絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

9 件中 1 - 9 件表示
カバー画像

「ハイカラ坊主」

【小沢君】8歳の時「小沢」君と言う子が頭を丸刈りにしてきた。小沢君が丸坊主にされた初登校日みんなにその頭を見られてビックリされていた。坊主にされた理由は床屋代がもったいないからバリカンを買って来て父親が坊主にしたと言ってた。小沢君の以前の髪形は肩位まで髪の毛が伸びていてロックンロールを意識してた。(´∀`*)ウフフッしかし小沢君は「親の考えを押し付けられた」そう言って凄く嫌がってる。ヤダ((ヾ(*>_<*)ノ))ヤダそれを見た俺は小沢君が可哀そうで仕方ない。今こんなことをしたら子供がSNSに投稿し虐待だとされて大炎上するかもしれない。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【宮入君】それから数日後「宮入てるふみ」君も頭を坊主にしてきた。どうやら親同士の情報共有でバリカンで坊主にすると床屋代がかなり浮くという事が拡散されてるようだ。子供にとってはこんな情報の拡散で坊主にされるなんて大迷惑だった。ヽ(#`д´#)ノ宮入君も坊主にした初登校時クラスの子達にビックリされていた。普通子供ならいきなり坊主にしてくればみんな大爆笑だけどとても笑い事じゃなかった。それは子供を坊主にすると床屋代が浮くと言う話が親達に拡散してる事を知ってたから。そんな中いつ自分も坊主にされるか解らない状況だった。アワワワワ(((゚д゚; )))ワワワワッ〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【白石君】数日後「白石さとし」君が頭を坊主にして登校してきた。彼が坊主にしてきた時当然ビックリしたがそれ以上に恐怖が湧いてきた。オロ((ヾ(*'д';*)ノシ))オロ次々に坊主になる姿を見た我々は戦争中赤
0
カバー画像

科学技術「床屋ロボ」

【トコヤロボ】ロボットがとうとう散髪できる様になりました!名前は「ヘアーカットマシーン」と言い全然ひねりがありません。しかしロボットにヘアカットをさせるには数々の難題が出てきました。その難題は「切る分の髪の毛をうまくつかめない」「切ったとしても完全に切れない」「髪の毛を切る長さを調節できない」このように髪の毛と言う複雑な立体物を正確な形に切る事なんて凄く困難です。しかしこの不可能な事に挑戦して人間の技術に到底及ばないですが何とか作ってみました。もしこれが完成すれば床屋が全部ロボットに置き換わる日が来るかもしれません。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【散髪方法】このマシーンはロボットアームで髪の毛を切ります。このアームは360度方向と上下に動きはさみを持たせる腕先の部分も角度を変えられる仕組みです。つまりどんな方向にある髪の毛もどんな形をした髪の毛も理論上問題なく切れます。カット方法は切りたい髪形をパソコンのCGで作りそのデータをロボットに入力します。そうするとロボットアームが頭の周りを1周しカメラで髪形を記憶します。カットが始まると腕先のアームで指定した髪型と違う部分を検知し切る長さ分の髪の毛をつかみます。そして髪の毛をつかんで引っ張りそのまま抑えてはさみで切ります。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【失敗の連続】このような動作を繰り返して指定した髪型通りに切って行きますが最初失敗の連続でした。このマシーンを最初に作った時は髪の毛を伸ばす時2本の指で抑えるやり方でなくくし2本使って両側から挟む物でした。しかしこれだと髪の毛をつかんでも逃げてしまい上手く指定した
0
カバー画像

科学技術「解明!ハゲ!」

【ハゲのメカニズム】今回なんと!ストレスが原因でハゲてしまうメカニズムが解明されました!その原因は副腎が分泌する発毛抑制物質の「コルチコステロン」と言うホルモンが原因です。「コルチコステロン」が分泌されると毛を成長させる「Gas6」と言うタンパク質が分泌されなくなります。そうすると毛が作られなくなってしまい発毛が停止してしまいます。この事を発見できた経緯に以前からラットやウサギから副腎を取り除くと毛の量が増えると言う奇妙な現象が確認されてました。そこでマウスからも副腎を取り除いみてたら毛がモサモサに生えて発毛量が増加しました。この現象を詳しく調べたら副腎が無くなったマウスでは発毛サイクルの休止期が異常に短くなってました。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【発毛サイクル】毛に生え方には速く生える時期と遅く生える時期があります。この現象は毛が生える根元の細胞が周期的に上下しているからです。上にある時に毛が速く生えて下にある時に毛が遅く生えてきます。今回発見された副腎が分泌するコルチコステロンは以下のように作用してハゲる原因を作ります。①ストレスの多い環境が副腎からコルチコステロンを放出させる②コルチコステロンが真皮乳頭細胞と言う毛が生える細胞に作用する③発毛にとって重要なタンパク質である「Gas6」分泌が減る④発毛サイクルが休止期に入る〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【タンパク質Gas6】「コルチコステロン」は人間のコルチゾールと言う「炭水化物」「脂肪」「タンパク」を制御するホルモンによく似た物です。「真皮乳頭細胞」は毛の根っこの細胞です。「Gas6」は毛
0
カバー画像

科学技術「究明!ハゲ!」

【メカニズム】とうとう人類の悪夢ハゲのメカニズムが解明されました!かといってハゲを直す方法やハゲない方法が見つかった訳じゃありません今までのハゲる原因として知られていた事はただの原因であり何故そうなるかは解明されてませんでした。毛穴は定期的に縮小して中の老廃物を出しまた元の大きさに毛穴が戻ります。そのサイクルが老化や環境ストレスによりだんだん元に戻る毛穴の大きさが小さくなってきます。そして最終的に毛穴が小さくなりすぎて毛穴が無くなり毛が生えなくなります。これがハゲになる原因ですが今回なんでこうなるかと言う理由が解明されました。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【17型コラーゲン】毛穴が再生されなくなる原因として「17型コラーゲン」と言うタンパク質がストレスや老化で少なくなってきます。17型コラーゲンが少なくなると細胞が毛穴を再生させる能力が少なくなります。そうなると細胞は再生させる代わりに硬い角質の皮膚を作るようになってしまいます。その硬い皮膚は毛穴が縮小される事で排出されますが17型コラーゲンが少なくなる事により縮小された毛穴が元に戻り難くなります。そうすると元に戻っても元の毛穴がだんだん小さくなり最終的に毛穴が無くなってしまいます。毛の生える所は「毛包幹細胞」と言います。毛包幹細胞は硬い皮膚を垢として出す道が左右の脇に作られています。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【分化細胞】17型コラーゲンが作られなくなると毛包幹細胞の左右にある垢を出す道も小さくなります。そうなると垢を出すペースがだんだん遅くなり17型コラーゲンが供給される道も徐々に狭くなり供給され無
0
カバー画像

増毛したのね。

あなた…まだお若いのに…増毛したのね……イケメン…(笑)途中絵です。
0
カバー画像

色塗り中です。

YouTubeの朗読用挿絵の制作途中です。
0
カバー画像

気の毒な頭ですねえ・・・

途中絵です。 描いているうちに面白い頭になってしまいました。 「あなた…こんなにお若いのに…気の毒…(笑)」
0
カバー画像

ハゲそうになりそうだからできるネタ

ハゲネタとい