絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

7 件中 1 - 7 件表示
カバー画像

効率的なTOEIC学習方法〜リーディング編〜vol.2

先日のTOEICリスニングの学習方法について、たくさんの方に読んでいただき感謝しています!  今日はTOEICのリーディング部分の学習方法をお伝えします!基本的に公式の問題集がおすすめですが、他にも実用的なアドバイスを!ということでしたら、こちらのテキストがおすすめです。[新形式問題対応/音声DL付]TOEIC(R) L&Rテスト 直前の技術このテキストでは11日間でできます!と書いてますが、私のおすすめはTOEICの試験1か月前くらいから初めて、可能であれば3回繰り返して読む・勉強することです。 +++1回目は軽く聞き流す・読み流す感じで大丈夫 2回目は実際に問題を解いてみる 3回目はロジックを意識して問題を解いてみる+++  前回のTOEICリスニング編では、イメージすることが大事とお伝えしましたが、これはリーディングでも同じです。  今日お伝えするPart6.7でもこのイメージ力がkeyとなってきます。 Part6って単純に文章の中に単語を入れていくだけなんですけど、この時にも  この文章は何について書いているのか、 この文章を読んで、どんな情報を読み手に伝えたいのか、 といったことをイメージしながら問題を解いていくといいと思います。詳しいやり方については、次のブログでお伝えしますね!TOEIC対策、ビジネス英会話、英会話がしたい!などこちらのサービスやってます!新サービス始めました!  
0
カバー画像

自分にあった学習方法とは? vol.1

今日は自分に合った勉強法を簡単に見つける方法をご紹介します♪ これは資格取得でも、英語の勉強、学校の勉強、なんでも共通すること。 結論から言うと、 自分がすっと覚えられた瞬間を思い出して、なぜすっと覚えられたか分析すること です^^例えば、私が覚えられるときは、 ・人が話しているのを見聞きする ・単語帳(自作)を使う とすっと覚えられるんです。 映画を見ているときに、主人公の人が話した言葉とかをその場で口に出す。 そうすると、すっと頭の中に入ってきて、脳の片隅に残ります。 そのセリフをちょっとメモをしておくと、あとから見直すときに「あ、あの時のあのセリフに入ってたな~」って思い出して、その時にすっと入ってきやすくなります。 オーストラリアで働いていたときは、現地の人との会話の際に、その人たちがどんな表情で話しているかをじっと見ていると、単語とその人の表情をセットで覚えられるので、あとから思い出しやすくなります。また単語帳(自作の単語カード)を使うときは、視覚で覚えるので、 「あ、あの単語帳のあの部分に書いてたな!」 と記憶をたどるようにしています。 参考までに、市販の単語覚えるテキストは私にはなかなか覚えられなくて・・・結局買ったまま放置状態。。。お金無駄になってしまうこともあるので、いろんな単語帳やテキストを買うよりも、自分が早く覚えられる勉強法を見つけた方が早いですし、コスパいいと思います(笑) 覚え方って、本当にその人によりますので、 テキストを読めば覚えられるという人もいれば、私の知り合いはその文字があらわす色のイメージで覚えるという人もいます。 共通しているのは、五感
0
カバー画像

たった一言で雰囲気が柔らかくなる英語フレーズ  vol.2

前回のブログ、たくさんの方にご覧いただきありがとうございました!本日お伝えする英語は電話で使えるとっても便利なフレーズ!仕事中、英語で電話がかかってきて、あたふたした経験はありませんか? そんな中でも厄介なのが、アポ取りの電話。 急に電話かかってきて、スケジュール調整。 そのときに、英語が聞き取れてると思って、 「OK」って言ったら全然違う日程だった・・・ と言うのはよく聞く話です。 そういうとき、間違いなく確認するためにおすすめなのが、メールでの確認。 でも「メール送ってください」って言っていいのか分からない・・と言われる方もいるのですが 結論から言うと、言っていいです!!! ミスがなくなるのならそっちの方が大切! そういうときに使うのがこちらのフレーズ *** Could you kindly send me the schedule just in case, please ? (念のためメールでスケジュール送ってもらってもいいですか?) *** このjust in caseという単語がすごく大事! この一言で文章全体が柔らかくなるし、 相手にも「そうね、念のためね〜」と納得させることができるのです! 英語はいかに相手を納得させるキーワードを言えるか、というのがとても重要ですのでお伝えさせてもらいました!
0
カバー画像

英語の勉強法:留学。海外転職以前。

外資系への転職を考えてる方が英語力を気にされることが多いようです。若い方はTOEIC900超えてるなんて人ザラにいますけど40代以上の方で若いころ留学経験ないひとはとくに心配な方多いようですね。営業職とかならお客様は日本人ですしあまり関係ない気がするのですが社内で本社の人とやりとりするなどいろいろ不安はつきないのでしょう実際、面接で外国人にもオンラインでやりとりしてほしいと言われたらまずハイレベルな職位からの期待値があることが多く入社のスタートアップにも有利なことは確かなような気がします。留学経験なんていまさらつけられないという人も少したどたどしくても英語で意思疎通できれば面接相手が1ランク上になる可能性があります。職務経歴書CVも日本人が相手でも英語でのみ書いた方が最初からに外国人幹部にも見てもらえる可能性があるので(書き方も和文と違うポイントがあります)英語は重要なポイントだと思います(入社後不要でも入社時には重要な気がします。)どうやって勉強したらいいでしょうか?留学・・・なんて全く必要ないといっていいです。TOEICの公式教材(実際のテスト形式で200問が2セット入ってるもの)などでもあるいは簡単な会話がナチュラルなスピード(TOEICをイメージ)で入ってる教材を選びましょう。いまは音源はMP3でダウンロードするものが大半だと思います。問題を解く必要はありませんとにかく端から、聞き逃したら止めて巻き戻してもいいので聞こえた通りに書きとってみてください。(ディクテーションといいます)これ意外と難しいです。TOEIC600点以下の人はいかに簡単な単語が聞き取れてないか痛感す
0
カバー画像

法人相手のITベンダーの職種構成と転職の壁の超え方

IT業界には転職はつきものです。さてある人がIT系のベンダーに転職をするとしましょう・・・「面接で会話してるとき」に一番大事なのはその会社に入るとどんな職種の人がいてそれぞれの人がチームでどういう風に仕事をしていくか候補者がイメージついているかどうかということではないかと思います※「面接で会話してるとき」とことわったのは その人が成功するかどうかと会社の中身が転職前にわかってるかどうか は必ずしも関係ないと思うからです。会社の中でどんなチームがどう連携してどういう目標で仕事するのかがわかってると「あ、この人はチームワークできるな」と(たとえ、アグレッシブすぎて人の和を乱すような人であっても)好意的にみられるし、すくなくとも入ってからやることがわからないとは思わないからです。法人相手のITベンダーは・自社のソフトウェア製品を売る・自社のソフトウェアを売ってくれる会社(リセラー)を増やす。・自社のソフトウェアをよりよく使ってもらうための「導入」サービスを売る・自社のソフトウェアをよりよく使ってもらうための「運用」サービスを売る・自社のソフトウェアが問題起こしたら、サポートをする。・ユーザーを集めて自社のソフトウェアに関する情報提供およびユーザー同士の交流を促す。・ソフトウェア製品そのものあるいは有効な使い方の説明やアドバイスをする。などの仕事があります。
0 500円
カバー画像

IT技術・キャリア アドバイザー 大邦将猛

こんにちは はじめましてCoconaraというの知らなかったのですがビデオチャットなどもあるようですね。僕は大手の工場で生産技術の研究員からキャリアをはじめてITベンチャーへの転職、コンサルファームへの転職、大手ITベンダーへの転職、AI技術者などなどの経験をして時代の変化にともないいろんな職種を経験しました。バラバラな職種に就いたように見えるかもしれませんが一貫して製造業にかかわって主にサプライチェーンという業務に関して理論・実践を積み重ねています。今回Coconaraというサービスを知り、いろんな会社を年収upさせながら転職した経験を生かしてキャリアアドバイザーとは違った視点から・これから大学(大学院)卒業して会社に勤める方・新たな会社に転職したいと検討している方にそういう会社にはこんな職種の人がいてこんなことが求められるとかどんな人が長く残って成功するとかあるいはどんどん転職しながら年収上げていけるとかそんなアドバイスをしてあげられたらなと思っていますキャリアアドバイザーさんと違うところは実際に買ってもらう立場として転職市場を勝ち抜いてきたのであなたの幸せを自分の通ってきた道に照らして考えてあげられるんじゃないかと思っています。(内定取れなかった企業はなく、常に収入アップしてます IT業界は長期間いたら年収上がるというベアの発想ないので 転職またはとどまるなら一人春闘のようなこともしないと 生き残れません。)転職エージェント(ヘッドハンター)はあなたの転職のあとあなたが試用期間をやり過ごせばお金が入りますがあなたが幸せになるためには転職した後居心地よく仕事できないといけま
0
カバー画像

外資系 英文レジュメ・履歴書の書き方とは?

【このサービスでできるようになること】★ 大手外資採用9年・アメリカ在住経験11年のプロが、内定するための英文履歴書(レジュメ)・CV・カバーレターの作成、添削、校正、アドバイス、面接対策サポートを提供します。【サービスの特長】● プロ目線で要点をおさえ、応募背景ヒアリングからの作成、修正含み丁寧にサポート。● 実際にサービスご依頼後の、大手を含む内定実績多数(画像参照)。● 全レベル、年齢、ジャンル対応可能。外資系企業転職、留学、ワーホリ、ビザ申請、面接用など幅広く対応。転職・留学経験有無などは問わず、初心者・経験者の方も丁寧にサポート。
0
7 件中 1 - 7
有料ブログの投稿方法はこちら