絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

4 件中 1 - 4 件表示
カバー画像

プーチン大統領が飛躍できたのは主役だから

 プーチン大統領は今まで思い通りの人生を歩むことができています。KGB(スパイ組織)に入りたいと思っていたら、大学で本当にKGBにスカウトされました。そもそもKGBは求人応募と言うのは無くて、KGBが欲しいと思った人物をスカウトする方法でしか採用していません。そしてKGBに入ったらみるみるうちに出世。紛争の対処をしたら、瞬く間に紛争終了。そのことで人気が出て大統領選に出馬したら当選。大統領任期が2期までしかできないという憲法のため、そのまま引退と思っていたら。一旦大統領を部下に任せ、その後大統領選に出馬するという方法でまさかの復活。さらに憲法を改正して永久に大統領ができるように作り替えました。こんなことを普通の一般の人(脇役)がしていたら、どこかで邪魔が入って、失脚や逮捕、あるいは暗殺されてしまいそうなのですが。プーチン大統領だけは、思い通りに事が運んでいます。それはなぜでしょうか。それはプーチン大統領は主役だからです。 すなわち、この世の中は一種のアカシックレコードというシナリオができていて、そのシナリオに沿って劇が繰り広げられているとのこと。劇である以上、そこには登場人物が存在し、それは大きく2種類に分かれます。すなわち、主役と脇役が存在します。  主役は劇の主役のように良い意味でも悪い意味でも目立つ存在で新聞に出るような人で、波乱の人生を歩みます。小説の主人公と一緒です。死にそうでなかなか死なないという特徴が有ります。よく偶然飛行機に乗り損ねたらその飛行機が墜落して助かったと言う例がありますが、そういう人は主役です。また、「有名人が乗る飛行機は墜落しにくい」という噂が有り
0
カバー画像

プーチン大統領が飛躍できたのは主役だから

 プーチン大統領は今まで思い通りの人生を歩むことができています。KGB(スパイ組織)に入りたいと思っていたら、大学で本当にKGBにスカウトされました。そもそもKGBは求人応募と言うのは無くて、KGBが欲しいと思った人物をスカウトする方法でしか採用していません。そしてKGBに入ったらみるみるうちに出世。紛争の対処をしたら、瞬く間に紛争終了。そのことで人気が出て大統領選に出馬したら当選。大統領任期が2期までしかできないという憲法のため、そのまま引退と思っていたら。一旦大統領を部下に任せ、その後大統領選に出馬するという方法でまさかの復活。さらに憲法を改正して永久に大統領ができるように作り替えました。こんなことを普通の一般の人(脇役)がしていたら、どこかで邪魔が入って、失脚や逮捕、あるいは暗殺されてしまいそうなのですが。プーチン大統領だけは、思い通りに事が運んでいます。それはなぜでしょうか。それはプーチン大統領は主役だからです。 すなわち、この世の中は一種のアカシックレコードというシナリオができていて、そのシナリオに沿って劇が繰り広げられているとのこと。劇である以上、そこには登場人物が存在し、それは大きく2種類に分かれます。すなわち、主役と脇役が存在します。  主役は劇の主役のように良い意味でも悪い意味でも目立つ存在で新聞に出るような人で、波乱の人生を歩みます。小説の主人公と一緒です。死にそうでなかなか死なないという特徴が有ります。よく偶然飛行機に乗り損ねたらその飛行機が墜落して助かったと言う例がありますが、そういう人は主役です。また、「有名人が乗る飛行機は墜落しにくい」という噂が有り
0
カバー画像

ウクライナの大統領の演説、聞いたわ

こんばんは、あなたのまさ代ですすっかり春めいてきたと思ったら、寒さがぶり返した感じの3月23日ね。…夕方、ニュースを見ていたらウクライナ大統領の演説がオンラインではじまったの…それで、あの言葉に戦慄したわサリン大統領の話では、ロシアが生物化学兵器のサリンを使用するかもしれないってハナシ。当時の記憶を遡れば、サリンは当時の宗教団体が地下鉄に無差別にバラまいたもの…その宗教団体はロシアと関わりあったわ、確か。アタシは、就職活動中だったからよく覚えているんだけどあんなモノを、ロシアは使おうとしていることに愕然とするわ。いずれにしても、当時サリンで日本中がどれだけ酷い思いをしたのか、ご存じの方は多いと思うわ。まだ、ロシアがサリンを使うって決まったワケじゃないけど万が一、使用したら、ジャパンは徹底的にロシアを糾弾してほしいわ!なんか、今日は真面目なハナシになっちゃったけどたまには、いいわよね。もう、兎に角、戦争は、今すぐ終わってほしいわねそれじゃ、またねあなたのまさ代でした☆
0
カバー画像

アメリカそして世界の混乱(好き勝手おしゃべりLILY)

アメリカ合衆国大統領は今バイデン氏ということですが、、、なんだか可笑しな茶番が繰り広げられているようにしか感じられません。。。本当にアメリカ合衆国の大統領なのかしら?軽く霊視していてよくみえてくるのはハリス副大統領。"今の"バイデン氏は可哀そうなおじいちゃんのようにみえます。あちらはハリス大統領誕生のシナリオに持っていきたいのでしょうね。ただ、そうなるかな、、、(そうなりそうな所かそうなった所で何か大きな動きがあるかもしれません)いまだにトランプ氏の姿が強く出てきますし、軍の動きも気になります。皆に真実は何かを気づかせるためのメッセージがあの就任式にはあったのかもしれませんね。世界中あちこちの政府の動きが激しい状況ですし、怯えて逃げているようにみえますね。何かが始まっていることは確かでしょう。日本はどうなるかな~世界の状況のような混乱はないとは思いますが、何か感じましたら、また書きたいと思います。本日は満月、強いエネルギーですね!そして低気圧による大雪、、、くれぐれもお気をつけてお過ごしくださいませ。大地も揺れやすいので、少しご注意を。LILY
0
4 件中 1 - 4
有料ブログの投稿方法はこちら