絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

31 件中 1 - 31 件表示
カバー画像

お地蔵様はなぜいつも六体なのか

 お地蔵様ってほとんど六体でセットになっていますが、これがなぜか考えたことがあるでしょうか。  仏教の世界では、お地蔵様は、苦しんでいる者の身代わりとなってその人を苦しみから救い、死者が生まれ変わる六つの世界にいる人々を救済すると言われています。 その六つの世界とは下記です。 • 地獄道:苦しみしかない世界 • 餓鬼道:飢えと渇きの世界 • 畜生道:弱肉強食の畜生の世界 • 修羅道:争いが絶えない世界 • 人間道:平穏な人の心のある世界 • 天道:喜びの世界だが本当の極楽浄土ではない世界  なぜ、この六つの世界が救済の対象になるのかというと最高の世界である天道にいても次は他の五つの世界のどれかに生まれ変わってしまうからなのです。  これを六道輪廻と言い、普通の人は何度生まれ変わってもその六道から出ることができません。  そこで、その人たちを救うためにお地蔵様は六体でそれぞれの世界を担当して救ってくれるというわけなのです。  この考え方は生きている人間にも当てはまります。  たとえば、朝、起きたら腹ペコ(餓鬼道)だったのでコンビニに買い物に行ったら途中でなぜか不良に絡まれて(畜生道)ケンカになりそうになったが(修羅道)なんとか逃げ出して人心ついた(人間道)。  気を取り直してコンビニに行こうとしたら途中で宝くじを売っていたのでスクラッチくじを買ったら100万円が当たった(天界)が、興奮しすぎて道に飛び出して車にはねられた(地獄界)という具合です。  ほとんどの人たちはこの六道を一生ぐるぐる回っているのです。  この六道輪廻から抜け出すためには、四聖に入るしかないのですが、その話は
0
カバー画像

超能力者が使う「未来永劫の影響力」

多くの人がヒーリングを使う理由は、今現在目の前にある人生を変えたいからかもしれません。 現在 片思いの相手と恋愛を成就させたい 現在 運命の相手と出会えていないので出会いたい 現在 金銭的に余裕がないので大金を手に入れて贅沢したい 現在 職場環境が良くないので良い仕事に就きたい 現在 掛けられている呪詛を解除したい 現在 苦難が多いので穏やかで幸運な人生に変えたい 現在・・・ ヒーリングを受けることによって、宿命の範囲内で目の前の人生が変化し、運命の人と出会い、恋愛が成就し、お金を手に入れ、より好い仕事を手に入れ、人間関係で大きな悩みを抱えることなく穏やかで幸運なものとなっていきます。 ですが、一部の人は既に気付いています。 ヒーリングを使うことで目の前の人生だけではなく、未来永劫その人生が大きく変わっていくことを。 私たちは輪廻転生を繰返し、来世も来来世もその先もずっと輪廻転生の輪を抜け出すまで、今自分が取っている行動や言動が影響を及ぼします。 現在の人生の苦難の原因の多くは、自分が前世で他者にしてきた行為が、今世で自分に返ってきているカルマ解消の出来事です。 「私は何も悪い事をしていないのに、なぜこんなに苦しめられなければいけないの?」 というような出来事も、原因を辿れば、前世で・・・いやもしかすると前々前世で自分が他者を苦しめたから前々世で苦しめられ、輪廻転生を通して苦しめ合うカルマの創造と解消を繰り返しているのかもしれません。 苦しめ合う輪廻転生の人生を終わらせるには、自分の前世での行為を反省し、二度と同じようなカルマを創らないようにすることと、何よりカルマ解消の出来
0
カバー画像

vol.13 天国にいる動物さんとの再会について・気持ちの整理の仕方について

天国にいるペットさんとのアニマルコミュニケーションを依頼される時に、「また生まれ変わって私のところに来てくれますか?」という質問を時々承ることがありますが、ペットさんが、再び同じ家族の元に生まれ変わってくる可能性はあまり大きくないと私は感じています。愛する動物さんが天国へ旅立った後、「また生まれ変わって絶対に再会したい!」と切望する気持ちは痛いほど分かります。私もそう願ったことがあるからです。ただ、自分がアニマルコミュニケーターになり、実際に色んな動物さんとお話したり、アニマルコミュニケーションに関する本を読んでいて、「生まれ変わり」についての考え方が変わりました。私はアニマルコミュニケーションをする時に、そのやり取りに関わる全ての人に誠実なアニマルコミュニケーションをするよう心がけています。ですので、動物さんとお話したことは、そのまま依頼主さんにお伝えしております。時には依頼主さんが想像していたお答えとは違うものが動物さんから返ってくることもあると思います。また、私自身が「これはご家族に伝えたら辛いかもしれない」と思うこともありますが、私は動物さん、ご家族、両者の間に立つ者として、常にニュートラルな考え方でいるようにしておりますし、依頼主さんも元々は真実が知りたくて聞いている質問だと思いますので、そのままお伝えします。私の今までのアニマルコミュニケーション体験と、何人かのプロのアニマルコミュニケーターさんの著書を読んで私が感じたことも含めて、生まれ変わりへの今現在の私の認識を書きます。  *  *  *  *私たち人間も、動物も、生まれ変わりを繰り返すのは、魂を向上させるため
0
カバー画像

もし異性に生まれ変わって記憶を引き継いだら何したい? →俺なら「若さ」を全力で売って知名度上げてやりたいことやる

すずらんさんは、インスタ1万登録でThreadsを7日で3000登録された凄い方です。電子書籍も52冊出版していて、stand.fmで配信しながら美容やトークで活動している。凄い方である。で、そこで配信を聞いていてふと直感がビビっと来た。俺がもし「女性として生まれ変わったらどうする?」よくある異世界転生やTSものであるが、俺は「女性の武器、男性の武器をフル活用する」という選択を取る。それは、恐らく何度転生しても変わらない。もし、今自分が気づいてしまった死生観、世の中の仕組みを知らない状態なら、転生しようがなんだろうが「とにかく暇でやることがない自分」をこじらせて終わるだろう。で、大人になって仕事という波にのまれて、結婚や子育てという初体験を過ぎた時には「守るべきもの」と「動けないこと」に気づいて自分の残りの人生がほぼ決まることになる。俺は、自由になりたい。自由人というか、人間の繁殖とかそういう生物の根本欲求に縛られたくないのだ。進撃の巨人でいうと、エレンみたいなものだ。でも、今38年生きた中で、学生時代はとにかくエロガッパであり、ギャンブルまみれで向上心もくそもなかった。それは、どん底を知らず、物差しが少なく、そして自分の「選択肢と環境の自由の幸福」を知らなかったのである。今だからわかる、1985年の日本に生まれ、何不自由ない公務員の夫婦で生まれ育ち、離婚も破滅もなく大学まで育ててくれた。その幸せとチャンスを活用しないまま新卒に行った。もし来世で女性に生まれ変わったら、性と若さを全力で売ることにする。ここからはもう個人的な意見、感想、妄想だから嫌な人は飛ばしてかまわない。人間は
0
カバー画像

インド象が葬儀を襲撃した理由とは

   昨年の6月、インド・オリッサ州北東部のマユールバンジ地区で野生の象が女性の体を踏みつけ、圧死させるという事件が起きた。    地元警察は死亡した女性について、マヤ・ガルバさん(仮名)だと発表した。    当時、ガルバさんは井戸で水を汲んでいたといい、病院に救急搬送され治療を受けたが帰らぬ人となった。    しかも、その象はガルバさんの葬儀の場にも出現して、いきなり遺体を踏みつけ、高く蹴り上げると去っていった。遺族や参列者は恐怖と怒りに包まれたが、なすすべがなかったという。    さて、この事件、スピリチュアル的にはどのように解釈すべきでしょうか。    誰もが象の尋常でない憎悪を感じると思いますが、やはり、ガルバさんは、その象を前世で象牙のために殺害していた可能性があります。そして、その象だけでなくその家族も殺していたのでしょう。象はあまりにひどい出来事だったので、生まれ変わってもその記憶が残っていました。ガルバさんはハンターだったので、前世は女性ではなく男性でしたが、象は不思議な力で女性に生まれ変わっていてもその人物が自分と家族を殺した人物だとわかってしまったのです。  このように生き物の殺害は人間ではなく、たとえ動物であっても大きなカルマを残します。    そのことは生まれ変わっても消えることはないのです。 https://coconala.com/services/983852 (左下のハートを押して下さると嬉しいです)  
0
カバー画像

Twitterで学ぶ、色んなこと

Twitterから本音が伝わって来る Twitterはブログよりもずっと短文である分、 その方の主張がギュッと詰まっていて濃い感じがします。♡ふくちゃん様のツイート霊的感性がとても鋭く、味のあるツイートをされる方で、私も大好きでほぼ毎日チェックしています。今回は「昔見かけた猫は娘の過去世だった」というお話。それにしてもこの娘さん、「それ、猫時代の私だよ」と自分で仰ったようです。かなり物事を悟った、聡明な子ですね。☆゜・*:.。. .。.:*・゜   ☆゜・*:.。. .。.:*・゜   ☆゜・*:.。. .。.:以前、旦那から聞いた話ですが、旦那の実家では昔、黒猫を飼っていて、ある日急に山の方へ歩いて行ったきり、姿を見せなくなった。 その翌年に旦那が生まれた。 本人は猫を飼ったことがないが、結構猫に懐かれる。「もしかして、その黒猫、過去世?」 旦那本人も認めているので、信ぴょう性が高いです。
0
カバー画像

スピリチュアルな生き方(本当の私は魂である)

宇宙意識や魂レベルで生きるという言葉。 それこそ、ザ・スピリチュアルという感じでなんだかよくわかりませんよね。 他の言い方をすると「スピリチュアルな生き方」ともいえるのですが、一言でいうとこういうことです。 本当の自分というのは魂であると感じている人 このように自覚している人は宇宙意識で生きており、魂レベルで生きており、スピリチュアルな生き方をしているといえます。 「本当の自分というのは魂である」と自覚している人は、輪廻転生は当たり前のように考えておりますし、ご自身が宇宙から来ている(魂は宇宙にある)ことも認識しております。 なぜ体と心と一体になり地球に来ているのか 「本当の自分というのは魂である」のであれば、何のために地球に来ているのか? その答えは、自分である魂を成長させるためです。 なぜなら、宇宙には時間の概念がないため成長を実感することが出来ず、そうなりたいと思ったら、そうなってしまうので時間を伴った経験が出来ません。そのために時間の概念がある地球に来ているのです。 すべての物事には意味がある 「本当の自分というのは魂である」と認識している人は、成長のためにこの地球に来ているのを知っているため、起きるすべての物事には意味があると考えています。 すべての出来事が必要な経験と解釈しているので、そこに自分の成長のヒントがないかをつねに考えています。 魂が喜ぶこと。それが成長に繋がる 「本当の自分というのは魂である」と認識している人は、魂が喜ぶことが成長に繋がる事を知っています。 魂が喜ぶこと、それは自分自身の内側からくるワクワクであることを知っております。 自分はこういう
0
カバー画像

イケメン息子⑧:1億年に一人の男⁉

先月の父の出棺や葬儀の時には初めて会う人たちもいて、 その人たちが息子に 「アイドルになれるんじゃないか」 「おばちゃんが応募してあげようか」 とあれこれ言われて、気を良くしたのか その後、車の中で言ったこと。 息子:「ママはさぁ、 ホントにオレを産んで良かったね。 俺って…こんなにそろってて… 1億年に1人の男なんじゃないかな~🤗」 すでにオモシロ発言に面白くて ニヤニヤしている私だけれど😁オモシロネタには 必ず乗っかるようにしているので、 私:「1億年に一人の男なんて ママの時代のアイドルの キャッチフレーズみたいだね~✨🌈いいね~。 で、一億年前は息子君、何だったの?」 1億年前がどんな時代なのか すぐに分からない私と息子…。 息子:「う~んとねぇ…。 アンモナイト!」 息子が身体をくるんと丸めて 「アンモナイト!」というので余計に爆笑🤣私:「アンモナイト! 1億年前はずいぶん静かな 生き物だったんだね~~😎いいね~」 たまたま、父が亡くなった時期で 「生まれ変わり」「前世」「神様」といった 言葉をよく話題にしていたので その時期に、息子が言ったこと。 息子:「この世に生まれ変わってくる時にさぁ、 神様がお前は揃いすぎだから 何か置いていけ…って言ったんだよ。 だから、その時、思わず 頭の良さを置いて来ちゃったんだよね~。 あの時、置いてこなかったら もっとテストの点が良かったのになぁ~」 私:「そうか~、そこで置いてきちゃったんだ~。 でもさぁ、ママとパパみたいに勉強はそこそこできるけど あとはみんな普通ってどう?」 (↑私は、自称「普通」で押し通します!) 息子:「そ
0
カバー画像

前世の記憶とカルマ(3)

昨日の続きです。カルマを信じる人たちは次のようなことを言います。「人はみな前世のカルマを背負っています。前世で悪行を重ねた人は、次の世でその罰を受けるんです。通り魔殺人の犠牲になったり、車にはねられたり。地震なんかの災害に遭遇して死ぬ人と死なない人がいるのはそのせいです。善人は間一髪で助かるし、前世が悪いことをした人は苦しみながら死ぬわけです。前世は神による修業の場です。神は人間たちを地上で自由に振舞わせ、その行いを監視しています。他人を虐待した者は、次に生まれ変わると虐待側に回されます。罪を悔い改めない限り何度生まれ変わってもひどい境遇のままです。アメリカなどに見られる差別を受けるマイノリティも、前世で罪を重ねた人がああいう階層に生まれ変わるんですね。前世の性格をそのまま引きずっている人も沢山います。だから犯罪の発生率も高いんです」これは明らかに差別思想ですし、貧富の差を社会的不公正や政治が原因ではなく、人々の前世での行いのせいだと考えています。また、身体障害者や社会的に虐げられている人にを見ても、「前世のカルマ」で済ませてしまうと、他人に対する同情心を失くすことになりかねません。大体、たとえば事故で子供を失くした人は、それはその子供が前世で悪いことをしたからだと考えて納得できるのでしょうか。本気でカルマを信じているのならば、身体に障害を持って生まれた子供に向かって、君は前世で悪いことをしたからそんな体に生まれたんだよと言えるのでしょうか。要するにカルマとは人々に正しい行いとさせるために考えられた方便なのです(地獄、極楽も同じです)。正しい行いをすべきであるとの考えかたには反
0
カバー画像

前世の記憶とカルマ(2)

昨日の続きとして、今日はカルマの話をします。ほとんどの方がカルマという言葉は聞いたことがあると思います。また、大体の意味はなんとなくご存知でしょう。一応説明すると、カルマはインドの古語で「行動」を意味し、ヒンズー教や仏教など、東洋の宗教に多く見られる因果応報のことです(日本語では「業」と言います)。一言でいうと、人の取る行動のすべては(前世も含めて)、回りまわっていつかは自らに帰ってくるという考え方ですね。カルマには大きく分けると善業(アカルマ)と悪業(ヴィカルマ)の2つがあります。善業は「あらゆる生命の発展」に繋がる行為であり、今世で善業を積んでおけば来世で幸せになります。そして、悪業は「あらゆる生命の破滅」に繋がる行為であり、悪業を積むと来世で不幸になります。ですから現世の幸、不幸は前世の行いの良し悪しですでに決まっているわけです。そして、カルマは、たとえば、誰かを傷つけたら、同じように誰かに傷つけられるまで消えません。傷つけたと言う「原因」から、そのカルマを消化する為の「縁」が生じ、傷つけられると言う「結果」を招き、初めてカルマは消化されるわけです。人は誕生と再生を繰り返しながら、カルマを負い、消化します。これは「悟り」という極致に到達するまで繰り返されます。これが輪廻転生です。しかし、悟りを開けば万物は苦悩を本質とする現世から開放され輪廻から開放され解脱します。解脱はすべてのものにとっての最終で究極の目標とされています。そのために人は修業を積むわけです。ついでに言えば、解脱すれば輪廻転生から解放されるですから、釈迦の生まれ変わりと言うのはナンセンスなんですね。一部の教祖
0
カバー画像

夏至が終わって新しい流れがやってくる

こんばんわ ♡ありのままの自分を愛せる♡占いカウンセラー☆ローズマリーです。 初めましての方、ご訪問ありがとうございます♡ いつも読んでいただいてる方、本当にありがとうございます♡ みなさま、先週はいかがお過ごしでしたか。 すごい疲れたり無気力になっていませんでしたか。体調不良やイライラする方も多かったように思います。それはあなたが悪いのではありません。 夏至のパワーがすごかったからです!!! 私は、とても 気力がなくてぼーっとしたくて仕方ありませんでした。 なので、晩ご飯を作りたくなさすぎてモスバーガーを頼んだりして ぼーっとしながら生きておりました笑 2022年は数秘では【6】の年で人間関係で大きな変化が起ってきます。 人間関係って生きていたら切り離しづらいですし 結局人との関わりで学びがあります。 一見、ネガティブな出来事も意味があって起きています。 2022年、前半に起きた方もいましたよね?? 今までがずーーーと辛かった。 上手く前に進んでいる感じがしない。 未来が漠然と不安で仕方がない。 体調がわるくて仕事を辞めてしまった。 もうその流れはおしまいです。 一瞬一瞬、私たちは生まれ変わっていて 特に夏至から大きく流れが変わりました。 過去の私とさようなら。 2022年前半の重かった波動や周波数を捨てて2022年後半は 全く新しい自分だと設定して生きてくださいね♡ それでは今日はここまで♡読んでいただきありがとうございました。
0
カバー画像

アニマルコミュニケーション#27 続・帰ってきた子の話

こんにちは。おとふです。冬眠していたアオダイショウの子等が起き出しまして、本日無事に全員冬眠明けの初ご飯を食べることが出来ました。ありがたいことに食欲旺盛です。今年も肥満にならないようにたくさん食べてもらいます。続・帰ってきた子の話ということで、先月帰って来てくれた、甘い香りを漂わせつつはっきりとした赤と黄色の色彩を咲かせる香雪蘭の如く美しいお嬢様の話です。去年の6月12日に看取り、お嬢様から12月に「そろそろ迎える準備をなさい」と言われ、探し続けて今年の2月に帰ってきました。私が見つけるまでお嬢様のお世話をしていたお店の方曰く、8月生まれだそうです。8……月……?お嬢様を探す発端となった「そろそろ迎える準備をなさい」と言われた時には、既にこの世に生を受けていましたし、なんなら去年10月に新入りの体調が崩れて「大丈夫かな、ちゃんと治るかな」という私の心配に対して「あれぐらい治るわよ~~」とあっけらかんと言っていたときも、既に生まれていたというわけです。なんですぐに教えてくれなかったの????????ここで前回にも登場した凄腕占い師、Kさんのお力をお借りしました。無事にお嬢様が見つかったご報告とお礼を兼ねて、何故8月に生まれたのに12月まで言わず、2月に帰ってくることになったのかをお聞きしたところ。お嬢様による焦らしプレイでした。つれないわ~~~~~~!つれないですわお嬢様!ただ、それ以上の意地悪をしようという気はなく、焦らしはしましたが、ちゃんと帰ってくる予定だったようです。その他、今生のお嬢様のブリーダーさんが、お嬢様を手放したがらなかったということもありました。わかります。
0
カバー画像

アニマルコミュニケーション#26 帰ってきた子の話とサービス開始日のお知らせ

ご無沙汰しております。おとふです。※今回のブログは一番下に蛇画像を添付しています。 苦手な方はご注意ください。以前、去年の6月に虹の橋を渡った我が家のお嬢様が帰ってくる予定であることをお話ししました。去年の12月からお嬢様を探すことに専念し、先月無事に帰って来てくれました!おめでとう! ありがとう!お迎えするにあたって色々ありました。>気張らずに、ここは全て天に任せた方が上手く出会えそうです。と書いていましたが、探せど探せど見つからず、不安に駆られてさくっといつもの占い師さん(以下Kさん)に聞いてきました。↓こちらの占い師さんですKさん曰く「1月の終わりに見つけて、実際に家に来るのは2月の頭」「探さないと見つからない」とのことでした。発見から迎えるまで謎のタイムラグが不思議でしたが、聞いた時点ではKさんにもタイムラグの詳細がわからず。1月後半にそわそわしながら再度お嬢様を探していました。探すにあたって、お嬢様から聞き出した情報は以下の2つ。①以前と同じ鮮やかなオレンジ色(その色が好きみたいです)②模様は以前と違う。背中に模様が入っている。(前は首からお尻にかけて線が入っていました)これらを元に、よく行く爬虫類専門店へ頻繁に通い、探していました。見つかりませんでした。探さないと見つからない。とは言われていましたが、ここまで見つからないとは思っていませんでした。残念なことに私の力では探せる範囲が限られています。ここで諦めたらお嬢様との縁が切れてしまう。気がする。そんな不安が大きくなる中、ついに見つからないまま1月31日を迎えてしました。焦りに焦って当日行けそうな爬虫類専門店を
0
カバー画像

立春ですね⁉

おはようございます。こんにちは。こんばんは。あいの まいか♡です。節分が終わり、立春ですね⁉いかがですか?早いでしょうか?それともそんなもの?という感覚でしょうか( ˘ω˘ )✨これからどんどん春が来て芽吹いていきますね✨日常においても色々と辛いことがあったかもしれませんが冷たい雪は解けて小さい芽が出てきますよ💛いつまでも寒さと冷たさに包まれていることはないです。あなたが芽を出したい✨成長したい✨明るい光に包まれたい✨温かさに包まれたい✨そう思いさえすればそうなっていきますよ♡あなたの想いが現実を作りますから✨今までのあなたから卒業して明るくて温かい未来に向かって歩いていきましょ💛そのお手伝いをさせていただきますね💛あなたをココで待っています( ˘ω˘ )✨あいの まいか♡
0
カバー画像

天才

世の中に天才と呼ばれる方がいますね。アインシュタインとか、エジソンとか、音楽の分野ではモーツァルト、ベートーヴェンなどでしょうか。天才というとどうも不幸がつきものというイメージもあります。ホーキング博士なんかはそうかもしれません。またベートーヴェンは耳が聞こえなかったそうです。実は、自分の生涯は、自分で選んで生まれてきたものであるということを聞いたことがあります。おそらく、ラクラク達成できると面白くないとおもって、わざわざハンデを背負って生まれてくるのかもしれません。ただ、そもそも、100mをトップで走れる人が、ハンデを背負って、片足のケンケンで100メートル走りたいということもあるかもしれません。それは、自分自身を鍛えるには良いと思います。でも、100mトップで走れる人が、一般人の半分の時間で100m走るとという手法もアリと思います。つまり、こちらの場合は、自分の余裕を他人に分け与えることができるわけです。こちらの手法とるならば、わざわざ障害をもって生まれてくる必要はないと思います。整理すると、魂の成長を目的として、もし、障害を背負ってくるならば、利己の目的です。でも、余裕を分け与えるという人生設計をした場合は、利他となります。まあ、自分の人生なので、どちらでも良いと思うのですが、同じ能力があるのならば、わざわざ苦しい思いして障害を背負ってくることはないのではないかと思います。
0
カバー画像

アニマルコミュニケーション#23 帰って来てくれる子の話

こんにちは。おとふです。新緑の中、地面を紅に染める曼殊沙華の如く美しい我が家のお嬢様は、今年の6月に空へ帰っています。そのお嬢様が一言「そろそろ迎える準備をしなさい」と言っていました。承知しましたお嬢様。不肖おとふ、全身全霊をもってお迎えする所存。たまに我が家の子らの話をさせてもらう占い師さんも、早ければ今年中に帰ってくると言っておられました。蛇の子に冬の寒さはつらいから、暖かくなるまでゆっくり休んで とは言っていたのですが、年内に帰ってくるかもしれません。さて、帰ってくる子のお迎えですが、如何にして見つけるのか。同門の徒のお姉さんは、当時2頭の犬さんを迎えていました。ある日突然「そうだ、もう1頭お迎えしよう」と思い立ってお迎えしたそうです。お迎えした子は、お姉さんの幼少のころから縁が始まり、今に至るまでに3度ほどお姉さんの元へやって来ていた子でした。本当に唐突に「そうだ、もう1頭お迎えしよう」となったそうです。帰ってくるときというのは、こういう感じの物だと思っています。なんとなく迎えに行った。ふらりと立ち寄った先で迎えることになった。人から勧められた。家の外にいた。偶然と偶然のつなぎ合わせ。けれども、意味のある仕組まれた偶然。私の場合は既に帰ってくるとわかっているので、なぜかはわからないけど何となく迎えに行った、とはなり難くなってしまいました。この状態で本当にもう一度出会えるのか、今から緊張しております。帰って来る子について、上記の偶然の出会いの他、見ればわかるという話もあります。なぜかはわからないけど、その子を見たら涙が出るといった話もありました。お嬢様は、生前と同じように
0
カバー画像

同じ四柱推命命式・違う解釈

『有名なところで運勢を見ましたが、AというところとBというところの解釈と言葉が違う理由は何ですか?』 と、 お聞きになる方々がいらっしゃる。 それはそこで聞くのが妥当だと思うが、簡単に説明してみようと思う。 例えば、同一の巳の時間に生まれた命式が2つあると仮定すると、 巳の時間は午前9時から午前11時までだ。 便宜上同じ巳の時間で言うが、深く入って考えてみると、9時10分に生まれた人と10時50分に生まれた人の命式の気運は大きな違いがある。 つまり、同じ巳の時間だとしても、前後の気運は似ていても違う部分がたくさんあるということだ。 大きな枠組みは似ていると言えども、細かい部分が違うというのだ。 命式の中に別の命式があり、その中の種類が変わるということだ。 ほとんどの人が運勢を見ると、同じものと見なして話をする場合が多いし、有名な所でもほとんどそのように分析する。(時間を全く考慮しない人も多いが···) それは、命式を細かく個別化して解釈するのではなく、従来、すでに作られているものと解釈することだと思う。 このようにすでに作られた枠組みを基に解釈すると、命式を深く見るのではなく、同一の命式だと判断することになるので、 本当は別の命式だという考えや認識ができなくなる。 既存の枠組みで解釈するため同一命式だと思うが、別の命式の違いもわからなくなり、 ここではこのような結果が出て、あそこではまた違う結果が出るため、誰の判断が正しいのか区別することが難しくなる。 結果的に深みのある命式の解釈はなく、あるものにはめ込んだような話だけを聞くことになる。 その人の命式の質、その人が持っている深
0
カバー画像

アニマルコミュニケーション#11 お着換えの話

こんにちは。おとふです。猫さんが空へ帰ると「お着換えをして再び帰ってきてくれる」という話があります。今まで何度も猫さんとお話をさせて頂きましたが、そういったことは実際にあるようです。一度空へ帰ると、雲の上でゆっくり休む長い休暇に入ります。お休みが終わると、次の生を始めるために地上へ戻ってきます。地上へ戻る時に、産まれる場所種族を含む容姿ちょっとしたオプションの希望があれば、通ることがあるようです。またあの人のところに行きたい。あの人のところへ帰って、また一緒に生きたい。そういう希望があれば、そのような手配がされて帰ってくることが出来ます。実際に帰ってくる子がいらっしゃるようです。これは猫さんに限らず、他の動物さんでも十分にあります。紅花の最も綺麗な色と真珠から綺麗な部分だけを取り出し合わせたかのように美しい我が家のお嬢様も、次も赤く美しい蛇で、今度は健康な体のオプション付きで帰ってくると言っていました。一度お空に帰ってから戻ってくるまで、かかる時間はつど違うと思われます。早く次に行きたい! という希望がある子は、休息時間をろくに取らずに次へ進むようですし、休憩は入れたい、と希望する子はゆっくりと、半年や1年以上の休みを取ります。お休みは取りますが、ずっと居座り続けることはできないようです。とある犬さん曰く、真っ白な光から「そろそろ次へ行きましょう」と言われて地上へ生まれてきたそうです。尊い方から急かされるようですね。アニマルコミュニケーションでは、お空にいる大切な子の「次の生」をお聞きすることは可能です。可能ではありますが、どうも精度は低いようです。これはアニマルコミュニケーシ
0
カバー画像

今世は今世の楽しみなのでやりたい事をやった方が良い

0
カバー画像

本当にあるの?偶然はなく、全ては必然であるという運命

湯上りにマッサージチェアで居眠りしている涼風です。笑よく『彼と偶然街ですれ違いましたー!』ということを耳にしますが、それは本当に偶然なのでしょうか?人間の潜在意識には面白いことに予知能力というものが生まれつき誰しもに備わっている能力があります。その生まれながらに備わっている能力に気付いている方が少ないように感じています。今ではいろんな話題でスピリチュアルな話が持ち上げられたりしていますが、偶然という言葉を使う事がない私にとっては不思議な感覚になります。何故ならば、この世に偶然はなく、全ての事象は必然的起こって来ているからなのです。あなたが彼と街ですれ違ったことも、あり得ないと感じるくらいに不思議で奇妙な出会いがあったとしても、それらは全てあなたの潜在意識は出来事が起こる前から、または生まれる前から予知(決めていた)していたことであるということを知る必要があります。自分の目の前に起こってくる現象はどのような事であっても必ず意味があって起こって来ているものであり、意味のないことなど何一つないのです。ですから、この記事を今この瞬間に読んでくださっているあなたが現在彼と上手くいっていないのであるならば、それはあなた自身が生まれる前に選択して決めて来たストーリーに他ならないのです。何故あなたは生まれてくる前の霊界で、今この瞬間に大好きな彼との関係が今のようなスムーズにいかない状況になることを選択して来たのか?と言いますと、あなたの魂が修行して今まで以上の高い次元へのステージアップを目的にしているからなのです。変な話、次に生まれ変わるための準備期間といっても過言ではありません。あなたは今世
0
カバー画像

転生について

※こちらは2020年にアメーバブログに掲載された文章を改訂したものです。現在、コロナウイルスにより、世界的に深刻な状況となっておりますが、 皆さまくれぐれもお身体に気を付け、不要な外出、接触を控えましょう。  私たち鑑定士も、1日も早く騒動が終着する事を願いつつ、もどかしい気持ちでおります。  色々とまだ書けない事も多くございますが、ブログは更新し続けてまいりたいと考えております。    最近当ブログでは悪魔や組織に関するブログが続き、まさに今も本件、平行して書きたい事情も様々ございますが、    まずはインスタグラムで触れた、転生について記載させて頂きたく存じております。  <<<転生について>>>    人は意識や記憶のあるうち、すなわち今世に生まれてから死ぬまで、その一生が全てととらえがちですが、実際は何度も繰り返し、転生をしております。  皆さまの中には、「身体は生きて死ぬのに、魂はどこからくるのだろう」「脳の思考だけではなく、気持ちはどこからくるのだろう」と思った事がある人もいらっしゃるかもしれません。  感情は確かに脳の深部でも感じるものではありますが、私たちには必ず、身体に魂というものが結びついております。 昔から物語や映像等でもよくございますが、死後人体から魂が抜けて、天に昇っていくシチュエーションがあると思いますが、  その魂が再び地上に降り立った時に、「転生」というものが起こります。  大体は、お母さんのお腹に、妊娠3~4か月程になると宿ります。  私たちは誕生した後、家族に囲まれ、友達を作り、恋人を見つけ、結婚をして子供を作り、と人生最期
0
カバー画像

5月に願って諦めたことが今頃叶った・・・・

3月にお互い両想いのような良い感じだった人がいたけど、既婚者の男性に気に入られて、わざとペアにならないように、私の全く好みではない男性とペアにさせられて、一緒のペアになれず、親しくなる機会がないまますれ違ってそのまま会えなくなった人がいて、その時はどうしてもペアになりたくて、ペアになったら一緒に食事行って仲良く進展していく自信があったから。お願いしたり、潜在意識に働きかけたり、神社行ったり、色々したけど、ひらすらすれ違いで会えなくなってしまった人がいて、どうにか再会したいと五月ころまでは潜在意識の法則つかったり、その人の現れそうな場所に何度も行ったけど、全く会えないから、ご縁がない人なんだ・・と諦めたんですね。すっかり、完全にその人のことを忘れてたけど、なんと10月の某日に逢えることになったんです。すごく不自然すぎる奇蹟的な感じで会えるチャンスがあったんですけど、もうすっかりその人のことは記憶から消えてたからびっくりしました。執着心があるうちは叶わないけど、完全に忘れて執着心が消えると叶うという・・・・・しかも、私は結婚願望が消えてしまって、これから、どう一人で生きていくかプランを真剣に考えてる状態です。スイスの自殺ほう助について調べてたり・・・そんな状態で、昔、なんとなく気になってた人と再会できることになってももうどうでもいいやって感じで・・ほんと恋愛はタイミングだなと思いました。人から家庭的とか絶対良いお嫁さんになりそうとか言われまくるので、まさかそれが洗脳になっているとは思わず、そうだと思って、自分は母親と違って、虐待したくないし、毒親にならないし、子供が好きだし(母は子
0
カバー画像

【生まれ変わるなら】何になりたいですか❔

1番は人間それ以外では海の生き物であればシャチ❗️  敵がいないから陸だったら ライオン❗️かトラ❗️ あんまり敵がいないからようは殺されたくない❗️ なるべく平和がいいですね
0
カバー画像

あなたは生まれ変わりを信じますか?自分の息子は猫ちゃんの生まれ変わりと信じてる♡

こんにちは☆彡赤ちゃんの性別や授かる時期を視ることが得意なニッチな占い師です('ω')妊活中・妊娠中の方必見!あなたは『生まれ変わり』を信じますか? つい最近Instagramで占い仲間とそんな話をしていて思い出したことがありまして🔮 昔、実家でたくさんの保護猫を乳飲子から育てた経験があるのだけど、1匹だけどうしても育たなくて、お空へ。 間もなく息子の妊娠が分かり、タロットを使って対話をしていて『あなたはあの子の生まれ変わり?』と聞いたらね、元気いっぱい太陽のカードで『そうだよ☆』と答えてくれたことを思い出したんだ☆可愛い可愛い男の子のチャトラボーイ🩷もし本当だったら嬉しいね✨ とんでもなくヤンチャボーイだ♡大切なことを思い出すことができました🔮 いつもありがとうございます☆中川れみ🔮✨ 妊活中・妊娠中の方へ♡これから出会う赤ちゃんの性別や個性をしりたくありませんか♡
0
カバー画像

生まれる前の人間(真人)に成る口伝真言教えます ☆無限の力と希望に満ちた神人としての貴方を思い出すマントラ☆

古事記や日本書紀では最初に登場される神々がみな独り神とされていて男でも女でもなくそれ自体が完全なものとして今でも祀られ信仰の対象となっています。人間も生まれる前は男でも女でもなく真人(神人)と言われる存在で人はみな無限の力と希望が溢れる存在としてこの世に誕生したわけですがしばらくするとその役割を忘れただ貴方自身のこと、日常に追われ生きることに必死になり周りのことも見えなくなってしまいます。貴方がこの世に生まれた目的は一体何だったのでしょう?本当はこの世に「生まれたい」という希望が結実して今の貴方がいるのにあの世でまたその役割を思い出して後悔するかもしれません。今回紹介するものは生まれる前の貴方の目的、この世で「生きる」と決めた無限の力と希望を思い出すための秘密の真言です。決して難しいものではなく何度か繰り返すと気づいた頃にはすでに覚えられていると思います。男でも女でもない存在、いわゆる悟りと言われる存在に至る人間を神話の世界では「ヤマトタケル(日本武尊)」といい、出雲では「オオクニヌシ(大国主)」といいます。生まれた後も本来の役割を思い出す(忘れない)人間を「神人」というのです。何度も何度も繰り返し大切に唱えながらもう一度本来の輝きに満ちた貴方を思い出しませんか?
0
カバー画像

生まれ変わり

rebirth という表現もありますが、準1級や1級を目指している方におすすめな単語は reincarnation です。スペルが難しいですが、書ければカッコいいですね。They call him the reincarnation of Mirko Cro Cop(ミルコクロコップの生まれ変われだとか)↑ アニメ 呪術廻戦 英語字幕よりDo you believe in rebirth?(生まれ変わりを信じますか?)わかる人少ないと思いますが、パワポケ9の主人公と維織さんの「生まれ変わりを信じるか」のイベントが好きです。(9主人公の正体を考えるとより一層)
0
カバー画像

☆彡人間になるまでの過程はこうなります(=^・^=)

宮本真由美さんのYouTubeを見てましたら魂についての話がありました(斉藤一人さんのお弟子さん) 神様からの分け御霊を貰うのですがこの順番になるそうです。■鉱物になり何回も生まれ変わる。■次に植物になり何回も生まれ変わる。■虫になり何回も生まれ変わる。■動物になり何回も生まれ変わる。■雲になり何回も生まれ変わる。■そして人間になり10万回は生まれ変わる。という順番だそうです(*^-^*) 雲に一回なるのが面白いですね。宇宙の時間にすると本当にこれら全部入れても一瞬の出来事らしいです。前世での経験を糧にして今世では少しレベルアップします。また来世は今世の経験から少しレベルアップするのだそうですよ。 面白い話を聞きました(=^・^=)
0
カバー画像

魂の宝物 あなたはいくつあつめた? (*^^*)

わたしね、最近思ったの魂が望んでいるのは”体験”なんじゃないかなって私は何がほしいんだろう?それを考えることが最近多くてねやっぱり幸せや悦びを感じる宝物のような体験ありのままの自分を寛いで解放できる体験地球を去ったあと魂の家族と再会したらきっと聞かれると思うの地球はどうだった?地球は楽しかった?どんな体験したの?ってそのときにいろんな体験をみんなに披露したい悲しみ苦しみ努力ばかりじゃなくて面白かったり感動したり笑ったり嬉しかったり喜んだりした体験も
0
カバー画像

再生

今日あたなに必要なことを思い出します。今まで思い悩んだ日々に別れを告げましょう。あなたはやっと再生の時を迎えました。これまでの葛藤は、この再生地点にたどり着くまでの通らなければならない過程。けれど、これからは自分を活かしき日々が始まります。あなたが望んでいた「自分らしい自分」で意気揚々とスタートです!
0
カバー画像

三毛猫さん

今朝の三毛猫さん。今朝は慌ただしくて余りお相手できなかったので、去り際に手を振って「またね〜」と話し掛けました。帰って来たところに、またもや三毛猫さんが駆け寄って来ました。覚えててくれたんだね。てか待ってたんだね(笑)オマエさんはどこのにゃんこなのだ?(笑)そしてなぜ私の所へ来てくれる様になったのさ?身に覚えはないのだが、学生時代によく遊びに来ていたサビ猫さんとの出会い方によく似ている。何処からともなくやって来て、玄関先でニャーニャー鳴いてた。サビ猫さんの生まれ変わりなのかしら?
0
カバー画像

豊かさ

豊かさに思いを馳せて瞑想しました。内側からは、ほんとのところ愛するをもっと深く深くやりたい体感、体験、味わいたいあらゆる感情をもっと深く味わいたい地球にいる間やりたい体験や感じたい感情がまだあるこんなことが上がってきたそう、わたしは自分の人生をもっと感動的にしたいそして、小さなことでも深く味わえる感性も欲しい
0
31 件中 1 - 31
有料ブログの投稿方法はこちら