絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

15 件中 1 - 15 件表示
カバー画像

不安の解消方法は…

気落ちして、どん底まで落ちてしまったり。 朝起きてみると昨夜の前向きな気持ちから ネガティブな気持ちになってしまったり。 不安なことばかりを考えてしまい、 この恋をやめてしまった方が楽になると考えてしまう。 ご縁を頂きココナラで仕事を始めてからそのようなお悩み沢山頂きます。 恋をしているときは、どうしても心が不安定になってしまい魂の波動が 弱まることがあります。 まるで海の底にいるように、どちらに向かって進めば良いのかわからなくなって しまいには、息が詰まってしまうことがありますよね。 不安なことが起きると、それに執着しすぎてより一層不安になり出口が見えなくなってしまうものです。 実際私自身、恋愛だけでなく色々な失敗してきたこと沢山ありました。その失敗の時に傍にいて聞いてくれる人がいれば、避けれた事もありました。 当時の私がこの場所を知っていて、ここにいらっしゃる先輩方に相談出来ていたならば良ったのになと思います。 私が悩んでいるあなたと向き合うときは、 目の前にいるのは当時の私だと思って誠心誠意全力で取り組ませていただいております。 ご不安なことがあれば、なんでも私に教えて下さいね きちんと、私が受け止めます。 全力の私の施術と人柄であなたの手を取り救い上げます。 もちろん、私も未熟ですのであなたの努力が必要です。 辛くて動けなくなっているあなたの手を取り、一緒にあなたの悩みの解消と幸せの実現に協力させてくださいね。玲もしよろしければ、下の♡をタップしていただけると嬉しいです。私の「不安」の解消になります。
0
カバー画像

~既婚者と恋に落ちてしまったら~

こんにちは!神口LINAです。前回から、【複雑愛】について書いています!今回のテーマは、既婚者と恋に落ちてしまったら恋したお相手には、すでに配偶者がいた・・・知ってて恋に落ちた場合と、知らずに恋に落ちた場合があるかと思います。恋に年齢は関係ありませんし、既婚者だから恋をしないわけではありません。出逢った時期が遅かったということもあるでしょう。しかし、秘密の恋。なかなか人には相談しずらいし、親や友達からは反対されてしまうでしょう。割り切ったお付き合いが出来れば、気持ちも揺さぶられることもなく、不安を感じず済むでしょう。ですが、本気になってしまうとそうもいきません。本気になればなるほど、辛く苦しくなってしまうものです。逢っているときは楽しいけど、別れの時間が近付くたびに切なくなってしまいますよね。相手には帰る場所がある待ってる人がいる相談もできず、孤独や寂しさに苛まれ、自己肯定感は低くなっていきます。『離婚するから』と言われ、待っている方もいるかと思います。ただ、離婚はそう簡単なものではありません。一方の意思だけでは出来ませんし、お子さんがいるなら尚更。慰謝料・養育費・財産分与・・・話し合いが上手く進まず、調停や裁判になれば、もっと時間はかかります。結婚はプラスのエネルギーが働く為、面倒なこともどうにか乗り切れますが、離婚はマイナスのエネルギーを持つ作業です。心は疲弊し、気持ちにも余裕はなくなってしまうものです。まず、既婚者と恋に落ちてしまったら、自分がどうありたいか、どうしたいか、しっかり考えてみてください。お相手と居られれば良い、このままでも構わないと思うのであれば、お互いの生
0
カバー画像

~婚外恋愛の気持ちの保ち方~

こんにちは!神口LINAです。前回まで、【復縁】について書いていましたが、今回から、【複雑愛】について何回かに分けて書いていこうと思っています!今回のテーマは、婚外恋愛の気持ちの保ち方婚外恋愛は独身同士の恋愛と違い、誰にも相談できず、とても苦しいものです。家族や友達の前で平然を装っていても、頭と心はお相手のことばかり考えてしまう・・・逢えない夜やお休みの日は特に、『何してるのかな』『奥さん・旦那さんと仲良くしてるのかな』考えれば考えるほど、不安や嫉妬、寂しさは大きくなるばかり。2人で逢える時間も少なく、本当に愛されてるのかと疑心暗鬼に陥ることも・・・嫉妬や不安から暴走してしまい、衝動的に不安をぶつけてしまう。それを繰り返すうちに、関係がギクシャクし、お別れに繋がるなんてことも少なくありません。そうならない為に、自分自身の気持ちの保ち方をお伝えしていこうと思います。嫉妬する気持ちを否定しないどんな恋愛でも、好きな人には愛されたいし、1番で居たいものです。婚外恋愛だからと言って、嫉妬してはいけないわけではありません。お相手を好きな気持ちの分だけ、嫉妬も大きくなります。こんなに嫉妬するほど好きなんだなぁと素直に受け止めましょう。相手も嫉妬する気持ちを持っている自分ばかりが辛いと思っていませんか?お相手も嫉妬や不安を持っていますよ。自分が掛けてほしい言葉を、相手に掛けてあげましょう。自分の気持ちばかりでなく、相手を思いやる気持ちが二人の絆を強くします。二人の時間を楽しむ帰る場所が違うと、寂しい気持ちが押し寄せてしまいますよね。しかし、折角逢っているのに暗い顔や不機嫌な態度でいるのはもっ
0
カバー画像

30代女性♡複雑愛と復縁について

さて、今回は、番外編として30代女性の複雑愛と復縁についてお伝えさせていただきます🌼10代、20代は、大人になったばかりで♡自分はどのような仕様の人間なのか、♡自分に何が向いているのか♡どのような人と一緒にいたら良いのか自分のことが分からず時には軽いケガもしながら、本当の自分らしさをとらえる期間にふさわしいです☆彡いわば、まだ半分子供、半分大人、といったイメージです🌼しかし、30代からは、れっきとした大人として、今までの恋愛や人生経験を振り返りどのような相手が自分にふさわしいのか、より吟味をした上で、恋愛をしていくことが大切になって参ります🌸勿論、30代~でも、ベストな選択ができないこともありますが少し違うなと思われた場合には、軌道修正を早くしていくことが重要です☆彡特に女性の恋愛においては、ご自身のお子様を望まれており、そのことが可能な場合は、お子様を授かることも視野に入れた方が良いでしょう🌼ただ、今の時代は自分らしく生きられますからもし、既存の家庭やご自身のお子様に拘らないのであれば、その場合は、自分らしく生きることがベストな選択だと感じます🌷しかし、幸せな家庭を築いたり、ご自身のお子様を迎えたいというお気持ちが、少しでもあるならば後悔しないためにも、将来のための時間を大切にされた方が良いでしょう🌸特に、成就させるためには心の安定が必要で、難易度の高い恋愛である復縁や複雑愛にかける期間は、占いで大きな運勢の流れを参考にしつつ、1年~長くても3年程度で、タイムリミットを区切りその期間が過ぎたら、他の出逢いに目を向けられることをお勧めいたします☆彡期限を気にせず、あまりに長く時
0
カバー画像

複雑愛を成就させる、禁断の方法とは?🌼相手からの困る質問への答え方

さて、今回は、複雑愛のパターンの中でも②こちらはパートナーあり×お相手はパートナーなし③こちらはパートナーあり×お相手もパートナーありのアプローチ法を、お伝えさせていただきます🌼 この場合も、前回に通ずるお話なのですが、相手にパートナーがいる場合は、そのパートナーを悪く言わないことまた、ご自分のパートナーのことも、基本的には悪く言わないことが大切です🌸あまり悪く言ってしまうともし、自分と一緒になった時に、自分も同じように悪口を言われるのではないか…と思わせてしまいます💦とはいえ、ノロケてヤキモチを妬かせそうとするのは逆効果です。この話題は、お相手があなたに興味があればあるほど地雷を踏みやすいので自分からは、基本的にはパートナーの話をしないのがベストですね🌼もし、お相手から聞かれた場合には、『尊敬しているのだけれど、価値観があまり合わなくて…』といったように、ぼかしながら、良い面と悪い面を両方伝えておけば大丈夫でしょう☆ミあとは、前回の記事の要領でお相手にとって心安らげる居場所になってあげることで、進展する機会を捉えることができるでしょう✨結界プロテクト白魔術について 出雲の薔薇縁結びにより、意中の方との御縁を結び、 その御縁が他の方に邪魔をされないよう、お二人の御縁を守る施術です✪ 白魔術には変わりありませんので、憎しみを手放し 二人で一緒に素敵な未来を歩みたいという純粋な気持ちが強ければ強いほど この施術の効力は高まって参ります🌸 憎しみのエネルギーが強すぎる方や、本気で結ばれたい想いが感じられない方は、施術をお断りさせていただく場合もございます。 日頃からお相手に愛を持って
0
カバー画像

複雑愛を成就させる、禁断の方法とは?🌼絶対にやってはいけない行動

さて、前回は、複雑愛のパターンについて、解説いたしました。今回は、①こちらはパートナーなし×お相手はパートナーありのアプローチ法を、お伝えさせていただきます🌼この状況ですと、寂しさが募りやすく、特に心に余裕がなくなります。そのため、地雷を踏んでしまう方もいるのですが、そうすると成就から遠のいてしまいます💧このパターンのNG行動をお伝えしますね。それは、「相手のパートナーを、相手の前で悪く言うこと」です。また、想いは波動になって伝わりますので、他の人にも言わない方がBetterです。どうしても辛い時は、自分だけが見れるように想いを書き出すのが良いでしょう。ノートでも、PCでも良いので想いを言語化すると、少しずつ思考が整理されて落ち着いていきます📝その人がいなければ、相手と結ばれていたかもしれない…と思うと、とても、難しいことだと思います。ただ、過去にそのパートナーを選んだのはお相手なので、相手のパートナーを否定することは、意中のお相手の選択を否定することになり、つまり、お相手を否定することになるからです。そのため、悪く言われているパートナーを庇いたいという心理が働いてしまいますし、今回に限らず、人のことを悪く言ってしまうと良識のある方であれば、いつか自分も悪く言われてしまうかもしれないと、警戒してしまいます。その結果、正式に結ばれることは難しくなってしまうでしょう。では、どうしたら良いでしょうか?先ほどの地雷行動とは、逆の発想です☆彡もし、お相手と、お相手のパートナーの話になったら「(あなたが選んだ人だから、)ステキな人でしょう。」と、伝えてみましょう。心から言えなくても大丈夫で
0