絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

607 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

★次のサービス予定

最近アイコン デザインのサービスを出品しました。次は以下のサービスを出品予定です。┃近日中に出品┃★紙カタログなどをマルチ デザイン ブックにするサービスです。セカンドホームページやランディングページとして有効な方策かと思っています。★自家用車・ペット・旅行・他などの写真を絵にするサービスです。Tシャツやマグカップなどに印刷依頼できます。絵とはイラスト系、アニメ系、ペイント系など。予定の出品サービスが10件ほどあります。3ヶ月以内に出品できればと思っています。果たして本当に出品できるのか?とにかくも、その予定です。詳細はブログ投稿したいと思っています。\Xiaozhu Chen/
0
カバー画像

SSL証明書とは?ホームページのセキュリティの強化について

インターネット上での安全な情報のやりとりは、今日のデジタル社会において極めて重要です。特に、ホームページを運営する際には、訪問者のセキュリティと信頼を確保することが不可欠です。この記事では、ホームページの安全性を大幅に向上させるSSL証明書の重要性、そのメリット、さまざまな種類、そして導入方法について解説します。SSL証明書とその重要性SSL証明書とは、インターネット上で情報をやり取りするときに、その情報を守るための重要なツールです。SSL証明書とは手紙を送るとき中身を暗号化するようなもので、ホームページと訪問者の間で交換される情報を暗号化し、他の人が中を覗き見るのを防ぎます。SSL証明書がもたらすセキュリティの強化SSL証明書は、ホームページと訪問者の間で情報が行き来する際に、その情報を暗号化します。暗号化とは、情報を特殊なコードに変えることで、たとえば「こんにちは」を「ABCD」というように、他の人が理解できない形に変えることです。これにより、情報がインターネット上を移動している間に、他人に盗み見られたり、変えられたりするのを防ぎます。ホームページ信頼性の向上とSEO効果SSL証明書を使うと、ホームページが安全であることを訪問者に示すことができます。見分け方は簡単で、URLの始まりが「http://」ではなく「https://」というようにhttpの後にsがついていればSSL証明書を取得しているということになります。また、SSL証明書はホームページが検索結果で上位に表示されやすくなる助けにもなります。検索エンジンは、安全なホームページを優先して表示するため、SSL証明書を持
0
カバー画像

日記「太陽光と休日」

【太陽光】 最近やる事が忙しすぎて 全然外に出る機会が作れず もう1週間位家にこもりっきりで 太陽の光もゴミ出し日しか見てない でもとうとうコーヒーが切れそうで Amazonで安い購入すると配達日が なんと!3月1日ごろと表示され これじゃ珈琲もたずが飲めなくる! なので繋ぎの珈琲を買いに行く為 やっと外に出る用事が出来て 久しぶりに太陽の光を見る事になり 吸血鬼みたいに溶けないか心配 アワワワワ(((゚д゚; )))ワワワワッ ついでにピーナッツや その他お菓子もたくさん買ってきて 巣ごもり生活用の装備を固め 外に出れない時の為の準備もする しかし何でも買い溜めしてしまうと 全く外に出る機会が無くなるから あえてすぐに買い出しに行かないと 足らない位の量を買うことにた。 シャンプーと石鹸もあと1週間位で 全部使い切ってしまう予定だけど あえて明日買わず数日後強制的に 外に出る為の用事として残す なので明日早起きして行動し始め 夕方までに終わらせ買い物に行き シャバの空気を味わってたまには のんびり過ごしたいと思う。 (´∀`*)ウフフ 〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓 【休日】 最近自分のデジタルアートを kindleに1冊12枚セットの100円で 出品する作業を始めてしまい 時間に余裕が無くなってしまった しかもデジタルアートの数が800枚位ある事が判明してしまい 全部書籍化すると凄い時間がかかり とても大変になってしまう。 その他にも展覧会の応募作品や 自分のホームページの更新や その他ネットショップの商品追加や ココナラからの依頼も入ってくる そのせいでもう4年間位
0
カバー画像

【制作実績】ネオ昭和なサイトを制作したお話

今回はインタラクティブドラマ制作を手掛けているクリエイティブカンパニーのWebサイトを制作いたしました!ご要望のネオ昭和というとても面白いテーマをもとに、80年代のネオンやVHSのような画面の横線、そしてテキストのグリッチなどを用いて、かつてのゲーム画面やサイバーな世界観をご相談しながら構築していきました。昭和レトロというと田舎の風景や喫茶店のメロンソーダなどを思い浮かべますが、今回のご要望はネオ昭和な世界観。なので昭和のなかでもゲーム文化に注目し、70〜80年代のゲーム筐体の画面や、現代的な要素を含んだサイバーパンク風なデザインで全体をまとめつつ、各所にアニメーションやレトロな雰囲気の効果を入れてネオ昭和をデザインしました。ご連絡をいただいた時から楽しそうなご依頼の予感がしていましたが、クライアントさんの丁寧なお人柄や明確なご要望もあって、当初の予想通りとても楽しく刺激的な制作になって感無量・・・。クライアントさんもとても喜んでくださりありがたい評価をいただきましたが、私の方こそ面白いテーマのご依頼をいただけて感謝!そんな制作でした( •̀ᴗ•́ )今回もまた素敵なご縁ができたことに感謝しつつ、、、この度はご購入ありがとうございました!以前の制作実績
0
カバー画像

WordPress(ワードプレス)って何?

WordPress(ワードプレス)って何?簡単にいうと…「サイトやブログを簡単につくれる仕組み」のことです。全世界の4分の1を超えるサイトがWordPressで作られており、圧倒的なシェアを誇っています!2024年2月現在、全Webサイトの42%はWordPressで構築されています引用:公式「WordPress.com」より2003年に開発が始まったオープンソースソフトウェアのブログ投稿管理システム、CMS(コンテンツ管理システム)。PHPの言語で開発されており、データベースにはMySQLが採用されています。サイトやページ制作に必須となるHTML/CSSやPHPなどのWeb関連技術が無い人でもサイト管理や記事投稿ができるため、個人のブロガーから企業、官公庁まで幅広く使用されています。WordPress(ワードプレス)人気な理由数多くのブログ、サイトを作る手段がある中、なぜWordPressがここまでの人気を誇っているのか分かりますか?それは…プログラミングができなくても簡単に記事の追加・更新ができるからです!WordPressは、プログラミングの知識がなくても導入しやすく、記事の公開が簡単にできます。また多くのユーザーが利用していることもあり、困ったときには…インターネットですぐに調べる事が出来るのも嬉しいポイントです。シンプルな管理画面なので、ブログ感覚でページを作成でき、難しい操作は基本的に必要ありません。
文字の入力・画像の挿入、あとはMicrosoftのWordのような文書作成ソフトを使う感覚で見出しなどの装飾をボタンひとつで行え、公開もボタン1つで簡単にできてしまい
0
カバー画像

WEBサイトとかで使うマークなどの初心者も簡単な書き方

WEBサイトなどで使う、マークなどの簡単な書き方を書こうと思います。皆さんは、こういうことがあるかは分かりませんがWEBサイトなどを作るときマークなどを使いたいと私は思うのですが、そういうときにマークなどを作っている人にお願いすると、一つ最低でもココナラなら1500円ぐらいするんですよ。なので、自分で作った方が当たり前ですけどお得なんですね。ですが、自分で作ったことがない人だとうまくできないんじゃないかと思ってしまうと思うんですが、以外と簡単のだったらツールがあれば作れます。作るのがめんどくさい人は、作成してくれる人に頼みましょう。注意点:簡単なマークしか作れないことです。やったことがない人が、急に難しいマークを書いてもうまく書けるわけがありません。そんな簡単に書く事が出来れば、それを職業にしている人がいません。なので、難しいマークなどをプロの方に任せましょう。作り方では、早速つくり方を教えたいと思います。まず、ツールを用意します。これは、ある程度の機能があれば、なんでもいいです。私はAlpacaというツールを使っています。(無料ので大丈夫です。)では、作っていこうと思います。ひとまず用意したツールを開いてください。開けたら、マックの場合だとファイルから新規作成でまず書くところを出します。そしたら、まず今回は鍵のマークを作成したいと思います。私のサービスにも載っている、マークですね。では作っていきます!さっき、書くところを出した時に白いのが中央に出てきましたね。そこに絵を描き始めます。まず、四角いアイコンを左側のツール欄から選択(クリック)して、中央に横方向に長方形に、四角を作
0
カバー画像

HD PERSONAL TOUR様のホームページ作成【制作実例】

こんにちは、なおです。 フリーランスのWebデザイナーとして活動しています。今回は、HD PERSONAL TOUR様のホームページ作成の実績を紹介したいと思います!シンプルで親しみやすいサイトデザイン私は、クライアント様のご希望に沿って、シンプルなサイトに仕上げました。また、SNSにも力を入れて行きたいとのことで、Instagramのアカウントを設定し、ホームページにも表示しました。これにより、ホームページからInstagramへ興味をもっていただく導線を作成しました。観光地の魅力を伝える写真とイラスト クライアント様が提供するツアーは、日本のさまざまな観光地を巡るものです。そこで、観光地ごとにスライダーを設定して、複数枚の写真を設置しました。写真は、観光地の雰囲気や楽しさを伝えます。また、各観光地のイラストを入れることで、シンプルながらも、旅行の楽しさを感じるポップなデザインにしました。ブログの追加 クライアント様は、ツアーの様子や旅行のコツなどをブログで更新したいとおっしゃっていました。そこで、今回はホームページにブログを追加しました。ブログには、関連記事が表示されますので、読者のサイト回遊率をアップすることができます。まとめ いかがでしたでしょうか?今回は、HD PERSONAL TOUR様のホームページ作成の実績を紹介しました。お打ち合わせをしていく中でたくさんの意見を交換しました。その意見を取り入れながらシンプルで親しみやすいサイトデザインに、観光地の魅力を伝える写真とイラストすることで素敵なサイトを制作することができました!私とても海外向けのサイトということでとて
0
カバー画像

深掘り解説HTML,CSSできる事・できない事!!

HTMLで、できない事・できることって、どこまで出来るのか解説します。まずHTMLは、WEBサイトで言う骨組みなどに当たる部分で、ホームページを作るときは必ずと言っていいほど使います。なので、ある程度はHTMLで骨組みを作成します。それで、HTMLはどこまでの機能などがあるのかを、上げてみました。【HTML,CSSで、出来る事】:文字を入力する欄、文字の送信ボタンを、表示することができる。(文字を、ある場所に送ったりすることはHTML,CSSだけじゃ出来ない):画像表示:ヘッダー、フッター(ハンガーメニューは、JavaScriptが必要):文字の構成:文字の書き込み:色付け(グラデーションも):音楽挿入:動画挿入:urlなどなどHTML,CSS、だけで出来ることは、たくさんあります。こちらが今上で書いた【HTML,CSSで、出来る事】で書いた物のなかの、『文字と動画挿入、文字の構成、文字の書き込み、画像表示、色付け、ヘッダー、フッター、』などを合わせて作ったものです。これは、HTML、CSSを使ったWEBサイトです。これは、タイトルが<h1>と言うもので作っていて、一番文字を大きくしています。その次に、<h2>で『自己紹介という文字』を<h3>で『〜〜〜』を書きました。こんな感じで、HTML、CSSの深掘り解説でした、ご覧頂きありがとうございます。下記が、私が投稿しているサービスです。見てみてください。
0
カバー画像

筆耕グループ様の事業サイトを制作いたしました。

この度、筆耕グループ様の事業サイトを新規で制作いたしました。https://coconala.com/users/4173485/portfolios/829504制作方法こちらは、WordPressのSWELLというテーマを用いて制作しております。制作後も筆耕グループ様にて文章や画像等の変更が行いやすいように、コーディングによるオリジナルの制作ではなく、ブロックエディターという機能を用いての制作を行なっております。注力点サイト自体は、白黒で書道らしさを表現しつつ、見出しとそれ以外でフォントを使い分けることで、堅苦しい印象を持たれないように意識しました。ぜひご覧くださいませ!
0
カバー画像

【Elementor】タップするだけで直接電話ができるやり方

こんにちは! 在宅webデザイナーのYuka✿Designと申します。電話番号をタップして、そのまま電話アプリにつながればいいのに~!そしたら番号をいちいちコピペしなくて済む~!!ありますよ。そういうリンク。どんなサイトも、なにか聞きたいことがあればお問い合わせのフォームがありますよね?ある方はメール派、ある方は電話派、ある方は直接訪問派、、、(あまりいないと思いますが笑)電話で聞きたい方の場合、番号をタップする方が多いかなと思うんですがタップしても電話アプリにつながらないところ、たまーに見かけます。私のサイトだったらコピペなんて手間とらせないですよ~。リンクつけるのも簡単です(笑)elementorの編集画面にて、電話番号のテキストを記載したセクションを用意して、電話番号のセクションを選択したら、左側の編集画面にて、「リンク」欄の最初に「tel:」を入力してあげるだけ!!簡単簡単♪試しにスマホでタップしてみたらどうなるのか?うまくいきました^^参考にしてください♡
0
カバー画像

物販で新規取引先を獲得するためにホームページが必要

Amazonなどで物販をはじめて、仕入サイトに登録しようとしたら、ホームページの提示を求められた経験はありませんか?さらにフリーメール不可という取引先も存在します。でも、ホームページ?独自のメールアドレス?どうすればいいかわからない。と思ってあきらめてしまう前に。ココナラで格安でホームページを作成することができます。ホームページ作成だけでなく、サーバーの契約の仕方などもサポートしてくれる出品も多数存在します。ホームページを作成するには、サーバーの契約が必要となります。ワードプレス(WordPress)での作成が主流です。サーバーを契約するときにドメインを取得します。https://〇〇〇.com/上記でいうと〇〇〇.comの部分です。ドメインを取得すると独自のメールアドレスも取得できます。mail@〇〇〇.com@の前の文字は自由に変更できます。infoやmail、contactなどがよく使われたいます。おすすめのサーバーは自動でバックアップをとってくれて、速度が速いところがおすすめです。具体的にはconohaWINGをおすすめしています。XサーバーももちろんOKですが、キャンペーンの状況などによって料金は変化しますが、少しだけ料金がconohaWINGのほうが低く設定されていることが多いです。K2webでは、サーバーの取得サポートから、取引につながるシンプルでわかりやすいホームページをお作りしております。ぜひフォロー、メッセージお待ちしています。
0
カバー画像

ユーザーを魅了し、成功を導く!ホームページの5つの必須要素

はじめに:・デジタル時代において、印象的なホームページは企業の成功を左右する重要なツールです。    - 訪問者を一瞬で魅了し、何度も訪れたくなるようなサイトを作成するためには、いくつかの重要な要素を理解し、適切に適用する必要があります。    - 本記事では、成功するホームページに必要な5つの要素について詳しく解説します。1. シンプルで使いやすいデザイン:・訪問者は、必要な情報を素早く見つけたいと思っています。    - 複雑でゴチャゴチャしたデザインは避け、見やすく直感的なナビゲーションを持つサイトを目指しましょう。    - 色使い、フォント、画像は統一感を保ち、ブランドメッセージを効果的に伝えられるものを選びましょう。2. SEO(検索エンジン最適化):・検索エンジンで上位表示されるためには、いくつかの対策が必要です。    - 適切なキーワードを使用する    - タイトルや説明文を最適化する    - 良質なコンテンツを作成する    - 他のサイトからリンクをもらう3. モバイル対応:・世界中のインターネットユーザーの大多数がスマートフォンを使用しています。    - スマートフォンでも見やすく使えるように、サイトを調整する必要があります。4. 速度最適化:・ページの読み込み速度は、ユーザーの満足度を大きく左右します。    - 画像の圧縮やキャッシュの利用など、さまざまな方法で読み込み速度を改善することができます。5. 高品質なコンテンツ:・魅力的で価値のあるコンテンツは、訪問者を惹きつけ、サイトにとどまらせる重要な要素です。    - 専門知識や経験に基づい
0
カバー画像

★\ニーズとウオンツ/★

今月出品予定のサービスに関するサンプルがほぼ完成しました。※次回以降の投稿(YouTube)ココナラでのサービスを想定されるニーズとウオンツや独自性の観点から考慮して決定しました。今月、3種類のサービスを出品します。出品はいつでもOK!本業との都合で出品日を決めたいと思います。①┃マルチ デザイン ブック┃★パワポ資料などをデジタルブック化※デザインなしのブック化        ※紙のカタログなどもブック化   ※ネット閲読とオフライン閲読   ※前回投稿の暫定基本料金を変更※ビジネス向けを想定               ②┃ホームページ・ランディングページ┃★マルチデザインブック形式ホームページ★同形式ランディングページ        ※オリジナリティのあるサービス   ※通常のHPとLPは来月以降出品予定 ③┃アイコンのデザイン┃★油絵スタイルアイコン※他のスタイルも可能                ※サムネイルのデザインも同時検討※フォトショップなどでデザイン 3種類のサービスを出品する予定ですが、出品後3ヶ月程度は認知が少なくて購入はされないかと想定しています。その間に計画中の他のサービス準備を!\ヒマリとくま/
0
カバー画像

カフェのホームページについて紹介します!

カフェ経営をなさっている方々へご自身のカフェのホームページはお持ちですか?もしまだ作られていないようであれば、この記事を読んだことをきっかけにホームページ開設を検討してみてはいかがでしょうか。 この記事では、カフェのホームページの構成や注意点を私の自作のカフェのホームページの画像を使ってご説明します。ポイント① スマホ画面📱にも対応させる当然の話ですが、ホームページを閲覧するお客様は多くの場合スマホで閲覧されます。そのため、ホームページはPC画面にも、スマホ画面にも対応したものにする必要があります。つまりは、画面の大きさに応じて自由自在に配置を調整できるホームページにする必要があります。実際に私が制作したホームページの画像で見てみましょう。まずはPC画面表示👇そして、スマホ画面👇同じホームページなのに、上記のように画面の大きさに従ってイイ感じに画像や文字の配置が変わってくれていますね。こういうものをレスポンシブと呼びます。気になる方は、「ホームページ レスポンシブ対応」のキーワードで調べてみてください。ポイント② 文章の改行に気をつける🖌️上記のPC画面、スマホ画面に対応させる際にもう一つ注意したいポイントがあります。それは、文章の配置や改行です。 私のホームページではこのようになっています👇ぱっと見るだけでは、何に気をつけているのかわからないと思いますが、スマホ画面のような幅の狭い表示でも、文章の中途半端な位置で折り返されている箇所がないことがポイントです。この点に注意するかしないかでは文章の読みやすさが変わってきます。中途半端な位置で折り返されていると、読みにくくなり、サイ
0
カバー画像

ノーコードツール「STUDIO」について

皆様、前回の記事にお時間を割いてくださり、誠にありがとうございます!前回は、ホームページをコーディングなしで簡単に作成できる現代の便利なツールについてご紹介しました。今回は、その中でも特に注目のノーコードツール「STUDIO」の魅力と、利用する際の料金プランについて詳しくご説明いたします。料金プランについてSTUDIOを利用するにあたり、4つの主要な料金プランをご用意しております。各プランは異なるニーズに合わせて設計されており、お客様のプロジェクトに最適な選択をご提案いたします。詳細は以下の通りです。フリーラプラン:¥0/月無料でお試しプラン。- studio.siteドメイン公開- 広告表示Starterプラン:¥980/月~ 小規模なサイトや個人プロジェクトに最適。低コストで始められる。- 独自ドメイン設定可能- 広告非表示CMSプラン:¥2,480/月~中規模のビジネスや定期的な更新が必要なサイトに適しています。より多くの機能とサポートを提供。- 独自ドメイン設定可能- 広告非表示- CMS設定可能Businessプラン:¥4,980/月~ 大規模な企業や高度な機能が必要なプロジェクト向け。最高レベルのサポートとカスタマイズが可能。- 独自ドメイン設定可能- 広告非表示- CMS設定可能- CMSの全機能どのプランを選択すべきかご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。お客様の要望に応じて最適なプランをご提案いたします。STUDIOのメリット・初期費用及びランニングコストを抑えられる・デザインクオリティは手作業のコーディングとほぼ変わらず、高品質なサイトが作成可
0
カバー画像

こども園のホームページって深い

こんにちは! 在宅webデザイナーのYuka✿Designと申します。前投稿でこども園のホームページを作っている、と公開しましたが保育施設のホームページ、いろんなところを比較しながらこのページはあったほうがいいな、とかこの説明はないと困るななど自分の主観で11ページほどにまとまりましたが、果たしてこれでいいのか?と思いとどまりました。実際の声を聴いてみよう!ということで、某匿名Q&Aアプリ3つほどに質問して聞いてきました。やはり実際に子供を通わせている方たちの声は信憑性が高すぎて全部反映させてあげたい気持ちになりましたね、、、(´;ω;`)・・・え?せっかく情報提供できる場があるんだから、アピールポイントなんだから載せたらいいのに、と思うことがいっぱいありました。いろんな方たちの思いを無駄にしないものを作り上げてやる!とはいうものの時間足りなさすぎ~~(´;ω;`)私も一応2児の母親なので、こうやってブログをつづったりパソコンぱちぱちできる時間が限られてて、納得いくところまで作り上げるのに一体何日かかるのか、、、、とりあえず今日は1ページだけ作り上げるとしよう。作ったらまた載せますノシ
0
カバー画像

【自主制作サイト】こども園のサイトのトップページってこんな感じだとわくわくしない??

こんにちは!在宅webデザイナーのYuka✿Designと申します。突然ですけど、今年3歳になる子供を来年の4月に入園させたいなと考えています。こども園とかって入れるときどんな書類がいるの?働いてないといけないの?認定って何!?など、右も左もわからない状態だったので、1歳になる前からいろいろ調べていたことを思い出しました。そこで一番悩んだのが、「どの保育園のホームページも私が知りたい情報が載ってない気がする」「保育園の雰囲気とかは伝わっていいけど先生ってどんな人がいるの?」「というか、なんか、、、、、、私が小中学校くらいの時代で止まってる気がする(見やすさに欠けている)」保育園、幼稚園、こども園のホームページってぱっと見、情報がわかりにくいものが多いなと感じていたことを思い出しました。そこで、作りました。(トップページだけ)ほかのページも並行して作っているので、完成次第アップしていきます!😊ポイント😊*写真を大きく載せてアルバム風に*パステル調の黄色、水色、緑色により、見ていて楽しくなる色合い*子供を預けても安心できるように、保護者の実際の声をまとめたページの見出し*働きやすさ・やりがいを感じることをしっかり伝えるための、保育士さんの声をまとめたページの見出し見やすさも大事ですが、やっぱりどんな人が見に来るのか、何を調べに来るのか。に着眼点を置いてつくるとまとまりやすいです。こんなサイトなら、私だったらサイトだけで「ここに入園させたい」と思う。あとはもう少しあしらいをつけたり、動きをつけてポップによりアルバムらしくしていきたいところ。。。頑張ります(/・ω・)/
0
カバー画像

個人経営であってもホームページを持つべき理由10選

個人経営であってもホームページを持つべき理由10選個人経営者にとって、ホームページはビジネスを次のレベルに引き上げるための強力なツールです。インターネットが日常生活に深く根ざす現代において、ホームページはあなたのビジネスを形作る重要な要素となります。ここでは、個人経営者がホームページを持つべき10の理由を探ります。プロフェッショナルな印象を与えるホームページはあなたのビジネスの顔です。専門的にデザインされたホームページは、顧客に対してプロフェッショナルな印象を与え、信頼性を高めます。24時間営業の窓口ホームページは一日中、一年中アクセス可能です。これにより、顧客はいつでもあなたのサービスや製品について調べることができ、あなたは睡眠中もビジネスを展開することができます。広範囲なマーケティングホームページを通じて、地域にとどまらず全国、または全世界の顧客にリーチすることが可能になります。これにより、潜在的な顧客基盤を大幅に広げることができます。顧客との直接的なコミュニケーションお問い合わせフォームやチャット機能を通じて、顧客からのフィードバックや質問に迅速に対応できます。これにより、顧客満足度の向上につながります。コスト効率の良い広告プリント広告やテレビCMと比較して、ホームページは維持費が低く、長期間にわたって効果を発揮します。SEO(検索エンジン最適化)戦略を適用することで、さらにコスト効率を高めることができます。製品やサービスの詳細な紹介ホームページでは、スペースの制限なく、製品やサービスの詳細情報を提供できます。写真や動画を用いることで、より魅力的に紹介することが可能です。
0
カバー画像

WordPressとWixやStudio、ペライチどちらがいい?

WordPress VS ノーコードホームページの制作方法は多岐にわたります。 ここでは、圧倒的シェアで知名度の高いWordPressと、Wix、ペライチ、Studioなど、ノーコードと言われるものと、どちらがいいのかという質問をよくいただきます。結論から言ってしまうと「好み」です。 期待外れの返答で申し訳ありません。。 どちらかに確実な優位性があるならば、一方は既に淘汰されて、比較ということも起こりません。「比較」が生じるのは、とちらも一長一短があるからなのです。では、その「好み」とは何か? ホームページを作るなら、少なくとも両者の違い、強みと弱みは知っておくべきだと思います。一度作ってしまったものを、後になって別のシステムに移行するのは不可能です。 後で嘆く前に、ここでは。①メンテナンス ②構築費用 ③維持費用 ④後に起こり得る不安 以上4項目について深掘りしていきます。長所と短所を徹底比較では、ここからWordPressとノーコードの長所と短所を比較してみましょう。①メンテナンス WordPressは、本体、テーマ、プラグインなど、更新作業が頻繁に発生します。 作業は簡単ですが、やはり頻度が多いため面倒です。更新により「サイトが見れなくなった。どうすれば復旧できるかわからない」といったことや、PHPのバージョンアップを求められるなど、知識が着いていかないケースも起こり得ます。一方、ノーコードは、プラットフォーム側で全て行ってくれるので、基本的にはノータッチです。ここは、初心者の方にとってはありがたいポイントですね。②構築費用 WordPressの場合はサーバーとドメイン。
0
カバー画像

ユーザーを追加方法やバージョンアップ方法を解説

WordPressを使い始めたばかりだと、どのような部分から管理すればいいのか分からないというケースも多いですよね。しかし、安全にWordPressを利用するためには定期的な管理をする必要があります。中でも、ユーザー管理やWordPressのバージョンアップは基本的な管理となるため、必ず覚えておきたい作業のひとつです。とはいえ、単純そうに思える2つの作業の中には意外と面倒な工程も含まれ、最悪の場合WordPressで作成したWebサイトのデータが破損してしまう可能性も0ではありません。そのため、正しくWordPressを管理する方法を押さえておく必要があるのです。そこで本記事では、WordPressの管理方法の中でもユーザーを追加する方法やバージョンアップする方法について詳しく解説します。正しくWordPressを管理するためにも、ぜひ最後まで読んでみてください。WordPressのユーザーの管理方法ここでは、WordPressのユーザー追加方法や権限などについて詳しく解説します。ユーザーの追加方法WordPressでユーザーを追加する方法は以下の通りです。STEP①:ユーザーSTEP②:ユーザー一覧STEP③:新規追加STEP④:新規ユーザーを追加ユーザー登録に必要な情報ユーザ登録に必要な情報は以下の通りです。・ユーザー名(必須)・メール(必須)・氏名・サイト・言語・パスワード・ユーザーに通知を送信・権限グループユーザー登録する際は、ユーザー名とメールアドレス、パスワードは必須となりますが、氏名やサイトなどについては記入しなくても問題ありません。権限グループの種類権限グループ
0
カバー画像

創業初期の企業は必ずホームページを持つべきである

創業したての企業にとって、ホームページを持つことは、ただのオプションではなく、必要不可欠な戦略と言えます。デジタル化が進む現代において、企業の第一印象はインターネット上で形成されることが多く、ホームページはその中心に位置します。ホームページがなければ、企業は存在しないのと同じと言われるほど、その重要性は高まっています。創業したての企業が直面する課題の多くは、ホームページを通じて解決することが可能です。たとえば、ブランドの認知度向上、信頼性の確立、顧客との直接的なコミュニケーションなどが挙げられます。初めに、ホームページは企業の顔として機能します。これは、自社のビジョン、使命、価値提案を伝える場であり、潜在的な顧客やパートナーに対して、企業が何者であるか、何を大切にしているかを示す機会を提供します。また、製品やサービスの詳細情報を提供することで、見込み顧客の購買決定をサポートします。さらに、ホームページはマーケティングの中心地となり得ます。検索エンジン最適化(SEO)によって検索結果の上位に表示させることで、より多くのトラフィックを獲得し、その結果としてリード獲得に繋げることができます。また、ソーシャルメディアやブログなど他のオンラインマーケティング活動と連携させることで、一貫したブランディングを確立し、顧客エンゲージメントを高めることが可能です。顧客サービスの観点からも、ホームページは大きな価値を提供します。FAQセクションやチャットサポート、お問い合わせフォームを設置することで、顧客の疑問や問題を迅速に解決し、顧客満足度を向上させることができます。これは、長期的な顧客関係を構
0
カバー画像

★・・\出品予定/・・★

来週に初のサービスを出品する予定です。たぶんです。(笑)サービスは、「マルチメディア デザイン ブック」です。サービスのタイトルは未定です。ブックのサンプルを制作中ですが、今回は、ブックの概要的な説明です。\ページめくり/本物の本のようなページめくりができるため、本物の本のような読書体験を閲覧者に提供できます。\マルチメディア/文章、画像、写真、フォトギャラリー、動画、YouTube、Viemo、アニメーション、音声、ナレーションなどをページに展開できます。\リンクと埋め込み/配置した要素をインタラクティブにできます。 要素へのマウス操作で詳細情報をポップアップウィンドウに表示したり、関連Webサイトに移動できます。ブックのページから離れることなく、シームレスな情報提供ができます。 リンクと埋め込みでインタラクティブなブックにできます。\アニメーション効果/配置した要素を回転、ズームイン/アウト、バウンスなどアニメーション効果を表現できます。 ページをより魅力的に表現でき、読者をブックに集中させることができます。\IDとパスワード/閲覧、ダウンロード、コピー防止としてIDとパスワードを設定可能。 \ブック配信/パソコン、タブレット、スマートフォンでの閲覧に対応。 オンライン、オフラインで閲覧できます。\Googleアナリティクス/ブックにトラッキングIDを設定することにより、ブックの各ページが追跡できます。 訪問閲覧者のトラフィック、ページビュー、継続時間、直帰率などのイベントが測定され、マーケティングでの指標を分析、管理できます。 また、検索エンジンにブックのタイトル、キーワ
0
カバー画像

「〇〇で制作します」ホームページ制作ツールの違い

ココナラで見られる様々なサービスには、「WordPressで制作します」「Wixで制作します」「Jimdoで制作します」といった、多種多様なツールを用いた出品がされています。 私の確認によれば、特に以下の5つのサービスが頻繁に利用されています。 ・WordPress ・Wix(ウィックス) ・Jimdo(ジンドゥー) ・ペライチ ・Studio(スタジオ) これらは、それぞれホームページ制作のためのツールです。大きく分けて、「WordPress」と「その他」に分類できるでしょう。ここで言う「その他」とは、Wix、Jimdo、ペライチ、Studioを指します。 WordPressの特長 WordPressはカスタマイズ性に富んでおり、サイトに多彩な動きやデザイン、機能面での幅広いカスタマイズが可能です。ただし、一定の知識が必要で、それがなければサイト構築は難しいです。 「Wix、Jimdo、ペライチ、Studio」の特長 これらのサービスを使うと、デザインのカスタマイズは比較的限られますが、既存のテンプレートを使って簡単にサイトを構築できます。専門知識がなくてもホームページ制作が可能ですが、結果として似たようなサイトになる傾向があります。 各サービスの比較 ホームページ制作を外注する際、カスタマイズの幅の広さから見ればWordPressが最適に思えます。しかし、WordPressはセキュリティ対策を怠るとリスクが高まることがデメリットです。一方、「Wix、Jimdo、ペライチ、Studio」は運営会社がセキュリティ対策を責任を持って行っています。 それでも、デザインの幅やカスタマ
0
カバー画像

サービス・料金について

はじめまして、当ページをご覧いただきありがとうございます。現在、制作会社にて勤務している現役webコーダーsacoと申します。2020年よりコーダーとしてのお仕事を開始以来、制作会社での業務や、クラウドソーシングサービスを通じて、今まで数多くのホームページ制作に携わって来ました。コーダーに転身する以前は、長年接客業に携わっておりましたので、その経験を活かしお客様とのコミュニケーションをスムーズに行えるよう努めております。出品サービス内容でお力になれることがございましたら、ぜひ一度お気軽にご相談ください。以下、サービス内容・料金についての一覧表を作成いたしました。お見積りのご参考になりましたら幸いです。基本サービス内容・料金オプションサービス内容・料金基本メニューはコーディングとしての出品ですが、サイト公開後設定のみや、レスポンシブ化のみのご依頼も喜んで承っております。上記内容でご不明な点がありましたら、お気軽にご相談ください。
0
カバー画像

「http」と「https」の違いについて

普段、ホームページのアドレスを見ていると、「http」と「https」のどちらかになっていることに気づくことはないでしょうか?特に、「http」の場合、アドレスの左に「保護されていない通信」という警告が表示されることがあります。このようなメッセージを見ると気になる方もいるでしょう。これらの違いは、ホームページが暗号化されているか否かにあります。「http」は暗号化されていないのに対し、「https」は暗号化されています。 では、暗号化とは何でしょうか。まず、ホームページの基本的な仕組みから説明しましょう。 普段皆さんがホームページを見る操作をすると以下のようなデータのやり取りが裏でされています。1.ユーザーが情報をリクエストする(ブラウザでの操作) 2.ブラウザからサーバーに「この情報をください」という指示が送られる 3.サーバーからブラウザにデータが送信される 4.ブラウザに結果が表示される このように、普段何気なく行っている操作は、実は裏でこのような流れで行われています。 では、暗号化されていない場合のリスクはどのようなものでしょうか。例えば、「ダイエット 女性 40代」というキーワードで検索した場合、その指示がサーバーに送信されます。通信が暗号化されていないと、この情報が第三者に漏れる可能性があります。これが個人情報やクレジットカード情報だった場合、リスクはさらに高まります。ネットに詳しい人なら、暗号化されていないサイトへのアクセスを避けるでしょう。さらに、Googleも暗号化されていないサイトを低く評価し、検索順位に影響を与えます。 以上のことから、サイトを立ち上げる際
0
カバー画像

ホームページの維持にかかる費用

ホームページを運営する際には、主に以下の2つのコストが発生します。概算で年間1万円と見積もると良いでしょう。より安価にできますが、サービスの質が低かったり、管理が複雑だったりすることもあるため、過度に節約するのは避けた方が無難です。 1.ドメイン費用 ドメインとは、ホームページのアドレスのことです。多くの種類が存在し、その中でもよく使われている「.com」ドメインは、一般的に年間1000円から3000円程度の費用がかかりますが、これは提供する会社によって異なります。例えば、私がよく利用しているXサーバー社では、レンタルサーバーを契約すると、.comドメインが年間無料で提供されます。 ドメインに関する知識は非常に深く、完全に理解するには専門的な学習が必要です。そのため、初心者には一般的な「.com」ドメインの取得がおすすめです。「.com」は「Company」(会社)の略で、主に商業組織が運営するサイトで使用されることが一般的です。 余談になりますが、ドメインには特定の組織にのみ取得が許可されているものもあります。例えば、「.lg.jp」は地方公共団体専用で、都道府県や市町村が運営する行政サービス用のホームページで使用されており、一般の人が取得することはできません。このようにドメインには様々な種類があり、それぞれに独自の用途や規則が存在します。 自分の住んでいる市町村のホームページを見てみてください。 アドレスの最後が「lg.jp」になっているはずです。 2.レンタルサーバー費用 ホームページを立ち上げる際には、一般的にレンタルサーバーを利用します。 これには年間約5000円から
0
カバー画像

製作費2万円と10万円のホームページの違い

ホームページの製作を検討している方の中には、製作費に大きな幅があることに疑問を持つ方が多いと思います。では、製作費の違いは一体どこから来るのでしょうか。 製作費の構成要素 ホームページの製作費は、他のサービスと同じく、「材料費 + 人件費」で構成されています。ホームページ制作における材料費は、既に投資済みのパソコンやソフトウェアを除けばほぼゼロです。したがって、主なコストは人件費になります。 2万円のホームページ 2万円でのサイト制作を請け負う場合、制作期間は1日から1.5日程度に限られます。そのため、制作はある程度決まった型に基づいて行われることが一般的です。しかし、決して、品質が低いわけではなく、基本的な機能を持った適切な品質のサイトが提供されます。ただし、他と差別化を図るのは少し難しいかもしれません。 10万円のホームページ 一方、10万円の予算があれば、5日から7日程度の時間をかけることができます。この時間を利用して、より凝ったデザインやスクロール時の動きがあるようなサイトを制作することが可能になります。 依頼する側の視点 ホームページを依頼する際は、求めるサイトのタイプに応じて予算を決定することが重要です。 名刺代わりのサイトが必要な場合: 例えば、積極的な営業活動を行わないが名刺代わりにサイトが欲しい場合は、2万円のホームページで十分です。 積極的な集客を目指す場合: ネットを通じて集客を考えている場合は、2万円のホームページでは差別化が難しく、より高い予算を考慮するべきです。有名企業のような高品質なサイトを低予算で求めるのは現実的ではありません。 このように、ホー
0
カバー画像

NAGANO BUSINESS EXPO 2023開催

こんばんは。ブログの更新がだいぶご無沙汰になってしまいました^^;株式会社snoh代表取締役の藤森大晴です。弊社は2月で2期目の決算を迎えますが、本年度1番のイベントといえば弊社主催で開催しました、NAGANO BUSINES EXPO 2023です。このイベントには令和の虎というYouTubeチャンネルではお馴染みのとらや志願者をゲストにお招きしました。長野県松本市で個人開催したイベントでは弊社のイベントが規模的には上位なのではと。。思っています笑弊社は、大手企業様のコーポレートサイトから個人様のサイトまで幅広く承っております。さらに、SNSコンサルにも力を入れております!WEB制作、SNSコンサルはぜひうちで作ってみてはいかがでしょうか!
0
カバー画像

フリーのカメラマンさんホームページ制作【自主制作】

こんにちは、なおと申します。フリーランスのWebデザイナーをしています。今回はSTUDIOで「フリーのカメラマンさん」のホームページを作成しました。このホームページのデザインのポイントを紹介します!写真が主役のホームページカメラマンさんのホームページは、やっぱり写真が一番大事ですよね。なので、このホームページではたくさんの写真を使っています。写真はカメラマンさんの作品ですから、見ている人に感動や興味を持ってもらえるように写真が主役になるよう、他の要素はシンプルにしています。 色味は少なくして写真に注目してもらう写真が主役になるために、色味は少なくしています。写真に注目してもらうために、色味は白をメインとしました。余白をとることでゆとりを感じる 余白というのは、ホームページの空白の部分のことです。余白をとることで、ホームページがすっきりと見えます。余白が少ないと、ホームページがごちゃごちゃして見えてしまいます。余白が多いと、ホームページにゆとりが生まれます。余白をとることで、写真に集中してもらえるようにしています。STUDIOでのホームページ制作についてSTUDIOというのは、ノーコードでホームページが作れるサービスです。STUDIOがなに?って方は、過去に私が書いた記事を読んでみてください。 STUDIOでのホームページ制作を行っています。Web制作歴8年の私が経験を活かして、素敵なホームページを制作します。一緒に素敵なサイトを制作しましょう。以下からお問い合わせください。お待ちしています。 その他の制作実績については以下からご確認ください。https://coconala.c
0
カバー画像

WordPress(ワードプレス)を用いたホームページ作成について、よくある疑問にお答えします。

「WordPressって何?」と思われる方が多いと思います。簡単に説明すると、WordPressを使ってホームページを作ると、ブログのように、特別なホームページ作成の知識がなくても、誰でも簡単に記事の更新ができます。 では、「ブログとどう違うの?」という疑問が生じますよね。一般的なブログは、記事が単純に日付順で並び、デザインの自由度も限られがちです。しかし、WordPressを使えば、ブログのように手軽に更新しながらも、企業のホームページのようにスタイリッシュなデザインを実現できます。豊富なデザインテンプレートも利用可能で、魅力的なホームページを比較的簡単に作成できます。安価に、おしゃれなホームページを作りたい方には、WordPressが最適です。もちろん、独自デザインでのカスタマイズも可能です。ただし、それにはより高度な技術が必要となりますので、費用はかかります。 次に、一般の方がWordPressを使ってホームページを運営するメリットをご紹介します。 1.誰でも簡単に更新が可能一般の方にとっての最大のメリットは、専門知識がなくても更新ができることです。通常、ホームページの更新にはプログラミングの知識が求められますが、WordPressなら容易にできます。ただし、初期構築には専門知識が必要ですので、私たちプロフェッショナルにお任せください。 高いシェア率を誇る世界中のウェブサイトの約40%がWordPressで構築されています。これは他のシステムと比較しても非常に高いシェア率で、その人気の高さを物語っています。シェアが高いことは安心材料になると思います。 Google検索に強
0
カバー画像

WordPress(ワードプレス)とは??

こんにちは、iidaksです(*^^*)!ホームページを作るには、HTMLなどのコードを書いたり、WordPressなどのコンテンツ管理システム(CMS)を利用したり、いろんな方法がありますね。今回は、私がホームページを作るのに使用しているWordPressについて紹介します。WordPressとはWordPressは、オープンソースのコンテンツ管理システム(CMS)であり、ウェブサイトやブログの構築および管理を簡素化するためのプラットフォームです。WordPressの特徴と機能WordPressには以下の特徴と機能があります。 ■無料のオープンソース ■直感的に使用できる ■種類が豊富なテーマとプラグイン ■ブログ機能 ■SEO対策に関するプラグインが豊富で検索エンジン最適化が比較的簡単 ■質問やトラブルに対する手厚いサポート ■セキュリティ対策あり直感的に使用できて、かつSEO対策も比較的簡単に設定できるのが便利ですね。また、テーマとプラグインを利用すれば簡単にホームページを作ることもできるんです!次回は、WordPressのテーマとプラグインを利用して、どんなホームページが作れるのか紹介したいと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。
0
カバー画像

Webサイトを運用する?運用における重要なポイント!

ホームページを活用するためには、リニューアルだけでなく運用が重要です。 デザインを改善しても、リニューアルしても、それだけではお問い合わせ数やサイト訪問者が伸びることはありません。ホームページを活かすためには、**PDCAサイクル**を回して運用し、改善していくことが必要です。では・・・「どうやってサイト運用したらいいの?」「具体的に何をするの?」 といった疑問にお答えできるように、この記事では運用の方法や重要なポイントについて解説していきます!!ホームページの意義を考えましょう1. ホームページの基本的な意義の理解:    - ホームページは単なる情報の展示場ではなく、会社の売上げに直接貢献する重要なツールです。これは、ユーザーの関心を引き、彼らのニーズを満た情報を提供することにより実現されます。2. 明確な目的とターゲットの設定:    - ホームページを成功させるためには、「どんな目的で、誰に向けて、何を伝えたいのか」という点を明確に定義することが必要です。これは、ウェブサイトの運用だけでなく、リニューアルや新規構築の際にも不可欠です。3. 社内での共通認識の形成と維持:    - サイトの運用にあたっては、社内でホームページの意義を共有し、全員が同じ認識を持つことが重要です。また、運用する際には、設定した目的に忠実に、それから逸脱しない施策を進めることが推奨されます。要するに、ホームページの成功は、その意義と目的を明確にし、それを基に一貫した運用を行うことで達成されるということです。サイト運用=サイト更新ではありません1. ユーザーのニーズを満たすことの重要性:   
0
カバー画像

ドメインのお話 失敗談!?

ドメインのお話と言っても、個人的に取得したドメインについてね。空いた時間を利用して、個人サイトをいくつか運営しています。その中のひとつが、pon-poo.comといいます。特に意味はないけど、家族に関係する感じなのと語感が可愛いなってことで取得。もう3〜5年以上運営しています。それなりに育ててきました。ちなみに、pooってイギリスでは「う○ち」って意味なんですよね。赤ちゃんとかこどもに対して使う幼児語?みたいなので、可愛げがあってよいんだけど、このドメインで飲食系のも動かしてるはどーなのかなぁと考えてします。ただ、最初に書いた通り語感が好きなので良しとしてます。失敗談ってほどでは無いけど、ドメインを取得する際には慎重にねってことです。メインはWEBサイト制作ですがお絵描きとかもしますので、お気軽にご相談くださいね。 
0
カバー画像

ホームページ作成例

トータル着付けサロン mikazuki様のホームページのリニューアルをさせて頂きました。着付けを中心にヘアメイクから撮影まで出来てしまうサロン様。関わったお客様の幸せを願い・自分たちに出来る事は最大限に。想いが詰まったホームページでしたが、思いが詰まりすぎてしまい情報過多になり気味を、一度シンプルに作り変えさせて頂きました。YouTube・動画が入ったホームページです。スタッフ・お店の思いはしっかり残し、お客様に解りやすくい案内・幸せエピソードを載せさせて頂きました。人と人との縁・笑顔携われるお仕事は素敵ですね。一緒に関われた事がとても嬉しく楽しくお仕事させて頂きました。【 ひとtoひとの心を繋ぐ・みなさまの想いを伝わるWEBサイトを一 】 ただ作るだけじゃなく、気持ちが伝わる、縁を結び繋いでいく事を大切にしています。 皆様のお手伝いをさせて頂ければ嬉しく思います。 些細な事でもお気軽にお声がけ下さい。
0
カバー画像

初めての方へ!サーバーとドメインってなに?簡単に説明します

こんにちは、WEBデザイナーのMieです✨『サーバー』『ドメイン』ってよくききますが、⚫︎なんか難しそう!!⚫︎調べてみたけどイマイチわからない!!そんな方も多いのではないでしょうか?(私自身も何年かたってようやく理解しました笑)今回は、そんな方のために、ものすごーく簡単にお話ししてみます。まず、想像してください✨あなたが「新しく家を建てる」とします。その時まずぜったい必要なのが、『土地』『住所』この2つだとします。土地を貸し出している方から「土地」を借ります。これが「サーバー」を借りるということ。そして、自分の家専用の「住所」も買います。(現実では買いませんが、仮定で🙏)これが「ドメイン」を買うということ。なのです!!!✨ネット上にあなたの『家=ホームページ』を建てるために『土地=サーバー』と『住所=ドメイン』を用意する。これが、サーバーとドメインの取得と言われるものです。とはいえ、⚫︎その取得方法もよくわからない!!⚫︎1人だと不安!!という方のために、『サーバー・ドメイン取得サポート』をしています😊ビデオチャットでつなぎながらその場で取得作業を一緒にやっていきます。※代理取得ではなく、あくまでサポートになります。わからないことやお得な取り方(その時やっているキャンペーンなど)トラブル解決をその場ですぐに対応できます❤️ご不安な方は、ぜひご利用してみてくださいね!
0
カバー画像

ホームページの管理について(WordPress)

いつもお読みいただき、ありがとうございます。今回はホームページの管理についてお話させていただこうと思います。ホームページというのは作って終わりではありません。作った後に管理していく必要があります。WordPressで作成している場合、WordPressを管理していく必要があります。WordPressというのは頻繁にアップデートがあります。またWordPressに入れているプラグインのアップデートもあります。これらを小まめに対応する必要があります。「まぁ、適当でも大丈夫だろ~」そう思っている、そこのあなた!その考えは危険です。WordPressはアップデートを小まめにしないと、ハッキングなどのトラブルのリスクが出てくるからです。アップデートの時には、プログラムが脆弱だった部分が改善されることがあります。つまり、アップデートをしないとプログラムの脆弱な部分をそのままの状態にしているということです。なので、アップデートをせずに放置すると何らかのトラブルが生じる場合があるのです。といってもWordPressは世界一使用されているCMSです。しっかり管理していれば、安心して使用することができます。時々、WordPressは危険だと大きな声で主張する方がいますが、そこまで心配する必要はありません。WordPressのアップデートは特に難しくはないです。僕がホームページを作成させていただいた際には、WordPressの管理マニュアルをお渡ししていますので安心してくださいね。↓まず相談だけでも、という方はこちらをどうぞ
0
カバー画像

★ココナラ サービス イレブン

ココナラ サービス イレブンです。全部でイレブンです。\資料のBook化/プレゼン資料など各種資料をページがめくれるBookにするサービスです。パワポやワードで作成された資料など、そのままBookにします。Bookにすれば、ホームページやランディングページに配置でき、興味と関心を喚起した閲覧を提供できます。またサーバーにアップロードしておけば、そのアドレスから直接的にBookを閲覧できます。ネットでのセールス提案書やプレゼンにもいいかと思います。HTML、CSS、JavaScriptで構築されます。\資料の表紙・目次のデザイン/各種資料の表紙と目次をデザインするサービスです。資料内容とは別に資料を表紙と目次で魅せるデザインをします。パワポ形式、ワード形式、PDFなどに対応できます。\写真・画像の美化/既存の写真や画像を綺麗にするサービスです。パソコンで扱えるデジタル写真やデジタル画像が対象ですが、アナログでも対応できることもあるかと思います。ホームページやランディングページなどで使用する写真や画像を綺麗に美化します。\アイコンのデザイン/ココロナラやSNSで使用するアイコンをデザインするサービスです。イラスト系、アニメ系、実写系など対応できます。アイコンは常時的に閲覧されるものですので、とても重要になります。大きなサイズでデザインしますので、サムネなどにも使用できます。\サムネイルのデザイン/いろいろな用途でのサムネイルをデザインするサービスです。ニーズや願望に沿ったデザインをします。\ポートフォリオのデザイン/ココナラでのポートフォリオのデザインをするサービスです。差別化や興
0
カバー画像

ホームページを持つと良いこと♭

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。今年初の芸術に能楽堂で行われたCandli lignt Concertに行って来ました。とても神秘的で素敵な時間でした。皆さんも経験されてたり、日常だとは思いますが、このコンサート情報を知ったきっかけはlnstgramですが、行こうと決めたのはホームページで内容の詳細や色んな所で開催されている情報を見てからでした。「今は当たり前」と思いますよね。ホームページの利点は沢山あると思いますが、個人や小規模で企業されていても一番メリットなるのは”情報・想いをしっかりと伝えれる”という事だと私自身感じています『ホームページは自分の自己紹介・名刺、パンフレット』なります名刺やパンフレットだと情報は最小限、lnstgram・Facebook・YouTube・✕etc沢山発信元はありますが、1回の投稿するには情報量が限られてしまいます。毎日配信しても他の方の情報も多く流れてしまう事も。。。あとは”これも伝えたかった” ”ここまで語ると言いすぎかな”と私も良くあることですが(^^;ホームページをお伝えすれば、お相手が好きな時に見てくださり自分が伝えたい想いはそこに詰まってます。興味があればネットワーク・問い合わせ等から繋がる事も出来ます。今はQRコードがあり、作成も簡単に出来るので携帯でお手軽にお伝えもできます。便利ですよね♪こんな感じに。そこから繋げたい場所はリンク出来ます。ご自身の紹介・名刺代わりのアイテムとしてご活用ください。皆様のお手伝いが出来れば嬉しく思います。些細な事でもお気軽にお声がけ下さい。【ひとtoひとの心を繋ぐ・
0
カバー画像

ノーコードで作るホームページの魅力とは!?

本日はお客様に向けてノーコードの魅力について語らせていただこうと思います。一般的にホームページの作成はHTML.CSSというコードを書いていくことで作成していきます。↓このようなコードです。コードを学んだことがない人からすると、とっつきにくいですよね。頭が痛くなりそうです。HTML.CSSでホームページが作られているとします。「ページの写真を変えたいなぁ~」と思うときがありますよね。そんな時、上記のようなコードをいじらないと変えられないのです。つまり、写真一枚変えるだけであっても、いちいち頼む必要がでてくるのです。これはめんどくさいですよね。お金がかかる可能性もありますし・・これがノーコードだったらどうでしょうか?ノーコードは基本的にブロックを組み合わせることで作成していきます。↓こちらは僕が使用しているElementorの画面です。左にあるブロックを組み合わせて作っていきます。「おっ、とっつきやすそうだな!」そんな風に思われたのではないでしょうか?ノーコードだと、ちょっとした写真や文章の変更だと自分でできるのです。イチからホームページを作成していくのは勉強が必要ですが、写真や文章を変更するぐらいだと簡単にできてしまいます。いちいちお金を払って頼む必要がないんです。これがノーコードの魅力です!僕はノーコードでホームページを作成させていただく際に、写真や文章の変更の仕方のマニュアルを作成することにしています。実際のノーコードを操作している画面を録画して、動画を作成いたします。そちらを見ていただくことで、簡単に変更が可能となります。どうですか?ノーコードに興味を持たれた方もおられる
0
カバー画像

Webデザイナーまでの道のり

はじめまして。フリーランスwebデザイナーのharenohi design です。デザイナーになって今年(2024年)で10年目になります。はじめのブログなので軽く自己紹介を兼ねて、どのようにWebデザイナーになったかを綴ろうと思います。職歴2014年└ ウェブスクールにてウェブデザイン・コーディング・DTPを習得 2015年-2021年└ 大手TV会社・広告会社・化粧品会社のデザイン部署にてサイトや画像製作、運用を経験。2021年4月└ フリーランスへ転向、harenohi design 発足プライベート埼玉県川越在住すきなものごと|スローライフ・自然・珈琲        ラジオ・楽器演奏・畑仕事Webデザイナーまでの道のり25歳まで、旅好きのフリーターでした。熊本や沖縄に長期滞在して好きなときに働き好きなときに休む、自由気ままな暮らしを送っていました。もともと興味のあったデザイン学校に通ったことをキッカケに、Webデザイナーとして働く道へ進むことが出来ました。都会に馴染めず体調不良・・・今では1日10時間以上パソコンを触るほど、webデザインがライフワークと呼べる存在になっています(自称パソコンヲタクですw)が、Webデザイナーになって5年目に体調不良が続き、保養を兼ねて異業種の資格取得をすることに決めました。(昼間に働きながら夜間の学校に通ったので保養にはならなかったですが…)そのため、Webデザイナーのほかに鍼灸師の国家資格を所有しています。その後、鍼灸学校を卒業するとともに会社員からフリーランスに転向しました。今では、気が向いたときに家族や友人を治療しつつ、生計はWe
0
カバー画像

初心者のためのドメイン入門:基礎知識と選び方

ドメインの基本概念1.ドメインとは何か?ドメインとは、インターネット上のウェブサイトを特定するアドレスのことです。これは、家の住所のようなもので、ウェブ上で独自の場所を示しています。たとえば、「www.example.com」は、特定のウェブサイトのドメイン名です。ドメイン名は、ウェブサイトを訪れる際の入り口となり、ブランドやサービスの識別に重要な役割を果たします。2.ドメインの種類と特徴ドメインにはさまざまな種類があります。最も一般的なのは、.com、.net、.org などのトップレベルドメインです。また、国別のドメイン(例:.jp、.uk)や特定の業界に特化したドメイン(例:.tech、.fashion)も存在します。これらのドメインは、ウェブサイトの目的や所在地、業界などを反映することができ、ウェブサイトの特性を示す手がかりとなります。3.ドメイン名の役割と重要性ドメイン名は、オンラインでのブランドアイデンティティを確立する上で重要です。良いドメイン名は、信頼性を高め、ブランドの認知度を向上させることができます。また、短くて覚えやすいドメイン名は、ユーザーがウェブサイトに簡単にアクセスできるようにし、オンラインでの視認性を高めます。SEO(検索エンジン最適化)の観点からも、適切なキーワードを含むドメイン名は、検索ランキングを向上させるのに役立ちます。ドメインの名の選び方1.効果的なドメイン名の特徴効果的なドメイン名は、簡潔で覚えやすく、ブランドを反映しているものです。これはユーザーがサイトを簡単に見つけられるようにするためです。また、ドメイン名は唯一無二でなければならず
0
カバー画像

★YouTube デザイン

YouTube動画のデザインです。倉木 麻衣さんの「儚さ」、渡辺 真知子さんの「ブルー」、「旅空」でした。「旅空」のようなショート動画は、サービスのアピールにいいかと思います。そんな動画制作サービスを出品したいなと思っています。現実的には、以下のようなサービスを考えています。●マイ・トラベリング・ブック ●ランディングページ(ブック形式含む) ●ホームページ(ブック形式含む) ●ポートフォリオ(ブック形式含む)/出品者の方のサービス・アピールにも ●プレゼン資料(ブック形式含む) /出品者の方のサービス・アピールにも ●ショート動画/出品者の方のサービス・アピールにも以上のように、ココナラ出品者の方向けのサービスもできるかと考えています。 実は「マイ・トラベリング・ブック」での技術は、別にも活用できます。例えば、ブック形式でのホームページ、ランディングページ。 また、ポートフォリオ、カタログ、パンフレット、プレゼン資料など。個人向けと法人向けの両方に対応できます。ということで、来年はサービスを始めたいと思います。
0
カバー画像

今年最後の納品(ご新規受付は休まず随時行っております)

今年もココナラではたくさんのクライアント様にお世話になりました。どのお客様もとても親切で、私どもとしても非常にやりがいのあるデザイン制作ばかりだったように思います。デザイン制作をさせて頂く際に、当店ではなるだけ制作にあたってのクライアント様の『想い』をお聞きするようにしています。それは、デザイン制作物というのは、それを生み出そうとする人の『物語』や『伝えたいこと』を表現に加えてこそ、生命が吹き込まれるものだと思うからです。昨日ご納品させていただいたロゴマークは、まさにクライアント様の『想い』をお聞きし、それに共感しながら制作させて頂いたものでした。クライアント様にも完成を喜んでいただくことができ、今年の納品の締めくくりとして、とても心地よいものとなりました。皆さまに感謝し、今年の締めくくりたいと思います。納品は締め切らせていただきましたが、ご新規のご依頼のお受付は休まず随時行います。皆さま、来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
0
カバー画像

ホームページ制作におけるWordPressのメリット・デメリットとは

WordPressは、ホームページ制作において広く利用されるシステムです。その利用には様々なメリットとデメリットが存在します。ユーザーはこれらを理解していないまま制作すると、使いづらいホームページになる可能性もあります。本記事では、WordPressの特徴やホームページ制作におけるメリット・デメリットを解説しております。WordPressはオープンソースのコンテンツ管理システムで、元はブログ作成ツールとして開発されましたが、現在では多機能なウェブサイト制作ツールとして広く活用されています。その柔軟性とカスタマイズ性により、プログラミングの知識がなくても誰でも基本的なホームページを制作できます。WordPressのメリットには以下の5つがあります。まず、デザインテンプレートが豊富であり、無料または有料のテンプレートが提供されています。これにより、デザインの知識がなくても簡単におしゃれなホームページが制作できます。また、カスタマイズが簡単で、ウィジェットと呼ばれるパーツを調整することで自分好みの機能を持ったホームページが作れます。さらに、お知らせやブログの更新が簡単に行え、投稿機能が標準で実装されています。拡張機能も豊富で、プラグインを利用することでSNS連携やセキュリティ強化、問い合わせフォームや多言語自動翻訳などの機能を容易に追加できます。最後に、SEOに強い設計がなされており、ディスクリプションの挿入やプラグインの活用によって検索順位を向上できます。一方で、WordPressのデメリットも存在します。高度なカスタマイズを行う場合にはHTML・CSS・PHPなどのプログラミング
0
カバー画像

ランディングページの集客できる十分な構成|はやさぽホームページ

1.ヘッダーランディングページのヘッダーは、見込顧客が最初に見る部分です。ヘッダーでページから離脱されては、いつまでたっても集客できません。そこで、以下にこだわりましょう。・分かりやすいキャッチコピー・イメージしやすい画像・動きのあるヘッダー『分かりやすいキャッチコピー』があることで、「読み進めよう」と思わせます。『イメージしやすい画像』で、ちょっと興味を引きます。ヘッダーに動きを持たせて、きちんと『キャッチコピー』を読ませます。情報がゴチャゴチャあるランディングページのヘッダーも多いですが、情報が多ければ多いほど、内容が伝わりづらく、離脱率も高まります。そういうことを意識して作ったヘッダーが、例えば、このシンプルなヘッダーです。2.コンセプト紹介ヘッダーの下では、サービスのコンセプトを端的に紹介しましょう。大切なことは、『ありきたりの内容』にならないように、サービスの強み・会社の強みを、シンプルにストレートに伝えることです。『ありきたりの内容』を書いてしまうと、ここで離脱される可能性があります。一方、この内容に説得力があれば、早い方なら、ここですぐに問い合わせに至る場合があります。そこまで早く問い合わせに至らなくても、その後の内容も、好意的に読んでもらえる可能性が高いです。ですから、最初にコンセプトをしっかり伝えることは重要です。3.サービスの特徴を深掘りコンセプトから読み進めてくださった見込顧客は、サービスの内容を知りたがっています。そこで、サービスの内容を、3つ程度、分かりやすく紹介しましょう。イメージ画像を入れ、そのサービスの利用シーンなどを想起しつつ、端的にサービス内
0
カバー画像

集客コスト削減をめざすなら|はやさぽホームページ

1.はじめに 現状、顧客獲得に有効な手段は、以下の3種類です。・検索広告・SNS広告・新聞折込・ポスティング「集客できない」と嘆いている会社のほとんどは、このどれも、突き詰めていないというのが現実でしょう。そういう会社は、上記のどれかに取り組み、突き詰めてみるだけでも、集客を大きく改善できる可能性があります。2.集客施策をすれば集客できるわけじゃない残念ながら、競合の大半は、それなりの予算をある程度かけ、それなりに適切に集客策に取り組んでいます。そのため、『集客策を頑張れば、すぐに集客できる』というわけではありません。大切なことは、テストマーケティングで、様々な集客手法の有効性を確認し、最も有効性の高い集客策に、予算を集中させることです。・単価の高い商品・サービスほど、『検索広告』の有効性が高い・若年層や主婦がターゲットの場合、『SNS広告』の有効性が高い・単身者・高齢者がターゲットの場合、『ポスティング』の有効性が高い・『新聞折込』の集客はハードルが高いが、ハマればかなり集客できる上記は、皆さん、だいたいイメージできるところではないでしょうか。しかし、一概には言えません。例えば、既に『ポスティング』が盛んなエリア・商材では、『ポスティング』よりも、その他の集客手法の方が有効かもしれません。だからこそ、『テストマーケティング』、つまり、試しにやってみることが重要なのです。3.なんだかんだ『検索広告』は強いとはいっても、やはり、大半の商材では、『検索広告』が強いです。皆さん、何かが欲しいと思った時に、検索しないなんてこと、ほとんどありませんよね。だからこそ、『検索広告』対策は重要
0
カバー画像

ホームページの構成と各ページの役割

1.はじめにホームページでは、どのような内容があった方が良いのでしょうか。本記事では、基本的な構成について、ご案内したいと思います。2.全体の構成まずは、ホームページの最小構成です。・TOPページ・サービス紹介・会社概要・お問い合わせ・個人情報保護方針上記があれば、問題ありません。そして、必要に応じて、以下のようなコンテンツも付け加えます。・ビジネスコンセプト・代表紹介/社長挨拶・ビジネスの流れ・特定商取引法の記載事項・求人情報・ブログ/最新情報なお、『ビジネスコンセプト』及び『社長挨拶』は、ほぼ同じ内容であることが多いため、弊社のホームページでは、それらをトップページにて記載するようにしています。以下、それぞれにどのような内容が求められているか、確認してみましょう。3.トップページ通常、以下のような内容が、トップページの必要事項です。・ビジネスコンセプトを想起させるヘッダー・ビジネスコンセプトを文章で説明・ホームページのコンテンツ紹介『ビジネスコンセプトを文章で説明』することについては、そのためのページを別途用意した場合などには、TOPページで記載しないことも少なくありません。ただ、『シンプルで分かりやすいホームページを作る』という観点では、やはり『ヘッダー』のすぐ下で、『ビジネスコンセプトを文章で説明』する方が合理的です。また、『ホームページのコンテンツ紹介』は、『サービス紹介』・『会社概要』・『お問い合わせ』へのリンクがあれば問題ありません。弊社のホームページでは、画像を回転させるようにして、オシャレ感を出しつつ、コンテンツを強調するようにしています。4.サービス紹介この
0
カバー画像

ホームページとランディングページの違い

1.はじめに まず最初に知っておくべきことは、いわゆる『ホームページ』・『コーポレートサイト』というのは、集客用には向かないということです。 一方の『ランディングページ』は、集客のために作られているウェブサイトです。どういうことなのか、具体的に見ていきましょう。2.『ホームページ』は低予算・シンプルで良い私たちは、『ホームページ』と『コーポレートサイト』をまとめて『ホームページ』と呼んでいます。この『ホームページ』というのは、「どんな会社か」ということを表現するためのウェブページです。『ホームページ』が見られるのは、以下のような場合です。・仕事を依頼する際に、会社の所在地や資本金などを確認する・融資の審査の際に、会社の実在・本業などを確認する・求人の応募の際に、どういう会社なのか確認するこのような用途が中心です。古臭い文字だけのサイトなどでは、仕事の依頼も、求人の応募もされづらいだろうとは思います。一方で、ほとんどの会社で、名刺に凝る必要がないように、よほど資金に余裕があるのでもなければ、『ホームページ』に凝る必要はありません。きちんとしていさえすれば、問題ありません。集客向けのウェブサイトではありませんから、創業間近の会社や、売上規模の小さい会社では、ホームページ制作に10万円もかける必要はありません。かけてせいぜい5万円程度。残りの予算は、ランディングページやチラシ、広告費に使った方が良いでしょう。3.『ランディングページ』では丁寧な説明を『ランディングページ』は、商材を直接売り込むためのページです。このウェブページの良し悪しで、問い合わせの有無が決まります。そうなると、多
0
カバー画像

web制作戦略について

ウェブサイトは現代のビジネスにおいて非常に重要なツールとなっています。企業や個人が成功するためには、ウェブサイト戦略の構築が欠かせません。本稿では、効果的なウェブサイト戦略を構築するためのポイントに焦点を当て、成功に導くための手法や戦術について詳しく掘り下げていきます。 1. 目的の明確化 ウェブサイトを作成する際、まず最初に考えるべきは目的の明確化です。なぜそのウェブサイトを運営するのか、何を達成したいのかを明確にしましょう。目的が明確であれば、ウェブサイトのデザインやコンテンツ戦略もより効果的に構築できます。 2. ターゲットオーディエンスの把握 成功するウェブサイト戦略の鍵となるのは、ターゲットオーディエンスを正確に理解することです。ターゲットオーディエンスのニーズや期待に応えるコンテンツや機能を提供することで、ユーザーエクスペリエンスを向上させ、顧客忠誠度を高めることが可能です。 3. SEO戦略の構築 検索エンジン最適化(SEO)はウェブサイトの可視性向上に不可欠です。適切なキーワードの選定、メタデータの最適化、コンテンツの質の向上など、様々な要素がSEOの一環となります。SEOを意識したコンテンツ戦略を策定し、定期的な更新を行うことが重要です。 4. モバイルフレンドリーなデザイン モバイルデバイスからのウェブサイトアクセスが急増している現代において、モバイルフレンドリーなデザインは不可欠です。レスポンシブデザインやモバイルアプリの提供などを通じて、ユーザーがどんなデバイスからでも快適に利用できるように心掛けましょう。 5. コンテンツ戦略の構築 ウェブサイトの魅力
0
カバー画像

マニュアル作りの1日

今日は朝からずーっとマニュアル作りをしておりました!オンラインアシスタントの事務業の他に、ホームページ作成代行をお受けするために着々と準備を進めており、そのひとつがマニュアル作りです。ホームページをお作りする前のサーバー契約のマニュアルや、お作りしたあとに、ちょっとここ編集したいな!と思ったときに発注者さん自身で編集できるように編集のやり方マニュアルを画像付きでみっちり作りました!自分にはできること、分かることだったとしても、それが苦手な人もいる。初心者でもつまずかないように細かすぎるくらいに手順をまとめました!そして、完成!これが誰かの役に立つときが来ると良いなあ〜!マニュアルが完成したときの達成感が最高で、私はこういう資料やマニュアルなど目に見える成果物を作るのが結構好きなんだな〜ということにも気付けた一石二鳥な日でした!
0
カバー画像

HP制作

第1章: ホームページ制作の基本 ウェブサイトは現代のビジネスにおいて不可欠な存在となりました。ホームページは企業や個人がオンライン上で存在感を示す手段であり、効果的なホームページ制作は成功への第一歩です。1.1 ウェブサイトの目的の明確化 ホームページ制作の最初のステップは、ウェブサイトの目的を明確にすることです。企業の場合、製品やサービスの宣伝、情報提供、顧客獲得などが一般的な目的です。目的がはっきりしていれば、制作過程がスムーズに進みます。1.2 ターゲットオーディエンスの理解 効果的なウェブサイトを構築するためには、ターゲットオーディエンスを理解することが不可欠です。誰に対して情報を提供するのか、どんなニーズがあるのかを把握し、それに基づいてコンテンツやデザインを考えましょう。 1.3 シンプルで直感的なナビゲーション ユーザーがウェブサイト上で目的を達成するためには、シンプルで直感的なナビゲーションが重要です。メニュー構造を簡潔に保ち、ユーザーが迷わずに情報にアクセスできるように心掛けましょう。 第2章: デザインの重要性 2.1 ユーザビリティを考慮したデザイン ウェブサイトのデザインは見た目だけでなく、ユーザビリティにも影響します。読みやすいフォント、適切な色彩、そしてレスポンシブデザインは、ユーザーエクスペリエンスを向上させます。 2.2 モバイルファーストのアプローチ 近年、モバイルデバイスからのウェブサイトアクセスが増加しています。モバイルファーストのアプローチでデザインされたウェブサイトは、様々なデバイスで最適な表示を実現し、ユーザーの利便性を向上させます
0
カバー画像

ホームページ運用費用の内訳・節約術を徹底解説!

ホームページ運用費用は、多くの企業や個人事業主にとって、常に検討すべき重要なポイントです。この記事では、ホームページ運用費用の内訳と相場を徹底解説し、また、会社の規模や業種に応じた節約術もご紹介します。さらに、運用費用と効果を正しく判断するポイントについても、具体的な方法を説明していきます。これを読むことで、ホームページ運用費用を最適化し、効果的な運営が可能となる理由が明らかになります。記事内で触れられる内容は以下のとおりです。- 月額費用で考えるホームページ運用費の相場- サーバー費用やドメイン料金の重要ポイント- コンテンツ更新やSEO対策にかかる費用- 自社運営と外部委託で変わるホームページ運用費- 個人事業主や中小企業向けの費用対策- サポートやセキュリティ対策の費用効果を確認- Webアクセス解析で運用効果を把握する方法- 目的に合った運用費と効果のバランスを理解これらの情報が、あなたのホームページ運用において、効果的かつ費用対効果の高い選択を行うための参考となれば幸いです。ホームページ運用費用の内訳と相場を徹底解説ホームページ運用費用の内訳には、サーバー費用、ドメイン料金、コンテンツ更新、そしてSEO対策などが含まれます。これらの費用は、企業やサービスの規模や目的に応じて異なります。具体的な相場は以下の通りです。月額費用で考えるホームページ運用費の相場は、レンタルサーバーの月額料金とドメイン料金が主な要素となります。一般的には、維持費用は数千円から一万円程度が相場です。サーバー費用やドメイン料金の重要ポイントは、安定性やセキュリティを確保できるプランを選ぶこと、また
0
カバー画像

ホームページ制作費用相場徹底解説!

ホームページ制作費用の相場は、企業や個人の興味関心を引く重要なトピックです。本記事では、制作費用相場の知識がどのように役立つのか、具体的な内容や理解のポイントを解説します。記事を通じて、読者は業界標準の費用相場や企業規模別の違い、デザイン性・機能性が相場に与える影響を把握できます。また、制作会社やフリーランスなど依頼先の選び方、SEO対策・マーケティングの考慮点も網羅。ホームページ制作費用相場に関する最適な知識を提供することで、読者の興味関心を十分に満たすことができるでしょう。ホームページ制作費用の相場を知ろう!ホームページ制作費用の相場は、制作会社や依頼内容によって大きく変わります。しかし、相場を知ることは予算の決定や制作会社選びに役立ちます。一般的な相場は、個人向けサイトで5万円〜10万円、小規模企業向けで20万円〜50万円、中規模企業向けで100万円以上とされています。ただし、これらはあくまで目安であり、企業の規模やニーズによって変動します。ここでは、業界標準のホームページ制作費用相場や企業規模別の費用の違い、デザイン性・機能性が相場に与える影響について詳しく解説していきます。業界標準の制作費用相場とは?業界標準のホームページ制作費用相場は、制作会社や提供サービスによって異なりますが、一般的な相場は以下の通りです。- 個人向けサイト: 5万円〜10万円- 小規模企業向けサイト: 20万円〜50万円- 中規模企業向けサイト: 100万円以上また、制作費用にはデザイン、機能性、SEO対策、CMS導入などが含まれます。費用の内訳を理解し、自社の要望や予算に合った制作会社を選びま
0
カバー画像

ココナラで出品を始めました!

初めまして!大城申します。ココナラではホームページ制作をメインに販売してとおります。私は主に中小企業や個人経営店、フリーランスの方々に向けてホームページの制作を行なっております。お客様へ寄り添ったお仕事を心がけながら承って参ります。元々は、ブログアフィリエイトの経験がありWordPressの操作経験があったため、活動の幅を広げるべく、ホームページ制作を学びました。そして今ではホームページを見てくれた方に制作者側の思いが届くような集客に繋がるホームページ制作を意識しております。ご依頼いただいた際は、お客様の期待を超えることをお約束します。そして、いつでもお客様にご相談いただけるような長いお付き合いができるよう全力でお仕事を致します。是非ともよろしくお願い致します。お仕事をいただく上で以下の3つをお約束します。①納期厳守②高品質なホームページを提供③最後まで責任を持ってお仕事に取り組む以下に私の経歴や可能な業務などを記載しておりますので、御覧ください。【実績】美容サロンホームページ制作コーポレートサイト制作既存ホームページ修正など【その他の経験】SNS運用代行webデザインLINE配信構築【可能な業務】・Word Pressの導入・サイト構築・コーポレートサイト制作・LPページ制作【スキル】・HTML・CSS・PHP・WordPress上記以外にも、様々なお仕事もお引き受け可能ですので、案件のご相談やお見積もりのご相談などお気軽にご連絡ください。
0
カバー画像

1年後にはSEO会社が作れそうです(笑)

最近本業の会社のホームページのSEOにハマっています。社名で検索しても1ページ目に表示されなかったことがショックだったので、色々調べて自分でSEOをやってみました。あっという間に表示順位が5番目以内まで上昇させることができました。このまま続けていけば1年後にはSEO会社を立ち上げることができそうです(笑)ドメイン歴たった半年のドメインドメインランクを調べるサイトで会社のホームページのドメインランクを調べると現在18.1という数字になっています。ちなみに1ヶ月前までは0(ゼロ)でした。たった1ヶ月でドメインランクを18.1まで引き上げたことで、同じ社名が10社以上ある中で、現在Googleで上位5番目前後に表示されるようになりました。ちなみに、yahooやGoogleのドメインランクは限りなく100に近い数字になりますので、18.1ではまだまだドメインランクは低いです。仕事で使うホームページのドメインランクは20前後で平均的、50までアップさせることができればかなり優秀らしいので、もっと頑張る必要があります。ホームページのコンテンツもかなり増やすことができました毎日更新はできていませんが、2日の一回の更新を現在も続けているので現在のページ数は50ページ程度まで増やすことができました。私の過去の経験では100ページぐらいまでコンテンツを増やして、そこからが本番というか、Googleが正しい評価をしてくれるようになると思いますので、まだまだコンテンツを増やす必要があります。それでも、徐々に日々のアクセス数がわずかずつですが増加していることを考えるとやり方としては間違っていないと言える
0
カバー画像

自分でホームページ制作を始める方法!初心者でもわかりやすく解説

ホームページ制作は、ビジネスの拡大やプロモーションに欠かせない要素となりつつありますが、自分で作成することに迷いや不安を感じる方も少なくありません。この記事では、ホームページ制作に関する様々な知識と手法を初心者にも分かりやすく解説し、自分でホームページ制作を始める上での方法やポイントを紹介していきます。ホームページ制作に必要な基本的な知識自分でホームページを制作する際には、まず基本的な知識を押さえておくことが大切です。ここでは、ホームページ制作で必要となる基本知識や用語についてご紹介します。ドメインドメインとは、インターネット上の住所のようなもので、ホームページを特定するための名前です。ホームページ制作においては、自分のホームページにアクセスするためのドメインを取得する必要があります。ドメインは一意である必要があり、既に他者が取得しているドメインは利用することができません。ドメイン取得には費用が発生しますが、取得費用や更新費用はドメイン取得業者によって異なります。安価なドメインもあれば、高価なものもあるため、自分の予算や目的に合ったドメインを選択しましょう。サーバーサーバーとは、ホームページのデータを保管し、閲覧者のリクエストに応じてデータを配信する役割を果たすコンピュータのことです。ホームページ制作においては、データを保管するためのサーバーを用意することが必要です。ホームページ制作を行う際は、サーバーを提供する業者から月額料金を支払ってレンタルサーバーを利用する方法が一般的です。ホームページ制作の方法ホームページ制作には様々な方法がありますが、ここでは初心者におすすめの2つの
0
カバー画像

ノーコードでホームページが作れるSTUDIOとは?

こんにちは、なおです。フリーランスのWebデザイナーをしています。今回は、ノーコードでホームページが作れるSTUDIOというツールについてご紹介したいと思います。・ホームページを作りたいけど、予算がない。・プログラミングの知識がないから作れない。こんな悩みはありませんか? 実は、STUDIOを使うことで、簡単にプロ並みのホームページを作ることができます。 STUDIOは、プログラミングコードを書かなくても、ドラッグ&ドロップで直感的にホームページを作成できるツールです。この記事では、STUDIOとは何か?またその特徴についてわかりやすくご紹介します。STUDIOとは何か?STUDIOは、日本初のノーコードのホームページ作成ツールです。2018年のサービスリリース以降、公開中のWebサイト数は90,000件以上と、STUDIOでたくさんのサイトが作成されています。 ノーコードとは、通常、ホームページを作成するためには、HTMLやCSS、JavaScriptといったプログラミング知識が必要なのですが、ノーコードはコードを書くことなく、ドラッグ&ドロップでデザインを作成できるということです。つまり、STUDIOは、プログラミングができなくても、ホームページが作れるということなんです。 STUDIOの特徴は? STUDIOには、以下のような特徴があります。 コーディング不要でプロ並みのサイトが作れる 先程も説明した通り、コーディングが必要ありません。ドラッグ&ドロップで直感的にサイトを作成することができます。また、テンプレートを使うことで、さらに簡単にデザインを作ることができます。テン
0
カバー画像

CSSの魔法でウェブページをカラフルに変身させよう!

こんにちは、WEBコーダーの橋本です!今日は、初心者でも楽しく学べるCSSの基本についてお話しします。CSSって何?と思う方もいるかもしれませんが、大丈夫です!一緒に基本を学んでいきましょう。 CSSって何? CSSはCascading Style Sheetsの略で、HTMLで作られたウェブページにスタイル(色、レイアウトなど)を加えるための言語です。HTMLが骨組みなら、CSSはその骨組みに色と形を与えるペンキのようなものです。 基本的なCSSの使い方 CSSを使うには、まずはHTMLファイルとCSSファイルを作ります。HTMLファイルはウェブページの内容を、CSSファイルはそのスタイルを定義します。↑HTMLファイルでは、<link>タグを使ってCSSファイルを読み込んでいます。↑CSSファイルでは、HTMLの要素(ここではh1とpというタグ)に対して、色のスタイルを指定しています。これで、h1タグに囲まれている「こんにちは、世界!」の文字は青色に、pタグで囲まれている「これが私のウェブページです。」という文字が緑色になりました。まとめ CSSは、ウェブページにデザインを吹き込む魔法のようなものです。この基本的な使い方をマスターすることで、あなたのウェブページはもっと魅力的になるかも?!出品しているサービスについてココナラでWeb制作の出品をしいます。 WEBでお困りのことがございましたら、ご質問・お問い合わせお待ちしております。デザイナー様、制作会社様、コーディングにお困りの方におすすめ 【LPコーディング】 デザイナー様、制作会社様、コーディングにお困りの
0
カバー画像

「HTML入門!初心者でも楽しく学べる基本のキ」

こんにちは。webコーダーの橋本です。今日は、初心者でも楽しく学べるHTMLの基本についてお話しします。HTMLって何?と思う方もいるかもしれませんが、心配無用!一緒に基本を学んでいきましょう。少しでも興味がある方は、お気軽に見てみてくださいね!HTMLって何?HTMLは、HyperText Markup Languageの略で、ウェブページを作るための言語です。ウェブページは、このHTMLによって構築されています。HTMLは、ブラウザ(ChromeやSafariなど)が理解できる言語で、ウェブページの骨組みを作ります。 基本的な構造HTML文書は、以下のような基本的な構造を持っています。<!DOCTYPE html> <html lang="ja"> <head>     <meta charset="UTF-8">     <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0">     <title>ページのタイトル</title> </head> <body>     <h1>これは見出しです</h1>     <p>これは段落です。</p>     <!-- ここにさらにHTMLコンテンツを追加できます --> </body> </html>上記の簡単な説明↑<!DOCTYPE html&
0
カバー画像

HP制作実績のご紹介・訪問看護サービスHP

こんにちは!Aka Design.代表 WebデザイナーのAkaです^^今回は・・・訪問看護サービスを提供されているクライアント様の会社ホームページを制させていただきましたのでご紹介です^^今回のホームページ導入の目的は、✔️訪問看護の利用を検討されている地域の方や病院関係者の方が依頼しやすいようなページ✔️サービスの特徴やスタッフの雰囲気をわかりやすくまとめたいということでしたので、事務所のお写真やスタッフの方のお写真を多めにお入れして、事務所の雰囲気を伝えやすく^^そして、ケアにアロマテラピーやユマニチュードを取り入れていることを推していきたいということでしたので、ポイントとしてTOPにまとめてわかりやすく。コーポレートカラーの柔らかいピンクをベースに、ロゴのモチーフのハスの花を散りばめて。。クライアント様がまとわれている癒しの雰囲気も伝えられるよう制作いたしました🥰また、「今後はイベント情報も自身で更新していきたい!」ということでしたので、TOPの見やすい位置にお知らせセクションを配置。ご自身でブログも更新できるように整えました^^今回はご予算もご相談させていただき、■STUDIOというノーコードツールを使って制作しました。HPというとWordPressなどが有名ですが、すこし難しそうなイメージがあり、単価もお高めであることも多いです。その点STUDIOはノーコードで比較的簡単に構築できることから、ご予算も抑えられる&浮いた時間で導線やデザインにこだわることができるので、【予算がないけどホームページにこだわりたい!!】という方にはおすすめのツールですよ♡▶︎ご相談
0
607 件中 1 - 60
有料ブログの投稿方法はこちら