絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

674 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

英語先生の教室 サンプルできました。

オンラインスクールサイト、Wordpressで構築してあります。すべてサンプルになります。運用には短い動画が必要ですが、自動化することができます。サンプルサイト:
0
カバー画像

手軽にできるページビルダー、サイトのパーフォーマンスには逆効果?!

WordPressでも「Elementor」などのページビルダーが利用でき、手軽にページを作成できる時代です。 ただ、あなたがホームページを作成する理由、目的は何ですか? 集客や売上につなげるために、ホームページを利用して効果をあげたい、というのが主な目的ではないでしょうか。 ページビルダーなどを利用して、専門知識が無くても手軽にホームページを持てる時代ですが、 デメリットを知らずに、「手軽そうだから」「なんとなく」で利用してしまうと、知らず知らずのうちに、ホームページが効果を発揮できない状態となってしまうことに繋がってしまいます。 ホームページの効果を最大限発揮しようとすると、また、後々のメンテナンスを考えると、ページビルダーは足かせとなってしまう可能性があります。 この記事では、どんなデメリットがあるのか、具体的にご説明したいと思います。 ●サイトが重くなるページビルダーを使う際の一番のデメリットが、サイトが重くなることだと思います。 ページビルダーや既製テーマを使用せずに、オリジナルで作成する場合、最小限のコードで書くことができますが、ページビルダー等を使用する場合は、「専門知識が無くてもできる」ための機能の分、サイトが重たくなりがちです。良い例えが思いつかなくて申し訳ないですが、 例えば、旅行の際の持ち物を思い浮かべてください。 必要なものだけをもって行くと、必要最小限のものだけをバッグに入れて、身軽に旅行を楽しめますよね。 それが、「もしかしたら使うかも」と必要なさそうなものまでたくさん詰めて、バッグが重くなったとしたら、重い荷物のせいで、せっかくの旅行が身軽に楽しめ
0
カバー画像

ブログサイトを作成しました

こんにちは。LP専門コーダーUi-Partner・おりです。本日はLPではないのですが、ハンドメイド出店を開始する友人からのご依頼でブログサイトを作成したのでそのお話を。WordPress無料テーマ「Kale」をベースに、友人の好みや作品のコンセプトなどを聞きながら楽しくカスタマイズできました。<相談しながら決めたこと>▼テーマの選定「どんな人が」「どんな状況で(デバイスで)」見てくれると嬉しいかを想像しながら一緒にテーマを選びました。▼配色の選定「PALETTABLE」を使用して、好きな配色を選んでもらいテーマ内に配置。とにかく楽しく使ってみる!のが目的なので、好きな配色で。▼ヘッダー画像の選定こちらは友人がすでにイメージ画像を持っていたので、作成者の承諾を得て配置。ブログタイトルのフォントもイメージを聞きながらGoogleフォントを用いました。▼Twitter埋め込み活動拠点がTwitterだったので、ツイートが表示されるよう埋め込み。iframeで簡単に実装できるのはとても便利です。使う人も見る人も、ワクワクするツールになればいいなと思います。「簡単に好みのブログサイトを作成したいな」というご要望がありましたら、DMにてお気軽にご相談くださいませ。
0
カバー画像

WordPressブログ制作の実績公開

当ブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。沖縄県を中心に、ホームページ制作やWordPressブログ作成・カスタマイズをおこなっているイレイと申します。今回は、下記のような人に向けて、私の WordPressブログ制作の実績を紹介できればと思いブログを書いています。・ WordPressブログってどんなデザインかイメージしたい・イレイに依頼するとどんなブログになるか知りたい・安心して依頼できるのかサンプルを見てみたいというのも、ココナラってはじめてご依頼するにはハードルが高いと感じるのです。誰かも知らない人にお金を支払って仕事を依頼する。ネットサービスに慣れている方にとっては”当たり前”のことですが、はじめてご利用する人にとっては”恐怖”や”不安”があります。そこで、より制作物のイメージができるようにココナラで私の制作実績の一部を公開しています(ご依頼人の掲載許可がいただけている作品のみ公開しています)。⬇︎制作実績は下記ページ(ポートフォリオ)で公開中https://coconala.com/users/2338008/portfolios※ご利用の WordPressテーマによっては完全一致のデザインができないことがございますが、近いデザインにすることは可能です。※ WordPressはデザインの幅が広いので、実績に例のないデザインも可能です。※上記ページには一部、 WordPressではないデザインが含まれています。WordPressブログを”気軽に”はじめてみたいなら、お気軽にお問い合わせください。
0
カバー画像

ブロックエデッタ(Gutenberg)との付き合い方

まず、プラグイン「Disable Gutenberg」、無効化するか(使わないか)の選択ですが、個人的には、ブロックエデッタ(Gutenberg)は使ったほうが良いと思います。WordPressはブロックエデッタをこれからもどんどん進化させ、逆にそれ以外の方法は使えなくなる方針はまず変わらないと思うので、ブロックエデッタには慣れておいたほうが良いと思います。ただ、無理してすべての機能を使わなくても良いんじゃないかとカラムブロック使った時のCSSの微調整が難しいと私は感じるのです。だから、レイアウトでカラムっぽい所でも、場合によっては、カラムブロック使わずに、CSSで対応(エデッタ画面をカラムっぽくしたければ、エデッタ用のCSSをあてる)したり等でも良いんじゃないかと。ブロックエデッタはテキストエディタに比べて、変更が直感的で使いやすいし、良い所いっぱいあると思うので。こちらのサービスを出品しているので、よかったらご利用ください。
0
カバー画像

なんとなく「SEO」って言っていませんか?

ホームページの効果をあげるために、SEOが大事と認識されている方は多いかもしれません。では、そのSEOとはどういったものか説明できるでしょうか。自身や自社でできないことを、外注するのは賢い選択です。しかし、SEOに関しては言葉しか分からないけど専門業者に丸投げ!とする前に、この性質を知って理解しておかないと、Webコンサル会社や制作会社とすれ違いが起きてしまうかもしれません。私が実際にSEO対策のご依頼を受けるときはまず、これからご説明するSEOの性質、前提をご説明してから、正式にご依頼いただいておりますが、ココナラのテキスト主体のお取引上、どうしてもその部分をさらっと読み過ごしてしまう方もいらっしゃいます。そんな時に認識の違いが起きることが多く、この記事で少しでもそんな悲劇を防げるように、SEOに関して知っておいていただきたいなということをお伝えできればと思います。●SEOの性質SEOとは、ネットでの検索結果から、自分のホームページに訪れる人を増やす(=アクセスされる)ことで、ホームページの効果を出す施策のことです。具体的には、検索結果の上位に表示されると多くの人に目につくようになるため、検索結果の上位を目指すことが多いです。そして、その成果のまず大前提は、GoogleやYahoo!といった検索エンジンに左右されるということです。これをしたら100%表示順位が上がりますよという効果はどんな会社でも保証はできないのです。対策をすることと、実際に効果を出すこと(順位を実際に上げること)は別です。詐欺みたいな言い方に聞こえてしまうかもしれないですが、詐欺でもなく、Google様が検
0
カバー画像

初案件~2つめの案件獲得へ

初案件を頂いたご依頼者様から 2つ目のWEBサイト制作(リデザイン)を頂きました。 信頼を獲得で