絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

31 件中 1 - 31 件表示
カバー画像

GoogleビジネスプロフィールのMEO対策とは?

Googleビジネスプロフィールの必要性Googleマイビジネス=GBPみなさんは世界No’1の検索エンジンシェアを皆さんご存知ですか?WEBサイトをお持ちのみなさんならご存知のSEO対策、ホームページの表示順位を上げる作業です。MEOとはMap Engine Optimizationの略称でGoogleマップに対するマップエンジン最適化です。海外ではローカルSEOと呼ばれています。SEOもMEOも検索エンジン上の最適化かマップ上の検索エンジンの最適化かの違いです。ですがイマドキの検索ではSEOとMEOの対策前に検索エンジンを利用する検索ユーザーの動きをしっかりと捉えて置くことがとても重要です。お店やビジネスオーナーでWEBサイトをお持ちの方なら必ず知っておく必要があります。なぜなら間違ったマーケティングに予算をつぎ込んでいる可能性やビジネスの方向性までまちがった方向に向かっている可能性があるからです。世界No'1検索エンジンシェア上記の画像は世界の検索エンジンシェアのNO,1は、みなさんご存知のGoogleです。モバイル(携帯電話)でのシェアはなんと驚異の94%以上をしめています。日本の検索エンジンシェア日本の検索エンジンシェアもGoogleがNo,1となります。2位がYahooの24%です。つまりお店を運営している方で、このGoogleの存在を意識していないマーケディングは集客に大きな差が完全に出るということです。例えば、世界の人々の90%以上は、Googleをインストールしたスマホもって日本にやって来るということです。そして次の目的地、お店、宿泊先、その他情報をGoogl
0
カバー画像

MEO対策で上位表示の具体的なやり方、仕組みや重要性のポイントを解説

「Googleビジネスプロフィールには登録したけど、何もしていない、、、」 「MEO対策は知っているけど、どうやって活用したらいいの?」 「MEO対策やってみたけど、特に反響もないよ、、、」 なんてお悩みを持ってこのページを訪れた方も、もう安心です。MEO対策で効果を出すには、上位表示の具体的なやり方、MEO対策の重要性のポイントを理解することが重要です。 今回は、MEO対策上位表示の方法を説明した上で、MEO対策のコツや裏技まで分かりやすく解説していきます。 この記事を参考にしていただくことで、きっとMEO対策の上位表示の方法が理解できるはずです。 目次 Googleマイビジネスへの登録が必要 Googleマイビジネスへの登録手順 オーナー確認も忘れずに オーナー不在の状態はリスクあり MEO対策上位表示を達成するポイント10選 ①:Googleマイビジネスの登録内容を充実させる ②:NAPO(Name, Address, Phone)表記は統一する ③:ビジネス名を適切に付けよう ④:適切なビジネスカテゴリを選択する ⑤:手軽に発信できる投稿機能を活用する すべて表示 Googleマイビジネスへの登録が必要 googleマイビジネス MEO対策をするにはまずGoogleマイビジネスへの登録が必要です。 Googleマイビジネスは基本無料で利用が可能で、Googleサービス上にお店情報を表示させたり管理したりできるツールです。 Googleマイビジネスを始めるのに必要なモノは、パソコンやスマホなどインターネット環境とGoogleアカウントです。既にGoogleアカウントを持っ
0
カバー画像

初めまして!ココナラはじめました!

初めまして!マイビジネスドクター兼ウェブ集客マーケッターの藤里です。簡単に自己紹介させていただきます。実は私公務員2回なっている変わり種なのです。簡単にお話しすると高卒後すぐ警察官になりました。(警察官になった理由は名探偵コナンにあこがれてはちょっと恥ずかしい黒歴史ですw)その後自衛隊、飲食、小売、設備、携帯販売、営業、結婚式など様々な仕事を行い結局やりたい仕事や入りたい会社がないため独立して今に至ります。かれこれ起業して5年以上たちました。そんな私は今は店舗さんに対して集客コンサルティングを行ってます。特に今人気の『Googleマイビジネス(現ビジネスプロフィール)』とこれまた人気のYouTube集客を得意としています。一応集客全般(SNS、広告、LP作成、HP作成)網羅し日々店舗さんの集客UPに尽力してます。マイビジネス診断を毎日行っているのですが、いろんな方がマイビジネス対策を間違えて失敗してしまっているので今日から診断の結果を書いていこうと決意しました。このブログが少しでも多くの店舗オーナーさんに見てもらえてその方のマイビジネス集客にお役に立てればという気持ちです。今日の診断者(スクール生)※許可は取ってますが身バレを防ぐためリアル本日ではありません。実際は1か月前の診断者です。『岡山県 学習塾 男性オーナーO様』マイビジネス対策は自社で2年前から行っていて、自社HPあり、SNSはやっているけど更新頻度は1か月に以回程度。Youtubeにちょっと興味があるそんなオーナーさんでした。オーナーさんの希望はマイビジネスから毎月一人でも生徒さんが増えると良いなという希望です。マ
0
カバー画像

【ローカルSEO】のレビューを取得する方法。

誰がどのようにレビューを依頼するかをどのように知るのですか?ここでは、ローカルSEOのレビューを保護する方法に関するいくつかのヒントを紹介します。オンラインレビューは重要です。彼らはユーザーとの信頼の合図を改善し、あなたのブランドがそれが本人であるという社会的証明を提供し、SEOの取り組みを支援することさえできます。 SEOでのレビューの焦点は、レビューがランキングにどのように影響するかに焦点を当てる傾向がありますが、ランキングは、レビューがローカルSEOにとって重要である理由のほんの一部にすぎません。 健全なレビュープロファイルの利点には、いくつか例を挙げると、リードの増加、社会的証明、顧客サービスの機会、顧客の忠誠心とエンゲージメントの増加が含まれます。なぜこれが重要なのですか? 素晴らしい評判とひどい評判は同様に急速に広まりました。あなたは悪い評判を持っていることで知られることを望まない一方で、あなたのブランドがシャッフルで迷子になることも望んでいません。 レビューは、ブランド認知度、応答性と優れたカスタマーサービスの評判、ポジティブな露出、SEOのメリット、潜在的なクライアントとの購入決定に影響を与えるための無料の方法です。 否定的なレビューでさえ機会を提供します–潜在的なクライアントにあなたがフラストレーションにどのように対応するか、または対処するかを示します(すべての合理的なクライアントは物事が時々うまくいかないことを知っています)そして彼らはあなたのビジネスのどの側面を改善できるかについてあなたに無料のフィードバックを提供します。 重要なレビューを使用して、サービ
0
カバー画像

MEO対策に関しての流れ

わたしがココナラで提供させていただいているGoogleマイビジネス(GMB)のMEO対策サービスについてのご依頼から納品までの流れをまとめさせていただきました。1,GMBのオーナー登録状態の確認まずは対象のGMBでオーナー登録をしているかをご確認ください。※オーナー登録をしていない場合、まずはオーナー登録が必要です。またオーナー登録がお済みの方はどなたがGMBを管理しているかのご確認もお願いいたします。2,ご依頼 まずはココナラ当該ページにてご依頼いただきます。3,GMBで【管理者】の登録対象GMBページの「ユーザー」から管理権限の付与を行っていただきます。※この作業を行っていただくことで、こちらで対象GMB管理画面から各種設定などが可能となります。4,順位向上に向け着手GMB情報とホームページやSNS情報が相違ないかなど順位向上に向けサービス着手を行わせていただきます。※この時、様々なお写真のご準備などをお願いさせていただくことがあります。5,納品こちらで情報の最適化や投稿代行などレポート提供などMEO対策を行わせていただきます。MEO対策は継続してご利用いただくことでより一層効果が見込めます。繰り返しご購入いただくことで継続的にサービス提供させていただくことが可能です。■MEO対策と相性のいい業種・業態実店舗がある業態・地域に密着する店舗など内科/歯科/小児科/眼科/皮膚科/耳鼻科/産婦人科/整骨院/接骨院/飲食店/小売店/エステサロン/ネイルサロン/美容室/脱毛サロン/フィットネスクラブ/塾/英会話教室/不動産会社/ビジネスホテル/ゲストハウス/弁護士事務所や税理士事務所
0
カバー画像

【Google】はローカルリストでフォローとウェルカムオファーをドロップします。

間もなく、Googleで地元のお店やサービスをフォローできなくなります。グーグルは地元のビジネスフォーラムで静かに、地元のビジネスリストのフォローとウェルカムオファー機能を間もなく廃止することを発表しました。GoogleのKara氏は、「まもなく、顧客はGoogle検索やGoogleマップアプリでビジネスをフォローできなくなります」と述べています。 何がなくなるのか。「間もなく」が正確な時期は明確ではありませんが、2018年に開始されたフォロー機能により、検索者はGoogle検索とGoogleマップを介してビジネスをフォローできます。検索者がお店やサービスをフォローすると、お店やサービスからユーザーの[おすすめ]タブに最新情報を送信できるようになります。それから翌年、グーグルは彼らに特別なオファーを与えるためにビジネスのためにそれらのビジネスをフォローした検索者にウェルカムオファーを追加しました。タイミングはいつ?上で言ったように、タイミングははっきりしていませんが、GoogleのKaraは「すぐに」と言いました。彼女は、これが起こったとき、あなたは新しいウェルカムオファーを送ることができないだろうと付け加えました。また、すでに顧客にウェルカムオファーを送信している場合、そのオファーは有効期限が切れるまで機能します。 なぜこれらを気にするのか?フォローアンドウェルカムオファーを使用して顧客と交流した場合は、機能がまもなく廃止されることを知っておく必要があります。実際にこの機能を使用している地元企業の数を知るのは難しいです。Google内でこの機能を継続してバグをなくすには十分で
0
カバー画像

自動集客マシンの作り方

こんにちは。古庄広典です。普段はWEBサイトのデザインやマーケティングのお仕事をしています。今回は店舗系のビジネスを行なっている人に取って有益な集客方法について書いていきます。名付けて「自動集客マシン」です!あなたがお店の準備をしているときはもちろん、寝ている時やご飯を食べている時でさえ集客し続けてくれる事業の相棒です。今回はそんな便利なマシンの作り方をご紹介します。店舗集客のお手伝いをさせていただいて、売り上げ30%アップを達成する事もできました。では自動集客マシンの材料は以下の3つです材料①WEBサイト材料② Googleマイビジネス材料③ブログorSNS一つ一つご紹介していきます材料①WEBサイト最近のWEBマーケティングでは必須と言ってもいいのではないでしょうか?飲食店であってもWEBサイトで自社のこだわりやブランディングに活用しているお店はたくさんありますね。自動集客装置では「骨組み」としての役割があります。自社の商品やサービスの魅力をたくさんの時間を使ってゆっくりアピールすることができます。ですが拡散性や即効性が低いので他の媒体で肉付けしていく必要があるんですね。具体的にはビジネスの名前、住所、電話番号が間違うことなく明記されていたりしっかりSNSのリンクが繋がっているということが大切です。材料② Googleマイビジネス店舗をGoogleマップに表示させるのに必要です。ここに正確な情報が掲載されていないとユーザーがあなたのお店を見つけてくれません。自動集客装置では筋肉や皮膚を表します。最適化して上位表示させることができれば短期間での認知拡大や集客が見込めるからです
0
カバー画像

あなたは実際にどのくらいの市場を所有していますか?

あなたは実際にどのくらいの市場を所有していますか?検索のシェアは真実を明らかにすることができます。1秒あたり94,000のGoogle検索で、検索は非常に高い意図のトラフィックを提供します。これらのインテントシグナルのシェアを測定することで、ブランドシェアの信頼できる予測指標を得ることができます。 検索データを正確に共有することで、全体的な市場戦略に関する重要な質問に答えることができます。あなたのブランドのパフォーマンスは、競合他社のパフォーマンスと比べてどうですか?あなた自身のポートフォリオ内の異なるブランドはどのように互いに積み重なっていますか?実際にどのくらいの利用可能な需要を獲得していますか? 検索のシェアを使用して、たとえば、在庫計画の目的で需要を予測したり、どのカテゴリで新製品を発売するかを決定したりできます。 検索のシェアを追跡するために知っておくべきことは次のとおりです。 「シェアオブ」の簡単なレビュー 市場シェアは、特定の会社または製品によって管理されている市場の一部です。これは通常、会社の総売上高を業界の総売上高で割って計算されます。相対的な市場シェアは、主要な競合他社の市場シェアに対するブランドの市場シェアを示します。関連する指標である市場集中度は、比較的少数の企業が市場の大部分を占める度合いを測定します。そして最後に、音声のシェアは、市場の特定の製品、サービス、またはカテゴリの合計メディア支出と比較した、企業による広告メディア支出の割合を測定します。音声のシェアは、かつては全体的な市場シェアの頼りになる指標でしたが、デジタル広告では、音声のシェアを
0
カバー画像

なぜ今SEO対策が必要なのか?

この特定の瞬間に提示された機会を利用して、SEOのビジネスにおけるより大きくより統合された役割に向けて推進してください。SEOは常に非常に重要ですが、賛同と可視性に欠けている場合があります。しかし、パンデミックにより、SEOに対する態度は著しく変化し、顧客の主要な店頭としての企業のデジタルプレゼンスにすべての目が向けられています。例としてeコマースを取り上げます。デジタル参加は何年にもわたって着実に成長していますが、パンデミックにより人々はオンラインに追いやられています。昨年の成長は過去10年間の成長と同じでした! これが持続するかどうか、または今後数か月で正常化するかどうかに関係なく、企業はデジタルプレゼンスとユーザーがオンラインでサイトを見つける方法にもっと注意を払うしかありませんでした。また、ほとんどのデジタルマーケティングチャネルとは異なり、SEOのパフォーマンスは、仕事がWebサイトにアクセスする企業内の誰もが、良くも悪くも影響を受ける可能性があります。
0
カバー画像

【Googleマイビジネスの地域集客術⑭】集客指標を高める方法(アクティビティ数編)

地域集客Webマーケターのオーシカです。本ブログでは、地域の店舗オーナー様に向けて、集客効果が出るGoogleマイビジネスの活用方法(MEO対策)をお伝えしております。以下の記事で、集客効果を測定するポイントについて、解説させていただきました。「インサイト」という分析機能で見られる集客の指標として、特に重要になるのがこの2つ。 ・検索数 ・アクティビティ数 今回は前回の「検索数編」に引き続き、アクティビティ数を高め、来店につなげる方法を具体的にお伝えしていきます! 前回の記事は以下をクリック↓↓↓アクティビティ数とはいくら検索をされても、来店まで行動を起こしてもらわないと、集客にはつながりませんよね。 実際に来店したかどうかまでは分からないものの、お客様の行動を測るうえで指標となるのが、アクティビティ数です。 アクティビティ数は、以下の4つのデータがあります。 ・ウェブサイトへのアクセス・通話・写真の閲覧・マップでのルート検索「ウェブサイトの閲覧」「写真の閲覧」は、最寄りにいなくてもできるので、集客というより、【どれだけ関心を持たれているか】の指標と考えるといいです。大切になるのは、「通話」「マップでのルート検索」の2つ。 通話は、あなたのお店の所在地や営業時間などを「念のため確認する問い合わせ」である可能性が高いですよね。 かなり来店する気になっている人の指標といえます。 一方のルート検索も、やはり行き方を調べているわけなので、来店する可能性が高い。 この2つの数値を高める施策を打っていくことで、来店につなげていくことができます。具体的に来店を後押しするでは、「通話」「ル
0
カバー画像

【Googleマイビジネスの地域集客術⑬】集客指標を高める方法(検索数編)

地域集客Webマーケターのオーシカです。本ブログでは、地域の店舗オーナー様に向けて、集客効果が出るGoogleマイビジネスの活用方法(MEO対策)をお伝えしております。以下の記事で、集客効果を測定するポイントについて、解説させていただきました。「インサイト」という分析機能で見られる集客の指標として、特に重要になるのがこの2つ。・検索数・アクティビティ数今回はその1つである「検索数」を高め、来店につなげる方法について、具体的にお伝えしていきます! 直接(検索数)と間接(検索数)検索数は、ユーザーがあなたのお店を文字通り「検索」によって発見した数です。 この指標は、直接(検索数)と間接(検索数)の2つに大別されます。 直接(検索数)「直接」(検索数)は、GoogleまたはGoogleマップで、あなたのお店の名前や住所を入力して検索された数。いわば、指名数です。間接(検索数)対して「関接」(検索数)は、「業種」「商品・サービス」で検索した結果、あなたのお店の情報を詳しく調べた数。 「○○市 エリア 居酒屋」であったり、「○○市 美容室」「○○市 エリア タイヤ交換」のように、キーワード経由であなたのお店にたどり着いた指標です。 「直接」はあなたのお店を検索すると“あらかじめ決めていて”調べた数、「関節」は比較検討の結果、あなたのお店を調べた数、となりますよね。 他店との競争にさらされない、オンリーワンの価値を高めるためにも、「直接」(検索数)の比率を高めていくことが、集客において重要な指標の1つになります。 直接と間接の比率は、インサイトで確認することができます。直接(検索数)を
0
カバー画像

【Google】は検索とマップのGMBプロファイル編集機能を拡張しています。

Googleはまた、地元企業がオンラインで在庫を見つけられるようにするプラットフォームであるPointyを、9月30日まで対象企業に無料で提供しています。Googleは、国際スモールビジネスウィークに先立ち、検索とマップでGoogleマイビジネス(GMB)プロファイルの編集機能を拡張したと同社は木曜日に発表した。また、地元企業がオンラインで在庫を見つけられるようにするプラットフォームであるPointyの無料トライアルを、資格のあるビジネスオーナーに提供しています。検索とマップ内からのより多くの編集機能。ビジネスオーナーは、検索から直接GMBプロファイルにローカルサービス(まつげエクステ、リーク修理、アース線の取り付けなど)を追加できるようになりました。また、来週から、地元企業は検索内から直接Google投稿をスケジュールできるようになります。 Google検索とマップからGMBプロファイルを編集する機能は新しいものではないことに注意してください。2017年に最初に検索用に導入され、昨年はマップに拡張されました。 検索またはマップからGMBプロファイルを更新するには、ビジネスに関連付けられているGoogleアカウントにログインする必要があります。検索からプロフィールを更新するには、会社名または「マイビジネス」を入力します。マップから更新するには、プロフィール写真をタップしてから[ビジネスプロフィール]をタップします。レストランや飲食店向け。レストランのオーナーは、検索とマップからGMBプロファイルにメニュー項目を追加できるようになりました。Googleは、検索から注文オプション
0
カバー画像

【Googleマップ】のローカルリストにウェブ検索結果が表示されるようになりました。

Googleマップのローカルリストをスクロールすると、Googleは下部にWeb結果を表示する場合があります。Googleが個々の企業のGoogleマップのローカル検索結果リストにウェブ検索結果を表示していることを発見しました。地元のSEOであるブライアンは、「新しいセクション「Web結果」に気づいています。Googleマップのビジネスリスティングに移動し、ビジネス情報をスクロールして下に移動すると、「ウェブ検索結果」が表示されます。 これがビジネスリスティングのスクリーンショットです。Webはローカルになります。グーグルはローカル検索とウェブ検索結果を別々に保とうとする傾向がありますが、以前は重複していました。グーグルは以前にローカル結果でウェブサイトの言及を示しました。Googleはまた、ニュートラルマッチングなど、ローカル検索のWeb検索で使用されるアルゴリズムを活用しています。 潜在的な顧客がGoogleマップでローカルリストを下にスクロールし、ウェブの結果があなたのビジネスに適切でないと思われる場合、それはそれらの顧客にとってオフになる可能性があります。誰かが下にスクロールして見た場合に備えてこれらのWeb結果が正確であり、結果のスニペットとコンテンツが見栄えがよいことを確認するために最善を尽くしてください。
0
カバー画像

【Google】の2020年12月のコアアップデートは大きく、2020年5月よりもさらに大きかったとデータプロバイダーは述べています

アップデートは12月3日に公開されましたが、影響は主に12月4日に感じられました。Googleは2020年12月のコアアップデートの展開を開始しました 。初期のデータは、ロールアウトがほとんど翌日に感じられたことを示しているようですが、Googleが言うには、完全にロールアウトするのに最大2週間かかる場合があります。このアップデートは非常に大規模なアップデートであり、7か月前の2020年5月のコアアップデートよりもさらに大きい可能性があります。これは非常に大きなものでした。 Googleの検索結果を追跡しているいくつかのデータ会社に、この更新の印象を送信するように依頼しましたが、ほとんどすべてが同意しています。これは、ほぼすべての業種で大幅に感じられた大きな更新でした。以前に報告したように、Googleからわかって いることは、2020年12月のコアアップデートが12月3日木曜日の午後1時頃に開始されたことです。すべてのコアアップデートと同様に、これはグローバルアップデートであり、特定のものではありませんでした。 Webサイトの地域、言語、またはカテゴリ。これは、Googleが数か月ごとにリリースする古典的な「幅広いコアアップデート」です。この場合、通常の3か月の時間枠とは対照的に、確認された広範なコア更新から最長のストレッチであり、7か月弱かかりました。 最新の以前のコアアップデートは2020年5月のコアアップデートでした 。このアップデートは 大きくて広範囲であり完全に展開されるまでに数週間かかりました 。2020年1月のコアアップデートである前にそのアップデートに関する
0
カバー画像

【ローカルビジネス】顧客レビューを増やす7つのテクニックを紹介。

昔、口コミは文字通り、カジュアルなチャットで人々の口から出てくる言葉の交換によって行われていました。これらのビジネスに関する会話はまだIRLで発生していますが、主にオンラインに移行しています。ブランドのコマーシャルよりも友人や家族からの推薦を信頼している恵子があります。実際、人々はブランドやその広告を信頼するよりも他の人を信頼しています。この点を証明する多くのオンラインレビュー統計があります。91%の消費者は、好意的なレビューによりビジネスを利用する可能性が高くなると答えています。消費者の82%が地元企業のオンラインレビューを読んでいます。76%は、家族や友人からの推薦と同じくらいオンラインレビューを信頼しています。平均的な消費者は、ビジネスを信頼できると感じる前に10件のレビューを読みます。したがって、より多くの(そしてより良い)オンライン顧客レビューがすべての違いを生むことができます。最初は気が遠くなるように思えるかもしれませんが、地元のビジネスでより多くのレビューを獲得することは、あなたが思うほど難しいことではありません。次の7つのテクニックを試してください。 請求中にメールアドレスを収集する 購入時に顧客のメールアドレスと電話番号を尋ねることは、顧客からレビューを得るための大きな一歩です。通常、誰かがこれらの連絡先の詳細をビジネスと共有する意思がある場合、満足のいく経験をした可能性が高く、その結果、他の人と経験を共有する可能性が非常に高いためです。メールを受け取ったら、1週間後に友好的なフォローアップを送信し、ビジネスでの経験について正直なレビューを書くよう依頼します。
0
カバー画像

【ローカルSEO】の重要性。新機能で車椅子でアクセス可能な場所を強調。

Googleマップのユーザーは、「アクセス可能な場所」機能をオンにして、車椅子でアクセス可能な場所を見つけることができます。Googleマップでは、ユーザーがボタンを押すだけで車椅子でアクセスできる場所を見つけることができる新しいユーザー補助機能をリリースしています。 「アクセス可能な場所」は、Googleマップアプリでオンとオフを切り替えることができる機能です。 スイッチを入れると、車椅子のアイコンでアクセス可能な場所をすばやく識別できます。アイコンの例は次のとおりです。アイコンが目立たないので、Googleがデフォルトでマップのリストにアイコンを追加しないのは不思議です。 現時点では、Accessible Placeは手動でオンにする必要がある機能です。 バリアフリーであることは、その場所に車椅子でアクセスできる入り口があることを意味します。アクセシブルな座席、トイレ、駐車場がある場合もあります。  場所がある程度のアクセシビリティを提供しているが、アクセシブルな入口は提供していない場合、それはGoogleマップにも表示されます。 Googleが発表で述べているように、どこかに到着してからアクセスできないことを発見するのはイライラする経験です。  「どこか新しいところへ行く計画を立てて、そこにたどり着くための旅をすることを想像してみてください。外に立ち往生し、家族と一緒に座ったり、トイレにアクセスできなくなったりするだけです。」 代わりに、Googleは人々が行く前に知ることができるはずだと言っています。これが、同社が新しいAccessible Places機能で達成
0
カバー画像

Googleマイビジネス MEO対策3つのデメリット

■MEO対策3つのデメリットデメリット1.効果測定が難しく、費用対効果の算出が難しい Googleマップに口コミを集めた結果、それを見たお客様が他のサイトからご予約することがあります。 そのため、新規の来店が発生した際に、それがMEO対策に由来するものかの判定が非常に難しいです。また、お客様に直接アンケートをとっても正確に記憶していることが少なく、正確に計測することができません。 デメリット2.Googleのアルゴリズム次第なところもあり、効果の期待値設定が難しい MEOの順位は3つの要素が関係するため、口コミ増加による順位の上昇度合いがわかりにくいです。実際、MEO対策の結果大幅に集客効果が出た店舗がある一方、具体的な効果を感じられていない店舗もあります。そのため、MEO対策に投資した結果、どの程度のリターンが見込めるかの期待値設定が少し難しいです。 デメリット3.Googleが頻繁に仕様を変えるため、定期的に設定の見直しが必要になる GoogleマップはGoogleの注力サービスのため、頻繁に新機能が開発され、定期的な設定の変更や確認が必要となります。もし、Googleを出し抜くようなGoogleマップ対策手法を見つけたとしても、すぐにGoogleに対策されてしまうため、Googleの意図に従って設定していく以外の方法が見出しにくいです。
0
カバー画像

Googleマイビジネス MEO対策3つのメリット

■MEO対策3つのメリットメリット1.手軽で確実にプラスの成果を出せる MEO対策自体は無料でできます。また、Googleマイビジネスの操作も簡単なため、専門家のサポートも不要です。 そのため、手軽に実施できて、ほぼ確実にプラスの成果が出ます。 メリット2.誰にでもチャンスがある MEO対策は、お金をかけたからといって強力な対策ができるわけではありません。個人店舗でも口コミを集めることでブランド企業に勝てるため、どの店舗にもフェアな競争環境が与えられています。更に、位置情報によってランキングが変更されるため、誰でも1位を獲得するチャンスがあります。 メリット3.まだまだ「先行者利益」が取れる領域 MEO対策の認知度は少しずつ高まっていますが、まだまだ何もしていない店舗が多くいます。今から対策を行うことで競合店舗に対して大きなリードを取ることができます。 2020年が「先行者利益」を取ることのできる最後の年かもしれません。
0
カバー画像

Googleマイビジネスに継続的に口コミを集め続けた場合、年商が平均5%増加

■Googleマイビジネスに継続的に口コミを集め続けた場合、年商が平均5%増加インターネットを使って口コミを集めることとは、言い換えると「お客様がお客様を紹介してくれる(リファラル)」効果を最大化していることにほかなりません。 このリファラルによる集客数は、 A:紹介したくなるほど満足度の高い顧客の数 × B:満足度の高い顧客が紹介を実行してくれる確率 × C:紹介された方が実際に来店する確率 の計算式で求めることができます。 口コミを積極的に獲得することは、「B:満足度の高い顧客が紹介を実行してくれる確率」を増加させるための取り組みです。これを、例えば現状が5%だったとした場合、そこからSMS口コミ依頼によって「B:満足度の高い顧客が紹介を実行してくれる確率」を20%へと引き上げられたとすると、年商は3〜5%の増加が見込めると試算することができます。
0
カバー画像

MEO対策で見込まれる広告効果はどの程度?

■MEO対策で見込まれる広告効果はどの程度?基本的には検索数×クリック率の変化を見る 従来のSEO対策では、検索結果の上位に表示されるほど、お店を探しているお客様が、その店舗の情報をクリックする確率は高くなることが証明されています。実際に、検索結果1位に表示されるとクリック率が17%、2位になると10%というデータもあります。 つまり、検索結果の順位が2位から1位へと上昇するだけで大きな広告効果を見込めます。具体的には、月1000回検索されている場合、検索結果1位の場合では170クリック、と検索結果2位では100クリックとなり、「月70クリック」もの差が生じることになります。 MEO対策も同様で、順位が上位に行けば行くほどクリック率が上昇し、検索数が大きいキーワードほどより高い広告効果を発揮する、と考えられます。
0
カバー画像

Googleマップで上位表示を狙うには、コツコツ口コミを集めることが大事

■Googleマップで上位表示を狙うには、コツコツ口コミを集めることが大事MEO対策では、Googleマイビジネスの設定をしっかり行った上で、後は「コツコツと口コミを集めていくこと」が近隣の競合店舗との唯一の差別化要素となります。 なぜなら、Googleマップ対策でやること(詳細は後述)は、基本的にGoogleマイビジネスの各項目を入力していく事以外に存在せず、結局外部ユーザーから生まれるコンテンツである「口コミ」しか、競争となるポイントがなくなってしまいます。 結局、Googleの意図としては極力良いお店を上位に表示したい。そのためには、集客テクニックに優れたお店より、良い口コミが集まるお店のほうが良いお店である確率が高い、ということなのだと考えられます。 口コミ集めでは、金銭的なインセンティブを使って短期的にたくさんの口コミを集めるのではなく、月5~10件の良質な口コミを集めていくことで、Googleに「良いお店」であることを的確に伝えることができます。その継続的な取り組みこそが、結果として最も大きな差別化を生み出す要素となってきます。
0
カバー画像

SEO対策とMEO対策の違いや、注意点

■SEO対策とMEO対策の違いや、注意点Google検索の上位表示を狙う、という意味では似通っているSEO対策とMEO対策ですが、対策実施の上では、いくつか注意すべき違いがあります。 ・MEO対策では「位置」要素が加味されることにより生まれる違い 例えば、Googleマップでは検索地点によって順位が大幅に変わるため、自分の店舗で検索するとほぼ確実に自分の店舗が上位に表示されてしまいます。そのため、従来のSEO対策における検索結果1位、と、MEO対策における検索結果1位では、後者のほうが価値が低い可能性が考えられます。 ・対策対象であるGoogleマップがGoogleにより運営されていることにより生まれる違い また、SEO対策では「Google検索」と「webサイト」が別の運営母体により運営されているため、双方の歩み寄りが重要でした。一方、MEO対策では、GoogleがGoogleマップを運営しているため、Googleマップでの一時的な集客テクニックを見つけたとしても、即座にGoogleに修正を加えられ、その手法が無効化されることが頻発しています。 結果としてMEO対策では、SEO対策と比較して「Googleの意図に従っていくこと」の重要性が高まっています。
0
カバー画像

Googleマップ上位表示を決定づける3つの要素

■Googleマップ上位表示を決定づける3つの要素Googleマップでの上位表示ランキングや、「位置」「関連性」「知名度」の3つの要素により決定されることが、Google社の公式サイトにて発表されています。この3つ自体は非常にシンプルでわかりやすいので、是非この場で覚えて、日常的にGoogleマップを使う時に意識して見るようにしてみてください。 位置:実際に今検索している地点のことで、そこから近い店舗が優先的に上位表示されます。 関連性:検索されたキーワードとの関連性で、それが大きい店舗ほどより優先的に表示されます。 知名度:その名の通り知名度ですが、要はこれがGoogleの人工知能に該当する部分とも言えます。 Googleは、実際の世の中での知名度を検索結果の上位表示に反映しようとしています。例えば、有名サイトにて店舗が紹介されることは、検索結果上位表示に寄与します。他にも、インターネットの口コミの数や質もGoogle検索結果に好影響を与えることが公式サイトで言及されています。
0
カバー画像

MEO対策は集客に効果がある

■MEO対策は集客に効果がある 実際に、いち早くMEO対策を実施している多くの店舗から「Googleマップの集客効果を実感できた」という声が上がっています。その背景には、Googleマップの口コミ機能があります。 Amazonやメルカリでの買い物の際に、口コミを見ない人は存在しません。つまり、口コミは今や購買行動に欠かせないもので、ほぼ確実に店舗の集客にも影響するといえます。実際、口コミを集め、MEO対策を実施した店舗では「平均月商の3倍を記録した」という店舗まで現れ始めています。 また、Googleは世界一のテクノロジー企業でもあります。口コミサイトでほぼ確実に問題となる「サクラ・やらせ」による口コミの投稿や、近隣店舗からの嫌がらせ等の行為に対しても、人工知能の力を持って対処しているため、口コミサイトとしての信憑性の高さも、昨今Googleマップの評価が非常に高まっている要因となっています。
0
カバー画像

【Google】のジョンミューラーが言う。人々があなたのサイトを見つけるのを待ってはいけません。

GoogleのJohn Muellerは最近、まったく新しいWebサイトを立ち上げるすべての人に適用できるいくつかのアドバイスを提供しました。4月9日に開催されたGoogleウェブマスターハングアウトで、ミュラーはSearch Consoleにクエリデータがないことを懸念するサイト所有者からの質問に回答しました。 サイトの所有者は、検索結果で表示されたのは5〜10回のインプレッションのみであり、表示されているクエリを確認したいと考えていました。ミューラー氏によると、サイトの表示回数が増えると、Search Consoleは最終的にクエリデータを表示するとのことです。 彼はまた人々が場所を見つけるのを待たないことが重要であることを強調した。ウェブマスターは積極的に行動する必要があります。 「私の推測では、まだ十分なクエリがまだ不十分だと思います。 したがって、特定のしきい値を下回るクエリをフィルター処理し、しきい値が正確に定義されているとは思いません。 これは、さまざまな要因に依存する可能性があります。Webサイトの5〜10インプレッションについて話している場合、おそらくそれはまだその量を下回っています。 時間が経つにつれ、ウェブサイトのインプレッション数が増えるにつれて、そこにさらに多くのものが表示されるようになると確信しています。」 より多くの訪問者を獲得するために積極的なアプローチを取る確かに、新しいサイトを立ち上げるとき、初期段階の一部には、Googleがクロールしてインデックスに登録するのを待つことが含まれます。 Googleはサイトをクロールして、ウ
0
カバー画像

【ローカルSEO】が今後さらに重要になる理由。

ローカル検索エンジンの最適化は、もはやローカルポップショップだけではありません。事実上、どのビジネスでもローカルSEOのメリットを活用できます。グーグルの「ピジョン」というファンの名前が付けられた2014年の更新以来、ローカルSEOの重要性が高まり、多くの起業家は、インバウンドマーケティングキャンペーンのローカルな要素を考慮せずに、何年にもわたって戦略に集中するようになりました。すでに通常のローカル最適化戦略を実践している他の人たちは、この更新を彼らの努力をさらに高める機会と見なしました。 地元のSEOの重要性が高まっているため、これらの動きには精通していますが、乗り心地はまだ終わっていません。今後数年間で、地元のSEOが企業にとってさらにインパクトがあり、より有用になると予想しています。これが理由です。 Googleは地元企業を愛しています。 Googleは長年にわたって、より新しく、より小さく、より機敏な企業にわずかな好意を示してきました。ランキングバイアスのほとんどはブランドの歴史と権威に関係していますが、Googleは人々に彼らが欲しいものを与えたいと思っています-それはしばしばより人気のあるブランドをより目立たせることを意味します。 これらのヒントであなたのウェブサイトでより多くの顧客を獲得してください。また、リソースへのアクセスが制限されている中小企業の経営者を可能にすることにも関係しており、新境地を開拓する可能性が高くなります。Googleには長い間、アナリティクスやウェブマスターツールなどの無料ツールをビジネスオーナーに提供し、オンラインでの認知度を高める
0
カバー画像

【Google】がランキングにとって重要なことを説明。

Googleのアフターアワーオフィスのハングアウトで、GoogleのJohn Muellerがリンクとランキングに関する質問に回答しました。 その過程で、SEOについて私たちが知っていると私たちが思うことは完全に正しくない場合があることを示しました。 その後、彼はトップランキングのために戦う方法についてのアドバイスを提供しました。リンクが必要だと誰もが知っている 出版社は、リンクをフォローすることがランキングに必要であることを「誰もが知っている」と述べて質問をすることから始めました。 そして、それは出版社が誤っていた場所です。 したがって、彼らの質問に対する答えの一部は、彼らが一歩下がって、SEOについて知っていることにギャップがあるかもしれないと考える必要があるということです。 知識にギャップがあると考えても恥はありません。 誰もがオープンマインドを保つことから利益を得ます。ここに質問があります。 dofollowリンクが他の多くのシグナルに加えてランクを上げるのに役立つことは誰でも知っています。したがって、リンク先のリンクのコストもかかるため、誰もdofollowリンクで私にリンクしていません。 それで、私のような初心者が、リンクをたどる人を誰もくれないとしても、どうすれば私のウェブサイトを成長させることができるでしょうか。 そして、多くの大きなサイトはサイト全体のnofollowポリシーを実装しているので、私が初心者として大きなサイトからdofollowリンクを取得するのはほとんど不可能です。 初心者は2020年にどのように成長しますか、またはコンテンツを作成
0
カバー画像

【SEO対策】ランク改善には絶対に必要とする12の理由

SEOは検索性と可視性を高めるために重要ですが、それ以上の価値があります。企業がブランドを次のレベルに引き上げるためにSEOを必要とする12の理由は次のとおりです。多くのブランドや企業は、デジタルプロパティにSEOが必要であることを知っています(または知っていると思います)。また、SEO作業が彼らに代わって実装されることから得られる利点。 SEOはウェブサイト全体の検索可能性と視認性を確実に向上させますが、他にどのような真の価値があるのでしょうか なぜSEOはそれほど重要なのですか? 企業がブランドを次のレベルに引き上げるためにSEOを必要とする理由について、これらの12の理由は、業界やビジネスの規模に関係なく、いくらか明確にする必要があります。1.  ほとんどの場合、オーガニック検索はウェブサイトトラフィックの主要なソースです。オーガニック検索は、ほとんどのビジネスのウェブサイトのパフォーマンスの大きな部分であるだけでなく、購入者の目標到達プロセスの重要な要素であり、最終的にユーザーにコンバージョンやエンゲージメントを完了させることができます。 マーケティング担当者が知っているように、GoogleはYahoo、Bing、Baidu、Yandex、DuckDuckGoなどの競合他社よりもはるかに大きな検索市場を所有しています。 すべての検索エンジンがブランドの認知度に貢献しているわけではありません。それは、Googleが検索市場全体の約75%を所有しているということです。それは明確なリーダーなので、そのガイドラインに従うことが重要です。 しかし、他のエンジンが所有する
0
カバー画像

【4000件突破記念!SEO対策!ビジネス応援キャンペーン!】(3000円相当のサービスが無料です)

【4000件突破記念!あなたのビジネス応援キャンペーン!】 2022年2月28日までに5 サービス(SEO対策)購入の人にはもれなく1つSEO対策をプレゼントします。(3000円相当のサービスが無料です)このキャンペーンはダイレクトメッセージのみ対応しています。 【キャンペーン購入の流れ】 ① ダイレクトメッセージから見積もりを依頼してください。 ② 分析後、あなたのサイトに適した対策を複数提案します。 ③ 提案した5つの対策をそれぞれのページから5つ購入ください。 ④ サイトを分析して私が1つ選び無料で仕事します。 ⑤ 作業完了後完璧な報告レポートを提出します。
0
カバー画像

SEO対策・ホームページ制作に関するブログ記事一覧

0
カバー画像

MEO対策のやり方、効果的なGoogleマイビジネスの設定方法のご紹介

■MEO対策のやり方、効果的なGoogleマイビジネスの設定方法のご紹介MEO対策でやるべきことは、結局の所 ・Googleマイビジネスの設定をしっかり行うこと ・Googleマップに口コミを集めること の2つに集約されます。
0