絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

11 件中 1 - 11 件表示
カバー画像

「冷房故障未解決」

【故障】1週間前今まで使ってたエアコンが動かなくなってしまった!ヒィィッ!!∑(;Д;ノ)ノいつもならスイッチを入れると風向き調整が上下してブオ~ンと言う音がし動き出す。しかし今回スイッチを入れると最初の上下運動はしっかりしてくれるのだけどそのあと電源が切れてしまう。仕方ないので俺は表側のフィルターを掃除してエアコンの誇りをとって再度電源を入れてみた。でもこれでも動かなくて説明書の壊れた時の対処法を読んでみる事にする。( ´Д`)=3 フゥそこには取り外せるフィルターが外側と内側にあり2重になってて両方掃除しないとならないらしい。そこで俺は内側にあるフィルターを取り外し掃除しようとしてみたら内側のフィルターがついてない!〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【掃除】エアコンのカバーを開けてみると本来内側のフィルターがある場所がぽっかり空いていてどうも初めからない欠品だった。|ω・`)ショボーン仕方ないので俺は大家さんにエアコンが壊れたので修理してくれるよう電話してみるとフィルター掃除してと言われる。なので俺はフィルター掃除を全部したと言うとストリーマーユニットと言う物も掃除してくれと言われてしまった。このストリーマーユニットとは空気清浄機能と脱臭機能の四角いプラに入ってる嬉しいフィルター。説明書にはつけおき洗い可能と書いてあり大家さんの言う通りストリーマーユニットを洗った。そして半日しっかり乾かして再度エアコンに取り付けて電源を入れてみるとそれでも冷房が動かなかった!しかも今度は最初に風向きが上下する初期動作すらしなくなってしまい完全に壊れてしまう。(´;ω;`)シクシク〓=
0
カバー画像

正解というフィルター

おはようございます*^^*昨日まで娘のところには行かないと考えていたのに、夜に用意する動きが起きてきましたよ。本当、動きは読めません(笑)ということで、行ってきます^^私たちは人の数だけのフィルターを通して世界を見ています。人と人とのぶつかり合いもその”正解”というフィルターのぶつかり合い。戦争もね・・・あの人おかしい・・・なぜあの人はこうなんだろう・・・そう感じるときは、自分の中の”これが正解だ”と違っているものがおかしく見えるのですね。正解フィルターがありますよと教えてくれています。出合った人はね^^そんな風に、世界は教えてくれてること沢山なんです。抵抗や、違和感があるときはそれですね。フィルターがなくなれば、何も差の無い、今ここだけがある。ひとつが顕わになる・・・愛とも表現できます。善や悪も薄まっていきますね。善だ!悪だ!という観念のフィルターが薄まっていくのですから・・・あの人おかしい・・・そう感じた時は自分の中に、その原因があることに目をむけてみてね。ただただ、愛の表現が今もこれからも、ここに現れ続けてる。
0
カバー画像

最善

おはようございます*^^*最善という勘違いこの私もそういうことがありました。私たちは目の前だけしか見えていないことが多いですよね。”私という主観”を通して常に見ることが起き続けている。それがフィルターですね。うまくいったうまくいかなかった素敵だ素敵ではないそれは正解それは間違い・・・それは”目の前だけ”を見て”私の主観”を通してみている世界です。それが起きてきているのも生地が織り重なり紡がれているように”ここだけ””目の前だけ”が分離して起きていることではないのですね・・・すべての織り目全体のひとつひとつの動きがそう起きてこの目の前もそれらとの繋がりの中で影響し合う中で一つの部分として、目の前に現れてきています。最善とよく言われるのも自分の都合から見ての最善ではなく自分に都合悪くてもすべての繋がり合いの中でそれは最善が織り成されているということ。自分がどう判断してもそれが最善。私たちの目前には常に最善が現れ続けています。目も耳も感覚は文句は言っていません。文句を言っているのは何か・・・・そこが緩み、溶かされていく・・・徐々にフィルターがなくなり判断も無くなり生きやすくなるということも自然に起きてくるのですね^^
0
カバー画像

鏡を曇らせるもの・・・

おはようございます。炭酸泉というお湯もあるのですね。昨日娘が温泉に行こうというので最初向かった場所がまだ時間が早すぎて、じゃあ・・・と自分なら選ばないところに行くということが起きました。そこにそのお湯があって、血の流れが5分浸かることで4倍になると表現されていました。今血の流れが良くなることに向きあうことにも喜びが感じるので、世界の優しさに感謝なのでした*^^*☆☆☆いつものお化粧のひととき・・・コンパクトの鏡にフィルターが挟まっていたことに今まで気づかずにいてそれがはずれたとき驚くほどはっきりと映ったのでした。その当たり前のような光景から私たちもいつも、このようなフィルターの雲をかけて過ごしているのだということ教えてくれてるようにも感じました。見えるもの、聴こえるもの、味・・・それらに、”私の判断”が必ずといっていいほどくっついています。それに、今こことこの体はいつも一緒だけど私たちは湧き上がる、考えや思考の中に頭の世界の中に入り込んでいてそれが、明らかな今を曇らせている。そして、湧き上がるものと私というものをくっつけていたけれど実は私が見た、私が聞いたというその私も見るが起きた後の反応でそれもまた湧き上がるものと同じものだったのです。”私はね・・・”もよく観てみると、湧き上がっているものだということみえてきます。今ここに、いつも表現しているけれど、そのような”私はね”も湧き上がりその中にまた入り、それがまた次の湧いてきたものを掴みぐるぐるしていて、今ここを曇らせているのでした。湧いてくるものの内容によく判断をして自己嫌悪に陥るということもありましたが、その湧き上がることも、
0
カバー画像

リフレッシュする大事な方法

みなさんこんにちは エネルギーコーチのNoricoです 自分の肩書変えてみました(笑) コーチングと聞いて そこにみなさんは何を連想するでしょう❓一体どいうものだという認識をお持ちでしょう❓コーチングという言葉が市民権を得て久しい今 実際コーチングを利用しようと思うでしょうか❓そこに何を期待し、どんな効果がでるととらえているでしょう❓そもそもコーチングを利用しようと思うでしょうか❓私は自分にコーチングは必要だと思っていませんでした (爆)元々コーチングを学んだのはとあるビジネスのお勉強会でした その後おススメの本も何冊か読みおおよその「コーチング」の輪郭はつかんだ.....学んだと言ってもその程度でした あくまでリーマンがお仕事で活用するスキル.......という入口だったし 学んだきっかけも当時行っていたビジネスに活用するためのモノで パーソナルなモノとの認識はありませんでした しかも 学ぶにしてもお願いするにしてもお安いものではないし 私には現状ご縁のあるものではないな...... その程度のモノでした また、 私の得意のプライドがあったんですね (^▽^;)自分の中の言葉くらい自分でしっかり認識できる だから人の手を借りなくても自分の意識は自分でしっかり管理できている 更には多少国語力が高いと自負していたので いざとなればいくらでも言葉で深層心理を導き出すことはできる..... と、自分の能力を過信していたのです でも 実際自分が実現したいコトをするのに「コーチングの技が必要」(ここはあえてスキルではなく〝技〟と言わせていただきます) と気づいたときには コーチングは宇宙
0
カバー画像

カラーフィルターで色と雰囲気を演出!!

こんにちは、toshitsuguです!今日は、照明につけるカラーフィルターについてのお話。・カラーフィルターで光に色をつけるとイメージが一変カラーフィルターには色付けとWB調整があるストロボに装着するカラーフィルターには2種類あります。一つ目は、単純に色をつけるためのフィルター二つ目は、ホワイトバランスを変えるためのフィルター表現としてよく使われるのは一つ目のカラーフィルターになります。シンプルな場所で撮影するときもカラーフィルターを使えば、イメージをガラリと変えられます!・コンバージョンフィルターはストロボのWB補正に使うコンバージョンフィルターの役割二つ目のカラーフィルターは「コンバージョンフィルター」と呼ばれる。例えば、白熱灯のしたでストロボを使用して撮影するときコンバージョンフィルターを使い、ストロボの色温度を白熱灯に合わせなければストロボが当たったところだけ青っぽくなり、不自然な仕上がりとなります。コンバージョンフィルターは、光の補正フィルターになります。ここでは、カメラの撮影や、動画のことなどを取り上げてお話ししていこうと思いますのでよろしければフォロー、いいねの方、お待ちしいておりますのでよろしくお願いいたします!また出品サービスもありますので
0
カバー画像

日記「1ステップ」

【エアコン掃除】最近寒くなってきてとうとう暖房を付け始めてしまった。(´∀`*)ウフフッしばらくつけていたらふと夏が終わってからフィルターを掃除してない事に気が付く。そして俺はフィルター掃除をする為エアコンのカバーを開けようとした。すると高い位置にありすぎて全然手が届かなかった。アワワワワ(((゚д゚; )))ワワワワッ俺は何か台になる物がないか家の中を探したけど良い物が見つからない。小さな段ボールを台にしたりペットボトルを台にしたり色々試してみたけど全部自分の体重を支えられない。だけど俺はフィルター掃除を諦めきれずどうにかしたくて考えてみた。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【フィルター掃除】そこで俺は玄関に傘があるのを発見してそれでエアコンのカバーを開けてみる事にした。結果上手く開ける事に大成功する!°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°しかしエアコンの中を見てみるとフィルターが全然汚れてない。俺は夏の間ずっと冷房を付けてたのにそんなバカなと感じて目を凝らして更によく見てみた。でも本当にほとんど汚れてなくてありえないと感じてしまった。この事実に直面し「もしかしたらこのフィルター何の役に立ってないのかも」そう感じてしまう。だとしたらエアコン内部を洗わないと綺麗にする事が出来ず一気にやる気をなくしてしまった。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【女性座り】最近寒くなってきたせいで体の血行が悪くなり背中と肩がこってしまう。(ヽ´ω`)フゥ-3そこで俺はストレッチしたり腕立て伏せをしたりしてコリをほぐす事にした。以前は自分でマッサージをしてたのけど最近ストレッチの方がコリが無くなる事に気
0
カバー画像

フィルター

今朝も優しさに包まれる朝ですね☆この間、フィルター次第で、見える世界って変わるものだなあと実感したこと。同じようにココナラさんで活動されておられる方からのご相談。待機これ以上するのが苦痛で、続けられない。そのような内容でした。待ち続けるのが苦痛なのと、待機するということは家でいなければならないという観念の中におられるようでした。”待機とは”という自分のフィルターに制限され、苦痛が生まれておられたのですね。待機は家でいなければいけないことはなく、好きな場所でいたっていい。待機する場所は自由。そうフィルターが変化するだけで、自由の中でお仕事できることは有難いことだったと思い出されて、生き生きと変化されておられました。これも一つの例だけど、私たちは物事や人に対して自分の”これが正解、間違い”そのようなフィルターで、それらや世界を見て苦しみを生み出しているのですね。そのフィルターに気づいていくにつれて拘りが無くなるにつれて、世界の見え方が変化してきますよ。優しい世界へ。深刻さは自分自身が生み出しているものだったと気づかれてくることでしょう。自然には深刻さはないですよね*^^*
0
カバー画像

「絶対に○○だ!」に苦しんでない?

同じ言葉や同じ風景、同じ出来事であっても… その時の感情や気持ち、気分によって その見え方や捉え方が大きく変わる。 同じ青い空を見ても 気分が落ち込んでいる時は、灰色に見えるし気分がいい時は、最高に素晴らしい景色に変わる。 私たちはどんなときだっていつも 「こうに違いない」「こうかもしれない」という眼鏡をかけて世界を見ている。 だけど、その時の気分や感情、気持ちによって その眼鏡にかかる「フィルター」は変化する。 気分が悪い時や落ち込んでいる時は… 「絶対にこうだ…」 「こうに違いない…」 こんな風に… 不安や怖れの感情が作り出したとてもリアルな物語(妄想)によって、 勝手に被害者になってみたり、相手を責めてしまったりする。 例えば…恋愛だと 「彼から返信が来ない」という現状から… 「きっと浮気しているんだ」 「私のことを大切にしていないんだ」 なんて風に。 「絶対にこうだ…」 「こうに違いない…」 この後に必ず、「本当はこうなって欲しくないこと」をつけて、 勝手に物語をでっちあげて苦しんでしまう。そして、もっと悪いことに。 それが悪化すると… その自分が作り上げた物語が本当であることの「証拠探し」を始めてしまう。 そして、「やっぱりそうだ」となる。 その証拠だって、本当は違うかもしれないのに… 壮大な自作自演を行って、自分を被害者にしてしまう。 この「絶対」の力はとても強力だから、 その物語を覆すことはなかなか難しい。 そうして失敗してきた人、たくさんいるはず。 「絶対」なんてありえない。 すべてのものは「変化」していくもの。 その言葉をお守りのように、頭に入れておけば大丈夫
0
カバー画像

写真をイラスト風に! ~その3~

Photoshopを使って犬の写真をイラスト風に加工しました。 こちらがイラスト風に加工したものです。画像はフリー画像素材の「Pixabay」をから、解像度はウェブ用に72dpiにしています。 写真をイラスト風に加工したものは以前にも、ブログとポートフォリオに投稿しています。 今回も使用した機能はフィルターにある「フィルターギャラリーのエッジの強調」「シャープのアンシャープマスク」「ぼかしのぼかし(詳細)」「表現手法の油彩」と色調補正です。
0
カバー画像

輝きを遮るもの

主観というフィルターがかかっていれば届けられる命の輝きが見えません。私もたくさん、自分の好み、主観で無意識にそれ以外を排除してきていたことに気が付きました。主観を超えて、さまざまなギフトは常に与えられていてでも、偏った見方があればそれに気づけない。良い悪いも短い長い美しい醜い細い太い大きい小さい熱い冷たい・・・これらは主観としての受け取り方。本当は、それそのものがあるだけで何もない。ただ命の輝きで、その現れ。ひとつの生命がさまざまな形に変化しながら脈動している。現れる命や起きてくる出来事はその輝きを見えなくするフィルターを教えてくれている。いつもいつも、優しさで溢れてる。
0
11 件中 1 - 11
有料ブログの投稿方法はこちら