絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

26 件中 1 - 26 件表示
カバー画像

不動産契約、不動産売買契約書には何が記載されているの!?~重要事項説明書との違い~

初めて賃貸住宅を借りた時、契約書の内容を一切理解せずに契約してましたが、今思うと恐ろしい・・。どーも、Ponchaです('ω')不動産の契約をする際、不動産の契約書以外に重要事項説明書の読み合わせを行います。重要事項説明書が何かについては下記の記事を参考にどうぞ不動産契約、重要事項説明書と契約書の違いって!?~重要事項説明書に記載する内容とは~不動産の契約前に説明が必要な書類~不動産取引における重要事項説明書って!?~不動産の契約書は、その前に読み合わせを行う重要事項説明書の内容と重複してくる箇所が多くあります。そのため、契約書はかなり割愛されて読まれることが多いです。割愛して読まれるためついついその流れに合わせて、話半分で聞いている人がいます。しかし、そもそも重要事項説明書と不動産の契約書では記載しなければいけない内容が異なります。ということで今回は不動産の契約書って何が記載されているの?というテーマでお話ししたいと思います!契約書の内容と聞くと、なんか難しい言葉が出てきてそれだけでアレルギーという方も多いと思います。ですので、難しい言葉は抜きにして不動産の契約書はこんなことが書いてありますよ~という感じで説明していきます。今回は不動産の売買契約書に絞ってご説明したいと思います。近年は大変多くの情報に溢れています。相談する場所はいっぱいありますが、いきつくところポジショントークになってしまうことがほとんど。営業マンの言葉をそのまま鵜呑みにしていませんか?本当に正しい内容・情報なのかをしっかり判断する必要があります。リフォームや新築・不動産など、住宅に関わったプロの第三者の目で
0
カバー画像

三為契約とは何ですか??

こんばんは、不動産契約アドバイザーの長岡です。久々のブログということで、ちょっとした不動産取引事例を掲載いたします。 ↓■事例43歳のサラリーマンAさんは、子供が産まれたので、新居を購入することにしました。 そして、ポータルサイトで気になる物件を発見し、売主=不動産業者Bから分譲マンション(1室)を購入することになりました。Bの担当者から、「通常は、売買代金の約3%(+消費税)の仲介手数料が別途で掛かるのですが、この物件は、当社が売主なので、仲介手数料が掛からず、お得ですよ☆」と説明を受けました。 「3%って、90万円(+消費税)・・・それが掛からないなんて、ラッキーだ!」と思い、いざ契約へ! しかし、その後、Bの担当者から、 「実は、このマンションの所有者は一般人のCさんなのです。」という説明を受け、Aさんは、「どういうこと??」と混乱・・。 ↓ 業者B=売主なのに、所有者=一般人Cさんとは、どういうこと?? そもそも、一般人Cさんの物件なのに、業者Bが売主として、一般人の自分(Aさん)に売っても良いの?? もしかして、Bは悪徳業者? 怪しいテンバイヤー?? ↓ ここまで読んでいただき、いかがでしょうか。 上記取引は、違法なのでしょうか??結論から申し上げますと、下記2点をクリアすれば、Cさんが所有中だとしても、業者Bは、自ら売主として、Aさんに転売することが可能です。上記取引を三為契約(さんためけいやく※第三者のためにする契約)といいます。① 「Bが第三者(今回のケースではAさん)に転売すること」を条件として、買主=業者Bと売主=Cさんが売買契約を締結済みであること。 (
0
カバー画像

不動産売却時の媒介契約書とは!?~媒介契約の内容を知る~

昔、媒介契約書を書いてもらうのを忘れて、危うく仲介手数料をもらえなくなりそうでした・・。いいお客さんでよかった・・。どーも、Ponchaです('ω')自身の不動産を売却する際、ほとんどの方が不動産会社さんと媒介契約を交わします。以前、不動産購入時に交わす媒介契約についてお話ししました。こちらの記事を参考にどうぞ不動産の購入時の媒介契約って!?~買主も媒介契約って必要!?媒介契約は、購入時より売却時の方がより理解する必要があります。媒介契約にも種類があり、早期売却できるかは、媒介契約の種類で大きく異なると言えます!ということで今回は、不動産売却における媒介契約とは!?というテーマでお話をしたいと思います。売主さんに限らず、不動産を購入する買主さんも、のちにその不動産を売る可能性は大いにあり得ます。しっかりと媒介契約の種類を理解し、早期売却するにはどうするべきかを考えるようにしましょう近年は情報に溢れています。相談する場所はいっぱいありますが、結局のところ自社で依頼してもらう為の集客方法に過ぎません。不動産、リフォームや新築などご不明点やわからない箇所がわからないなど、初歩的なところからプロの方までご相談のっております。プロの第3者の目によるご相談を受け付けております。おかげさまで、大変多くのご依頼有難うございます!また、不動産に関するお話しやお部屋探しについてものお問い合わせも受け付けております!気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォームよりお問い合わせください!お仕事のご依頼・ご相談はこちら!不動産売買の媒介契約書って!?不動産を売却する時や、不動産を購入する場合
0
カバー画像

不動産の購入時の媒介契約って!?~買主も媒介契約って必要!?

不動産業界に入りたての頃、媒介契約書をちゃんと理解できておらず、買主さんに対して、専属専任媒介契約書を渡そうとしたことがあります。先輩にめっちゃ馬鹿にされました・・。どーも、Ponchaです('ω')不動産売却、購入する際、ほとんどの方が、不動産会社と媒介契約を交わします。媒介契約についてさらっとしか説明しない不動産会社も多く、売主さんや買主さんってそもそもなんの契約書かわかっていない人が実は結構多いです!また、媒介契約は基本売主さんに対しての説明が多いため、買主さんが媒介契約を交わす理由って何?と思っている方が実は結構多いです。ということで今回は、不動産の購入する際に、不動産会社と交わす媒介契約って必要!?というテーマでお話ししたいと思います。売主さんに対しての媒介契約書についての説明の記事は多いです。が、買主さんに向けた媒介契約書の説明の記事がとても少なかったので、今回は買主さん向けの媒介契約書についてのご説明をしたいと思います!売主さんの媒介契約についてはまた別記事であげたいと思います!近年は情報に溢れています。相談する場所はいっぱいありますが、結局のところ自社で依頼してもらう為の集客方法に過ぎません。不動産、リフォームや新築などご不明点やわからない箇所がわからないなど、初歩的なところからプロの方までご相談のっております。プロの第3者の目によるご相談を受け付けております。おかげさまで、大変多くのご依頼有難うございます!また、不動産に関するお話しやお部屋探しについてものお問い合わせも受け付けております!気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォームよりお問い合わせ
0
カバー画像

仕様と金額を確定してからリフォームをする為には~計画的な段取りが重要~

昔急遽退社してしまった方のリフォームを引継ぎをしたとき、明後日から工事予定にもかかわらず何も決まってなくて、けど引っ越し日は決まっており、お客さんと徹夜で仕様を決めたことがあります。本当に理解のあるお客さんでよかったと思いつつ、過去ベスト5ぐらいで焦った出来事です・・。どーも、Ponchaです('ω')今回は、こちらの記事の続きとなります!仕様と金額が確定する前にリフォーム工事をするのは危険!?~よくあるリフォームトラブル~物件購入後にリフォームをして、引っ越しをする場合、仕様や金額確定が出来ず、工事しながら決めるとトラブルになるよ~っていうお話をしました!上記の記事と併せてお読みください!今回はそのトラブルが起きないようにするための対策についてお話ししたいと思います!ということで今回は、リフォーム工事前に仕様や金額を決めるにはどうすればよいのか?というテーマでお話ししたいと思います。物件購入と併せて、リノベーション、リフォームを検討している方には参考になると思います!併せてこちらの記事をどうぞ初めての不動産購入~リノベーション済物件の内装・設備のスペックってどのくらい?~自分が支給した材料・設備でリフォームできるの?~自身で材料支給 メリット、デメリット~トイレリフォームの流れと注意点~どのくらいトイレって使えない?~賃貸住宅のリフォーム・修繕って勝手にしていいの?~自身で設備の交換してもいい!?~近年は情報に溢れています。相談する場所はいっぱいありますが、結局のところ自社で依頼してもらう為の集客方法に過ぎません。不動産、リフォームや新築などご不明点やわからない箇所がわからな
0
カバー画像

不動産購入~リノベーション済物件と自身でリノベーション、どちらの方が良い!?~

賃貸と持ち家という永遠のテーマ以外にも、リノベ済物件と自身でリノベどっちが良いか?という議論があります。みんな議論大好きですね!どーも、Ponchaです('ω')ここ近年、中古物件を不動産会社が買い取り、フルリノベーションをして付加価値を付けて再販する、いわゆる買取再販業者が大変増えました。そのため今では、何もしていない中古物件とフルリノベーション済の物件を見比べて物件を探すのが当たり前となりました。ここでよく聞かれるのが、ちょっと高いフルリノベーションした物件と、安い物件購入後、自身でフルリノベーションするのどちらが良いか?という内容。これを比較するためには、まずそもそもフルリノベーションをしたときどのくらいの費用が掛かるのか理解する必要があります。ということで今回は、不動産購入時、リノベーション済物件と自身でリノベーションどちらの方がお得?というテーマでお話ししたいと思います。しかし、売りに出す以上できる限り費用は掛けたくないものです・・。ということで今回は、物件を売却するとき、リフォームってしたほうが良いの?というテーマでお話をしたいと思います!近年は情報に溢れています。相談する場所はいっぱいありますが、結局のところ自社で依頼してもらう為の集客方法に過ぎません。不動産、リフォームや新築などご不明点やわからない箇所がわからないなど、初歩的なところからプロの方までご相談のっております。プロの第3者の目によるご相談を受け付けております。おかげさまで、大変多くのご依頼有難うございます!また、不動産に関するお話しやお部屋探しについてものお問い合わせも受け付けております!気になること
0
カバー画像

初めての不動産購入~リノベーション済物件の内装・設備のスペックってどのくらい?~

昔、お部屋を内見した際に、お客さんにリノベーションについて質問され、一つ一つ答えていたら、いつの間にかリノベーション講義になってしまい、一つのお部屋で半日潰したことがあります。上司にめっちゃ怒られました・・。どーも、Ponchaです('ω')ここ近年、中古物件を買い取り、リノベーションをして、付加価値を付けて再度売りに出す、いわゆる再販物件が非常に増えました。リノベーションを視野に入れて、中古物件を探す買主さんにとっては、こういった再販物件であるリノベーション済の物件は、魅力的です!でもここで気になるのは、リノベーション済物件の内装や設備のスペックってどのくらいのものを使用しているのか?というもの。賃貸物件とは違い、自身で高い金を出して購入する以上、それなりのスペックはほしいですよね!ということで本日は、リノベーション済の物件の内装・設備のスペックってどのくらい?というテーマでお話ししたいと思います。近年は情報に溢れています。相談する場所はいっぱいありますが、結局のところ自社で依頼してもらう為の集客方法に過ぎません。不動産、リフォームや新築などご不明点やわからない箇所がわからないなど、初歩的なところからプロの方までご相談のっております。プロの第3者の目によるご相談を受け付けております。おかげさまで、大変多くのご依頼有難うございます!また、不動産に関するお話しやお部屋探しについてものお問い合わせも受け付けております!気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォームよりお問い合わせください!内装・設備のスペックを不動産会社は実はあまり理解していない本題のお話をする前にちょこ
0
カバー画像

不動産売買専門。

不動産の購入・売却は大きな決断。後悔は決してしたくない。決断をする すべての人が思うこと。その思いを、実現する為にチョットだけお手伝い。そんなserviceです。不動産売買専門は。購入することの責任とリスク。売却することの責任とリスク。今一度、立ち止まり考えて下さい。性別・人種・年齢・職業そんなことは些細な事。 すべての人の原点は猿なんだから。原点に戻れば、決断する方向性の答えがでることもあるかも。
0
カバー画像

【ちょっと待った!】「では、こちらにサインをお願いします」

先日の「正直不動産」ご覧になりましたか?マンション内見の際、ミネルヴァ不動産の担当者が、その場で契約書に署名・押印を迫るシーンがありましたね。あんなシーンを見ちゃうと、怖くて内見なんかできなくなりますよね。 でも実際には、いきなり内見した現地で契約を行うようなことは出来ませんのでご安心ください。そこで今回は、元大手不動産営業マンの筆者が、不動産の申込から契約の流れや解約のルールについて、わかりやすく解説します。1.申込してしまったら契約したことになるの? ドラマにあったような中古マンションの1部屋を1社が独占的に販売することは稀です。 売主は、個人または個人から買取りリフォームして再販する不動産業者になります。 売却する場合は、個人であれ不動産業者であれ、仲介会社と媒介契約を交わす必要があります。 依頼された仲介会社は、レインズ等へ情報を登録し、他の不動産会社にも広く情報を公開します。 ですから、実際に内見に同行する仲介会社が、売主と直接やりとりするケースは稀です。 物件を内見し、顧客が購入を希望した場合、買主側の仲介会社は、顧客から購入申込書(買付)を取り付け、売主側の仲介会社に提出し、売主との交渉を依頼します。購入申込書には、購入希望価格や支払方法・時期、引渡し条件、住宅ローンを利用の有無などを記載します。現地では購入申込書を記入するところまでで、売主が申込条件を承諾し、初めて契約の運びとなります。また、契約というのは売主、買主双方が署名・押印するものです。 さらには宅建業法で、売買契約までに、宅建業者は買主に対し重要事項説明を行うことが義務づけられています。重要事項説明は
0
カバー画像

修繕積立費が高いと危険!?~マンション購入 修繕積立費の正しい知識~

昔、修繕積立費など細かく色々説明したおかげで、不動産知識がめちゃくちゃついたお客さんがいたのですが、気づいたら購入したマンションの理事長になり自己管理で組合を運営していました・・。すごい・・。どーも、Ponchaです('ω')マンション購入時、修繕積立金という言葉を初めて聞く人多いのではないでしょうか?修繕積立金は建物のメンテナンスをするために必要なお金です。修繕積立金が高すぎる!建物がやばい状態なんじゃないか?といったように単純に金額で判断する人がいるのですが、その判断は果たして本当に正しいのでしょうか?今回は、修繕積立費が高いと本当に危険なのか?修繕積立費の正しい知識というテーマでお話ししたいと思います!近年は大変多くの情報に溢れています。相談する場所はいっぱいありますが、いきつくところポジショントークになってしまうことがほとんど。営業マンの言葉をそのまま鵜呑みにしていませんか?本当に正しい内容・情報なのかをしっかり判断する必要があります。リフォームや新築・不動産など、住宅に関わったプロの第三者の目で、初歩的な内容から専門的な内容までご相談のっております。お部屋探し・不動産購入といった不動産仲介業を行っていますので、住宅購入・投資用不動産を検討されている方はお気軽に連絡ください!気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォームよりお問い合わせください!修繕積立金とは!?まずはじめに修繕積立金が何か?についてご説明したいと思います。修繕積立金とは、建物の診断や修繕工事を行うための費用のことです。大規模修繕などをする時の為に取っておくため積立金みたいなものです。修繕積立
0
カバー画像

管理費って高いほうが良い?~マンション購入 マンションの管理体制を知る~

昔賃貸部署の新人が新規の管理物件をネットにて募集していました。全く反響がないと言われたので確認をしたら、管理費が本当は3千円のところ、打ち間違えて30万円になっていました。そんな部屋だれも借りないわ!どーも、Ponchaです('ω')マンションの販売図面や賃貸の募集図面を見ると管理費○○円!といった感じで記載があります!その金額はとにかく物件でバラバラ。そのためよく管理費って高いほうが良いですか?と聞かれることがあります。ということで、今回はマンションの管理費って高いほうが良い?というテーマでお話ししたいと思います!併せて、マンション購入する時のマンションの管理体制についてもお話ししたいと思います!今回は不動産購入者向けの管理費にお話になるので、賃貸住宅における管理費についてはまた別記事にて上げたいと思います!近年は大変多くの情報に溢れています。相談する場所はいっぱいありますが、いきつくところポジショントークになってしまうことがほとんど。営業マンの言葉をそのまま鵜呑みにしていませんか?本当に正しい内容・情報なのかをしっかり判断する必要があります。リフォームや新築・不動産など、住宅に関わったプロの第三者の目で、初歩的な内容から専門的な内容までご相談のっております。お部屋探し・不動産購入といった不動産仲介業を行っていますので、住宅購入・投資用不動産を検討されている方はお気軽に連絡ください!気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォームよりお問い合わせください!管理費とは!?そもそもマンションにおいて管理費とは何か?管理費とは、簡単に言うとマンションの共用部分の維持・管理の
0
カバー画像

「固定金利型の住宅ローン」

かつて住宅ローン金利は4%を上回る時代もありました。そんな時でも固定金利型の住宅ローンを選んでいた人がいたのは、もっと金利が上昇してしまったらという不安があったからです。R3年12月時点では、フラット35(9割以内)の金利は1.33%です。今はこの先下がりようのない低い金利水準ですから、今後、金利が下がる可能性より上昇または横ばいで推移する可能性が高いのであれば、あとはできるだけ金利が低いうちに組んでしまった方が、総返済額で有利と言えるでしょう。固定金利型の商品はフラット35だけでなく、銀行でも扱っています。しかし、全期間固定金利型の住宅ローンは各行のHPで検索してもなかなか出てきません。固定金利型の商品は、金利上昇時のリスクも、金利下落時のメリットも「貸し手」側が取る商品と言えるでしょう。貸し手側にとってリスクの高い商品は、借り手側にとって有利な商品ということです。
0
カバー画像

「住宅ローンは何を選ぶべき?」

現在、日本には5,000以上もの住宅ローン商品があると言われています。1つの銀行でも数種類の住宅ローン商品がありますので、すべて詳細に調べて、自分に合った商品を探すというのは到底無理な話です。 なぜなら、申込人の収入に制限を設けている場合や、購入(建築)する地域を限定している金融機関もあり、いくら良い商品だからと言っても、自分の年収や購入する物件の場所によっては利用できないこともあるからです。また民間の住宅ローンでは店頭金利という定価みたいな金利から申込人の属性によって1~2%程度ディスカウントされ、申込人や窓口業者によって提示される金利も異なってくることを知っておきましょう。つまり同じ金融機関から、同じ住宅ローンを借り入れしても、人によって金利や保証料など融資条件が異なるということです。
0
カバー画像

「いくらなら返済できる?」

住宅ローンでは、金融機関も申込人がいくらなら返済できるのか、返済能力を判断していますので、金融機関で住宅ローンを「借りられる」ということは概ね「返済できる」と考えても良いでしょう。例えば、【フラット35】を例にとると、年収400万円未満の方は返済比率が年収の30%以内、年収400万円以上の方なら返済比率が年収の35%以内と明確な基準があります。 なぜ年収によって返済比率が違うのかというと、住宅ローン返済後の残りのお金で、日常生活にかかる食費や光熱費、教育費、交際費などをまかなっていく必要があるからです。 ちなみに年収というのは、配偶者が働いている場合など、申込人の収入に1人までの収入を合計して審査することができます。これを収入合算と言います。
0
カバー画像

「返済比率」って?

住宅ローンでは、”年間返済比率”という考え方にもとづき審査が行われます。年間返済比率とは、年収に対する、年間で返済しなければならない返済額の合計のことを言います。 つまり、「年間の返済額合計」÷「年収」です。「年収」というのは、会社員の方であれば、年末に勤務先から交付される源泉徴収票の支払金額をもとに計算します。 一方、「返済額」というのは、今回借入する住宅ローンのほか、車のローン、教育ローン、個品割賦、カードでのリボ払いなど、ローンをくんだ後も継続して返済が続くと思われる借入すべてを含みます。 ここで見落としがちなのが、携帯電話機種の分割払いです。 新規購入や機種変更の際に、月々の割引額で機種代の割賦金が相殺されるので、実質無料ですとセールスされますが、これは機種代金を24回~48回で分割払いさせられているので、実は立派な借入です。 住宅ローン申込の際に、このような借入があることで思った金額が借入ができないこともありますので、思い当たる借入については借入内容(契約年月、借入先、借入金額、現在の残高、毎月返済額)がわかる資料(返済表や利用明細)を準備してから相談するようにしましょう。
0
カバー画像

「家賃なみのお支払い」って正しいの?

不動産のチラシを見ると、住宅ローンの返済例として「月々〇万円~。家賃並みのお支払いです!」という表現をよく見かけます。しかし、「家賃」と「住宅ローンの返済」は、まったく性質の異なるものですから、本来比較できるものではないはずです。 「家賃」はオーナーさんの言い値からスタートし、需要と供給の中で決まっていくものですから今後どう変わっていくかは誰にもわかりません。 しかも、更新料や火災保険料、全部オーナーもしくは管理会社に言われるがままで、いつオーナーの事情で退出させられるかもわかりません。 一方、「住宅ローン」は金融機関に払うものですから、毎月の返済さえきちんとしていれば、家をどうしようが自由ですし、住宅ローンが終わってしまえば支払いもありません。 では、住宅ローンの返済額はどうやって決まるのでしょうか? その内訳は、”元金”と”利息”です。 毎月返済することで”元金”はいくらか減っていきますが、問題は”利息”です。 ”利息”がどうやって決まるのか、これが住宅ローン選びの重要なポイントです。
0
カバー画像

みどり壮の人々⑤

空は澄み渡り太陽が輝き、雲がほんの少しばかり青空に浮いていた。昨夜は星空だったから今日は良い天気になったのだろう。 こんにちはーと門扉を入った所で誰かが挨拶している。 全部で六所帯のアパートだから誰かが声に気付くだろうと思って誰と言わずに外から声を掛けていた。 今日の月曜日にアパートに居るのは、80代の老夫婦の西村とその息子50代のニートと年金生活者で独り者の大宮の三人だけだ。 後はみんな仕事に出ている。 大宮は外で誰かが、こんにちわーと言っているのは聞こえていたが、インターネット上で株の取引を遣っている最中だった。 買った銘柄が大きく下がってハラハラし、これから吹き上がるかもしれないと言う期待を以ってモニターを見つめていた最中に外で誰かが、こんにちわーと言っても構う気は無かったが余りにもシツコク挨拶を止めないので、窓から外を見たら大家の深堀だった。 せめて一週間くらいの間隔を置いて来るのかと思って居たら翌日とは。 この深堀は余程この話を急いでいるのだなと大宮は思った。 ああ深堀さんと大宮は窓から首を出して言った。 深堀は愛想笑いを浮かべながら、アパートを買う話は、みなさんはどうでしょうかねと窓から首だけを出している大宮に視線を上げて言った。 大宮は二階の201号室に住んで居るから深堀を見下ろす視線になっている。 その話なら昨夜おおかたしたよ。 皆は買っても良いと言う意見で纏まりつつあるがね。 では、900万円の金額の件もその通りでと言う事でみなさん納得でしょうか。 まぁそう言う事になるが大きな金額の買い物だから、もう少し話を煮詰めて行かなければねー。 今日はみんなは仕事に出て
0
カバー画像

【不動産20年のプロが教える】買ってはいけないマンション5つのポイント  ~250万円値引きを勝ち取ったブラックな交渉術も教えます!

こんにちは。不動産業界で働いて20年以上、中古マンションの売買件数は100件以上の不動産のプロで宅地建物取引士の齋藤 知己です。 今回はそんな不動産のプロである私が、 【買ってはいけないマンションの5つのポイントと、中古マンションを最大250万円安く手に入れた裏技】を教えます。 この記事は正直言って、自分があなたの担当の営業マンなら「こんなこと言われたら嫌だな」と思う内容です。 つまり、物件選定のハードルがかなり上がってしまうので、営業マンからしたらホント面倒なお客さんなのです。 ただ、物件を探すあなたにとっては失敗しない物件選びの大切なポイントなので、メリットしかありません。 私は、不動産業界で20年働いている中で、こんな数々の悩みを聞いてきました。 ・何を見てマンションを選べばいいか、分からない・・・ ・選ぶときに、何が一番大事なのか分からない・・・ ・理想の条件はあるけど、買ってはいけない条件も知りたい・・・ ・高額な買い物だから、損しない方法が知りたい・・・ ・価値が下がる物件は買いたくないけど、見分け方が分からない・・・ ・高額すぎるから、値引きしてもらいたいけど、やり方がわからない・・・ あなたも中古マンションを買おうとしていて、これらの悩みを感じたことありませんか? 不動産は大きな買い物なので、絶対に後悔はしたくないですよね。 でも、正直、過去100件以上の売買取引の中で、間違った探し方をしている方ばかりでした。 ほとんどの方が選ぶ際に、部屋の間取りや設備だけにとらわれて選んでしまい、失敗してしまうわけですよ。 なぜなら、内装が自分の好みかどうかで選ぶのは、簡単だ
0 500円
カバー画像

【買いたい方】②不動産購入で失敗しない為に伝えたい7つのこと

このブログに興味を持っていただきありがとうございます!全7回のシリーズで、本blogは2回目になります。1.不動産取引全体の流れを把握しましょう2.不動産の問題点を正確に把握しましょう 3.不動産取引に必要な総額を把握しましょう 4.資金調達の方法を把握しましょう 5.購入後のランニングコストを把握しましょう 6.不動産取引の一般的な契約内容を把握しましょう 7.皆様が保護されるための制度を把握しましょう 2. 不動産の問題点を把握しましょう不動産に問題がある場合、売主は買主にその問題を知りうる限り告知をします。しかし告知を受けてもそれがどの程度の影響があるのかまで判断するのは難しいと思います。 たとえば、 「隣接地所有者と、境界について認識の相違があります。」 と告知された場合、どのような影響が考えられるでしょうか? 境界が隣接地所有者の認識と一致していないということは、 ・隣接地の方が敵対的である※1 ・分筆等の登記手続きに影響が生じる可能性が高い※2 ・財産的価値への影響。※3 ※1 隣接地所有者の認識を一方的に受け入れれば解決になりますが、主張が膨張する相手には逆効果です。 ※2 平成17年より不動産登記法の改正で、分筆の際は「全求積」(境界確認を要する)が必要になりました。新たな基準で境界が確定されていないのであれば、今後の土地の分筆等の加工が困難となります。その結果、隣接地の敵対的な方の存在と相まって、財産価値に影響が生じさせることになります。 ※3 売却時に問題が解決していなければ、次の買主にこの問題を告知しなければなりません。そして値交渉の材料になってしまいます
0
カバー画像

【買いたい方】①不動産購入で失敗しない為に伝えたい7つのこと

私は不動産業界に20年以上おります。性格は小心者です。リスクと揉め事が大嫌いです。このブログを見てくれているのは、これから不動産取引を行う人でしょうか? 不動産を売りたい人は、「売主」(うりぬし)と呼ばれます。 不動産を買いたい人は「買主」(かいぬし)と呼ばれます。 このブログは不動産を売りたい「買主」あてに書いております。 私がクラウドソーシングの活動を通して感じたことは、不動産業者さんからの情報提供が不足(わかりにくい)しているために不信感が募り、どうしたら良いか困っているという声が多いように感じました。 ・わからない事、がわからない ・疑問点があっても解決されない ・説明されているが意味が解らない ・なのに契約を急かされる ・このまま進めていいのだろうか・・・? このブログを通してわかりにくい不動産の情報を、皆様に少しでも提供ができたらいいな、と思っております。 私が皆様にお伝えしたいのは以下の7つのことです。 1.不動産取引全体の流れを把握しましょう 2.不動産の問題点を正確に把握しましょう 3.不動産取引に必要な総額を把握しましょう 4.資金調達の方法を把握しましょう 5.購入後のランニングコストを把握しましょう 6.不動産取引の一般的な契約内容を把握しましょう 7.皆様が保護されるための制度を把握しましょう それぞれを細かく説明いたします。 1. 不動産取引全体の流れについて 不動産取引は慣習等で、契約から決済まで1か月で行うルールが存在する場合があります。一見長いようですが様々な手続きがあり、ゆとりはありません。予め流れを把握しておけば慌てなくてもよくなります
0
カバー画像

「アナログ人間がサムネイルを知った」の巻

こんにちは。相変わらずアナログ人間の長岡です。以前、ヘッダー=Word文書の上の部分と思っていたブログを書いた私ですが、次はサムネイルという単語を目にしました・・・。「画像や印刷物ページなどを表示する際に視認性を高めるために縮小させた見本のこと。親指( thumb)の爪(nail)のように小さく簡潔であるという意味から来ている。」と、Wikipediaから教わりました。私は、ココナラで出品サービスをいくつか掲載させていただいておりますが、このサムネイルの作り方がさっぱりわからない・・・ということで、ヘッダー同様に、プロにお任せすることにしました。完成版がこちらです!!「餅は餅屋」という言葉がありますが、不動産に関するご相談でしたら、お任せください!!
0
カバー画像

物件を探すときに決めるべき3つのポイント!

こんにちは。連日、娘を抱っこして腰痛の長岡です・・・(汗)。昼間から娘の寝かしつけに苦戦しているため、抱っこ紐を使って寝てくれるかを実験したところ、一瞬で寝てくれました!!妻は、そのまま娘を連れてスーパーに行きましたので、少しの間ですが、自分の時間ができました!先日のブログでも触れましたが、コロナ禍とはいえ、例年ですと引越しのシーズンのため、今日は、物件選びについて少し書かせていただきます。我が家も振り返ってみましたが、ある日、突然、妻がやる気を出して、私にたくさんの物件情報を出してきました。そして、私は、ことごとく却下し、一瞬で夫婦関係が険悪となりました・・・(笑)。なぜ、私が却下したかといいますと、妻が相場を全く把握しておらず、不動産業者の私からすると、「他にもっと良い物件があるでしょ?」と思ってしまったからです。とはいえ、ギスギスした夫婦関係も疲れてしまうので、先手を打って私なりに相場に合った物件情報を3つほど妻に見せると、「この物件の○○が嫌」と、妻に全て却下されてしまいました・・・。そして、私は、「素人が何を言っているんだ!」と、妻に言いたくなると同時に、一気にトーンダウンしてしまいました・・・。ここまで、我が家を例に書いてきましたが、物件を探す際に、まずは、下記3点を決めることが大切です。これは売買・賃貸共通です。■価格(売買金額の上限、月の支払い額の上限等)※初めて購入される場合は、売買金額の上限と言われもピンと来ないかもしれませんので、月の支払い額の上限から決めた方がスムーズかもしれません。■エリア(○駅徒歩○分以内等)※広範囲で定めると探すのが大変ですので、ま
0
カバー画像

引渡後に発覚したオーナーチェンジ物件のトラブル

こんばんは。長岡です。先日、同業他社の知人からこのようなお話を聞きました。■売主→知人が勤める不動産業者A■仲介業者→大手の不動産業者B■買主→個人投資家Cさん■対象物件→分譲マンション1室のオーナーチェンジ物件(賃貸中)上記売買が行われ、引渡しも終わりました。しかし・・・物件の引渡時点で賃借人が賃料2ヶ月分を滞納しており、まもなく滞納が3ヶ月分になるとのこと・・・。そして、保証会社が訴訟の準備をしているとのこと・・・。この事実が引渡後に発覚したため、Cさんは大層ご立腹(怒)。保証会社は、賃借人が退去するまでの未納賃料を負担してくれますが、物件を取得したばかりにもかかわらず、Cさんには退去後の原状回復や新たな入居付けのための予期せぬ費用が発生してしまいます。さて、なぜ、引渡後に発覚するという事態になってしまったのでしょうか。オーナーチェンジ物件の売買において、このようなトラブルが起きてしまう原因は、大きく2つです。①売買担当者が賃貸の実務に精通していない場合が多い。②賃貸管理会社担当者が売買の実務に精通してない場合が多い。この2点により、売買担当者が賃貸管理会社にヒアリングしたとしても、それぞれの担当者間で確認不足と共有不足が生じてしまいます。そのため、事前に買主さんにお伝えすべき点が伝わっておらず、売買契約書や重要事項説明書にも記載されず、後から発覚してトラブルになってしまうのです。「買主は、所有権移転と同時に売主の賃貸人としての地位及び権利義務を承継するものとする。」と、売買契約書に記載されているだけでは不十分なのです。今回の件でCさんは完全なる被害者ですが、もし、Cさんが
0
カバー画像

「 不動産売買契約書の確認アドバイス」サービスのご利用ありがとうございます 。

2021年4月24日付≪ご利用オプション≫・御依頼日から一両日中(当日〜翌日中)での確認及び回答・契約書以外の書類一式確認アドバイス(重要事項説明書・その他全て)この度は、弊社をご利用頂きましたこと、心より御礼申し上げます。 御依頼内容につきましての詳細を分かりやすくご説明頂き、 スムーズにご提案させて頂くことが出来ました。 今後共どうぞ宜しくお願い申し上げます。◆下記サービスもご提供しております◆詳細はお気軽にお問合せ下さいませ。
0
カバー画像

「不動産売買契約書の確認アドバイス」サービスのご利用ありがとうございます

「不動産売買・賃貸借契約書の確認アドバイスを致します 専門家の宅地建物取引士が不動産契約書類の内容をチェックします」2021年3月25日付≪ご利用オプション≫ ・御依頼日から一両日中(当日〜翌日中)での確認及び回答・契約書以外の書類一式確認アドバイス(重要事項説明書・その他全て)この度は、弊社をご利用頂きましたこと、心より御礼申し上げます。 御依頼内容につきましての詳細を分かりやすくご説明頂き、 スムーズにご提案させて頂くことが出来ました。 今後共どうぞ宜しくお願い申し上げます。◆下記サービスもご提供しております◆詳細はお気軽にお問合せ下さいませ。
0
カバー画像

赤ちゃんにバウンサーは効果ありますか??

こんにちは。娘を抱っこし過ぎて肘が痛い長岡です。抱っこしなくても寝てくれるように、バウンサーの購入を真剣に検討しています。ご購入された方がいらっしゃいましたら、お勧めの商品を教えてください!さて、ココナラを始めて1ヶ月が経過しましたが、おかげさまで販売実績10件となりました!私のサービスをご購入頂いた方々、出品方法をご指導くださった方々に心から感謝申し上げます。しばらくは格安料金でのご提供を続けてまいりますので、不動産取引や宅建の取得でお悩みの方は、ぜひご検討くださいませ。読んでいただき、ありがとうございました。
0
26 件中 1 - 26
有料ブログの投稿方法はこちら