絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

6 件中 1 - 6 件表示
カバー画像

カラダを旅する・25

流れる臓器、血液。血液は、体重のおよそ8%体重 60キロ なら 5キロ が血液ということになりその 25%、1/4 を失うと命にかかわると言われています。成分は55%が黄色味を帯びた液体の「血漿(けっしょう)」   (ほぼ水。 91%の水+タンパク質+微量物質)45%が「細胞成分」です。   (ほぼ赤血球。 赤血球+白血球+血小板) ほぼ水 + ほぼ赤血球 = 血は赤い になります。    --------------------------------------まずほぼ水、の血漿ですがここには私たちが生命を維持するために必要不可欠な微量物質が含まれています。エネルギー源となるー糖細胞膜の材料となるー脂質臓器のはたらきを調整するーホルモン生体内でさまざまな役割をになうー無機質(ナトリウムやカリウムなどのミネラル)などです。また血液が体内をめぐるうちにカラダの各部からしみだした微量の物質も含んでいます。全身をめぐる旅の途中で名産品をゲットしてくる感じでしょうか。名産品を見るとその土地の特徴が分かったりしますが血液検査も同じようにめぐる途中でしみこんだ物質を採取して分析することで全身の状態を知ることができます。カラダの中のありとあらゆる場所をかけめぐり少しづつ取り込んできたこの微量物質がカラダの状態を示すバロメーターとなるのです。   --------------------------------------   一方、45%の細胞成分は酸素を運ぶー赤血球体内に侵入した外敵を退治するー白血球出血を止めるー血小板 です。・赤血球  直径0.007~0.008ミリ 厚さ0.002ミ
0
カバー画像

科学技術「医学をモミモミ」

【マッサージ化学】とうとうマッサージ効果が科学的に証明されました!ケガをしたマウスに対しマッサージをした結果回復力が劇的に高まったのです!しかも回復した筋肉は強度も増してケガに対しても強力になりました!実験方法はケガをしたマウスを眠らせてマッサージ器具に固定させました。そして3日間ケガをした所をマッサージした結果炎症物質と好中球が激減して回復力が溜まったのです。激減した炎症細胞は「サイトカイン」「ケモカイン」と言う細胞から出るタンパク質です。このタンパク質は悪い細菌をガードしてくれるとても重要な物です。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【重要物質】そしてマッサージで激減したもう1つが「好中球」です。これは怪我の部分を再生させる為の筋肉の元を作る物です。なんとこの2種類をケガをした所をマッサージして洗い流すと回復力が増しました。その訳は役目を終えた炎症物質と好中球が怪我の場所に停滞してしまい回復の邪魔としていたのです。ケガをすると最初に炎症物質が出て体に悪い毒を入れないようにします。そして炎症物質は好中球に回復を「助けてー」と信号を出して呼び込みます。そして好中球はケガで壊れた細胞を取り除き細胞再生の為の細胞の素を作り素が筋肉に変化して傷が治ります。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【悪劣環境】この様に炎症細胞と好中球は傷を治す為に非常に大切な物なのになぜ無くなると回復力が上がるのか?これを解明した実験方法はケガをしたマウスにマッサージで激減した物の1つ好中球を加える方法でした。するとマウスのケガは細胞の素をたくさん作りましたが逆に回復が遅い事が解りました。この事
0
カバー画像

科学技術「究明!ハゲ!」

【メカニズム】とうとう人類の悪夢ハゲのメカニズムが解明されました!かといってハゲを直す方法やハゲない方法が見つかった訳じゃありません今までのハゲる原因として知られていた事はただの原因であり何故そうなるかは解明されてませんでした。毛穴は定期的に縮小して中の老廃物を出しまた元の大きさに毛穴が戻ります。そのサイクルが老化や環境ストレスによりだんだん元に戻る毛穴の大きさが小さくなってきます。そして最終的に毛穴が小さくなりすぎて毛穴が無くなり毛が生えなくなります。これがハゲになる原因ですが今回なんでこうなるかと言う理由が解明されました。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【17型コラーゲン】毛穴が再生されなくなる原因として「17型コラーゲン」と言うタンパク質がストレスや老化で少なくなってきます。17型コラーゲンが少なくなると細胞が毛穴を再生させる能力が少なくなります。そうなると細胞は再生させる代わりに硬い角質の皮膚を作るようになってしまいます。その硬い皮膚は毛穴が縮小される事で排出されますが17型コラーゲンが少なくなる事により縮小された毛穴が元に戻り難くなります。そうすると元に戻っても元の毛穴がだんだん小さくなり最終的に毛穴が無くなってしまいます。毛の生える所は「毛包幹細胞」と言います。毛包幹細胞は硬い皮膚を垢として出す道が左右の脇に作られています。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【分化細胞】17型コラーゲンが作られなくなると毛包幹細胞の左右にある垢を出す道も小さくなります。そうなると垢を出すペースがだんだん遅くなり17型コラーゲンが供給される道も徐々に狭くなり供給され無
0
カバー画像

よい影響を与える細胞の一つになりたい

よい影響を与える細胞の一つになりたい 人体は無数の細胞から成り立っています。 その細胞の一つが良くない細胞になると、その周りの細胞にも悪い影響を与えて、体全体が不調になる事もあると思います。 一つの細胞の影響はそれだけ凄いものなのだと思います。 逆に考えると、とても元気な細胞が一つあるだけで、周りの細胞も元気になり、体全体が元気になる事もあるのではないかと思います。 人間も一つの細胞のようなものなのだと僕は思っています。 一人の元気な人がいるだけで世の中は元気になれると思います。 一人一人の力、影響力はとても大きなものなのだと思います。 僕は、よい影響を与える細胞の一つでありたいと思っています。
0
カバー画像

始まりと終わり、どちらも有るのが生と死だ。

どうして死から書いたからというと 生と死の関係だが、「生」の時でしか経験(体験)できない。 「死」は全てを知る事はできるが、経験ではない。 全てを知ったうえで今の生がある。 始まりと終わり、どちらも有るのが生と死だ。 もうこの経験は十分だと思ったら、何回でもやり直せる。 これは一つ一つのあなたの細胞でも起こっている事だが 生と死を繰り返している。 細胞に一番ダメージを与えるのは何だと思う? それは不安・怖れ・恐怖なんだよ。 恐怖を感じると血の気が引く。 それが大きなダメージを細胞に与える。 不安は少しずつ少しずつダメージを与える。 例えば、ガンにならないかな、ガンが怖い。 そう思う事が細胞にダメージを与え続ける。 先に答えを言おう。 いつ迎えがきても受け入れる事が答えなんだよ。 役目が終わったとかじゃない。 その生で体験する事が終わった時が生が終わる時なんだよ。 宇宙の神より
0
カバー画像

★魂について② ~魂の記憶~

宇宙の神様と守護天使を愛する皆さん、こんにちは。スピリチュアルヒーラーの沙耶美です。魂について①に引き続き、パート2。再び、「魂について」書きます。今回は特に、魂の記憶について、お伝えいたします。
0 500円
6 件中 1 - 6
有料ブログの投稿方法はこちら