絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

12 件中 1 - 12 件表示
カバー画像

【5年後、10年後の自分のために】 〜無理はしない!食事も運動も〜

!キレイになろう!と思った時にまずは何をしますか?ハードな運動?食事制限?私は「どちらも必要ない」と考えています。食事も運動もダイエットや健康にはとても大切な要素です。でも自分に「無理」や「我慢」を強いる方法ではこれから先もずっと続けていくことは難しいですね。5年後、10年後にキレイでいるためにはストレスなく続けていけるかがとても大切。運動する時間がなくても大丈夫。運動が苦手でも大丈夫。実はまとまった運動よりも、日常生活の中でちょこちょこ動く方が効果的なんです。同じ姿勢や同じ動きをしていると体のエネルギー消費量は落ちてしまいます。座りっぱなしなど、長時間じっとしているのは健康にも大きなマイナスです。「休日はジムでハードにトレーニングするけど平日は座りっぱなし」よりも「毎日多めに歩いて座りっぱなしならないようにする」という方が美容にも健康にもGood。掃除も料理も通勤も "姿勢" を意識すれば立派な運動になります。デスクワーク中も立ち上がったり移動してみたりちょこちょこ動くようにするだけでも違います。気が付いたらキレイになっていた!!というのが理想ですよね。「ご飯とお味噌汁中心の食生活」「日常生活の中のちょこちょこ動き」まずはここから始めてみてください気が付いたらなんか違う!を実感して頂けるかと思います。目線を上げて、未来の自分の姿を想像してみましょう。今よりも元気で美しい5年後、10年後の自分を目指したいですね。今回も最後までお読み頂きましてどうもありがとうございました。
0
カバー画像

睡眠と食欲の深い関係

寝不足の日って食欲が増えませんか?動きたく無いのに食欲だけは暴走してしまう…そんな感覚ありませんか?睡眠と食欲ってやはり関係しているんです。少し怖いことを言いますが睡眠が不足すると確実に太りやすくなります。睡眠不足だと食欲を司るホルモンが変化し食欲が増進したり食欲の抑制が効きにくくなります。さらに代謝に関係するホルモンが減り脂肪が燃焼しにくくなります。食欲の暴走の原因は意志の弱さではなく睡眠不足など他のところに原因があるんです。日々 "食の大切さ" を伝えていますが「休む」ということは食だけでは解決がでません。いくら良い食事をしていても睡眠不足だと心も身体も不安定になってしまい元氣やキレイからも遠のいてしまいます。個人的には十分な「睡眠」があってこその「食事」だと感じています。まずはぜひ十分な睡眠を!でも忙しくて十分な睡眠時間が取れないという方は”睡眠の質” のアップを目指してみてください睡眠の質を上げる夕飯のメニューは "ご飯とお味噌汁" です。"ご飯" は消化に負担がかからないので睡眠を妨げません"温かいお味噌汁" で体を温めることで優しく眠りへと入ることができます。あっ、もしかしたら…「夜のご飯は太る」と思っていますか?実は全くの逆です!ご飯は脂質が低いのでよほどの量を食べなければ脂肪に変わるということはありません。さらに代謝も上げてくれるのでご飯は寝ている間の代謝アップにも効果的です。おかずは控えめにしてご飯と温かいお味噌汁を中心に食べるこれこそが睡眠にも美容にも効果的な夕食なんです。睡眠も味方にして元氣とキレイを叶えていきたいですね。
0
カバー画像

賢く食べて、賢く痩せる。

Risa@ダイエット栄養士です。本記事をご覧いただきありがとうございます。痩せたいからと、極端な食事制限をしていませんか?極端な食事制限はリバウンドの原因。⁡ダイエットに必要なのは極端な食事制限ではなく“正しく”栄養を摂ることです。今回は賢く食べて、賢く痩せるをテーマに、ダイエットに必要な栄養素についてお話しします。ダイエットに必要な栄養素① たんぱく質筋肉をつけるにはたんぱく質が必要不可欠です。たんぱく質をきちんと摂ると肌や髪も綺麗に。【たんぱく質を多く含む食材】・肉・魚・卵・大豆製品ダイエットに必要な栄養素② 炭水化物糖質はエネルギーとして優先的に身体で使われます。炭水化物を極端に抜くことで代謝が悪くなり、リバウンドの原因にも。。玄米などの食物繊維を多く含むものがおすすめ。【おすすめの炭水化物】・玄米・雑穀米ダイエットに必要な栄養素③ 脂質良質な脂質は身体に必要な栄養素。・皮膚の潤いを保つ・ホルモンのバランスを整える・排便を助ける などの働きもあります【良質な脂質の種類】・魚介類の油(DHA・EPA)・オリーブオイル・アマニ油これだけ食べればいい、など偏った食事制限はリバウンドや体調不良の原因になります。バランスの良い食事と運動習慣で健康な美しい身体を目指しましょう。痩せたいのに痩せられない。ダイエットのやり方がわからない。そんなお悩みがある方、経験豊富な栄養士が1からサポートします。最後までお読みいただきありがとうございました。Risa@ダイエット栄養士
0
カバー画像

冬は痩せやすい?!冬太りの原因と解消法♡

Risa@ダイエット栄養士です。本記事をご覧いただきありがとうございます。今回は冬太りについてお話そうと思います。実は、冬は1年で最も痩せやすい時期♡冬は、体温が下がらないように体の脂肪を燃やして体温を上昇させます。その為、基礎代謝が上がり、消費カロリーがUPします。寒い時期になると気になる”冬太り”その原因と解消をすることで、痩せやすい冬をダイエットの味方にしましょう♡●冬太りの原因とは気温が低くなると、体も冷えやすくなり、血行が悪くなりやすいです。血行が悪くなると、老廃物が排出されにくくなったり、脂肪を溜めやすくなってしまいます。また、冷えにより筋肉も冷え固まってしまい、リンパの流れも悪くなる為、むくみやすい時期でもあります。冬太りの解消法①「温かい飲み物を摂る」温かいスープや飲み物を飲むことで、血行が良くなり、体温が上がります。体温が一度上がると代謝が13〜15%UPするため、代謝UPに効果的です。身体を温めてくれる、生姜を使ったジンジャーティーなどもおすすめです。冬太りの解消法②「半身浴をする」半身浴をすることで、体が温まり血行促進に効果的で、毎日の冷えも一緒に解消してくれます。血行が良くなることで、むくみを改善できるだけでなく、老廃物が流れることにより、美容効果も期待できます♡冬太りの解消法③「食欲をコントロールする」よく噛んで食べることで、満腹中枢も刺激され、満足感もUPし食べ過ぎを防いでくれます。一口食べたら、お箸を一度置いて30回噛んで、20分かけてゆっくりお食事する習慣をつけて頂けると良いですね。お食事を始めてから20分くらいで、脳に刺激が伝わり、満腹感が感じ
0
カバー画像

ダイエットで悩まなくていいんだよ

体オタク★ダイエットの専門家おぎゅうです。ご覧いただきありがとうございます。この記事では【ダイエットで悩まなくていいんだよ】というテーマについてお伝えしたいと思います。ダイエットで悩まなくていいんだよダイエットで悩んでる人って、ホントに多いと思います。こう言う私も、今のあなたと同じく悩んでいました。いや…悩みまくっていました。思いっきり悩んでいたんです。ダイエットで悩んでる状態とは?ダイエットで悩んでる状態って、どんな感じなのか?改めてみてみましょうか…。①「なんで痩せないんかなぁ」②「どうしたら痩せるんかなぁ」この①と②の繰り返しじゃないかな〜と思います。こんな風に、答えも見つからないのに。モヤモヤ〜モヤモヤ〜。こんな状態です。まず、結論を言いますね〜。悩んでる時は、頭の中が「悩んでる」ってコトで一杯なんです。「悩んでる」と言う1つのコトに集中しているから、他のことに気が回らないんです。「悩んでる」「なんか知らんけど悩んでる」で1日終わっちゃう。で…明日も悩む。多分、これをずっと繰り返しています。↑↑↑ここを知っておいてください。これが単に悩んでる状態です。「悩んでる状態」だと気づいたあと、どうするか?ここまでを整理してみます。「痩せない」←このコトについて悩んでる。 ↓単に「悩んでる状態」だけだと気づいた←今ここ。では、ここからです。次にあなたが考えていくのは…。「気づいた後、どうするか?」が大事です。悩んでるだけだったと気づいた後に、やることとは?やることはたった1つ悩んでるだけだったと気づいた後に、やることはたった1つです。「行動すること」この一択です。さぁ、あなたは何
0
カバー画像

健康食育シニアマスターって?

私の活動のもととなっている『健康食育シニアマスター』とは一般社団法人 日本健康食育協会 の認定の資格です👆日本