絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

84 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

彼の本心を見破り、彼の心を操る。

   待っていてはダメだ。   完璧な好機など、永遠に来ない。   ナポレオン・ヒル上記の詩語は何に対しても言える事ですがこれはもちろん”恋愛”でも当てはまります。さぁ、あなたの思いは募りました。今日、勇気を出して告白しましょう。(えっ!今日…)「告白しないと永遠に進展しない。」それは、頭では分かっている。でも、まだ、、、早い?もう少し様子を見てから?断られる恐怖、別れる恐怖が頭を擡(もた)げてきます。「私は、何て小心者…。」って自己嫌悪に陥ってしまいます。でも、実は、あなただけじゃないですよ。他の女性の方たちも、皆同じです。いえ、いえ、私たち男性のほうが「振られたらどうしよう…。 立ち上がれない…。」って思っているんです(汗私も昔々、好きな子が出来た時どれほどドキドキして何日も告白出来ず悩んだか(笑○oo○oo○oo○oo○oo○oo○oo○oo○oo  今日は、そんな皆さんに  恋愛心理学を使って、ちょっとだけ   背中を押させて頂きます❣○oo○oo○oo○oo○oo○oo○oo○oo○ooこのテクニック編の第1回は↓こちら。୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧    いつでも「笑顔」。୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧笑顔については過去ブログでも何度も書きましたが、恋愛においても最も基本でシンプルで効果的なテクニックです。恋愛において、笑顔は、あなたが”彼”に好意を持っているという意思表示です。笑顔でいると魅力的な女性に映るのです。では、基本の「笑顔」は必須として以下のテクニックを駆使してください୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧       初頭
0
カバー画像

セックス前の下準備

セックスを楽しむために、みなさんはどんな工夫や努力をしていますか?当たり前ですがセックスは一人ではできません。自分と相手がいて成立する行為ですね。想像してみてほしいのですが、セックスはフィギュアスケートや社交ダンスなど、共同作業でするスポーツに似ています。これらのスポーツとセックスの共通点は、息を合わせることが大切ということです。相手と息を合わせるためには、まずはコミュニケーションが基本ですね。コミュニケーションが上手な人は、相手のことを知ろうとする意欲を持っています。自分の気持ちや状態を伝えることも大事ですが、相手がどう感じているのかやどんな価値観を持っているかを探ろうとする姿勢は必要不可欠です。セックスの前の会話でコミュニケーションが一方通行の人は、セックスでも同じように一方通行な欲望を押し付けてきます。一見すると良さそうにも見える盲点として、「自分がどう思われるか」(好かれようとしてばかりいる)という人も要注意です。これは相手に意識を向けているようで実は自分の保身ばかりしてる一方通行なコミュニケーションです。息を合わせたいという時、実際に会ってる時にできることもあります。それは文字通り「息(呼吸)を合わせる」ということです。やったことがない人は難しいのでは?と感じるかもしれませんが、相手の肩や胸元などをじっくり観察すると呼吸の早さやリズムを読み取ることができます。その相手の呼吸に合わせて自分自身も同じように呼吸してみましょう。そうすると不思議な一体感を体感することができます。もしも可能なら目と目を合わせてしばらく呼吸を合わせてみるだけでも、敏感な人は性感が刺激されるかもし
0
カバー画像

デートが面倒に思う男性

「デートをするのがめんどくさい」という男性のお話をきくことが時々あります。なぜめんどくさいと感じるのでしょうか?実際このようなことをおっしゃる男性に「どうしてですか?」ときくと、いい感じのお店を探して提案することや、会ったときに「おいしいね」などという会話のやり取りをすることや、そのあとの連絡が億劫に感じるということを挙げられます。要するに、女性をエスコートすることや盛り上げることが面倒に感じるということです。女性からすれば、「そんなこと頼んでませんけど?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。ですが、多くの場合このような役割を担うのは男性であるという風潮は存在しているのも事実です。「めんどくさい」の背景にあるのは、男性が男性らしくあろうとする社会的な役割が隠れています。デート自体だけでなく、女性と付き合うことを避ける男性にもこういった心理が潜んでいます。本来デートやお付き合いは楽しいものですよね。抽象的な表現でいえばこれらは「愛し合うこと」。愛し愛されることは人が生きる喜びを感じる行為の一つです。にも関わらずそれが「面倒」だと思うのはなぜなのか?それは自分の評価を気にするからです。デートでは相手を楽しませなきゃいけない、不快にさせないようにしたい。つまり「嫌われたくない」ということです。勿論これは男性だけでなく、女性でもこのように感じてる人は沢山います。これではデートが試験や接待のようになってしまいます。相手によく思われたいという気持ちが悪いわけではありません。しかしながら自分が評価されることを気にし過ぎれば当然デートは楽しくありません。自分らしく振る舞えませんし、偽りの自分
0
カバー画像

運のいい女がモテる話

あなたは運がいいですか?運がいい女はご機嫌な女性のこと!自分で自分のご機嫌をとれるひとのことです。常にフラットな状態、ニュートラルな状態で居れる人!そこに何かしてもらったら、ちゃんと感謝ができるのですが、、、ほとんどの人は満たされていない状態なので相手に求めます。承認欲求にまみれていたり、相手の行動ひとつで期限を損ねてしまったり。。。なので、自分の状態が整っているだけでモテるのです(笑)自分が整っていて、更に上機嫌だったら相手にとってプラスになるのでそんな女性をあげまんと言ったりします。どんどん男性が出世したり、お給料が上がったり、、彼女のメンタルケアに気力を使わなくていいので他にエネルギーを注げるわけなんです~拗らせ女子は気をつけましょう( ノД`)シクシク…相手を疲れさせてしまい、最終的には別れを選択されてしまうことになるかもしれません。困ってからでは遅いです(笑)もっと早いうちに自分のメンタルケアをできるようにいろいろ学んでくださいね!!ちなみに余談ですが、、、わたしは運がいいと言われるのですが、大体フロー状態で居れるように取り組んでいるのが大きいです!フローとかゾーン、マインドフルネスの状態です!このフローというのは奇跡のマインドと言われるのですが、、フロー状態で居ると偶然が次々に起こり、出来事が収まるべきところに収まり、障害が消え去る。シンクロニシティ(共時性・不思議な偶然)が多発して運が良くなっていくという考え方です。人生は無意味な戦いではなくなり、納得のいく目的と秩序の感覚に満たされる。そんな風に言われています!こんな方法もありますが、、、まずは自分がハッピーにな
0
カバー画像

対『女性スキルの五段階レベル』。あなたはどの段階でしょう?

非モテ状態から今の状態になった僕自身あるいは、恋愛やナン〇なんかでも学んだり行動したりしながら『人はどうやって成長していくのか。』『どうやって非モテからモテになるのか。』『どうやって、対女性スキルを高めていくのか。』『魅力的で女性に求められる男に変わっていくのか。』このように、人がどうやって成長していくのか能力を身に着けていくのか変化していくのかと、いうことには実は”段階”があります。これを知っておくと今、自分がどの段階にいて何をすればいいのかがわかるようになるし着実に、なりたい自分に近づいていく助けとなります。で、その”段階”というのはNLP(神経言語プログラミング)の領域で用いられる『学習の5段階レベル』というものがあります。ここから、それについて掘り下げていきますが、これを知っておいて自分がどの段階なのか次の段階に上がるためには何をすればいいのかを意識しながら恋愛に関してもインプットだったりアウトプットだったりを行ってもらえれば着実にレベルアップしていけます。というか、過去の自分と比べて今の自分が成長しているという実感も得られるはずです。それでは見ていきましょう!ではまず、『学習の5段階レベル』といったように、このモデルには5つの段階があります。まずは、==============レベル1:無意識無能の段階==============漢字で言われるとよくわかりませんが、これは「知らないし、できない」という段階です。例えば、車の運転でいえば・エンジンの付け方・サイドブレーキの解除の仕方・ギアをどうすればいいのか・駐車の仕方、交通ルール…などなど、運転の仕方を知らないし、でき
0
カバー画像

巨乳のあの子が、俺に興味があると聞いて...

あなたには、こんな経験ないだろうか?あなたは、合コンに参加した。そこには、A子という女性がいて彼女はあなたのことがとてもタイプだと言う。あなたの気を惹こうとするし周りもそれを認識している。あなた自身も、まんざらではない。見た目は、どタイプって程ではないが、コンフォートゾーン内だ。そして、何よりも、巨乳でセクシーな身体つきをしている。そこであなたは、こんな妄想を抱いた。"多分、脱いだら、 あんな感じだろう...."(あなたは、数日前にスマホで 女性教師もののAV動画を見ていた)"あの時の巨乳の女教師のような 仕上がりだろう。”"今夜は、女教師とベッドインだ。 悪くない。ここで手を打とう!"そう心に誓ったあなたは、A子の声に応えようと...A子に興味を示した。・・・しかし、そうするとA子はあなたへの興味を失う「そぶり」を見せた。A子は、合コンに同席した他の男と仲良く話し出した。・・・A子は、明らかにあなたのことがタイプだった。そして、あなたを異性として見ていた。しかし、自分が興味を示したら、幻滅して去っていった。あなたへの好奇心は、”ゼロ ”この理由はわかるだろうか?多くの男性は、理解できないだろう。答えを言おう。ズバリ『 女性は、セ○クスに飢えている男性が嫌い 』なんだ。セ◯クス目当ての女性でさえ男がセ◯クスに飢えていることをあからさまに示されると嫌気がさしてしまう。女性を追う男が女性から「追われない」のもこの理由だ。女性は、・自分と付き合いたくて たまらなく見える・セ◯クスしたくて うずうずしているそのような男性に魅力は感じません。いくらお金があろうとイケメンでもだ。収入が生活
0
カバー画像

失恋と執着の処方箋

いつまでも忘れられない人他の人とは違う特別だと感じる人そんな人があなたはいますか?恋愛がうまくいかないときには特に相手に執着してしまい、この人しかいない!!という錯覚に陥ってしまいます。そして執着している限りは、恋愛であなたは「振り回される側」から抜け出すことが難しいです。復縁したいときにもまずは執着を手放す必要があります。しかし執着を手放そうと思ってもそれは簡単なことではないですよね。スイッチのオンオフのように、気持ちをパッと切り替えられたらどんなに楽でしょうか。まず相手に執着しているとき、なぜ自分はその人に執着しているのか?ということを振り返ってみて下さい。「好きだから忘れられない」と思うなら、相手のどこが好きなのでしょうか?具体的に振り返ってみて下さい。それは本当にその人からしか得られないものでしょうか。それを一度冷静に考えてみて下さい。もちろん好きな人の魅力的なところは特別に感じると思います。ですがそれはその人からしか得られないものとは限りません。それなのにその人に執着してしまうのはなぜなんだろうか?と少し自分の内側を見つめてみて下さい。よくあるものは「この人しか自分を愛してくれない。この人を失ったら二度と自分を同じだけ好きになってくれる人はいない」というものです。これはまったくの誤解ではありますが、多くの人が持っている恐れです。まずはその自己否定感に向き合う必要があります。そして執着しているときには「相手から愛されない」ということに悲嘆しているように感じますが、実際はそうではありません。「相手から愛されない」から悲しいのではありません。「自分がもう愛せない」から悲しい
0
カバー画像

【会話のコツ】女性との会話は、この2つを意識すると上手くいく

女の子とゼロの状態から距離を縮めていくにも好意の獲得や異性としての意識など男女の関係へと深めていくにも会話は非常に重要です。会話はコミュニケーションにおいて必須の部分だし口説き落としていく中でもかなりウェイトを占める部分です。なので、ここがしっかりできているか否かで結果にも大きく影響するというわけです。で、男女の関係になっていきたいのであればタイトルでも書いている通り“矢印”を意識することが重要です。この”矢印”には2つの意味があってまず1つ目は『相手(お互い)に矢印が向いている話題を選ぶこと』です。どういうことかというと…まず、矢印が ”向いていない” 話題とはどんなものかというと例えば、・天気の話・その場で目に飛び込んできたものについて・ニュースの話などいわゆる一般的な話題要は、社交辞令で時間を埋めるためにされるような話題。もっと言えば、話す相手は誰でもいい話題です。これが、お互いに矢印が向いていない話題です。2人以外のことに矢印が向いています。こういった話しかしていない段階では関係が深まりようがない。なぜなら、お互いに自己開示をする必要がないし誰とでも表面上だけでできる会話だからです。これをやるとつまらない人と判断されたり印象に残らなかったりしてしまいます。絶対にしていけないというわけではないですがこういった話題をメインにしたり無理に掘り下げたり展開したりする必要はない話題です。ではでは!お互いに ”矢印が向いている話題”とは何なのかというと、・相手やお互いの好きなことや・休日の過ごし方・過去の恋愛、今の悩みなどなど外のことではない相手やお互いに関する話題です。そもそも、
0
カバー画像

気になるあの娘の"特別な存在"になれる秘密の欲求

女の子にとってあなたが特別な存在・必要な存在になるために長期的な関係になるために「彼女になりたい」と思われるためにカギとなる欲求があります。この欲求を満たしてあげることができるとどんどん女の子はあなたを手放せなくなる。そんな話を今日はしていきます。では、早速ですがその”欲求”とは何なのか?結論から言ってしまうと『自己重要感』です。もしかしたら、聞いたことがあるかもしれません。自己重要感というのは自分は必要とされているという実感を持ちたいという欲求です。で、自己重要感が枯渇すると生きるのがつらくなります。場合によっては自らの命を絶つこともあります。なぜなら、誰からも必要とされていないと感じてしまうから。ということは、自己重要感の枯渇は死の危険すらある。本能は「死」を一番に避けるようにできています。そのため、脳には自己重要感を強烈に求めるように満たされると幸福を感じるようにプログラムされています。だからこそ、自己重要感を高めてくれる存在は自分にとっては必要不可欠な存在なのです。そして、恋愛というもの自体が自己重要感の充足を求めた活動でもあります。そもそも本来の生殖活動に恋愛は不必要なもの。ただ、人間は理性が発達し社会的な生き物となり『自分の存在を認められたい』『誰かに必要とされたい』という欲求が芽生えました。男性は仕事などでこの欲求を満たす傾向が高いですが女性はこれを恋愛に求める傾向が高いというわけです。だからこそ、ダメ男だと理性で分かっていたとしても本能レベルで求めてしまうので関係を断ち切れないということが頻繁に起こるわけです。では、その自己重要感を満たすためにはどうすればいいの
0
カバー画像

[*重要]恋愛で使える"指名"というテクニック

⑴「あなたにしか頼めない。ぜひやってほしい。」⑵「誰でもいいんだけどぜひやってほしい。」⑴と⑵では、どちらの頼みごとが快く受けたくなりますか?⑴「まだ誰にも言ってないけど今月で仕事やめるんだ。」⑵「もうみんなに言ってるんだけど今月で仕事辞めるんだ。」⑴と⑵どちらの報告が相手からの信用や距離感の近さを感じますか?⑴ですよね!!!このように、人は自分をある種”指名”されることで相手の要望にも応えやすくなるし信用されているとも感じやすくなる。必要とされている実感や自分が役に立てるなら…と自発的に相手の力になりたくもなる。このように『相手を指名する』ということを行うとお願い事やお誘いも秘密の共有も特別な存在であるという意識も一気にうまくいきやすくなります。例えば、恋愛では相手から何かを”してもらう”ことがかなり重要となります。一般的には”してあげる”ことが大事だと考えている人が多かったり好きな人には色々してあげたいという心理から“してあげる”ことのほうが多くなってしまう人も多いですが“してもらう”ことのほうが圧倒的に大事です。これの理由は簡単で相手から”してもらう”ことによって相手の中では「私はこの人に”してあげた” ということは、それだけこの人のことが好きなんだ」  的な方向に認知が形成されるからです。そして、今回のテーマである“相手を指名する”ことは“してもらう”ことを引き出しやすくなるものであります。「誰でもよかったんだけど たまたまいたからお願いした」よりも「君だからこそお願いしたい」では、OKしたくなる気持ちも頼られる嬉しさも全然変わりますよね。しかも、相手の自尊心をくすぐり
0
カバー画像

恋愛における魅力:なぜ私たちは惹かれ合うのか

**はじめに:** 恋愛における魅力は、私たちがどのようにしてパートナーを選ぶかを理解する鍵です。これには見た目の魅力だけでなく、さまざまな心理的、社会的要因が関わっています。この記事では、これらの要素を掘り下げ、恋愛の謎を少しでも解き明かします。 **1. 見た目の魅力:** 外見は最初の魅力を引き起こす重要な要素です。美しさや魅力の標準は文化や個人によって異なりますが、健康や生殖能力の指標として機能する特徴に一般的に引き寄せられる傾向があります。 **2. 類似性の法則:** 私たちはしばしば自分自身に似た人に惹かれます。これは価値観、興味、生活スタイル、あるいは性格の類似性に基づくものです。共通点が多いほど、相手との関係が長続きしやすいとされています。 **3. 近接効果:** 物理的な近さもまた魅力に大きな影響を与えます。私たちは日常的に接触する人々に惹かれる傾向があり、これは「近接効果」と呼ばれます。これは単によく会う人々に親しみやすくなるためです。 **4. 相補性:** 反対に、異なる特性を持つ人に惹かれることもあります。これは「相補性の法則」として知られており、相手の持つ異なる特質が自分を補完すると感じることで魅力を感じます。 **5. 社会的影響:** 友人や家族の意見も恋愛における魅力に影響を与えます。社会的承認は関係の継続性と満足度に寄与することがあります。 **6. 感情的な接続:** 深い感情的なつながりは、強い魅力を生み出すことがあります。共感、理解、信頼は、関係を強化し、魅力を高めるのに不可欠です。 **結論:** 恋愛における魅力は多面的で複雑で
0
カバー画像

「恋愛心理学 - 心がときめく理由の探究」

「恋愛心理学 - 心がときめく理由の探究」**イントロダクション:** 「なぜ私たちは特定の人に心惹かれるのか?恋愛心理学は、この永遠の謎を解き明かします。」 **1. 第一印象の力:** 人間は出会った瞬間、数秒で相手に対する印象を形成します。恋愛心理学によると、この第一印象が恋愛の可能性を大きく左右します。外見、話し方、身振りから受ける印象は、相手への興味を喚起する重要な要因です。 2. **共感の重要性:** 恋愛において、共感能力は極めて重要です。相手の感情を理解し、共有することで深い絆が生まれます。心理学的研究によると、共感的な人はより魅力的に映り、長続きする関係を築きやすいとされています。 3. **似た者同士の法則:** 類は友を呼ぶ、と言いますが、恋愛心理学ではこれを裏付ける証拠があります。共通の趣味、価値観、生活スタイルを持つ人々は、互いに強く惹かれ合う傾向があるのです。 **結論:** 1. 第一印象は恋愛の扉を開く鍵です。 2. 共感能力は恋愛関係の深化に不可欠です。 3. 類似点が多いほど、恋愛関係は長続きする可能性が高まります。 4. 恋愛心理学は、人間関係の理解を深めるための重要なツールです。 5. 私たちの恋愛行動は、深層心理に根ざした複雑なプロセスの産物です。 **読者への挑戦:** 「あなたが恋愛で重視するのは、見た目?共通の趣味?それとも何か全く違う要素ですか?」 この記事では、恋愛心理学の興味深い側面を探究し、読者が自身の恋愛観を考えるきっかけを提供します。また、具体的な事例や研究結果を交えながら、恋愛に関する洞察を深めます。
0
カバー画像

第一印象の形成と無意識の深層心理

第一印象は、私たちが他人と出会ったときに形成される、瞬時の評価や感情です。この過程は大きく無意識の深層心理に根ざしており、多くの心理学的要素が絡み合っています。  1. **素早い判断のメカニズム:**    私たちの脳は数秒以内に相手に関する印象を形成します。この速さは、進化の過程で獲得した生存戦略の一部です。即座に友好的な個体か、それとも脅威をもたらす可能性がある個体かを識別する能力が生き残りに必要だったため、人間は迅速に周囲の人々を評価するようになりました。 2. **外見に基づく無意識の偏見:**    外見は第一印象を形成する上で大きな役割を果たします。人は無意識のうちに、相手の容姿、服装、身体言語などから多くの情報を読み取り、その人に対する感情や評価を形成します。例えば、整った外見は信頼感や親しみやすさを、逆に不潔な外見は不信感や拒絶を引き起こすことがあります。3. **社会的な条件付けの影響:**    社会的な経験や文化は、どのような特徴を好ましいと感じるかに大きく影響します。特定の文化ではある顔の特徴や身体的特徴が美的基準とされ、それが無意識に第一印象に反映されます。このような社会的条件付けは、個人の好みや偏見を形成する上で重要な役割を果たします。 4. **感情の影響力:**    出会った瞬間に感じる感情は、その後の関係性の発展に影響を与えます。例えば、相手に対してすぐに親しみや好意を感じると、その人との関係を深めようとする傾向があります。逆に、不快感や警戒感を抱くと、その人と距離を置こうとします。 5. **直感と直観の役割:**    直感や直観は、第
0
カバー画像

恋愛心理学講座 第1章: 恋愛における自己認識

自己認識って何?自己認識とは、自分自身のことをよく理解することです。これは、自分自身の・好きなもの・感情・行動パターン・価値観・恋愛において大切にしたいことなど、自分の内面を深く知ることが自己認識になります。そして、これが恋人や伴侶にどのように影響を与えるかを知りましょう。恋愛をする上で、この自己認識はとても大切な役割を果たします。なぜ自己認識が大切なの?「なぜ私の恋愛は上手くいかないのだろう?」と悩んだことはありませんか?この問題は、多くの人が悩む事だと思います。恋愛が上手くいかないのは、自己認識が、上手くできていないからかもしれません。自分自身や自分の感情を正確に理解していないと、コミュニケーションの障害や誤解が生じやすくなります。「また同じ失敗を繰り返してしまった…」そう感じたことはありませんか?恋愛での自己認識は、単に自己分析するだけではありません。自分の過去の経験や、それが現在の恋愛観にどのように影響しているかを理解することも含まれます。また、自分の感情や行動がパートナーにどのように影響するかを見極める必要もあります。自分の行動パターンを知らずに、同じタイプの人に惹かれ、同じような問題に直面することは珍しくありません。反対に、自分自身を理解できると、自分に合った人を見つけやすくなります。また、自分の感情や行動の理由が分かるようになり、恋愛で生じる問題にも冷静に対処できるようになります。つまり、自己認識が高いと、恋愛関係をより良くすることができるのです。自己認識を深める第一歩は、自分自身に正直になることから始まります。自分の感情や行動に責任を持ち、それらを客観的に観察す
0
カバー画像

恋愛成就への近道:自分の恋愛観を知る方法

自分の恋愛観を知るには自己認識の分析をすることで、自分の恋愛観を知ることで、自己理解を深め、恋愛における自身の行動や反応をより良く理解できます。1.日記をつける 毎日の感情や出来事を記録することで、自分の反応や考え方のパターンを見つけることができます。 2.意見を求める信頼できる友人や同僚から、自分の行動やコミュニケーションスタイルについて意見をもらうことができます。3.瞑想やマインドフルネス現在の瞬間に意識を集中させ、自分の感情や思考を客観的に観察する練習をすることも有効です。日記に書いてみる場合の例 最近気づいたんだけど、デートの計画がふわっとしてると不安になっちゃうみたい。 でも、どこに行くか、何するかがきっちり決まってると、すごくワクワクするんだよね。 不安を感じると、つい引きこもりがちになるけど、うれしいときは相手にもその気持ちをしっかり伝えたいと思う。 昔、高校のときに振られたことがあって、そのときはかなり落ち込んだけど、自分の気持ちをちゃんと伝えないとダメだって大事なことに気づいたんだ。 それからは、自分の感情を正直に伝えるようにしてる。でも、直接言うのはちょっと苦手で、大事なことはだいたい文字で伝えてるかな。 自分については、人と深いつながりを持てるタイプだと思ってる。 でも、自分の感情を上手く表現できないときがあって、そういうときは自分の価値を疑ってしまうことも。 友達との間で誤解が生じたときは、直接話すのを避けがちになるけど、文字でしっかりと意図を伝えることで、誤解を解消しようとしてるんだ。 人生で大切にしてるのは、信頼できるパートナーになること。恋愛では、
0
カバー画像

恋愛成就への近道:あなたの恋愛が上手く行かないのは○○が足りないせいかも?

あなたの恋愛が上手く行かない原因とは?パートナーとの誤解が多いとか、パートナーに過度に依存しているとか、同じようなパターンで毎回失敗してしまうとかってありませんか?これは実は、あなたの自己認識の分析が上手くできていないせいかもしれません。自己認識とは、自分自身の内面を理解することです。あなたがどういう人間か、そしてなぜそのように感じたり行動したりするのかを知ることです。自分を深く知ることで、自分自身とパートナーとの関係を改善し、より良いコミュニケーション、相互理解、そして愛情深い絆を築くことが可能になります。自分を深く知るための要素自己認識の分析は、自分自身との関係を改善し、より健全で満足のいく恋愛関係を築くための第一歩です。自分を良く知るためには、以下のような要素が役立ちます。以下の要素を詳細に書き出してみてください。この要素は、あなた自身の感情、行動、考え方について深く理解し、恋愛における行動や反応の背景を探るのに役立ちます。 1. 感情のパターン どのような状況で特定の感情が引き起こされるか、またその感情がどのように表現されるかについての具体例。 ・具体的な感情 怒り、喜び、悲しみ、不安など、特定の状況で感じる感情を特定します。 ・引き起こす状況 どのような瞬間や出来事がその感情を引き起こすかを詳述します。 ・感情の表現方法 その感情をどのように表現するか。(例: 話し合い、引きこもる、活動的になるなど)2.行動のパターン    恋愛関係における反応や行動の傾向。  例えば、衝突が生じた際の対応、パートナーに対する期待、依存性や自立性など。 ・恋愛における反応 パートナー
0
カバー画像

恋愛心理学講座

序章: 恋愛心理学とは恋愛心理学は、人が恋愛に関わる際の心理的な動機や行動パターンを研究する学問です。この講座では、恋愛を深めるための心理学的なテクニックや、パートナーとのより良い関係を築くための知識を提供します。第1章: 恋愛における自己認識恋愛を始める前に、まずは自分自身を深く知ることが重要です。自己認識を高めることで、自分の価値観や恋愛に対する期待を明確にし、理想のパートナー像を形成することができます。第2章: アトラクションの心理学人が他者に惹かれる理由は多岐にわたります。外見的魅力だけでなく、共感や共有される価値観、さらには「ミラーリング」と呼ばれる無意識の模倣行動など、アトラクションにはさまざまな心理学的要因が関わっています。第3章: コミュニケーションと恋愛良好なコミュニケーションは、恋愛関係を築く上で不可欠です。非言語的コミュニケーションの理解や、効果的な聞き手になる方法など、パートナーと深い絆を築くためのコミュニケーションスキルについて学びます。第4章: 恋愛の障害と乗り越え方恋愛関係においては、時に障害や誤解が生じることがあります。・ジェラシー・依存・コミュニケーションの断絶など、恋愛の障害を乗り越え、関係を修復するための心理学的アプローチを探求します。第5章: 恋愛を長続きさせる秘訣長続きする恋愛関係を築くためには、相互の理解と尊重が必要です。・信頼を深める方法・共同の目標設定・ロマンスを維持するコツなど、長期的な関係を支える心理学的原則について紹介します。終章: まとめと今後へのステップ恋愛心理学を理解し、実践することで、より充実した恋愛生活を送ることが
0
カバー画像

心理学と統計学から導く、最短で結婚する方法

これまで婚活中の女性達から多々ご相談を受けてきました。「本当に結婚する気ある?」と疑ってしまうような効率の悪い婚活をしている女性も中にはいました。今回は女性たちの「できるだけ早く結婚したい!」という願いを叶えるための記事になります。人が結婚を決めるタイミングについてはこちら記事で詳しく述べていますが、上記の記事はあくまで、人がどんなタイミングに「結婚したいと思うか」という心理学の話になります。つまり、上記の記事は「交際中の彼氏がなかなかプロポーズをしてくれない・・・」とか、「まだ仕事に専念したいし、結婚するタイミングに迷いがある」というような悩みをもつ方向けの記事になります。でも、今回の記事は、現在恋人がいない人が最短で結婚する方法についての記事になっています。恋愛心理学と統計学をもちいて「どんな出会い方で、どんな相手を選ぶと早く結婚できるか」という話をしていきたいと思います。「年齢的に焦っているけど、まだ彼氏すらいない・・・」「今から婚活を始める予定」「婚活が長引いているから、次に出会った人とサクッと結婚したい」という女性に読んでいただけたらと思います。
0 500円
カバー画像

恋愛心理学講座 序章: 恋愛心理学とは

恋愛心理学は、人が恋するときの心の動きを科学的に解き明かす学問です。この講座では、恋愛で大切な心理学の知識を、分かりやすくお話しします。はじめに:恋愛心理学って何?恋愛心理学とは、恋愛に関する私たちの思考や感情、行動を研究する心理学の一分野です。・なぜあの人に惹かれるのか・どうして別れが辛いのか・幸せな関係はどうやって築くのか恋愛心理学は、そんな恋愛にまつわる謎に答えを出してくれます。自分を知ることの大切さ恋愛を始める前に、まずは自分自身をよく知ることが大切です。・自分が何を求めているのか・どんな人と幸せになれるのかを理解することが、良い関係を築く第一歩になります。恋愛の心理学的な見方人が恋に落ちるとき、実は色々な心理的な要素が働いています。見た目だけでなく、無意識のうちに相手との「合う・合わない」を感じ取ったり、相手のちょっとした仕草が好きになったり。これらすべてが、恋愛心理学で説明できる現象です。恋愛心理学を生活に活かすこの記事を読むことで、恋愛における悩みを解決するヒントや、より良い関係を築くためのアドバイスを得られます。たとえば、・相手との会話がうまくいかない時のコツ・長続きするカップルの秘密など、実用的な情報が満載です。この講座の目的恋愛心理学の知識を通じて、あなたの恋愛をもっと豊かで幸せなものにすることです。恋愛心理学の視点から自分と向き合い、パートナーとの関係を深めることで、恋愛がもっと楽しく、もっと幸せになりますよ。この序章を読んで、恋愛心理学に、少しでも興味を持っていただけたら幸いです。さあ、一緒に恋愛心理学の旅を始めましょう。次の章はこちら目次はこちら
0
カバー画像

禁断の恋愛術 略奪愛する方法(浮気が起こるメカニズムも解説)

この商品は、もちろん悪用しないでください。恋愛は社会での競争行為ですので、普通に奪い合うことは通常発生するものですが、相手の家庭や人生を破壊する要素がある場合は控えてください。また、奪うと当然恨まれます。リスクも考えて自己責任で実施してください。ただ、好きな人に恋人がいるからと言って諦めるのはおかしいので、リスクを承知の上で実施してください。恋人がいる相手から奪うのは非常に簡単です。なぜならば、恋愛を行なっている時点でその人間は精神に揺れが起こるためです。ここまでで、恋愛をしているということは幼少期の精神が出現したり、大人の精神が出現する状態を繰り返し進行していくと説明していきました。その「子供の状態」というのは親を求める不安定な心で、この部分が恋愛が恋愛たるゆえんとなっているのですが、この状態の時は隙だらけであり、逆にいうと扱うことが困難なため、恋愛に亀裂が入ることが多いのです。そのため、常に安定した大人の精神を持っている人よりも心のハザマが開きやすい状態です。いわば「セール中」みたいに、仕留めやすい状態です。そのため、相手に恋人がいるから無理だとか思ってしまう方、それは間違いです。そこをチャンスとして扱うことにより、打破できるのです。※普通に会話はできるレベルの相手を例にします。※会えない相手や芸能人は、まず「芸能人を落とす方法」の商品をやって相手と友達くらいにはなってから実施してください。僕の頭脳においては、この世で不可能は存在しません。では、解説していきます。**********ーーー理論編ーーー
0 8,000円
カバー画像

尽くすと愛されないのか?

「尽くすと愛されない」恋愛においてよく言われることですが、これは本当に事実でしょうか?確かにそういった結果になる場合も多くあると思います。ですが問題は"尽くす"こと自体ではなく、どういう意図でそれをしていたかによります。尽くすことで相手から愛されようと思っていたり、嫌われたくなくて相手に合わせ過ぎてしまったり。こういった行動動機で尽くしている場合は、恋愛はうまくいきづらいです。大好きな人のために何かをやってあげたり、世話を焼いたり都合に合わせてあげたり、それをすることであなた自身が幸せを感じるなら全く問題はありません。むしろ尽くすことで自分も相手も幸せになれます。ですが、「これだけやってあげたのに」「いつも合わせてあげてるのに」少しでもこんな気持ちになるのであれば、それはあなた自身が相手から愛を奪い取るためにやっている行為に過ぎません。このような動機から尽くしていると、相手が自分の望んだような言動をしてくれないと不満が溜まったり、自分も限界がきてある日爆発したりします。爆発までしなかったとしても、コミュニケーションの中で不満が態度に出てしまうので、相手からすればあなたを「愛したい」と感じられません。尽くすことで愛されなくなるのではなく、「愛される目的で尽くしている」からうまくいかないのです。そして、なぜそのような動機で尽くしてしまうのかと言うと、自己肯定感が低かったり無価値感が強いからという根本的な原因があります。恋愛は小手先のテクニックや行動でうまくいくものではありません。モテるための勉強をして幸せな恋愛ができるならば、この世の多くの人が恋愛で悩むことはありません。まず大事な
0
カバー画像

恋愛もセックスも勝負ではない

皆さんは恋愛を勝ち負けで捉えていませんか?「惚れたもん負け」や「惚れた弱み」などの言葉もあるように、恋愛では好きになったほうが弱い立場になるイメージを持ってる方も少なくないと思います。セックスでも、「対戦する」と表現したり「一戦を交える」とか「1ラウンド」なんて言葉を使うことがありますね。ですが恋愛やセックスは本当に勝負なのでしょうか?パートナーシップにおいて、相手より優位な立場であろうと思うと、それは「争い」の種になります。恋愛がいつもうまくいかない人の中には、相手と競ってしまう意識をお持ちの方が多いです。競争意識を持っていると、それはまた「勝ち負け」の世界です。相手に勝ちたいという意識を持って接すると、「やり方」や「正しさ」の押し付け合いになります。どんなカップルでも、付き合っていけば必ず意見が違うということは起きます。それは性格や好みが一人一人違っているように、育ってきた環境も違い、それぞれが持ってる価値観や観念が違うので当然のことです。どちらの意見が正しいのかという争いをすると、最後は必ずどちらかが「負け」になります。負けたほうの立場の人は、絶対に良い気持ちにはなりません。恋愛で大切なことは、意見の押し付け合いではなく、二人で「新しい答え」を見つけることです。どちらかが正しいのではない「どっちも負けない」やり方や考えを導き出すことが、パートナーシップを健やかに幸せに保つ秘訣です。セックスに関しても同じです。「戦う」のではなく「共同創造」をすることがセックスです。お互いの恥ずかしいところや、欠点や、不十分な部分をさらけ出して、それをお互いが受け入れ合うことが、セックスの本
0
カバー画像

セックスに挑めない男性

男性は女性が思うよりもずっとプライドの高い生き物です。男性にとって、無知であることや無能であることは耐え難い苦痛になります。それはセックスにおいてもそうです。セックスに自信が持てない男性は、セックス自体を避けるようになります。特に年齢が高くなるほどその傾向が強いです。若いうちは未経験であることや未熟であることは当然ですが、年齢を重ねると共にそれが強いコンプレックスとなり、経験が浅い自分や未熟である自分を見せることを恐れてセックス自体を避けるようになります。それが原因で、誰かとお付き合いしても深い仲になれないこともしばしばあります。さらにはお付き合いすることや女性との関わり自体を避けることもあります。男性はセックスをしたい欲求は女性の何倍もありますが、いざセックスとなると、上手にできるか?射精が早すぎたら女性を満足させられないのではないか?途中で男性器が萎えてしまったらどうしよう?自分の男性器の大きさや形にガッガリされるのではないか?女性に軽蔑されるのではないか?など色々なプレッシャーを抱えています。しかしながら、ここで大事なことは、女性もまたそうであるということです。女性も自分の体や経験値に自信がないという方は沢山います。そして、女性は男性の経験値やスキルを男性が思うほどには気にしていません。実際はそれよりも、思いやりや気遣いがあることのほうが重要です。女性にとっては、"大切にされている"と感じられるセックスをしてくれることが何より重要です。セックスの相性に関しては以前のブログにも書きましたが、擦り合わせをして徐々に精度を高めていけば良いのですから。お互いにどんなことをすると気
0
カバー画像

与えることを選択する

他人からモテたいと思ったり、意中の人から好かれたいなら、あなたが"与える人"になることが最善ルートです。小手先のモテテクニックや小細工はどうでもいいです。それで太刀打ちできるなら、恋愛で悩む人がこの世からいなくなってます。どんな時も「与える」ことを選択することが、あなたを人気者にし、そして好きな人からも愛される秘訣になります。何を与えるかはその時々ですが、おおまかに言えば「愛」「真心」です。人は自分が傷付きたくなくて、これを常に出し惜しみする傾向にあります。自分が嫌われていないか?自分に好意を持ってるか?そればかりに意識を向けている人は、相手を愛するということを忘れています。「〇〇してあげたんだからその分の見返りをよこせ」こんな風に考える人もいます。自分はそこまでひどいことは考えていないと思う人も多いでしょう。ですが、「自分のことをどう思っているか?」ということばかり考えている人は、傷付きたくないので"タイミングではない"といってデートに誘わない、好意を伝えない、ということを選択します。これは、「自分に好意がありそうならしよう」という考えに基づく行動です。(行動しないという行動を選択すること)基本的に、好意を伝えることを迷惑に思う人はいません。ほとんどの場合嬉しいと感じるものです。(断られているのにしつこくしたり、ストーカーするのは相手を困らせる行為であり、愛のない行為です。)愛や真心は出そうと思わないと、簡単には与えることはできません。自分にばかり意識を向けるのではなく、相手のためにできることを考えて行動したり、相手の立場になって物事を見る姿勢を持つことが大切です。あなたは与
0
カバー画像

B型の女性の恋愛あるある

男子は参考にして!♡押してくれると嬉しいです💫B型女性は、その特異な性格から一風変わった魅力を持っています。彼女たちの恋愛あるあるを見ていきましょう。まず、B型女性は自由奔放でマイペースな性格が特徴的です。彼女たちは束縛されることを嫌い、自由を求める傾向があります。恋愛においても、相手に自由を与えることが大切です。束縛しすぎると逃げられてしまうかもしれません。また、B型女性は好奇心旺盛で冒険心があります。新しいことや刺激的なことに興味を持ち、積極的に挑戦します。恋愛においても、マンネリを嫌い、常に新しい刺激を求める傾向があります。彼女たちと一緒にいると、いつもワクワク感が味わえます。さらに、B型女性は直感力が鋭く、洞察力があります。彼女たちは相手の本音や気持ちを見抜くことが得意です。恋愛においても、相手の気持ちに敏感になることで、良好な関係を築くことができます。彼女たちの洞察力に驚かされることも多いでしょう。一方で、B型女性は思い込みが激しく、頑固な一面もあります。自分の考えに固執し、なかなか意見を変えないことがあります。恋愛においても、自分の意見を曲げることがなかなかできないため、相手との意見の相違による衝突も起こりやすいかもしれません。さらに、B型女性は直感的に行動する傾向があります。理性よりも感情を重視することが多いため、冷静な判断が求められる場面でも感情に流されてしまうことがあります。恋愛においても、感情の赴くままに行動することで、後悔することもあるかもしれません。以上が、B型女性の恋愛あるあるの特徴です。自由奔放でマイペース、好奇心旺盛で冒険心があり、直感力が鋭く洞察
0
カバー画像

禁断の恋愛術 / フラれた人必見!究極の復縁(相手か自分がメンタル不安定な場合も可)

恋愛において、大きな問題となってくるのが復縁です。別れること自体は悪いことではなく、逆に再び付き合った時に仲が深まったり、お互いをさらに理解できたりと、良い効果もあります。人間同士が仲を深めていくために、喧嘩をしたり、嫌いになったりすることは有効な家庭であり、当たり障りのない無難な恋愛ではなく本当にわかりあう実りのある恋愛=良い恋愛には喧嘩や別れも必要と言えます。別れが発生した場合、通常であれば一時的な感情によるものです。一緒にいた時間が楽しかった場合は、時間が経ち怒りが落ち着けば恋しくなり仲直りなどをして、さらに仲が深まります。そのため「別れる」=「悪い」という観点は間違いですので捨ててください。また、元から妥協で付き合っていて、楽しくなくつまらなかった(飽きた)場合も、それはまた友人になって1から惚れさせていけば良いので、別れとカウントする必要はないです。しかし、悪いタイプの別れが1つあります。「振られる際にゴネてしまい、印象がさらに悪化してしまっている場合」です。復縁相談で最も多いパターンといえます。納得いかない場合、ゴネるのは悪いことではありません。あなたにも人権があります。しかし相手からの印象だけ見ると悪化しやすいということです。この場合は、そもそも恋愛に苦しみを感じていたから別れるわけで、元々意思の疎通がうまく取れておらず、別れる時もスンナリ受け入れてくれずに抵抗され、恐怖を与えてしまっている場合です。この場合はブロックされたり縁自体を切られることが多く、ブロックや縁切りをされている場合は、まず前々作の「ブロックされている相手を攻略する方法」をお読みください。感情が
0 8,000円
カバー画像

愛されるための偽物の愛