絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

13 件中 1 - 13 件表示
カバー画像

お客さんが財布を開く心理

コンテンツの匠です。多くの人は、年商1億円の会社を作りたい!だからこれを売ろう!このように、考えます。=================さて、あなたが、1億円稼ぎたかったら、どのように考えますか?=================1億円の売り上げだから…1万円の商品なら1万個。10万円なら1000個か・・・このように考えてしまっていませんか?これは、お客さんからお金を奪う考え方。お客さんは、自分のお金を奪われるのが大嫌い。当たり前ですよね。一生懸命稼いだお金ですから、誰にも奪われたくありません。私も同じです。しかし、しかしですよ…===============お客さんは納得したものには、自分で払いたいものなんです。===============思った以上に、いいサービスを受けた。そう思った時、気持ちよく財布を開くのです。みんな、お客さんから奪おうと思っています。無意識に思っているから、自覚することが難しいのです。与える。まずは与える。本質的で価値のあるものを全て与える!そう考えた時、ビジネスの女神が、あなたを応援してくれるのです。ビジネスとは、・何を(what=商品・サービス) ・なぜ(why=経営理念) ・いつ(when=商機) ・どこで(where=立地) ・どのように(how=業態・販売方法) ・誰に(whom=ターゲット顧客) という5W1Hの実践にほかなりません。 そして重要なのは、「どれだけ与えたいか」 これだけです。負けを好きになってください。 負けるが勝ちなんです。あなたは負けでいいです。 『お客さんに勝とう』と思わないこと。ビジネスはお客さんとの戦いでも、ライ
0
カバー画像

専業への第一歩。

みなさまこんばんは。いつもブログをご覧頂きありがとうございます。明日で6月が終わりますね。いよいよ夏本番ってところでしょうか。さて、今日は「FX専業トレーダー」について書いてみたいと思います。はじめて私のブログを読んでくださる方の為に、少しだけ説明しておこうかと思います。 私は長年、営業マンとして不動産業界に携わってきましたが、こと「FX」に関してはそれ以上の実績を持っており、今年で21年目を迎えます。また、ココナラのブログでも何度か「FX」の話題に触れてきたのですが、コロナの影響もあってか「FX人口」が徐々に増えてきたように感じます。そのような「背景」がある中で、そろそろ「専業トレーダー」をはじめて見るのも悪くない!と思っているのです。FXトレード × 営業力 × ブログ?ホリエモンの著書「多動力(たどうりょく)」の中に書いてある一つに3つ(以上)の肩書を持って「1万人に1人の存在になろう」とあります。私は、そんな言葉を真っ向から信じ、「FXトレード・営業力・ブログ」を軸に、FX業界にもっと深く携わっていこうかと思っているのです。自分で言うのも変ですが、「説明する力(ちから)」は相当なスキルを持っています。FXのトレードはそこそこ自身がありますが、どちらかと言うと、「FXを教える」事に注力しようかと考えているのです。全然勝てない(儲からない)人。日中、ちょっと時間のある「主婦」の方。色々勉強しすぎて、トレード方法が定まっていない人。色々な方が居られますが、基本的には誰でもOK?ですが、ここはまだ検討中です。。。「再現性」のあるFXトレード方法を、営業で培った「説明する力」を活
0
カバー画像

「投資」と「ダイエット」。成功するのは難しい?

 みなさまこんばんは!  いつもブログをご覧いただき本当にありがとうございます。  さて、今日は「お金儲けとダイエット」について、書いてみようと思います。  一見、全く違う話のように思いますが、私のからすれば「全く同じ」だと思います。 「ダイエット」に挑戦した方は、結構いらっしゃるのでは無いでしょうか?  成功した人、失敗した人、まぁ色んな方がいると思いますが「リバウンド」って聞いたことありますよね?  一旦は成果が出たけど、しばらくして「元の体重に戻る」。これをリバウンドって言いますが、なぜリバウンドをするのでしょう??  話は変わって「株式投資」や「FX」。これも非常にダイエットと同じような現象が起きるのです。 例えば、一時的に儲かったけど、徐々に資金が減っていき「トータル」ではマイナスに。。。。なんて事を経験した事はありませんか?  投資をされた事の無い方でも、「パチンコ」なら、分かるかも知れませんね。(因みに私はやりませんが💦) 一時的に「大勝ち」して、そのあとは「勝ちを継続できない」から、結局マイナスになる人が多いのでしょうね。恐らく。。。  いずれのケースも「継続がむずかしい」と言うことです。  では「継続するにはどうすれば良いのでしょうか?」  投資の場合は「期待値」だけを考えれば充分です。  例えばカジノ経営って聞くと、ギャンブルで収益なんて安定するの??と思う方も居るでしょう。しかし、他の商売なんかと比べても「めちゃくちゃ安定」しているのです。    不思議ですよね。。 でも、「期待値」を知っているからこそ、安定したビジネスとして成り立っているのです。 投資で
0
カバー画像

裕福な生活。

 みなさまこんばんは!素敵な週末をお過ごしですか?? さて、今日は「裕福」について書いてみます。  サムネイルをみて、「お金?」「贅沢な生活?」「豪遊してる?」など、連想した方も多いのでは無いでしょうか?  全くそのような話ではありませんので、期待外れの方はどうか、別の場所へ。。。すみません。  「お金の稼ぎ方」を知りたい方は、他のサービスを検索してくださいね!  私の中の「裕福」は、和歌山県にある台湾料理店のことです💦💦 お金の事じゃ無いので、本当にごめんなさい🙏  ご存知無い方の方が多いと思いますが、この「裕福」、地元ではかなり人気のあるお店で、連日、客足が絶える事なくいつも満員御礼のお店なんです。  「裕福な生活」。  そんな生活を送ってみたい人も多いでしょう。しかし、「裕福」は必ずしも「お金」だけでは無いと思うのです。  このお店(裕福)は、価格も相当安いのですが、「味」には中毒性があり、あの「餃子の王将」を完全に凌駕(りょうが)する実力を持ち合わせているのです。  このお店を知ってからというもの、めっきり「王将」には行かなくなりました。   「お金持ち = 裕福(台湾料理の店ではない 裕福のこと)」と、一般的には思われるのかもしれませんが、家族や親友と過ごす「食事の時間」も、私にとっては「裕福な時間」であり、「裕福な生活の一部」となっているのです。貧乏を経験したからこそわかる。 私の幼少期は「地元でも指折りのお金持ち」の家だったらしく、お金には困らない「裕福な家庭」だったと聞いています。 しかし、物心がついたころには「両親は離婚」しており、記憶にあるのは「うちの家って
0
カバー画像

お金から喜ばれない人の3つの特徴

0
カバー画像

「もう俺はダメだ。」と思ってしまうあなたへ(落ち込まなくなる方法)

0
カバー画像

うまくいかない時は○○を見失っているかも知れない話

0
カバー画像

なぜ?そうなってる自分で物事を話すと本当にそうなるのか?

0
カバー画像

なぜ?ありがとうを普段から口にするとお金が入るのか?

0
カバー画像

ネットの商人は感謝してます。の言葉を使うと売り上げが上がります。

0
カバー画像

ネタ切れが無くなり働く時間が減っていく方法

0
13 件中 1 - 13
有料ブログの投稿方法はこちら