絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

4 件中 1 - 4 件表示
カバー画像

幸せについて本気出して考えてみた

僕がかつて小僧の頃イメージした壮大な人生プランからは多少見劣りするこんな歌詞で始まる歌があります。そう、ポルノグラフィティの名曲、「幸せについて本気出して考えてみた」です。この歌が流行った頃は、何も考えずに歌詞もよく見ずにノリで歌っていましたが、結構深いものです。この歌は恋愛ソングですが、結構幸せについて振り返るためのポイントが描写されていたりします。さて、ベアたんの幸せ。ベアたん、今は割りと比較的幸せな生活を送っています。屋根のあるところで眠れるし、美味しいものは食べれるし、お腹いっぱい食べたりすることも出来る。好きな調味料を揃えることだって出来るし、時々は自分にご褒美でちょっといいお肉を買うことだって出来る。猫もいるし、猫のおやつもある。昨日、ベアたんが応援している会社のMTGで、今までの中でいつが一番成功だったか?のようなテーマでお話をしているのをちらっと小耳にはさみました。成功とはなにか。イメージしやすいのは、収入がたくさんあることだと思います。確かに、収入がたくさんあれば好きなものを好きなように購入できるし、時間も、ある程度まではお金で購入することが出来ると思います。ハフィントン・ポストの共同創設者のアリアナ・ハフィントンはこう語ります。心から望む人生を送るためには、妥協した人生ではなく、第3の基準が必要成功の第3の基準とは、お金と権力に勝るもので、幸福、知恵、驚き、そして与えることの4つの柱からできているベアたんもそう思います。お金だけで精神的にも充実した生活が送れるかというと、それは別問題です。幸せとは、精神的に充実したところにあると思います。例えば、自分の成長を
0
カバー画像

そもそも【ミックスボイスとは⁉︎】その「定義」について考える(。・ω・。)

【タイムテーブル】00:00 オープニング 00:56 ミックスボイスの定義 04:22 グラデーションの発想→練習へ活かす! 今回は「ミックスボイスって、そもそも何??」と言う、 その【定義】について考えてみました(。・ω・。) ※私も専門家ではないので、あくまで私なりの定義です。 ~~~~~~~~~~~~ 【ミックスボイスの定義】 ~~~~~~~~~~~~ 「ミックスボイス!」と聴くと、 「ある音程の、ある声なのかな~」と漠然と思うかもしれません(。・ω・。) しかし!! 私の思う「ミックスボイス」は、そんなスポットの声ではなく、 もっと広い音域指すモノかなと、思っています☆ 「ミックスボイスの音域はココ!!」 【地声99%:裏声1%】~【地声1%:裏声99%】 →この音域の事を指すのかな、と思います(。・ω・。) 地声80%:裏声20%=>地声多めのミックスボイス 地声50%:裏声50%=>ちょうど半々のミックスボイス 地声20%:裏声80%=>裏声多めのミックスボイス などなど ※割合は色々ト変わります! そもそもミックスボイスとは「地声」と「裏声」の発声フォームを 「同時」に「バランス良く」行なうもの。 別の言い方をするのであれば、 「地声」と「裏声」の発声フォームを同時に行なっていれば、 それは「ミックスボイス」と言えそうです(^^)/ ~~~~~~~~~~~~ 【定義から練習のヒント】 ~~~~~~~~~~~~ 「地声」と「裏声」の発声フォームの割合を変化させながら、 【グラデーション】のように緩やかに変化していく。 この「ミックスボイス」の本質を分っていると、 
0 500円
カバー画像

【ミックスボイスは存在しない!?】「地声」と「裏声」との関係とは?

【タイムテーブル】 00:00 ミックスボイスは存在しない? 02:34 【質問形式】ミックスボイスと地声と裏声の関係 04:50 裏声とミックスボイスの関係性 06:25 裏声とミックスボイスの相違点 07:46 正式な発声としては「地声」「裏声」のみ。 09:30 エンディング(まとめ) 【ミックスボイスは存在しない?】 色々と調べを進めてみると「プロ」や「専門家」の間では 「ミックスボイス」は明確には存在しないとも言われているようです。 なぜでしょうか?一説には・・・ 「プロ=地声と裏声に隔たりを感じないから」 ※自然と無意識と声区融合が出来てしまっているから。 「ミックスボイス」と言う言葉は、 日本の、そして一部の中でしか使われていないもの。 世界的には、まだ明確に定義ができていない言葉のようです。 【質問形式】 ~ミックスボイスと地声と裏声の関係~ とは言え。 確かに「高い声を太く」発声する、あの声は存在します。 それはどう説明すれば良いでしょうか?? 今回は「地声」と「裏声」の関係を考えた上で、 ミックスボイスなる「高い声を太く」の位置を考えてみましょう。 「ミックスボイスはどこに存在する?」 (仮説1) 地声の中に「ミックスボイス」がある。 (仮説2) 地声と裏声の間に存在する。 (仮説3) 地声とも裏声ともまったく違う所に存在する。 (仮説4) 裏声の中に「ミックスボイス」が存在する。 →この中で言うト「仮説4」が ミックスボイスを一番言い当てているように感じます。 【裏声とミックスボイスの関係性】 裏声を発声するには「声帯のテンション」と言われる、 声帯を引き
0 500円
カバー画像

健康って何!?

こんばんは❗️突然本題に入りますが…  「あなたは健康ですか?」  さぁ、いかがでしょうか。心の中で答えを出してみてください。  国民生活基礎調査 (平成28年)では、「あなたの現在の健康状態はいかがですか?」という質問に対して、「よい」が20.7%、「まあよい」が17.8%、「ふつう」が47.0%、「あまりよくない」が11.2%、「よくない」が1.8%という回答となりました。「ふつう」という回答が約50%で最も多いですね。「よい」「まあよい」も合わせると、85.5%の人が「ふつう」程度には健康だと思っているということが分かります!  次に。「健康の理由」について見てみましょう。健康意識に関する調査(平成26年)では、「普段、健康だと感じていますか」と質問して健康状態をたずねた後に、「健康感を判断する際に、重視した事項は何ですか」として、3つまでの回答を求めています。その結果は、「病気がないこと」が63.8%「美味しく飲食できること」が40.6%、「身体が丈夫なこと」が40.3%上位3つが、身体的な面が大半を占めています。しかし「不安や悩みがないこと」19.1%、「幸せを感じること」11.9%、「前向きに生きられること」11.0%、「生きがいを感じること」9.5%など、精神的な面の回答も1割ほどあります。これはこれで面白いデータですよね。最初のアンケートでは「なんとなく選んだ」という感じもありますが、理由となると、・健康面・精神面・社会面この3つが感じられる答えとなっています。「健康」にはWHOが定めた定義があります。「健康とは、身体的、精神的、社会的に完全に良好な状態であり、
0
4 件中 1 - 4
有料ブログの投稿方法はこちら
カテゴリ一覧