絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

24 件中 1 - 24 件表示
カバー画像

サーバー・ドメインの契約からWordPressインストールまでの手順(エックスサーバー)

1 WordPressクイックスタートホームページを作りたいと思った時に最初のハードルになるのはサーバー・ドメインの契約、WordPressをインストールまでの方法ではないでしょうか?そのような方におすすめ。サーバー・ドメインの契約からWordPressインストールまでの一連の流れを簡単にできるエックスサーバーのWordPressクイックスタートというサービスをお教えいたします。このような方におすすめ!!初めてホームページを制作される方WordPressを利用する方エックスサーバーを利用する方エックスサーバーは国内シェアNo1で人気のレンタルサーバーです。私も利用しているのですが、使いやすくておすすめです。2 WordPressクイックスタートの申し込み手順ここからはWordPressクイックスタートの申し込み手順をご説明させて戴きます。☆ step1エックスサーバーのお申し込みフォームにアクセスして10日間無料お試し新規お申し込みを選択します。☆ step2 プランを選択1「スタンダード」「プレミアム」「ビジネス」の3つの選択肢があるので「スタンダードプラン」を選択  (例外として規模の大きいサイトの場合は上位プランも検討してください。最初は一番安いスタンダードで問題ありません。)2 WordPressクイックスタートにチェックを入れましょう3 サーバーの契約期間最初に一括で払う分です。長期になるほど安くなりますが、12ヶ月以上がおすすめです。4ドメインを選択ドメイン名を決めましょう。ドメインはあなたのサイトのURLになります。これからずっと使用していくので気に入ったものを選
0
カバー画像

サーバーやドメインって何?簡単な登録方法も紹介します

ここならでホームページ制作のサービスを提供しているwebowlの内山と申します。サービスに興味がある方はこちらから↓ホームページを制作する際、制作会社の方などから「まずお客様自身でドメインとサーバーの設定をお願いします。」と言われます。お客様側からしたら「ドメイン?サーバー?なにそれ、どうやって契約すればいいの?」となります。今回はドメインとは何か?サーバーとは何か?おすすめのサーバーとその登録方法を紹介します。ドメインとは?ドメインとはホームページでいうURLのことです。http:○○.jpやhttp:○○.comというのをよく見かけると思います。ドメインとは、わかりやすく言い換えるとインターネット上の「住所」にあたるものです。独自ドメインと言って、自分で考えたドメイン(URL)を取得してホームページを開設することができます。ですが、世の中に同じ「住所」はないように、ドメインも同じものは存在しません。例えば、https:www.webowl.jpというURLが希望だったとしても、他の方が取得してしまっている場合は同じものは取得できないのです。その場合どうするかというと、https:www.webowl.jpのjpをcom、net、orgにしてみたり、webowlの部分をweb-owlやwebowl-1など他のパターンで考えなければなりません。ドメインについて、他にも色々説明できますが、ホームページ制作をする上ではこれだけ知ってもらえれば十分です(笑)サーバーについてホームページの情報はコンピュータ(webサーバ)に保管されています。そのコンピュータにリクエスト:要求(このホー
0
カバー画像

会社名をHPのURLにするなら

会社のホームページのURLの部分を会社の名前など好きなもので決定し使用が出来る部分の事を「ドメイン」と呼びます。このドメインについては[ ~co.jp ][ ~.jp ][ ~.com ]などの種類があり一般的な組み合わせからズレると不信感を持たれる可能性もあります。シンプルですが会社のイメージに係るので知らない方は是非、ご覧ください。ドメインの種類ヤフーのサイトだと[ ~@yahoo.co.jp ]価格の比較サイトの価格ドットコムだと[ ~kakaku.com ]というように太文字の部分はあらかじめパターンが決まっていてどれを使うかはルールがあるものもあります。太文字の部分の種類について次から説明します。gTLD ( 一般トップレベルドメイン )個人でも企業でも取得ができる。世界中のどの国の人でも利用が可能。ccTLD( 国別コードトップレベルドメイン )国や地域を区別するドメイン。個人では取得できないものがあったり【.jp】で終わるものは、1つの種別・1つの組織で1つのドメイン取得が可能、他の種別の取得が可能。ドメインを使い分ける「ホスト名+ドメイン名」でサーバを表します。サーバーとは情報を管理するコンピューターの事です。例)ホームページを閲覧中の人がボタンをクリックして詳細の情報を見ようとするとその情報をユーザーに送るなどの役割を果たします。ドメインを取得した後に、サービスの使い分けの意味でホスト名で区別して利用している企業も多くあります。合わせてこちらもhttps://coconala.com/blogs/1499037/172175
0
カバー画像

WordPressブログ始めます!

お世話になっております。最近、PCが不調に陥ってから、定期更新を続けられていないブログですが、実はWordPressのブログを作ることに。元々WordPressにするつもりで続けていたブログもともとココナラのブログもゆくゆくはWordPressにするつもりでやっていました。私もSEOライティングのライターをやっていたので、せっかくならワードプレスにして、SEOに強いサイトを作りたいと思っていたけど、サーバー契約やサイトを整えたりが面倒で…それでも、年末にSEOに強いECサイト制作会社さんにモニターのお声がけをいただいたことから、早めにWordPressサイトを作ろうと決めていました。お声がけいただいたのはブログをWordPressにしたら、SEO的に強いサイトをそのままでも作れるから。(SEOライティングに関しては一般人ではないので、当然と言えば当然)ブログのモチベ下がってきたからサイト作ろう!一番の理由はここ。PCが壊れたところから、モチベーションがだだ下がり…PV自体はnoteと合わせて低くはないと思うけれど、モチベーションを保てなくなってきたんですね。いろんな方が見てくれているし、やっていることに意味はあるはずだけれど、自分の中での意義を見出せなくなり始めていました。一番の要因は「見れるのは閲覧数だけで具体的な分析はないこと」。(私は分析結果を見るのがとてもすき♡)そんな時に、デザイナーの妹が「サイト作る?」と言ってくれたので、サーバーを契約し、WordPressの設定とセキュリティ面、バックアップだけひとまず整えました。ちなみに…サーバーやWPテーマをご紹介ちなみにです
0
カバー画像

初心者におすすめのサーバーは『エックスサーバー』

こんにちは!ココナラでHP制作を行なっているシンジです。本記事をご覧いただきありがとうございます。さて、本題です。HP作成の中でお客様が不安に思われている事のひとつが『サーバー』と『ドメイン』に関するお悩みです。90%以上の方が不安に思われている印象です(実体験から)。そんな『サーバー』と『ドメイン』でお悩みのあなたにおすすめしたいサーバーは『エックスサーバー』です。●エックスサーバーの特徴・国内シェアNo1レンタルサーバーである・私(シンジ)も利用している・高性能で安定しているサーバー・他のお客様にご利用いただき満足していただいています・エックスサーバーを利用すれば基本的に問題なしと言われる・契約料金と月々の料金に関しては他の会社と比べても平均的有名なサーバーであり、エックスサーバーなら間違いがないといわれるサーバーです。ワードプレスやその他の管理も比較的簡単に行うことができます。加えてエックスサーバーの強みは以下のとおりです。『新規ご契約にてドメイン(.com)などが永年無料でサービスされる』『ご契約と同時のワードプレスをインストールしてくれる』これはすごすぎです・・・w本来であればHP作成には以下の手順が必要です。①サーバーとドメインを別会社で契約(同じ会社でも可能)②サーバーとドメインを紐付け③ワードプレスをインストール慣れていない方からすると、頭が痛い作業が必要でした。しかし、エックスサーバーはそれをすべて解決してくれます。私はお客さまに『エックスサーバー』をお勧めしております。また、ご契約はご本人で行なっていただく必要がありますが『独自マニュアル』を作成しており、ご
0
カバー画像

.comドメイン、.jpドメインついて

ドメインはインターネット上の住所情報です。現実世界で例えると住民票のようなものです。.comとは.comとは、commercialの省略として使われているドメインです。.comは商業目的のドメインであることを表し、世界中の誰でも取得が可能です。.jpとは.jpドメインは、japanを表す国別コードjpを使用したドメインです。日本国内に住所を持っている個人・法人のみが取得可能です。.comと.jpの違い.comは世界中で取得可能であるため、Googleの検索エンジンが特定の国のドメインとして認識しません。そのため、多言語化し