絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

10 件中 1 - 10 件表示
カバー画像

悪意のあるモラハラ?

みなさまこんにちは(⌒∇⌒)毎年ハロウィンは気合入れるりぃさんですw以前は元夫や姑にハロウィンの仮装や飾りつけなど「金がかかること」「壁が傷つくから飾るな!」など文句を言われて何もできませんでしたが今の夫とはハロウィンは近所の子供たちも喜んでくれるので夫婦で楽しんでいます♪お金がそんなにかからない手作りでね☆←さてさて今日のお題はモラハラ夫はあなたに悪意を向けていますか? です。例えば、明らかに他の人よりも軽んじる行動をしていたり『お前は傷ついてもいい。』と思ってそうな 振る舞い方だったり。異常に図に乗って、やりたい放題やっていたりあなたをイジメることに快感を感じているような 「分かりやすい悪意」を持っているように感じますか? それとも本人なりに、 「こうする方が家族のために決まってる」 「こうする方が正しいに決まってる」って本気で信じながら動いているけど、 結果的に、 妻に対する【迷惑行為】になっていて、迷惑だと伝えても本人がそのことを認めようとしないだけなのかあなたの夫はどっちでしょうか? もし夫が 本当に良かれと思ってそうしているんだとしたらモラハラであっても 「家族をよくしたい」 という意欲は有る可能性があってもしその意欲があるなら、 今、夫がやってる、 モラハラを止めさせて、正しい方向に導くこともできる希望があります。私の元夫は 『オレの考えが正しい絶対に誰がなんと言おうと俺の考えは変えない』という人で、家族のことを思ってではなく 全て自分の思い通りにならなければ怒り狂うどうしようもない人間でした。例えそれが親であろうが兄弟であろうが 自分の考えと反することを言う人間
0
カバー画像

どっち派?

皆様、毎日暑い日が続いていますね。水分と塩分補給、していきましょうね^^それでは本題へ皆様、唐揚げは好きですか?美味しいですよね♪よくお店で唐揚げを頼むと、レモンがついてくると思うのですが、レモンかける派ですか?それともかけない派?私はどっちでも良いのですが、あるならかける派です。昨日唐揚げを食べていて、以前知人に言われた事を思い出したんです。何人かで飲みや食事に行った時に、唐揚げに断りもなくレモンをかける人が信じられないと。そう、その人はかけない派なのです。私はそれを聞いた時に、あ、それって気にしなければならなかったんだと思ったんです。私はかけることに何の抵抗もないから、気にもしなかった。でもかけたい人ばかりとは限らないから、確かに配慮はいるんだなと思いました。かけた人に悪気があった訳ではないと思うんです。それがその人の当たり前だったから。別にどちらかが悪い訳ではないですよね。かける前に、かけても良い?と言える様にかける前に、ごめんねレモン苦手なんだと言える様に言わなくても分かることもあるかも知れないけれど、言わなければ分からないことの方が多いです。同じ人間ではないから。価値観は一人ひとり違うから。相手に変わってもらいたい、変えたいと思うのは相手をコントロールすることになるし、それは出来ません。出来るのは自分が変わること。自分が変わることで、結果的に相手を変えていく事は出来ると思います。でも相手が変わるという事を、期待しないこと。自分が変わって、相手が変わるかは相手の問題です。でも伝えることは無駄ではないと思います。そんな事を感じたお話でした(´∀`)自分の思っていることを伝
0
カバー画像

価値観のズレを解消するには

こんにちは。 生きているだけでカウンセラー 紀凛(のりりん)こと 小本紀子です。 「あの人の言動や行動は常識的におかしい!」と、感じることはありませんか?ここで使う常識という言葉、「世間の常識」と認識しているかもしれませんが、実はそうではありません。なぜなら、非常識と感じている言動や行動が、 あの人にとっては常識だからです。 よって、自分が思う世間の常識とは、「自分だけの常識」なのです。 これを知っただけでも、楽になられるかもしれません。 私達の価値観、つまり物の考え方や見え方は、ほとんど両親や祖父母や先生から頂いて採用したり、育った環境からも作られるので、人の常識と違って当たり前だし、どちらかが間違っているでもなく、むしろどちらも正しいのです。価値観は、人それぞれが大切にしているものなので、尊重してあげられるといいですね。 人との違いを、話し合い、寄り添い合い、受け容れ合い、認め合い、理解し合い、 許し合って信頼関係を築いていくことが、人とのコミュニケーションにおいて、 もっとも大切なことと言えるでしょう。 また。相談内容として多いパートナーとの勘違いも、これで解消できます! 愛情表現1つをとっても、自分がされて嬉しいことが相手も嬉しいとは限りません。 この機会に、自分の愛情表現を相手が嬉しいと感じているか、確認してはいかがでしょう?もしかしたら、そんなに嬉しくなかったということがわかり、びっくりしたり落ち込んだりするかもしれませんが、、「ではどうしたら嬉しいの?」と聞くことができて、より一層仲良くなれる可能性も高いです。お互いの価値観を大切にして、お互いに価値観の擦り合わせ
0
カバー画像

お金のことで離婚を考えた新婚時代

結婚前から 夫との金銭感覚の違いに 違和感を感じていました夫は 好きなものがあると 躊躇なく買う 先に投資 借金してでも買う 自分の気持ちを優先して 今の幸せのためにお金を使う 私は 好きなものがあっても 本当に欲しいか じっくり考えてから買う あるお金の中でやりくり 借金はしない 本当に大丈夫か 未来のことも考えて お金を使う 自分の言いたいことを言えず 違和感のまま結婚した私・・・ じつは・・・ 結婚後 夫に借金があることがわかりました もう 借金はしないと約束したのに 数か月後 すぐに借金して・・・ 結婚して 数か月しかたっていないのに離婚の二文字が 頭によぎった新婚時代 借金を秘密にした夫 本音を言えない妻 私達夫婦は いろいろな意味で マイナスからのスタートでした その後も 何度となくお金のことでぶつかって 何度も泣いて・・・。だけどそれは 私が言いたいことを言わず 本気の夫婦になろうと 歩み寄らなかったから お金の問題として 浮き上がっていたんですよね そんな時 またまた 夫婦で大きなお金に関して考える 出来事がありました それは マイホーム購入 年収が多いから・・・って 借りれるだけ借りてグイグイ進める夫年収が多いけど・・・ それよりも、生活の中身(やりくり)を 心配して違和感を感じる私 感じる違和感・・・ 新婚時代に感じたのと同じ・・・ あの時は 言えなかったけど もう二度と 自分の心に感じる 違和感を見過ごさないと 自分と約束したから・・・ 自分の気持ちを しっかり伝えましたそう思えたのは 目的が同じだとわかったからなんです 借りれるだけお金を借りて 家を建て
0
カバー画像

No.104 【夫婦関係】価値観が違っても大丈夫

「かまやん」の音声を聴いていただき本当にありがとうございます。心よりお礼申し上げます。この音声では・癒しの声で「今の幸せ」をお届け♪・ちょっとしたヒントとなる内容で「未来の幸せ」をお届け♪していきますので、どうぞゆっくりとしていってくださいね。今回のテーマは、夫婦仲がうまくいかない方は必聴!!「価値観が夫婦で違っても全く問題なし!」と言うテーマです。何を隠そう、私が長年悩んでいたテーマでして・・・^^;これが、昨日の師匠とのセッションで一度でピタッと解消できてしまったのです!どんな技だったのか、ぜひ音声でその効果をご確認ください♪
0
カバー画像

価値観に完全一致はない【価値観の違いを出来るだけ受け入れる】

\コーチ未知賢人「ご提供サービス一覧はこちら」人間関係・恋愛・仕事の悩み~テキスト・会話の練習・コーチングで「あなたのなりたい像」へ共に向かいます/ https://coconala.com/users/1313852 ↑価値観とは何でしょう。簡単に言うと、考え方と言えるでしょう。ではその価値観。自分の価値観と誰かの価値観が完全に一致することはありません。そりゃそうですよね。同じ部分があっても、全部が一緒なんてありえないわけです。そして、その価値観の違いによって仲が悪くなったりすることもあります。出来れば価値観が似てる人のほうが、気持ちも楽でしょうし、疲れないでしょうし、一緒にいて楽しい気もします。ただ、価値観はずっと同じなわけではありません。僕もそうです。今日の価値観と明日の価値観は違うかもしれません。誰かの影響を受けたりしながら、変わっていくものだと思います。自分と誰かの価値観が違うと、イライラしたり腹を立てたりすることもあるかもしれませんが、それを毎日繰り返しているとストレスがどんどん蓄積されていきかねません。出来る限りでいいので、自分と違う価値観を受け入れたほうが、気持ちは楽だと思います。人間関係でのトラブルは、この価値観の違いによるものだったりします。もちろん、何でもかんでも人の価値観を受け入れましょうということではありません。ただ、可能な限り、そこまでの拘りのないことだったら、相手の価値観を「そういう考え方もあるんだな」くらいに受け止めることができたほうが、人間関係はうまくいくと感じています。こういうサービスも提供しています。
0
カバー画像

価値観が合わない人、夫婦だったら?価値観の違いの乗り越え方

\コーチ未知賢人「ご提供サービス一覧はこちら」人間関係・恋愛・仕事の悩み~テキスト・会話の練習・コーチングで「あなたのなりたい像」へ共に向かいます/ https://coconala.com/users/1313852 ↑価値観は人によって違います。必ず違います。部分一致があったとしても、全一致はありえないわけです。自分と相手の価値観が違う部分を見つけては、それについて反抗し、抵抗し、ストレスを感じていては、心も体も持ちません。だからといって、誰の価値観にも合わせていると、疲れ切ってしまいます。特に、夫婦関係での価値観の違いは、悩みの種ではないでしょうか。正直、僕もそういった経験はたくさんしてきました。距離を置ける関係ならいいですが、職場の上司と部下や先輩と後輩、夫婦だったりすると、距離を置くのも難しいケースもあることと思います。では、そんな時。価値観の違いをどう受け入れればいいのか。そういうお話です。ココナラではこういうサービスを提供しています。自分の考えを話すことで、自信がつくきっかけになったりします。良かったら参照してみて下さい。
0
カバー画像

「友だち幻想(本)」で考える、友達との距離感と友達との付き合い方

友達についての本といえば、僕の中では「友だち幻想」かなと思います。考えるきっかけをくれた一冊です。動画では、本の書評や要約や感想ではなく、僕が考える、友達との距離感や付き合い方をお話しています。・友達は必要なのか、必要ないのか・友達とのちょうどよい距離感こういったことに、正解はありません。正解がないということは、自分で決めるしかないんです。僕の価値観でお話していますが、皆さんが、「友達とは」について考えるきっかけにしてもらえたら嬉しいです。ココナラでは、大きく2つのサービスをご提供しています。コーチングと対話です。こちらが対話です。順番に自分の価値観を話すことで、自分に自信を持てるきっかけになればと思います。必要であれば、アドバイスもします。こちらがコーチングです。体験版で、まずは、コーチングがどういうものかを知っていただけたらと思います。
0
カバー画像

【褒めたり・叱ったり】

 「他者の存在を認知している」、つまり、  「あなたがそこにいることを私は知って  います」、という意味の「ストローク」。  3種類の「ストローク」の中で、言葉を  使うのが、「言語的ストローク」である。 ────────────────────  肯定的な言葉には、応援する、褒める等、  否定的な言葉には、叱る、貶す等がある。  ただ、言葉は、人によって受け取り方が  違うため、応援の言葉が重圧を与えたり、  褒めたつもりが怒らせたり、叱る貶すと  いう意味で言った言葉を何故か褒め言葉  だと思わせたり、こんなことがよくある。  特に、鬱病等の人に励ますつもりで応援  の言葉がけをするのは厳禁とされている。  励ますことで、「これ以上どう頑張れと  言うのか」とか、「こんなにまで言って  もらってるのに今の自分って…」という  気持ちにさせる危険性があるからである。 ────────────────────  私は、褒められることで伸びるタイプだ。  叱られると結構引きずってしまい、真の  実力を発揮できない。どうも親はそこを  よく理解していなかったようで、子供の  頃から今に至るまで、褒められたことは  一度もない。叱ることだけは飽きもせず  毎日のように続けられた。今から思うと、  誤解や価値観の違いにも原因は多かった。 ────────────────────  兎に角、両親共に、我が子の悪いところ  にばかり目を向け、いいところは無視だ。  だから、私が成人するまで、私が多少は  歌に自信があることや、芸術志向である  こと、食べ物の好み等、両親が知らない  ことが
0
カバー画像

夫がお金を無駄使いをすることを望んでいた

夫が、お金を無駄使いすることに対してイラッとしていました。「節約に協力して」 「お金を大切にして」と思っていました「夫に無駄使いをしないでほしい」 相手を変えたいと思っていたから 相手が変わることを願っていました自分軸で考えて私ができることといったら・・・「お金を自由に使うことを受け入れる」 えええっ!そんなのありえない!ありえない"(-""-)"お金を自由に使うことを受け入れたら・・・自由にお金を使ったら、自己破産になる~夫のお金の使い方を信じられない~自由に使うことを受け入れたらキリがない~という思いが出てきました夫は無駄使いする人 欲望のためにお金を使う人 とラベルをはってみていたのですよね(;'∀')そしてその現実が現れているということはその現実を私が望んでいるということいやいやそんなこと望んでいないよ!と思いますが心を丁寧にみていくと・・・・みえてきましたよ!本当の心が!私は夫にお金なくてなって大変な体験をしてほしいと 思っていたから 夫が無駄使いをしてくれて お金ない現実の世界をみせてくれていたのです私の 「お金のない体験をする」 願い叶っているじゃん(笑) 私は・・・夫とコミュニケーションとることより この体験することを選んでいたのです夫と コミュニケーションとることから 逃げていたのです😂お金がない大変な経験をしたら お金を大切にしてくれると思っていた そのことに、気付いてほしかったけど 気付かなくて、イラっとしていました夫のお金に対する価値観を 受け入れられなかった 夫のお金の使い方は 「間違っている!!」とジャッジをして 夫を変えようとしていました体験しても
0
10 件中 1 - 10
有料ブログの投稿方法はこちら