絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

65 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

幸せの隠れ場所

古い映画を何度も見返すと、解らなかったことなどが克明に見えてくるものですが、幸せの隠れ場所・・・昨日も見返してみました。これは、白人家族に引き取られて育てられた黒人の少年が、白人家族の助けを得て大学に進学し、スター選手になる物語。スター選手として成功するまでに、様々な問題や、過酷な状況を乗り越えるのですが、貧困や、差別、不信感や、説得、努力や、諦めなど、実話を元にしたとは信じれないほど過酷すぎるものがどうして・・・?幸せは、気がついた者勝ち!其の場所は足元にしか存在しないとはよく言うものの苦境や、困難、逆境に喘いでいる時には、気が付きにくいし、目の前に置かれても見えないものは見えないとしか言いようがない。しかし、カタカムナ的に見ると全く逆のものが、同時に存在し、反転して映ることも確認できる。4つの鏡が更に、二重に映し出される互換重合の法則カタカムナウタヒには、八咫鏡’(ヤタカカミ)という古事記に出てくる三種の神器に同期するものがあり真実を映し出す鏡とも言われています。正直な所、世界の情勢も、日本の政治経済も、教育も、食糧問題も冷静に見れば、かつてない危機が山積みされている今日。毎日が逆境の連続。30年先の未来など、明るい材料を探してもどこにも見つかりそうにもない。それもこの逆境の中、幸せの隠れ場所は、足元にしかないとすれば、逆境を乗り越えしかない。しかし、安心すべきは、カタカムナのイヤシロチ化には、目に見えるものも見えないものも、反転する叡智が山ほどありますす。足元の逆境も反転させて、ガッツ満タン!です。
0
カバー画像

イヤシロの稲妻パワー

イヤシロの達人は人生の達人 梅雨入りの直前、一昨日まで豪雨に翻弄される2日間でした。 昨今、数十年に一度と言われるような災害が、頻繁に発生してます。激甚災害のように大きなものであっても予知できないことが多いですね。 加えて地震・雷・火事・親父と言われた諺ですが、カミナリ様も古来恐ろしいものの例えに使われるくらいあの衝撃音は怖いですよね。  しかし一方、この雷というのは、カタカムナ的には貴重なエネルギー源でもあるのです。カミナリ様は、稲妻と例えるように田の稲の生育には、とってもありがたいものなのです。  古来、『雷雨の多い年は豊作』と言われ、五穀豊穣を祈願して神に祈っていたから『カミナリ』と呼ばれた一説もあります。  これは、雷雲に高電圧(数千万ボルト〜数億ボルト)がスパークすることで、水の分子構造が粉々に砕けるように精妙になり、粒子となったマイナスイオンが地中に浸透し、土の中の美感電位を高めます。 まさに,イヤシロチの状態ですので、穀物も植物も深く根を張り、養分をどんどん吸い上げて実り豊かなお米が出来上がります。もちろん土地の上は、マイナスイオンのが充満し綺麗で精妙な空気は、快適空間をもたらせてくれます。 これは、抗酸化空間のバリアを形成するようなものです。 穀物や植物はもちろん動物も、我々人間にとっても快適空間なわけです。 神社の拝殿の上に設けられたしめ縄は、雷雲と、カミナリを想起させ、カミナリ様が多くあありますようにと祈願したと言われています。 自然界において、ありがたいこの物理現象を我々人類は、その良いところだけを作り出すことは可能なのでしょうか? ご安心ください!カタカ
0
カバー画像

人生のイヤシロチ化

カタカムナ開設者の楢﨑皐月はあらゆる問題や、課題をカタカムナやイヤシロの叡智を活かし、解決してきました。  難問を解決する際、直観力を生かし、現象(カタ)を潜象(カム)の世界から俯瞰することで、得られるとも言われています。ちょっと難しいので、イヤシロの磁場観測から例に取りますと。 磁場の観測には、核磁気共鳴の方法論を使います。  磁場とは磁束密度なので、磁束の角度(フッカク)を探し、X、Y、Zの3軸(3次元)のそれぞれの磁束密度を計測し、それぞれの二乗したものを合計し、さらにその平方根が磁束密度の値で、単位はテスラで表します。  この観察したものを、さらに高度な次元で客観視し、高い考察をします。 観察と俯瞰はどちらも物事を理解するための手法ですが、それぞれのアプローチや視点に違いがあります。それらの違いを相似象的に説明します。 観察とは?観察は、目の前の状況や物事に注意深く目を向け、詳細を理解するための行動です。具体的な例を挙げると:焦点を決める> 具体的な対象や現象に集中します。プロセスを決める> 観察する際には、目の前の事実やデータを細かく見て分析します。例えば花を観察する際には、その色、形、香り、構造などを細かく見ることなど。俯瞰とは?俯瞰は、物事を高い視点から全体を見渡し、広い視野で理解するための行動です。具体的な例を挙げると:焦点を決める>全体の構造や関係性、長期的な視点に集中します。プロセスを決める>俯瞰する際には、物事の全体像を把握し、個々の要素がどのように関連しているかを理解します。例えば、街全体を俯瞰する際には、建物の配置、道路の流れ、人々の動きなどを一望に見
0
カバー画像

楽しいイヤシロ空間

太陽の光を浴びながらセロトニンを捻出し、幸せホルモンを満喫することも楽しい季節になりました。 昨日は、さらに幸せを満喫しようと、調子に乗って、お茶の器に、珈琲を淹れてみたのですが、 なんとなく美味い! さらに調子に乗って、金粉を淹れているとますます美味い。  加えてイヤシロチ化した電子水をたらせば、サラサラの精妙な香りと味が口一杯に広がります。 まるで癒しの空間に入ったよう!癒しの空間と言えば、なんといってもお茶室の結界の中ですよね。お茶室では、結界が特に重要です。結界は、竹や木で作られた仕切りのようなもので、客と亭主(お茶を点てる人)の領域を分けます。これにより、客は亭主の領域に入らず、亭主も客の領域に入りません。このようにして、結界は心理的な壁を作り出し、お互いのスペースを尊重するのです。茶室に入ると、最後に躙口の板戸を閉め、掛金(かけがね)をします。掛金とは、戸が開かないようにする金具のことです。これで、茶室が俗世(外の世界)から完全に切り離され、守られた特別な空間になります。この空間で、お茶を楽しむことができるのです。結界は、単なる仕切りではありません。例えば、古の戦国時代は、いつ何が起こるかわからない不安定な時代でした。そのため、茶室の中だけは、騒がしい外の世界から切り離し、平和で神聖な場所にしたいという思いが強かったのです。このような結界のおかげで、茶室では心静かにお茶を楽しむことができました。茶室の結界は、心と体をリセットし、新たなエネルギーを得るための大切な場所です。この特別な空間で、自分自身を見つめ直し、心を落ち着けることができるのです。 あるお客様は、和室に
0
カバー画像

幸せホルモン満喫

開運人生に一番必要なのは、直観力。 直観力を高める方法は数ある中で、私たちは『幸せホルモンの分泌が手っ取り早い』食べ物による方法もたくさんやってます。 その一つに、ドーパミンが多く含まれる食品を摂取することも楽しんでいます。 中でも、ムクナ豆はその特級の優れもの!福岡県有機農業推進協議会の皆さ様と一緒に栽培し、楽しく摂取しています。 このムクナ豆の効能・効果が謳われているのは ✅除草剤の代替品としての利用できる✅土壌保全や肥料としての利用できる✅将来の食糧危機の救世主に期待✅パーキンソン病に効果があり。✅瀬川病の女性も今は薬を必要なし。✅うつ症状にはジワジワ効果が表れてきます。✅体を温めたり、動きを良くしたりする効果があり。✅疲れやすさを解消。✅L-ドーパがドーパミンに変換されるメカニズムが明快 等々 私自身、健康にも、疲労防止にも、睡眠促進にも大いに満足しています。 見た目は、藤の花のように綺麗 一粒で8升取れると言われる豊富な生産効率  ちょっと、難点があるとすれば、乾燥に時間がかかる  なんといっても、殻が硬いので、ハンマーで叩いても割れないくらい 機械がない場合は、手でひとつづつ割って豆を取り出す作業が面倒。  これは、趣味でないと出来ないほど。私は、作業小屋にミニコンポを持ち込んでジャズを聴きながらの作業。 このムクナ豆、使い道は山ほどありますのでそれまたその機会にご案内するとして、私自身は、 1️⃣豆腐にしてよし!2️⃣味噌煮してよし!3️⃣コチュジャンにしてよし!4️⃣焙煎して珈琲風にしてもさらによし!5️⃣黄粉にして、直接いただくもなおよし! ってなことで、カタ
0
カバー画像

腸内の活性化

心と体の健康は実感できると本当に幸せですよね。 先月、ついうっかり肋骨を骨折し、その激痛には2週間ほど悩まされ、痛み止めの薬がどれほどありがたく思えたことでしょう。 この間一刻も早く治したいとの想いから、イヤシロ健康法以外も素直に取り入れないと!の思いから、ご近所の知人で、楽しく自然治癒力を促すナチュ楽 ☜を主催するゆいこ先生にご指導を受け、プチファスティングを行ったおかげで、思ったよりも早く回復しつつあります。 血液は腸で作られるという千島学説もイヤシロチ化の原点ですので楽しく学べました。 加えて、後輩が作っている乳酸菌のサプリを飲んでますので、 腸内のイヤシロチ化こそ、血液サラサラのイヤシロ血の出来も実現できます。 ゆいこ先生の仰せの通り!腸の活性は、自然治癒力の効果抜群なことを改めて実感します。 全く無関係ですが、今年は、町内の自治委員も仰せつかっていますので、何となく必然性も感じてしまいます。 腸内の活性化は、健康法の基本を学んだ連休でした。
0
カバー画像

カタカムナ秘話

カタカムナとは、相似象であり、そこには統一原理として、宇宙は全てモノで成り合っていると示されています。 時間も、空間も、物質も、生物も植物も、目に見えるものも、目に見えないものも全てです。 その構成している一番小さな単位が素粒子ですが、相似象を紐解けば、その素粒子を自在に制御する方法があるのです。 楢﨑先生は、時空量子力学とも呼んでます。 『しかし、量子を制御するって、そんなことってできるの?』 最初に私も、疑問に思いました。 でも、自然現象の中には、その動きが常時成り立っているものがあります。物質をより理想状態に近づけていく方法論として、イヤシロチ化を挙げてみましょう。 昔から言われているのですが、『雷様の多い年は、五穀豊穣になる』ってことですが、 雷雲に帯電している、マイナスとプラスの電荷に、低いところで数千ボルト、高いところで数億ボルトの電位がスパークすると、雨雲を構成していた雨粒が、粉々に砕け散って、水の分子構造が、めちゃくちゃ精妙になり、マイナスのイオンを帯び、高いエネルギーが地中に浸透し、地中は素晴らしいマイナスイオンの宝庫になります。    当然、植物の根が張り、地中の養分をぐんぐん吸い上げ、地中のバクテリアも元気倍増です。   しかも、雨後の地表はマイナスイン満点で、空気も新鮮です。 楢﨑皐月翁が、天才と言われる所以は、これを再現できる装置を発明し、一般家庭でも利用できる開発にも成功しました。  これを、カタカムナの用語で、ミトロカエシと言い現在では、エレクトロンチャージャーとして活用されています。 この、半端なく、分子構造が精妙化され、高いエネルギーを持ったも
0
カバー画像

開運の扉

創始以来『歴史と文化を忘れた民族は(例外なく)滅亡する。』と、定説になっている言葉ですが、我が大和民族もその歴史と文化を正しく継承していかねば滅亡してしまう。 カタカムナ創始者の楢﨑皐月翁の、その志は凄まじいと言えます。 大東亜戦争を挟み、戦前、戦中、戦後を通じて一貫して民族の発展のためにその研究と、実証に生涯を傾けられました。 その志を、昭和45年、カタカムナ研究を世に公表した折に、宣言されました。 *カタカムナを世に創出した折(宇野多美恵先生に後継を指名した)に図象符にも残されています。  、その凄まじい志を、ですが、 『戦死したつもりで、戦死した人々の代わりに、民族の未来のために、純粋に奉仕します』と仰せです。  元々、天才研究者だったところ、当時東條英機元帥に、三顧の礼で軍に迎えられ揺るぎないエネルギー開発や、戦後を想定した日本の平和と安全にも実用できるさまざまな、対策や技術開発を残されました。 『戦死したつもりで、戦死した人の代わりに・・』なんて、普通の発想では浮かび上がらないことです。 高級軍人として、満州にていろいろな研究をする中でも、多くの部下の方を亡くし、実のご子息もその戦果の犠牲になりました。 私も目の前で息子を亡くした経験もあり、どれほどの深い思いかも想像ができますが、全資産を傾け、命がけの殺人的スケジュールの中、最期までその志を貫かれた凄まじさは。筆舌にはできないほどです。 その後継者の、宇野多美恵先生もその意思を最期まで貫かれ、私たちにも厳しく優しく残してくれました。 もちろん、両師匠通りにはまいりませんが、その民族の未来を残すためにも、我が大和民族の
0
カバー画像

幸せの創造は、今の想像力が決め手

想い通りの人生とは?相似象を実証することであり、想い(目に見えない世界)と、現象(目に見える世界)が一致する法則を実証するだけ。そのコツは、『今やるべきことを精一杯楽しむこと。』と、宇野先生より教えていただきました。が、今やることを楽しむ?としても、やりたくないことや、やらねばならないけど辛いこと、嫌なこともありますね。で!やりたくないことを、やりたいことに変える想像力や、発想の転換ってあるのでしょうか?宇野先生は『沢山あります。それを見つけるのも楽しいですよ!』ってことで・・・私は子供の頃よりその天才と思われる方を見習っています。一番の師匠は、マーク・トウエン著の『トム・ソーヤの冒険』のトムの発想力の凄さです。150年も前に作られたものですが、発想の極意は時の流れを問わず、知恵を使ったもの勝!特に、嫌な仕事を如何にも楽しそうなふりをして、他人まで巻き込んで、いつの間にか、大きな資産まで築いてしまう。その様は、自分自身に置き換えて何度も上手くいった経験もありがたく思っています。今を楽しむための養成法は、リラックスと集中。相似象学会では有効法として瞑想も色々な楽しいやり方を残してくれてます。カタカムナウタヒの図象符はその大きな武器。有効に活用し、瞑想することで、リラックスと集中が得られ、直観力も高まります。今日のスケジュール帳には、嫌なことも書いてますが・・トム・ソーヤの想像力にあやかり、今を楽しく満喫しましょう!
0
カバー画像

お名前分析

カタカムナ図象符に置き換えたお名前の分析で、自分の名前を好きになり、日々楽しく夢に向かって楽しく1日を満喫されている方をご紹介します。 苗字を省き、お名前は、尚美さんと呼ばれます。 本当に魅力あふれる方で、お話を聴くたびに色々なワクワクすることを教えてくれます。 その尚美さんも、まずカタカムナでお名前分析をして多方面の才能を覚醒された方のお一人です。 私と、『尚』という漢字は一緒なので、親近感はありますが、カタカムナにおいては読み方のみ関係するので、漢字は意味がありません。 で、尚美さんの、カタカムナで見る図象符の分析の一部をご紹介します。   ナ  「ナ」という日本語は、「ヒ・フ・ミ・ヨ・イ」の発生が、「ム」(環境)から、何度も何度も繰返されるに連れ、定着(ニ)されてくる、と言う意味である。同時に、何度もくりかえされると言うことは、多様性、変化性が、現れる(七変化・7周期)と言う思念でもある。 オ  「オ」は、六方に広がる大きな環境のチカラを意味する。それは環境と言っても、単なる「空間」では無く我々生命の根源「ヤ」まで一杯遍満しているが、目には見えぬ「カム」の存在するところ、という意味の環境である。  ミ  「ミ」コトバの思念は、「三」と言う数詞の意味ではなく、「ヒ」則ち左回り、右回りの潜態の力のマリ(スモールヒが、ラージヒになったもの)が重合して「フ」となり、「ヒ」と「フ」が重合して「ミ」となったマリ。ヒの変遷物なので、潜象のチカラの状態。3回重合するので、「ミツゴ」となり、電子・原子をはじめとする、あらゆる現象の実質であり、イカツミ(電気)マクミ(磁気)カラミ(力)の三素
0
カバー画像

名前と自分が好きになる

図象符と言われるカタカムナ文字でお名前のエネルギーを探りましょう。 ✅とにかく運気を高めたい。✅自分の可能性を知りたい。✅自分の名前が好きになれない。(自信がない)✅どうも名前にしっくりこない。✅名前の特徴を知りたい。 って思いが一つでもある方は、必見です。 カタカムナ文字には、宇宙の摂理や人間のあるべき姿が80首のウタヒ(祝詞)の中に、込められています。 その摂理や、叡智を48文字の声音符に分けて、細かな叡智を含んでいます。 宇宙についての考察は色々ありますが、少なくとも48分の1に分けるているだけでもその声音歩には、無限に近いエネルギーが込められていることがわかります。  例えば、私の名前は尚登(ナオト)と申しますが、声音歩で表すと、以下のような二次元的な表現になります。 これだけ見ると、2次元の記号のようですが、元々が八咫鏡(八鏡文字)の図象符を分解したものですが、  これは、宇宙の摂理を抽象(全体像から特に代表的なものを現象化)したものです。 カタカムナでは、宇宙を構成するものは球(球状)として解釈するもので、電子の動きに似ています。 二次元的に見えるものは、縦、横、と奥行きのあるもので 立体的で、 しかも宇宙球や、球の状態に表しています。 ですので、音声符の一つ一つにも、無限の可能性や、潜在的能力が秘められています。 私も、自分の音声符に込められた本質的な意味を知り、腰が抜けるほど、感動しました。 どんな名前にも、素晴らしい未来を構築できるエネルギーが備わっているのです。 自分の名前に秘めたエネルギーを知れば、私の知る限りどんな方も、✅自分の名前が好きになった✅名前に
0
カバー画像

イヤシロチの力

イヤシロチに住むと、人も動植物も元気になり豊かな人生を過ごせるというもの。どこの家でも神棚には榊をお供えすると思いますが、どの位で枯れるでしょう?イヤシロ化した我が事務所では、この榊の奇跡が時折みられます。通常、榊は3週間から1月で枯れてしまいますが、イヤシロチ化した我が事務所の榊は長持ちです。昨年末にお供えした榊がまだ元気に青々しています。いくら、水を毎日変えて新鮮といっても、花が咲くことは普通考えられませんよね。ところが、イヤシロチ化した我が事務所の榊は、今年も花を咲かせたのです!2、3日前に、蕾が見えたので、花が咲くかな〜?と思ていたところ、今朝見ると、なんと満開です!考えられないことですが、イヤシロチに住むとこんな奇跡が時折繰り広げられます。これは物質の分子構造が変性し、極めて精妙になった事例ですが、物質が変性するということは、意識も変性され、精妙になり思い通りの人生を過ごせるというものです。どうせ住むならイヤシロチ!お家を建てるなら、イヤシロチ化!して奇跡的な幸せを満喫してくださいね。
0
カバー画像

メタトロン カタカムナ 回転

来てくださってありがとう♪私、図形が見えたり幾何学立体が回転しているのがみえるんですけど、あまりメジャーでないので積極的には言わなかったんですwでも最近はメタトロン図形とか有名になってきてご存知の方も増えてきてとっても嬉しい♪すんごい高エネルギーの図形ですし、なぜかということを語り出したらとまらないですwもちろん宇宙の叡智がつまっているので、全ての情報をダウンロード、理解はできてないです。そういう叡智がつまった、エネルギーのかたまりである神聖幾何学なんですけど、私は回転しているのがみえるんです。図形、神聖幾何学がみえだしたのは大人になってからなので当時は、とうとう頭おかしくなったと思ってましたw神聖幾何学だとわかってからも、周りにみえる人いないし自分でもなんで回転してるのか分からなかった。チャネリングのときとか、いっきに宇宙から情報降りてきたときとか私自身も軽く揺れたり回転するエネルギーや螺旋のような流れがみえたりします。でも、ようやく!なぜなのか分かってきて本当に嬉しい!これからは安心して体感できます!そうそう、カタカムナも、私は文字によって回転しているエネルギーや、動いているエネルギーを感じます。だからいっきに複数のカタカムナをみるとちょっとくらくらしちゃうwお読みくださりありがとう♡どうぞよい時間をお過ごしください♪
0
カバー画像

カタカムナの秘術

カタカムナウタヒは読むだけで不思議な力が作用するというのは、なぜですか?と、よく聞かれるので、イヤシロ的(静電三法・物質変性法的)に説明すれば、文献に示される文字の様なものの中には1️⃣図象化した符、静音を示した符の集合体2️⃣カタカムナ神社に祀られる御神体として継承してきたもの3️⃣カタカムナの抽象は、宇宙の摂理を示したもの4️⃣図象符は電気信号波である5️⃣人間のあるべき姿を示したもの6️⃣宇宙を一つの球としたもの7️⃣宇宙は全てモノとして捉えている8️⃣宇宙は素粒子の集合体である9️⃣時間も空間もモノである等々として捉えたもので、これを48に分解してものを集約しその一つ一つに声音化し、読み方(発生音)をルビ化(ヒフミヨイ・・・・)したものと言えます。ですから、図象符は、単純な二次元の図形として見るのではなく直観を活かし、3次元以上(多次元的に)の解釈法を使えば見るだけで、あるいは、読むだけで、不思議な力が作用するのです。図象的に見るとのウタヒは音声符・図書符の組み合わせです。一つ一つの声音符は単純な、二次元の図ではなく、多次元的に捉えます。電子や素粒子の配列を、宇宙的に捉えます。地球であり、宇宙でもあり一つの球として捉えますこれを図象符で表すとこれは、八咫鏡といって、図象符の中心を意味しますさらに、その中の『コ』といった発音のモノです。もう一つこれは、『ヒ』と呼びます。しかし、ヒには🔥があり、日、陽、碑、皮、悲、否、飛、秘・・・と数多の解釈があります。そこで、相似象学ではそれらを総合的に象徴したものを解釈の一例、一側面として共通の特性を使用するようにしています。これを解読
0
カバー画像

図象符のエネルギー

カタカムナ図象符を上手に活用し、開運人生を送りましょう。 この図象符のいわれですが、今から75年前の1月、楢﨑皐月がカタカムナ神社の平十字宮司から、その巻物にしたためられたものを、書き写したのです。 その巻物に記されたカタカムナ文字は、それそのものが御神体であるため、『直接見ると目が潰れる』とまで言われていたものです。楢﨑皐月は、巻物にう描かれた本物の図象符を見ながら、別の紙に書き写したわけです。 実際は、目が潰れてはいないのですが、ものの例えとして、そのくらいの効果や影響力を持つエネルギーが込められていると言うものです。 私の場合、この図象符の見方も、読み方も知らない時に、このウタヒに出てくる『イヤシロチ』の凄まじい現象に最初に出会ったのですが、その時の衝撃は、生涯を通じて、忘れる事のできない、凄まじいものでした。 それは、自然界の常識を根底からヒックリ返すほどのものでした。が、さらに! その再現方法を伝授していただき、自宅でそのまま実行すると、これまた凄まじい衝撃でしたのでした。  信じるとか、信じないとかの次元を遥かに超えた、衝撃、感動、感服し、爾来、イヤシロの技術や、叡智に痺れっぱなしです。それも、30年以上の話です。 私の師匠は、『理論よりも実証!』『論より証拠』の第一線でグイグイ引っ張る方でしたので、カタカムナの図象符を知ったのは、それから10年ほど経過した後でした。 だから、『直接見たら眼が潰れる』と言うものは、ものの例え話であって、内容はごく当たり前の表現に、受け取れましたので、そのメカニズムを知りだしてからのこの、23年間は夢のような時間でした。 ただ、図象符
0
カバー画像

脅威の力、カタカムナウタヒ

カタカムナウタのウタヒは、開運へいざなってくれる祝詞(ノリト=魔法のコトバ)です。 そのコトバの定義は、『もの事や、形・現象を思念しているコトをハッキリさせる表現方法』としています。 一般的に、宮司さんや、神主さんが奏上される祝詞も、その目的によって種類も異なりますよね。その祝詞に表記されるコトバも異なりますので。当然効果や、結果についてご加護も変わってきます。ですから目的に応じた、祝詞であるべきです。 合わせて、自分自身の願望が本心であったり、切なる願いである必要もあります。 しかも、自分のあるべき姿や目的、目標に向かう努力も、それに相応しいものでなければ、手に入れたい本当の願望とは言えません。 具体的には、お家を建てる時の地鎮の儀に沿った祝詞、合格に向かう受験生の必死の努力が報れる祝詞、元気で健やかに育つための、安産を願う祝詞も、その目的や願望によって内容も異なります。 神主さんも、祝詞を奏上されるときに、どこの誰が、どのような目的で祈願されるというコトを、祝詞とご一緒に謳われます。では、自分で祝詞(カタカムナウタヒ)を奏上する場合、目的に沿った祝詞ってあるのでしょうか? ご安心してください。 カタカムナには、多くの目的にあった、ウタヒが整っています。と言うのも、 カタカムナには80首のウタヒ。 カムヒビキには20首のウタヒ。カンナガラにあっては120首ものウタヒ(祝詞)が揃っています。  しかも、その内容といえば(上古代に作られたものなのに)、現代にも通じる叡智が込められているのが本当にすごくドンピシャの内容に驚愕します。 カタカムナのサトリは、自然界、天然界である宇宙成
0
カバー画像

カタカムナウタヒの秘密

運気を高め、思い通りの人生を送るために、カタカムナウタヒの大きな力を活用しましょう。カタカムナウタヒは、80首あり、図象符に変換したコトバが渦巻の状態で示されています。この渦巻状に配置されているのは、宇宙の神秘的力を象徴しています。また細かく言えば、分子や原子の入れるにも相似しています。この渦巻状のウタヒ(カタカムナ文字)を現代の言葉に言い換えれば、祝詞(ノリト)になぞらえます。この解釈をカタカムナ的に言い換えると、祝詞は神社や寺院などで大切なイベントやお祭りの時に使われる特別なコトバです。これらのコトバを通して、人々は神様からの守りや力を感じることができると考えられています。神様の力が注がれると、みんなが安心して幸せな気持ちになれ、心や体をキレイにする力もあると思われていて、悪いことから解放されるような効果も期待されて、願い事も、祝詞コトバを通して神様(宇宙)に伝えられます。そして、祝詞を共有することで、みんなが一緒になって感じる特別な結びつきも生まれ、大切なのは、祝詞を通じて人々が心地よい気持ちや安心感を共有し、特別な瞬間を共有することです。祝詞は特別な言葉で、宇宙との繋がりを感じる手段として使われるのです。祝詞を通して神様からの力や祝福を感じることができるので、日常の生活にとって心地よく、特別な瞬間を生み出すものなのです。ですから、カタカムナの力を使って、運気の向上を図った李、願いことを叶えす際に大きな力を発揮してくれるのです。重要なことは、自分を信じることと同様にウタヒの力の使い方です。その使い方には、いろいろと方法や手順もありますので、次回以降その秘密をご紹介しますね
0
カバー画像

願望実現のメカニズム(願望カードの威力)

あなたの願いを相似象で実現しましょう。相似象とは、見えないものと見えるものが似たような現象になることです。願望は見えないもので、意識で作り出されますが、相似現象の法則に基づいて、目の前に現れる現実に変えることができます。願望実現の事例として、多くの人が経験したことがあるでしょう。例えば、サンタさんにクリスマスに欲しいものをお願いして、プレゼントをもらうイメージです。しかし、どんなに願望を叶えてくれるサンタさんがいても、具体的なリクエストを伝えなければ、希望通りのプレゼントを受け取ることは難しいです。例えば、欲しいのがパソコンなら、メーカー、機種、年式、スペックなどの具体的な情報が必要です。さらに、あなたのお名前や住所、お届け日時もサンタさんに伝えなければなりません。願望をはっきりと具体的にし、受け取る準備を整える必要があります。願望を叶えるためには、サンタさんとのやりとりをカタカムナの相似象となぞり、その叡智を活かすことが大切です。手順を簡単に説明します。1️⃣ サンタさんもあなたも宇宙の法則(イヤシロチ)の中にいます。2️⃣ サンタさんへの通信方法は、あなたの意識を波動に乗せることです。3️⃣ 願望やリクエストは波動になり、図象符(電気信号波)に転写されます。4️⃣ 直接通信はできないので、宇宙衛星の通信回路を使います。5️⃣ あなたの波動を宇宙衛星にアップロードし、サンタさんも同じ波動をダウンロードします。6️⃣ 相似象の法則を確信すれば、気づいた時にサンタさんがプレゼントを届け、願望が現実になります。このメカニズムには宇宙の方程式に基づく情報の転写が含まれています。あなた
0
カバー画像

超能力を呼び起こす

あなたを、『思い通りの人生』にいざなってくれるのがカタカムナの相似象です。思い通りの結果を現実に起こすことは、可能性はあっても、いとも簡単に出来るとは限りませんね。でも、それをカタカムナの相似象を活用すれば、その可能性は格段に向上します。それを簡単にできる方が、いらっしゃとすれば、その方は超能力者と呼ばれかもしれませんね。カタカムナの創造者・楢﨑皐月は晩年のご著書に『超能力は存在するのか?』というテーマのお話をされ、その能力は開発し得ると明記されています。詳しくは、専門用語で書かれてますので簡略化しますが、一言で言うと『直観力を高める』ことに尽きると仰せです。しかも、その直観力を養成し、半端ない力に置き換えることも相似象学会誌およびその付録に沢山残して頂いてます。超能力は、通常考えられる能力を遥かに超える能力です。問題点や、課題に対し、最も簡単にその原因や解決方法を見出せば、言い訳ですが、一般にそのことえが見えにくいことも多いですね。しかし、直観力は、その答えや結果に対する必要な要素を直接観ることができる能力です。専門出来には、『アワ』『サヌキ』の感性をたかめ、技術的に開発可能と仰せです。通常では、開発すべき能力の開発も簡単にはいきませんが、『アワ』『サヌキ』の感性をたかるのです。それには、能力=脳の力にジョットエンジンや、ターボエンジンを搭載するかのような方法を用いましょう。その一部がカタカムナの図象符です。宇宙には、進化発展し全ての現象を相似させる思念があり、それを48の図象(抽象化)にしたものが図象符です。抽象とは、ものの理や思念の特徴を引き出したものです。それを、多次元
0
カバー画像

図象符を紐解く開運術

カタカムナ文字は、八鏡文字とも呼ばれていますが、48の発音にコトバを声音符と呼ばれるものに表しています。これを、複数の言葉に言い表すたねに、円で囲み図象符と呼ばれるものに変換しています。この一つ一つの図象符で、宇宙の物理(物事の意味(コトワリ)を思念に置き換える)を、祝詞のように渦巻状に表したものが、カタカムナウタヒと呼ばれるものです。この図象符の思念を解釈するには、発音(呼び方の表現方法)の印象だけで、説明できない数多くの思念が込められています。なぜ、多くの思念が潜んでいるかというと、この図象符は、2次元的に見えても、宇宙の構成を思念した一部ですので、多次元の思念や物理が潜んでいます。これを理解するために、世界観や、宇宙観を想像してみましょう。図象符を2次元で捉え、地球全体の配置を表すと、平面の世界地図のように見えます。実際には、3次元的の観察方法ができます。さらに、外観だけでなく、中身まで透視するように観測する見方もできます。肉眼では見えてはいないけど、実際には存在し、それぞれに意味を持って構成しています。立体的、多次元的に見ると、2次元の平面的な捉え方とは、違った多くの情報をまとめた、思念が浮かび上がってきますね。話を図象符に戻すと、見え方は一つの記号のように見えますが、実は、宇宙全体の理(コトワリ)や思念が込られていると、読み取ることができます。カタカムナの発見者である、楢﨑皐月は、この文字を発見するまでに、希代まれにみる天才物理学者であったため、宇宙的な観測と、多次元的な解読を、2次元的な声音符と図象符を現代の言葉に、訳して解読ができたわけです。一つ一つの図象には、発
0
カバー画像

開運の術(カサナリ カエシ)

年末の慌ただしい中にあって、やらなくてはならないことがまだまだ片付かず、焦るこの頃。自分で、自分の性格のいやなところは、好き嫌いがハッキリす過ぎるところ。対人関係では、顔や態度に出さないように制御すればすみますが、仕事の作業となると、話はややこしくなるのです。いやな作業、苦手な作業はどうしても後回しになりやすい。ので、いやな仕事を最優先して取り組むようにしているものの、イヤな気持ちのままでいるとどうしてもその質も落ちてしまいます。そこで、カタカムナの叡智をいますのですが、そのサトリは『重合互換』(カサナリカエシ)と言います。これは、一つの力だ作用する際には、目に見えないけれども、その逆の方向の力が作用しているという意味です。一つの現象で言うと、地球には、表面から中心に向かって、引力が働きますが、同時に斥力というものが働いています。この物理的な詳細は省かせていただきますが、この法則は目に見えないだけで、どこにも何にでも働いているというサトリです。そこで、私も、嫌いな仕事や苦手な作業をする際に、このいやな作業の中に、好きなものが潜んでいるという観点で、進めるようにしています。方法論は、その作業を細かく分解すると、一つ以上は好きなことや、得意なものが潜んでいます。見つからない場合は、それを意識して挿入します。すると、その作業を進捗させる中に、楽しめるものがあります。年末の慌ただしく、苦手な作業も一点の好きな作業を意識するだけで結果は雲泥の差が生じます。運不運の混在した中にあって、運気を高めるにしても同じです。カサナリカエシのサトリ(術)を身につけてあなたも幸運体質に切り替えましょう!
0
カバー画像

生命と電磁波の捉え方

開運とは何でしょうか?『生命の状態が、未来へ向かってより良い方向へ向かっている』と言う視点で捉えています。では生命とは何でしょう?楢﨑皐月は、『電気、磁気、力、および時間、空間の集合体が、生命の正体である」と仰せです。少し、難しいですが、電気の波と、磁場の波を含んでいますので、電磁波の元を正しく理解する必要もあります。では、電磁波は危険なのですか?とよく聞かれるので、今日は少し電磁波についてのご説明をさせていただきますね。 電磁波とは、一口で言えば電気の波(波動)と磁気の波(波動)が重なったものです。正確には電気が作る場『電場』と磁気が作る『磁場』が重なったものです。これだけ聞くと何か難しく感じたり、また何か危険なもののように感じられるもののように、感じられる方もいるようですが、実は私達や自然界にの動植物は、常に自然界の様々な電磁場の中で生活し、またそのおかげで生かされ、さらには日常的に活用しているのです。 電磁波で私達にとって最も身近なものは、光です。また、テレビ・ラジオの電波やレントゲン撮影に使うエックス線も電磁波なのです。図①に電磁波の種類と名称をわかりやすく示します。 電磁波は、波長の長い(振動数の低い)ものから大きく分けて、電波、光、X線、γ線に区分できます。電波は、波長の長い(振動数の低い)ものから短い(振動数の高い)ものへ、順に長波、中波、短波、極超短波、センチ波、ミリ波、マイクロ波と名称がつけられています。 光も同様、遠赤外線、赤外線、近赤外線、近赤外線、可視光線、紫外線は波長または振動数によって区別されています。光より、波長の短い(振動数の高い)軟X線、X線、
0
カバー画像

開運は、自宅の整理整頓から!

新年を間近に控えた今、一年の溜まった垢を落とすように、環境面の整理整頓の絶好のチャンス!家庭を大事にする!ってことで、まずは、自宅と事務所の庭を綺麗にしたいのですが、夏の間サボっていたつけを払うように、樹木の伐採も半端なく、チェンソーが大活躍中です。しかし、あまりにこき使ってしまい、切れ味がなくなってしまったので、目立ての作業へ作戦変更。実はこれ、地道で根気のいる作業なのです。しかし、今年は友人と二人で電動の目立て機を買って、準備万端。そこで、ここでもカタカムナの叡智とイヤシロチ化の技が光ります。不思議にも電気製品に癒しとチャージを印加していると、切れ味抜群、しかも電動用のバッテリーも長持ちし、上がっても復活が可能です、って言うことで、一日約2時間ほどの作業も、あと3日程度で完了しそうな進捗状況。運気向上の基本は、整理整頓。お家の中も外も、風通しよくして新年を迎えましょう!
0
カバー画像

趣味に活かす開運術!

開運の決め手は、何といっても心の解放と体の全ての細胞を歓喜させることです。心も体も歓喜の体感を覚える瞬間は、やはり好きなことに没頭し、時間の経過も忘れるほど夢中になれる時ですね。私は、家族もお仕事も大事で、本当に喜びを感じていますが、自分が夢中になって喜びを感じれるのは、趣味に没頭している時でもあります。その趣味は、ゴルフとオーディオを満喫するひと時です。といっても、まだまだやることが沢山ありますので満喫できるのは、ゴルフは月に18ホール分、オーディオは一日20分程度ですが、これがまた楽しくてなりません。私のゴルフのお仲間は、一回り先輩の方々がほとんどで、皆さん、功成り名をとげ既に後進に道を譲り、日々悠々自適にゴルフ三昧。腕もチャンピオン経験者やシングル級の方ばかりですが、スコア以上にその日の体調や健康の話で盛り上がり、自宅に帰った後、近くのお店で食事をしながら軽く一献を楽しみ反省の弁に花を咲かせるのが、楽しくて楽しくて・・・開運の決め手は、自己歓喜するほどの自己肯定感の高揚。しかし、加齢とともに飛距離も落ちていくのは、世の習い。そこで、カタカムナの開運術を発揮できるのです。腕が落ちた分、道具に頼ってますが、もう一つカタカムナの叡智で補えるものがあるのです。何と、ゴルフボールをイヤシロチ化すると、飛距離もアップするのです。もちろん、極端なものではありませんが、人知れず自分だけの秘密兵器として使っていますが、これまた最高の優越感。好きなことに、カタカムナの叡智を活かし、自己肯定感満開!趣味にも活かせるって素敵ですね。
0
カバー画像

経済的効率化からの開運術

今週に入り、木枯らしが吹きすざぶほど一気に真冬の様相を見せてきましたが、年末になると恒例の大掃除、そして庭木の手入れ、落ち葉処分が待っています。作業後に暖かい部屋で一服すると不思議にも、厳しい作業がなんでもなかったかのように感じるのはやはり心も体も温もりを体感できるからでしょうか。この温もりは、電気、ガス、灯油など資源エネルギーのおかげですが、この世界的なインフレや、値上げの影響で、経済的にも神経を使いますよね。その点、炭素埋設したお家ではイヤシロチ化のため、自然に光熱費が効率よく経済を支えてくれますが、そうでないお家では、省エネ法も工夫が要ります。私は、一人で作業を進めるときは、暖房器具はもっぱらファンヒーターを使っています。と言うのも、灯油もイヤシロチャージすれば燃費の消費効率が向上され、しかも灯油独自の匂いも緩和されます。イヤシロチ化する方法はいろいろありますが、私も日米にその特許を有していますので、ただチャージするだけで手も汚すことなく、容易くできます。この方法は、誰にも簡単に使えます。イヤシロ教室では、この活用方法の原理から学べますので、短期間にイヤシロチ化の技術の達人になれます。この冬も、イヤシロチ化した省エネ方法で心も暖かく過ごせそうです。経済的省エネ法も、開運の一環です。開運人生を満喫して下さいね。
0
カバー画像

視力回復術・開眼

寒くなりました、お部屋でパソコンに向かっていてもつい背中が丸くなるこの頃。そのパソコンや携帯に向かいながら、目を酷使したせいか、元々右の視力が悪くてつい、左眼に頼りすぎ、左眼まで、明らかに焦点が合わなくなってきました。最近目のイヤシロチ化を怠っていたいたことに気づき、早速イヤシロチ化のマッサージをやって、軌道修正。視力のイヤシロチ化は誰でも簡単できます。簡単にいうと、イヤシロチ化した水を点眼して、目の周りをマッサージするだけです。たったそれだけで視力が回復するなんて、信じられないかもしれませんが、私は、師匠から教えられた通りのことをしただけで、視力回復できました。視力低下の原因の一つに、毛様体が固くなっていることです。それをイヤシロチ化するだけです。答えは簡単、イヤシロチ化した水を点眼して毛様体へ電子を浸透させれば、毛様体もアルファー波化し、柔軟性を持つので、焦点があいやすくなるのです。私も、15年程前、視力も0.1から3ヶ月で0.6まで回復し、運転免許証の更新も、条件なしで更新できましたし、友人もたくさん、この方法で回復いたしました。水のイヤシロチ化とは元水は水道水でもなんでも良くて、それを電子チャージャーで電子水にしただけです。この電子水で点眼した瞬間に、実に爽やかな気分。さらに、毛様体をカル〜ク、マッサージするだけ。ついでにリラックス効果を高めれば、回復力も向上します。要は、脳も、視神経も、体全体もストレスをほぐしてやれば、視力も半端ない回復をしてくれます。今日からあなたも、視力回復!イヤシロチ化の開眼です。
0
カバー画像

開運力の決め手は直観力の養成

開運の決め手は、直観力を高めること。そのために、時空を超えた感受性を養いましょう。カタカムナは直感物理学であり、時空量子力学でもありますので、その具体例も数多あります。時空を超えた、感受性を高めるために、イヤシロチへ行ったり、眺望を通し歴史や伝統を体感できるような場を訪れることもその代表的なものです。私も、直観力は常に磨いて訓練しています。今週初め、ある財団法人の発足会にお招きをいただき、長崎県佐世保市にある、ハウステンボスに行ってきました。ここは現在壮大なテーマパークになって、観光資源としての役割を担っていますが、元々戦後の海外へ渡っていた方の引き上げの収容所の跡地でもあります。歴史を学び、そこに存在する意識の集合体も感受することもその直観力を高める上でも重要です。翌朝、歴史の検証とまではいきませんが、海軍歴史資料館を訪れ日本の国防の流れを復習し、気合が入る思いを残し、弓張の丘に登って、佐世保港や九十九島の眺望からそこの気配を伺いました。瞑想するように、目を閉じて佇んでいるだけで、時空を超えて、そこで起きた出来事や、人々の思いが駆け巡る感覚になります。脳の中では、時空を超えた映像やさまざまなイメージが浮かんできては、思いを馳せられます。感受性を磨くのも、そこに芽生える志や、自分の中で感じる思いを検証することは、そのまま直観力に結びつく感受性の高揚になります。直観力を磨き、自分の想像性を豊かにして、自分に芽生える感覚を大切に、正直に、素直に生きることも運気高揚の第一歩です。
0
カバー画像

和の文化でお名前分析

漢字でお名前を示すと、画数的に自信がない方には是非こ考えてみて欲しい考察です。前回ご案内した福岡市東区にあるイヤシロチである志賀海神社『志賀島志賀海神社の山誉め祭春にその年の五穀豊穰や漁業・狩猟の安全を祈願する4月15日の「山誉め種蒔漁猟祭」と、 秋に収穫された穀物や魚類を神前に供えて感謝する11月15日の「山誉め漁猟祭」との 2つを合わせて「山ほめ祭」といいます。これは、神功皇后の三韓出兵の際、古くより伝わる山誉の神事を奉仕したことを伝承しており、 民族学的に価値のある...』ここから、車で10分ほど走った場所にあるもう一つ日本のスポットが『金印公園』です。ここから見える玄界灘の眺望も素晴らしいです。子供の頃社会の時間に習った、金印が発見された場所で有名ですね。 ⭐️今から約240年ほど前の江戸時代、1784(天明4)年2月23日に、現在の福岡市東区志賀島で発見されました。記録によると、島に住む農民が田んぼに水をひく溝を修理していたところ、偶然、発見されたようです。 金印の印面には、「漢」「委奴」「国王」という5文字が三行にわたって刻まれています。「かんのわのなのこくおう」と読みます。つまみのデザインは、蛇がとぐろを巻いて頭を印の中央部へ向ける姿。紐のようなものを通す孔があいています。ここで言っているように日本を「漢」に所属する「委奴」と言いうように、漢は中国のことで、そこで使用する文字が『漢字』と言うことになります。漢字は、日本の言葉に便宜的に意味をもたらせるために、使用されたことになります・それ以前に、日本にはひらがなやカタカナを言葉を表す文字が存在し、当たり前に使われた