絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

26 件中 1 - 26 件表示
カバー画像

反応率が低い広告、ブログ記事の改善策

反応率が悪いということで、クライアントの既存広告やブログ記事の添削でPASONAやQUESTで書いてはいるけど、ゴッソリと抜け落ちているモノが多々あります。答えは、みなさんご存知の人間心理学の生みの親であるマズローさんが提唱したマズローの欲求5段階説です。人には「生理的欲求・安全欲求・社会的欲求・承認欲求・自己実現欲求」がある、そんな話になります。そもそも「なぜ人がネットでわざわざ文章を読むのか」について考えてみると、・知らない単語の意味を調べるため・欲しい商品のレビューを確かめるため・旅行先の人気スポットや名産を調べるため、、、、etcと理由はいろいろあるんですが、人それぞれが持つ【欲求を満たすため】にわざわざスマホを開いて、ネットで欲しい情報を探すワケです。実は欲から緊張が生まれてるんです。緊張が続くことでストレスになり、不満が溜まっていきます。欲が出る→緊張→欲を満たすこのサイクルで僕たちは日常生活を送っています。で、話を戻しますが、広告やブログ記事を更新する目的は、見込み客に商品やサービス宣伝することですよね?見込み客に振り向いてもらうためには、マズローの5段階欲求説を取り入れて、人のDNAに組み込まれている欲求に訴求していく必要があります。でも、マズローの欲求5段階説っていまいちピンっとこないじゃないですか?頭では何となく理解できても、なかなかイメージつきませんよね?クライアントさんも同じ事を言われます。なので、フィードバックする時にいつも言っていることは、【LF8】を使いましょう。とお伝えしています。LF8(生命の8つの躍動)は、マズローの5段階欲求説をより日常レベ
0
カバー画像

”お金を払いたくなる文章”に最低限必要なこと

ASHIです。昨日の夜はとても寒かったです。普段なら仕事が終われば暖かい家に速攻帰るのに家から車で10分の本屋さんにわざわざ寄りました。普段から本屋に行くことを習慣化しています。別に本が欲しかったわけではなく目的は陳列されている本を見にいくのが目的です。このことを他人に話すと8割の確率で、「え?」「ん?、どういうこと?」なんて思われてしまいます。実はこれライターやマーケッターならすぐに理解してくれるのですが、本を買う以外に本屋による理由はリサーチをするためです。・今月のオススメ本・今週の売れ筋ランキングなどでPOPがついた棚を見たことがあると思います。この棚を見て、今どんな内容の本が売れているのか読者が何を求めているのか、世の中のニーズが見えてきます。これがnoteの投稿にも繋がるしライターとしての手札も増えるので3年前から習慣化していました。ライターという仕事は人気在宅ワークランキングで必ずトップ10に入ってきます。ライターと一言でいってもその種類は多岐にわたります。例えば、、、、・文字起こしライター・コンテンツライター・ブログ記事作成ライター・電子書籍ライター・SNS情報発信ライター・Youtube台本ライター・メルマガ特化型ライター・ランディングページ専門ライター・セールスコピーライター代表的なライターを挙げていきましたが、僕のようなnote代行ライターや中には恋愛系、心理学系、SEOなど各ジャンルごとにライターはいます。今の時代はどんどん新しい職業が増えているのでおそらく僕もまだ聞いたことのないライターさんもいると思います。しかし、ライターである以上、やらないといけない
0
カバー画像

あなたの商品が売れないある深刻な理由

あなたは限定品は好きですか?ホワイトデーも間近で鬼滅の刃のコラボ商品が人気みたいですね。「10名限定」「限定○個」「残り○個」など、数に限りがあると人は欲しくなってしまいます。あなたは限定にも2つ種類がある事を知っていますか?…①手に入らない恐怖②失う恐怖の、2種類があります。あなたに重要な事をシェアします。失う恐怖の方が手に入らない恐怖よりも強いです。どういうことかというと、あなたが男性と仮定して言います。「●●だけやれば、あなたは彼女ができます」と言われるよりも「●●をしないと、あなたの彼女が寝取られます」と言われる方が心がビクンとして確実に寝取られるのを回避します。…失う恐怖はかなり強いです。新しい物が手に入らない恐怖よりも今あるものを失う恐怖の方が強いです。この限定性が強いとあなたのお客様の行動を促すことができます。あなたの商品に「限定性」を付けて下さい。お客様の興味を惹く限定性をどうにかして付けてください。これだけで反応が上がります。買いたいお客様の背中を最後に押してあげるためにあなたの商品に「限定性」をつけて下さい。集客できるコピーライティングを知りたいなら以下の画像をクリックして下さい。追伸:いち早く申し込んだ先着20名様には特別なプレゼントを受け取ることができます。ぜひモノにして欲しいと思います。
0
カバー画像

なぜ、あなたが書いた記事は読者から反応が無いのか?

あなたの書いた記事は読者から反応がありますか?「読んでくれてるけど反応が何も無い…」「2時間もかけて書いた記事がいいねがもらえない…」…気合い入れて書いたのに無反応で既読スルーされるとしょんぼりしちゃいますよね。あなたに読み手から共感をしてもらえる特別な方法をシェアします。読み手に対して摩擦を起こしてみて下さい。摩擦を起こすとは簡単にいうと「敵を作る」事です。ただし敵を作るのに注意が必要です。悪い例えでいうと「あなたがコロナ太りしたのはあなたの毎日の習慣が悪いからです」と言われたらムカつきますよね。「こんな奴の話は無視!」と、感じますよね。これだとまずいです。例えば「あなたがコロナ太りをしたのは国に文句が言えない会社のせいです」 と言われたら「おっ!」「ああ、たしかに」と少し思いますよね。ライティングで読者に共感してもらう1つの観点は「敵が共感できるか」です。世の中の99%の人は成功できない理由を「誰か」「何か」のせいにしています。ダイエットでもビジネスでも「自分はがんばっている。私以外の何かが邪魔をしているせいで成功できないんだ」と自分「以外」のモノを敵に回しています。あなたの記事に読者が感じている敵を作って書いてみて下さい。あなたが書いた読者の敵が「たしかにその通り」と思ってもらってしっかり摩擦が起こるとあなたの記事の反応率は上がります。恋愛に関する記事も「あなたに恋人ができないのは親の社交性が無いからです」と書いてあると「おっ」と思いますよね。興味性も強い「敵」がピタッと当てはまると読者から共感を得られます。 あなたの記事に意識して摩擦を起こしてみて下さい。集客できるコピ
0
カバー画像

あなたのライティング能力を“強引に”底上げする習慣とは?

あなたは文章を書いていて「いつもと同じ書き方だ…」「どうも文章がしっくり来ない…」「どんな書き方が読みやすいんだろう…」と悩んでませんか?…あなたにライティングで尊敬する先生はいますか?この人の書く文章はすごくわかりやすくて読みやすい、と、尊敬する人はいますか?ライターは書く事が最重要です。でも、自己流で書くだけではいつか息詰まります。書く事が習慣化できていたら、あなたの尊敬するライターの記事を毎日研究した方が良いです。私は尊敬する先生の文章をノートに手で書いています。あなたが読んで「この人の文章はすごい!」と、心が動いた記事や文章を手で書き写してみて下さい。手で書く事を仏教の用語で「写経」と言います。小学校の国語で教科書に出てた物語をノートに書いた経験はあなたにもありますよね。あれは日本語を読むスキルや文章力を上げるためにやっていたと思います。小学校で経験した手で書く事をあなたのライティングスキルを上げるためにやってみて下さい。あなたが影響を受けた先生の文章を何度も手で書く(写経する)事で、自然と無意識に書く文章に変化が出てきます。ただ、手で書くのは疲れますし時間もかかります…どうしても手で書く時間が取れない場合はあなたが影響を受けた人の文章を毎日読んでみて下さい。習慣化できると最高です。集客できるコピーライティングを知りたいなら以下の画像をクリックして下さい。追伸:いち早く申し込んだ先着20名様には特別なプレゼントを受け取ることができます。ぜひモノにして欲しいと思います。
0
カバー画像

あなたの文章の“興味性”を高める方法を発見

あなたの書いた文章は読み手に対して興味深い内容ですか?…ライティングしてると「上手く文章が書けない…」「私が書いた文章は普通だ…」「他の人と比較してもイケてない…」と、モヤモヤしてしまう場合があります。「興味性」のある文章を書くとあなたの文章を読んで相手は「なに!続きが気になる!」と感じてもらえます。興味性って一体何か?…簡単に言うと「未解決の状態」です。…鬼滅の刃の映画が大ヒットしてコミックがなかなか買えない状態が続きました。「映画の先の内容が気になる!!」と、あなたも思いましたよね?この様に「隙間が空いているような状態」にして残しておくのが興味性です。興味性を追加するとあなたの文章の続きが気になってしまいます。読み手は「どうしても続きを読まないと気が済まない!」と思って、あなたの文章をどんどん読んでくれます。例えば「あなたのWebライティングが驚異的に上達するある物静かなブログサイトとは…」と言われると、どこのブログか気になりますよね?…あなたの記事のタイトルに「ある●●とは?」と入れてみて下さい。これだけで、相手はあなたの記事に興味を掻き立てられます。その他にも「●●を発見」「秘密の●●」「秘匿性の高い●●」の様なタイトルを付けるとあなたの記事はかなり興味性を高められます。あなたも意識して興味性が高まる内容を書いてみて下さい。集客できるコピーライティングを知りたいなら以下の画像をクリックして下さい。追伸:いち早く申し込んだ先着20名様には特別なプレゼントを受け取ることができます。ぜひモノにして欲しいと思います。
0