絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

17 件中 1 - 17 件表示
カバー画像

イラストアイキャッチ

0
カバー画像

Photoshopでの超簡単なアイキャッチ作成

こんにちは。在宅Webライターのもちころです。9月久しぶりの更新ですね。最近は、日中と夜の寒暖差が激しく、夏服で寝たらいいのかそれとも冬服に切り替えるべきなのか…。季節の変わり目は体調を崩しやすいので、悩みどころです。さて、今回のテーマはPhotoshopでの超簡単なアイキャッチ作成について。ブログを書いていると、人目を引くようなアイキャッチを作りたいと考える方も多いのではないでしょうか。実は、アイキャッチでPhotoshopを使えば割と簡単に作れるんです。今回は、実際にどんな風にPhotoshopでブログ用のアイキャッチを作るのか、画像付きでご紹介していきますね。画像のサイズを設定するまずは、画像のサイズを設定します。ブログの画像サイズで推奨されているのは、「幅1200px:高さ630px」。Photoshopの、「新規ドキュメント」を表示すると以下のように、サイズを調整できる画面が出てきます。一番右にある、幅・高さで調整可能です。これで、右下の青い「作成」ボタンを押して、画像作成を開始します。適当にダウンロードした画像を張り付けるドキュメントを新規作成したら、背景に画像をつけます。画像に関しては、とりあえず適当なものを、ぱくたそ様からダウンロードして使いました。背景に画像をつけたい時は、フォルダにある画像をPhotoshopの作成画面にドラッグ&ドロップすればOK。あとは、画像のサイズを微調整すればピッタリ枠に収まります。透明な長方形を新規レイヤーで作る背景に画像を付けたら、新しいレイヤーを作り、その中に長方形を作ります。長方形は、ツールバーの中にある「長方形ツール」で簡単
0
カバー画像

Brainが売れやすいサムネイルの法則

はじめまして!WEBデザイナーのイズミです。このブログの内容は、「Brainに特化した売れるサムネイルの法則」を解説したものです。ご自身でサムネイル画像を作成するときの参考にしていただければと思います。ちなみに!私はWEBデザイナーとしてココナラで出品をしております。「自分で作るのは不安…」だったり、「自分で作成するのは難しい!」と感じている方は、ぜひ私におまかせください!一緒に最高のサムネイルを作りましょう。<目次>・文字・配色・配置・Brainならではのポイント・やってはいけないポイント・Canvaで作るサムネイル・まとめでは、はじめます!あなたのBrainが売れるための重要なポイントは何でしょう。上位に入ることとクリックされることです。上位に入るためのBrain攻略法は様々なノウハウが出ていますよね。でも、そのノウハウには「サムネイル」について詳しく説明しているものは、あまりないと思います。サムネイルを意識することで、あなたのBrainのクリック率があがります。内容がどんなにすばらしいものでも、クリックをされないことには売れることもありません。Brainを購入するユーザは、サムネイルとタイトルを見て内容を想像しクリックします。ですので、サムネイルの内容や見せ方を工夫し、コンテンツの中身を伝わりやすくする必要があります。では、クリックしたくなるサムネイルとはどういうものでしょうか?ポイントを、3つに絞って詳しく説明いたします。ユーザは、サムネイルの第一印象、パッとみて自分にとって必要か必要じゃないかを判断しクリックします。その第一印象は「文字」「配色」「配置」で大きく変わり
0 500円
カバー画像

アイキャッチはとても重要です

「アイキャッチ」とは、広告に使われる手法のひとつで「目を引く」「人の注意を引く」といった意味です。「アイキャッチ」を使うことで、商品を印象づけることや購入意欲を刺激することができます。最近は、「Brain」や「note」といったコンテンツ販売サービスが人気となっています。テキストや画像、音声を使ったコンテンツを公開し、興味を持ったユーザが購入するものです。誰でも気軽に情報を公開、販売ができるため、数多くのコンテンツが公開されており、似たような内容のものをあります。そのなかから、自分のコンテンツを見てもらえるかは、コンテンツタイトルと一緒に表示されるサムネイル画像が重要になってきます。内容がとても有益なものだったとしても、クリックして中身をみてもらわないことには何もはじまりません。ズラッと並んだサムネイルとタイトルから興味をもってもらうためには、「アイキャッチ」はかなり重要な位置づけになります。では、他のコンテンツと差別化し、注目を集めることができる「アイキャッチ」はどのようなものでしょうか。・コンテンツの内容が一瞬でわかるもの 刺さるキャッチコピーを使う・文字を目立たせる フォントや文字の強弱 背景と同化させない 文字を入れすぎない ・写真をうまく使う 内容と写真素材は関連するものにする 人物画像を使う(人物アイコンなどもOK) 画質のよいものを使うだいたいこのようなポイントがあげられます。「アイキャッチ」は一見脇役のように思えますが、視覚に訴えかけるものとしては、あるのとないのとで確実に説得力や効果が違ってきます。最近では、無料で作成できるツールなどがありますので、ぜひ参考に
0
カバー画像

解説 アイキャッチ サムネ の作り方

アイキャッチ(サムネイル)の作り方を解説します。無料ソフトで作れます。アイキャッチとかサムネとは ブログ記事の中身が一目でわかるタイトル画像のこと。 ブログ記事をSNSでシェアするとこの画像が表示されます。 YouTubeではサムネイル画像とかサムネといいます。 「サムネから来ました」というコメントたくさんみませんか? 今回はPCで作るアイキャッチ サムネイルの作り方の解説です。動画で紹介アイキャッチサムネイルの作り方ブログ本編の簡易版です。本編はより濃密になってますよ。Photoscape ダウンロード「Photoscape」と検索してくださいvectorのサイトをクリックしてダウンロードしましょう。ダウンロードまで何回かクリックする必要があります。使ってみようPhotoscapeインストールしたら開いてみてください。画像編集のボタンをクリックすれば、編集画面に行きます。⓵画像の保存場所をクリックし、⓶画像を指定しましょう。表示されたら文字を入力する準備をしましょう。⓵オブジェクトタブをクリック⓶「テキスト」を選択画像の真ん中に文字が表示されます。まずは何を入力するか決まっているなら文字入力を。配置から始めたいなら、アンカーのメニューで座標指定するか(これは難しいので使ってない)いったん入力を完了させるためOKボタン。文字の形から考えたいなら、入力してある文字を変更してみてください。TAKESHI→の手順⓵とりあえず配置して入力しまくります。その後、いい感じに配置します。TAKESHI→の手順⓶気が済むまで装飾して、イイ感じになったらさっさと終わらせます。めんどくさいなら.
0
カバー画像

ココナラブログの最適なアイキャッチ画像のサイズを解説【サムネイル】

ココナラでブログサービスが開始されたけど画像サイズがわからない……そんな悩みをわかりやすくお答えします。ちなみにココナラブログでは、アイキャッチ(サムネイル)画像をカバー画像と言います。■ココナラヘルプによるカバー画像サイズココナラヘルプによると、このように説明されています。※コンテンツを選択した場合、記事内に画像または動画が1つ以上入っていないと投稿できません。※ブログのカバー画像および記事に挿入する写真・画像の推奨サイズは、100MB以下の画像(画像表示サイズ:長辺630px以上、短辺354px以上、アスペクト比 16: 9)です。※png形式の画像をアップロードした場合、表示する際にリサイズされるために、jpeg形式で表示されます。ん〜いまいちわかりづらい方も多いはず。簡単に説明すると、画像の縦と横の長さの比が16:9なら大丈夫ですよってことですね。以下、画像付きで解説します。■ココナラブログのカバー画像サイズ【アイキャッチ・サムネイル】ココナラブログのカバー画像サイズは、YouTubeのサムネイルと同じアスペクト比16:9を使用しています。特にこだわりがなければアスペクト比16:9の【 1280px × 720px 】で画像を作成すると問題なく表示されます。ちなみにこの記事のアイキャッチ(サムネイル)もアスペクト比16:9の【 1280px × 720px 】で作成しています。別記事の『ロゴ納品時のデータファイル形式について詳しく解説! 』のアイキャッチも【 1280px × 720px 】です。▼記事はこちら▼また、公式サイトのココナラヘルプには、※png形式の画像を
0
カバー画像

ココナラ活用塾vol.23【出品サービスの画像作成の極意!?LPを意識して画像だけで説明を!】

こんにちは! ライティング系と音楽系のサービスを出品しているemiglia(エミリア)です。 この年末年始で…ついに…やりました…!!! …といっても、全部できたわけではありません…。 なんたってワタクシemiglia、18ものサービスを出品しているのです。 全サービスにはとてもとても手が回りませんでした。 一体何をやったのか… そう… サービス画像の大幅リニューアルです! 以前、mavshineさんの有料ココナラノウハウブログを購入した際の感想ブログを公開しましたが、mavshineさんのブログは本当に素晴らしいノウハウで、ココナラで出品する上で必要なエッセンスが余すことなく丁寧に、そして分かりやすく整理されてまとめられています。 ほとんどの内容が「そうそう!ほんとそれ!」と激しく同意して首を縦にブンブン振ることだったのですが、中には「分かっちゃいるけどできていない…」と反省するものも…。 そのひとつが「サービス画像」だったんです。 以前から自分なりに工夫はしていたのですが、訴求力がイマイチだなぁ…と感じていたり、あとは、結構勘違いの問い合わせが多くて困るということがあったりして、画像で差別化を図ったり、勘違いリスクを低減させたりできないものか…とは思っていました。 でもね… めんどくさくって… 時間もかかるだろうし、疲れるだろうし、どうしてもお仕事優先になってしまうので、全然手をつけられずにいました。 年末年始はお仕事が少なく、子どもの面倒を見てくれる人が複数いる環境にいられたので、これを機に重要度が高いものだけでも…と、大幅リニューアルしたわけです。
0
カバー画像

人は、走りつづけられない。

”【孫の力16号/木楽社】ポスター 2014年 キャッチコピー”2児パパれたっちゃーのgoochiです。そうです。人は、走りつづけられない。だから休む必要があるんです。休むなんて誰でもできる!?子供のころは・サボる・休憩する・休む何かとこういったことに憧れて、常にどうやったらサボれるかな!?どこでだったらこっそり休憩できるかな!?どんな理由つけたら休めるかな!?なんて、休む為の努力を子供なりに考えて、行動に移していたと思います。ゲームをしたくてズル休み、部活中隠れて休憩、授業中寝る!なんて普通にやってましたが…。大人になると休み方を忘れる!?大人になり、仕事にいき、お金を稼ぎ、自立して生活をするようになると、なぜか休み方を忘れてしまいます。休むどころか、仕事を増やし、与えられている休憩時間も削るようになり、残業で補うようになり、休日も仕事の時間にあてるようになり、睡眠時間を削るようになり、・・・・。大人になると、子供のころのような休む為の努力をしなくなる。子供のころと大人とは、環境も責任も何もかも違う。そんな単純な話じゃない。と思われそうですが、いたって単純でシンプル。休み方にも技術が必要子供のころの休み方と大人になってからの休み方は、もちろん全く違う。大人の休めない理由は、「怖さ」「不安」があるから。だからムリをする。恐怖や不安は人間を支配するから…。だからこそ、大人は身につけなければならないことがある。それは【休むチカラ】子供のころは対して休む為にチカラや技術は必要としなかった。だって、大人がいたからね。守られていたから。人生というマラソンを完走するためにはそう、人生という
0
カバー画像

「いい会社に入る」の「いい」って、だれが決めた「いい」なんだろ。

”引用【マイナビ】ポスター2013年 キャッチコピー”2児パパれたっちゃーのgoochiです。突然ですが、このキャッチにハッとさせられたあなた…。結論から言えば、答えは自分の中にしかありませんということです。いい会社に入ることが正解!?当然、いい会社に誰もが入社したいとは思います。ですが、いい会社の「いい」とは誰が決めたわけでもなく、何か基準があるわけでもありません。価値観は人それぞれ。給料が高い会社が「いい」残業がない会社が「いい」安定している会社が「いい」やりがいのある仕事ができる会社が「いい」全ての「いい」は人によって大きく変わりますよね。いい会社の「いい」はだれが決める!?いい会社の「いい」は他の誰でもない、自分自身が決める。つまり、自分自身が決めるから「いい」と思うタイミングもひとそれぞれ。本来自分の中にある「いい」とは?その基準を探すのも、大切です。いい会社に入ることが勝ち組ではない今の時代、会社勤めが一つの人生ではない。いろんな働き方ができる時代。自分にとって「いい」とは?アルバイト会社員自営業フリーランスユーチューバーなんでもいいんじゃない?それが自分にとって「いい」ならブログのアイキャッチ画像などの加工も承ります!ご気軽にご相談下さい。このブログのアイキャッチ画像も自作です!
0
カバー画像

【7月8月制作事例】制作時に気付くこと

こんにちは。またもや前回の更新から期間が空きました…。7月〜8月の制作事例のご紹介と制作時に気がついたことを書こうと思います!7月8月制作事例とサービスについて7月8月もたくさんご依頼いただきありがとうございます!また、みなさん評価・感想も記入のご協力いただきありがとうございます。(ここを見てるかわかりませんが…)これから当サービスの利用を考えてくださっている方はぜひ評価・感想の項目もご確認いただきご検討くださいませ!当サービスでご対応可能なこと・画像の制作(ブログのアイキャッチ・広告バナー・HPに掲載するバナー・SNSなどのヘッダー画像etc...)・情報の整理のお手伝い当サービスでご対応が難しいこと(ごめんなさい。。)・ロゴの作成・イラストのご提供できるだけ短納期でのご提供を目指しております!ブログのアイキャッチについてこの二ヶ月は主にブログのアイキャッチの依頼が多かったです。アイキャッチを作る際に同ジャンルの他のブログはどんなアイキャッチなのか画像検索をよくします。その際に思うのですが、実は案外アイキャッチに力を入れているブログが多くありません。私がこのようなサービスを出品しているので目に止まるのかもしれません。ユーザーはアイキャッチなんてそんなに意識していないのかもしれません。ただやはり、ブログや使用する画像のデザインが整っていたり見やすかった方がユーザーにとって無意識的にも好感度は上がるのではないかなと思っております!もちろんブロガーの方はブログを書くことが一番大切なので、アイキャッチ画像に割く時間がないこともわかります!ブログの外観のクオリティを上げたい、他のブログ
0
カバー画像

【最低限の準備】アイキャッチがない商品、買いますか?

ブログ初投稿です!ココナラを見ていて、ずーーーっと気になっていることがあったので、記事にしてみました。それは、アイキャッチなしアイコンなしで商品を出している人の多さ・・・!!!ココナラの商品における看板のようなものがアイキャッチ。看板やのれんの出ていないお店に入りづらいようにあなたのサービスにも、入りにくいそんな感情を持たれてしまうのです。写真に文字を入れるだけでもあるとないとでは、全く印象が異なります!もう1つ、アイコン未設定(カオナシと呼んでますw)顔がないと、まず覚えにくい。数多いる出品者と見分けがつかなくなってしまいます。例えば、SNSでもアイコンが変わったら「誰?!」ってなりませんか?結構、アイコンの印象って大切なのです。出品したりサービスするあなた!まずはアイコンやアイキャッチを整えてみませんか?!せっかくいいサービスを出されているんですから♪
0
カバー画像

動画編集・サムネイル制作を承ります!

初めまして、複業戦士のまーぴよと申します。動画編集、画像制作、ライターとなんでも行うことができます。動画編集者として、まだ数ヶ月ですが、YouTubeチャンネル登録者数7万人超えの動画編集を担当した経験があります。私に良い動画、良い画像を作るお手伝いをさせてください。お気軽にご相談頂ければと思います。一緒に良いコンテンツを作り上げましょう!よろしくお願い致します。
0
カバー画像

【5月6月制作事例】ココナラのサービス画像について

こんにちは。4月の制作事例を公開して早速サボっておりました( ´∀`;)せっかく掲載許可をいただいているので、5月6月で制作した中から選定してご紹介いたします!ご依頼くださる方やご協力いただいた方々いつもありがとうございます!ココナラのサービス画像制作依頼が増えています!ここ数ヶ月でココナラに出品するサービス画像依頼が増えている気がします。リモートワークが増え、使える時間が増えた今副業を始める方も多いのでしょうか?こちらはサービス画像とプロフィールページのヘッダーの制作事例の一部です。ジャンルによってはきちんと作られたサムネを設定している出品者が少ない場合があるので「見ただけでどんなサービスを提供しているかわかるサムネ」を用意するだけでも他の出品者と差別化を図ることができます!少しでも気になった方はお気軽にご相談ください!みなさんのスタートのお手伝いをさせていただければと思っております(´▽`)ブログのアイキャッチだけでなく、ココナラで利用する画像も対応しております!もちろんブログのアイキャッチもお受けします!5月6月で15件のご依頼をいただき、納品完了しております。基本的にはブログのデザインや記事のタイトルなどからイメージして画像を制作しております。ブログの挿入画像やHPのデザインの一部などなどアイキャッチにこだわらずお受けしておりますので、お気軽にご相談・ご連絡くださいませ。もちろんご相談のみのご連絡でも問題ございません!みなさんからのご連絡おまちしております!!
0
カバー画像

おうちで育てよう

noteみんなのフォトギャラリー用に作成した見出しよう画像です。
0
カバー画像

ブログの見出し画像。アイキャッチは重要です。

リモートワーク、自宅待機、臨時休校...おうちで過ごす時間が増えているかと思います。おうちでできること。何がありますか?ベランダで野菜を育ててみるというのもオススメです。この時期、成長がはやく、毎日みていて飽きることがありません。緑は目に優しいですし。いかがですか?ちなみに、上の画像は note というブログサービスで提供している見出し画像用の素材です。note というブログサービスは、クリエイターさんが提供した見出し画像用のギャラリーがあります。記事を書くときに、見出し画像として使うことができるのです。アイキャッチ画像ともいわれるように、記事を見つけてもらうためにも見出し画像は重要です。その見出し画像をクリエイターさんがつくったものの中から利用することができる。とても助かりますよね。わたしは、noteで見出し画像用の画像を提供しています。これまで、1000を超える記事に利用していただいています。ここ数日は、「うちで過ごそう」「おうち時間」など、お家で過ごすことが増えたことで必要とされそうな画像を提供し始めました。この記事に貼っている見出し画像がその1つです。今日も元気に楽しく
0
カバー画像

コロナに負けるな

コロナウイルスに罹患された皆さま、および関係者の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。一刻も早く事態が収まりますよう……リモートワークや外出自粛などにより自宅に居る時間が長くなった今、ブログ等のキャッチに使えるイラストを無料ダウンロード、また有料にて販売しております。ご入用がございましたら是非ご活用くださいませ。
0
カバー画像

本年もよろしくお願いします。

年明けから早や6日が経ってしまいましたが、本年もよろしくお願い申し上げます。これまでと同様に真摯に丁寧に、対応してまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。「こんな画像を作りたい」など、ご要望やご質問などなど。お気軽にお問い合わせください。WH163
0
17 件中 1 - 17
有料ブログの投稿方法はこちら