絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

80 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

❁不幸だと感じながらやるのではなく、幸福を背負って挑むということ❁

【不幸だと感じながらやるのではなく、幸福を背負って挑むということ】 そう女神が告げています。何をやるにも勇気が必要 新しいことを始める時も、どんな仕事をすることも チャレンジしようと進む時も、立ち向かいたい時だって。新しい出来事に挑戦する時は 誰だって躊躇するし、不安や心配だってある 怖いし、やっぱりやめてしまおうかなと何度も考える。不安が目の前にあると どうしてもやめる為の理由を探そうとしてしまう けれどそこでやめてしまったら、結局何も成長できずに後悔だけが残ってしまう。一生懸命に生きている方が面白い 積極的にやりたいこと、充実できることを探して どんどん新しいことに挑戦して、新しい人に出会って 知らなかった世界を見たり、会ったこともなかった人と話したり。やりたくもないことを、どうして私がこんな目に やらなければいけなかった、しんどい思いをしながら どうしてこんなことになってしまったんだろう... そのように不幸だけを感じながら、不幸を背中に背負いながら 何かをしていてもただ心だけが病んでしまう。それをいかに自分で自分らしく変換して 不幸ではなく幸福を背中に乗せているのだと そう意識することでいくらでも。心にやる気を灯すこと ただ積極的に前だけを見続けて そうであれば何事も大丈夫だから。蒼みれい
0
カバー画像

❁もしもあの頃の自分のままでいたならば❁

【もしもあの頃の自分のままでいたならば】 そう女神が告げています。特に問題が起きず、何からも邪魔されることもなく 言い方を変えるならば、可もなく不可もなく。 何も考えていなくてもある程度手に入る。 他者から指摘をされることも、怒られることもない。 そうであればたしかに良い 問題が起こるよりも、起こらないに越したことはない。 けれどもそのまま上手くいって結婚していたならば、 どうなっていただろう。 もしもあの時の自分のままで 進んでいたならどうなっていたのだろう.... もしかしたらどこかの段階で別れとなるか 離婚となっていたのかもしれない壁に当たったり、八方塞がりとなったり お相手から飽きられたり、振られてしまったり どれだけ考えても答えが出なかったり。 結婚までは叶ったけれども 数年後、数十年後 結婚の後にいずれ、別れがきてしまうこともとても多い。 人生は面白く、そして上手くできている 問題が起こるということは 自分を成長させるべきだと、結局は与えられたということ それはある意味ギフトとも言えるのかもしれない。あのままうまくいってたら 今の自分はいなかった。 そう思うと逆に怖いのです。今の自分はこんなにも色々な経験をして 多少のことであれば、何が起きても動じることもない。 立ち回りも早くなったし、小さなことではへこたれないし。 感謝をとにかくするようになった、意識そのものが変わった。 悩むことが癖であった、あの頃の自分はもういない ネガティブではなく、明らかにポジティブであるし この心地よい春のそよ風にすら感謝することができている。あの出来事があったから、輝けた。だからこそ強
0
カバー画像

❁女優になること、数をこなすことで人見知りはなくすことができる❁

【女優になること、数をこなすことで人見知りはなくすことができる】 そう女神が告げています。人が好きじゃないのであれば、このままで満足なのであれば。 別に必要性もないのであれば、良いのかもしれません。そうではなく変わりたい、恋愛したい、出会いたい、広げたい、深めたい、楽しみたい。 そうなのであれば、行動する必要がある。人見知りは、大人であればもう違う。 覚悟を決めれば乗り越えられるから。「私は人見知りなので」その言葉は今後一切もう使わない。 自分が人見知りであるということを認めない。 今度とかいつかということではなく 今日からもう、自分の概念からなくしてしまえばいい。【人見知りではない自分を演じること】 女優になることで改善することができる。今日から、【人見知りではない自分】を生きる。 そして日常生活をその練習として利用したらいい。たとえばカフェや飲食店その場所にはあなた様が人見知りであることを知っている人などいない。 だから人見知りではない自分を演じたとしても 誰にも気づかれることもないし、不自然だと思う者もいないから。その繰り返し。 初めて出会う人、たまたま話した人、洋服屋さんの店員、スーパーのレジの方 あなた様のことを人見知りだなんて、どうせ知られていないのだから。 堂々と話しかけて、笑顔を向けて。 どうせ不自然だなんて思われることはないのだから。 なんてことない会話をする練習をしたらいい。失敗しても構わない、さっきはちょっと失敗したな...別にいい。 不自然だったかどうかなんて、どうせもう会うこともない。 開き直って、気にしない。 どんどん話しかけて、どんどん笑顔を向けて
0
カバー画像

❁受け身でいることはもったいない、相手はそう都合良くは動かない❁

【受け身でいることはもったいない、相手はそう都合良くは動かない】 そう女神が告げています。受け身の女性...多い。自分が相手のことを好きである だからこそ相手が自分に動いてくれることを期待して待っている。好きなお相手と付き合いたい。 いつ告白してくれるんだろう、誘ってくれるのだろう。 いつになったら付き合えますか?連絡をしてきてくれますか? 男性は狩猟民族だから... 男性が追う恋愛の方が良いとされているから。私からは告白できません。連絡できません。 自分が告白できないのであれば、誘うことができないのであれば。 気持ちを伝えることができないのであれば、連絡ができないのであれば。 それならその程度の気持ちだったのだとしたら。 恋が実らないのは自分のせいではないですか?男性は狩猟民像だからいのしし もう狩りの時代ではないですよ。 男性から来てくれるものが良い恋愛だから。 自分が好きだからといってお相手も好きになってくれるとは限らないでしょう。男性が追ってくれることもあるかもしれません それは男性から見て女性の顔がものすごくタイプな時だけなのでしょう。そうでないのだとしたら、追ってくるなんてことは起こらない。 受け身でいることは、恋愛だけでなく 仕事でも人間関係でも人生において消極的であり そのような心の持ち方では上手くいくこともない。積極的な心持ちと、行動力 これがなければ良いものは掴めない。蒼みれい
0
カバー画像

❁別れる勇気がない、現状を変えるのが怖い❁

【別れる勇気がない、現状を変えるのが怖い】 そう女神が告げています。お付き合いだけが気がついたら長くなり トキメキも別になく。 尊敬しているのかどうかも、もはや分からない。 一緒にいても会話もないし、セックスレスそれでも、交際期間だけは長いから ダラダラと一緒にいる。 別れ話をするのも面倒くさい どうせ喧嘩になったり、どちらかが泣いたりするし そんな時間を過ごす位なら 別れずに、そのままただ一緒にいてしまう。とはいえ、この人との結婚はないだろう。今更セックスレスを改善しようとも思わない。 同棲しているから、別れるとなると引っ越しもしなければならないし。 お金もかかるし、気力もないし。 ただ、ただ面倒くさくて先延ばし。 いくら惰性で付き合っているとはいえ 自分の年齢も年齢だし... 今からまた恋愛をして、新しい人を見つけるといっても それもまためんどくさいしまた、1からお互いを知らなくちゃならないし。良い人が現れるかどうかも分からない... 次の恋愛の保証がないから 結局は新しいことに踏み込めない。新しい出会いの保証もないけれど この人と一緒にいても満たされることはない。このままでいても、希望もないと分かっていながらも 行動に移さないのは、良い選択ではない。面倒くさいことや、惰性や困難を乗り越えた先に その行動の先に新しい出会いや良い未来は必ずあるのに 止まったまま動かないというのは、違う。 その別れの先には良いものが待っている まだ見えないから確信が持てないだけで。サヨナラや別れが決して悪い意味だけであるとは決めつけないで その経験を乗り越えた先には希望がある 出会いがあるから
0
カバー画像

❁連絡の頻度、なんだかんだでそれを重要視してしまう❁

【連絡の頻度、なんだかんだでそれを重要視してしまう】 そう女神が告げています。「彼は連絡をすごくマメにしてくれる。」 「最初は連絡が多かったのに、減ってきてしまった。」 「もう3日もLINEが来ていない。」 これはもう当然のことながら 連絡と愛情は比例しない。そして連絡の頻度にこだわる女性程 恋愛は上手くいっていないし、いずれ破局している。だとしても、どうしても連絡が多く欲しい。 それが自分の中で最重要項目なのであれば そのような男性を選べば良いけれど。付き合えたとしても、その後がずっと幸福かどうかは可能性が低い。素敵な女性は、決して連絡の頻度については言わない 賢い女性は、そのような会話すらもしない。男性の脳、思考、仕事、年齢、習性、ことあるごとに 理解をしていれば何も不自然でないことは分かるから。どんなに愛情があっても、連絡が減ることは自然であり それは決して冷めたということではなく 愛情の形が変化してきているだけのこと。女性の愛情は膨らみ続けるけれど 男性の愛情は穏やかなものとなる。それがごく自然の流れ。中にはずっとマメな男性もいる 頻繁にLINEをくれて、状況も教えてくれて、伝えてくれる気遣いのある男性 だとしてもそれは稀であり、貴重な存在。 マメであるからこそ、浮気や不倫が出来るのだということも事実。LINEの1つ1つに一喜一憂するよりも 男性とはどういうものかを理解して学んでいく方が 女性としての意識は上がる。素敵な女性になったらいい 小さなことを気にしない 器の大きな女性。蒼みれい
0
カバー画像

❁生きている今日を、この瞬間を楽しむ意識❁

【生きている今日を、この瞬間を楽しむ意識】 そう女神が告げています。せっかく生まれてきたのなら... どうせそのうちに死ぬのなら。 今この瞬間を楽しむ方が、苦しみも少なくて済む。どんなに辛くても、悩んでも、立ち直れなくても、 切なくても、悲しくても、苦しくても、不幸だと思っていても。 いずれ人間は絶対に死ぬ。だからそれはずっとじゃない。 もしかしたら明日にでも死ぬかもしれない それは誰にも分からない。 終わりがあるのだから。 それならばいっそ、楽しむ方向に一生懸命に目を向けて せっかくなら苦しみからは背を向けて。何十年苦しみの方が多いより 何十年の間、楽しみや笑顔が多い方がいい 綺麗事ということもなく、単純にその方がいいでしょう。いいえ私は苦しみや悩みの多い方が嬉しいのです。 そんな人はあまりいないのでしょう まれにもしもいるのだとすれば、そのように生きたらいいですね。状況や生まれ持ったものもあるけれど 大体のことは心が決めている。過去の出来事やこれまでの経験から こんなものではないかと、決めつけないで。今日この瞬間からでも出来る 楽しみを見つけ、生きることを楽しむことなど。恋愛は楽しい、働くことは楽しい、趣味は楽しい、 掃除は楽しい、運動は楽しい、人間関係は楽しい、意識をしてみればまた、生きているという実感すらも楽しくなる 心の持ちようで、人は変われる。蒼みれい
0
カバー画像

❁すぐに諦めない、何度だって立ち上がればいい❁

【すぐに諦めない、何度だって立ち上がればいい】 そう女神が告げています。◯「アプリやっているけど、いい人がいません。」 ◯「出会いがなかなかありません。」 ◯「男性にブロックされました。」 ◯「転職がうまくいきません。」 ◯「人間関係がうまくいきません。」 ◯「ダイエットで痩せられません。」 女性にも【根性】は必要 女性こそ、根性が必要なのかもしれない。アプリで出会いを求めているけれど 会ってもなかなか付き合うに至らないし疲れます。 たった数人会った位で出会えないのは当然ですよ。 100人でも200人でも会ったら良いのではないですか。男性にブロックされました。 そんなこと位でクヨクヨしない、精神をやられてしまわない。 ブロックされた位で、今後の人生にはそれほど響かない。 ブロックしてきた男性よりも下にいない。 意識しない、考えない。 自分がやられるだけ損ですよ。ダイエットで痩せられない。 大丈夫ですよ、痩せられます。 挫けないで運動と食事を見直して とにかく継続したらどうですか、決してやめてしまわない。 細い憧れのあの人を待ち受けにして、毎日眺めて。出会いがない。 本当に行動していますか? 聞いていてもそれほど行動されてないようですね。人見知りがなんですか?大人なのにやめましょう。 外見を綺麗にしていますか?とにかくやれるだけのことをやってみて。行動することをやめないで。継続することをやめないこと。 すぐに諦めてしまわない。 諦めたらそこで終わってしまうのではないですか。何度だって何度だって頑張り続けたらいい根性があれば道は開ける。蒼みれい  
0
カバー画像

❁未来はいくらでも変わる、それが運命の相手であろうとも❁

【未来はいくらでも変わる、それが運命の相手であろうとも】 そう女神が告げています。毎日大なり小なり、様々な選択をしている。今日はどの道を通ろうか。それだけでも違う。 この人に連絡をしようか、この人に決めようか、この人を待とうか。 道はいくらでもある。だからこそ占いをするときにも🔮 難しいと言われても、無理と決めつけてしまわないほうがいいし 周りの誰が反対しようとも 自分がこの人なのだと信じるのであれば 迷わないほうがいい。確かに、ご縁の深い人はいる。ある意味運命的に知り合った、運命のお相手だっている。 でも、それはたった1人きりではないし その人がいなくなれば、また違う運命の人が現れる。そして目の前に運命のお相手がいようとも 自分がものすごく苦しむようであれば、それは違う。だからこそ、ツインレイに囚われすぎない方がいいのだし 占いにもあまり囚われすぎない方がいい。自分がどう思うか、そしてどうしたいのか。 どのような人生を歩みたいのか だからこそ、誰を選ぶのか。 それを踏まえた上で目の前にいる人と、ただ向き合うこと 目の前に起きている現実に向き合うこと。選択によりいくらでも変わるから 道はこれしかないと、決めつけないほうがいい この人しかいないと頑なにならないほうがいい。もしかしたらまだ見ぬその先には 今はまだ想像することすらできない未来が待っているかもしれない。ネガティブな妄想をするよりも まだ見ぬ未来への期待をしていた方がいい。 その時々で、自分で決めていったらいい 自分の覚悟や信念に基づいて。蒼みれい
0
カバー画像

❁本当のお相手を知っているのはあなた様だけだから❁

【本当のお相手を知っているのはあなた様だけだから】 そう女神が告げています。この人ならば、そう思うのなら。色々な意見があるでしょう 占いもそうですし、誰かに相談することや 友人に話すことだって。いくらお相手がどのような性質を持っている 仕事がこうだから、年齢がこうだから、 育ってきた環境がこうだから、一人っ子だから、兄弟が多いから、 過去の恋愛がこうだったから、トラウマがあるから、 性格が優しいから、繊細だから、 占いでこうだから、星がこうだから、 だからといってお相手と別れた方がいいとか 見切りをつけた方がいいだなんて言われても 諦めることなんて出来ない。お相手のことは真実までは分からない それが誰であろうと、どのような霊能力者であろうとも。本当のお相手を目の前で見てきたのは あなた様だけだから。だからあなた様が決めればいい 周りの意見は関係ないし、気になるのであれば参考にする程度でいい 結局はあなた様が決めるしかない たとえ100人に反対されても構わない。自分がそうしたいのであればすればいい。この人がいい、その気持ちは かけがえのないものなのだから。蒼みれい
0
カバー画像

❁五感を意識しながら、自分自身を研ぎ澄ませていくこと❁

【五感を意識しながら、自分自身を研ぎ澄ませていくこと】 そう女神が告げています。色々なものが溢れているし、色々なものに囲まれて。 必要か不必要かも分からない人間関係や、物だったり 不明確な思考だったり、電化製品、パソコン、携帯、 とても恵まれている。不安なことがあればいつでも、誰にでも聞けるし アドバイスも受けやすい環境、占いだって手軽だし🔮 情報だっていくらでもある。 そんな恵まれた環境だからこそ 自分自身がしっかり意識しなければならないし 五感を研ぎ澄ませなければ 直感力も鈍ってしまう。直感力が鈍るということは 自分にとって本当に必要なものを見極めることも鈍ってしまうし それが日々この先の人生に影響していく。時々は意識して 空を見上げたり、雲がキレイだなと感じたり、呼吸を意識したり、 素足で足の裏から草の感覚を感じてみたり、 花の匂いを嗅いだり、美しい建物を意識したり、 星や月を眺めたり、瞑想したり、ヨガをしたり、 自分の身体のメンテナンスをしたり、何だっていいけれど。自分と自然との繋がりを感じてみることが 五感を活用することであり 結果それが、自分自身への自信へと繋がっていくから。意識して、取り入れて 自分自身を日々見つめ直す為に。蒼みれい  
0
カバー画像

❁相手に何かトラブルが起きた時、一緒に落ち込まない❁

【相手に何かトラブルが起きた時、一緒に落ち込まない】 そう女神が告げています。例えば彼に何かしらのトラブルが起こった。 仕事でも家族でも人間関係でも。 そのストレスを抱えてメンタルが落ち込んでいる時。 連絡が取れなくなるかもしれないし 元気もなく、鬱っぽくなるかもしれない。 今までのように会えなくなるかもしれないし 今はそっとしておいて欲しいと、突き放されてしまうかもしれない。そんな時に、ビックリしてしまうかもしれないし ショックを受けてしまったり、傷ついてしまうかもしれない。 自分が否定されたかのような気持ちになって 自分に魅力がないのだろうかと 悩んでしまうことも。でもそこで、あなた様が一緒になって悩んでしまうと 彼の元気を取り戻すスピードがより遅くなってしまうかもしれない。 もっと彼の自信を下げてしまうかもしれないし 喧嘩や言い合い、最悪はフェードアウトとなってしまう可能性も。【今の彼は普通ではないのだから、仕方ない】 そう割り切ってしまい、余計なことを考えない。 潔くそうしてしまった方が、関係性に傷がつかない。一緒になって悩んでしまうと よりあなた様のメンタルもやられてしまう 起きてもいない妄想をしてしまい 自爆行為に進んでしまうことだって。彼の身になにか起きた時には あなた様は悩まないこと。これは彼側の問題であり、あなた様には何も起こっていないのだから。 彼が落ち込んでいる時は何もしない。 発言しない、行動を起こさない。 動かずにストップをかけてしまった方がいい。 また彼のメンタルが、自然と回復するまでは。蒼みれい  
0
カバー画像

❁恋愛体質の女性は見抜かれる、楽しいのは最初だけであると❁

【恋愛体質の女性は見抜かれる、楽しいのは最初だけであると】 そう女神が告げています。恋愛は、人生の大部分を占めているそうなっている女性も多いのかもしれない。そのような状態のまま新しい恋に挑む 最初は男性側も楽しい 可愛らしく女性らしい、一緒にいてドキドキして楽しい そう最初の数ヶ月だけは。それ以降になると見抜かれる この女性から恋愛を取ったら何が残るのだろうと 恋の魔法から冷めた男性も考える。男性がずっと一緒にいたいのは 【尊敬できる女性】 そして一緒に成長し、高めあっていける女性。そのような女性と一緒にいて 最初の頃のトキメキが落ち着いてきた頃 【重い】 そのように評価されてしまうのかもしれない。恋愛だけが人生であると、そう考えない方がいい 恋愛以外にもたくさんのことを重要視して 切磋琢磨している女性こそ 人間として深みが出るし、尊敬に値する。恋愛のことしか考えていない女性は 【重い】 蒼みれい  
0
カバー画像

❁自分の生活をきちんと生きていく、何が起こったとしても❁

【自分の生活をきちんと生きていく、何が起こったとしても】 そう女神が告げています。たとえば恋愛何が起こるかなんて分からない。 片想いが実らなかったり、急に振られてしまったり。 連絡が取れなくなったり、音信不通になったり。 急に冷たくされたり、愛されているのか分からなくなったり。 ずっとただラブラブなだけでいられたらいいけれど そうもいかないのが恋愛だし、人生だから。ただ恋愛で何か予想もしていなかった出来事が 受け入れられない出来事が起きてしまったとしても。 自分がカラカラになってしまうのは違う。不安、絶望、心配、不満、諦め、 マイナスの感情にほとんどの時間を引っ張られてしまっても 毎日つらくてたまらない日々が続いたとしても。 それはずっとではない。あなた様自体が否定された訳でも 人生がダメになったしまった訳でもなく 恋愛の一部がそうなっているという事実だけ。負けた訳でもなく、終わったということでもなく ただそうなっただけのこと。 だからカラカラになんてなる必要もなくそんな時こそ、日常を生きていく。 自分の人生がダメになった訳でもないなら やるべきことがあるのだから。生活をちゃんとする きちんと起きて、食べて、動いて、働いて、眠って、 そこが整ったなら楽しんで、笑って、明るく、 1つ1つのことを...当たり前の自分を 取り戻す作業をしていくだけ。蒼みれい  
0
カバー画像

❁わざわざ【ブロック】という言葉に当てはめなくていい❁

【わざわざ【ブロック】という言葉に当てはめなくていい】 女神が告げています。何か困難が起きた時や 自分の不得意とするものが起きた時 【ブロック】と、いう言葉を耳にするけれど。【ブロック】を解除しましょうだとか そんなセミナーだったり、手法いくらでも目にするけれど。 誰だって困難や、不得意や、不安、いくらだってあるし 幼少期からの癖、積極的になれない部分、 なんだってあるけれど。そういう物事が起きたときに なぜわざわざ【ブロック】と、いう言葉を使って 自分の可能性を狭めてしまうのですか。【ブロック】などという考え方や言葉や概念にわざわざ自分から当てはめてしまうから 余計に困難だと感じてしまうのではないですか。人間は、成長するために、学ぶために生きているのだから 目の前に困難が起きるのは当たり前であり。 それをいちいち【ブロック】があるからと あえて難しい方向に引っ張らなくても良くないですか。【ブロック】という言葉や概念を自分の中にわざわざ持ってしまうこと それこそがまさに【ブロック】であり 必要ないところに必要のないものを 当てはめてしまっているだけなのではないですか。難しくないものを、より難しいものとしてしまわないで。 頑張れば乗り越えられることを、金額を払ってセミナーを受けなければ 解除できないなどと、自分で自分を洗脳してしまわないで。 そんなものがなくても乗り越えていける。 人にやってもらわなくても 【ブロック】なんて言葉を使わなくても いくらでも幸福に前に進んでいくことができる。【ブロック】を解除しましょうと勧めてくる人もいるけれど その人にはそんなことは本当の意味ではで
0
カバー画像

❁この瞬間を頑張る理由、恋愛のゴールとは❁

【この瞬間を頑張る理由、恋愛のゴールとは】 そう女神が告げています。人生の大きなテーマである【愛】 その愛の中の手段である恋愛。 これはとてつもなく難しく、深い。特に女性の人生の中で 多くの割合を占めていると思われる恋愛そのゴールはどこなのだろう。 それは人それぞれに違うものだし 恋愛観や結婚観も多様性があり それぞれがそれぞれに大切なことを 選んでいけばいい。その中の1つとして聞いてほしい 恋愛のゴールとしては 【家族になること】そして【最期の瞬間を共に過ごすこと】 家族になることとは、もちろん【結婚】を目指すこと。それは仮面夫婦などではなくて 本当に心の繋がりのある2人に最後には、なれること。恋愛は短く、儚い 大体のカップルがお付き合いをしても結婚に至らず別れてしまう。とはいえ結婚をしたとしても安泰ではない 蓋を開けてみれば仮面夫婦、セックスレス、不倫、ダブル不倫、離婚 本当の意味で心から愛している夫婦など どれ位いるのだろう。そうではなく、本当の意味での夫婦。 「来世も必ず一緒になろうね」 そう思える位に相思相愛の二人のこと。そこまでの二人にまでなれたとしたら 最期の瞬間にどれほど幸福なのだろう。そこに至るまでにはものすごく困難があるかもしれない 苦労もたくさんあるかもしれないけれど 乗り越えて、学んで成長していく度に魂も磨かれていく。【結婚】をゴールとするというよりも 最期の瞬間まで添い遂げたいと思われ続けるような女性像 それを日々常に意識しながら 追い求め続けていくということなのかもしれない。蒼みれい
0
カバー画像

❁インナーチャイルドとか、過去世がどうのとか❁

【インナーチャイルドとか、過去世がどうのとか】 そう女神が告げています。賛否両論があるものですし 一概にも言えないけれど。 どうでも良くないですか。 小さい頃の心の傷とか、インナーチャイルドがどうだとか過去世がどうのとか、そういった類。今この瞬間にさえも、集中して生きられてもいないのに 過去にフォーカスすることに意味はあるのですか。インナーチャイルドがどういうものなのか あまり詳しくも知らないけれど。 小さな頃の自分を抱きしめてあげましょうだとか 催眠療法でその子供を癒やしましょう そんなフレーズも聞いたことあるけれど。過去世にあなたはこうだった だからその傷が残っている そういうのもどうでも良くないですか。それは今じゃない、さらには今世ですらない。時が経つのは早すぎて 今この瞬間にフォーカスすることも難しいこの中で この先いつ命を落とすかも、明日のことさえも分からないのに 未来よりも過去を見つめ続けるのですか。その時間がある位なら 今この瞬間を明るく楽しむものに使うのはどうですか 過去のことを思い出し悲しくなるよりも 美味しいものでも今すぐに食べに行くことの方が 歌でも歌ってご機嫌に笑うことの方が よほど幸福ではないですか。過去を癒やすより、今を癒やした方が良くはないですか 明るい未来を描き続けることの方が 有意義ではないですか。過ぎ去ったものは流れ去ったもの それ以上でも以下でもない 新しいものを注ぎ続ける方が 美しくはないですか。蒼みれい
0
カバー画像

❁女性はお喋りで様々なことを解消するけれど❁

【女性はお喋りで様々なことを解消するけれど】 そう女神が告げています。女性はコミュニケーションが重要である 友人関係、もちろん恋愛も。お喋りすることはとても気持ちの良いものだし それを共有できる喜びや、ストレス発散 得られるものも多くある。それが人の悪口や不平不満 そんなことばかりを共有しているのはまた訳が違うけれど。言葉を身体の外に吐き出す行為というのは とても効率の良いものだし 目的によっては賢いものだけど。考え方によっては、発散して終わってしまう事もあるのかもしれない 共有して終わり、話して終わり。そうであればもったいないと感じてしまう内容も時にはある。何かを決意したい時、やり遂げたいと思う時。 お喋りにエネルギーを使うことで 行動力が伴わなくなってしまうこともあるのかもしれない。内容によっては、あえて人に喋ってしまうことを選ばずに 自分の心でじっくりと温めておいた方が良いものも もしかしたらあるのかもしれない。そうすることで心を温めながら ひっそりとじっくりと 自分と戦いながら挑戦していくということも 案外良いものかもしれないですよ。蒼みれい
0
カバー画像

❁自分はきちんとした人間なのだと、理由をつけて❁

【自分はきちんとした人間なのだと、理由をつけて】 そう女神が告げています。よく【自己肯定感】なんて言葉聞くけれど 何も理由なしに自信なんて勝手につかない。だからたとえなくても落ち込まなくていい。 よく「私は自己肯定感が高いから〜」なんて発する人を見かけるけれど 本当に高い人はいちいちそんなアピールはしない。 そうではなく本当の意味での自信。ある程度は自分がきちんとした人間であると そう自分自身がちゃんと思っていなければ 人から舐められてしまうこともある。 人間関係や仕事、恋愛 自分がきちんとした人間であると思っていれば 舐められることを自分に許可しない。自信をつける為には色々な方法があると思うけれど 単純作業として身近な生活をきちんとしてみるといい。部屋を綺麗に保ち、料理をする。規則正しい生活を心がけて、綺麗な洋服を身につけて。適度に運動もして。例えば話し方。 丁寧な言葉をつかって、人に対して丁寧に接する 人によって態度を変えず、きちんとした行動をする。 言葉をゆっくりと丁寧に扱う、雑な会話をしない。人を裏切らない、そして利用しない。損得で物事を考えない、人を助ける、人に与える。勉強をする、学びを止めない、 自己投資を惜しまない、自分磨きを怠らない。当たり前の日々を当たり前に丁寧に過ごしていくだけでも 自分のことをきちんとしていると心が整うから。 小さな継続が積み重なって自信となっていく。もちろんダメな恋愛も含め、人間関係や 物事の断捨離も定期的にしていかなければ ムダなもので溢れていると本質も分からなくなる。丁寧に生きていればちゃんと 【自分はきちんとした人間である】と 自然
0
カバー画像

❁幸せそうに見える人、耳障りの良い言葉に騙されないで❁

【幸せそうに見える人、耳障りの良い言葉に騙されないで】 そう女神が告げています。スピリチュアルで、なんだかんだ耳にする。「何も努力しないで、全てが豊かになる」 「ありのままのあなたで良い、そのままで愛される」 「お金も愛も仕事も全てが簡単に手に入る」 「紙に書けば、全てを引き寄せられる」 「宇宙にお願いすれば、願いは全部叶う」 「遠隔の治療で長年悩まされていた病気が治った」 「何もしないで何人もの男性から愛される方法」 という類。よく考えてもみてください そんなはずはないことを。このようなことを唱えている人たちは 一見、華やかな生活をしているようにも見えますが その内側は分からない。実際に、本当に豊かな人など どれくらいいるのでしょう。心が弱っている時には 普段目につかないようなものが目につくようになるし 魅力的でないものも、魅力的にうつってしまうこともある。 心が健康でない時ほど 気をつけなければならない。 正しくないスピリチュアルに傾倒してしまう可能性だってあるし そのような時ほど目がくらんでしまい 高額を支払い、後悔することになる。素性が分からない人たちから 根拠のわからない高額なモノを購入したりすることは 本当に、心が豊かになる近道なのでしょうか。ラクをして手に入れようとするものに 本物の意味での価値はあるのですか。 手に入れようとするその過程にこそ 価値が隠れているものだから。そんなことに使えるお金がある位なら 美容院に行き、新しい服を買って身なりを整えて。 性格を改善し感謝と笑顔を忘れず 目標を見つけて努力したほうが早い。幸せそうなふりをしている人たちが 本当に幸せ
0
カバー画像

❁男性と女性のタイムラグ、まだ終わってない❁

【男性と女性のタイムラグ、まだ終わってない】 そう女神が告げています。男女の別れ。 それがもう完全に終わったものだとすぐには評価しない方がいい。男女の考え方にはタイムラグがあるものだから 終わったと思っても、まだ見えない部分では続いている場合がある。その理由として 女性はすぐに白黒つけるしハッキリしている。 未練もあまり残さないし、ダメなら次の可能性を考える。男性はその時の感情により言葉を発してしまっても 時間が経てばまだ愛している場合もあるものだから。男性が1人になりじっくりゆっくり気持ちを整理している間に 待てない女性は評価してしまうから。それが悪いということでもないし 女性からしてみれば当然のことでもある。時間がもったいないし 好きなのか冷めたのか分からない男性をいつまでも残してもおけない。かといって男性がじっくりゆっくりと考えている間に 女性が続けて連絡をしてしまう場合もあるし そうなると返事はこないから また新しい悩みを作り出してしまうかもしれない。恋愛という名の人間関係はタイミングが難しいものだけれど...一時の感情で終わりになってしまったようにも感じるけれど もしもまだ深い部分では終わっていないのだとしたら それは評価をしてしまうにはもったいない。もしもあなた様が心から愛した男性であれば 白黒つけることは保留をして 少し長い目で評価してみてもいいのかもしれない。待ってでも手に入れる価値が あるのだと感じるならば。蒼みれい
0
カバー画像

❁支え合うのに、男性も女性も関係ないよ❁

【支え合うのに、男性も女性も関係ないよ】 そう女神が告げています。【守る】 それをお相手にだけ求めてしまうのであれば いつか終わりがきてしまうのかもしれない。男性に守ってもらいたい 包容力のある男性がいい。包容力は確かに大切だし、必要だけれど そこには本当に、男性であるとか女性であるとか 全く関係ない。困ってる時、ピンチの時、 性別なんて関係ない。お互い助けて歩み寄ることが大切だから。 男性に包容力があれば、頼り甲斐がありたくましい でも女性にも包容力は必須条件なのではないですか。包容力とは目には見えないけれども 包容力のある女性は、話すだけでも分かるもの。一緒にいるだけで、関わるだけで 話をするだけで魅力的な女性。 包容力を感じられる女性は、愛情が深いし温かい。安心できる、信頼できる、 何があってもこの人と一緒なら 乗り越えていける、信じられる、 たとえ何が起こったとしても。【包容力】という名の優しい温かい光のヴェールで 大好きな人を包んであげて。蒼みれい  
0
カバー画像

❁心は鍛えることができる、意識をすればする程に❁

【心は鍛えることができる、意識をすればする程に】 そう女神が告げています。心...それが全てを決めている。 ポジティブな心の持ち主であればポジティブに。 ネガティブな心の持ち主であればそのように。【心の持ちよう】そのように言うけれど 本当にそうであり、心はそのまま思考となり 思考はそのまま行動となり 行動がそのまま未来を創っていく。心は表情にも顕著に現れ 体型、見た目、部屋の状態、カバンの中身、人間関係... 取り巻く全てに表れていく。【心】 積極的に、ポジティブに、前向きに、明るくあった方がよい 自由に、美しく、器用に、温かく、幅広く、柔軟に、綺麗に、丁寧に、 そうであった方がいいのは当然のことであり。人の心は鍛えることができる それはまるで筋トレをするように 毎日すればする程に、磨かれていくもの。ただその為には【意識】が必要である 鍛えたいと思っていない心は変わるはずがない その必要性をまずは意識して、決意しなければならない。その為には変わる理由が必要であり 目的や目標があるということが 成長の為に必要なことではないですか。なりたい自分になるでもいいし 素敵なあの人のようになりたいでも構わない。何も考えず不平不満を口にして生きるのではなく 意識をして【心を磨く】 そうすればおのずと日々、どのように生きたらいいか 何を今するべきか見えてくるものですよ。ネガティブに考える癖の強い人でも 心を毎日磨いていけば、見違える程ポジティブにもなれる。 人は意識をすればきちんと変わっていけるものだから。変わりたいと願うのであれば、変わる 磨きたいと望むのであれば、輝けるものですよ。蒼みれい
0
カバー画像

❁自分を心から信じてくれる人を、本当に大切にしたいと思う❁

【自分を心から信じてくれる人を、本当に大切にしたいと思う】 そう女神が告げています。恋をして、好きになればなるほどに 疑ってしまうこともある。失いたくないからこそ 嫉妬してしまうことだってある。信じたいけれど 好きだからこそ、信じるのが怖いこともある。失って傷つくことに耐えられないかもしれないと 守りに入ってしまうことだって。とある経営者の言葉。ご結婚されていて奥様がいる方の話。とても奥様を大切にして愛されているが その決め手というのが 【ただただ信じ抜いてくれたこと】 そうおっしゃっているのを目にした。それ程に、【自分を信じてくれる】というのは 男性にしてみたら原動力になり 心から愛する対象になるのだと。信じ抜くのは怖い だって保証がないし、目に見えないものだから。 けれども、大好きな彼を失うことは もっともっとその何100倍も怖い。愛されている女性を観察してみるといい 真っ直ぐに純粋に、彼を信じ尊敬している。 心から大好きな彼を信じることで 彼もいつか、一生あなた様から離れられなくなるのです。蒼みれい
0
カバー画像

❁恋愛をすると同時に、自分を見つめ直す作業を進めていくこと❁

【恋愛をすると同時に、自分を見つめ直す作業を進めていくこと】そう女神が告げています。そろそろ良い人と出会って幸せになりたい。 結婚して良い旦那さんと幸せになりたい。 良い人と出会えたので今度こそは幸せになりたい。良い人と出会えたから、結婚できたから 幸せになれるのではないから。もうこれで安泰、そんなものはどこにもない。 何を手に入れたというよりは ただスタートラインに立っただけのこと。それを当たり前だと思ったり 自分を磨こうとも振り返ろうともせず 傲慢にしてしまったり、勘違いをしてしまったら どんなに良いものでも壊れてしまう。出会えたのなら、ではそこからもっと自分を磨いていかなくてはならない もうこれでいいや、ではなく そこからさらに学んでいくべきものだから。もっと可愛く、もっと素敵に、 もっと性格良く、もっと気配りをして、 もっと相手の気持ちを考えて、もっと勉強して、 もっと腕を磨いて、もっと頭の中を整理して。恋愛と同時進行しながら自分をアップデートしていけば 飽きられることもない、尊敬され続けるのでしょう。出会えたから結婚できたから、終わりなのではないよ そこからが本当のスタートだから。蒼みれい
0
カバー画像

❁ゆるっとでいいよ頑張らなくても、またそのうちにやる気は出るものだから❁

【ゆるっとでいいよ頑張らなくても、またそのうちにやる気は出るものだから】そう女神が告げています。一生懸命に恋愛を頑張っている人 一生懸命にお仕事を頑張っている人 一生懸命に自分磨きを頑張っている人 素晴らしい。そうすることで、時々やる気がなくなった時に 罪悪感を感じてしまうこともあるかもしれない。頑張らないから恋愛が上手くいかないのだと。 でもそれって実は関係ない。 お相手があることだから あなた様だけが頑張って、どうにかなることでもない。一生懸命にお仕事を頑張ること。 それで張り詰めて体調を崩してしまうこともあるかもしれない。周りに申し訳ないからと 無理してでも出勤したりしてしまうこと。 そうすることで余計に治りが悪くなり 回復に時間がかかり、結果長引かせてしまうこと。 人っていつも一定ではいられない。 良い時もあれば良くない時もあるし やる気がある時もあれば、鬱っぽい時もある。 それは誰でもそうですし いちいち自分を責める必要はありません。やる気が出ない時は頑張らないでください そんな時はそんな時で、また腑に落ちるものもあるものだから。今はこれでいい、これが一生続くこともない そのように開きなおる感情も必要なのだと そう教えてくれているだけなのだから。大丈夫 どうせまた上がる。蒼みれい  
0
カバー画像

❁一生懸命に努力することと、悲しみの淵にいることは❁

【一生懸命に努力することと、悲しみの淵にいることは】 そう女神が告げています。人は苦しむ癖がある。 思い悩み、ここぞとばかりに考える。 落ち込み、クヨクヨして、心配する。そしてそれを自分で選択しているにも関わらず つらくてたまらないのだと嘆いている。人によっては何年間も、同じ状況に陥り そこから抜け出すことができずにあがいている。 【苦しみからは抜けられる】 抜けると覚悟したらいいのです 死ぬ覚悟で挑むと決めたらいかがでしょう。 そしてそこに行動をすることで 本当に変わっていけるものだから。ずっと苦しみの淵にいる人は 本当は心のどこかで、変わりたくないのではないですか。 苦しんで悲しんでいる方が実は ラクだと感じている部分があるのではないですか? その苦しみや悲しみから抜け出す為には とてつもない【努力】がいるとして。 またその努力というのも、途中でやめてしまいたくなる程に大変で。 苦労、忍耐、辛抱、決断、心がとても疲れてしまうのものだけど。どちらにしても苦しいのなら。。。 死ぬほど努力して、苦しみから開放される方がまだマシではないですか。どちらを選ぶも自分次第だし なりたい自分というものも人それぞれに違うけれど。ラクを選んで今はまだ苦しみにいることを選ぶとしたら 本当の意味で自由ではない。一生続く訳でもない。 自分の全てを出し切る努力をして 自分の概念を覆す程の革命を起こす程 戦ってみるのも悪くない。悲しみの淵から抜け出せた時には 自立し、美しく、そして自由を手に入れているのです。自分の人生は、自分の手で 幸福を勝ち取っていくものなのですよ。蒼みれい
0
カバー画像

❁LINEのやり取りに心悩ませることはない、囚われすぎないで❁

【LINEのやり取りに心悩ませることはない、囚われすぎないで】 そう女神が告げています。世の中がとても便利になったから。 いつでも電話ができるし、通話料もかからない。LINEで簡単にやり取りや連絡先の交換もできますし 24時間繋がることができますね。 喜ばしいことなのか、不幸なことなのか。LINEが返ってこない、頻度、内容 そこに大きな意味はあまりないのですよ。お相手の年齢にもよるけれども それで愛情がすごく深まることでもないし 反対に愛情が減っているということもない (自爆メッセージはNGですが) 忙しければ、返信もできないのです。 男性は主にシングルタスク。 それが数日なのか数ヶ月なのかはその人による。 それはごく普通のことですし お付き合いしているからといって、それをどうこう言えることもない。いくらお付き合いしているからといって こうしてもらえなければいけない。 そう決めつけることはできないのだから。 お相手にはお相手の人生があり お仕事がある。「私と仕事どっちが大事なの?」 あなた様のことは大切ですね。 でも仕事の方が大事です、仕事は男性の人生なのだから。 そうでなければ腑抜けなのではないですか。野暮なこと言うのはやめましょう。 それを丸ごと理解してくれる懐の大きく優しい女性 それが忙しい仕事をこなしながらでも やっぱり失うことはできない大切な女性。ちっぽけなことに腹を立てるようなことでは 選ばれることはないですね。蒼みれい
0
カバー画像

❁昨日よりほんの少しだけでもいい、成長した自分を目指すこと❁

【昨日よりほんの少しだけでもいい、成長した自分を目指すこと】 そう女神が告げています。成長したい、変わりたい。 人ってこの世に、何の為に産まれてくるのだろう。それは人それぞれが、それぞれで感じて決めたらいいけれど。 人は基本的に【学ぶ】その為に産まれてくるのではないか。 産まれてこなければよかった そういう考え方の人もいるのかもしれない。 産まれたからには生きなければならないし。 生き抜いていくのも大変なこと。 そう思ってしまう気持ちも分からなくもない。 だって生きていくってとてつもなく大変なことだから。けれどせっかく産まれてきたのなら どうせなら前向きに考えたい。 楽しみや生きがいや成長、喜びを感じながら生きていきたい。 そこに少しずつでもいいから 幸福を見つけながら。奇跡的な確率で与えられたこの命。 この生きるという時間。 神様にせっかく与えられたのなら。限りあるこの時間の中で 人ってどれだけ成長することができるのだろう。 それはそれぞれの気持ち次第で いくらでも可能性は広げていけるもの。たった一度の人生で たった一度しかないのなら。 毎日ほんの少しずつでも変わりたい 成長したい、心を豊かなものにしていきたい。心の持ちよう次第で いくらでもどのようにでも。 人は成長することができるから。 最低でも、この小さな目標だけは掲げたい 昨日の自分にだけは、負けたくない。蒼みれい  
0
カバー画像

❁信じ抜こう、そうすべき価値があるのなら❁

【信じ抜こう、そうすべき価値があるのなら】 そう女神が告げています。大切な人、愛する人もしかしたら色々なことがある。だって恋愛って楽しい、幸せなことばかりではないから。 出会いたて、付き合いたてのラブラブな甘い時間 二人だけの魔法のような時間。それは永遠ではないことみんな分かっているでしょう。ずっとハッピー、ずっと幸せ、ずっとラブラブそう見える人はいますか? そしてそれが羨ましいと思いますか? そんなことは思わなくていい。 そう見えるのはやはり表面上のものだけだから。相手のことを信じていいのか、分からなくなる 自分の気持ちも分からなくなる。そんな時は誰しもある。相手のことを見極めなくてはならない時はくる きちんとした人には平等に。 どうでもよく今が楽しければいいのであれば 深く考えることもいらないのかもしれないですね。頑張るべきか、信じるべきか、待つべきか、 癒やし続けるべきか、合わせるべきか、考えるべきか、 愛するべきか、やめるべきか、去るべきか、 あなたの目の前の男性に、その価値はありますか。価値があるのだと決断したらなら、もうブレないで。 そうではないと思うのであれば決断するべきだ。 価値を感じられない相手に 自分の命を削っている暇はないでしょう。蒼みれい  
0
カバー画像

❁困難な中でも、光る宝石を見つけて❁

【困難な中でも、光る宝石を見つけて】 そう女神が告げています。光る宝石、それって目に見えるもの?日々を目まぐるしく生きる中で 辛くて不安で、楽しみや輝きを見出すことができずにいる。 どうしてこんなに苦労ばかりするのだろう? 運が悪いのか、環境が悪いのか... そのような状況の中で どのような困難な中からも、光る宝石を見つけ出せる人と またそうでない人がいる。光る宝石を見つけ出せる人には【感謝】がいつもある。 「この状況から学べることはなんだろう」 「この人と出会ったことにどんな意味があるのだろう」 「大切なことに気づくためにこの状況が起きたのだろう」 宝石を見つけ出せる人は 自分の巻き起こったほんの小さな出来事からも 【学び】を見つけることができる。また宝石を見つけることができない人は 「こんなことになったのは周りのせい」 「自分ばっかりなんでこんな目に遭わなきゃならないんだろう」 どうしてもそのように考えてしまう。 そのように考えるとしたら いくら美しい宝石が目の前にあっても、気づけない。本当はこの目まぐるしい日々の中 あなたの人生の中には 光る宝石でものすごく溢れている。蒼 みれい
0
カバー画像

❁【心】が全てをつくりだすのだとしたら❁

【【心】が全てをつくりだすのだとしたら】 そう女神が告げています。人間だもの、悩みはあるよ。 みんなそうやって生きている。 しんどい思いをしながらね。 悩みのない人間なんていないんだ。 もしも、【悩み】とは無縁の生活があるとしたら すごいことだと思いませんか。確かに生きていたら色々なことがある。 生活、状況、お金、仕事、子供、親、人間関係、 日々色々なことに囲まれて、一生懸命生きている。考え方を今までと変えてみるとしたら。 【悩み】【不安】【不満】 それらはあなたの心が自分自身で作り出しているもの。それは理解できるのだとして。 それならば自分の【心】を変えたらいい 【不安】を作り出すことはやめる、 そう誓ったらいい。今までやってみたことがなかったら やってみてほしい、試してみてほしい。【もう悩むことはやめるんだ】 そう自分と約束して。全ての悩みを前向きなものに変換する。 全てを学びだと捉える。 これがあるからもっと素晴らしい未来があるのだと そう信じ切るといい。起こる出来事全てが【学び】全てが【感謝】 そんなの無理だと思ったとしても 無理矢理にでもそうするべきだ。【大したことない】そう無理矢理にでも。だって無理矢理にでもやらなければ 悩んで苦しむ日々がそこにはあるだけなのだから。【人は変わることができる】 蒼みれい
0
カバー画像

❁連絡不精や愛情表現、多いに越したことはないけれど❁

【連絡不精や愛情表現、多いに越したことはないけれど】 そう女神が告げています。連絡不精と愛情表現のなさは 悲しいけれど、セットであることも多い。なかなか頻繁に会えないカップルなら 会えない間も愛情くらい確かめ合いたいと望むのは おかしいことではないですよ。3日、1週間、1ヶ月... 連絡がなかったとしたら不安にもなってしまうけれど。LINEの頻度や、未読スルー、既読スルー それは本当に人それぞれ違う。そして、お相手を信用しているからこその 連絡が減るということもある。 仕事の状況にもかなり影響されるもの。 こればっかりは、恋愛本や世間一般的なものに 当てはめない方がいい。連絡や愛の言葉が少ないけれど ちゃんと愛している人もたくさんいる。 例えば1ヶ月、2ヶ月連絡を取っていなくても 愛し合っているカップルもちゃんといる。男性は案外あんまりマメじゃない 仕事が第一優先なのだから。一緒にいる時の眼差しに気がついて あなたをちゃんと愛してる。蒼みれい
0
カバー画像

❁恋人に怒るという癖のある人は、破局も覚悟のことですか❁

【恋人に怒るという癖のある人は、破局も覚悟のことですか】 そう女神が告げています。【怒る】それは自分の感情を相手に投げつける。 自分の考え方が正しいと、そう無意識に分かってほしい。相手を変えたい、コントロールもあわよくば。 そして自分の中にももしかしたら 孤独、不安、悲しみ、否定、自信のなさ、 自分でも気がついていないような感情が 眠っているのかもしれない。「仕方ないよね、私はこういう性格だから」 「言いたいことは言わないと気がすまないし」 「ハッキリ言う女性の方がいいじゃん」 「言っても相手は怒らないし」 「相手はMで私はSなのだとしたら丁度いい」 甘く考えない方がいい。 怒りはエネルギーを奪うもの。 お相手のエネルギーがいつまでも あなた様の為に残っていると思わない方がいい。怒りの末路 それは最後に必ず嫌われる。「こんなはずじゃなかったのに」 「別れたいとまでは思っていなかった」 そう思ってももう遅い。あなた様の怒りにエネルギーを奪われたお相手は もうやり直す気力もない。 ただ逃げたいという気持ちだけ。あなた様が後悔したとしても お相手はあなた様のことが嫌いです。 後悔したくないのなら 失いたくないのなら お相手のエネルギーを奪うという行為はやめて。 失ってからでは遅いのだから。蒼みれい
0
カバー画像

❁どうか信じてほしい、相手のことも自分のことも❁

【どうか信じてほしい、相手のことも自分のことも】 そう女神が告げています。「相手を信じて」「自分を信じて」 なんて、簡単に言う。 そう簡単にできていたらみんな幸せ。信じるってなんだろう。「あなたはこういう性格だから信じられる」 「あなたはこれだけのお金を持ってるから信じられる」 「あなたとはお付き合いが長いから信じられる」 もちろん直感も大切。初めて会った瞬間の 「なぜか分からないけれど信じられる」 それも大切な宝物。反対に 「なぜかどうしても信用できない」 これも大切なサインであり それは早い段階で採用した方がいいかもしれません。こうして理由がある中の【信じる】 そうではなくて、本当に欲しいもの。 それは【丸ごと信じ切ること】信じることが怖いのは 「信じて裏切られるのが怖い」 「信じて違っていたら時間がもったいない」 「信じて結果が得られなかったらショックを受けたくない」 色々な理由もあるけれど。そこは落ち着けばクリアすることができる 実際、もしこうだったらと考える必要はない そんな結果になるかどうかなんて、分からない。 それこそ自分を信じること ただそれだけで大丈夫。この人を信じた自分を信じること。だって私が選んだ人だから。 もし万が一、途中で違うと気がついたとしても そこまで信じた自分は間違ってはいなかった。 そうなんだねと、軌道修正すればいいだけのこと。【裏切られることを恐れないで】 それは自分を否定することになる、どうしても。信じることができないのは、相手のせいじゃない ほとんどが自分のせい。悔しいけれど、認めたくないけれど。ただ反対に相手を丸ごと信じ切ることができた
0
カバー画像

❁すぐに人に聞くよりも、自分でまずは心の声を聞いてみて❁

【すぐに人に聞くよりも、自分でまずは心の声を聞いてみて】そう女神が告げています。どうしよう、困った時。迷った時。 占い師に聞く、友人に聞く、親に聞く、彼に聞く。それも素直な行動かもしれないけれど。 まずは一度、【自分はどうしたいのか】 それを自分に問いかけてはみませんか。人に聞くのは簡単ですよ。例えば占い師に 「これが1番いいですよ。この未来が視えますよ。これが絶対に幸せになれますよ。」 そう言われたとしても。 「じゃあそのままそうしよう。」そう考えて行動したとしたら。 もしもそうではなかった時に、自分の中で解決ができますか? もしもそうではなかった場合 自分で自分の責任を取るのではなく 占い師のせいにしてしまうことになってしまいませんか。そうではなく、自分のことは自分で決めること。 そうすることで1つ1つの責任を自分で持つことができるのですよ。自分のことを自分で責任を取るということは 覚悟が決まるということです。その1つ1つの覚悟こそが 【自分軸】そう言われるものなのではないですか?他人に全てを委ねてはなりません そうすることで中身のない女性 そう判断されてしまうのですよ。【自分がこうしたいから、こうした】 そう堂々と言えることこそが 【自分の人生を生きている】 そういうことなのではないでしょうか。誰のものでもないのですよ。 自分の人生なのだから。蒼みれい  
0
カバー画像

❁人って案外しっかりと見ているもの❁

【人って案外しっかりと見ているもの】 そう女神が告げています。誰も見てないからいいや... 手を抜いてもバレないし。 やらなくても誰かがやるかもしれないし。 今自分しかいないしな。けど違う、人って案外見てる。例えばトイレやメイクルームなど共有の場所。 他に誰もいないから。つい水を出しっぱなしにしたり、物品を適当に扱う。 でもそれは見られているし、気づかれている。例えば仕事。 自分の役割じゃないから手を抜いたとしても 誰かが結局やってくれるからいいや。 それもしっかり見られている。例えば外で。 誰も見てないし人を助けなくてもいいや。 声をかけなくてもいいや。 倒れた自転車戻さなくていいや。 ちょっとだしゴミを捨ててもいいや。 それも全部見られてる。どんな場所でもどんな状況でもそう 人って絶対に見られているし、気づかれてる。ちゃんとバレてるし、評価されている。見られていないと思う時ほど気をつけて たとえ自分一人しかいなかったとしても 品格は失わないでいて。蒼みれい
0
カバー画像

❁相手の課題と自分の課題はそれぞれ全く別のもの❁

【相手の課題と自分の課題はそれぞれ全く別のもの】 そう女神が告げています。どうにもうまくいかない。 タイミングが合わない。 お相手との辻褄が合わず、辛い思いをしてしまうこともある。お二人の状況を一度冷静に 客観的に見てみてほしい。例えば1つ例に出してみるとしたら。 恋愛をしていてお相手からもうずっと連絡がない。未読のまま、既読無視のまま。 3日も4日も、ヘタしたら何週間も連絡がない。そのような状況だけを見てみると あなた様は気が休まらないし、もちろん悩んでしまう。 自分が何かしたのではないか。 嫌われてしまったのではないかと。だけれどもお相手にしてみたら もちろん嫌いになった訳ではないし 別れようというつもりもない。仕事が忙しくなってしまったり メンタルを崩すような出来事があった。 ご家族のことで悩んでいることがあるなど お相手なりの事情がある。だとしたら、例え連絡がつかなくても 未読スルー、既読スルーが起きようとも いつまでたっても会えなかったとしても それはあなた様の問題ではない。お相手がお相手なりの今向き合うべき課題があり それはあなた様とは何も関係はない。状況によっては、あなた様が思い悩む必要もないこともある。 考え方によっては心配しなくてもいいようなこともある。それを冷静に見極めながら進むこと 余計に心をすり減らしてしまわないで。蒼みれい  
0
カバー画像

❁あなたのせいじゃない、恋愛にはタイミングがあるものだから❁

【あなたのせいじゃない、恋愛にはタイミングがあるものだから】 そう女神が告げています。時に自分を責めてしまう。 例えば恋愛。告白したけど振られてしまった。 片思いの相手に好きな人がいる。 長く付き合ったのに別れてしまった。 復縁したいけど断られてしまった。 結婚したいけど相手は結婚したくないようだ。 途中から遠距離になってしまった。 自分の何が悪かったのだろうと 反省をしたり、振り返ったり 落ち込んでしまうこと、苦しいことだってある。もしもああしていたら。 あんなこと言わなければよかった... もっとこうしてあげていたら... もちろんそう思ってしまうことも当然ではあるけれど。でもどうしようもない現実が起こってしまったら それは2人のタイミングが合わなかっただけ。案外あなただけのせいじゃない。例えば自分がお付き合いしたい時に お相手は彼女を作らず仕事に集中したい それはあなたのせいですか? 悲しまなくていい。タイミングがずれてしまったら それはもう仕方がない またそこにいつまでもすがってしまうのも 執着してしまうのも違う。タイミングが合わなければ 御縁も繋がらないのも当たり前であり 仕方がないとしか言いようもない。あなたを癒やしてくれるもの、それは【時間】 残酷に聞こえるかもしれないけれど、本当に時間は解決してくれる。時には仕方のないことだってあるのだから。運命にはあらがえない。大丈夫、乗り越えられる力は持っている。蒼みれい  
0
カバー画像

❁考え方は軽やかな方がいい❁

【考え方は軽やかな方がいい】 そう女神が告げています。捉え方の違い。 物事や言葉を重く捉えるのか、軽やかに捉えるのか。 例えば友人同士のお喋りの場「これってどうしたらいいかな、こうしたらいいかな」 「こういうことがしたいけどどう思う?」 悩みでもなく、これといって相談ということでもなく。もしも自分だったらと想像してみてほしい 「それはちょっと大変じゃないかな」 「どうしたの最近。大丈夫?」 「疲れてない?」 「ちゃんと準備してからがいいんじゃないかな」 「それって潜在意識がそうさせてるんじゃないかな」 「ブロックがかかってると思う、開放してあげた方がいいんじゃないかな」 「ちょっと注意した方がいいんじゃないかな」 そのようにやや重い雰囲気に受け止められる場合もあれば。「いいじゃんいいじゃん」 「やってみたら?面白そう♪」 「どうだったか教えて~」 「あなたならやれるでしょっ」 「楽しそう♪」 このように軽やかに受け止められた場合があるとして。相手を思いやるあまりにそうなることもあるかもしれない 傷つかないで欲しい、そのように思うことも。 けれどもそこは、選択しているお相手を尊重してあげることが 時には温かい選択なのかもしれない。 そもそもお相手はその話をした時に 悩んでいないかもしれない。 あまり深く考えていないかもしれない。 どのような状況かは分からないけれども 【軽やかさ】これは人の心も軽くする。お相手も「ならやってみよ~♪」その程度の話かもしれない。 どうせ選ぶのなら 温かい言葉を選択した方がいい 軽やかに、まるで春のそよ風のように お互いが心地よくなれるような言葉を選ん
0
カバー画像

❁アドバイスは求められた時にするだけでいい❁

【アドバイスは求められた時にするだけでいい】 そう女神が告げています。ありませんか? 頼んでもいないのに。「もっとこうした方がいいよ。」 「それはこうこうこうだと思うな。」 「ちょっとやり方変えたほうがいいんじゃないかな。」 「あなたのいけない部分はここだと思うんだ」 「もっとこうしたらこうなるのに」 言われた側としては 意見が欲しいと自分から求めて得たものであれば それはもちろん素直に受け入れ参考にするでしょう。ただそうでない場面も実際にある。聞いていないのに、求めていないのに。そのようなことを言われた場合。 それはお相手を不愉快にさせてしまうことは実際多い。その方の意見が欲しいのであれば 自分のものにしたいのであれば その時はお相手の方から声がかかるでしょう。そうでないのなら、必要としてはいないのです。 今あなた様にその言葉を貰いたいと思ってはいないのです。 そこで与えようとするならば、それはあなた様の一方的な思いとなってしまうのでしょう。それに気づかずにアドバイスを続けてしまうのであれば お相手は自然と流れるように、気がついたら遠くへ離れていってしまうことでしょう。失いたくないお相手なのであれば... 【お相手が求めていること】 を考えることもそうなのですが 【お相手が求めてはいないこと】 それも尊重し考えてあげるべきなのでしょう。蒼みれい  
0
カバー画像

❁良い男性は、必ずあなたを見抜くでしょう❁

【良い男性は、必ずあなたを見抜くでしょう】 そう女神が告げています。良い男性.... それはもちろん人それぞれに定義は違うのでしょう。 ただ恋愛をするにあたり、婚活をするにあたり どのような男性に愛されることが 女性にとっての幸福なのでしょう。「適当な扱いをされている」「馬鹿にされている」 そのように感じるような相手であれば それはメリットもないですし、自分にも原因があるのでしょう。誠実で、優しく、人の痛みが分かり 嘘をつかない、信用できる、自分に自信がある 仕事ができる、金銭的に豊かである、性的魅力がある、 人生に恵まれており、強さがある、 魅力として挙げるのであればキリがないが 素敵な魅力的な男性と出会いたいのは みんなそう。ただそのような男性は【必ずあなたを隅々まで見抜く】 そう思っていた方がいい。良い男性には、様々な女性が近づく そして、出会いもとても多いもの。 良くも悪くも、色々な内面の女性を見抜いてきた。 高嶺の花のような女性もいれば、そうではない真逆な女性でさえも。 良い男性は、外見だけの美しさに騙されない。 男性は必ず見た目から入るとはいうけれど そうだとしても、結局心は最後見抜かれる。外見的な美しさももちろんそうだけれど 最後の決めては結局 心が綺麗で、真実の優しさがあり、深い包容力がある賢い女性。どれだけ見抜かれたとしても、自分なら大丈夫そのような自信に包まれるということが ありとあらゆる成功への1番の近道なのですよ。蒼みれい  
0
カバー画像

❁ツインレイは、過ぎ去った後に分かるもの❁

【ツインレイは、過ぎ去った後に分かるもの】 そう女神が告げています。こんなに大好きなんだから。 こんなに愛してるんだから。 何があっても離れられないんだから。 こんなにも運命的なものを感じてるんだから。 何年も忘れられないんだから。 絶対に私たちはツインレイ。 そう考えて、本当にその場合もあるのかもしれません。 ただ違う場合も多くはあるのでしょう。 ただ自分たちはツインレイだと信じ あまりにうまくいかない恋愛もある。 恋愛の始まりにすら 辿り着けないこともある。どうしてツインレイなのに こんなに苦しい思いをするんだろう。 どうして付き合えないんだろう。 どうして会えないんだろう。ツインレイのはずなのに。 ツインレイだと言われたのに.... そのように今現在を苦しむためのものではない。 その苦しみは、愛ではない。 過ぎ去った後 歳を重ねた後。 私たちはやっぱり離れなかったよね。 こんなにずっとずっと一緒にいるのに ずっと心穏やかに過ごせているね。あれから随分と時は経ち お互いにお爺さん、お婆さんになったけれど。ずっと愛情は変わらないね ずっとずっと愛しているよ。 【やっぱりツインレイだったよね】 最終的にそう思えるのならば。 それは本物のツインレイ。 蒼みれい
0
カバー画像

❁自分はこのような人生を生きるのだと、テーマを決めるということ❁

【自分はこのような人生を生きるのだと、テーマを決めるということ】 そう女神が告げています。人生は長いと思うか、短いと思うのか。 それは良くも悪くも、長くもあるし とても儚く短いもの。1番避けたいのは、【なんとなく生きること】 何が楽しいのかも、生きがいというものもなく。 何をしていてもハリがないし、やりがいもない。 人に興味もなく、思いやりも持てない。 働く嬉しさも分からなければ、好きなものも特にない。 【平凡】という言葉があるが 自分にとっての幸福を見つけた後での平凡は、幸福であるし。 自分にとって幸福が何かも分からない人の平凡は、少しつまらない。例えば【人生のテーマは楽しむこと】 そう決めた人ならば。 何をしていても、辛くても苦しくても そこから楽しさを見出そうと努力するのでしょう。例えば【人生のテーマは美しくあること】 そう決めた人ならば。 どんな状況であっても美しさや品を忘れない 努力することも苦ではないのでしょう。自分はこう生きたいと、テーマがある人ならば どのような状況になったとしても根本の部分はなかなかブレない。それが根となり軸となり、魅力となり 強くたくましく人生を切り開いていけるのでしょう。1つでも2つでも3つでもいい 自分の人生におけるテーマを決めておくということ。 それが自分らしさに繋がっていくのでしょう。蒼みれい
0
カバー画像

❁溺愛される理論は本当にいりますか?❁

【溺愛される理論は本当にいりますか?】 そう女神が告げています。溺愛されたい、追いかけられたい、尽くされたい 男性が自分に夢中になる方法このような恋愛の理論を唱えている方はたくさんいるでもこれは本当に1番大切なことですか? 付き合う前、付き合いたてにこのようなことを考えていては 上手くいくものもいかなくなる。 あ~この人じゃなかったな。違ったな。 その恋愛はすぐに終わる。 自分が与えることより追われることが優先なのか 溺愛理論よりも、大切なことはたくさんある。そこを中心に目を向ける必要はなく 目に見えた溺愛のようなものがなくてもきちんと愛は存在するし 形的に追いかけられているとは言えなくても、きちんと愛される人は愛されている。人からしてもらう行動を先に考えて、愛情の大きさを考えることはまたそれは違う。 あまりネットや本の恋愛理論に惑わされないで。 大切なのは目に見えないもの。あなたの心で感じるもの。蒼みれい  
0
カバー画像

❁女性の友人には少し注意が必要❁

【女性の友人には少し注意が必要】 そう女神が告げています。違和感を見逃してはいけません。 いくら付き合いが長くても なんでも話せる仲だとしても。 お互いのコンディションによっては その関係性は簡単に崩れてしまうことがあるくらい 実は脆い。厳しいことを言うようだけど みんながみんな あなたのただ幸せを心から願ったり 純粋に応援してくれる人ばかりじゃない。それは事実。 コンディションが悪い時は 妬まれてしまったり 足を引っ張ろうとしてくることがある。 たとえ本人に自覚はなくても。相談は、本当に軽いものしか 女性の友人にはしなくていいかもしれない。恋愛も、下手したら 「別れた方がいいよ」 その一言で片付けられてしまうことがあるかもしれない。 それに振り回されたり 気分を害するのは時間の無駄。相手の目を見て。 自分の心がザワザワしませんか? 女性の友人にはあまり近づきすぎない。 それも自分を守る大切なこと。蒼みれい  
0
カバー画像

❁あなたが幸せならそれでいい❁

【あなたが幸せならそれでいい】 そう女神が告げています。あなたが幸せを感じるなら そのためにその道を選んだのなら それは誰にも止める権利はない。誰かを踏み台にして、幸せを手に入れようとするなら それは少し違う。 そうだとしたら後悔が残るのかもしれない。 でもそうじゃないのなら 怖がらずに選択してもいい。優しいあなた様 相手のことを思いやるあまり 自分を犠牲にしてきたこともあったかもしれない。 お相手を傷つけないように 心を読んで空気を読んで 自分が我慢する選択をしてきたのかもしれない。 でも結局は自分の人生だから。 自分が幸せを感じなければ意味もない。いくら相手が楽になろうと、楽しかろうと、居心地が良かろうと あなた様が楽でなければ。楽しくなければ。居心地が良くなければならない。それとこれとは別だから。自分中心に考えることは 何もおかしいことではない。蒼みれい
0
カバー画像

❁ありえないよね、とすぐに否定をしないで❁

【ありえないよね、とすぐに否定をしないで】 そう女神が告げています。自分にとっては常識的な内容も お相手にしてみたら非常識だったり。 自分の価値観では良いとされることも お相手にしてみたらありえないことだったり。それは一概には言えず 一括りにもできないし 答えは出ないこと。ただお相手の意見に疑問を持ったとしても すぐには否定しない方がいい。時に自分の方が【無知】だった それは正直起こること。視野をもっと広げるといい 様々な意見があること。答えは1つではないこと。柔軟に、柔らかく。蒼みれい
0
カバー画像

❁幸せになれますよ、という言葉たち❁

【幸せになれますよ、という言葉たち】 そう女神が告げています。例えば占いに行った時。友人とカフェでお喋りしている時。親と話している時。職場の雑談の時。「◯◯さんなら幸せになれますよ!」 「絶対次は幸せになるよ!」 「絶対幸せになってね!」 「幸せになれる土台はありますよ!」  前向きな言葉には聴こえるけれども このような言葉にはどこか不自然さは隠せない。 今が幸せじゃないから、占いに行くとも限らない。 幸せじゃないから、友人に愚痴を言う訳でもない。 不幸だから、悩みを打ち明ける訳でもない。そこは決めつけられる必要もない。あなたはもうすでに幸せなんですよ。その存在にものすごく価値があるのです。今は悩みがあるかもしれないけれど、それは時期的なもの。 決して不幸な訳じゃない。 不幸せな訳ではない。落ち込まなくていい。自分ばかりがと考えなくていい。大丈夫、あなたはすでに輝きを持っている。幸せをちゃんと持っている。蒼みれい 
0
カバー画像

❁本当に良い人と出会いたいのなら、普段の人となりが必要❁

【本当に良い人と出会いたいのなら、普段の人となりが必要】 そう女神が告げています。良い人と出会いたいたった一度の人生 本当に心から愛せる人に出会いたい。 本当に心から愛してほしい。 愛し愛され、この人しかいないとお互いに本当に素晴らしいこと。色々な情報、戦略、たくさんあるけれど。 結局は女性は中身で勝負する。外見を磨かなくていいということではない 外見はとっくに磨いた後の話。その時だけいい人に見せればいい訳じゃない。 その時だけ綺麗にしていればいい訳じゃない。 いつも人や周りに対して優しく弱い者に愛情を与えられる何事も丁寧に扱う 笑顔を忘れない、挨拶をきちんとする人によって態度を変えたりしない 一生懸命に自分のやるべきことをやる何事にも感謝する人となりは表情、話し方に表れる。いつも人となりを当然のようにきちんとしておけば きちんとした人が好きになってくれる。なんでもない日常が、自分磨き。蒼みれい
0
カバー画像

❁気に入られたいのなら、やはり他とは差をつけて❁

【気に入られたいのなら、やはり他とは差をつけて】 そう女神が告げています。好きな人がいるのは幸せなこと。両思いになれたとしたら、もっと幸せなこと。それは人生を豊かにしてくれる。好きな相手に気に入られたい。同じように好きになってもらいたい。お付き合いがしたい。そう思うのだとしたら、やはり努力は必要になる。みんなと同じじゃ、埋もれてしまうし 魅力がないのなら、入り口に立てない。素敵だと思われなければならないし 魅力を感じてもらわなければならないし可愛いと思われなければならない。だとしたら 気に入ってもらえるように見た目に気をつけて 髪をツヤツヤに、若々しくして 歯のお手入れもして男性ウケするお洋服を選んで言葉や所作を丁寧にして 笑顔を忘れず、駆け引きはしないで 話題が増えるよう知識を増やして 経済的にも内面的にも自立してやってもらって当たり前だという考えは捨ててやれるべきことはたくさんある。悩む前に、行動した方がまだ早い。蒼みれい  
0
カバー画像

❁奢ってもらって当たり前だという考えは捨てて❁

【奢ってもらって当たり前だという考えは捨てて】 そう女神が告げています。「男性が食事は奢るべきだ」 「今日会った人に割り勘にされた」 「払ってくれなかったありえない」 ネット上でよく見るこの理論そのようなずうずうしい考えは必要ない。 なぜ奢ってもらって当たり前なのでしょう。その理由は何なのでしょう。なぜ自分の食べた食事代を半分請求されて怒るのでしょう。やってもらって当たり前。 私はそうしてもらって当たり前。自分は大切にされて当たり前。そのように考えるのは、もちろん女性として、自分をきちんと尊重しているからなのでしょう。それと、これとは別として。自分が行きたくて行った。 そして、相手も行きたくて行った出来事に そこに男性も、女性もあまり関係ない。 すべてお相手が支払って、【当然】というのはあまりにも。してもらって当然だというその態度が 目の奥から毛穴から表情から滲み出してしまっているのですよ。それにお相手が気づかないはずがない。 そのような女性ではどうしても、支払ってあげたいと思われない。考えるべきは支払ってくれない男性のことではなく あなた自身の奥の本当の輝きなのですよ。蒼みれい
0
カバー画像

❁人は繊細な生き物なのだということを知りましょう❁

【人は繊細な生き物なのだということを知りましょう】 そう女神が告げています。人って分からない。頭の中がガチガチな人もいれば ユーモアたっぷりの人もいたり 考え方に柔軟性のある人もいれば ものすごく繊細過ぎる人もいたり。 例えば柔軟性のある人が 頭が固い人に軽やかに伝えたことが その人にしてみたら「バカにされた」と感じたり。 歳上でしっかりしているだろうと思った人が あまりに繊細だったり。 逆に歳下で幼いかと思いきや ものすごく強かったり。誰がどうとかすぐには分からないけれど 【人って皆、傷つきやすい生き物なんだ】 そう基本的には思って接した方が傷つけない。淡々と人と接していたら見えてくる。 離れて人を観察すると、色々と見えてくる。 人間観察をしていると 皆、辛い思いをしながら生きているということが分かる。 【人の脆さ】それが見えてくる。 そうして見ているうちにそれが当たり前となり 「私なんて...」そんな気持ちはなくなってくる。 色々な気持ちを抱えて人は生きているということを学びましょう。 人って見た目じゃ分からない。蒼みれい
0
カバー画像

❁誰だってやさぐれる時はありますよ❁

【誰だってやさぐれる時はありますよ】 そう女神が告げています。やる気が起きないことがある。掃除もしたくない、なんだかだるい。メイクもだるい、髪の毛どうでもいい。勉強したくない、働きたくない。ダラダラしていたい、眠っていたい。友人にも会いたくない、なんだか色々面倒くさい。じゃあ鬱なのかって、それはちょっと違う。ちょっとやさぐれているっていうだけのこと。だっていつもこんなに頑張っているじゃないですか。ちゃんと起きて、勉強して、働いて、 ちゃんと食事して、運動して、移動して、 人と関わって、努力して、眠いの我慢して 聞きたくないこと聞いて、頭使って、我慢して、やりたくないこともして、嫌いなことにもちゃんとして、そりゃやさぐれる、当たり前のこと。でも大丈夫やさぐれることに少しだけ飽きたら またちょっと元気が出てくることもありますよ。何も考えず、休憩して。またぼちぼちやればそのうちに。蒼みれい  
0
カバー画像

❁人はトラウマを癒やすために、必要な人と出会う❁

【人はトラウマを癒やすために、必要な人と出会う】 そう女神が告げています。トラウマ… 多かれ少なかれ、それは皆あるもの。 古い心の傷。 時にはすごく根深い場合もある。一気にできたものじゃなく ヘタしたら小さな頃から 少しずつ少しずつ塗り重ねられてきたもの。 だからこそ厄介。 だからこそ、簡単じゃない。別にそうしたいからした訳じゃない。望まなかった、誰だってそう。 幼い頃は、自分だけの生き方じゃなかったから。 大人がいないと生きられなかった。 周りの環境、親、兄弟、大人、先生、知り合い、近所の人、 何も選べなかったから。 仕方ない、子供だったから。まだ逃げることもできなかったし そんな術もない、それが世界の全てだったから。 受け入れるしかなかったから。 大人になったからといって なかなか急には変われない。だって心はずっとあなたのままだから。 あの頃の癖が残ってるから。だけど大人になり、もういいんだよと そろそろゆるしてあげたら?とだって今のあなたは、とっくに過去のあなたじゃないじゃない。そんな時、不思議なことにちゃんと現れる。 そのトラウマを一緒に乗り越えようとしてくれる運命のお相手が。もしくは、もう手放していこうよと 上へ上へと引っ張っていってくれるお相手が。 それは恋人かもしれないし、メンターかもしれないし 職場の人かもしれないし、たまたま知り合って少しだけ会話をした優しい方かもしれないし それは分からないけど... それでも、「もしかして、もういいのかな」 そう感じたのなら、怖がらないで。時間は有限だから、肉体は有限だから。もう十分ですよ、これから先は 本当の自分に戻りま
0
カバー画像

❁良くない人との出会いも、それなりにその目的はある❁

【良くない人との出会いも、それなりにその目的はある】 そう女神が告げています。よくこんなフレーズを耳にする。「ダメ男とばっかり付き合っちゃう」 「ダメンズばかり好きになる」 「出会う人みんな、クズばっかり」 「ヤリモクばっかりで嫌になる」 このような出会いは もちろん傷つくのなら避けたいし 何かを奪われるのなら意味もない。 楽しいのなら良いのでしょう。ただ楽しめないならメリットもない。なぜこのような人達と出会うのか 全ての出会いにはそれなりの意味はある。 あなたを成長させてくれたり 気づきを与えてくれるような、何か。それは、あなたの元気を取り戻す為。 女性としての尊厳を、回復させる為。 この先に控えている運命の人との出会いを 円滑に進めていく為のもの。それはあなただけの為でもない。 相手の回復の為だったり、正しい道へ戻れるチャンスだったり 相手に役割があるように あなたも相手の成長の為の役割があった。そこは相手にフォーカスし過ぎて考えなくていい。それは相手の問題だから。 可哀想でもなんでもない。 あなたはあなたが楽しく幸せでいられるよう 自分のことを考えればいい。 そのように選択をしていけばいいだけのことお互いに用がなくなれば そこには自然と別れが来る。 これ以上どちらの成長や発展にも繋がらない。 そう評価されたなら、それはもう「用がない」 1つの別れがきたならば それは1つの学びを得たということ。 それは喜ばしいことであり、何も悲観する必要もない。「ダメンズばかりと出会ってしまう」 もうそのような言葉は言わない方がいい。そのように自分を下げないで。 ただ学ぶ為だった、必要なプ
0
カバー画像

❁心から腑に落ちたとき、それが本当の意味で変われるチャンス❁

【心から腑に落ちたとき、それが本当の意味で変われるチャンス】 そう女神が告げています。人ってちゃんと、変わることができる。これは事実。 でも実際なかなか、本気で変わろうというきっかけは少ない。もちろん ○こうなりたい、こんな人になりたい○もっと成長したい、学びたい ○あんな風になりたい ○もっとこうしたい、仕事がしたい ○性格を変えたい、内面を変えたい ○この習慣をなくしたい、行動を変えていきたい このような思い達を抱えることは頻繁にあったりします。 ただ、実際のところなかなか変われなかったりする。それが人間。 人から注意されても、指摘されても 自分ももちろんそうだと思ったとしても しばらくは頑張れたとしても 数週間は意識できたとしても... なかなか人って変わらない。悪い言葉を使うなら... クズはなかなか変わらない。実際そうでしょう?でも、本当に変われる瞬間があるとしたらそれは 【心から腑に落ちた時】 気持ちで分かった時じゃない。しっかりと心から腑に落ちる瞬間というものがある。それは上手くは言えないが、覚悟が決まった瞬間とも言えるのでしょう。その時がチャンス、本当の意味で変われる時。 新しい自分になれる時。そのような瞬間が訪れたら、ちゃんと自分で分かるはず。 心の声に耳を傾けていれば、ちゃんと。蒼みれい
0
カバー画像

❁尽くす、の形❁

【尽くす、の形】 そう女神が告げています。尽くす、それは相手の為に全力を尽くすこと。世間一般によく聞く言葉【尽くされる女であれ】 それはもちろんそうですし、尽くされるのは誰でも嬉しいですし。でも1番大切なことという程でもない。 尽くされることも嬉しいですし、尽くすことにももちろん価値はある。尽くす、はバランスが難しい。 相手に捧げすぎてしまっても、それに甘える人がいるのも事実。 とはいえ尽くされたいのもピュアな男性の心理。 母親のような存在になりすぎても、元も子もない。じゃあ相手に尽くされることだけをステータスとして 自分は怠けたり、与えられるのを待つだけも違う。それはいずれ、飽きられる。 じゃあバランス良く【尽くす】 それが行動であれ、心であれ。相手の【心】に尽くすこと。 相手の心を包み込み、癒やし、愛情を与えること。逆の立場で考えてみて。あなたの心が本当の優しさで包まれたなら それは本当に幸福なこと。心に尽くす、それはいくら与えたとしても 何も奪われることはない。蒼みれい  
0
カバー画像

❁強さを履き違えてはいけない、本当の強さとは上品な強さのことである❁

【強さを履き違えてはいけない、本当の強さとは上品な強さのことである】 そう女神が告げています。強さを履き違えている、そう感じることがある。 例えば夫婦関係「うちの旦那本当に何も出来ないんだよね」 「こんな風に文句言ってやった!」 「私には逆らえないからさ」 ガミガミと言う、強く言う。どうせ自分には逆らえない。 自分は強いのだと勘違いをして、高圧的な態度。 それは別に強さでもなんでもない。 結局、感謝も何もない。 本当に強い女性とは。 それは【賢さ】をうまく操れる女性。【能ある鷹は爪を隠す】 この言葉を理解している人のこと。相手に感謝しながらも、必要な時に必要なものを きちんと差し出せる人のこと。上品に、優しく、時には作戦も練りながら。【強く言葉を発すること】 これが強さでは全くない。 決して履き違えてはいけないこと。 それは恥ずかしさにも値する。 上品な本当の強さを持つ女性は、賢い。 結局は美しい賢さこそが、強さのことである。蒼みれい
0
カバー画像

❁本当の意味で自分の人生を生きられたなら❁

【本当の意味で自分の人生を生きられたなら】 そう女神が告げています。子供の頃、あなたはどんな子供でしたか?大人しい、破天荒、元気いっぱい、好奇心旺盛、 あまのじゃく、目立ちたくない、リーダー気質、 自由人、引っ込み思案、恥ずかしがりや、成長するにつれて、様々な人間や物事に揉まれ 人の評価や目を気にするようになる。それはよくある普通の流れ。気がついたら、思った通りに生きられていない自分に気づく。もっとこうだったら良かった。 もっとこうなれたなら...でも思い出してほしい.本来のあなたはずっと昔はこうだった。天真爛漫で、好奇心旺盛で もっと楽しむことの天才だった。本来の自分の本質が どこかですり替わってしまっただけ。勘違いしてしまっただけ。でもそれはあなただけのせいじゃない。環境や、周りの人間や、言葉や、大人たちや、考え方の癖、 色々な要因で、たまたまそうなったというだけのもの。人生は面白いもの。どんな人生を生きていたとしても どこからでも、いつからでも巻き返せる。遅すぎるということもなく その年齢で、ということもなく。 いつでもどこでも、自分の好きなように変えられる。自分の人生を変えられるのは 自分だけの素晴らしい特権だから。本来の自分のあるべき姿に気がついたのならば ここからはもっと楽に、ありのままに楽しんで。蒼みれい  
0
80 件中 1 - 60
有料ブログの投稿方法はこちら