絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

2 件中 1 - 2 件表示
カバー画像

心のよわさ②

私は娘の問題にいっぱいいっぱいになってしまっていて、どうしたら早く解決できるかみたいなことを考えていたけれど、主人は、娘は一緒に帰る同級生に対して怖さ、不安、恐れがある。そういう相手に対して自分の言いたいことをきちんと言える、イヤなことはイヤとはっきり言える強い心をもって欲しいし、立ち向かえる勇気を持って欲しいと言っていました。これからも娘の人生は問題や悩みはたくさんでてくるはず。自分で解決して乗り越えていかなければならない。親は娘にずっとそばにいて助けてはあげられないし、出来ることは話をしっかり聴いてあげて、サポートしてあげることなにより娘を信じて見守ること。私は黙って子を見守ることが何より苦手です。。。娘はこの同級生とのことで、母親は娘のこの問題を通してひとまわり成長しなければならないのかもしれません。
0
カバー画像

【大丈夫】親の心配は9割意味がない

おはようございます。ちはる⭐️お悩み相談ルームのちはるです( ◠‿◠ )親がこどもによく言うこのセリフ『はぁ〜心配』『うちのこ大丈夫かしら』『もうちゃんとしてほしいわ』これ!思っているのあなただけだから!こどもはそんなこと思ってないってかむしろ思っていたら、これ以上、こどもを洗脳するのはやめましょう。自分に自信が持てなくて、自分で行動できない人になる可能性高くなります。このセリフを言われるとこどもはどう思うかって言うと、『自分はダメな子なんだ』『できない子なんだ』『人に信用されない人間なんだ』ってどんどん自信を失っていきます。あなたの子育てはそれでよいのでしょうか?子供に自信を失わせる母親…。それは避けたい。。。じゃあなぜ、そういうことをしてしまうのかキョロキョロ子供に自分の不安を解消してもらうと思っているからです。厳密に言うと、子供が心配なのではなくて、自分が過去に『しっかりしてなかったせいで』『ちゃんとしてなかったせいで』『期待に応えられなかったせいで』傷ついたことがあって、それを子供が自分に見せてくるとへいへ〜い!と平気で見せてくるもんだから親自体が不安になってしまうです。ここで大切なのは、『見守る』ということです。子供は子供の人生私は私の人生ということを自覚すること。これができると、失敗も痛い思いもこの子にとっては財産って思えるようになりますよ。きっと。頭では分かっているけど…つい…っていう方は、一緒に話しませんか。  最後までお読みいただきありがとうございました( ^ω^ )
0
2 件中 1 - 2
有料ブログの投稿方法はこちら