絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

4 件中 1 - 4 件表示
カバー画像

ウクライナ危機・岸田ショック・アフターコロナ

 ウクライナ危機で日本のテレビは不安をあおっているが、以前占った通り開戦しない。今はその時ではないからだ。バイデンとマクロンが危機をあおっていて、特にバイデンは中間選挙の支持率回復のためには国家危機が一番いいと知っていてやっている。しかしアフガニスタンを見捨てて逃げたバイデンに対して国民は愛想が尽きているから派手に勝てる戦争をしないと人気回復はできない。 一部のガソリン170円越えのニュースを見ていると、5円の補助金で何とかすると首相は言っているようだが、ガソリン税の25円減税をしないと到底追いつかない状況になってきている。日本海側では大雪に加えて今年は異様に寒く静岡でも朝氷が張る日が多い。ネットを見れば岸田ショックと書いている投稿も見受けられる。自民党の影の爺たちは、まともな決断のできないものを総理にしてしまったようだ。アメリカ軍の司令官か、財界がもうやめろと告知するまでへばりつくかもしれないが、その間はトンガの火山並みの災害がこの国に起こり続けるわけだ。今年の日本の最大の災いになるのは、地震や火山より、岸田ショックとして餓死増、自殺増、病死増で歴史に残るだろう。年金まで投入してきた株式市場も見放したので、株が下がるほか年金も失われていくようなことをしている。ぼけっと、グレートリセットしてくれるのを待っているつもりだろうか。 アフターコロナの件である。「indeep.jp / コロナワクチンに対しての145カ国を対象とした過去最大となるビックデータ研究(ベイズ分析)により、「接種が進むほど事態が悪化している」ことが明確に判明 投稿日:2022年1月11日」この記事の後、「「地
0
カバー画像

ん?温かい。

お正月にちょっと用事があり、妹と出かける機会がありました。ベアたんは自分の車は数年前に、自損事故で廃車してしまって、それ以来買い物やランチにいくにも、友達に乗せていってもらうか、妹と出かけるかです。で、その用事、約40km程度走らないといけなかったんです。知人と会う予定だったのですが、前日に会う予定が急に決まり、しかも当日になってその時間が1時間ほど前倒しになってしまい。妹も急に車をだすことになったんです。向かう道中、妹が気づきました。「ガソリンの残り走行距離、あと12kmだって。」いやいやいや!!!!しかし、もうガソスタのある道を過ぎてしまっています。ベアたんは、知人に合ったあとに、そこの地域でガソリン入れればいっか……と、ちょっと油断していました。で、知人に会って、帰り。ベアたんはすっかりガソスタのことを忘れていました。妹と、久しぶりに会った知人の話で盛り上がってて。そしてガソスタを過ぎてしばらくして、妹が「ガソリン、走行距離、0だって。」「えっ」でも、まだ、通り道である、熊本では天下の国道3号線を行けば、どこかで入れられるだろうと高をくくっていたのです。ところが、妹はなぜかその道を選ばず……「これってガソリン空になったら止まるの??」止まるよ!!!!!!!止まったことあるよ!!!!結局ガソリン、なんとかベアたんちの近所まで保って、近くのガソスタで無事入れることが出来ました。そして、出発すると、何かケツが温かい。「あれ?シートヒーター入れてる?」「行く時からずっと入れてるよー」知らなかった……多分ガソリンが入っていなかったので、自動的に(ホントにそんな機能あるのか?)省エネ
0
カバー画像

なぜガソリンの価格は変わるのか?変動要因や価格決定までの流れを解説

ガソリン価格の高騰が続いています。 資源エネルギー庁によると、10月4日時点でのレギュラーガソリンの全国平均価格は160円となっており、160円台に達するのは2018年10月以来、3年ぶりのようです。頻繁に車に乗る方にとっては財布に厳しい話ですが、「なぜガソリン価格は上がったり下がったりするのか」と疑問に思ったことはあると思います。 そこで今回の記事ではガソリン価格の「変動要因」や価格決定までの流れを解説していきたいと思います。原油価格の変動まず、ガソリンの元となる原油の価格変動が大きく影響します。 原油価格は様々な要因によって株式や為替のように常に変動します。ですのでここでは原油価格の主な変動要因について解説いたします。・米国シェールオイルの生産状況シェールオイルというのは、頁岩層(シェール層)から取れる原油の事です。 20年ほど前まではこれを掘削する事が困難でしたが、2000年代後半にアメリカで技術革新(シェール革命)が起こり掘削 ・生産が出来るようになりました。 その結果アメリカの原油生産量は2014年に当時首位のサウジアラビアを抜いて以来、首位を独走している状態にあります。 この原油生産量世界一のアメリカの「シェールオイル」の生産状況は、原油価格に大きく影響を与えます。(生産量が増えれば下落要因に、減れば上昇要因になります。)・OPEC(石油輸出国機構)の動向OPEC(石油輸出国機構)というのは「サウジアラビア」「イラン」「イラク」など、中東の原油生産国14か国によって結成されている組織で、主に原油の生産量や価格を調整し、原油生産国の利益を守る事を目的としています。 国
0
カバー画像

皆様、おはようございます

昨日、築地に行く前にガソリンを入れたのですが、かなり高騰していますね~(;^_^Aあまりに高すぎて店員さんに聞き返してしまいました。 ウクライナ情勢と毎度お馴染みコロナ騒ぎですっかり忘れられている感が出てきたトンガの海底火山噴火の件ですが、これからが本番になりそうです。 各地でM6クラスの地震が起きてもおかしくないのに想定外とか、備えを忘れていたとなりそうです。 人間目の前のことにしか興味がないと言えばそれまでですが、それなりの立ち位置にいる人はみんないざと言う時にどうするのか?考えて対応策を用意しています。 今後はそれがない人とある人で格差が大きくなることをお伝えして今日のご挨拶を終わらせて頂きます。 今日の余計な一言:油断大敵、勝って兜の緒を締めよ。
0
4 件中 1 - 4
有料ブログの投稿方法はこちら