ココナラのデータ入力完全ガイド|評判や相場、注文手順を紹介

自分の得意なスキルを売り買いできるココナラなら、名刺や書類などの情報をエクセルやワードにまとめて管理する「データ入力作業が得意な出品者」が必ず見つかります。

手間がかかる入力作業を外注して、業務の効率化を図れますよ。

この記事では、ココナラでデータ入力作業の依頼を検討している方を対象に、依頼のやり方や注意点、料金相場や評判なども紹介します。

ぜひ、ココナラでデータ入力を依頼する際の参考にしてください。

▶︎ココナラで出品中のデータ入力サービス一覧へ

ココナラでデータ入力を頼むメリット

ココナラでデータ入力を依頼すると、次のようなメリットがあります。

  • 登録している出品者数が多い
  • さまざまな業務内容を依頼できる
  • リーズナブルな出品が多い
  • 請求書払いができる「ココナラビジネス」もある
  • 決済はココナラが仲介するので安心

ココナラはさまざまな特技・知識を持った個人・法人が登録しているサービスです。「こんな作業は頼めるの?」と思われる内容でも、受け付けてくれる人がきっと見つかります。

副業や趣味でサービスを出品している人も多く、その場合は料金もリーズナブルであることが多いため、コスト削減につながる可能性もありますよ。

ココナラに無料の会員登録をすると、決済前に直接出品者とやり取りすることができるため、細かい作業内容の確認が可能です。

まだ登録を済ませていない方は、こちらのページから会員登録を済ませておきましょう。内容に納得してから購入できますし、決済に関してもココナラが間に入るため安心です。

▶︎ココナラの無料会員登録はこちらから

また、ココナラの支払い方法は基本的に前払い制ですが、法人であれば請求書払いが利用可能な「ココナラビジネス」に無料で登録できます

まだビジネスアカウントをお持ちでない場合は、こちらから登録しましょう。

▶︎ココナラビジネスの無料会員登録はこちらから

すでに会員登録を済ませている方は、こちらのページからどのような出品者がいるのか探してみてください。

▶︎データ入力を出品している登録者一覧

ココナラのデータ入力の相場は?

ココナラのデータ入力サービスは、1,000円から出品があります

価格設定は出品者によって異なり、例えば「A4用紙1枚1,000円から」といった基本料金をもとに、作業のボリュームや専門性などで追加オプションを加える形をとっているケースもあります。

求める作業内容やボリュームによって料金が大きく変わってくるため、購入前に問い合わせや見積もりを依頼すると良いでしょう。

決済時はココナラが間に入るので安心

ココナラは出品者と直接依頼のやり取りを行うシステムですが、支払いに関しては直接支払うわけではなく、ココナラが間に入ります。

基本的に前払い制ですが、気になることがあれば先に相談をして、金額と内容に納得してからの購入が可能です。

個人間のお金のやり取りで不要なトラブルに合わずに済む点は、安心できるポイントなのではないでしょうか。

▶︎ココナラでデータ入力を依頼する

ココナラのデータ入力を利用した口コミ・評判

続いては、実際にココナラでデータ入力作業を依頼した方の口コミをご紹介します。各出品者への「評価・感想」欄に記載された声を、一部抜粋しました。

<良い口コミ>

私が苦手な分野を助けていただきました。スピーディーに対応して仕上げて下さりありがとうございました。
やり取りが非常にスムーズ。納品予定より早めの納品になり、大変満足しています。是非リピートさせてください。
予定の納期よりも早く、非常にわかりやすくエクセルにまとめていただきました。今後も入力作業等があれば継続してお願いしたいと思います。
納品期日、事前の相談、作成中の連絡のやりとり、全てスムーズにして頂きました。

<イマイチな口コミ>

希望した納期に送ってもらえなかった

ExcelやWord、PowerPointなどのソフトを使った作業が苦手な購入者が多いせいか、得意な人の作業スピードやクオリティの高さに非常に満足している口コミが多く寄せられていました。

依頼内容の打ち合わせや修正指示へのレスポンスの早さなどにも、高評価が多かったです。

イマイチな結果になった口コミはほとんどありませんでしたが、納期のすり合わせがうまくいかなかったと思われる意見がありました。

ビジネスにおいて納期はとても大切です。コミュニケーションをしっかりと取り、納品締め切りは何日の何時と、時間まで決めて対応を依頼すると良いでしょう。

ココナラの上手な使い方・注文手順

ココナラの注文手順は、次の8ステップです。

  1. 無料の会員登録をする
  2. サービスを検索する
  3. 気になる出品者を選ぶ
  4. 見積もり・カスタマイズの相談をする
  5. 購入・決済する
  6. トークルームで出品者とやり取りする
  7. 納品物・サービスを受け取る
  8. 出品者を評価する

基本的に、気に入った出品者のサービスをすぐに購入するか、または先に作業内容についての相談をしてから購入する流れになります。

支払いは前払い制ですが、納品完了までココナラが仲介に入るため、「お金を払ったのに納品されない」などのトラブルにはなりません。

見積もりや相談をすると、出品者と購入者専用の「トークルーム」というチャットスペースが利用できるようになりますので、トークルーム内で「内容の確認」「修正依頼」などのやり取りをしてください。

納品も、トークルーム上にデータを貼り付ける形で行われます。

※サービスによっては自宅などへ送付されます。

最後に、出品者の評価とコメントを記入して終了です。

まだ無料会員登録を済ませていない方は、こちらから会員登録をしておきましょう。

▶︎ココナラの無料会員登録はこちらから

データ入力出品者の検索方法

ココナラでデータ入力サービスを検索する際は、「サービスを探す」メニューを使うと便利です。

データ入力サービスを探す場合は、「サービスを探す>ビジネス代行・コンサル・士業>文字起こし・データ入力」の順にカテゴリを絞っていきましょう。

キーワード検索で「データ入力」としてもOKです。リピートしたい方などは、「出品者を探す」メニューも利用してください。

ココナラの使い方については、こちらの記事でも詳しく解説しています。併せて参考にしてください。

▶︎【画像付】ココナラの使い方ガイド|購入方法や決済方法、注意点を解説

ココナラでデータ入力を頼めるおすすめ出品者5選

ココナラのデータ入力サービスには、WordやExcelを使った作業の他に、「画像からテキストを書き起こしてデジタルデータにする」「会議の音声をテキストにする」といった「文字起こし」のサービス出品もあります。

今回は、次の5件のサービスを紹介します。

【Word/Excelデータ入力引き受けます】
Word/Excelデータ入力引き受けます

【A4二枚千円〜!データ入力お手伝いします】
A4二枚千円〜!データ入力お手伝いします

【Excel等のデータ入力承ります】
Excel等のデータ入力承ります

【格安入力代行! 画像からテキストデータにします】
格安入力代行! 画像からテキストデータにします

【おとモジ!!元経済紙記者のさとうが文字に起こします】
おとモジ!!元経済紙記者のさとうが文字に起こします

データ入力を依頼する際の4つの注意点

ココナラでデータ入力を依頼する際に、あらかじめ知っておきたい注意点を4つ紹介します。依頼前に、ぜひ確認しておいてください。

  • 希望する技術がある出品者を探す
  • 素材・元データをいつまでに準備できるか伝える
  • 追加料金に注意する
  • 納品日数を確認する

希望する技術がある出品者を探す

ココナラには数多くのサービスが出品されているため、どれが良いか迷ってしまうこともあるでしょう。

気になる出品があれば、そのサービスの詳細ページにしっかりと目を通して、自分の希望する内容かどうかを確認してください。

無料会員登録を済ませておけば、「出品者に質問」ボタンからのメール相談や「見積もり・カスタマイズ」ボタンからの相談も利用可能です。

素材・元データをいつまでに準備できるか伝える

データ入力をしてもらう際は、必要となる元データの提供がないと作業が始まりません。

購入してから何日もデータ提供を待たせてしまうと、その間は作業ができずに納期もずれ込みます。

依頼したいデータが準備できてから問い合わせるか、何日までに準備するので納期はいつになるか、といった問い合わせ方をすると、スムーズに作業が進められるでしょう。

追加料金に注意する

最初に依頼した内容から大きく異なるような修正指示をしたり、想定以上のボリュームになったりする場合は、追加料金が必要になります。

購入する前に見積もりをお願いして、追加費用がかからないように打ち合わせをしておきましょう。

サービスの詳細ページに追加オプションの価格が記載されている場合もありますので、それらの情報も参考にしてください。

納品日数を確認する

データ入力は、提供するデータが全て揃ってから作業が開始されます。元データの提供が遅れれば、その分納品までに時間がかかることになりますので、注意してください。

また、作業開始から納品までにかかる日数も、出品者によって異なります。サービス詳細ページにおおよその日数が書かれていますので、こちらも確認しておきましょう。

トークルーム内で見積もりや相談ができますので、納期の相談もしておくことをおすすめします。

ココナラで作業の効率化を図ろう

自分が苦手な作業は、どうしても取り掛かるまでに時間がかかりますし、作業の進捗が遅くなってしまいがちです。

苦手な作業を得意な人にお願いすることで、作業の効率化を図りましょう。

【この記事で紹介したココナラの出品者】

Word/Excelデータ入力引き受けます

A4二枚千円〜!データ入力お手伝いします

Excel等のデータ入力承ります

格安入力代行! 画像からテキストデータにします

おとモジ!!元経済紙記者のさとうが文字に起こします

▶︎ココナラでデータ入力を依頼する

ココナラを詳しく見る