【新星ボーイズグループ】BE:FIRSTをタロットに例えてみた(前編)

記事
エンタメ・趣味
こんばんは!
ココナラでタロット占い等を出品しております、野乃と申します。


皆さん、 BE:FIRST を ご存知でしょうか?

ざっくり説明すると

BE:FIRSTとは
クリエイティブFIRST」「クオリティFIRST」「アーティシズムFIRST」を掲げ
AAAのラッパーであるSKY‐HIさんが主催したオーディション「THE FIRST」により誕生した7人のボーイズグループです。

朝の情報番組「スッキリ」で特集されていたので、デビュー前から既に人気は高く、
デビューメンバー発表当日はTwitterのトレンド上位10位までをほぼ独占

プレデビュー曲である「Shining One」は
LINEmusicの売り上げは早くも一位獲得

凄まじい注目と、人気を集めています。

そして、こんな説明をしている私も彼らのBESTY(ファン)なのです


…というわけで、今回は
BE:FIRSTのメンバーを、タロットカードに例えながら紹介してみた
やってみたいと思います!

本当は彼らの顔写真を貼りたいのですが
著作権・肖像権上いいのか分からなかったので…。
残念ながら、泣く泣くタロットカードの写真のみとなりますが…。

なるべく、初めて知った人にも簡潔に紹介できるよう、がんばります…(笑)



(結果発表で呼ばれた順に紹介)

SOTAくん:「皇帝」

IMG-1390.jpg

SOTAくんは、20歳にしてヒップホップダンスの世界大会で4回も優勝したことがある、超!!実力者です。
審査合宿では、チーム全体のダンス振付を考えるなどのクリエイティビティを発揮し、更にはラッパーとしての才能も開花させていきました。

そんな彼にふさわしいのは「皇帝」のカード。
彼からは、どんなことがあっても揺るがない芯が通っている、そんな印象を受けました。
ある場面で、他メンバーから「実はダンスのフォーメーションに不満があった」と告げられたことがありましたが、その時も「大丈夫、1万通り考えてるから」と全く動じず、新たなフォーメーションを提案し続けました。かっこいい…!
また、メンバーの中では明るいキャラでもあり、特に「男子だなぁ~!」と感じさせられる場面もありました(笑)
そういった男らしさも、「皇帝」を選んだ理由ですね。

SHUNTくん:「太陽」

IMG-1389.jpg

SHUNTくんは、現役高校生の17歳。しかし、その実力・才能は、審査をしていたSKY‐HIさんが「かっこいい」「僕はその声が欲しかった」「天才だ」と絶賛するほどです。
さわやかに歌い上げるなぁ…と思いきや、ゾクッとするほどの低音ボイスも出せちゃいます。これにクラクラした女性も少なくないとか…。

そんな彼にお似合いだと思ったのは「太陽」
子供が楽しそうに野を駆け回るカードですが、まさしくSHUNTくんを表しているように感じるのです。
彼らのパフォーマンスをしている時に、度々感じていたのは
「SHUNTくん、すごく楽しそうだ…!」ということでした。
しっかりした性格ですが、実はメンバーに甘えることもある弟キャラでもあります(年齢はメンバーの中で下から2番目なので、当然かもしれませんけどね!)
そういった、子供らしさの部分が全面に出た「太陽」は、本当にぴったりなのです。

MANATOくん:「恋人」

IMG-1391.jpg

MANATOくんは20歳ジュノンボーイにも選ばれたことのある美男子です。
子供の頃からダンスと歌のレッスンに励み、NYに音楽留学に行き…と
長年で培った実力に加え、審査合宿では「表現力」も強化されました。
デビューが決まった際、SKY‐HIさんからは「貴方の声は楽器、感情表現は絵具」と、音楽をする人にとって最上級の称賛をされた逸材です。

そんな彼とのシンパシーを感じたのは「恋人」のカード。
なんというか、MANATOくんって…。彼がいるだけでなんとなく周りが明るくなるように感じるのです。
今は非常に愛らしい見た目をしているのですが
実はメンバーからは「面白い」「ギャグ担当」というイメージが強いそう。
ちなみに、個人的に一番ファンサが上手なのは彼です(笑)
「恋人」のカードは「心地よさ」の意味があるので、メンバーもBESTY
(ファン)も盛り上げるMANATOくんに合っているなぁ…と思いました。


RYUHEIくん:「魔術師」

IMG-1385.jpg

初めてBE:FIRSTのパフォーマンスを観た人は、彼のプロフィールを見て必ず仰天するでしょう。
なぜなら、彼は14歳の現役中学生
そして既に身長は180センチという、末恐ろしいプロポーションも持ち主でもあります。
しかし、彼が本当に評価されているのは、圧倒的な表現力です。
オーディション予選からそれを発揮させていた彼を見て
SKY‐HIさんは「才能を見つけてしまった…!」と放心状態になってしまいました。

そんな彼には「魔術師」がお似合いでしょう。
「魔術師」は、自身の持つ道具を活用して新たなものを生み出す
クリエイティブな存在。
RYUHEIくんは「自分の持つダンスや歌のスキルで、この音楽をどう表現するか?」を探求し、表現する姿勢を評価されてきましたし、彼らは似ていると思いませんか…?
しかも、まだ少年なので将来の可能性は∞(無限)!
今後が楽しみすぎる、期待の星です。


以上、
「BE:FIRSTのメンバーを、タロットカードに例えながら紹介してみた」の
前編でした!

全員紹介するとあまりにも長すぎるので
続きは後編に紹介していきます!
(JUNONくん RYOKIくん LEOくん SKY‐HIさん)




もし「まだ見たことない」「ちょっと興味持った」という方は
プレデビュー曲「Shining One」を是非ご覧ください!!




もし、ここまで読んでくださった方がおりましたら…!
ご精読、ありがとうございました!!


後編はこちらです!是非、続きもご覧ください!



野乃




ココナラ出品から1か月経ちました!
実績もぼちぼち出ています!応援ありがとうございます!!

タロット占い

恋愛相談
何でもOK話し相手

ひたすら傾聴・自己理解のお供に