絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

2 件中 1 - 2 件表示
カバー画像

仕事上での Give & Take ♡

こんにちは、HSP繊細さん専門カウンセラー いしヰ ゆみこ です。きっと誰もが一度は聞いたことがあるGive & Take(ギブ アンド テイク)という言葉。直略すると「与えて、受け取る」という意味ですが日本語に略すと「持ちつ持たれず」「相互協力」「助け合い」と略されますよね。私が Give & Take と聞くとまず初めに浮かぶのは感情面や金銭面なのですが、(感情面なら愛情、金銭面なら売買とか)みなさんは、何が浮かびますか( *’-’)?私は最近読んでいる本のなかで仕事に対する新しい Give & Take の考え方を知りました🍀.°✧まずはじめに仕事って、どうしても得意なことと苦手なこと別れますよねぇ.. (っˊᵕˋ)╮=͟͟͞͞  笑 『事務』ひとつとってみても書類整理 や PC作業 、他にも 電話対応 、 情報管理 などなど…色んな分野がより集まって出来ていてそれぞれ別の能力が必要です。それ全部をまとめて『事務』と言われてしまうんだから自分の苦手分野があっても何ら不思議はない ( ´。•ω•)ノ"(っ <。)そして今回、私が良い!と思ったのは Give についての考え方 (∩´∀`)∩ 最近、聞くことが増えた『得意なことを率先して引き受けて 苦手なことは他の人にお願いする』という考え方。この考え方って、効率的なのはわかるけどなんだかちょっと自分が怠けているようで少し受け入れにくかったりしませんか (._.`)?元々私が抵抗があって、頭ではわかっていても心が素直に受け入れられるようになるまで時間が必要そうでした。。でもこの Give & Ta
0
カバー画像

#18:視座を上げる ~人生を変えるモノの見方~

たけやんです。 自分の成長のため &情報のアウトプットを目的に、ブログをはじめました。まったり更新する予定です。これを読んでくれた方に、少しでもプラスとなる事があれば幸いです。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 以前、「言葉」に関するプラス思考のお話をしましたけど、今回は「視座を上げる(視点を変える)」ことによるプラス思考についてお話をします。 あなたは学生ですか?それとも社会人ですか?どちらにしても、組織やコミュニティで生きている人にとって、人間関係や仕事での不平・不満は少なからず存在するものです。 不平・不満の代表的なものとしては、  「何で自分がこんな事をしなきゃいけないんだ?」  「何で自分がこんな場所にいなきゃいけないんだ?」 という、悔しいような、情けないような、また怒りにも近い感情ではないでしょうか。 そんなあなたに、イソップの寓話「三人のレンガ職人」というお話をご紹介します。 ~~~~~~~~~~~~【三人のレンガ職人】~~~~~~~~~~~~ ある旅人が、3人のレンガ積みをしている職人に質問をした。「ここで何をしているのですか?」 ○一人目の職人は 『見りゃわかるだろう。レンガを積んでいるのさ。まったく、なんで毎日こ  んな事しなけりゃいけないんだ。』 ○二人目の職人は 『これはね、大きな壁を作っているんだよ。とても大変だけど、家族を養う  ためには、ここで働かなくちゃいけないんだ。』 ○三人目の職人は 『私たちは、歴史に残る偉大な大聖堂を作っているんです。ここにたくさんの 人が礼拝に来て、祝福を受けるんですよ。素晴らしい
0
2 件中 1 - 2
有料ブログの投稿方法はこちら