絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

2 件中 1 - 2 件表示
カバー画像

そう思えば、そうなる?

こんにちは^^もうすぐ今月も終わりますね。もう1年の4分の1が終わってしまうのですね。早過ぎませんか?(゚ω゚)だからどうという事でも無いのですが、本当に月日が経つのは早いなぁと改めて感じています。皆様はどう感じていますか?それでは本日のお話しです。皆様は今までに色々な経験をしてきていますよね。自分の中で良かったと思う事も、そうで無かった事も。沢山あるのではないでしょうか?自分にとって良い出来事だとは思えない様な事、とても辛い経験などもあるのでは無いかなと思います。辛いと言葉にするのは簡単だけれど、渦中にいる時は本当にしんどいものですよね。そんな経験なんてしなく無かったと思ったり、どうしてそんな経験をしなければならないのだろうとか、早く楽になりたいとか色々と思いませんか?でもその経験が過去のものとなった時に、あの時があったからこそ、そう思う事はありませんか?あの経験があったから。そう思える様になった時、その経験に意味が生まれてくる様に思うんですよね。プラスの意味が。したく無かった。しなければ良かった。と後悔ばかりしている?そう思っていると、その経験は嫌な出来事のまま。どちらにでも考える事は出来ると思います。それも自由ですものね。私はどんな事があっても、絶対に意味があるし自分の為になっている、全てが糧になっている。だからプラスにしかなっていない。そう捉える派です。渦中にいる時にはそう思えなかったりもしますが、最終的にはそこに持っていきます。その方が生きやすいし、本当に糧になっていくから。あなたはどちらを選びますか?そんな問いかけでした^^人生色々ありますよね。その一つ一つ、捉え方
0
カバー画像

積み重ねるということ

今では一般的になった「数秘術」という占術ですが、皆さんはご存知ですか?数字には色々と意味があって、その人に一生関わり続ける数字があるのです。昔からあるそのような「ご縁のある数字」としては、九星気学の数字があります。1~9までの数字のなかで3つあります。この九星気学の数字ではない「数秘術の数字」というものがありまして、そちらの数字は、魂の本質を表していると言われています。生年月日から算出されるこの数秘術の「ライフパスナンバー」という数字が魂の本質を表すわけですが、私は個人的にずっと感じていることがあります。それは、『この日本という国は「4と8の国」だ!』ということです。とても個人的意見なので、あまり参考にはならないかもしれませんが、なぜそう思うかをお話ししようと思います。4も8もパワフルな数字です。そして、ものすごく心配性な数字です。ゆえに安全・安心を一番好みます。パワーのある者に寄り添います。強い者を好みます。そして、臆病です。ゆえに口から出てくる言葉には多少(?)の棘や毒や刺激があります。自分を守ろうとするゆえの言動です。そして、特別を好みます。他にない個性、他にない才能、他にないセンスなど自分では自分を「普通」と思っているけども、十分に個性的であるということなどがあげられます。日本国民の色として「4と8」はその特徴通りの国民性をもっていると感じています。そして、一番大きな特徴だと私が感じているのは『面倒くさがり』です。この性質は『効率的になれる』『無駄を省く』などの良い面を持っていますが、反対に『経過を軽視する』『結果がすべて』などの面が強調されます。つまり、とても分かりや
0
2 件中 1 - 2
有料ブログの投稿方法はこちら