絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

62 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

KINGJOE TOOLS ONEに関する詳細情報

みなさんこんにちは (^^) バイナリーオプション 勝利への道シリーズはお休みにして、KINGJOE TOOLS ONEに関する質問が多いので、このページでツールに関する説明と、ツールを使用することで今後取引にどう役立つかについてご説明させて頂きたいと思います。KINGJOE TOOLS ONEは日本ではまず見ることのない独特の手法に基づいて開発されたオシュレーターと、エントリーポイントをピンポイントで狙った取引ができるように開発されたツールです。オリジナルのオシュレーターと日本では見ない三角移動平均線という移動平均線を使用してレンジ相場でも特に反発が強くなるポイントを狙い撃ちするように設計されています。よく質問で勝率と一時間当たりのエントリー回数の質問頂くのでお答えします。勝率購入者様の過去評価から分かりますように、個人の裁量差を加味してもマニュアルに記載するルールに沿いってエントリーすることで勝率は70%以上は出せ、慣れると更に勝率は上がると思います。 一時間あたりのエントリー回数多いときで一時間あたり6回前後、ドル高、ウクライナ情勢などファンダメンタリズムの影響でトレンドが強い場合は0回の時間もございます。 以下はツールについて分かりやすく説明した動画になります。ご興味のある方はぜひご覧ください。※動画キャプチャでKINJOE TOOLS 1MINと表示されておりますが、内容はKINGJOE TOOLS ONEと同じ内容となっております。取引においてツールに依存しすぎると、なぜ負けたのか?そしてなぜ勝てたのか?を理解するための分析がどうしても疎かかになってしまいます。どの
0
カバー画像

バイナリーオプション 勝利への道 【Part3】

みなさんこんにちは (^^) バイナリーオプション 勝利への道 【Part3】で取引に役立つ情報をお届けしたいと思います。実はバイナリーオプショで取引をす際、取引に向いている時間帯とそうでない時間帯が存在することをご存知でしょうか?今回は・・・・取引に向いている時間帯 = 勝ちやすい時間帯について深堀していきたいと思います。適当に気が向いたときに取引を行っている方の中にはなぜか勝ちやすい時となかなか勝てない時があるが、それななぜなのかと疑問を抱いている人がいるかと思います。バイナリーオプションは各国の通貨の変動を予測して取引を行うわけですが、時間帯により勝率が大きく異なります。勝ちやすい時間帯に取引をすることで、適当に取引するより勝率は確実に上がります。バイナリーオプションで取引を行い、常勝スキルを身に着けるには取引に向いている=勝てる時間で積極的に取引を行い、取引に向いていない時間帯でエントリーチャンスが少ない時は深追いせず、静観しエントリーチャンスを待つことも必勝スキルの一つになります。勝ちやすい時間帯 = レンジが発生しやすい時間帯負けやすい時間帯 = トレンドが発生しやすい時間帯レンジが発生しやすい時間帯は逆張りエントリー向けで、トレンドが発生しやすい時間帯は順張りエントリー向けということになります。でも必ず、トレンドが発生しやすい時間帯はレンジが発生しにくいので無視していいかというとそういう訳ではありませんのであくまで取引を行う際の目安として考えるのがよいでしょう。市場が開く時間帯は注意する必要がります。市場が開く時間帯は投資家の取引が一斉に始まり、取引が活発になる為
0
カバー画像

バイナリーオプション 勝利への道 【Part2】

みなさんこんにちは (^^) バイナリーオプション 勝利への道 【Part2】というタイトルですが、今回は手法というより、しっかりエントリーサインだよりではなく、常勝スキルが身につくツールを購入しましょうという内容になります。ここ最近ずっとドル高で推移していて、トレンド相場の強い状況が続いています。全体的にトレンド相場だと逆張りエントリーで取引きをする人にとってはエントリーチャンスが少なく、なかなかエントリーチャンスがないので痺れを切らせてエントリーしても勝ち目がないと分かっていてもついついエントリーしてしまうということが多いのでしょうか。今までツールを購入して高い割に全然使いこなせず、サポートもまともにうけられないことで損したことはありませんか?サポートがあっても期間限定がほとんどだと思います。またサポートの内容もツールの使用方法の説明がほとんどだと思います。勝てる理由をしかり理解するまでサポートしてくれる出品者はなかなかいないと思います。販売するツールを実戦で使用して負けた場合、なぜ負けたのかしっかりロジックに基づいて説明できない販売者がほとんどというのが現状です。勝った場合もしかり。自分でツールを使用し、なぜ負けたのか、そしてなぜ勝てたのかその理由を理解できないままでいると、その人が使用するツールの特性をフルに発揮できる状況下であればたまたま勝てるかもしれませんが、そうでない場合は負け越してしまい結局大切な資金を溶かしてしまうことになりかねません。以前のブログでも何度か話していますが、ツールにはそれぞれ性能を発揮する相場というのが必ずあります。どんな相場でも確実に勝てるツ
0
カバー画像

バイナリーオプション 勝利への道 【Part1】

みなさんこんにちは (^^) 今回からバイナリーオプションの基本的な知識をしっかりマスターし、ロウソク足、およびチャートの特性(以下、チャートとします)をしっかり理解することで、しっかり勝てる状況で理論に基づいてエントリーできるようになるようシリーズ化していこうと思います。ココナラにもバイナリーオプション攻略ツールがありますが、どのツールでもツールの特性を最大に引き出せるポイントといのが存在します。どのような条件下でも勝てるツールなどまず存在しません。極論からいうとチャートの特性をしっかりと理解し、勝てる根拠がなんなのかをしっかり理解することで、ツールは必要なくなります。ツールはあくまで自信の知識もとに取引しやすいようにアシストするツールとうだけです。サインツールで矢印が発生したらエントリーするだけで勝てるというようなツールはあります。何度も言いますが、それては特定の条件下で勝てるということです。そのことからも分かるようにそもそもチャートの特性を理解しないままツールを使用するとどんな高いツールでもエントリーポイントを誤ることで性能を全く生かせずクズと化してします。このブログでは専門用語の使用は極力控え、初心者の方でも理解しやすいように基本から説明していきます。今回は取引に向いているチャートと向いていないチャートの見極め方についてご解説していきたいと思います。まず、取引を行うにあたり、チャートを一瞬見て、現在は逆張りで取引を行う方はレンジになるまで。順張りで取引を行う方はトレンドまで待つ必要があります。そこらへんの見極めができずただエントリーチャンスでもないのに使用するサインツー
0
カバー画像

goldとsilverの関係とは.....

最近作成を話を聞いたことでgoldとsilverは似たような相関関係を持っていることを知りました。普段通貨ペアばかり見ているため金属の値段など気にしたこともなく....実際に見てみるとこれは似てるな.....話を聞いた人はgoldとsilverに関係を見たいから平均線を重ねてほしいというだけどgoldとsilverの値段はかなり離れており、ただ単に移動平均線をメインまたはサブに表示させただけでは全く重ならず意味がありませんでした。さぁここで重要なのは価格帯を合わせること。だけど私は数学が苦手で二つの異なる数字をそろえるとなったときにどうすればいいかわからずgoogle先生に聞いてみることにしました。さすがはgoogle先生、答えを出してくれた。どうやったかは企業秘密ですがgoogle先生が教えてくれた方法で価格帯をそろえることにしてサブチャートに表示するようインジケータを作成それがこんな感じわかりやすいよう左にgoldのチャート右にsilverのチャートで下にgoldとsilverのMAを表示するようにしています。期間は動きがわかりやすいほうがいいとのことで2普通ならめちゃくちゃ離れちゃうチャートもこんな風に相関関係がわかりやすく出るようになっています。ただ機能的にもう少しインジケータの編集が必要かな。goldとsilverの重ねたmaのインジケータ欲しい方いたらぜひお問い合わせ待ってます。これからもこんなインジケータ作ったってときはブログに書いていきますので気が向いた方いたら見に来てくれるとうれしいです。
0
カバー画像

2/28(月) 手法使用時のGOLDエントリーチャンス公開

今日を振り返ります。 今日のGOLDはこのようにエントリーができました。 このインジケーターで他通貨ペアでも取引してみませんか?
0
カバー画像

2/26(土)BTCUSDエントリーチャンス公開

今日を振り返ります。今日のBTCUSDはこのようにエントリーができました。このインジケーターで他通貨ペアでも取引してみませんか?
0
カバー画像

全通貨対応、FX、BOで負けない方法あります。

今まで負け続けていましたが、負け続けたおかげでこの攻略法を発見できました! チャートを穴が開くくらい見ていたら、ある事実を発見しました。 それからは資金管理をしっかりとして、とあるサインで裁量エントリーします。 2ステップで負けが無くなりました。違法な方法ではありません。 正当な方法での攻略法になります。 実践で検証済。専業しております。FX、BO全般の「盲点」を突いた マニュアルとなります。 どの通貨でも通用する手法になります。が私はドル円で戦ってます。 通貨指定はありません。 もう、負ける戦い、手に汗をかく戦いは終わりにしましょう。
0
カバー画像

投資の心・技・体 ②

さて、今回は投資の「体」、資金管理、リスクコントロールについてです。よく1回あたりのポジションサイズは、資金の1%程度にしろと言われることがあります。投資の大原則は、勝つことよりも、負けないことをまず第一に考えること。ポジションサイズが小さければ、何度か負けることがあっても再起が可能です。ここで、資金に対して10%の損失を出した場合、損益ゼロに戻すのにどれだけの利益が必要だと思いますか?「そりゃあ、10%分勝てばもとに戻るんじゃないの?」と考える人もいるかもしれません。しかし、単純に10%と考えるのは正しくありません。それはあくまで、資金が100%の場合の話。10%の損失を出した場合は、残りの90%の資金が元手になるので、もとに戻すには11.1%(1.1倍)の利益が必要になります。50%の損失を出した場合は、実に100%(2倍)の利益が必要になるのです。ここからわかることは、「一度損失を出してしまうと、元に戻すのがいかに難しくなるか」ということ。ですから、負けないための対策が勝つことよりも重要になるのです。よくコツコツドカンという形で資金を溶かす人がいます。これは利益と損失のバランスがとれていないために破産する典型例です。また、バイナリーやギャンブルでよくあるマーチンゲール法も最悪です。ジョージ・ソロスも言っています。「生き残れ、儲けるのはそれからだ」資金管理、リスクコントロールをしっかりしてまずは退場しないようにしましょう。さて、次回は、いよいよ投資の「技」、メインテーマです!!
0
カバー画像

10月18日 夜 今日のこれまでの値動きとか

暇ができたので、今日のゴールド 1分足相場を振り返ってどうか?を。夜と言ってもまだ20時前で、この後ロンドンフィックスに向けて更に動きが出てくるパターンがほとんどだけど、その前段階での振り返りは、ゴールド相場によくある傾向な14時からの反応を見れたパターンで、昼間に売りサイン、14時台に戻り売りタイミング、以降、そっちの方向に反応が出て下落。っていうパターン。最大幅で90Pipsってなってるけども、仮に14時過ぎにエントリーしてたら、15時過ぎの急落でごっそり値幅を取れてたかと。といった具合。
0
カバー画像

【保存版】勝率をあげる方法!!

みなさんこんにちは (^^)昨日、ツールを色々購入したにも関わらず全然勝てないという方からKINGJOE TOOLS ONEについて質問がありました。質問者の方にはまず「以下のことを見直すだけで新たにツールを購入しなくても勝率が各段にあがりますのでぜひお試しください」とアドバイスさせて頂きました。ツールをあれこれ購入し続けている方は以下の事を見直すだけで勝率があがると思いますのでみなさんと情報共有したいと思います。まず、販売されているツールのルール通りに取引しても勝てるときと勝てない時があります。それは万能ツールは皆無なのでどのツールでも起こります。それではどうすれば勝率を上げることができるのでしょうか?ツールの種類にもよりますが、私どものツールを例にご説明いたします。ツール解説動画をご覧になると分かるかと思いますが、私どもので販売するツールはラインチャートがバンド超えしたときにエントリーする手法です。私どものツールはラインチャートがバンド超えしたときがエントリータイミングですが、他のツールの場合エントリーサインが表示されるなどの決められたエントリータイミグになります。以下の事はこのツールに限らず他のツールでも共通している基本的なことなので今一度見直してみはいかがでしょうか。1.バンド超え(他のツールはボリバンをロウソク足が突き抜けた場合)したとしてもスクイーズ後、エクスパンションして続伸力が強くバンドウォークしている状態なのでエントリーしないようにしてください。これはどのツールも共通することで、この場合は続伸力が反発力を上回るため、反転せず続伸続けます。また単一通貨ペアだけで
0
カバー画像

ヒロセ通商&【FXで馬】 タイアップ企画

ヒロセ通商&【FXで馬】 タイアップ企画★ 新規口座開設&取引き キャッシュバック 最大55,000円【FXで馬】公式ホームページに専用リンクが貼ってあるので そちらからご参加下さい★ もしくは、【FXで馬】YouTubeチャンネルの説明欄にリンクがありますのでそちらからもご参加いただけます★※その他キャンペーンも行っておりますので、 よろしければ併せてご覧ください。
0
カバー画像

【複利のチカラ】5,000円を1日5%で運用した結果が衝撃だった!

今回は「複利のチカラ」についてです。上の表は、5,000円の元金を、1ヶ月=20日間として、5%の複利で運用した場合の資金の増え方をシミュレーションしたものです。1日5%となると、FXだと多額の元金が必要になるのでものすごい困難に思えるかもしれませんが、バイナリーだとこれは十分達成できうる目標数字です。1ヶ月目ですと数百円/日、6ヶ月目でも数万円/日増やせばいいだけですから。このようにして運用してみると、1年後には5,000円が5.7億円を超えています。もちろん負ける日もありますから、このように順調にいくことは少ないでしょうが、それにしても、ものすごい増え方です。6ヶ月目で100万を超え、8ヶ月目には1000万を超え、11ヶ月目には1億を超えます。ここで大事なのは、最初の軍資金をいかに溶かさないかです。最初は1,000円エントリーになるので、最大で5回しか負けられませんが、(連打ではない手法で)5回も連続で負ける手法はとてもじゃないですが、この先この運用方法に耐えられるとは思えません。ですから、いかに「連敗しない、損益分岐点を遥かに超える鉄板手法を武器として持っているか」がここでの最重要テーマです。1日1回ほぼ確実に勝てる手法か、淡々とやれば高い確率で損益分岐点を超える手法、このどちらかがあればこのシミュレーション結果を現実のものにできます。考えるだけでワクワクしますね!!
0
カバー画像

「情報を集めれば集めるほど勝てる」という考えは誤った認識である

今週のトレードはどうでしたか?中国企業の経営不安、中国のビットコイン禁止など、市場に関する情報は常に溢れています。皆さんは、情報は細かくチェックするほうでしょうか?経済情報に関するアカウントは軒並みフォローしてツイッターでチェックしている人もいるでしょう。平日は、日経ラジオなどをリアルタイムで聴きながらトレードしている人もいるかも知れません。しかし、ここで注意すべきことがあります。情報は多ければ多いほど、正しく処理できる高度な能力がない限り、誤った思い込みを助長します。そうなると、前回もお伝えしたようにトレーダーに間違ったバイアスを発生させ、時には誤ったイデオロギー(信念)にまで発展します。こうなると、もう目も当てられません。「情報は少なければ少ないほど良い」というのは、偉大なる先人たちが繰り返し教えてくれています。そして、何より、情報それ自体は常に「中立」です。例えば、「某国で新しい首相が誕生した」。それが、買い材料になるか、売り材料になるかなんてその情報自体は何も評価していません。あくまで、その情報を受け取った人間、マーケット参加者が経済政策を期待などして、買いポジションを持つことによってそれが結果的に買い材料になったと評価されるだけです。情報そのものがトレーダーに行動の指針を示してくれることは未来永劫ありません。ですから、情報をたくさん集めれば集めるほど、トレードにとって何か有利になるかというと全くそんなことはないと断言できます。良い例が、経済指標の発表ですね。雇用統計の数字自体に意味があるのではなく、それを買い材料だと評価したマーケット参加者の人数と売り材料だと評価した
0
カバー画像

投資家の名言に学ぶシリーズ#4

”私たちは、知りもしないことを知っているつもりでいるし、実際以上の能力を持っていると信じている。要するに、うぬぼれが強いのだ。しくじったときは運が悪かったことにして、うまく行けば自分の力量のおかげだとする。見たいものだけ目に入り、よく見れば事実とは明らかに矛盾していても、自分の信念と偏見は捨てられない。”(マッティオ・モッテルリーニ)なかなか耳が痛い人も多いのではないでしょうか?買いポジションを持っている時に相場が上昇すると「ほら見ろ、だから言っただろ、俺は天才だ」と思い、相場が下降すると、「一時的な下げに過ぎない」と信じ、何か上昇材料になりそうなニュースを探して自分の心を落ち着ける。下手な投資家は、ポジションを持った時点でいつのまにかそれが自分の知らないところで「信念」に変わってしまいます。自分の間違いを認めたくない、現実を受け入れたくないという強い思いから損切りができなくなり塩漬けポジションが膨れ上がっていきます。そうして、利益はチマチマと小さなものを積み上げ、それと比べ物にならないぐらいの大きな損失を出し、結局、トータルでマイナスになっていきます。負けている人はそれを繰り返している人が非常に多いです。先日も書いたように、負ける原因は、心理的なものが大半を占め、そして厄介なことにそれが無意識下でDNAに染み付いているので治そうと思っても治らないのです。そこで!人の主観を排して、客観的にトレードするための秘密兵器が私の開発する高勝率サインツールです。高額なものが多いですが、本当に勝てるクオリティの高いもので自信をもってオススメできるからこそこの値段なのです。そんじょそこらの安
0
カバー画像

「アップデート待機中」と表示する時の対処法

みなさんこんにちは (^^)今回はMT4で「アップデート待機中」と表示する時の対処法についてご説明いたします。MT4を立ち上げた際、チャート画面に下図のように「アップデート待機中」とのメッセージが現れてチャートが正しく表示されないケースに出くわすことがあります。このように「アップデート待機中」と表示される原因はなんらかの原因で、デモサーバーの接続が切れた場合に発生します。解決方法はデモサーバーを再度読み込んで認識させることで簡単に解決できます。以下の手順に沿ってサーバーを読み込みを行ってみてください。1.MT4のファイル > デモ口座の申請をクリック。2.FXCM USDDemo02を選択し、スキャンをクリック。3.緑のゲージがフルになったら「次へ(N)>」をクリック。4.新しいデモ口座を選択し、「次へ(N)>」をクリック。5.お客様情報のご入力ページで登録情報が未記入でれば入力。  ※口座タイプ、証拠金、レバレッジは適当でOK6.「貴社からのニュースレター受け取りに同意します」にチェックを入れ、「次へ(N)>」をクリック。7.緑のゲージがフルになったら「完了」をクリック。設定後に最後の画面で表示されるIDとパスワードは控えても、控えなくても結構です。もし控えておいた場合は単純にコピペして接続しなおし、忘れたり、保存場所がわからない場合は単純に上記ステップを行えばよいだけです。時間もそれほどかからないので、保存した登録情報を探してコピペよりアカウントを作り直した方が早いと思います。以上の手順でデモサーバーに接続しなおせば、チャートは問題なく表示されると思
0
カバー画像

MT4に通貨ペアを表示する方法

みなさんこんにちは (^^)今回は「MT4に通貨ペアを表示する方法」について説明したいと思います。私共はバイナリーオプションのインジケーターツールを販売させて頂いておりますが、ご購入者様から以外と多いのが「通貨ペアの表示方法を教えてください」というご連絡です。MT4に任意の通貨ペアを表示するのはツール側の設定ではなくMT4側の設定なので本来ツールとは無関係でMT4をご使用になる際に基本的に知っておく必要がある知識ですが、初心者の方にとっては分かりずらいこともあると思いますので今回は表示したい通貨をどのように表示するかについてご説明させて頂きます。それでは早速設定方法についてご説明します。1.MT4のメインメニューより、表示 > 通貨ペアリストを表示する。2.通貨ペアリストより表示するアイコンのみをクリックしグレーからオレンジ色にしてアクティブにする。3.気配値表示アイコンをクリックし、通貨ペアリストを表示する。4.表示したい通貨ペアを右クリック > チャート表示をクリックする。5.チャートが表示されたら、テンプレートを反映し配置する。通貨ペアが表示されたチャートの配置は「ウィンドウの整列」アイコンをクリックすることでチャートが均等に表示することができます。以下のようにHAL社の1分ターボドロップダウンメニューの表示順に並べ、この配置で覚えておくことでご使用になるツールでエントリータイミングになると、対象通貨を探すなどの無駄なタイムロスを防ぐことができるのでおススメです。以上が「MT4に通貨ペアを表示する方法」になります。次回のブログではチャートに「アップデート待機中」と表
0
カバー画像

野生動物の狩りに学ぶ

アフリカのサバンナでは、いろんな動物が暮らしていますが、その中心的な存在といえば、ライオンやチーターなどの肉食獣でしょう。彼らの狩りは、本当に見事なものです。正確に獲物のノド(急所)に食らいつき、息の根を止める。この獲物を狙う際の彼らの行動がまさしく、投資における勝ちトレーダーの行動そのものなのです。草食動物の群れを見つけたハンターたちは、まず、気付かれないようにできるだけ獲物に近づきます。そして、良いタイミングが来るのをじっと待ち構えます。持久力では草食動物に敵わないことを彼らは自分でよく知っています。ですから、走る距離を少しでも短くし一瞬で仕留められるように、事前にできるだけ距離を詰めます。そして、群れの中で大きい獲物を狙うことはほとんどありません。狙うのは、生まれたての子供や足の遅い比較的小さめの獲物です。狩りの成功率を上げるために、全てが体系的かつ戦略的に考えられた行動になっています。勝率の高いところが来るまでじっと待ち構え、そのタイミングくればためらいなく勝負に出る。そして、欲張らず、取りやすいものを厳選する。これらはまさに勝ちトレーダーがマーケットという戦場で実践している「狩り」の行動なのです。
0
カバー画像

移動平均線だけで勝つ方法#2【2021/07/30勝利報告】

今日はこのような感じでした。引き続き移動平均線1本だけの手法です。どれも物凄く勝ちやすい良いポイントでエントリーできています。今日もものすごい勢いで勝利を重ね興奮ぎみです!!ちなみに、上記画像では特定の判定時刻で勝っていますが、判定時刻は相場状況や時間帯を見ながら変えるのが鉄則です。どんな相場でも自分が1分取引をやると決めたらひたすら1分しかしない人がいますが、そんな人で勝ってる人をみたことがありません。自分が何分取引をしたいかなんてマーケットは知ったこっちゃありませんから。
0
カバー画像

移動平均線だけで勝つ方法【2021/07/29の勝利報告】

いつもはサインツール推しですが、今日は移動平均線のみの裁量で勝つ方法についてです。沼にハマっている人はおそらくこうおっしゃるでしょうね。「今まで散々使ってきたけど、移動平均線なんて勝てないよ」本当に移動平均線だけでは勝てないのでしょうか?こちらを御覧ください。実は、本日の勝利画像は、全て移動平均線のみの裁量で勝っています。恐ろしいほどの勝率と利益です。勝っているところだけを抜き出しているわけではありません。信じるか信じないかはあなた次第ですけれど。しかも、9時台~22時台まで、どの時間帯にも通用する普遍的な手法であることがおわかり頂けると思います。誰もが使っているMT4チャートに、とある1本の移動平均線を入れるだけです。しかしMT4のデフォからは少し設定を変えます。判定時刻のとり方もちょっとミソです。ちなみに、ネットを探してもこの手法を紹介したりススめている人はいませんでした。要は、すべて使う人次第だということですね。手法やテクニカル、インジケータのせいにする前に己の技量を磨きましょう!!
0
カバー画像

本日も順調に勝利を重ねております v(^^)v

いや~今日は、まっこと素直な相場ですなあ~!!プロトレーダーが常に利益を出せるのは、しっかりしたマネーマネジメントと、健全な戦略に基づくトレーディングプランを持っているからです。このトレーディングプランの中でも重要な項目なのが、「高勝率でリスク・リワード比率の良いトレード『のみ』を行う」というものです。勝っているトレーダーはみんな例外なく、「高勝率トレードを生み出すことが立証されたルール」を持っています。もちろん私も持っています。正の期待値を持つことが立証されたルールに基づいて淡々とトレーディングすることで、勝率を上げ、稼げることを勝ちトレーダーは知っています。
0
カバー画像

投資家の名言に学ぶシリーズ#3

”勝つために決定的に必要なのは数学的なスキルではない。システムにどこまで執着して行動できるかの規律である。”(ブレア・ハル)投資におけるマイルールは、投資というものを単純作業に変えてくれます。「恐怖」や「欲」といった、投資において最も失敗の原因になりやすい人間の感情を排除してくれます。ですから、ルールはあるが、それに従うのが正直怖い、不安だという人は、完全に自己のルールに昇華しきれていないのです。以前にブログでも書きましたが、自分の手法・ルールに対する全幅の信頼こそが勝つための秘訣の1つだからです。
0
カバー画像

投資家の名言に学ぶシリーズ#2

皆さんはマイルールをしっかり作っていますか?そしてそれをしっかり守れているでしょうか?もし、マイルールが大事だというのはよく分かっているけれど、つい破ってしまうという人がいたら、次の言葉を参考にしてみて下さい。”いつも言うように、私のトレーディング規則を新聞で発表したところで、誰も従わないだろう。重要なのは一貫性と自己規律だ。ほとんど誰だって、私たちが教えたことの内容の8割がたの完成度を持つ規則のリストを作り出せる。その人たちにできないのは、物事が悪い方向に進んでも、確たる自信を持って規則を守る事である。”これはリチャード・デニスの言葉です。儲けられないのは、手法が間違っているからではありません。もちろん、勝てない手法も世の中にはたくさんあります。しかし、負ける人は自分が一貫してルールどおりに永続的にその手法を使い、磨き上げられない人がほとんどです。少し触って、「ああ、使えない」とその手法を放棄してしまいます。そしてどんどん沼にハマっていく。永遠に勝ち続ける手法なんて存在しません。トレーディングやギャンブルで勝つ秘訣は、「バカ」を探すことだとよく言われます。そのような「養分」と言われる人が存在する限り、ヘッジファンドやプロギャンブラー、そしてバイナリ・FX業者はこの先もきっとウハウハなのでしょうね。
0
カバー画像

Breakthroughシリーズの直近の運用成績(勝率)

Breakthroughシリーズ4商品の勝率をご報告しておきます。参考になさって下さい。ちなみに上位2モデルはココナラでは販売しておりません。Valkyrieは今後ココナラでも販売するかもしれません。
0
カバー画像

2021/07/20のEUR/USD、AUD/USD相場【「極」高勝率サインツール「#074_Delta Force Unlimited」から分析】

まずは、EUR/USDチャート。こういうレンジっぽい相場は「#074_Delta Force Unlimited」ではホイホイっと取れますね。次は、AUD/USDチャート。こちらもキレイにトレンドが出ている場面では有りませんので、ガンガンサインが出ています。トレンド相場では「#076_REBorn」、レンジ相場では「#074_Delta Force Unlimited」と使い分けると正直最強ですが、長め判定向きと短め判定向きなのでエントリーの際の切り替えがおそらく面倒です(笑)余裕のある人はやってみて下さい!!今回使ったサインツール、インジケータはこちら!!【高勝率サインツール「#074_Delta Force Unlimited」】
0
カバー画像

2021/07/19のEUR/JPY相場【順張り用高勝率サインツール「#076_REBorn」から分析】

16:00以降と20:20あたりから下降トレンドが出ています。上位足15分足ではどうでしょうか?黄色枠部分に注目!!上位足でも大陰線が連続し、非常に相場の理にかなった勝ちやすいロジックを搭載していることがわかります。自己流で勝てずに悩んでいる人は、ぜひ検討されることをオススメしますよ!今回使ったサインツール、インジケータはこちら!!【順張り用高勝率サインツール「#076_REBorn」】
0
カバー画像

順張り用高勝率サインツール「#076_REBorn」の運用成績(勝率)

2021/07/17現在でこのような勝率になっています。AUD/NZDやUSD/CHFあたりは少し勝率が低いですが、これはそれなりに理由あってのことなので、気にしなくて良いレベルです。全体的になかなか良い勝率ではないでしょうか?相場のほとんどがレンジと言われていますが、順張りロジックでも、トレードできる通貨ペア全体で見ると、全てエントリーしきれないほど多くのチャンスがあります。今回使ったサインツール、インジケータはこちら!!【順張り用高勝率サインツール「#076_REBorn」】
0
カバー画像

稼ぎたければ、稼ぐことにフォーカスせよ

”市場を予想しようとしたら、それはギャンブルと同じことになる。忍耐強く市場がシグナルを出した時だけ反応するのなら、それは投資になる。”(ジェシー・リバモア)プロがやっているのは、予想や予測ではなく、可能性に賭けることです。予測と可能性は全く異なります。予測とは、強い希望、願望であり、一方、可能性は感情を排します。あなたがエントリーする際のサインは、「マーケットからのメッセージ」ではなく、無意識のうちに芽生えている独りよがりな「儲けたい」という欲になっていませんか?
0
カバー画像

投資家の名言に学ぶシリーズ#1

皆さん、ウィリアム・エックハート氏をご存知でしょうか?リチャード・デニスと共に、伝説の投資家集団タートルズを生んだ数学者です。氏の中にこんな名言があります。”なぜ負けているか分からないトレーダーは、何が間違っているか分からない限り、救いようがない。何が間違っているか分かっているのであれば、僕からのアドバイスはすごく単純だ。その間違っていることをやめるべきだ、ということだ。”(ウィリアム・エックハート)いかがでしょうか?なかなかに”深イイ”核心をついた名言ですね。氏の言うように、負けている方は、なぜ負けるか、何が間違っているのか、自己分析できていますか?「それがわからないから途方にくれているんだよ…」「それがわからないから聖杯を求めて手法を漁っているんだよ」ですって…!?なぜ、勝利を収めているギャンブラーや投資家に数学者や経済学者、プログラマーが多いのか?彼らはなぜ負けるのか、そして負けることを回避するにはどうすればいいのかを分析する能力に長けています。氏の言うように、救いようがない、とならないように自己分析はきっちりしましょうね!
0
カバー画像

2021/07/16のEUR/USD、AUD/USD相場

まずは、EUR/USDチャート1枚目。19:00から21:00にかけてトレンドが出ています。2枚目です。23:00すぎからは上昇→下落を繰り返しながら少しずつ上昇しています。ここで注目なのが、上昇→下落のサイクルの中で、なぜか上昇の時しかサインが出ていません。上位足の15分足をみると、実は下のような状況です。ちょうど黄色枠部分に該当します。上位足がレンジの中でありつつ、陽線が連続し上昇傾向であるのに、このような局面で下位足である1分足でローエントリーさせるのは、相場の流れに逆行するもので、順張りシステムとしては非常に宜しくありません。「#076_REBorn」は、このように上位足での相場状況も織り込んでエントリーを判断・制御するかなり複雑なロジックを搭載しています。このロジックを搭載しているツールは他に見たことがありません。ですから、唯一無二で、勝率もこれだけ高い水準を維持できているのです。本来ならチャートを切り替えてトレーダーが自分でやらないといけない面倒な作業を、このツールがトレーダーが勝ちやすいようにすべて自動でやってくれるというわけです。では、AUD/USDのチャート。こちらも、まあ見たまんまですね。チャート前半は下落、後半の日付をまたぐ時間帯は上昇です。勝率の高い局面ではきっちりサイン点灯しています。優秀!!今回使ったサインツール、インジケータはこちら!!【順張り用高勝率サインツール「#076_REBorn」】
0
カバー画像

2021/07/16のUSD/JPY、GBP/JPY、EUR/JPY相場

まずは、USD/JPYチャート。21:30は指標発表だったので前後で少しチャートが荒れています。指標発表時は突発的な動きになることが多いので、トレードは避けることをオススメしますが、仮にサインに従ってエントリーしても問題なく勝てています。その後は脱力するかのようにフニャフニャと下げています。次は、GBP/JPYのチャート。22:30以降、キレイにトレンドが出ています。なお、この「#076_REborn」、レンジではほぼサインが出ません(トレンド発生しそうなレンジ終わり局面では発生します)。うまい具合にトレンド発生局面だけピックアップしてくれるところがウリです。次は、EUR/JPYチャート。21:00を起点に反転し、22:30ぐらいからまた下落に転じています。ただ、下落する際の勢いが上昇よりも強いので、どちらかというと相場全体としては下落基調といったところでしょうか。また、他の通貨ペアについても投稿します!!今回使ったサインツール、インジケータはこちら!!【順張り用高勝率サインツール「#076_REBorn」】
0
カバー画像

2021/07/16のGBP/JPY、USD/JPY相場

まずは、GBP/JPYのチャート。欧州時間に入り、いつもの相場の様相。上昇しきった後は、ダラダラと下げています。フィボナッチでいうところの約50%のところで下げは止まっています。気持ちいいぐらいスッキリ取れていますね。次は、USD/JPYのチャート。こちらも同じですよね。サインツールは美味しい局面でキレイに点灯していますね。今回使ったサインツール、インジケータはこちら!!【順張り用高勝率サインツール「#076_REBorn」】
0
カバー画像

【補足】ライントレードについて

上記記事「ラインで反発するかどうかの判断は何を基準にしたら良い?」について、もう少し詳しく教えてほしいという要望がございましたので、少し補足します。まず、前回のおさらいですが、・根拠の薄いライントレードをしていませんか?ということがテーマでした。ライントレードをしている人が考えるべきポイントは、①そもそも、自分の引いたラインが有効なものか②有効なものだと仮定して、そのラインで反発するかどうかをどう判断するべきかこの2点だけです。①については、ある程度練習が必要です。最初は、なかなか迷いながら引くことになると思いますが、練習すれば迷わず引けるようになるか、あるいは、水平線が引けない相場(あるいは、引いてもあまり意味がない相場)であることをチャートを見た瞬間判断できるようになります。問題は②ですよね?みなさんが頭を悩ませている部分です。前回、お伝えした「根拠の薄いトレード」というのは、「反発するはずだ(というか、反発してほしい)」という独りよがりな根拠でのトレードになっていないかということです。こんなトレードをしていたのでは、運が良ければ勝ち、悪ければ負けるを繰り返し、原因もよくわからないまま結果的にどんどん資金を減らしていくだけです。ラインで反発するかどうかを決めるのはマーケットそのものであり、トレーダーではないからです。勿体をつけるようですが、この核心部分についての答えは、私のブログを引き続き読んでいただけるとわかるように少しづつお伝えしていきますね(というか、カンのいい人はその答えの内容にもうお気づきだと思いますが)。トレーダー個人の希望ではなく、常に「マーケットが過去の相場
0
カバー画像