絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

6 件中 1 - 6 件表示
カバー画像

ワイヤーフレーム、お好きですか?

こんにちは。神奈川県相模原市でホームページ制作をおこなっている、AmotDesignと申します。いきなりですが、Webディレクターの皆様に質問です。『ワイヤーフレーム』作るの好きですか…!?私はワイヤーフレーム作り、大好きです。さてお次はワイヤーフレーム…っていう段階になると、鼻息が荒くなってデザインよりもはりきっちゃいます!ワイヤーフレームって何…?ワイヤーフレームは、家や機械でいう設計図です。料理でいうレシピ。漫画でいうネーム。どれもむちゃくちゃ重要な工程ですよね。もしこの工程を省いたら…。手を抜いてしまったら…。その後の完成物がどのような末路を辿るか、想像に難くないと思います。Webサイト制作では、ページの枠組みやパーツの配置を示す基本的な設計図を『ワイヤーフレーム』と呼んでいます。基礎や柱となる、ページ構造・ナビゲーション・主要なUIコンポーネントの配置などを決めていきます。ワイヤーフレームは、公開後のホームページの運命を決定づける重要な役割を担っているのです。ホームページのコアである『ワイヤーフレーム』。デザインよりも重要ポジション。やりがいMAX。テンションが上がって当然です。一般的にワイヤーフレームは、Webディレクターによって作成されます。そしてプロジェクトメンバーに共有されたり、クライアントへ提出したり、外部パートナーのWebデザイナーに渡したりと、多くの方の目に触れることになるのです。クライアントにとってワイヤーフレームは、「これがどんなデザインになるんだろう…?」と期待を抱くきっかけにもなります。仕上がりを想像してワクワクし、より積極的に案件に関わってくだ
0
カバー画像

シンプルで効果的な図表作成ツール

ビジュアルコミュニケーションは、情報を理解しやすく伝えるための重要な手段の1つです。特に図表は複雑な情報やプロセスを整理し、可視化するのに役立ちます。そこで、今回はシンプルで効果的な図表作成ツールに焦点を当ててみましょう。フローチャート、ワイヤーフレーム、組織図、UML図などの図表を作成するためのデザインツールです。Webベースのツールなので、デザイナーでなくても簡単に使用できます。(ツールナンバー3268)1. 直感的な図表作成 このツールは、直感的で使いやすい図表作成ツールを提供しています。ドラッグアンドドロップで要素を追加し、線で接続するだけで、プロフェッショナルな図表を簡単に作成できます。デザインスキルがない人でも、美しい図表を作成できます。 2. 多彩な図表タイプ このツールは、さまざまな図表タイプをサポートしており、さまざまなニーズに対応します。フローチャート、オーガニゼーションチャート、UMLダイアグラム、ガントチャート、さらにはマインドマップまで、多彩な図表が利用可能です。 3. リアルタイムコラボレーション 図表作成は多くの場合、チームで行われます。このツールはリアルタイムでのコラボレーションをサポートし、複数のユーザーが同時に図表を編集できます。チームのメンバーとの効果的なコミュニケーションを実現します。 4. インポートとエクスポート 既存のデータや図表を利用する場合、このツールは多くのファイル形式をサポートし、インポートとエクスポートを簡単に行えます。既存のデータを活用して、新しい図表を作成できます。 5. シンプルな共有オプション 作成した図表は簡単に
0 500円
カバー画像

クリエイティビティを助ける革命的なデザインツール

現代のデザインプロセスは、クリエイティビティと技術の複雑なバランスを求めます。デザインからコーディングまで、多くのステップが必要ですが、それを効率化し、デザイナーと開発者の生産性を高める新しいデザインツールが登場しました。(ツールナンバー3266)この特定のリソースは、デザインプロセスを革命化する革新的なツールとして、多くの機能を提供しています。数分間でワイヤーフレーム、モックアップ、プロトタイプを作成することができます。以下はその主要な機能について詳しく見ていきます。 1. プロトタイピングの簡素化 このツールは、アプリケーションやウェブサイトのプロトタイプを簡単に作成できる機能を提供しています。ドラッグアンドドロップでUI要素を追加し、リアルなプロトタイプを素早く構築できます。これにより、アイデアを迅速にテストし、改善できます。 2. 自動生成されるコード このリソースは、デザイン要素からコードを自動生成する機能を備えています。デザインを作成すると同時に、バックエンドのコーディングも進行し、開発者とデザイナーの協力を促進します。これにより、開発プロセスを迅速化し、エラーを減少させます。 3. デザインのカスタマイズ性 デザインの自由度はデザイナーにとって重要です。このツールは、カスタマイズ性を高め、デザインの外観やスタイルを調整できるオプションを提供しています。カラーパレット、フォント、アニメーションなど、多くの設定がカスタマイズ可能です。 4. クラウドベースのコラボレーション デザインプロジェクトは多くの場合、チームで行われます。このツールはクラウドベースのプラットフォ
0 500円
カバー画像

【商用可/報告不要】点と線で構成された立体のイラスト

商用OKの3Dイラストを配布します。 ブログや広告など自由にお使いいただけます。wireframe2※商用利用の場合はクレジットの表記をお願い致します。 ※著作権は放棄していません。著作権の侵害にあたる利用はやめて下さい。
0
カバー画像

アプリ・ワイヤーフレームの制作します!

ココナラにてアプリやワイヤーフレームの制作のお手伝いをいたします。これまで、多くの法人サイトのプロジェクトマネジメントに携わった経験を活かし、UI・UXを意識したワイヤーフレームを作成します。ワイヤーフレームとは?ワイヤーフレームはアプリやWebサイトのデザインを作成する前に行う工程で、デザインの骨子となります。ワイヤーフレームを予め作成することで、デザインの手戻りを減らせるだけでなく、事前検証(プロトタイピング)の検討材料となります。
0
カバー画像

ワイヤーフレームとその必要性

ワイヤーフレームとは、ウェブサイトのデザインを示した画像です。ワイヤーフレームから制作する制作会社・フリーランスも存在するため、依頼前に確認しておきましょう。ワイヤーフレームについて理解しておくメリットワイヤーフレームについて理解しておくと、依頼がスムーズになったり、依頼費用を安く抑えることが可能です。ホームページを制作する前にワイヤーフレームについて理解しておいて損はありません。ワイヤーフレームの作り方ワイヤーフレームの作成におすすめのツールを紹介します。・Google スライド・Google スプレッドシート共有もしやすいためおすすめです。
0
6 件中 1 - 6
有料ブログの投稿方法はこちら