絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

40 件中 1 - 40 件表示
カバー画像

鳥みたいな雲とお休みのお知らせ♪

こんばんは!さち桜です(*^^*)今日の空はまっすぐできれいな飛行機雲や龍みたいな雲がたくさんでとても楽しい空模様でした(*^^*)写真は、ちょうど飛行機雲がなくて青空一色の中にこっちに向かって飛んでくる鳥みたいな雲を見つけたので撮った写真です♪写真で見るより実際に見ると結構感動するんですよヽ(^o^)丿話は変わりますが、このブログ今日二回目の投稿です。ということは明日の分のブログです✨最近お休みのお知らせが多いですがお許しくださいね_(._.)_明日26日(土)と27日(日)は終日すべてのサービスをお休みさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。紅葉も場所によっては散ってしまったりまだまだ綺麗に色づいていたりしますよね(*^^*)皆さん素敵な週末をお過ごしくださいね(^_-)-☆さち桜より☆彡
0
カバー画像

空から得るもの♪

おはようございます!さち桜です(*^^*)写真は昨夜のお月様です。毎日とても綺麗なお月様ですが昨日は雲とコラボしてとても幻想的な空を演出していました🌗私は空が大好きで玄関を出た時、入る時車に乗る時、降りた時赤信号で止まった時その他ことある毎に空を見上げます✨家に中にいても(今空がすごい気がする”ワクワク”)と思って外に出てみると雲がすごい形をしていたり空がまっピンクだったりヽ(^o^)丿写真も毎日いっぱい撮って楽しんでいます✨見上げる場所は毎日同じでも同じ空は一つもなくて時には力強く(入道雲がすごかったり)時にはかわいらしく(ウサギや象に見えたり)時にはかっこよく(鳳凰や龍みたいな雲)時には不思議で(渦巻いてたり、虹色やピンク、オレンジ色の雲)自由自在の空の雲は生きてるな~といつも思います。時に雷雲だったり嵐だったり人にとって脅威の時もありますが意味のあるものだったりするのだと思います。空をいつも見ていると人って大自然の中で生かされてる存在なんだと感じます。なので人中心ではなく自然や他の動物にも思いやりをもって共存していくのが礼儀なんだろうなって思ったりもします。ボーっとしてただただ風に流され、形を変えながらゆっくりと動いていく雲を見ているとその時間がなんて贅沢で幸せな時間なんだろうと気付きます。そうすると今の自分って焦っていたな、とか今の自分って余裕がなかったな、とか自分を振り返るきっかけになったりとか気付きがあったりします。空パワーって強いなって感じます(*^^*)月がきれいだな星がきれいだな雲がこんな形しているなと癒されたり何も思わなかったとしても(あ!自分ってなにも思わ
0
カバー画像

今日の「風景~2~」#23

久しぶりの秋晴は気持ちいいですね。現在私の住む地域は雲一つない快晴です。でも、私、何気に雲って好きなんですよね。気象予報士とか、気象に詳しい方なら必然の雲の形も、素人にとっては不思議な形や現象がとってもステキ。昨日は俗にいう「天使の階段?はしご?」に見とれてしまいました。だから今日の快晴は嬉しいけどちょっと残念。先日TVでプロゴルファーが言っていました。「風を読むとき、上空の雲の流れを見て方向を決める」と。カッコイイ~。こちとらエンジョイゴルファーは方向を決めてもその方向にいかないから、風を読むふりだけ(笑)1週間ぶりの出社日で勢い込んできましたが会社の窓から見える空を見上げながらもう少しコーヒータイムを愉しみます!
0
カバー画像

旦那さんとUFO鑑賞

ハイ、05です。 ご機嫌いかがですか? 自分らしさと選択が一致していますか?昨夜は、雲一つない快晴の空で、こんな日はUFO日和だ、いるかな~と空を見に行くとちょっとズレた位置におりました。いつも通りに録画していると、旦那さんがウォーキングからご帰宅。「ほら、あれUFO」と指さすと、いつもは懐疑的な人が「あ!ほんとや」かなりの長時間、一緒に観察していたら、周囲に小さな点々が動いているので、これはどうも母船と思われ。UFOもそろそろ・・・といった感じで、気付いたら一面雲が立ち込めていて、雲の中に消えていきました。思い出しましたが、大体UFOが隠れるときは雲を使います。いきなり現れいきなり消えるときは、強いメッセージがあるときで、ほとんどは雲を上手に使ってフェードアウトします。この日のUFOの映像がとてもきれいに撮れたので、BASE SHOP『あなたの宇宙ファミリー再会コンタクトのための特別な1Dayワークショップ』の中の最新画像に掲載しました。ご覧になってみたい方は、お手数ですが検索されてみてくださいね☆05
0
カバー画像

見よ、彼は、雲に乗ってこられる。すべての人の目、ことに、彼を刺しとおした者たちは、彼を仰ぎ見るであろう。また地上の諸族はみな、彼のゆえに胸を打って嘆くであろう。しかり、アーメン。

以前読んだエクソシストの本に「天使は目視できない」、人が認識できる限界を超えた存在という神父様の言葉がありました。 あえて感知できるとするなら光等、かと。 私は木漏れ日や陽の光を見つめたり雲や海の白波の立つ様子をえんえんと眺めているのも好きです。 一日中でもじっと観察していられるのでそういう写真家になりたいと思ったこともありました。 (火というより)白い煙を起こすのが面白くて、子供の頃には物を燃やして煙の動きを楽しんでいました。 小学生が初めてドライアイスの白いもくもくを見ると喜びますが、私は聖書に出てくる雲の箇所も好きです。(雲は神の臨在を表す。) 三日目の朝となって、かみなりと、いなずまと厚い雲とが、山の上にあり、ラッパの音が、はなはだ高く響いたので、宿営におる民はみな震えた。 出エジプト19章16節 主は彼らの前に行かれ、昼は雲の柱をもって彼らを導き、夜は火の柱をもって彼らを照し、昼も夜も彼らを進み行かせられた。昼は雲の柱、夜は火の柱が、民の前から離れなかった。出エジプト記 19章20-21節 こうしてモーセは山に登ったが、雲は山をおおっていた。 出エジプト記 24章15節 雲はその宮すなわち主の宮に満ちた。祭司たちは雲のゆえに立って勤めをすることができなかった。主の栄光が神の宮に満ちたからである。 歴代志下5章13~14節 わたしはまた夜の幻のうちに見ていると、見よ、人の子のような者が、天の雲に乗ってきて、日の老いたる者のもとに来ると、その前に導かれた。 ダニエル7章13節 飛行機から眼下に雲を見下ろす光景は何度見ても飽きません。 月夜の晩の雲海は飽きもせずフ
0
カバー画像

♪ 2年数ヵ月振りに『シ』ふたたび

※ 扉画像は2020年4月撮影 & おそらく実質最後の1日2更新目になるかと。♪地上では全人類がコロナ禍に怯え戸惑いつつも、ここまで長期戦になるかどうかは、まだ半信半疑だった頃。 空に鮮明以上に現れた『シ』。 ★ 当時メインだった lived◆or Blog 上でも 大いに話題になりました忘れた頃に再び確かめたのは、日没直後の北の空でした。 ★ おっ!?★ モノクロ加工からさらに★ こうすると わかりやすいですネ日本語が母国語ではない人が書いたような(※でしょ?)フォルム。 ★ ここでプロレス大好き以上が露呈 画像はネットから拝借★ アラビアの怪人を名乗った 往年の名悪役レスラー(故人)( ^-^ ) b 空を見上げれば、視角内以外の発見、いろいろあるヨ。 ※ 一部画像はネット上より拝借しました。或 頁生(ある ぺじお) #424 / 4995.
0
カバー画像

フランスの田舎

フランスは農業国なんですね。EUの農産物の実に25パーセントを生産しています。フランスだけでですよ。小麦輸出は世界第二位ですね。写真はまさに小麦畑、ビールの金麦ですね。この写真はパリを出ると、もう一時間もせずにこうなんですね。日本は新宿を車で出て一時間してもまだ新宿って感じですよね。この写真はバスから妻が撮りました。雲のアングルが実にいいですね。この雲をバスから見た時、日本の山村暮鳥の詩を思いだしました。くも  やまむらぼちょうおうい くもよ ゆうゆうと ばかに のんきそうじゃ ないか どこまで ゆくんだ ずっと いわきだいらの ほうまで ゆくんか山村暮鳥は、高崎の人です。群馬は萩原朔太郎といい詩人を輩出してます。赤城おろしが強く吹き下ろす風土は、詩人の激しい魂を育てるのにいいみたいですね。暮鳥は熱心な、それこそ熱狂的なキリスト教徒で万物に神聖を見出しました。その姿勢は異端ともいわれたほどです。雲をも愛しているわけですね。いわきだいら、は福島です。暮鳥は40歳で茨城で死にました。この詩は、茨城で詠んだものですね。この暮鳥の詩は、その後、多くの作家、詩人に影響を及ぼしました。私も、この詩は、よく頭にでてくる。自分の言葉になってしまっている。この写真の雲もゆうゆうとのんきそうですよねウクライナまでゆくんでしょうか戦争してるぞ、気をつけなきゃいけないぞ雲に向かって話したくなります当たり前の話ですが、ヨーロッパは地続きだから、雲の行理く先には、ドイツがあり、ポーランドがあり、ロシアがあり、ウクライナがある。地球は一つなんですが、人間はなぜか一つになれない悲しいですね山村暮鳥の詩を今読む
0
カバー画像

鏡を曇らせるもの・・・

おはようございます。炭酸泉というお湯もあるのですね。昨日娘が温泉に行こうというので最初向かった場所がまだ時間が早すぎて、じゃあ・・・と自分なら選ばないところに行くということが起きました。そこにそのお湯があって、血の流れが5分浸かることで4倍になると表現されていました。今血の流れが良くなることに向きあうことにも喜びが感じるので、世界の優しさに感謝なのでした*^^*☆☆☆いつものお化粧のひととき・・・コンパクトの鏡にフィルターが挟まっていたことに今まで気づかずにいてそれがはずれたとき驚くほどはっきりと映ったのでした。その当たり前のような光景から私たちもいつも、このようなフィルターの雲をかけて過ごしているのだということ教えてくれてるようにも感じました。見えるもの、聴こえるもの、味・・・それらに、”私の判断”が必ずといっていいほどくっついています。それに、今こことこの体はいつも一緒だけど私たちは湧き上がる、考えや思考の中に頭の世界の中に入り込んでいてそれが、明らかな今を曇らせている。そして、湧き上がるものと私というものをくっつけていたけれど実は私が見た、私が聞いたというその私も見るが起きた後の反応でそれもまた湧き上がるものと同じものだったのです。”私はね・・・”もよく観てみると、湧き上がっているものだということみえてきます。今ここに、いつも表現しているけれど、そのような”私はね”も湧き上がりその中にまた入り、それがまた次の湧いてきたものを掴みぐるぐるしていて、今ここを曇らせているのでした。湧いてくるものの内容によく判断をして自己嫌悪に陥るということもありましたが、その湧き上がることも、
0
カバー画像

小龍ちゃんの世界1(雲の写真から見える景色)

今回はどんな形で小龍ちゃんが生まれてきているか一部の写真を添付しますね。少し見づらいですが神様や守護が集まっています。炎を吐き出して中心右にいらっしゃるのが火之迦具土様かと思われます。太陽の中に命の炎を吹き込んでいます。同じ雲の数分後の写真です。全体像を載せています。写っている存在が大分変化しました。精霊や天使、神様です。中心で神様が太陽と共にいます。威厳がうまくなぞれませんで可愛くなってしまいました。女神様と守護と精霊です。ほんの一部だけなぞりました。見方を変えれば神様も見えます。太陽を大切に見守っています。女神様と妖精です。こちらも見え方の一部です。違う見え方では神様もいらっしゃいます。違う見え方の一つです。色んな見方で内容は変化します。天使や精霊が小龍ちゃんを見つめています。太陽から生み出された小龍ちゃんです。(こちらもうまくなぞれませんでした(^_^;)) 虹の仮面はエネルギーを意味しています。 光の仮面のエネルギーはよく見られる形です。 (虹の仮面はあまり見かけていません)小龍ちゃんが生まれた時を他の視点から見た様子です。なぞる時に線が太すぎてしまいました・・上の写真はどれも見え方の一部です。細かい部分の精霊も可愛いんですが見えづらくなってしまって残念でした。写真のほとんどに緑珠があります。これも小龍ちゃんに関わる時に良く撮られる珠になります。うまくなぞれなかったのもありますが楽しんで頂けたら嬉しいです^^
0
カバー画像

3年目の朝焼けを歩く

3年間で私の歩みは進んでいるのだろうか・・・この次元では変わらないけれど多次元ではすごいことになっている気がする。馬鹿な夢は見ないことには始まらないのだ。見て語って初めてこの世界に熱伝導が起きると思っている。ひとつ作品を描く。ひとつ物語を生む。ひとつ、ひとつ、鶏の卵のように産んでいく。雛よ、暖かく守られて鶏になってくれ、そして宇宙船に乗って旅をしてくれ。はて?それなら鶏じゃなくて鷲とか鷹の方が良いな。せめて地球の空くらいは自由に翔べ!さて、今日はどんな卵を産もうかな。朝の散歩は一瞬で景色が変わり自然のレビューを満喫できる。このところ、雨が多くて雪ではないのでホッとする。モコモコの服を着て長靴を履いてモクモクの空を歩いている。地面に雲が漂っているので雲の中を歩くことができる。この景色を記憶に留めて今日も猫たちと深呼吸。
0
カバー画像

牛に見える雲

こんにちは (^_^)昨日の暴風にはちょっとビビリました。同じ地域で木が風で倒され、電柱を直撃したらしく一部の地域で停電になったようです。これからの北海道では停電は命取りになります。電気が止まるとストーブが使えなくなる事も多く命に関わるので一つは電気なしで使えるストーブは必要です。3年前の北海道の全面停電、ブラックアウトでは我が家もその時には、まだ街中に自宅が有り真っ暗の中を夜遅くまでたくさんの人達が外を歩いていました。いつもなら沢山の明かりの中で、普段の生活をしている時間でも信号の明かりすらない真っ暗な夜の空を「星が奇麗にみえるよ~。」なんて気楽に言ってました。それでも、みんなが口々に言っていたのは「これが冬じゃなくって良かった。」この言葉はとても切実な言葉です。北海道は電気一つで命に関わる。そんな土地でもあります。まだ風が強くなる前に撮った写真です。最初の写真の雲は大きいのが牛が走っているように見えて牛の下には小さな羊のお尻みたいな雲でした。そんな風に見えるのは私だけかしら?その次の写真は茜色の雲がただただ奇麗だったからそれだけの理由で撮りました。昨日の暴風とこの奇麗な茜の雲とどちらも同じ自然の形なんですよね。人の命を取るのも自然なら人を感動させるのも又自然の力なんですね・・・(^_^)ふみちん
0
カバー画像

kumo 形 ALL LOVE

僕は雲の形が好きです。今まで撮った雲写真を載せていきます。偉大で壮大で明瞭で自由な雲が好きです。是非見てください。これからも雲をまとめたブログを上げていきます。暇な時に見て行ってください。ありがとうございました。
0
カバー画像

初めて褒められた絵

pixivデイリーランキングでトップ10に入れるぐらいじゃあなきゃダメかと思ったけど、違ったことが分かった。
0
カバー画像

小龍ちゃんが空を飛ぶ時その2

今回は空を散歩するのに先頭にいる龍宇様が留守にしたら小龍ちゃん達がどうするかをお伝えしますね。お父さん代わりの龍宇様はお空の散歩の時はいつも先頭を飛んでいます。ある日用事が出来たのでその日の空の散歩に付き添えなくなりました。そこでいつも任せている黒龍ちゃんに他の小龍ちゃん達の事を全て任せる事にしました。「まとめ役をよろしく頼むね。大変だけど頑張るんだよ」龍宇様はそう言って出かけて行きました。黒龍ちゃん「お父さんが僕にお父さんの代理を任せてくれたっ。頑張らないとっ!」黒龍ちゃんは大事な先頭を任されてとっても気合が入りました。いつも先頭ですが更に龍宇お父さんの代理もしないといけません。なので小龍ちゃん達皆に言いました。「今日は僕がお父さんの代わりなの!だからねっ。ちゃんと僕について一緒に飛ぶんだよっ。列から出ないできちんと並んで飛んでねっ」色々と注意を告げている間も心の中で(頑張るぞっ!)と気合充分です。小さいこぶしを握りしめて足を踏ん張って、お父さんの期待に応えなきゃと大きな声で出発を宣言しました。「さあっ!皆行くよ~ちゃんとついて来てね~」白龍ちゃん「ふぅ~ん。そうかぁ。お父さんいないのかぁ。だったら僕も黒龍ちゃんの為にお手伝いしようかなぁ」白龍ちゃんが珍しく黒龍ちゃんのお手伝いをする気になりました。何をするかと思ったら近くにある雲を黒龍ちゃんが先頭で飛びやすいようにどけてあげています。ちょっと風を吹かせると雲はふわふわと横にどけてくれます。でもそうして雲を動かしている内に白龍ちゃんは雲で遊ぶのが楽しくなってきました。すっかり最初の目的は忘れてあっちの雲こっちの雲と風を吹かせて
0
カバー画像

何からでも仕事の極意を学べるよ♪

何からでも仕事の極意を学べるよ♪というメッセージを聞いて今日早速やってみました(*^^*) 早速外へ出て、心が特に反応したのは花でした🌸 沢山の花が咲いている場所でたたずんでいるだけで幸せで、満ちて、自己受容ができるんです。💕おお、花のようにただ存在しているだけで人をこんな意識にできるなら天才カウンセラーではないですか!(笑)そしてまた歩き出しました。空には大きな入道雲が浮かんでいます。心の中に自然と希望と期待が満ちてきます。奇跡も起きる予感がします。雲のようにただ存在しているだけで人に希望を与えることができて奇跡が可能だって感じさせられたら素敵なコーチだわそんなことを思いました。学ぶという姿勢を持つだけでこんに得るものがあるんだなとびっくり。雲や花から教えてもらったことをどう生かすかそれに気づいていきますね
0
カバー画像

♪ 【ガラホ撮影#7】 キャンバスは青空

♪画素数が極端に粗いガラホ撮影写真集も、すっかりお馴染み? 或 頁生(ある ぺじお)の配信を覗いていただき、ありがとうございます。 今回は酷使5年超のガラホ内に保存されていた、空の写真集です。 『青空』 こちらの条件に絞り込み、数カット選んでみました。 いずれも本来ホームグラウンドの 『ライブドアブロ◆』 配信用です。 現在はサービスが終了していますが、ガラケーでも画像再生いただけるよう、 * 長辺800ピクセル かなり縮小加工した画像も混じっているため、一層画像が粗くなっている点は、ご理解ご容赦いただければ幸いです。 大半は既掲出画像ですが、こちらココナラブログでは初のお披露目です。 ★ 空に 巨大がっこちゃん がっ★ 音符のような 違うような★ 彩雲 こういう形で見られるのは 非常に珍しいとか★ ほどなく左上の黒雲が スコールを運んできました★ これはすでに引退から久しい ガラケー撮影 画質感が違います★ これもビックリの雲★ 巨大隕石の落下!?★ 筆者お気に入りのカット★ 霜降り肉みたい? やわらかなうろこ雲そして同シリーズ、やっぱり王者はこの1枚でしょう。★ シ! わははこうなれば次回は 『お約束』 。 夕焼けシリーズしかありませんが、ここで敢えて引っ張る、筆者は天邪鬼。 これらのお披露目はしばらく先送りということで、今一度ご理解ご容赦を。 ( ^-^ ) b 空 大好きです。 或 頁生(ある ぺじお) #132 / 4703.
0
カバー画像

「神の食卓」

【馬刺し】5歳の時父親に珍しい食材ブームがやってきた。ある日父親が仕事帰りに馬刺しをおみやげにもって来てくれた。ヾ(*´∀`*)ノこの馬刺しは会社にきたお客さんに貰ったと言ってた。でも普通こんな珍品食材滅多に手に入らない食材というのはこの頃何となく知っていた。そのお客さんもどこから手に入れて来たのか全く謎の多い出所不明の食材だった。俺はいつものように父親の膝の上に座りその馬刺しを1口食べさせてもらった。そしたら俺の大っ嫌いなレバーの味がする!(´π`) ウグゥ〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【晩酌】俺はこのレバーの味がした馬刺しを一気に大嫌いになってしまいこの時以来馬刺しを食べた事がない。でも母親と父親は結構おいしく食べていた。オイシイ(´~`)モグモグ特にこの馬刺しに会うのが日本酒らしくいつも以上に日本酒を飲んでた。この頃の父親と母親のお酒の量は2人で1晩に日本酒一升空けてしまう。うぃー~~~~~(/ ̄□)/~(酒)でもこの時の日本酒の量は二升目に入ってた。この様子を見て俺は「今日のお酒の量は何かずいぶん飲むな~」なんとなくそう感じてた。しかし今考えるととてつもない量だ。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【ヒトデ】ある日父親が仕事帰りにヒトデを乾燥させた物をおみやげにもって来てくれた。ヾ(*´∀`*)ノこのヒトデを乾燥させた物は会社に来たお客さんに貰ったと言ってた。でも普通こんな珍品食材中国でないと手に入らない食材というのはこの頃何となく知っていた。そのお客さんはきっと中国に行った時のお土産として持ってきたのだろうと思った。しかし俺はこのヒトデ
0
カバー画像

思い出「届かぬ思い」

【ガラガラメリー】1歳の時のうっすらとした記憶。この頃は高島平団地に住んでいた。この頃の俺はあかちゃん用ベッドに寝かされていた。スヤスヤ( ´ー`)そのベッドの横には赤い小さな傘かがありそこから赤と黄色の造花がたくさんぶら下がってる物があった。名前は「ガラガラメリー」と言いそれを回転させるとぶら下がっている花々が回る物だった。俺はこのガラガラメリーが回り出すと凄く楽しい気分になって嬉しい気持ちが込み上げてきた。でも母親はこのガラガラメリーをたまにしか回してくれなかった。(;д;)グスン〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【ストレス】俺はガラガラメリーが回転する時の喜びを直感的な感覚で味わっていた。でも母親はなかなかガラガラメリーを回してくれない。(# ゚Д゚)y-~イライラその事に俺は赤ん坊ながらにストレスを感じていた。しかしこの頃まだ言葉が話せず自分の意思を伝える事が出来なかった。そんな気持ちの中たまにガラガラメリーを回してくれるとものすごく嬉しくてたまらない。そのせいで全然眠る事が出来ずずっとガラガラメリーを眺めていた。(´・ω・`)ショボーンもしかしたら母親はガラガラメリーを回すと寝ないからあまり回してくれなかったのかもしれない。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【届かないひも】俺は自分の気が向いた時にガラガラメリーを全然回してくれないからだんだんイライラしてきてしまった。しかしまだ言葉も話せず自分で起き上がる事も出来ずどうする事も出来なかった。俺は何度かガラガラメリーを回してくれる内に真ん中のひもを引っ張れば回るとなんとなくの感覚で理解
0
カバー画像

思い出「雲のサンマ」

【焼き魚】8歳の時埼玉県の三郷団地に住んでいた。夕飯時になると窓からモクモク煙が上がる家があった。εε= ( ~ε~ )y-°°°その家からはおいしそうな魚の臭いがする。しかも1か所だけでなく2,3か所の家から同時に煙が出始める。そんな事がよくありまるで火事が起こったような光景が夕飯時よく見られてた。ヒノ コキュウ!( `◇´)ゞ< ゴ---もちろん我が家でもたまに部屋中煙だらけにしながらサンマやウナギを焼いていた。その時ももちろん我が家を外から見ると明らかに部屋から炎上してる光景になる。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【部屋の煙】俺の家でサンマ魚を焼いている時家の中があまり煙だらけになっていなかった。玄関の窓を開け家中の窓を開けているから風通しが良く家の煙の抜けが凄く良い。俺は我が家も他の家の様に煙がモクモク出ているように感じられなかった。そこで俺は魚を焼いてる時の自分の家がどうなってるか表に出て確かめてみた。そうするとまるで家が燃えてる様に煙がモクモク窓から出ている。これは「もう火事だか焼き魚だか解らないな」そう感じてしまった。アワワワワ(((゚д゚; )))ワワワワッふと周りを見たら他の家からもモクモク煙が出ていた。o(炎_炎)o ウォォォォォ!!〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【魚の煙】当時のガスコンロにも標準で魚焼きグリルが付いていてた。しかしその魚焼きグリルの性能が悪くトレイにきちんと水を入れてもなぜか猛烈に煙が立ち込める。サンマなどの煙がたくさん出る魚を焼くと家中サンマの臭いと煙で充満する。しかも換気扇を回してもサンマの煙の方
0
カバー画像

幸せのハードル

高台の立地が功をなしてか、自宅西側に面した大きな窓からは暮れかかる里の秋を望むことができます。昨日は台風明けで晴れ間も少し広がっていました。その天気に気が付いたのは陽も傾き始めた15:00すぎくらいだったでしょうか。丁度良い高さに腰かけると、広がった窓枠は額縁の様になります。そこからしばし外を眺めていました。台風の余波が残っていると感じるのは雲が流れているせいです。雲がぐんぐん北から南の方へ、家からの眺めだと右から左へものすごい速さで移動していきます。雲の形は予想がつきません。陽の光が当たって薄い雲はキラキラしたりしますし風の吹き具合で七変化。空の色も一緒に、刻一刻と変わっていきます。自然が生み出した美しい造形です。いつの間にかnatural movieに魅せられていました。時間にすると30分、もしかしたら1時間近くだったでしょうか。なんとも摩訶不思議な、幻想的な映像でした。この時間を共有した方、いらっしゃいますか?
0
カバー画像

空の広さに憧れて

明日を見上げてよく見れば 幸せの雲浮かんでた
0
カバー画像

いい湯だな

お月様も 良い湯だな
0
カバー画像

彩雲かな?

今日も浄霊をさせていただいてきました。帰りの空ですが、彩雲かな〜?彩雲だったら、吉兆ですね。夕焼けだから微妙というか違うだろうけど。ただ、綺麗なことは綺麗ですね。みなさんに良いことがありますように。
0
カバー画像

一目散に逃げ出して

雲の動き 明ける空 雲もあわてて逃げ出して
0
カバー画像

サービス画像

行き交う雲 丸い山 青い空 青い海 全てがある
0
カバー画像

なんにしょっか 

空雲海島みんな美し、バランスとれて 特に雲がいい感じ
0
カバー画像

多磨霊園上空

霊園内は電柱がないので、よく空を見上げます。今日の雲はなんというか、奥行きがあり、吸い込まれそうな感じがしました。心模様であらわすと『ざわめき』そんな風にも映りました。
0
カバー画像

雲の厚みに耐えかねて

空が落ちる 天の上から 地上の星
0
カバー画像

後光

この雲の向こうに どんな方がお隠れだろうか 楽しみである
0
カバー画像

謎の雲

雲に惑わされない神通力をもち 太陽を真っ直ぐに見つめていたい同時、雲を楽しむゆとり忘れない
0
カバー画像

雲の上の太陽

地上には曇が覆い被さり、雲の上はいつも青空。いつかそこにたどり着きたい。
0
カバー画像

珍しい雲・開運♪

こんばんは、olu olu ♪です。連続投稿失礼します。先日、タロット占いとフラワーエッセンスセッションでイベントに出展した際、帰り際に見れた、貴重な雲です。とても長くて納まりきらなかったです。宮城県で撮影したのですが、おそらく遠くは蔵王連峰。その上空にも同じような雲が♪龍の尻尾に見えて、お顔が見えなかったから恥ずかしがり屋の龍かも、なんて思ったり。そして夕暮れ前にもこの雲が!!!教えていただくまで知らなかったのですが、クロスする飛行機雲は縁起が良いのだそうです!!!嬉しくなっちゃいました♪みなさまも一緒に開運です!!!良いことが起きますように・・・。
0
カバー画像

どちら様のものでしょうか?

朝晩は、まだまだ冷えるけど日中は暖かくなってきました。今日は朝から快晴で、雲ひとつない!(まだ寒いけど)せっせと仕事をこなし、お昼であがりお友達の野良猫のお薬を取りに行って帰宅途中ん??空に浮かぶ白い・・羽根?ん?どちら様のものでしょうか?落とし主を探すべくスマホで撮影 👇誰か知ってる方いませんか?それにしても、たくさんの雲を見てきたけどこんなのは初めてです。なんかいいことでもあるのかな?
0
カバー画像

♥ 来週の運勢 【12/5~12/11】♥

おはようございます!心音です (*^_^*)来週は…出ました \(^o^)/ペンタクルのAです。目に見える形で結果が現れ、確かな手応えが感じられそうです!これも皆さんが頑張ってこられた証です。その良い流れを崩すことの無いように、強引に決めたり、物事を進めるのはやめましょう。あくまでも自然の流れに従ってください。もしもうまくいっていないな。という方がいたら空を見上げて、雲の観察をしてみて下さい。きっと流れが変わるはずです (^_-)-☆素敵な未来になりますように🍀  https://profile.coconala.com/users/2116180
0
カバー画像

冬の雲

おはようございます、さに〜です!今日の東京は曇り。太陽が見えない分少し寒く感じてしまいます。窓を見ていると少し青みがかったような薄いグレーの雲が空を覆っています。冬の雲といえば、雪を降らせるような重いグレーが印象的です。反対に、夏は白く黙々とした入道雲が眩しいですね。夕立の時は、黒い雲があたり一面に広がります。季節ごとに様々な雲の名前があるように、雲や空は季節の移ろいを感じさせてくれます。日々忙しくて落ち着く暇も少ないかもしれませんが、たまには空を見上げて季節を感じてみるのも良いかもしれません。2021年11月21日 さに〜
0
カバー画像

朝の雲は不思議です。雲の上はまだ藍色なのに遠くの朝日が雲に反射してとてもきれいなのに、空を移すと…こんな感じ。
0
カバー画像

時折

時折見る雲は、自分には龍に見えることがありませんか。
0
カバー画像

くも

不登校だったむすめがいってたことくろい空はくもがくろいわけじゃなくて白いくもがかさなっているんだってふいにおもいだしたあめのあさ
0
カバー画像

☁️☁️☁️雲☁️☁️☁️

✨時は流れ・・・☁️一つとして・・・⏰同じ瞬間は無く・・・🥺感動を与える・・・💛心にゆとりを・・・💞幸せが続くよう・・・🥂乾杯🥂☺️
0
カバー画像

いつぞやの空

何年たっても空は綺麗なままですね。感謝したいことですね。作詞のご依頼、お待ちしておりま~す。
0
40 件中 1 - 40
有料ブログの投稿方法はこちら