絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

243 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

【2022年】SEOのプロが教える!集客ができるWordpressブログサイト制作のコツ6選【収益アップ】

今回は、かんたんに集客のできるWordpressブログサイトの作り方、改善方法をお教えします。集客できるWordpressブログサイト制作のコツ6選では早速集客ができるWordpressブログサイトの作り方を挙げていきます。以下のことを1つずつやっていくことで集客が見込めます。1.SEOに強いWordpressテーマを使用するWordpressテーマによってサイトスピードやコードがSEO対策に有利になるよう設計されています。集客で悩んでいる方は必ずと言ってもいいほど有料のテーマを使用しましょう。無料テーマとの違いは、SEO対策のほかにもサポート体制に差がつきます。Wordpressアップデートへの対応、テーマに関するお問い合わせの対応など、不具合なく安心して使えるようできています。プロが選ぶおすすめブログサイト用Wordpress有料テーマコーポレートサイトではなくブログサイトを制作する上で、プロが使ってみて良かったおすすめのテーマです。JIN基本的にこれ一択です。サイトスピード速い、SEO対策万全で、初心者でもカスタマイズしやすいです。 THE THOR トール表示速度がWordpressテーマで1番速いと思います。サイトスピードが速いことでプラグインが減らせるのでSEO対策も加速します。AFFINGER有名どころですね。やっぱりSEO対策に強いです。ちょっとカスタマイズが難しいかなという印象。2.プラグインを使用するSEO対策ができるプラグインを使用しましょう。※上述した通り、有料テーマは高性能なので、テーマごとに不要なプラグインだったり、相性の悪いプラグインはあるので使う
0
カバー画像

誰でも分かるWordPress(ワードプレス)のお話し

皆さんこんにちは(^^)WordPress(ワードプレス)とは誰でも無料で使用できるブログソフトウェアのことで、実は個人のブログに限らず、企業のサイトなども含めて、全世界のWebサイトの約40%がWordPressを利用して作られています。WordPressでブログやサイトを作る技術は本当に便利で、慣れてしまえば自分だけのオリジナルサイトが簡単に作れます。なお、WordPress自体は誰でも使用できるのですが、WordPressを使用するためには、インターネットという広い世界における土地と住所が必要になり、その上にWordPressをインストールする必要があるのです。それが『サーバー』や『ドメイン』と呼ばれているものでインターネットという広い世界において◆サーバーは土地◆ドメインは住所◆WordPressは家の役割を果たしてくれるもので、新しい記事を書くことで、家(WordPress)はどんどん大きく成長していきます。実際にWordPressでブログを開設するには、サーバーやドメインと契約した後にWordPressをインストールする必要があるのですが難しそうに見えて、実は1時間程度で契約作業やWordPressのインストールまで出来てしまうので、そんなに難しくありません。WordPressでのオリジナルブログ・オリジナルサイトの運営に興味があるという方は、必要な初期設定を全てこちらで行い、後は記事を書くだけにして、更に実際の記事の書き方やSEOのマニュアルなどもお付けしたプランをご用意しておりますので、是非お声がけください。通常税込み¥17600の『SWELL』というカスタマイ
0
カバー画像

真面目な人ほどWordPressでブログを書くべき3つの理由

皆さんこんにちは(^^)これまでに、自分だけのオリジナルブログを書いてみたいと考えたことがある方は多いと思いますが、そういった場合に多くの方が利用しているのがWordPressという無料で使用できるブログソフトウェアです。このWordPressと聞くと個人のブログのイメージが強いのではないかなと思いますが、実は企業のサイトなども含めて、全世界のWebサイトの約40%がWordPressを利用して作られているとも言われています。ただ、WordPressを利用してブログを作るには、サーバー(有料)やドメイン(基本有料)との契約が必要になるのですが最近ではその方法もかなり簡単になってきていて、契約からWordPressのインストールまで、早ければ1時間で終わると思います。そんなWordPressを知っているけど、なかなか難しそうで挑戦出来ないという方もいらっしゃるかと思うのですが、個人的に、真面目な性格の人ほど、WordPressに挑戦するべきだと思う理由が3つほどあります。理由1:WordPressは資産になる正直自分は、WordPressで実際にブログを始める前は、ブログでお金を稼ぐということが、とても胡散臭いことの様に感じていましたし、アフィリエイトという言葉に対しても良いイメージを持っていませんでした。でも実際には、まずブログでアクセス数を増やす方法は、本当にコツコツと良い記事を書いていくことだけで裏技もありませんし実際に自分のブログを通してサービスや商品を購入してもらうためには、そのブログを読んだ時に、このブログなら信用できる!と思ってもらえるだけの信頼性の高い記事を書く必
0
カバー画像

◎先着1名様ココナラ限定価格◎ワードプレスでのホームページ制作

こんにちは。Irodori designの彩香です。ワードプレスでの女性向けホームページ制作の料金をココナラ限定価格にて販売することにしました!なかなかココナラでの制作実績を作れておらず----------------------------------------限定1名様!150,000→90,000円にて販売します!----------------------------------------現在もココナラ外で受注してホームページ制作させていただいてます。ご依頼いただける方は●制作実績としての掲載可●評価入力必須にご協力いただける方とさせていただきます!「ワードプレスって何?」というお客様にも、ご購入後安心してブログ更新して頂けるようサポート致します。 ★こんな方におすすめです★ ✓自分でブログを更新できるホームページが欲しい ✓ホームページからも集客したい ✓制作会社に見積もりを依頼したけれど高くて困っている ✓女性向けデザインのホームページが欲しい ★基本料金に含まれるもの★ (基本的なサイトに必要なものはオプション料金なしで制作できます) ・トップページ ・コンテンツページの制作(3ページまで) ・お問い合わせフォーム ・ブログ・更新ページ ・Twitter/Instagram等のSNSリンク設定 ・スマホでも見やすいレスポンシブ対応 ◆お取引の流れ 1.お見積り:対応可能なものか確認するため事前に見積相談をお願いしております。 2.ヒアリング:イメージ、サイトを作る目的やターゲット層等を教えて頂き、どのようなデザイン・構成にするかをすり合わせていきます。 3.制
0
カバー画像

誰でも分かるブログにアクセスを集めるためのSEOのお話し

皆さんこんにちは(^^)自分のサービスや商品を紹介する際に、自分のブログ・サイトがあり、そこに沢山のお客様が来てくれるというのが理想ですよね。実際にブログやサイトを作ってみたいと思ったことがある方も多いと思いますが、その時に必要になるのが『SEO』という知識です。SEOとは『Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)』の略のことで、皆さんが普段からお使いになっているGoogleやYahoo!といった検索エンジンにおいて、上位表示をしてもらうために対策を行うことです。あまり普段は意識しないと思いますが、GoogleやYahoo!といった検索エンジンサービスは、インターネットという広い世界の中で、検索ワードに適したページを順位付けして表示してくれるサービスでありいわば『インターネット』と『インターネットから情報を得たい方』の間で窓口の役割を果たしてくれている存在なのです。そのため例えば皆さんが『ブログ 作り方』と検索した時に表示される表示結果は、その『ブログ 作り方』というキーワードに対して検索エンジンから高い評価を得たウェブページが順位付けされて表示されている状態となります。↓『ブログ 作り方』の検索結果↓こういった検索結果で1位を目指すために行うことがSEOと呼ばれているもので、実際に記事を書く際に、タイトル、見出し、本文に適切にキーワードを入れていくことなどによって上位表示を目指していきます。なお、実際にブログを作っていく際には、Amebaなどの無料ブログではなく、サーバー・ドメインと契約して、無料のブログソフトウェアであるWordPressと
0
カバー画像

デザインをするときに心がけていること#3

webデザイナーの彩香です🌷 前回から引き続き 「デザインするときに心がけてること」 シリーズ ⁡ ⁡𓂃3.その先のお客様につながるデザイン𓂃 ⁡ 前回は、 悩みの解決をするためのデザインということで お伝えしたのですが ⁡ 前回の例でいいますと 「お申し込みが欲しい」から お申し込みまでの「導線」を考えたデザイン をするということだったのですが、 ⁡ 今回は、導線が整ってるだけでは 理想とするお客様ではない方も来てしまうかもしれませんという、お話です ⁡ その先のお客様というのは あなた自身のサービスの対象としているお客様 ⁡ 例えば 若者向けの バリバリやるスポーツジムなのに あまり運動できないご高齢のお客様がホームページをみて申し込んできてしまったら⁡ 女性向けのヨガ教室に男性の方が申し込んできてしまったら⁡ (両方とも極端な例ですが😅) ⁡ 理想のお客様ではない方にも 伝わっていますよね ⁡ どこかに ※女性限定※等と明記していたとしても⁡ その文言をお客様が見落としていたら⁡ ホームページ全体のデザインが与える印象の方が大きいので⁡ 気づかない方もいるかもしれません ⁡ ・ ・ ・ ⁡ 誰にでも伝わるデザインというのは逆に、誰にも伝わらず理想でないお客様も呼び寄せてしまいます ⁡ デザインをするときはターゲットを絞ることで理想のお客様に伝えることができます ⁡ もし、明確に決まっていなくてもヒアリングをさせていただく中で一緒に理想のお客様を決めていくこともできますので、ご安心ください♪⁡ ホームページを見ていただいたその先のお客様につながるデザイン⁡ それを心がけてい
0
カバー画像

ちょっと待って。WordPress有料テーマの落とし穴【デメリットが多い?!】

WordPressの既に販売されているテーマは、知識がなくてもテキストをあてはめていくだけで、おしゃれなサイトが持てるので便利ですよね。有料といっても、コスト面でも普通にサイト制作を発注するより抑えられることが多いと思います。 初期コストを抑える、手軽に始めるには、とても良いと思いますが、4年以上サイト制作から運用まで関わる仕事をしてきて、オリジナルテーマから、無料テーマ、有料テーマ様々なサイトに携わってきた経験から、有料テーマにもいいことばかりじゃない、むしろ気を付けたほうがいいと感じることがありましたので、今回は有料テーマの落とし穴についてお話ししたいと思います。 ●デモ通りにならない ならない、というのは言い過ぎかもしれませんが、有料テーマでは大抵デモサイトがありますよね。デモを見て、気に入ったものを購入すると思います。 しかし、購入したら即そのデモのようなかたちになるとは限りません。 サイト内の色んな機能・項目を設定済みにしてはじめて、そのオシャレな表示がなりたっていることがほとんどです。 また、テーマにさらに有料のオプションを付けたものがデモとして載せられていて、実際はオプションを購入しないとそのような機能、デザインができないというパターンもあります。 デモサイトの紹介文などで明確になっていればいいですが、よく見せるために、機能をモリモリにしたバージョンをデモとして見せている、一番目立つところに載せて紹介しているテーマも中にはあります。 すぐに自分で公開できる、というメリットのために購入したものの、どこから何を設定するのか管理画面を色々見てみないと分からない、結局は色
0
カバー画像

阿修羅ワークス開発日誌 WordPress界隈で稼ぐ01 プラットホーム依存は危険だよ

オリジナルWordPressプラグインを開発している阿修羅ワークスです。 今年はサブスクを充実させようと色々と画策しております。 なぜサブスクかというと、プラットホームでの販売が不安定だからです。 ここでいうプラットホームというのは、ココナラ、ランサーズなどです。 プラットホームでの販売は手数料はがっつりとられるんですが、集客力は良いので新規顧客獲得には適しています。 ではなにが不安定かというと、売上ランキングですね。 プラットホーム内での商品の露出は売上ランキングに依存します。 上位にいる時は露出度が上がり売れやすくなるのですが、なにかの拍子に例えばですが、正月休みとかお盆休みで休業すると売上ランキングが一時的に下がります。一度下がると浮上するまでがなかなか大変だったりします。 かといって、こちらから営業できる手段はほぼないので怖いですよね。 そこで、サブスクを取り入れて長いスパンで稼げないか? と思った次第です。 プラグインを売り切りで販売していると、売り切りなので当然販売後はそれっきりです。 新しいプラグインを購入してもらうしか再購入=収益はありません。 では、新しいプラグインをどんどん開発すればいいのかというと、そうでもないんですね。 ココナラやランサーズでは登録できる商品点数には上限があります。 既に私が開発したプラグインの点数は登録上限を超えてしまっています。 ランキング情報は商品情報に付随するので、とっかえひっかえでやりくりするのには適していません。 新規開発しても露出する余地がないのです。とすると、新規顧客の価値は自分が思っているよりも高いことになります。 一度
0
カバー画像

阿修羅ワークス開発日誌 VPS×node.js×Puppeteer×WordPressでスクレイピン

久しぶりの開発日誌です。 2022年に入り、現在、サブスク型サービスの立ち上げに日々忙しいです。 その傍らで、ブラウザ自動操作ツールであるPuppeteer(パペッティア)をいじっています。 Puppeteerに似ているツールとしてSeleniumがありますが、大きな違いとしてはWebdriverが消せるかどうかにあります。 Webdriverとはなにかというと自動操作の識別子みたいなもので、要するに消せない=自動操作だとバレやすいことを意味します。 で、Puppeteerを動かすにはnode.jsが必要で、WindowsにもMacにもインストールはできるのですが、クラウド上すなわちローカルではない環境にインストールするにはVPSになります。 または、自由にサーバー環境を構築できることが必須となります。 残念ながら、node.jsはレンタルサーバーでは使えないため、自分で環境がカスタマイズできるVPSでないとダメなんですね。 VPSの問題は素人がいじるには敷居が高いことです。 その点レンタルサーバーなら契約すれば環境はほぼ整っていますし、WordPressなんかは1発インストール機能があったりします。 そこで、私の方でVPSを借りてnode.jsとPuppeteerをインストールします。 それを顧客側のWordPressで操作できるようにしよう、と考えています。 こうすることで、顧客側はVPSを借りる必要がなくなります。 で、なぜPuppeteerとかSeleniumかというと、ブラウザでないとスクレイピングできないサイトが増えてきているからです。 例えば、会員制サイトやメ○カ
0
カバー画像

「お客さんが集まる」ホームページ作りの秘訣とは?

マーケティングデザイナー、コピーライターをしているCONYと申します。個人経営の方や企業様のホームページ制作の他、オウンドメディア運営、SNS運用、ブランドデザインなども行っています。今回のテーマは「『お客さんが集まる』ホームページ作りの秘訣とは?」です。新規店舗や事業を立ち上げ、いざホームページを作ろう!という時に、ついやってしまう失敗がいくつかあります。実はその失敗こそが、お客さんが集まらない原因なんです。そういったよくある失敗事例から導き出された「『お客さんが集まる』ホームページ作りの秘訣」を3つお伝えしていきます!やりがち失敗① デザインにこだわりすぎるホームページでの集客が一番やりがちな失敗が、「デザインにこだわりすぎること」です。かくいう私もデザイナーになりたての頃、自分のホームページを作る際に、デザインばかりにこだわってお客様からの反応が取れないホームページを作ったことがあります。デザインにこだわることは悪いことではありませんが、自分好みのホームページにすることが目的になってしまうと本末転倒。一番大事なことは、「お客様が必要としていることをしっかりと伝えてあげること」です。シンプルでも「必要なことが伝わる」ホームページなら、お客様はわかってくださいます。さらにプロにお願いすれば、ユーザーの目線の動き、適切な情報の配置、SEO対策、見やすい色彩(視認性をあげるため)など、総合的に考えて制作するので、おすすめです。WEB集客成功のためにしっかりと抑えていただきたいポイントです。やりがち失敗② 何ヶ月にも渡ってホームページを作る初めて作るホームページとなると、気合も入る
0
カバー画像

初心者におすすめのサーバーは『エックスサーバー』

こんにちは!ココナラでHP制作を行なっているシンジです。本記事をご覧いただきありがとうございます。さて、本題です。HP作成の中でお客様が不安に思われている事のひとつが『サーバー』と『ドメイン』に関するお悩みです。90%以上の方が不安に思われている印象です(実体験から)。そんな『サーバー』と『ドメイン』でお悩みのあなたにおすすめしたいサーバーは『エックスサーバー』です。●エックスサーバーの特徴・国内シェアNo1レンタルサーバーである・私(シンジ)も利用している・高性能で安定しているサーバー・他のお客様にご利用いただき満足していただいています・エックスサーバーを利用すれば基本的に問題なしと言われる・契約料金と月々の料金に関しては他の会社と比べても平均的有名なサーバーであり、エックスサーバーなら間違いがないといわれるサーバーです。ワードプレスやその他の管理も比較的簡単に行うことができます。加えてエックスサーバーの強みは以下のとおりです。『新規ご契約にてドメイン(.com)などが永年無料でサービスされる』『ご契約と同時のワードプレスをインストールしてくれる』これはすごすぎです・・・w本来であればHP作成には以下の手順が必要です。①サーバーとドメインを別会社で契約(同じ会社でも可能)②サーバーとドメインを紐付け③ワードプレスをインストール慣れていない方からすると、頭が痛い作業が必要でした。しかし、エックスサーバーはそれをすべて解決してくれます。私はお客さまに『エックスサーバー』をお勧めしております。また、ご契約はご本人で行なっていただく必要がありますが『独自マニュアル』を作成しており、ご
0
カバー画像

ワードプレスのメリットを理解して、活用できていますか?

みんな使ってるし、とりあえずワードプレスで、、、ってサイトを作ったけど、放置したまんま。。そんなことありませんか?ワードプレスを使うことによって何が便利なのか?といったことを知ることで、事業のゴールに対して有効に活用できる状況が増えてきます。そこで!今日はワードプレスを利用するメリット第一弾についてお伝えしたいと思います。【サイト構築が簡単】通常ホームページを作る場合にはHTML,CSS等にて表示するためのコードが必要になります。HTMLやCSSについて理解がない方にとってはコーディングを見てもってことになりかねません。ホームページを長期的に運用したい、社内の情報を更新したい。とはいえ、何がどうなっているのかわからず。外注したとしてもその後サイトの変更や修正するたびに費用が発生してしまうといったデメリットがあります。それに対してワードプレスでは、近年ブロックエディタといった機能がスタンダードになり、後から編集する場合に、視覚的にわかりやすい構成になっています。結果として、変更箇所が見つけやすく、プログラミングの知識がなかったとしても編集が可能になります。定期的に記事の内容を更新したい方や文言を変えてユーザの反応を見たい場合の方にとってワードプレスは非常に取り扱いやすい内容になっております。【テンプレートが豊富】サイトを作る上でどうしてもついてくる悩みがデザインではないかと思います。どこか他のサイトと被ったりしたくない!!とはいえ、自分の事業にに見合ったサイトテンプレートでサクッとホームページを作りたい!!と言った場合に、テンプレートの充実さが大事になります。実はワードプレスは、
0
カバー画像

セキュリティ対策の一歩!まずは来ここから始めてみよう!

こんばんは!ホームページ制作から運用まで一気通貫対応しております。妹尾よしきです^^今日はセキュリティーの話についてお伝えしていきたいと思います。よくTwitterやインターネットでセキュリティー対策が重要と言うことで・SSH認証の設定であったり・管理画面のURLの変更など様々な方法が議論されています。皆様はご対応できていますか?とはいえ、初心者の方がいきなり対応しようと思っても。ってなりますよね。ということで、今日は誰でもできるスワードについて書きたいと思います。まず質問になりますが、皆さんパスワードは何桁になっておりますでしょうか。そもそも、セキュリティ対策としてパスワードを設定しておりますが、実は主な原因の1つとして、パスワードの内容が簡単であるということが挙げられます。下記にパスワードを桁数によって解析する時間の表を添付します。今の最速のスペック思ったパソコンを利用したとして最大で34000年分析にかかると書いています。これから、パソコンなどもアップグレードを考えていくと更に短くなると考えられます。つまり、このパスワードの英字(大文字、小文字)数字記号番号を絡めて、利用することでセキュリティの強化につながります。大体のリスクを回避することが可能です。さらに強いて言えばパスワードの回数制限を設けること。これがあなたをサイトを守るためには、比較的簡単ですぐに対応できる内容の1つです。設定ですぐに変更することができますので、サイトのセキュリティーに不安をもたれる方はまずこの対策をしてみることをお勧めいたします。その間のSSH認証であったり、URL変更等他のセキュリティー対策に
0
カバー画像

阿修羅ワークスプラグイン講座53 完全自動更新なトレンドワードブログを作ってみる ツイートプレス07

さらに応用です。 手動でコンテンツを作ってもいいのですが、姉妹ツールの「オートブログリライト」を使うことで完全自動化できます。おおっ。あの自動でコンテンツを生成してくれる「オートブログリライト」と連携させるんですね。 でもどうやって???「オートブログリライト」の「ショートコード機能」を使います。 とっても簡単です。 [ Tweet Press ] → [ 設定 ] → [ 巡回設定 ] タブの「6. 投稿時の本文に追加するコンテンツ」にショートコードを指定します。 このようなショートコードを指定することで自動的にキーワードに沿った本文を生成してくれます。[ABR keyword="{{keyword}}"]プレースホルダの「keyword」はキーワード(記事タイトル)に置き換えされます。 バックグラウンドで処理されるので、しばらく待つとこのようになります。わおっ。ほんとだ!
0
カバー画像

阿修羅ワークスプラグイン講座52 自動でトレンドワードブログを作ってみる ツイートプレス06

次はトレンドワードブログを作ってみます。 ランファさんはトレンドワードブログって知っていますか?知らないです。 トレンドっていうぐらいだからバズってる記事だけを扱うブログのことでしょうか?正解です。やったぁ! ところで、トレンドワードブログのメリットはなんなのでしょうか?トレンドワードブログのメリットは短期間にたくさんのアクセスを集めやすいことです。 反対に王道のSEOでは1つの記事にアクセスが集まるまでに数日から数週間は掛かります。 トレンドワードブログは今話題になっているにもかかわらず、ネット上に新しい情報がない状態ですので、検索需要が極端に高いんですね。理解できました。 旬な記事は売れるということですね!?はい。 デメリットとして旬は短く数日しか注目されないのですが、世の中にはニュースが溢れているようにトレンドワードはなくなることがないので、自動化さえすることができれば、小さな労力で大きな成果を得やすいんですね。ふ~~ん。ツイートプレスを使えばトレンドワードブログを自動化できるんですか?!可能です。 実はツイートプレスはコメントだけではなく、記事の投稿も可能なんです。えっそうなんですか? ゲッツインでは記事の投稿はできませんでしたが、ツイートプレスはできるんですね。そこが大きな違いです。 そして、トレンドワードとして取得できるのは以下の4種類です。 1.Yahoo! Japanの検索トレンドワード 2.Gooのの検索トレンドワード 3.Twitterのトレンドワード 4.自分で指定できるオリジナルのワードええっ4種類もあるんですか? 設定が面倒だったりしますか?設定は簡単
0
カバー画像

阿修羅ワークスプラグイン講座51 他プラグインとの連携 自動投稿系ツールで投稿された記事にコメントを付ける ツイートプレス05

次に自動化してみましょう。 自動投稿系ツールで投稿された記事にコメントを付けることで、コンテンツに厚みと乱雑性を追加できます。わざわざ自動投稿系ツールで投稿された記事にコメントを付ける意味はなんなのでしょうか?大きな理由としては、自動投稿系ツールで投稿された記事の場合、同様のツールを使っているユーザーと内容が被る可能性があるからです。 SEO的には類似したコンテンツでない方がいいわけですから、プラスアルファの乱雑性があったほうがいいわけです。なるほどー、そういう意味があるんですね。Twitterというのは同じキーワードで検索しても、都度取得できるツイートは異なりやすいので、類似性を避けるのには丁度いいんです。 連携させるツールとして、私の姉妹ツールであるWP Rss Scrapeing Postを使用してみます。 WP Rss Scrapeing PostはRSSフィードを取得して投稿するツールですので、基本的には投稿内容が全てのユーザーで一緒になります。あーだから、ツイートプレスを使うことでコンテンツの共通部分と非共通部分を作れるわけですね! 非共通部分が多くなればオリジナリティが増すと?!そういうことです。 WP Rss Scrapeing Postの使い方についてはここでは割愛しますが、以下のように投稿された記事があるとします。ここにツイートプレスでコメントを付けます。 設定については基本的に前回と同じです。 こんな感じになります。おーーーコメントが付いてる!(笑) ついてないやつもありますね。コメントはTwitterでツイートされている流通量で時価なので、つきやすいもの
0
カバー画像

阿修羅ワークスプラグイン講座50 タイトルだけでコメントを取得してみる ツイートプレス04

それでは、実際にツイートプレスを使ってみましょう。 まずはタイトルだけでコメントを取得してみます。タイトルだけ決めればいいわけですよね? すっごーい簡単!その通りです。 ツイートプレスは記事タイトルを解析して、それをTwitterでキーワード検索することができます。 なのでタイトルも考え抜く必要はなく単語の羅列で大丈夫です。 あとでちゃんとしたタイトルに変えればいいわけです。単語のみのタイトルでもいいわけですね。 それなら私にもさくさくできそう!では試しにタイトルを「ロシア ウクライナ侵攻」としてやってみましょう。 最初に空の投稿を作ります。 ダッシュボードにログインして左サイドメニューの [ 投稿 ] → [ 新規追加 ] をクリックして下さい。 ※分かりやすいようにブロックエディタではなくクラシックエディタを使っています。「タイトル」に「ロシア ウクライナ侵攻」と入力して [ 下書き保存 ] をクリックして保存します。できました!次にツイートプレス側の設定も行います。 左サイドメニューの [ Tweet Press ] → [ 設定 ] をクリックして下さい。 [ コメント投稿設定 ] タブをクリックします。ツイートプレスは初期設定でコメントを自動で付けないようになっています。 暴発を防ぐためです。なるほど! 安全装置があるんですね。はい。 それでは設定していきましょう。 「1. コメント投稿機能を使うか」を「使う」にします。 「2. コメントを投稿する投稿記事のステータス」を「下書き」に変更します。 「23. コメントの取得を開始するカウント」を「0」に変更します。 最後
0
カバー画像

阿修羅ワークスプラグイン講座49 いつも更新されているサイトは熱量がある ツイートプレス03

ウェブページってホームページとも言われるじゃないですか。はい。 正確には意味は違うんですが、日本ではホームページもウェブページもウェブサイトもほぼ同じような意味で使われています。 それはまぁいいんですが、アクセスしてガッカリするウェブサイトってなんだと思いますか?う~~~ん、知りたい情報がなかったりとかぁ、広告ばかりで辿り着けないとかぁですか?そうですね。あともう1つあります。 更新されてないサイトです。あーーーっ! そうですね。たしかにー。 更新が止まってたり、スマホ対応されてなかったりするとこのサイト死んでるのかなって思っちゃいます。ですよね。 作ったはいいけどずっと更新されてないだろうなぁ~見捨てられたんだろうなぁ、というサイトは見ればなんとなく分かります。さっき言ってたリアクションがなくてモチベーションが続かなくなっちゃったんですね。そういうことです。 いつも更新されているサイトは熱量があるんですよ。 ユーザーはそれを自然と感じ取るんでしょうね。でもどうしたら更新のモチベーションを保って、リアクションを得ることができるんでしょうか?割と簡単に解決できますよ。 さきほど反応を素早く欲しいならSNSと言ってましたよね。 しかしSNSだけでは広告を貼り付けたりはできないし、自由度がないわけです。はい。そこで、SNSとウェブサイトを連動させればいいわけです。 ワードプレスであればそれができます。 リアクションをSNSで得つつブログを更新する。 しかも自動で。ええっ! なんかさらっとすごいこと言ってませんか?ツイートプレスならできます。 こんな感じです。おおっすごい!
0
カバー画像

阿修羅ワークスプラグイン講座48 サイトが寂しいのはガヤが足りないから? ツイートプレス02

最近では孤独耐性とか折れない心「レジリエンス」なんて言われていますが、実際のところ魚がいるのか分からない沼で独り魚釣りをし続けるのは辛いものがありますよね。モチベーションが続く人って本当に尊敬します。モチベーション。これすごく大事ですよ。 モチベーションがある人の特徴って他人なんてどうでもいいんです。自分が好きだからやる、それだけなんです。 なにかを得ようとして行動するということは、その何かが次の動機が失われる前に補給されないとダメなんです。 しかし、そんな虫の良い話ってなかなか無いわけです。分かります。好きなことなら続けられるんですけどねぇ。 そういった意味で一人でもオーディエンスがいたほうがやりやすいです。 一人じゃインタビューできませんもの。ネットではガヤとか賑やかしが足りないというんですが、わくわくするサイトってガヤが見えるんですよ。ガヤって業界用語のガヤですか?同じ意味です。 元々は外野という意味とガヤガヤというオノマトペなんですが、リアル店舗で言えば行列のあるお店に相当します。 行列がいわずもがな証明してくれるわけです。えっガヤって見えるんですか?見えますよ。というよりかは作れますよ。 楽天市場のウェブデザインは世界一最悪だとは言われますが、人気店、繁盛店という演出にかけてはAmazonより優れています。 実際に人気店か繁盛店かはさておき、ネットユーザーの動きが見えないからこそ「演出」が必要になるわけです。あっ分かりました。 それってFacebookやTwitterやインスタの「いいね」だったり、購入者の声だったり、レビュー数だったりするわけですか?そうです。 それ
0
カバー画像

阿修羅ワークスプラグイン講座47 ブログ更新の孤独を癒やすにぎやかしツール ツイートプレス01

今回はブログ更新の孤独を癒やしSEOにも強いにぎやかしツール「ツイートプレス」を紹介します。確かツイートプレスはゲッツインと似ているんでしたよね。 違いはなんなのでしょうか? もう一度教えて下さい。ツイートプレスとゲッツインの大きな違いは、ゲッツインはショートコードでどこでも関連ツイートを表示できるのに対し、ツイートプレスはコメントに関連ツイートを投稿できるところです。コメントとコメント以外の差ということでしょうか? 私にはいまいちその差が分からないのですが……。もっと具体的に説明すると、ゲッツインは主観的にコンテンツの引用として使うのに適しています。 一方、ツイートプレスはコメントとして投稿できるのでコメントを客観的に見せるのに適しています。あーなるほどー。 自分で言うか、他人が言うかの違いということですね。まぁそんな感じです。 他にもツイートプレスを使うべき理由はあります。 ランファさんは反応とかレスポンス、リアクションという言葉を知っていますか?はい。もちろん知ってます。私の仕事でイチバン大事ですから!ランファさんが話していて一番やりにくいのってなんですか?そりゃもう、相手が心を開いてくれないとか、無反応とかでしょうか。ですよね。 サイトの更新もそれと同じで反応や成果が出ないと続かないんですよ。それって、つまんないからですか?はい。普通の人はやっても無駄だと思うことに貴重な時間を使い続けられないんですね。分かる気がします。そういった意味でいうと一昔前に流行ったアクセスカウンターは更新の励みになったんですよ。アクセスカウンター懐かしいですね(笑)「ようこそ○○のホームページ
0
カバー画像

絶対参照と相対参照。リンクURLの話

WEBサイト制作において必ず出てくるのが「絶対参照」「相対参照」ですがワードプレスのようなCMSシステムにおいてはユーザー様に極力プログラミングのようなコードを見せない仕組みとなっておりここから始めた方にとってこの二つの名前は「?」となる事が多いです。とはいえ、理解すると非常に納得な事なので知らなかった方はこれを良い機会としてご理解いただければ幸いです。絶対参照「絶対に参照先にたどり着けるURL」という言葉で表現するとわかりやすいかもしれません。例えばcoconala.comというドメインで説明しますとこのドメインのブログ一覧ページは絶対参照ではhttps://coconala.com/blogs/となります。つまり、URLすべてを記述して参照する事が絶対参照となります。相対参照もう一方の相対参照ですが「ドメイン下であればたどり着けるURL」という言葉の表現となりますでしょうか。再びcoconala.comドメインで例えますと相対参照でブログ一覧ページは/blogs/となります。つまり、ドメインより前の部分は「当然そうですよね」という考え方なので/blogs/と指定するだけでhttps://coconala.com/blogs/にたどり着けることになるという事なんです。HTMLHTMLコードで記述するとしますと絶対参照<a href="https://coconala.com/blogs/">ブログを探す</a>相対参照<a href="/blogs/">ブログを探す</a>となります。なぜこのような投稿なぜこのような投稿をさせて頂いたかと言いますと私のサービスで良く利用される
0
カバー画像

無料で使えるEラーニングプラグインの比較

Eラーニングサイトは、今やWordpressで簡単に制作することが可能です。Wordpress自体は無料で配布されていますから、初期コストをかなり抑えた状態で(究極にはゼロ円で)、Eラーニングサイトに限らず、多機能サイトを制作することができる、というわけです。私自身、○会員制コミュニティサイト○Eラーニングサイト○情報ポータルサイトといったサイトを数件ずつ制作しています。Eラーニングのプラグインと言っても、無料で使えるものから、月額費用が必要なものまで、さまざまあります。ここでは、無料で使い続けられるものをご紹介します。実際に稼働させてみて、機能が不足している、と感じたなら、有料版を検討してみればいいと思います。いきなり有料版を購入しても、本当にあなたが実現したいシステムがそれで実現できるかどうかは分かりません。何がなんでも無料で使い倒す!というよりは、まずは無料で試してみて、不足している機能を確認しましょう、というニュアンスで受け取っていただければと思います。Eラーニングとは?Eラーニングとは、electric lerning(電子学習)の略で、オンライン上で学習できるシステム全般のことを指します。Eラーニングに特化したCMSもたくさんあることと思いますが、基本的なサイト制作やカスタマイズが困難なので、私はリファレンスが豊富にあるWordpressでEラーニングサイトを構築することをオススメします。(そうでない場合はフルスクラッチで開発するのがいいと思います。)Eラーニングに何が必要なのか?Eラーニングサイトと呼べるには、何が必要でしょう?私はここでは下記のように考えます。○
0
カバー画像

「自分が本当にやりたい仕事で誰にも雇われずに継続収入を得ていく」

という生き方を追求した人生ストーリー。● 20才の頃「何のために働くのか」分からなくなりバックパッカーになる。● 事業開始1年半、売上30億作るも「本当にやりたいこと 」を追求してアメリカに移住。● IT企業に就職するも「一生この仕事は続けられない」、誰にも雇われず自分で稼いでいく方法を探す。● 情報発信ビジネスに出会い6ヶ月の間、勉強→発信を繰り返すも目的を失い、自分を見失う。それでもずーーっと、「自分が本当にやりたい仕事で誰にも雇われずに継続収入を得ていく」を追求してきた僕だからこそ、高い視点から「自分・仕事・人生」を俯瞰して統合し、「働き方」「生き方」のステージを上げていくこと。統合した自分を情報発信ビジネスに落とし込む術を学び、しっかり収益を上げていくこと。この2つが、「とてつもない変化を人生に引き起こす」ということを伝えたい。毎日モヤモヤして手探りで真っ黒闇の中を進みながら行動しては行き詰まりでもまた進もうとするそんな以前の僕のように「働き方」や「生き方」に違和感を感じている人に全てが一致した違和感ゼロで人生を行く感覚を掴んでもらいたい。そんな気持ちでこの文書を書いていきます。「何の為に働くのか」わからなくなり自分探しの旅へ義務教育を受けている頃からビジネスというかお金儲けが好きだった僕は、ろくに学校で勉強もせずに夜の銀座に出掛けては、「ビックになりたいんです」「何か仕事はないですか?」と、高級車のドアをノックしてはご迷惑をおかけしていました。20才の頃、中小企業向けに小切手や手形、不動産を担保に融資をする会社に入社しました。この頃の僕は、ただお金を稼ぐという目的で仕
0
カバー画像

半年で月間10万PV達成した方法での「SEO対策キーワードの配布」

こんにちは。フリーランスで個人事業主や中小企業の集客のお手伝いをしているSENDOです。今回はWEB制作の基本メニューに含まれる「SEO対策キーワードリストの配布」についてご紹介します。当キーワードリストは私がメディア運営にて実際に使っている手法で抽出したキーワードリストになります。【ライバルの少なく、上位表示しやすいキーワードを5段階で評価したもの】を配布させてもらいます。SEO対策だけでなく、「SNSでのハッシュタグ」「MEO対策」「リスティング広告運用」などでも幅広くご利用いただける収益の要になる「キーワードリスト」となるかと思います。【こんな場面で有効活用!】・SEO対策・SNSでのハッシュタグ・MEO対策・リスティング広告運用ちなみに当キーワードリストの活用でのメディア運営での実績は以下の通りです。【実績A】・特化サイトでの運営・SNS関連情報サイト→6ヶ月で月間10万PV達成基本メニュー「SEO対策キーワードリストの配布」について【1】集客キーワードのヒアリングHPの制作のヒアリングの際に、皆さんの事業に関する集客キーワードのヒアリングを行います。【2】関連キーワードの収集【1】の中から10〜20個ほどを選定して、そのキーワードを軸にした関連性の高いキーワードを独自のツールにて集めます。WEB集客で一般的に利用されている「キーワードプランナー」や「ラッコキーワード」のようなツールは使わずに、【独自に開発したツールでのキーワード収集】となります。こんな感じです。皆さんの事業との親和性の高いキーワードを利用して、穴場をキーワードを一気に集めていきます!※独自キーワードツ
0
カバー画像

WordPressホームページ制作の詳細について

こんにちは。SENDOです。Cococnalaで出品中の「WordPressホームページ制作」の詳細ついてお話します。SENDOのホームページ制作の強みは?私のホームページ制作の強みは「SEO対策・メディア運営のノウハウ共有でのホームページ制作」にあるかと思っています。正直なところ、予算10万円前後で作成されるHPの品質にそれほど大きな差は生まれないかなと思っています。予算の関係上できる範囲に限界があることは皆さんにも想像できるかと思います。その予算の中で最大限にクライアントの皆さんに喜んでもらうためには、できることは「メディア運営経験の共有」だと思います。今までのWEB制作やSEOの集客経験も踏まえてお仕事をさせていただければと思っています。もちろん、皆さんの事業をしている地域やジャンルによってはそれが結果につながらないこともあり得ます。ただ、知っているか知らないかで今後の新規事業や事業展開を考える上でのヒントになるかとも思います。WEB制作でのこだわりWEB制作でのこだわりは「読み手の居心地の良さ」です。大きく分けると2つの要素で読み手の居心地の良さを高くする努力を行なっています。【WEB制作でのこだわり】・余白の使い方・色合い「余白の使い方」まずは「余白の使い方」です。普段の生活ではあまり意識することも少ないかもしれませんが、余白の使い方を変えるだけでホームページの印象は劇的に変わります。スティーブ・ジョブズがAppleを世界の大企業に押し上げたきっかけも「カリグラフィー(文字)の授業」だと言われています。人がより心地よく感じる文字の形はなんなのかを追求したコンセプトがA
0
カバー画像

WordPressで集客に強いホームページに!

こんにちは。千葉のホームページ制作事務所Perohouseです。本日は世界中で最も多く利用されているワードプレスについてのお話です。wordpress(ワードプレス )とは?PHPというプログラミング言語で作られているCMS(コンテンツマネジメントシステム)の一種で、ブログやWebサイトを作る事ができます。個人ではアフィリエイト等のブログに、企業ではWebサイトや記事メディアと広く使われています。WordPressを導入することで静的なホームページに新着情報やブログ機能などの動的なコンテンツを追加して更新していくことが可能になります。ちなみにホームページの全てをワードプレス化するのではなく、ブログ機能のみを追加しております。ホームページが完成しても、そのままではアクセスは上がりません。集客を目的としたホームページでは、定期的に更新されているかどうかが鍵です。TwitterやinstagramなどのSNSをメインに更新することも多くなってきましたが、SNSは基本的にアカウントを持っている人、フォローしてくれている人にしかアピールできません。誰でも閲覧できるwebサイトの更新が最も大切だと思います。Perohouseで作るホームページは、完成後もコストを抑えてご自身で日々のブログや新着情報を更新していただけるよう、WordPressを導入したホームページ制作を提案しております。現在運営のホームページにWordpressの機能だけ追加することも可能です。ご興味のある方は是非お気軽にお問い合わせください。
0
カバー画像

今年もよろしくお願いします。

久しぶりに投稿してみますが、コラム的な雑記になります。カバー画像は特に意味がない。近況知人と始めているサービスがあるのですが、昨年もコロナ禍の影響を受けまくりで散々な状況でした。今年こそはと思ったけど、、、もうしばらく大変そうな感じです。そんな状態なので、個人的にサイトをいくつか立ち上げたり、放置していたのをリニューアルしたりの毎日です。動かしているサイトに関しては、もう少し良い数字になってきたら収入にも繋がってくるのかな?趣味要素全開なので、半分楽しみながらやっていきます。こちらでご紹介できないのが残念。事業向けの給付金について事業復活支援金の申請が1月31日の15時以降と発表がありましたが、事前確認を済ませていない方は、少し早めにアカウントの申請・登録ができるなんて聞いてたけど、まだまだ準備中。わたしは、一時支援金は要件満たして申請可能だったので、事前確認は済んでるので本申請のみ。ちなみに、月次支援金については対象になる減収よりも上だったので受けていませんが、40%減の月とか多かったので大変でした笑ワードプレスについてココナラでは、ワードプレスに関するサービスをご提供させて頂いてますが、5.9以降は、Wixみたいにブロック等でサイトデザインを本格的にレイアウトできるようになるみたいですね。そうなってくると、他のことも考えなきゃなって思ってます。ご依頼お待ちしてますねーココナラからのご依頼は最近ないけど、何かありましたらよろしくお願いいたしますねー。ちょっとした修正なんかも全然OKですので、ご相談頂ければ幸いです。今年は違った形のサービスも出品して見ようかと考え中。これからも
0
カバー画像

ワードプレスのブログで「目次」の作り方を覚えた日!!

ワードプレスのブログが本当に使いやすい!! 皆さまおはようございます。昨年の秋にカラダを壊してからずっと家庭安静を続けているしげおです。 カラダを壊すまでは、社会人として働きながら副業で物販をしておりました。メルカリやヤフオクで商品を販売していたのですが、カラダが思うように動かせなくなってからは物販は、今の所すっかり引退・・・・・・。 ブログの更新で時々得られるアフィリエイトの報酬代が、今の僕のお小遣いと言ってもいいぐらいです^^ さて、今日の記事ですが、昨年からボクはワードプレスをメインに、アメブロでもブログを更新しているのですが、昨日でしたっけ? やっと、「目次」の作り方のHTMLを覚えました。確か、専門学生時代にHTMLについて習ってて、Webクリエイターのスタンダードの資格も持ってるハズなんだけど、しばらく使ってなかったスキルだったので、完全に忘れていたのであります・・・・・・。 なので、ボクがワードプレスのブログで使っている「目次」のHTML要素を今日は、ご紹介させて頂きますので、どうぞ、最後までお付き合い下さい。ブログ運営「目次」を作ってページを見やすくしよう♪ まず、ワードプレスの編集画面で「カスタムHTML」のブロック要素を選択します。僕はいつも、ワードプレスの記事は、ブロック形式で書いております^^ すると恐らくこんな感じでHTMLを編集するためのブロック要素が作られるかと思います☆彡そこに、以下のHTML要素を加えます♪<div style="text-align:left;padding:10px;border-color:#cccccc;borde
0