ココナラでWebデザインを依頼!HPやLPの相場、注文手順を紹介

新しいホームページのデザインや、リニューアルするサイトのデザインをプロに依頼したい方は、ココナラのWebデザインサービスを検討してみてください。

ココナラには、トップページのデザインはもちろん、下層ページやLPのデザインをしてくれるデザイナーが多数登録しています。

集客アップや成約率アップに役立つWebデザインが、きっと手に入りますよ。

今回の記事では、Webサイトのデザインを出品しているデザイナーへの注文手順や料金相場、おすすめデザイナーの紹介もしていきます。

ココナラでWebデザイン・ホームページ作成の依頼を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

▶︎Webデザインを出品しているデザイナー一覧

ココナラでWebデザインを頼むメリット

ココナラを使ったWebデザインの依頼には、次のようなメリットがあります。

  • テイストの異なるデザインが探せる
  • Webサイトのさまざま悩みに対応する出品者が探せる
  • リーズナブルな出品が多い
  • 決済はココナラが仲介するので安心

ココナラには、現役のプロとして活躍するWebデザイナーが多数登録しているため、専門知識を活かしたWebデザインが依頼できます。

また、ココナラはさまざまなスキルを持ったフリーランスや法人が登録している「スキルマーケット」です。

Webデザインだけでなく、HTMLコーディングやドメイン取得代行、商品写真の撮影やバナー作成など、ホームページの制作運営管理に関するさまざまなお悩みに対応できる技術者が多数登録しています

ピンポイントで困りごとに対応してくれる出品者を探せるのは、とても便利ですよね。

ココナラは無料の会員登録をすることで、決済前に直接出品者とやり取りし、細かい内容などの確認が可能になります。まだ登録を済ませていない方は、こちらのページから会員登録を済ませておきましょう。

▶︎ココナラの無料会員登録はこちらから

内容に納得してから購入できますし、決済に関してもココナラが間に入るため安心です。

Webデザインの他にどのような依頼ができるの?

ココナラに出品されているホームページ作成関連の主な項目は、以下の通りです。

  • ホームページ作成
  • LP作成
  • Webサイト修正・カスタム・コンサル
  • ECサイト制作
  • ブログサイト制作・カスタマイズ
  • HTML・CSSコーディング
  • バナー・ヘッダーデザイン
  • EC商品画像・ページ作成
  • サムネイル・画像デザイン
  • Webサイトデザイン
  • アプリデザイン
  • Web素材作成
  • その他(Webサイト制作・デザイン)
  • ECコンサル・運用代行

ホームページの制作全般から、一部分の修正やECサイトの構築、サイト運営に関するコンサルからバナーなどの画像作成まで、幅広く利用可能です。

出品者によって対応可能な内容は異なります。サービス詳細ページに対応可能なサービス内容が記載されていますので、チェックしてみてください。

詳細ページで確認できない細かいリクエストなどがある場合は、気になる出品者に相談してみましょう。

ココナラの会員登録は無料で、登録すると出品者への事前問い合わせなども可能となります。

▶︎ココナラの無料会員登録はこちらから

また、ココナラの支払い方法は基本的に前払い制ですが、法人であれば請求書払いが利用可能な「ココナラビジネス」に無料で登録できます。

まだビジネスアカウントをお持ちでない場合は、こちらから登録しましょう。

▶︎ココナラビジネスの無料会員登録はこちらから

すでに会員登録を済ませている方は、こちらのページからお気に入りの出品者を探してみてください。

▶︎Webデザインを出品しているデザイナー一覧

ココナラでWebデザインを依頼する際の相場は?

Webデザインの制作を依頼した際には、デザイン画だけを納品してもらう場合と、HTMLのコーディングまで込みで依頼できる場合とで料金相場が異なります。

一般的な制作会社に依頼する場合、デザインとコーディングはセットで依頼することになるでしょう。

その場合、最低でも5万円は必要で、多くは10万〜20万円、ボリュームのあるホームページを希望する場合は、100万円を超える場合も多くなります。

しかし、ココナラはピンポイントな作業を出品しているWebデザイナーが数多く登録しており、デザインだけが欲しいケースやコーディングだけして欲しいケースにも対応できます。

Webデザイン単体での料金相場

30,000円〜50,000円が出品の多い価格帯です。

「集客力を強化したい」など、目的・コンセプトがはっきりしたデザイン提案が欲しい方におすすめです。

気になる出品者のサービス詳細ページをしっかりと確認し、「コーディングは含まれません」と書かれている場合は、HTMLコーディングができる技術者に別途依頼してホームページを完成させましょう。

Webデザイン+コーディングの料金

10,000円〜50,000円が出品の多い価格帯ですが、10万〜20万円前後の出品者も多く見られます。

トップページの他にどのようなページを追加するかによって、料金が変わってきます。5ページ程度を想定しているケースが多く、お問い合わせフォームやアクセス解析などをオプションに加えるなど、希望する内容によって料金が大きく変動する可能性があります

具体的には、シンプルなプランやCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)のテンプレートを使ったサイト制作をしている出品者の場合は、料金が安く抑えられています。

一方、オリジナルデザインのホームページを制作してもらう場合や、コンサルティング料金が含まれているケース、アフターフォローに力を入れている出品者などは、比較的料金が高くなる傾向にあります。

LP制作の料金

20,000円〜50,000円が出品の多い価格帯です。

LP(ランディングページ)とは、検索結果や広告から訪問してきたユーザーが最初に見るページで、商品の注文やお問い合わせなど、何らかのアクションを起こしてもらうためのページです。現在は1ページが縦に長く続くタイプが主流です。

売上に直結する可能性があるため、普通のページ制作よりも料金は割高となります。

掲載したいテキストボリュームなどによっても価格が変わりますし、「ペライチ」や「WordPress」といった、使っているシステムによっても、料金に幅が出ているようです。

既存のホームページとは別にデザインして制作することも多く、制作会社に依頼する場合でも、1ページで6万〜20万円と高額になります。

バナー制作の料金

1,000円〜3,000円が出品の多い価格帯です。

ホームページやSNSのイメージ画像、トップページから下層ページへのリンク用バナー、アマゾンや楽天市場の出品用画像など、さまざまな需要がある画像作成も、ココナラでは1点から依頼ができます。

決済はココナラが間に入るため安心

ココナラは出品者と直接依頼のやり取りを行うシステムですが、支払いに関しては直接お金のやり取りが発生するわけではなく、ココナラが間に入ります。

個人間の不要なトラブルが避けられる点は、安心できるポイントなのではないでしょうか。

基本的に前払い制となっていますが、まずは見積もり依頼をして、金額と内容に納得してからの購入が可能です。
▶︎ココナラでWebデザインを依頼する

ココナラのWebデザインを利用した口コミ・評判

続いては、実際にココナラでWebデザインを依頼した方の口コミをご紹介します。各出品者への「評価・感想」欄に記載された声を、一部抜粋しました。

<良かった口コミ>

ユーザビリティの事を考えデザインして頂けましたので、すばらしいデザインが完成しました。
HPを訪れるお客さんの気持ち、オーナーの想い、それぞれに配慮した上で、お店の雰囲気にぴったりの美しいデザインを作成していただきました。
ほとんどお任せデザインでしたが、期待以上の素晴らしいLPを作成していただきました。
依頼者のビジネスを理解してくれて適切なご提案を頂けたので、少ないやり取りで期待を大幅に上回る素晴らしいLPを納品して頂きました。

<いまいちな口コミ>

ヒアリングの詳細が無く、少し残念
もう少し具体的にどうしてほしいかを聞いてほしかった

納品物のクオリティに対する評価は良いものがほとんどで、Webの知識が少ない依頼者へのフォローや提案力などにも、満足している口コミが多数見られました。

Web制作は最初のヒアリングからラフ案のチェック、内容修正など、やり取りが長丁場になる場合も多く、依頼者が不安に感じる場面も出てきます。そのような場面でもしっかりとフォローしながら、品質の良い作品を納品している様子が見られました。

一方、イマイチな口コミには、出品者とのコミュニケーション不足が原因と思われるものが僅かですが見られました。

ココナラでは、出品者とのやり取りは「トークルーム」と呼ばれるチャット機能を使ったテキスト上のやり取りになります。

思い違いが起きないよう、購入前にある程度のやり取りを行い、出品者との相性も確認しておくと良いでしょう。

依頼するうえで注意しておきたいポイントは、後ほど解説します。
​​

ココナラの上手な使い方・注文手順

ココナラの注文手順は、次の8ステップです。

  1. 無料の会員登録をする
  2. サービスを検索する
  3. 気になる出品者を選ぶ
  4. 見積もり・カスタマイズの相談する
  5. 購入・決済する
  6. トークルームで出品者とやり取りする
  7. 納品物・サービスを受け取る
  8. 出品者を評価する

基本的に、気に入った出品者のサービスをすぐに購入するか、または先に制作内容についての相談をしてから購入する流れになります。

支払いは前払い制ですが、納品完了までココナラが仲介に入るため、「お金を払ったのに納品されない」などのトラブルは起こりません。

見積もりや相談をすると、出品者と購入者専用の「トークルーム」というチャットスペースが利用できるようになりますので、トークルーム内で「内容の確認」「修正依頼」などのやり取りをしてください。

納品も、トークルーム上にデータなどを貼り付ける形で行われます。

※サービスによっては自宅などへ送付されます。

最後に、出品者の評価とコメントを記入して終了です。

まだ無料会員登録を済ませていない方は、こちらから会員登録をしておきましょう。

▶︎ココナラの無料会員登録はこちらから

Webデザイナーを探すのにおすすめな検索方法

ココナラでWebデザインを依頼する際は、「サービスを探す」メニューを使うと便利です。

Webサイトデザインは、「サービスを探す>Webサイト制作・Webデザイン>Webサイトデザイン」の順にカテゴリを絞っていきましょう。「LP制作」や「バナー・ヘッダーデザイン」などのカテゴリもあります。

キーワード検索や、出品者を指名しての検索も可能です。

ココナラの使い方については、こちらの記事でも詳しく解説しています。併せて参考にしてください。

▶︎【画像付】ココナラの使い方ガイド|購入方法や決済方法、注意点を解説

Webサイトデザインが人気のおすすめサービス9選

続いては、ココナラでWebデザインの依頼が可能な人気Webデザイナーをご紹介します。

下記のカテゴリごとにおすすめの出品者を厳選していますので、依頼する際の参考にしてください。

  • Webサイトデザイン制作
  • LP制作
  • バナー・ヘッダーデザイン制作

ココナラでWebデザイン制作を依頼したい方におすすめ

【構成、下層、LPもOK!Webデザインを提供します】
構成、下層、LPもOK!Webデザインを提供します

【多言語対応OK!目的達成できるサイトデザインします】
多言語対応OK!目的達成できるサイトデザインします

【スマホ込み!格安で高品質なWebデザインいたします】
https://coconala.com/services/1602276?ref_kind=category&ref_no=2&pos=2&ref_sort=recommend&ref_page=&ref_category=501
スマホ込み!格安で高品質なWebデザインいたします

ココナラでLP制作を依頼したい方におすすめ

【WEB集客に強いランディングページ作ります】
https://coconala.com/services/1267663?ref_kind=category&ref_no=12&pos=12&ref_sort=recommend&ref_page=&ref_category=503
WEB集客に強いランディングページ作ります

【思わずポチりたくなるランディングページを制作します】
思わずポチりたくなるランディングページを制作します

【原稿サポート有!ペライチでオリジナルLP制作します】
原稿サポート有!ペライチでオリジナルLP制作します

ココナラでバナー制作を依頼したい方におすすめ

【あなただけのヘッダー画像やバナー画像を制作します】
あなただけのヘッダー画像やバナー画像を制作します

【サイズに制限なし★本格的Web関連画像を制作します】
サイズに制限なし★本格的Web関連画像を制作します

【プロだから高いクオリティーのデザインが提供できます】
プロだから高いクオリティーのデザインが提供できます

Webサイトデザイン制作を依頼する際の5つの注意点

ここからは、Webデザインを依頼する際に知っておきたい注意点を、5つ紹介します。依頼前に、ぜひ確認しておいてください。

  • 目的に合った出品者を探す
  • 素材をどこまで準備するか検討する
  • 納品後のフォロー体制を確認する
  • 追加料金に注意する
  • 納品日数を確認する

目的に合った出品者を探す

ホームページの制作には、さまざまな技術を持った技術者が携わります。デザインができるWebデザイナー、HTMLが書けるコーダー、システム設計ができるエンジニアなど、必要に応じたスキルを持った人へ、仕事の依頼をしましょう。

Webデザイナーはサイトデザインのプロですが、HTMLコーディングには対応している出品者としていない出品者とに分かれます。ホームページとしてすべてを作成して欲しい場合は、デザインだけの出品者ではなく、コーディングも行ってくれる出品者を選びましょう。

また、SEO対策といったマーケティングの知識を持った出品者に依頼すると、集客やお問い合わせ件数アップなどの目的達成のための相談にも乗ってもらえます。

さらに、ホームページは更新管理が必要です。自分で管理をするために「WordPress」や「Jimbo」などのCMSの導入を検討している方は、出品者がどのCMSを使っているのかもチェックしておくと良いでしょう。

素材をどこまで準備するか検討する

ホームページに使うための素材は、あらかじめ準備しておく必要があります。

具体的には、自社商品やオフィスの写真などは自分で用意しなくてはいけません。テキスト原稿の準備なども必要です。

また、イメージ写真が必要になる場合は、無料の写真素材を用意してくれる出品者もいますが、イメージに合わない場合も考えられます。

有料の写真を購入すると追加料金が発生しますので、予算と併せて考えておきましょう。

素材が揃わないと納期が遅れる原因になります。自分たちで用意すべきものと出品者側で用意してくれるもの、それぞれ事前に確認しておくことをおすすめします。

納品後のフォロー体制を確認する

納品されたホームページに不具合があった場合の対応や依頼可能な期間などは、出品者によって異なります。サービス詳細ページで事前に確認しておくようにしましょう。

また、運用管理は自分たちで行えるよう、CMSの導入や運用マニュアルの提供などの提供に対応しているかについても、要確認です。

追加料金に注意する

ホームページ・LP制作は、依頼内容によって必要な作業が異なります。あとから追加で費用がかからないように、先に見積もりを依頼して料金を確認することをおすすめします。

また、修正が何回できるのか?といった点も先に確認しておきましょう。無料修正回数が「2回まで」「無制限」など、出品者によって対応が異なります。サービス詳細ページに詳しく書かれていますので、チェックしてみてください。

出品者によって、対応できる作業範囲は異なります。購入する前に見積もりをお願いし、しっかりと打ち合わせをしてから購入するようにしましょう。

納品日数を確認する

作業開始から納品までにかかる日数は、出品者によって異なります。サービス詳細ページにおおよその日数が書かれていますので、あらかじめ確認しておきましょう。

また、Webサイト制作に必要な素材提供が遅れれば、その分納品までに時間がかかることになります。

トークルーム内で見積もりや相談ができますので、納期の相談もしておきましょう。

ココナラを利用して高品質なWebデザインを手に入れよう

ココナラにはたくさんのWebデザイナーが登録しているため、きっとイメージにあうホームページのデザインが手に入れられるでしょう。

まずは無料登録をして、気になる出品者に問い合わせてみてください。

【この記事で紹介したココナラの出品者】

構成、下層、LPもOK!Webデザインを提供します

多言語対応OK!目的達成できるサイトデザインします

スマホ込み!格安で高品質なWebデザインいたします

WEB集客に強いランディングページ作ります

思わずポチりたくなるランディングページを制作します

原稿サポート有!ペライチでオリジナルLP制作します

あなただけのヘッダー画像やバナー画像を制作します

サイズに制限なし★本格的Web関連画像を制作します

プロだから高いクオリティーのデザインが提供できます

▶︎ココナラでWebデザインを依頼する

ココナラを詳しく見る