絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

30 件中 1 - 30 件表示
カバー画像

【145問収録】Google広告「ディスプレイ広告」認定試験(理解度テスト)解答と解答補足【2022年1月更新】

Google広告「ディスプレイ広告」認定資格(Google が公式に公開している広告に関する知識や理解力を確かめることができる認定資格)の問題と解答を掲載します。 ★ 本記事は、以下のような方におすすめです ★ ・「ディスプレイ広告」認定資格 に手っ取り早く一発で合格したい! ・「ディスプレイ広告」認定資格に不合格だったので答えを知りたい! ・「ディスプレイ広告」認定資格で出題される問題で試験対策をしたい! ・「ディスプレイ広告」認定資格のnote(他ユーザー)を購入したら正解が   正しく記載されていなかったので再購入したい! ここから下に、Google広告「ディスプレイ広告」認定資格の問題と選択肢を記載します。背景がグレーのテキストが問題文で、選択肢が太字になっているものが正しい解答です。 サンプルとして5問の解答を無料で公開します。すべての問題の解答は、記事をご購入いただいた後に閲覧可能になります。 【免責事項】 今後も設問が同一であることを確実に保証するものではありません。予めご了承下さい。●ある企業ではアクティブな高齢の女性向けにニッチなスポーツ用品を製造しています。同社はターゲット顧客をスポーツへの関心の有無は関係なく、65歳以上としています。同社のマーケティングチームは、自社の新しいスポーツ用品についての認知度を高めようとしています。特定のユーザーにリーチするのに最も効果的なオプションはどれですか。 アフィニティオーディエさンス 動的リマーケティング ユーザー属性ターゲティング 購買意向の強いオーディエンス ●マーケティング担当者のマリエさんは、クリックした後
0 1,000円
カバー画像

【Google】は2023年7月1日にユニバーサルアナリティクスを廃止し、グーグルアナリティクス4を支持する。

Googleは2023年7月1日にユニバーサルアナリティクスを廃止し、グーグルアナリティクス4を支持する。検索マーケターが慣性を振り払い、GoogleAnalytics4を採用する時が来ました。グーグルは来年ユニバーサルアナリティクスを廃止する、と同社は水曜日に発表した。Universal Analyticsプロパティは2023年7月1日に新しいヒットの処理を停止し、UniversalAnalytics360プロパティは2023年10月1日にヒットの処理を停止します。 Universal Analyticsで以前に処理されたデータは、上記の廃止日から少なくとも6か月間保存されます。Googleが切り替えを行う理由。「UniversalAnalyticsは、デスクトップWeb、独立したセッション、およびCookieからのより簡単に観察できるデータに固定されたオンライン測定の世代のために構築されました」と、Googleの製品管理ディレクターであるRussellKetchumは発表で述べています。「この測定方法は急速に時代遅れになりつつあります。」 Google Analytics 4(GA4)は、プラットフォーム間で動作し、Cookieに依存せず、測定にイベントベースのデータモデルを使用するという点で、以前のバージョンとは異なります。また、IPアドレスも保存されないため、ブランドはプライバシー規制の右側にとどまることができます。 Google Analytics 4の簡単な歴史。GA4は2020年10月にリリースされ、予測的洞察、Google広告とのより深い統合、クロスデバイス測定
0
カバー画像

ホームページの現状把握できてますか?ホームページの現状把握〜改善の流れを解説

こんにちは。シレオクリエイト立川です。ホームページはツールを活用することで、「どのページがよく見られているか、逆に見られていないか」「訪れたユーザーがどれくらいの時間を見くれているのか」等、様々な情報がわかるようになっています。逆に言えば、これらの情報を活用しなければ、ホームページを改善しても集客にあまり効果は期待できません。今回はデータを活用したホームページの「改善の流れ」についてお話をしていこうと思います。ホームページ改善の流れホームページ改善の流れは下記5点になります。1・アクセスログ解析を行い、客観的なデータを取得する2・取得したデータから、ホームページの問題点を明確化する3・お客様の声を参考にしながら、どうすればホームページが良くなるのか仮説を立てる4・最も効果が高いと思われる改善案を実行する5・アクセス解析ログをチェックして、仮説が正しかったかを検証する。仮説通りなら継続。間違っていれば、新しい改善案を出し、実行するホームページの改善は現状把握からホームページを作ったけど、あまり効果を感じない。こんな方はホームページの改善を考えるかと思います。まずここで真っ先に思いつくのが「デザインの大幅改修」ですが、闇雲にデザインだけ変えてもほとんど効果はありません。これはぼく自身自社のホームページ改修で自ら体験しています。まずはホームページの「どこに改善の必要があるのか」をしっかり把握することが大切です。ここでGoogleアナリティクスが活躍してくれます。こちらはGoogleのアカウントがあれば無料で設置ができます。設置方法は今回は省略させていただきます。「Googleアナリテ
0
カバー画像

海外からのWebサイト来訪者

【ご報告】海外からの自前Webサイトの来訪者を増やしたいと思い、いろいろ取り組んでおりました。1か月経って、ようやく効果が現れ始めてきました。取り組んだことは以下です。・サイトの言語を26言語対応に(笑) ←正直やりすぎてます。・Twitterのbotを作成して、常にWebサイトを宣伝(英語)・ブラウザの言語設定を取得して、訪問者に合わせたIndex表示・Google AnalyticsとConsoleとにらめっこして、表示端末に合った表示 形態をとっているか確認Google Adsenseは、日本より欧州、北米の方が広告単価が高いですから、積極的に来訪者を増やしていきたいですね!Omochi__
0
カバー画像

【Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)】120問+解答 (2021年11月)

WEBマーケティングやWEB関係の広告に携わる際に必ず必要になるGoogle認定資格。 ・就職活動 ・転職活動 ・今の仕事の名刺に記載して信頼感UP など認定資格を取得すると様々な場所で活用できるかと思います。 また、試験は1日1回しか受けられず、答えも分からないので復習しようがない…といった悩みを持っている方は少なくないことでしょう。 そんな合格までの勉強の近道として活用していただければ幸いです。 ※あくまで解答を記載しておりますが、参照したから100点を保証するものではないこと予めご了承ください。 当記事は無料サンプルとして10問目まで公開しております。 是非効率的に勉強して最短合格を目指しましょう。 【検索】 Windows:「Ctrl + F」 Mac:「Command + F」 Google アナリティクスのデフォルトの「メディア」ではないものはどれですか。 ・organic ・google ・referral ・cpc ラストクリックよりも前にチャネルがコンバージョンに貢献した回数を表示する指標はどれですか。 ・アシスト コンバージョン ・セカンドラスト クリック アトリビューション ・セカンダリ コンバージョン ・プライマリ コンバージョン アナリティクスのトラッキング コードから Google アナリティクスにページビュー ヒットが送信されるタイミングはいつですか。・ユーザーがウェブサイトで動画をクリックするたび。 ・ユーザーがオンライン ショッピング カートに商品を追加するたび。 ・ユーザーがウェブサイトで検索するたび。 ・トラッキング コードが設置されている
0 500円
カバー画像

グーグルアナリティクスの資格を取得してみました。

たまに使うグーグルのアナリティクス、グーグル公式の認定証取得コースが無料で受験できることを知りました。analytics.google.com/analytics/academy今日、時間があったので、初級と上級を受講して無事取得できました。やったぁ。この勢いで、今月中に以下も取得したいです!・Google Analytics for Beginners ← 今日取得・Advanced Google Analytics ← 今日取得・Google Analytics for Power Users・Getting Started With Google Analytics 360・Introduction to Data Studio・Google Tag Manager Fundamentals
0
カバー画像

【WordPress制作サービス購入者向け】最低限の準備!サーバー・ドメイン・解析ツールの契約から導入とテーマ購入

こちらのサービス購入にあたり、新規でWebサイトやHP制作の納品を希望される方は、ご自身で設定していただく必要がございます。なぜなら、エックスサーバーとエックスドメインとテーマ購入は、僕に金額を支払うわけではなく、各提供元に支払っていただくからです。特に、エックスサーバーとエックスドメインは記事や画像のデータの管理であったり、個人情報を含むIPアドレスなど、情報漏洩に大きくつながります。WordPressのテーマ購入も、こちら側で全て用意する場合はライセンス取得をしなければならず、法に触れる可能性が大いに考えられるためです。お手間をかけさせてしまいますが、料金は別途でかかることは変わりません。お客様に安心・安全にWordPressでのWebサイト制作と運用をしていただくためですので、ご了承ください。※Googleアナリティクス・Googleサーチコンソールは完全無料でご利用できますので、もしGoogleアカウントのメールアドレスやパスワードをご教示いただけるのでしたらこちらで設定・導入します。その場合は後にパスワードの変更を推奨します。※それぞれココナラブログです。転載も可能ですのでご自由にお使いください。1.エックスサーバー契約〜入金まで2.エックスドメイン契約〜入金まで3.WordPressテーマ購入〜入金まで4.Googleアナリティクス登録5.Googleサーチコンソール登録6.Googleアナリティクス・Googleサーチコンソール紐付け
0
カバー画像

【WordPress】Googleアナリティクス・Googleサーチコンソール紐付け

💡このような方必読です!✔︎僕に自社メディアを制作・運用のアドバイスをもらいたい方✔︎これからWordPressで自社メディアを運用していきたい小規模事業主様✔︎ブロガー・アフィリエイター初学者✔︎Web制作を学びたいWebデザイナーWebメディアを制作して納品するにあたり、僕は運用保守の費用をいただいておりません。サーバーの契約やテーマ購入はもちろん、運用の際に何か不具合が起きた場合にも全て担当者様ご自身で知見を培っていただき、無駄な制作費用と労力を削減していただくのが僕の役割だからです。それに今はWebサイト制作”だけ”に数十万〜数百万もかける必要はないためですね。残念なことに、「効果を最大化する!」と言って施策を紹介しただけの制作会社やマーケティング会社があるのは事実で、本当に効果がでると思い込みすぎて時間もお金も労力も損をするという企業様もいらっしゃいます。言い方は悪いですが、”情弱を辞めていただく”ために僕のサービスは存在しているんですよ。「いや待て、お前も結果出せないんじゃないのか?ただ作ってアドバイスして、はいサヨナラじゃないのか?」と疑心暗鬼になられたかもしれません。おっしゃる通り、「サヨナラまではしませんが、作って終わりでアドバイスして終わりです。」なぜなら、自分の結果は出せても、他の人の結果を出せる人はWeb周りの企業・個人でWebが発達した今でも一握りだからです。Webでなくても、例えば営業で部下は上司に同行しながら営業力を高めていきますが、どんなに上司があーだこーだ言いつつも背中を見せたって、結局やるのはその部下じゃないですか。僕のサービスが格安で成果の
0
カバー画像

【WordPress】Googleアナリティクス 登録

💡このような方必読です!✔︎僕に自社メディアを制作・運用のアドバイスをもらいたい方✔︎これからWordPressで自社メディアを運用していきたい小規模事業主様✔︎ブロガー・アフィリエイター初学者✔︎Web制作を学びたいWebデザイナーWebメディアを制作して納品するにあたり、僕は運用保守の費用をいただいておりません。サーバーの契約やテーマ購入はもちろん、運用の際に何か不具合が起きた場合にも全て担当者様ご自身で知見を培っていただき、無駄な制作費用と労力を削減していただくのが僕の役割だからです。それに今はWebサイト制作”だけ”に数十万〜数百万もかける必要はないためですね。残念なことに、「効果を最大化する!」と言って施策を紹介しただけの制作会社やマーケティング会社があるのは事実で、本当に効果がでると思い込みすぎて時間もお金も労力も損をするという企業様もいらっしゃいます。言い方は悪いですが、”情弱を辞めていただく”ために僕のサービスは存在しているんですよ。「いや待て、お前も結果出せないんじゃないのか?ただ作ってアドバイスして、はいサヨナラじゃないのか?」と疑心暗鬼になられたかもしれません。おっしゃる通り、「サヨナラまではしませんが、作って終わりでアドバイスして終わりです。」なぜなら、自分の結果は出せても、他の人の結果を出せる人はWeb周りの企業・個人でWebが発達した今でも一握りだからです。Webでなくても、例えば営業で部下は上司に同行しながら営業力を高めていきますが、どんなに上司があーだこーだ言いつつも背中を見せたって、結局やるのはその部下じゃないですか。僕のサービスが格安で成果の
0
カバー画像

Googleアナリティクスとサーチコンソールの見方・使い方【SEOの基礎のき】

Googleアナリティクスとサーチコンソールを設定しました。さて。見方が分からない。…と放りっぱなしのあなたのために。ここでは基本の見方と使い方を解説いたします。データ観察の方法を覚えてぜひともSEOにお役立てください。なお、当記事ではGoogleAnalytics GA4ではなく、以前から使われているUA(ユニバーサルアナリティクス)の使い方について書かせていただいておりましたが……。(現時点では、まだUAの使い方しか記載されておりません) 2023年7月1日にUAを廃止するというGoogleの発表を受け、近々「簡単なGA4の使い方」に編集し直す予定です。書き換え前にご購入いただいた方も継続して書き換え後の記事をお読みいただけますので安心してください。記事自体は無くなりません。その前提でよろしくお願いいたします。こんにちは。この度はご購入いただきありがとうございます。ブログ制作のお手伝いを承っているGoogleAnalytics認定資格者・一木堂です。このテキストは当方のサービス「Googleアナリティクスとサーチコンソールの開設を承ります」の有料オプションとして提供していたレポートをブログとして販売させていただいたものです。このレポートをお送りした後、ご依頼の方々から様々な質問を頂くので、ブログではそれを追記して、都度内容を増やしていく予定です。よろしくお願いいたします。なお、タグの設定作業をご希望の方は、まずは以下のサービスをご依頼いただければ幸いです。Googleアナリティクスの見方ではAnalyticsで見るべきところを簡単にご説明します。
0 1,500円
カバー画像

AFS Analytics (アクセス解析)|プーケットのタクシー屋が愛用していたWordpressの便利なプラグイン

いや~、これにはお世話になりましたね~。 アクセス解析ではGoogle Analyticsもあるのですが、このPluginは、どこからアクセスしてきたのか?WEBのどこをクリックされたか?を一目瞭然で見ることができたのでWEBの改善には、とても役立ちました。普段使っているGoogle広告とGoogle Analyticsだけでは、どのような方が、広告を見てアクセスしてきたのか、何に興味を示したのか?まで分析しづらいので、このPluginだと細かく仕掛けを作れました。 そして、ある一定数までは、もちろん無料! ちなみに2020年まで年間約6,500件のタクシーのご注文をいただいておりましたが、そのアクセス数は約10倍ですので、かなりのアクセス数があっても無料で使えています。個人的にはインターフェースも気に入っていて、とても思い入れのあるPluginです。
0
カバー画像

【第1回】ホームページ改善の基礎・あなたのホームページに1日どのくらいの人が訪問しているのか?

皆さん、ホームページを制作したら、ふーと安心していませんか?ホームページは作ってからが始まりです。安心してはいけません。Webサイトの目的の明確化がなされていますか?例えば、1ヵ月お問い合わせ10件、資料請求20件など定めた目的に達していなければ、作ったホームページは効果をあげているとは言えません。ではどうすればよいのでしょうか?これ以降説明していきたいと思います。【あなたのホームページに、1日どのくらいの人が訪問しているか知っていますか?】5人?10人?50人?100人?「知らない」という方もいるかもしれません。では、みなさんが運営されている店舗には、1日どのくらいのお客さまが来店されていますか?(運営されていない場合は店舗を運営している店長になったつもりで考えてください。)店頭では、接客や売上を集計をすることで、来店者数や売れ筋商品を知ることができます。また、アンケートを実施すれば、住まいの地域や来店回数、お店を知ったきっかけなどを知ることもできます。■ホームページの場合は、どうすれば分かるの?ホームページの場合は、「アクセス解析」ツール(無料のGoogleアナリティクス)を導入することで、どのくらいのユーザーが訪問したかどの地域からアクセスしているかどんな経路でホームページにアクセスしているかどのページが人気があるかなど、ホームページに訪問するユーザー(お客さま)の情報を知ることができます。■「アクセス解析」って難しそうなイメージがあるのですが・・・「アクセス解析」って聞くと、ちょっと難しそうな感じがしますが、店舗の場合(例えば近所のコンビニエンスストアなどを見てください
0
カバー画像

やり逃げしてませんか?

こんにちは。現在管理しているサイトのアクセスを最大50倍にした松嶋俊と申します。※今管理しているサイトのアクセス状況ですSEO対策やサイトの解析を日々行っているとついつい「やり逃げ」的なことをしてしまいます。やり逃げというのは、「施策を実施して、満足して終わる」ことをいいます。(僕の中でですが)よくありませんか?面白そうだからツイッターの広告をかけて、1日・2日は気にかけてみるけど、1週間経つとすっかり忘れてしまう。4半期の会議で3ヶ月何をしたのか振り返っているとツイッター広告を試してことを思い出し慌てて数字を見て全く反応がなかったのにずっと広告をかけていた。ということを。全ての人に当てはまらないと思いますが、一部の人は欲しい物を買ったら満足。やりたいことをしたら満足。と、今現在の事をしてしまえば満足で何も振り返らず、また次の事に夢中になってしまう。あれもこれも、やりたい子供と一緒ですね(笑子供なら見るもの全て新鮮なので、興味が移るのは分かりますが、同じことをサイト運営者が行ってしまうのはNG。改めて言う必要はないと思いますが、振り返えをしなければ、実施した施策・対策が良いのか・悪いのか判断ができません。僕もやり逃げしてしまったな~というのが最近ありまして、個人的に管理しているサイトでSEO対策用の記事をリライトしました。その記事は、複合キーワードで1位に表示されているページで、サイトの中では上位の流入数を誇っておりましたが、色々な事情で敢えてリライトをして、より目標の数字を達成するために修正をしました。修正後も日々アクセスと特定キーワードでの検索順位は確認をしていましたが、深
0
カバー画像

良いアクセスと悪いアクセス

こんにちは。ECサイト店長歴8年の松嶋俊です。ECサイトの管理を任されると、前任の先輩から、売上を作るための要素を教えてもらう機会があると思います。たとえば、こんな公式。売上 = アクセス × 転換率 × 客単価楽天モールやレンタルカートのショップサーブは、管理画面のTOPにこの公式に当てはめた今月の状況がひと目で分かるように自動で設定されていますよね。僕自身も初心者だったころは、先輩から、売上を作る公式を教えてもらいなんと分かりやすく、画期的だと思っていました。でもね、この公式に囚われすぎると方向性の間違った施策を考え、実行してしまう場合があるので、要注意です。今日は、売上を作る公式について僕なりの見解をお話します。これからサイト運営を頑張っていこう!という方は参考にしていただければ、誤った判断はしなくなるのではと思っています。では、話を分かりやすくするために、あなたは、おもちゃショップを運営している店長という設定で話を進めていきます。一緒に考えてみてください。開店したばかりのおもちゃショップ。まずは、月商100万円達成したいと日々対策を行っているあなた。取り扱い商品は、戦隊物、レゴ、ウルトラマンといった3歳から5歳の 男児が夢中になりそうなおもちゃに特化したお店です。引用元:real sound価格帯は、3000円~8000円が多いため、平均の客単価は5000円くらいです。転換率は、開店してから1%台(100人来て1人購入する割合)が多いです。さて、お店の一人あたりの平均客単価・転換率が分かりました。売上を作る公式に当てはめると、月にどのくらいのお客さん(アクセス)に訪れて
0
カバー画像

サーチコンソールは何に活用できるのか。

ECサイト店長歴8年の松嶋俊です。アナリティクスとセットで見ることが多い、サーチコンソールというツールがあります。Googleが提供していて無料で検索からのアクセス状況などが見れ、SEO対策をする人が重宝しているツールですが、登録や連携はしているけどあまり、開いたことがないという方が結構いるかと。一言・・・・・すごくもったいない!自社サイトの集客の一つの手段としてSEO対策があり、もう終わった集客方法と世間では言われますが、僕は、まだまだそんなことはないと思っています。なぜなら、正しい方法で対策をすればしっかりアクセスを稼いでくれますし、コンバージョンにも大きく影響を与えてくれるからです。※対策中のサイトの検索からのアクセス推移今後の影響度は、低下すると思いますが、対策する必要な手法だと感じています。さて、SEO対策をする上で、何が大事なのでしょうか。色々と項目がある中で、僕は「記事のリライト」が上位にあると感じていて、記事の投稿で満足して、その後分析もしない場合がありますが、それでは、正直検索で上位に表示されることは難しいです。アナリティクスでの解析もそうですが、何かを作成して公開、発信したあとには、その内容どうだった?と良いか・悪いか診断をしてあげないといけません。でなければ、今後に活かせないから。記事の状態を判断するために、サーチコンソールを使うことが多いので、今SEO対策をしている方がいらっしゃれば、まずは、サーチコンソールで現状の記事の状態を把握してみてください。このサーチコンソールは面白くて、ついつい見入ってしまうのですが。何が分かるのかというと、ページ単体の状態が
0
カバー画像

売上は、偶然増えていくことはあるのか?

こんにちは。ECサイト店長を8年の松嶋俊です。8年もECサイトを管理していると売上が増える要素が何で、増えない要素が何か、僕なりの答えがうっすらですが見えてきました。・自社ドメインの公式サイト・アマゾン・楽天・ヤフーショッピング自社のサイト以外のモールも全て当てハマると考えています。※あくまでも僕なりの答えなのでご了承ください。どうすれば売上が増えるのか?単純です。「どれだけ手をかけたか」これにつきます。「片手間で・・・」というキャッチコピーが流行っていた時期がありましたが、絶対売上は上がらないでしょう。なぜなら、手をかけられないから見落としが多いし、質が伴わないから。手のかけ具合で、売上100万円のサイトが1年後には1000万円を生み出すサイトに変わったり、逆に1000万円のサイトが手を付けなくなり500万円に落ちたり。この現象はサイトの担当が変わったタイミングで起きたりします。もちろん、プロのコンサルなど入れなくても社内のスタッフが本気で良くしたいという気持ちがあれば、かならずサイトは良くなると思っていて、そういう現象を実際に見てきました。入社当時の女性スタッフが前任からサイトを引き受け、運用を開始しました。今までサイト運用をしていないスタッフでしたが、モールのコンサルのアドバイスや先輩からのアドバイスを元にサイトを修正をしていき、結局3倍くらい売上を増やしていましたね。前任は、取り扱っていた商品は旬じゃないからと、勝手に売上の限界と決めつけ、さらに周りからのアドバイスを聞かずに自分の考えばかりで、運用をしていたことで、なかなか売上が増えず、担当入れ替えをしたことで、売上が
0
カバー画像

アナリティクスの使い方-TOPに流入して次どこのページを見たのか?

こんにちは。ECサイトの店長歴8年の松嶋俊です。ECサイトを運用していて、たぶんですが一番アクセスが来ているのはTOPページではないでしょうか。僕が管理しているサイトは記事からのアクセスも最近多くなっていますが、単体でみたときには、まだTOPページ(PC、SP)が多いです。 ※これは僕が管理しているサイトです。TOPページのアクセスが多い。嬉しいことですよね。というのも、記事ページと比べ「直帰率」「離脱率」が圧倒的に低いので約7割以上の方が次のページを見てくれます。 ※記事の直帰率は9割くらいが通常だと思います。SEO対策をしているサイトで、TOPページを意識的にアクセスを増やすのは、難しいと思っていますので、TOPページにアクセスが集まっている状況は、素直に喜ばしいことだと思っています。では、TOPにアクセスが集まるサイトが次に考えることとして「どうアクセスを有効活用すれば良いのか?」考えますよね。たとえば、お店によっては、「通ってほしい理想な行動フロー」を決めているところもあるでしょう。TOPページの次は、お店の紹介ページを見せて・・・特集ページを見せて・・・・人気のAの商品を見せて・・・購入してもらう。など。仮に行動フローを設定しているとして、TOPページに来たユーザーが果たして「お店の紹介ページ」を次に見ているのか?知りたくなりますよね。僕なら知りたくなりますし、アナリティクスでは、そのような機能が備わっています。「ナビゲーションサマリー」または「入り口からの遷移」※ナビゲーションサマリー※入り口からの遷移(ランディングページの情報を見るとき)という機能がそれに該当しま
0
カバー画像

アナリティクスの見かた-どこからのアクセスの質が良い?

こんにちは。ECサイト歴8年の松嶋俊です。アナリティクスは時間が経つのを忘れて見入ってしまうほど、僕は面白いおもちゃのようなイメージをもっています。その他の作業がなければ、たぶん、ずっと見てますね(笑)「好きこそものの上手なれ」という言葉があるように、「好き」とか「面白い」と感じるものが多いほど、人生は豊かになると感じていて、まずは好きになることから始めれば、自然とアナリティクスも見れるようになります。 ※僕がそうだったので。1日10分でも良いので、毎日みる習慣を設けてみてください。僕が管理しているサイトを解析、定点観測するときによく見るのが「集客」という項目です。集客では、サイトにアクセスした方は、「どこから訪れたのか?」を詳しく見ることができ、チャンネル別、参照元/メディア別、参照サイト別などをメインに見ています。一つ例をあげて説明すると、参照元/メディアという項目があります。これは、メディア別を参照元別まで分けた数字が見れる項目で、このような画面になります。検索ならGoogle、Yahoo。CPCならGoogle、Yahoo。という感じで分けられ各参照元ごとに数値がみれるため、解析には重宝しています。さて、どうやってみるのか?上記の数値(画像)をみてみましょう。ざっくりみて、コンバージョンには至ってませんが、8番の「Google/CPC」が異常に反応がいいため、改善すれば、コンバージョンに繋がると見て取れます。どこの数値を見ているかというと、・一人あたりのページビュー数(ページ/セッション)・滞在時間・直帰率が他の参照元よりも高い数値になっています。この数値から判断すると
0
カバー画像

アナリティクスの見方ー新規とリピーターの確認

こんにちは。SEO対策でアクセス50倍にした松嶋俊です。さっき、たまたまYou TubeのTOPに宮迫ですッ!【宮迫博之】の最近アップロードされた「日本一のハイボール」が目に止まり、思わず見てしまいました。僕も一時期ハイボールばっかり飲んでいて、店に行ってはハイボール。2杯目も3杯目もハイボール。家飲みでも角、トリスあとは少しお高めのウイスキーを買って普通の炭酸・強炭酸で割って、飲み比べをしたりしてました。あと、不純物の入っていない氷も自分で作り、氷の大きさ、透明度などを比べてどれが美味しいかもハマってましたね。ハイボールを楽しんでいたので、クリックをして見入ってしまったのですが、動画で出てくるお店のマスターが作るハイボールが日本一うまいという宮迫さんですが、作り方、材料は至って普通な感じ。でも、飲んだ本人は全く違うとおっしゃっていました。たぶん、本当に違うんだと思います。そして、めちゃくちゃ美味しいだと思います。僕の好きなコーヒーでも同じ豆、水、器具を使って淹れたコーヒーが全く違う味を出すのはよく知られているように、お湯の温度や入れるスピード、淹れ方でホッした満足感が味わえるのか、苦いとしぶい顔になるか、そう考えると面白いですよね。作る人によって味が全然違うのですから。これはお酒やコーヒーや料理だけに言えたことではなく、ビジネスの世界でも同じことが言えます。アナリティクスでも同じです。同じツールを使っているのにも関わらず、行き着く答えが違うため、結果が180度違うことはよくあります。たとえば、アナリティクスの見方として新規とリピーターの数値をよくみることがあります。手順は、「
0
カバー画像

アナリティクスを定点観測で、変化に気づき、仮説、検証ができる

こんにちは。SEO対策でアクセス50倍にした松嶋俊です。昨日プロ野球はソフトバンクが日本一の栄冠を手にしました。昨年と同様の4連勝での日本一に正直、力の差を感じざる得ないのかなと、個人的に思っています。スポーツ関係のメディアを個人的に管理をしていて、日本シリーズが始まったときから、ある記事のアクセスが集中しました。こちらです。ボコ!!!と増えていますよね?この記事は、数年前に書いた「セ・リーグとパ・リーグの実力差」に関する記事で、毎年この時期になるとアクセスが集中します。ここ数年、パ・リーグが日本一を独占しているし、交流戦でも圧倒的にパ・リーグのチームが強く、みんなが「なんで?」と思っているんでしょうね。これは、僕のサイトの事例ではありますが、定点観測をしていると、突然の変化に気づき、仮説を立て、検証することができます。最初は億劫だと思いますが、2,3日続けると生活の一部になっていると思います。実際に僕がそうでした。今ではスマホにアプリを落とし、見るくらいです(笑)最初は、歯を食いしばり頑張ってみてください。ではでは。
0
カバー画像

「コンバージョン経路」で売上に関わったチャンネル・コンテンツが分かる

こんにちは。SEO対策でアクセス50倍にした松嶋俊です。突然ですが、この内容を想像してください。上長から、 「費用と時間と人をかけて、作成した記事の効果はどう?」突然の確認依頼がきました。あなたなら、作成した記事の効果をどの指標で判断し、報告しますか。 ・アクセス数ですか? ・滞在時間ですか? ・直帰率ですか? ・記事からのコンバージョンですか?考えてみてください。「・・・・・・・・」「・・・・・・・・」「・・・・・・・・」「・・・・・・・・」僕が色々な人に相談された案件を元に考えると、多くの方が、 「アクセス数」と「記事からのコンバージョン」を確認して上長に報告しているように思います。果たしてこの2つの項目だけで、大丈夫ですか?というのが今回記事でお伝えすることになります。僕が上長であれば、この2つの指数では物足りないと感じてしまいます。なぜなら、どちらも「現象」でしかないからです。結果には、全て原因があり因果関係が必ず存在します。 ・アクセスが発生した要因は、何なんでしょうか。 ・コンバージョンが発生したのは、なぜでしょうか。どちらも、もう少し深くまで調べてることで、納得する報告ができると考えます。では、今回はコンバージョンについてすこし解説していきます。サイトによって、問い合わせがコンバージョンの場合もあれば、売れた件数がコンバージョンの場合もありますが、今回は後者の設定で話しをします。僕の好きなコーヒー豆を売っているサイトがあったとします。●あるコーヒー豆販売のお店の話-----------------------------------------------取扱のあ
0
カバー画像

売上をあげるためにアナリティクスでみる要素

こんにちは。SEO対策でアクセス50倍にした松嶋俊です。店長さんの悩みのタネの一つ「売上をあげる」こと。僕自身も現在、ECサイトを管理しているので売上をあげることについては、毎日色々な施策を考え、実践しています。施策をして売上が上がればいいですが、上がらなかったときは、だいぶ凹みますよね(苦笑)まぁ、そういうのもアナリティクスを見て判断して次に活かすようにして、ポジティブに捉えるようにしています。もう8年くらい(個人でやっていたときも合わせると10年以上)ネット販売をしていますが、ECサイトの売り方も数年前と比べかなり変化してきていると思っていて、その一つにYou Tuberに紹介してもらうことが、今は流行っていますよね。僕が管理しているサイトもYou Tuberにお願いして紹介してもらっていますが、まぁ凄い威力です(笑)こちらとしては、簡単だし、売上も大きく増えるので願ったり叶ったりの施策ではあります。ただ、いつかは紹介する人がいなくなるし、このようなバブルも続かないと思うので、メインの施策としては別の方法をしており、商品と相性が良い方がいればYou Tuberに紹介してもらうように声掛けをする程度と考えています。※結局、楽をした分、それは将来に必ず返ってきますので。年だけ取った自分に。 では、どうしてYou Tuberの紹介が売上を大きく引き上げたのが分かるのかというと、アナリティクスで確認をしたからです。アナリティクスの機能に「集客」というのがあります。集客の中にも複数項目があり「チャネル別」「参照元別」「参照サイト別」など色々な要因から調査することができます。その中でS
0
カバー画像

アナリティクスで何を見るの?

こんにちは。SEO対策でアクセス50倍にさせた松嶋俊です。これから自社サイトを管理する担当から、「アナリティクスはどの項目を見るんですか?」と、よく聞かれます。また合わせて「こんなに項目があると何をみていいか分かりません」とも、聞かれます。長年アナリティクスを見てきた経験から言わせてもらうと、ベンチマークしている項目は数個程度でサイトは良い方向に改善されるようになります。(あくまでも僕の経験上です)では、何を見るのかというと「目的」によって見る項目が違います。項目が多いアナリティクスで見ても見ても全く結論がでないドツボにはまる典型的な例として「アナリティクスを見る目的」を持たずに解析しようとしています。Aという駅に行こうとしている二人の少年がいるとします。一人は、ゴールのA駅について覚えていて、A駅に行くための手段を頭の中で考え、進み出しますが、もう一人は言われたゴールのA駅を忘れて「僕はどこに行くんだったのか?」とあたふたしながら、なんとなく歩き始めている状況を見て、どちらが早く目的地にたどり着くと思いますか。ありきたりなたとえ話ではありますが、アナリティクスを見るときに目的を持たずに見てしまうと、色々な数値が見れてなんだか解析をしている自分がカッコよくなり、それで満足してしまうケースがありますが、これではサイト改善の有効な手段は見つけることはできません。そして、サイト改善するためには色々な項目が存在します。・アクセスを増やす・売上の構成をしる・流入元・コンバージョンに関わった流入元・コンバージョン経路・直帰率アクセスを増やすために必要なデータと直帰率の改善するためのデータは
0
カバー画像

ホームぺージを作りっぱなしにするな②【GoogleAnalyticsを設定する理由】

GoogleAnalyticsってひと言でいうと何なの?ホームページ訪問後の行動履歴がわかります。ちなみに、ホームページ訪問前の履歴はGoogleサーチコンソールでわかります。それもあなたでも、ボクでもない、Googleさまが無料で教えてくれます。はじめてだとびっくりするかも知れませんが、実はインターネットを利用してホームページを閲覧すると、訪問者は、意外な情報(訪問履歴)を残していることがわかります。もうちょっと具体的にほんの一例ですが、検索結果にあなたのホームページが、、、「どのページが何回閲覧されるか」「お問い合わせしてくれた人がよく見ているページはどれか」「スマートフォンで閲覧する人の割合や年齢層」かがわかります。行動履歴がわかると、どんな良いことがありますか?先述した3つについて個別に具体例をもとに考えてみます。①どのページが何回閲覧されるかどのページが何回閲覧されているのか、人気のバロメーターと考えることができます。それなら、「人気のないページは、なぜ人気がないのか、どうしたら人気がでるのか、人気のページをもっと閲覧されるように工夫しよう」というきっかけ作りになるでしょう。②お問い合わせしてくれた人がよく見ているページはどれかお問い合わせをしてくれた人の行動履歴は、あなたの商品やサービスに強い興味がある人です。彼らがどのページと、どのページをよく見ているのか、を知ることができれば、それはあなたのホームページのひとつの「勝ちパターン」が存在していることになり、このパターンを強みにして、他の施策に応用することができるでしょう。③スマートフォンで閲覧する人の割合や年齢層ホ
0
カバー画像

【SEO対策⑫】サイト運営に必須のgoogleアナリティクスを導入しよう!

こんにちわ。今回は、googleアナリティクスのことについてお話します。もう使っている方は、読まなくても大丈夫です(笑)スルーください。googleアナリティクスとは?ホームページ制作の一環でGoogleアナリティクスを無料で設置することがあります。アナリティクスがあるとホームページへのアクセス数やどのページに訪問されているのかなどが分かります。サイトの改善にも役立つので是非入れておきたいツールです。googleアナリティクスを始めるにはどうしたらいい?googleのアカウントを持っていればすぐに始めることが出来ます。Gメールを持っていませんか?持っていたらすでにアカウントを持っていることになります!そのアカウントを使って「googleアナリティクス」と検索して公式ホームページに入って「無料で利用する」からはじめましょう!【やっていくこと】1.該当のサイト・ブログのURLをアナリティクスに教えてあげる。つまり、どのサイトの解析を行うの?ということをアナリティクスに教えてあげるということです。◎アカウント作成・ブログ名、URLの記載など(URLはhttpとhttpsの2種類あるから注意!)・測定の対象は「ウェブ」2.アナリティクス トラッキングコードを取得!◎googleアナリティクスのワードプレスへの導入方法は?3.取得したコードを新しく出来たサイトに貼り付ければOK!4.アクセスを確認しよう!自分でホームページのトップページにアクセスしてみましょう!それで、アナリティクスにログインしてみる!▲こんな感じの画面になります。青色の部分にリアルタイム計測が表示されます。ここにアクセ
0
カバー画像

アナリティクスもサーチコンソールもSEO対策ではない!

『SEO対策行います』と売り文句にしてGoogleアナリティクス と サーチコンソール を入れる事を「対策」としている人がいらっしゃいます。それ、間違えていますから!Googleアナリティクスもサーチコンソールもそれ単体ではSEO対策ではありません。どちらも単なるデータ取りです。その他のツールも似たようなものです。何であれ、今のSEO対策で、設置するだけで効果があるツールなど存在しません。それはSEOがわかる人なら当然知っていることです。それでも未だに「設置します」をSEO対策とする自称「SEOできます」の人が多くて困惑します。データ集計ツールを設置するだけでは意味がない簡単に言えば、・サイト(ブログ)訪問前のユーザ同行を読み取る・サイト(ブログ)訪問後のユーザ同行を読み取るこのデータを取るだけです。このデータを使って、どんなKWを使うと良いとか、どのくらい滞在していったかなどを読み取り、それを見て、SEO対策を考える・・・それがSEO対策です。でも多くの人はそれを理解しておらず、アナリティクスやサーチコンソールを設置する事がSEO対策と勘違いしており、そこに価値を見出しています。まったく、違いますよ。そういうツール導入しても検索上位にはなれません!!!!断言します。使いこなせていなければ意味ないですから。ですので『SEO対策できます』と言っている人の内容の中に・Googleアナリティクス・サーチコンソールとあるなら、それを使ってどれだけの事をしてくれるのかを聞かなければ意味ありません。もしくは、そこを除いた他の部分で、どれだけの対策をとってくれる人かを見極めなければなりません
0
カバー画像

Google Mapでの口コミ機能停止について

口コミ機能の現状現在世界的な情勢の影響を受けてGoogle Mapでは新規投稿口コミの公開表示を2週間前後の期間とりやめています。この影響については各飲食店様やマッサージ店舗様などからたいへんご心配いただいていますが、運営公式からはいつ再開するかなどのアナウンスは現在(日本時間2020年4月10日夕方)は無い状態です。当方の推測ではおそらく当該機関の口コミについては以下のいずれかの処理がなされるものと思われます。1:非表示期間終了後、通常通り公開表示2:非表示期間終了後、特定のワードを含む投稿を除いて公開表示3:非表示期間終了後、当該期間に投稿された口コミは全て非表示他サービスからの類推YouTubeなどのGoogleグループが運営する他サービスでは・当初は特定のワードを含むコンテンツは削除、収益化対象除外・その後特定のワードを含むコンテンツについても利用規約に沿っていれば収益化対象許可という対応になっております。ここから類推するに、上記1~3の中では1or2の対応となることが現実的ではないかと推測されます。ただし、現状では公式情報はない状態でありあくまで推測の域を脱しない状況です。そのためGoogle Mapリスティングを運用されている皆様に置かれましては随時最新の情報をチェックされることを推奨いたします。
0
カバー画像

google広告からの定期アドバイス

クライアントのGoogle広告運用をしています。Googleさんから定期の連絡が来て改善ポイントなんかのアドバイスをくれてます。少額で自身の広告を運用していた時期にはなかったので、当時はそういった仕組みがなかったのか、はたまた現在、年間結構な額(クライアントの予算です、もちろん)を投下しているせいか、わかりません(笑)アナリティクスもそうですが、Google広告もアップデートを重ね、管理画面も多機能、複雑になってきています。スカスカの頃から経験値だけを頼りに、進化する機能に対応してきました。法人企業の担当に据えられた方が泣いているお話をたまに聞きます。いきなりだとわかんないですよ、コレ(笑)
0
カバー画像

BIとは?BIツール使っていますか?

BIツールとは、「ビジネスインテリジェンスツール」の略です。 なんのことかわかりにくいですが、あらゆるデータを1つのプラットフォームにまとめ、いろいろな角度から視覚的(グラフ・表)に表現し、分析&活用するツールのことですね。Googleからはデータポータルが無料で提供されていますね。 私も、GOOGLEアナリティクスとGoogle広告、GoogleYoutubeをまとめてGoogleデータポータルで解析したりしています。みなさんも無料ですので、ぜひ利用してみてください!
0
カバー画像

Googleアナリティクス上級者コース修了

Webマーケティング知識の再確認^^Google公式の認定資格取得。日々鍛錬。