絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

44 件中 1 - 44 件表示
カバー画像

✨今日は、自分を褒めます‼️絶対、頑張った😆💮✨石川土地家屋調査士・行政書士・海事代理士事務所

✨今日は、自分を褒めます‼️絶対、頑張った😆💮✨石川土地家屋調査士・行政書士・海事代理士事務所 建物表題登記、建物滅失登記、土地測量、境界確認測量、現況測量、 建設業許可、運送業許可、風俗営業許可、深酒届出、産廃許可、介護事業許可、 離婚協議書作成、公正証書、遺言書作成、遺産分割協議書作成、内容証明郵便、車庫証明お手続き、 各種調査・測量、計測、図面作成、海事法務、事実証明書類作成を行っております。 お気軽にお問合せ、ご相談くださいませ(^-^) 足立区(北千住・梅島・西新井・竹ノ塚・綾瀬・堀切・牛田) 荒川区(日暮里・三河島・南千住・町屋) 葛飾区(亀有・金町・新小岩・堀切菖蒲園・お花茶屋) 江戸川区(平井・小岩・船堀・一之江・瑞江・西葛西) 板橋区(本蓮沼・志村坂上・西台・高島平・大山・常盤台・下赤塚・成増) 練馬区(氷川台・平和台・新江古田・中村橋・大泉学園・新桜台) 北区(赤羽・田端・王子・上中里・東十条・駒込・西ヶ原) 千代田区(神田・秋葉原・御茶ノ水・水道橋・小川町・岩本町) 中央区(東銀座・築地・八丁堀・茅場町・人形町・小伝馬町・月島・浜町) 港区(田町・浜松町・新橋・表参道・広尾・六本木) 文京区(千駄木・根津・湯島・千石・白山・春日・後楽園・茗荷谷) 豊島区(池袋・椎名町・東長崎・要町・千川・雑司が谷) 台東区(上野・稲荷町・田原町・浅草・仲御徒町・入谷・三ノ輪) 墨田区(錦糸町・両国・業平橋・曳船・東向島・鐘ヶ淵・菊川・押上) 江東区(亀戸・新木場・森下・清澄白河・住吉・大島・東陽町・南砂町) 目黒区(中目黒・祐天寺・学芸大学・都立大学) 大田区(大森・蒲田
0
カバー画像

動画を見たくなったかなぁ? ~その5~

動画のサムネイルはPhotoshop(Adobe)で作ってみました。 動画を見たくなるよう工夫を凝らしましたが、見たくなったでしょうか? サムネイルはYouTubeで推奨されている、サイズ1280px×720px、データサイズ2MB以下、ファイル形式JPGにしています。こちらが動画です。動画は3D(3次元)CADの fusion360(Autodesk)の機能である「モデリング」と「アニメーション」を使って作成しています。 その動画を PremierePro(Adobe)を使って効果音、BGM、位置等を編集、効果音とBGMはフリー素材を使用しています。 まだまだ雪は降ると思います。 そこで、雪だるまをモデリングしました。 バケツ、手袋も細部にこだわりモデリングしています。 動画の最後に2体の雪だるまに何かが起こります! 何が起こるのでしょうね? 喜劇?それとも悲劇? ぜひ、最後までご覧ください!
0
カバー画像

独学の1番のメリット

僕が、CADの勉強を独学でしていた頃、苦労した事は3つです。①そもそも、何を勉強したら良いか?わからない。②例題を解いても、それが正解なのか?間違いなのか?わからない。③試験合格の為に、どのくらいのペースで勉強したら良いか?わからない。もちろん。CADの専門学校に行けば、①から③の3つの問題は解決します。ただ、そのためには、資格手当(資格取得時の報奨金)の何倍もの金額を、スクールに払う必要があった。もったいない!って思った僕は、ひたすら「独学」の道を進みました。・・・苦労がなかったと言えば、嘘になります。でも、今になってみれば、時間を作って勉強してよかった。そう、思います。独学は、「お金」を払わない分、「苦労」を背負い込みます。だから、挫折しやすいです。良いじゃないですか!挫折したって。挫折したところから、また、始めればいい。挫折しても、再開できる。それが、独学の1番のメリット!だと思います。
0
カバー画像

DIY CAD図面 作成代行

今回、依頼を受けて設計した作品例。挿絵は、パーテーションの設計例です。依頼主様の子供が今使用しているパーテーションが、意味を成しておらず自分自身で作れるものを設計してほしいということで、使い勝手がよく安価に入手できる材木、ツーバイフォー材を使ったパーテーションの設計を行いました。設計図だけではイメージし辛いので3Dモデルを作成しました。3Dモデルを作成することで、図面通り組み立てられるかを検証することも出来ました。DIYをしたくて、手書き図面書いたけど、組み立てられるか分からないから、図面の清書と3Dでイメージを確認したいと思っている方は、ぜひご相談ください。サンプル動画の作成可能です。3Dモデルを作成することでミスなく、イメージのものを作れるのが良い、今後も3Dモデルを活用していきたいと思います。
0
カバー画像

CADで図面作成します

ご覧いただき、ありがとうございます。 岡山義道と申します。 以下に経歴や実績を記載しておりますので、ご覧ください。 【実績】 解体の施工図作成、道路のインター間の完成図作成、変電所内の監視カメラ設置の施工図作成 【職務経験】 Autocad使用歴3年以上、それに付随してExselを使用しての資料作成。 【稼働時間】 土日以外のすべての時間対応可能です。 【可能な業務】 Autocad、Jwcadでの図面作成 データ入力 【スキル】 MOS Word2016スペシャリスト Exsel2016スペシャリスト Autocadプロフェッショナル認定資格 2次元CAD利用者試験 納期を守ることはもちろん、丁寧なコミュニケーションを心がけております。 ご連絡いただければ、すぐに対応できる態勢を整えておりますので、どうぞよろしくお願いします。
0
カバー画像

再び、おりがみ

以前、苦労して書いた鶴のおりがみです。書き方を工夫して再度書き直した。対称性を確保するために、さらに作図レベルを要求する感じになってしまった。作図は基本的なポイントクリックの繰り返しと普通のツールの使いこなしが、如何に大事なのかを思い返させてくれる。2018年から何度も何度も練習したので、とうに千回を超えている。詳細な作図の仕方を忘れて、その都度書き方を考え直すとさらに作図がうまくなったりして、毎回よい肩慣らしになっている。ここまで書けるようになるまで歴史があるんだ。現在の私のテクニックを駆使して書いているため、なかなか真似することは難しいでしょうねぇ。無料のウェブツールで書いているから使いにくくはあります。でも、ここまで書ける。STLファイルにして3Dプリント前まで操作してます。厚みがゼロのところがあるからプリントはできません。作図の練習なんで、そこはご了承ください。CADは、マニュアル首っ引きで使えないことはない。ただ、そんな作図をしていると遅いし、作図精度でないでしょ。この程度へっちゃらで書けるオペレータと半日ぐらいでようやく書けましたっていうオペレータのどちらが優秀か、誰が考えても同じ答えになる。作図時間が伸びると集中力は極端に落ちます。画家が筆でササッと傑作を描くようにかければ問題ない。作図にトラブルがあっても、書き方を変えてやり直しまで早くなった。作図時間の短いほうが精度高く、時間をかけて書いた図面の方は精度が低い。生産性の高い作図は精度も高くなる。ミスがあっても一瞬で修正されるし、書き直しでも早いから負担ない。早描きはいいことばかりだ。
0
カバー画像

最初に書いたブログを英語翻訳してみた

最初に書いたブログを英語にグーグル翻訳してページごと読んでみる。私の投稿は、だいたい日本語なのになぜか英語圏からツッコミがあることが珍しくない。なぜかというと英語圏からだとこう見えちゃうわけだ。充分通じると思うし、ネットの世界は既にドラえもんのホンヤクコンニャク?が一般化している。これは実際すごいことですよ。あまり気がつかれてないと思うことも、もう1つ紹介するとYouTubeの解説でページ内にあるCCボタンを押すと、何を喋っているか字幕でタイプしてくれたり、かつ英日自動字幕まで勝手に付けてくれる。凄いって思わない?大変なことですよ。言葉の壁が無いに等しいんだから。ときにアラビア語圏のユーザからLikeをもらったり、なんだか地球って狭くなったなぁとシミジミ思いますよ。私は。
0
カバー画像

STLファイルは製造ファイル

最近の自動機はSTLファイルを読む。STLファイルに沿うような感じでノズルが動いたり、刃物が回転したりって感じだ。今までだとさ、腕の立つ職人さんが居て、図面のミスがあろうものなら知らぬうちに勝手に修正してくれたものさ。今は、そんな職人さんにかわりSTLファイルの指示通り自動機は動いていく。だから、図面を書く人が職人さんの代わりになるしかないんだ。組立誤差も、加工精度も全部STLファイルが決めることになる。最近、気がついたことの1つなんだけど、私はショックを受けた。日本の製造現場は2D図面しか読めない環境が多く、実はものすごく遅れている。腕の立つ図面屋さんが何をやっているか聞いたときに愕然とした。3D図面を2Dに書き直すのが仕事なんだ。意味ある? 3D図面は単なる見せモンだった。3D図面を読みこなして機械を設定し直すなんてことが製造現場ではまず無理な状態になっている。つまり、自動機なんで全部おまかせってわけだ。製造現場は最先端のものづくりではなくなっている。STLファイルづくりが、製造と設計をすべて結びつけている。図面づくりと生産設備をぜんぶ一人でやるってのが理想の環境になっている。たぶん、日本の工場ではもう無理かもしれないなと思ってる。ただし、例外があり個人で3Dプリンタをいじってものづくりをしている人は、図面と生産設備をぜんぶ一人でやってる。だから、個人の方が3Dプリンタを使うのがうまくなっている。3Dプリンタユーザは勝手に勉強して、作図、生産、メンテナンスと一通りやってどんどん実力をつけているわけさ。普通、最先端のものづくりはメーカーに個人は敵わない。3Dプリンタが例外的な
0
カバー画像

ときどき他人の図面を見ます

ときどき他人の図面をじっくりと見せていただく。別に秘密にしている情報をのぞいてるわけでもない。世の中にいっぱい公開してあるSTLファイルは私にとって図面そのものなので、あらゆるところを検査する。腕の立つクリエイターでもミスなしで書くのは、難しいことだからね。ただ、検証してないことがほとんどだ。残念すぎる。穴の位置ずれなんてカワイイし、サイズの違いなんかカワイイねぇ。箱とフタを設計して、絶対に閉まらない箱なんてあるあるですよ。今回、紹介しているのはAirPodsとAirTagのケースを一体化したデザインを見かけた。これはどうイチャモンをつけたものか全く理解不能なものだ。AirPodsとAirTagケースが完全に重なっていて、成形不能のデザインとなっている。本来、AirPodsケースだけ、AirTagケースだけ別々にファイル供給すればいいものをなぜか、それも中央で合体している。世の中、こんなもんよ。AirPodsとAirTagケースはSTLファイル上で、分離して切り離せば使えないことはない。ただ、そんな技術は一般的じゃない。こんな難易度の高いSTLファイルを350ダウンロードもさせるとは実に罪だよ。オレは分離して製造できるけどな。
0
カバー画像

STLファイルは図面だね

私にとってはSTLファイルは図面だ。単に3Dプリントするするだけのファイル形式ではない。三角形だらけの線分なんてクリーニングツールで一発だし、多角形扱いの円弧も円弧扱いに変換できる。自作のツールでやりたい放題で、世の中にあるSTLファイルは全部、オレの図面だと本気で思ってる。ある程度腕のありそうなクリエイターを見つけては、リミックスっていうことで勝手に改変しまくったよ。オリジナルの作者からは反感喰らうかとは思ったが。。。実際はまったく違った。ほぼ良好な関係を築けている。外装一緒で、中身を全取替なんて作業を楽々とやってのけているから、技術レベルが違いすぎてケンカにならんのよ。数ヶ月も経過しないうちに、私の作図技術は格段の進歩を遂げていく。あらゆる作図ミスを訂正して対応方法を全部ゼロから考えるわけだからね。今から考えればSTLファイルのリバースエンジニアリングなしで3D 作図技術を学ぶのは、不可能だと断言できる。挿絵は、以前STLハッキングして作ったネジの作図。ダウンロード数が多く技術的に面白かったので、作図技術をハックしまくって独自に書き直してあらゆるところを上回るものを書いたよ。もう相手から学ぶべきものは何に一つないレベルまでやりこんだ。
0
カバー画像

3Dプリントしないで作図検証を終える

いつの間にか、そうなっていた。3Dプリントは検証のため、テストプリントが必ず必要だと思いこんでいた。いつの間にか検証ルールや作図補助ツールが揃ってきて、3Dプリントをしなくなった。たぶん、設計が1000例を超えて作図ルールが身についたこともある。変な人になりつつあるなぁと自分でも思う。1年前は、千分の1ミリ設計ルールがきつくてしょうがなかったのに、現在では百万分の1ミリ設計ルールを平気で終えてしまう。千分の1ミリルールは、3Dプリントの世界では絶対的に守るべき設計ルールだけど、ほとんど誰も周知してない。なぜかというとFDM機では0.1ミリぐらいが製造の限界だから。その100倍の精度が千分の1ミリってことで、千分の1ミリ設計は絶対なのです。よーし、ならばもう千倍ってことで、百万の1ミリルールで設計をし始めた。この世界になると、ちょっとした作図の崩れが全体に影響を及ぼす。でも、私は2ヶ月で慣れた。誰もわからないけど、私はズレを読める。今後、3Dプリントの精度は上がる一方だろう。生産現場で図面っていうのはすごい資産なのだけど、精度の低い図面から精度の高い図面への書き換えは、現実的に不可能だから精度の低い図面は将来捨てるしか無い。異様な精度の図面が必要になる時期はまだまだ遠い未来だけど、そこまで遠くないと信じたい。
0
カバー画像

マジ?Chromebook使うの?

Chromebookを工業教育の現場に使うって本気かよと思い始めて、1年以上経った。私なりに昔の職場に恩返しできないかなと考えて図面を書いてみた。無料の使いにくいブラウザ環境で、ここまで書けたし、STLファイルも作れた。でも生徒が使う実機では遅いだろう。それでもできないことはないってことだけ証明してみた。教育現場に残っている数少ないやる気のある教員に向けての私からのメッセージだ。私から頑張れなんてことは言わない。「オレはできる、あなたはできるの?」っていう挑戦的メッセージだ。今から思い返せばギガスクール構想だって教育現場からの要求ではない。保護者負担で生徒全員にChromebookを買わせるのも変な話だ。そして教員は混乱したまま高額な割に使いにくいChromebookで成果を求められる。割にあわない。
0
カバー画像

FDM3Dプリンタのサポート材

先日,3Dプリンタのベンチマークとして何かいいデータはないかとネットを見ていたらピカチュウの3Dデータを見つけました.ライチュウ柄のパーカーを着ておりとてもかわいいです.非常にクオリティが高いのでおそらくプロモデラーさんの作品でしょう.さっそく印刷してみました.正面はきれいに出力できてる.可愛いサポート材を減らすために45deg傾けて出力してますう~ん,スライサソフトのサポート材設定はかなり詰めたつもりですがやはりお尻とフードの部分は少し荒れますね(見辛くてすみません).まだまだ改善の余地はあるので今度はハードウェアから攻めてみましょう!
0
カバー画像

Solidworksでの3Dモデリング請負業務はじめました!

お世話になります!RT Laboのkenです!ブログ初投稿です!いきなりですが、主題の件Solidworksを用いた3Dモデリングの請負業務をはじめました!下段出品サービス、ご参照下さい! https://coconala.com/services/1348429 まずは見積り・カスタマイズの相談から気軽にご相談下さい!「頭ではもうわかっているけど、手を動かすの面倒だ」 「イメージを形にする手段が無い」 自分の経験としてこういうことがよくありました。自分の手を動かすのが面倒で外に投げたいなと思い、構想を伝えラフスケッチなどを与えて、大学時代はよく研究室の後輩に投げてました。そういった案件は是非、RT Laboにお任せ下さい!相談だけでも構いません、みなさんがどのような設計案件で困っているのかを是非教えてください!では、みなさまからのお仕事をお待ちしております! https://coconala.com/services/1348429 
0
カバー画像

派遣会社の種類

こんばんは。GROW CAREERS 石川です。早速、本題に入ります。今日のテーマは 『派遣会社の種類』 です。まず未経験からエンジニアになる場合、技術派遣会社、いわゆる常用型派遣会社を利用するのが最短ルートです。むしろ機械系学部出身以外はそれしか方法はないと考えても良いくらいです。派遣は嫌だ・・・という方も多いかもしれません。気持ちはわかります。派遣と聞くと、だいたい一般事務とか工場派遣とか登録して就業する派遣を想像されますよね。でも派遣って、2種類あることを知ってますか?実は、この2種類あることを知らない方がめちゃくちゃ多い。だからよく誤解されます。登録型と常用型です。で、だいたい世間でいう派遣は、登録型です。登録して契約期間だけ時間給で就業する派遣ですね。バイトするなら、私は登録型を使います。普通のバイトより時給高いし、融通が効きやすいので。今回、自分が主に話するのは、常用型です。常用型は、簡単に言えば、正社員派遣。派遣会社の正社員として派遣先で就業するものです。そう、雇用体系は正社員です。エンジニアの業界では、この常用型派遣が多いのです。細かい説明は省略しますが、利用するメリットは大きいです。メリットは正社員雇用であること。派遣先が決まるまでの待機期間も給与は保証されます。賞与がある会社が多い(金額の多い少ないはありますが・・・)未経験から入社する方が多く、そのため教育体制がある会社が多い。派遣先も大手であることが多く、経験を積みやすい。などなどデメリットは正社員であるため、就業希望が100%必ず通るとは限らない。→あまり拒否しすぎると解雇になる可能性もある未経験から入
0
カバー画像

祝!コロナ禍でも相談者に内定が出ました!

こんばんは、GROW CAREERS 石川です。先日、元同僚から紹介して頂いた方が無事、内定出ました。情報系の学部出身で、29才、3D CAD業務の経験は無しの方でした。6月末に相談に受け、"ある方法"を実践するようアドバイスし、実際にその方法の通り、動いて頂きました。活動期間は・・・なんと!たった1ヶ月半です。しかも現在就業中のため、受けた企業を絞っていたそうです。にもかかわらず・・・3社受けて、2社から内定の連絡があったそうです。まずは、このコロナの時期にも関わらず内定が出て、本当に良かったです。そして・・・やっぱりやるべきことをちゃんとやれば、内定は出るもんですね。もちろん、やるべきこととは、"ある方法”のことです。私自身も"ある方法"を実践し続けたため、転職できました。⇧ただ条件が合わず、決まるまで時間はかかりましたが・・・(苦笑)もちろん私自身も使っていた手法なので、自信はありました。⇧じゃないとノウハウとして販売できません。この15年間に得た経験と知識を凝縮し、効率化したものなので。あとは今回の相談者が私のことを信じて、"ある方法"を素直に実践してくれたのが大きかったと思います。ご本人の人柄の良さと素直さ、そして採用タイミング。いろんな条件もあったかもしれませんが、想定以上の効果でした。この方法は、業務経験の有無に関係なく使えるノウハウです。人それぞれ事情や条件は異なるため、今回みたいにすぐに結果が出るとは限らないですが、決してムダにはならないと思います。⇧エンジニア業務でも応用可能。下記のサービスであれば、ご相談者それぞれに合わせた支援が可能です。一度ご検討して頂
0
カバー画像

釣りも3D CAD も引き出しとヒラメキが大切。

3D CADって2次元図面とは感覚が少し違う。 これってどうやって描いたら効率いいかな? とか、どうやったら描けるかなーっとか考えることが多い。 経験にもよるけど、いくつものコマンドから最適なものを選んだり、組み合わせたり、、、 釣りも同じで、引き出しが大切。 今の状況をいかに感じ取って、過去に経験したことを思い出せる引き出しが大切。 この場所昨日よく釣れたから、、 とか最悪、、 昨日釣れたから、今日釣れるとは限らないのです! * 今日の動画はヒートン。 木製のツアーによく使われるバーツ。 針をつけたり、糸をくくったり、、 太さ長さ形がいろいろあって、TPOで使い分ける。 重要なパーツの1つ。
0
カバー画像

テクノロジーって素晴らしいと思う。

テクノロジーって素晴らしいと思うのです、、、 web環境のめざましい発達によって、次々と新しいサービスが生まれて、、 私はオッサンですが、、 「そんなん必要ないんじゃない?」 「今までのこれ使ってるから、変えなくていい。」 こんな事、言いよるんですよ! 同年代のオッサンが! 私が思うに、その種のテクノロジーの本質を理解してないんですよ! パソコンを何年も変えない、、 OSも変えない、、 新しいサービスも取り入れない、、 負でしかない、、 仕事で使ってるのに、、 でも自分の携帯だけは、いつも最先端、、みたいな、、 ほんま、アカンと思う、、 * 今日の画像はスプリットリング。 ルアーと針を連結したり、ルアーとラインの間に入れたりと大活躍。 簡単そうに見えて割と描くのがめんどくさい、、、
0
カバー画像

厨房図面*あなたのお店のコダワリをカタチにします

カフェ、ラーメン、居酒屋等既存店もしくは飲食店出店予定の方へ 【厨房配置図・厨房パース】 ---------------------------------------------------------------------- ■厨房レイアウトでこんなお悩みの方にオススメです ---- ・飲食店のコロナ対策として厨房設備を見直したい ・メニューがまだ決まってないので、希望する厨房レイアウトをうまく伝えられない ・どれくらいの予算で厨房を揃えることができるのかわからない ・はじめてのことなので、何から相談したらよいかわからない ---- 内装業者や店舗設計事務所でも、効率的な厨房レイアウト等に 詳しいところがほとんどなく、厨房機器メーカーに委ねて機器の属性に偏りがあるのが現状です。 ご要望に出来る限り対応させていただきますのでお気軽にお問合せください。
0
カバー画像

資格勉強の時間は無価値ではない

資格よりも実務経験が大切。という話はよく出ます。せっかく頑張ってCADの資格(CAD利用技術者試験)をとっても、100% CAD関連の仕事につけるわけではありません。仮に取った資格が、転職の役立つことはなかったとしましょう。すると「合格のために費やした時間は無駄だった」と思ってしまいがちです。 更に悪い事に、試験勉強中にこのネガティブな気持ちが強まると「資格を取っても意味がない」と、勉強を怠ける言い訳に使われます。でも、少なくとも、資格取得のために勉強した時間は無価値ではありません。社会人でわざわざ資格の勉強する。すると以下のような能力が自然と身についているのです。・学習時間を確保するためのタイムマネジメント能力 ・試験に必要な教材や道具を調べる情報収集能力 ・長い時間机に向かって勉強する集中力 ・スマホやテレビ、ゲームなどの遊びに誘惑されないセルフマネジメント能力 など。 これらは資格のように肩書きとなるものではありません。しかし、今後仕事をする時や、新しく資格を取ろうと考えた時にそのまま使える立派なスキルなのです。 得てして、資格そのものよりも、資格を取れるだけの「努力が出来る」。その方が、転職には有利だったりします。当然ですよね。採用担当者の立場になれば、真面目に努力出来る人と口ばかりの人。どちらを採用するか?明白です。
0
カバー画像

マイマニュアルを作ろう!

僕は複数の派遣先で複数のCADを使ってきました。 新しい、CADに触れるたび、僕がやっていたこと。 それは、 自分用の CAD 操作マニュアル(マイマニュアル)を作るです。 マイマニュアルを作るメリットは三つです 1.作りながら操作を覚える。 2.時間がたって忘れた時に、ここだってすぐ検索できる。 3.人に教える時、「このマニュアルを見て」で済む 本当 CADメーカーが用意した操作マニュアルって、ものすごく分厚くて見づらいかったりするじゃないですか? 最初の職場で、人からCAD操作で質問された時、その分厚い操作マニュアルを見せるのではなく、要点をまとめたマイマニュアルを見せてあげる。 大体、みんな操作で引っかかるところは一緒なんで、凄く感謝されました。 職場で感謝されるのが嬉しくて、僕は、CADの新しい操作を知るたびに、マイマニュアルを更新してました。 そんな、凝った凄いものじゃなくて良いです。 CADソフトとWORDを立ち上げて、操作メニューのスクショと簡単なコメントをつけるだけ。 自分用のCAD操作マニュアル=マイマニュアル作り。オススメです。
0
カバー画像

「いったん」のメリット

手書き製図からCADの製図になって、1番嬉しかったこと。 それは、「いったん」、正面図・平面図・側面図を、レイアウトすることが出来ること。 手書きの頃は、一度レイアウトを決めてしまうと、後の修正がすごく大変だった。 CADなら、図面の位置をずらすって簡単だけど。 手書きだと、書き直しになる。 だから、手書きだと、図面を書く前に、頭の中に全体のレイアウトを作る必要があった。・部品の形状を表現するのに、これくらいのスペースが必要 ・寸法をいれるのに、これくらいスペース必要 でもね、最初は、わからないんですよ。 だから、手書きだと図面をかきはじめるまでに時間がかかった。CADは、「いったん」が出来る。だから、作図の着手スピードが早い。 とにかく、まずは「いったん」描いてみる。 おすすめです。
0
カバー画像

自分のメニューを作ろう!

僕は、色々な職場でCADの仕事をしてきました。派遣技術者として、様々な職場を渡り歩いて来ました。様々な面接をしてきました。その面接で、僕が必ずアピールしたこと。それは、「触ったことのあるCAD」の数です。「使えるCAD」の数ではありません。もし、お客様の本当にCADが使いこなせるか?と不安になったらどうするか。そんなの決まってから、参考書を買って勉強です。60点ぐらいなら、出来ると言う。残りの40点は、決まってから「何とかする」入り口で門前払いされたら、エンジニアとして一番大切な「実務経験」。が手に入りません。「実務経験」を得るチャンス。それを増やす為に、僕は、「自分のメニュー」を増やしていました。
0
カバー画像

独学に向いているCAD/向いていないCAD

CADには、様々な種類があります。使う分野や環境によって、千差万別です。今回は、あくまで「CAD利用技術者試験」を「独学」で受講する場合に絞って、おすすめのCADをお伝えします。1.すでに職場でCADを使用している場合。職場で使っているCADをそのまま使えるのが、ベストです。ただし、以下の2点は確認する必要があります。・CAD利用技術者試験の対象CADであるか? こちらは、公式サイトにて確認できます。・ノートパソコンにインストールして、試験会場に持ち込めるか? 会社のCADの場合、こちらがネックになる事が多いです。 試験のために社外へ持ち出し可能か?まず確認しましょう。2.普段はCADを使っていない方 2D-CAD:JW_cad for Windows フリーソフトであること。 参考書、Youtube動画が豊富にあること。 CAD利用技術者試験の基準を満たしていること。 この3点から、今から独学するなら、JW_cad for Windows 一択です。 3D-CAD:Fusion 360 個人使用であれば、無償利用可能であること。 参考書、Youtube動画が豊富にあること。 CAD利用技術者試験の基準を満たしていること。から、Fusion 360がおすすめです。ただし、無償利用がいつ終了になるか?は不明なので、2D-CAD:JW_cad for Windowsとは異なり、手放しにおすすめとはいきません。まとめYoutubeで、様々な人が、CADについても情報発信をしてくれています。無料で、活用できるところは活用し、お金を払うところは、ちゃんと払う。結局は、それが1番近道なのだ
0
カバー画像

CAD資格の資格っている?いらない?

CADの資格って、いる?or いらない?よく議論になりことです。僕の結論は、CAD資格はいる。です。その理由は、以下の3つのメリットがあるからです。①自分の【能力】を見える化するメリット②自分の【努力】を見える化するメリット③自分の【目標】を見える化するメリット①能力の見える化これは、当たり前ですよね。「本人の出来る」と、第3者の「この人は出来る」。どちらが信憑性があるか?って話です。当然、第3者の方が信憑性がある。もちろん、CADの資格は、弁護士や会計士のような、「その資格を持っていれば、食べて行ける」って資格ではありません。ただ、CAD利用技術試験は、それなりに知名度がある資格なので、転職などのプラスになるのは間違いないです。②努力の見える化これは、もっぱら、僕の体感なんですが、会社が強制的に取らせなければ、仕事をしながら、資格を取る(取れる人)って、30%もいないと思います。みんな、それだけ忙しい。その忙しい中で、業務に関係する資格を取ろうと思いちゃんと勉強という【努力】をして、合格という結果を出せる人はレア。そんな、レアな人って、やっぱり価値があります。③目標の見える化実は、コレが、1番のメリットなのではないか?って思っています。私達は、小中高と、学校で提示される課題、つまり「目標」をクリアする訓練をしてきました。大学生や社会人になると、学校のようにわかりやすい課題や目標は提示されません。自分で、目標を設定する必要がある。そんな目標として、資格取得はとても、わかりやすくて良い。ちゃんと試験日があって、テストがあって、合否判定がある。これは、すごいメリットだと思います。と
0
カバー画像

CADで図面を書く仕事 その2

気分上々↑↑ かつきです。 僕が、仕事でCAD図面を書く時、注意していた事が3つあります。 1つ目。類似図面の確認。とにかく、「1から、設計・作図はしない。」はじめは、自分勝手に図面を書いて、現場から「前の図面と違うけどなんで?」って突っ込まれて、あたふたして迷惑をかけました。単純に昔の図面を流用して「楽をする」ってのあるんですが、それよりも、加工まで考えると「作図の癖や寸法表記を、ローカルルールに合わせる。」って事が重要なんだって学んだ結果です。2つ目。作業前のバックアップ(データのコピー)とにかく、作業前にCADのモデルデータをバックアップフォルダにコピーしてました。作業環境にもよるのですが、CADからサーバーのオリジナルデータを直にいじれるって事、結構、多いんですよ。一度、作業中に誤って、サーバーのオリジナルデータ(1週間かけて作ったユニットのアッセンブリーデータ)を、丸々消した事があって、、、あの冷や汗を、もうかきたくない。とバックアップは徹底してました。3つ目。まずは、サンプルになる叩き台を作る。とにかく、大雑把でも良いので、部品やユニットのサンプルを作って相談するを意識していました。特に3DCADだと、ぱっと見でわかりやすい分、イメージだけで話が進んで、ある程度詳細設計に入ってから、「そんなつもりじゃなかった。」って事がよくありました。また、わかりやすい分、ギリギリになって、上司の上司が口を挟んできて、ちゃぶ台返しってことも、、、こうして文章にして、注意していた事、3つをまとめてみると「失敗して、痛い目を見たから、身についた。」ってことばかりでした。CADを使うから
0
カバー画像

CAD

w宜しく。
0
カバー画像

新PC導入

新しいPCを手に入れました。デスクトップ用高性能CPUを搭載したノートPC。メモリもたっぷり搭載したのでCAD操作も快適です!クリエイターズPCで、CAD用ワークステーションなどと比べると値段は半額くらい。お安い!ただ一つの難点は、バッテリー駆動時間が1.5hしかない。昨今のノートPCは10h以上の駆動が当たり前ですが、デスクトップ用CPUはパワーが高すぎて燃料消費が激しい。加えてGPUも処理速度高めのものを搭載したのでさらに燃費が悪い。。。しかしながら持ち運びができるデスクトップとして使用するには問題なしなのでこの部分は良しとしています。FUSION360で高負荷レンダリングをしながらパフォーマンスを監視してみてもCPU、GPU共にMAXにはならない。メモリも余裕あり。よい買い物をした。ということで、データ作成などのお仕事待ってます(笑)
0
カバー画像

角形人孔の自動製図プログラム

現在、EXCEL VBAで画像のような角形人孔の構造図作図支援のプログラムを作成しています。外部仕様に半年を費やして、やっとコード化を行っていますが、まだまだ仕様変更がありそうで、多少くたびれています。そろそろ断面図に取り掛かる予定で、次回はもう少し進んだものをお見せ出来ればと思います。
0
カバー画像

ココナラ、はじめました。

お世話になります。一級建築士のSTUDIO ABEです。今日からココナラ、はじめました。得意を売りたいということで建築に関する知識で商売させていただきたいと思っています。これからよろしくお願いします
0
カバー画像

サービス出品用画像

 取引いただいたサービスの入金が何件かあったので、さらに売上を伸ばすべく、サービス出品用画像の作成をココナラでブログを拝見したOsun Design様に依頼したところ、とても素晴らしいデザインに仕上げていただきました。さすがプロという感じでとても満足しております。 ただ、私の販売実績を確認すると、サービス経由よりもプロフィール経由からの販売が多かったので、先にプロフィール画面のバナーを作るべきだったかな?とも思っています。次はバナーの制作もお願いしよう!
0
カバー画像

マンション・リノベーション案件

 初めての納品した直後、ありがたいことに次の図面作成のオファーを頂きました。今回の図面はマンション・リノベーション企業様からのご依頼で、手書きで指示の書込まれた平面図・電気図をCAD図に清書するものでした。企業様で利用するため、レイヤー分け・線種線色分け等の独自のルールがあり、戸惑う部分もありましたが、昨日納品し、先ほど承認されました。クライアント企業様にも細々とした質疑応答にご対応いただき、ご迷惑をお掛けしましたが、普段使わないCADコマンドを覚える等、新しい発見もありました。今後の継続的なお取引もご検討いただけるとの事でしたので、お役に立てるようにさらに精進したいと思います。
0
カバー画像

とっても嬉しいクリスマスプレゼント♪

めちゃくちゃ嬉しい事がありました。僕が、初めてココナラに出品した商品を購入されたお客様から、無事、目標のCAD利用技術者試験2級に合格できました!!との連絡がありました。やったあああああああああああめっちゃ、嬉しいぃぃぃぃぃいい。ぶっちゃけ、商品が売れたときの10倍嬉しいココナラやってよかったって改めて思いました。最高のクリスマスプレゼント。本当にありがとうございました。
0
カバー画像

頑張りの見える化

僕が、CADの資格を取ってよかったこと、 1.資格手当がもらえること。 2.履歴書の資格欄を埋めれること。 3.社会人でも、勉強している人と思われること。 「資格なんか、いつでも取れる。」とうそぶく僕(若手社員時代)に、 「資格がある人は、頑張れる人。結局、頑張れる人が求められる。」と教えてくれたベテランの人事担当者。 当時は、心から納得は出来ず、しぶしぶ資格の勉強をしていた。 でも、独立した今、ちゃんと資格という「カタチ」にしておいてよかった。 あなたの「頑張れる」を、誰でも見えるカタチにしておく。 個人で生きる時代に、とても大切なことだと思います。
0
カバー画像

CADで図面を書く仕事

社会人になって25年。ずっと、機械設計の仕事をしてきました。ずっと、「CADを使って、図面を書く」仕事をしてきました。これから、僕と同じように、CADで図面を書く仕事をしたい。そう思ってくれた人に向けて、情報発信をしようと思い、ブログを投稿します。
0