ココナラのおすすめカメラマン|写真撮影の評判や相場、注文手順を紹介

日本最大級のスキルマーケット「ココナラ」には、現役のプロカメラマンが多数登録しています。

店舗写真や自社商品の物撮りなど、プロのカメラマンに撮影を依頼することで一層きれいに撮影してもらえますよ。

今回の記事では、「ココナラでカメラマンを探したい」「商品撮影を依頼したい」と考えている方向けに、おすすめのカメラマンの紹介や、注文手順、料金相場などをご紹介していきます。

ココナラを利用した写真撮影で、ぜひ最高の1枚を手に入れてください。

▶︎写真撮影代行を出品しているカメラマン一覧

ココナラでカメラマンを頼むメリット

ココナラでカメラマンを探すと、次のようなメリットがあります。

  • プロのカメラマンに撮影してもらえる
  • 出張撮影してもらえる
  • 写真の加工までしてもらえる
  • リーズナブルな出品が多い
  • 決済はココナラが仲介するので安心

アイテムを撮影してもらうだけでなく、出張撮影や撮影した写真を加工して納品してもらうことも可能です。

ココナラでは、無料の会員登録をすることで決済前に直接出品者とやり取りし、細かい内容などの確認ができます。

まだ登録を済ませていない方は、こちらのページから会員登録を済ませておきましょう。内容に納得して購入できますし、決済に関してもココナラが間に入るため安心です。

▶︎ココナラの無料会員登録はこちらから

すでに会員登録を済ませている方は、こちらのページからお気に入りのカメラマンを探してみてください。

▶︎写真撮影代行を出品しているカメラマン一覧

ココナラ写真撮影サービスの相場は?

ココナラに出品されている写真撮影サービスにはさまざまな種類があり、料金も「要見積もり」としている場合が多く見られます。

また、撮影する写真枚数によっても料金が変わりますので、購入前に必ず事前相談や見積もりをしておくことをおすすめします。

料金の相場は次のとおりです。

  • 商品撮影:1点3,000円〜
  • 出張撮影:20,000円〜

商品撮影の場合、撮影したい商品をカメラマンの元へ送り、撮影してもらう形が取られています。その際の送料は依頼者の負担です。

また、出張撮影を依頼する場合は、移動の際の交通費や駐車場の料金などを負担する必要が出てきます。

追加費用がどれくらい必要かなども、事前に見積もりを依頼して、確認してから購入するようにしましょう。

決済はココナラが間に入るため安心

ココナラは出品者と直接依頼のやり取りを行うシステムですが、支払いに関しては直接お金のやり取りが発生するわけではなく、ココナラが間に入ります。

個人間の不要なトラブルが避けられる点は、安心できるポイントなのではないでしょうか。

基本的に前払い制となっていますが、まずは見積もり依頼をして、金額と内容に納得してからの購入が可能です。

どのような写真撮影を依頼できるの?

ココナラで出品されている写真撮影サービスの主な内容は、以下の通りです。

  • 商品写真の撮影
  • 建物写真の撮影
  • 写真のレタッチなど加工代行

ただし、ココナラの運営ルール上、依頼者と対面しての撮影はできません。店舗や建物の撮影を依頼する場合も、基本的に立ち会わない事が前提となります。

また、出品者によって対応可能な内容は異なります。出品内容はサービス詳細ページに記載されていますので、チェックしてみてください。

詳細ページで確認できない細かいリクエストなどがある場合は、気になる出品者に事前相談してみてはいかがでしょうか。

ココナラの会員登録は無料で、登録すると出品者への事前問い合わせなども可能となります。

▶︎ココナラでカメラマンに撮影を依頼する

ココナラの写真撮影代行を利用した口コミ・評判

続いては、実際にココナラでカメラマンに写真撮影を依頼した方の口コミをご紹介します。各出品者への「評価・感想」欄に記載された声を、一部抜粋しました。

<良かった口コミ>

ネットショップの画像に最適なプロフェッショナルな作品をリーズナブルに作って頂けました。コミュニケーションもスムーズで、良いお取引ができました。
お値段もとてもリーズナブルなのに、ハイクオリティの写真を頂けて大満足です。
ビジネス用途として全く問題無い撮影をして頂けたので、ぜひまたお願いしたいと思っております。
少し難しい注文をしましたが、事前にヒアリングをきっちりして頂いた事と提案イメージを送って頂いたおかげで、安心してやり取りもできました。
初めての写真オーダーで戸惑うことも多かったですが、とても親切にご対応頂けました。また返信や納期も早くサイトオープンに向けてとても助かりました!

<いまいちな口コミ>

事前の打ち合わせで認識にズレがあり、思っていたような写真を納品していただけませんでした。

ココナラで写真撮影を依頼した利用者の多くが、撮影された写真のクオリティに満足していました。

また、納品までの対応やスピーディーな返信にも、安心して撮影依頼ができたとコメントを残しています。

その一方で、わずかではありますが、いまいちな結果になってしまった方の口コミもありました。

ココナラでは、出品者とのやり取りについては「トークルーム」と呼ばれるチャット機能を使ったテキスト上のやり取りになります。思い違いなどが起きないよう、やり取りがスムーズにできるかどうかも事前にチェックしておくと良いでしょう。

依頼するうえで注意しておきたいポイントは、後ほど解説します。

ココナラの上手な使い方・注文手順

ココナラの注文手順は、次の8ステップです。

  1. 無料の会員登録をする
  2. サービスを検索する
  3. 気になる出品者を選ぶ
  4. 見積もり・カスタマイズの相談する
  5. 購入・決済する
  6. トークルームで出品者とやり取りする
  7. 納品物・サービスを受け取る
  8. 出品者を評価する

基本的に、気に入った出品者のサービスをすぐに購入するか、または先に撮影についての相談をしてから購入する流れになります。

支払いは前払い制ですが、納品完了までココナラが仲介に入るため、「お金を払ったのに納品されない」などのトラブルは起こりません。

見積もりや相談をすると、出品者と購入者専用の「トークルーム」というチャットスペースが利用できるようになりますので、トークルーム内で「内容の確認」「修正依頼」などのやり取りをしてください。

納品も、トークルーム上にデータを貼り付ける形で行われます。

※サービスによっては自宅などへ送付されます。

最後に、出品者の評価とコメントを記入して終了です。

まだ無料会員登録を済ませていない方は、こちらから会員登録をしておきましょう。

▶︎ココナラの無料会員登録はこちらから

写真撮影代行のおすすめ検索方法

ココナラでカメラマンを探す際は、「キーワード検索」や「サービスを探す」メニューを使うと便利です。

キーワード検索で「カメラマン」と入力して検索すると、カメラマンが撮影してくれる出品が表示されます。出品者を指名しての検索も可能です。

また、「サービスを探す>動画・アニメーション・撮影>写真撮影・素材提供>写真撮影代行」の順にカテゴリを絞っていってもOK。写真撮影代行してくれるサービスが表示されます。

カテゴリを絞ってから「カメラマン」とキーワード検索をしてさらに絞り込みをする方法もあります。

ココナラの使い方については、こちらの記事でも詳しく解説しています。併せて参考にしてください。

▶︎【画像付】ココナラの使い方ガイド|購入方法や決済方法、注意点を解説

撮影依頼できるココナラのおすすめカメラマン5選

続いては、ココナラで写真撮影を依頼できるサービス・カメラマンのおすすめを5件ご紹介します。

おもに、商品を撮影してくれる出品者と、撮影場所へ赴いて撮影してくれる出品者を厳選しています。

【1カット〜。楽天、Amazon等の商品撮影承ります】
1カット〜。楽天、Amazon等の商品撮影承ります

【インスタグラム、ECサイトの商品撮影を代行します】
インスタグラム、ECサイトの商品撮影を代行します

【小物を使ってオシャレに商品撮影代行します】
小物を使ってオシャレに商品撮影代行します

【関西出張撮影・撮影代行(色補正含む)いたします】
関西出張撮影・撮影代行(色補正含む)いたします

【ソニーイメージプロカメラマンが出張撮影いたします】
ソニーイメージプロカメラマンが出張撮影いたします

写真撮影を依頼する際の6つの注意点

ここからは、写真撮影代行を利用する際に知っておきたい注意点を、6つ紹介します。依頼前に、ぜひ確認しておいてください。

  • 目的に合った出品者を探す
  • 撮影可能な地域を確認する
  • スケジュール変更・キャンセルなどの対応を確認する
  • 物撮りの場合は素材提供方法をチェックする
  • 追加料金に注意する
  • 納品日数を確認する

目的に合った出品者を探す

ココナラでは、主にアイテム撮影を行うカメラマンと、現地に赴いて撮影するカメラマンの2タイプの出品があります。

どんな写真を撮って欲しいのかによって、依頼するカメラマンも変わってきますので、出品内容を良く調べておきましょう。

サービス詳細ページに、詳しいサービス内容や注意点などが記載されており、ココナラに会員登録していれば、購入前でも事前相談ができます。

不明な点がある方は、希望する撮影方法や撮影対象について相談してからの購入がおすすめです。

撮影可能な地域を確認する

イベントや建物などを撮影してもらう場合は、出張可能な地域かどうかをあらかじめ問い合わせておきましょう。

遠隔地でも対応できるカメラマンもいますが、宿泊費や交通費が別途かかりますので、ご注意ください。

また、先にも触れましたが、ココナラでは依頼者と対面しての撮影はできません。店舗やイベント会場などにカメラマンが訪問し、撮影した写真をあとからココナラ上でチェックする形になります。

撮影にあたっての希望などは、トークルームを使ってしっかりと話し合いをしておきましょう。

スケジュール変更・キャンセルなどの対応を確認する

アイテムを撮影するいわゆる物撮りカメラマンの中には、スタジオ撮影ではなく、自宅などで自然光を使って撮影していることがあります。

出張撮影でも同様ですが、天候に左右される場合もありますので、スケジュールには余裕を持って依頼をするようにしましょう。

基本的に、購入後のキャンセルは出品者側の同意が必要です。心配なことや疑問点があれば、事前に相談をしてから購入するようにしましょう。

物撮りの場合は素材提供方法をチェックする

自社商品などアイテムを撮影してもらう場合、そのアイテムをカメラマンの指定した場所へ送付する必要があります。

基本的に往復の送料は依頼者側が負担します。輸送中に破損したりしないよう、気をつけて発送するよう心がけてください。

撮影に使用する小物は、カメラマンが用意してくれる場合がほとんどですが、「指定した小物を用意してもらいたい」「手や体のパーツを入れてほしい」等の場合は、オプションになる場合もあります。

追加料金に注意する

撮影用の小物や人物モデル・パーツモデルを希望した場合など、追加オプションを購入する必要がでてくることがあります。

また、出張撮影をしてもらう場合、撮影機材を載せた車の駐車場代や交通費などが発生します。

購入する前に見積もりをお願いして、追加費用がかからないようにしっかりと打ち合わせをしてから購入するようにしましょう。

納品日数を確認する

写真撮影から納品までにかかる日数は、出品者によって異なります。サービス詳細ページにおおよその日数が書かれていますので、確認しておきましょう。

物撮り写真の撮影の場合、必要な素材の提供が遅れれば、その分納品までに時間がかかることになりますので、注意してください。

トークルーム内で見積もりや相談ができますので、納期の相談もしておくことをおすすめします。
​​
また、先にも触れましたが、撮影予定日の天候が悪かった場合は、撮影が延期になる可能性もあります。

納品希望日がある場合は、余裕を持った日程を組むようにしておきましょう。

ココナラを利用して最高の1枚を手に入れよう

プロの機材で撮影された写真は、きっと見る人の注目を集める写真になるはずです。

ココナラでカメラマンを探して、ぜひお気に入りの写真を手に入れてください。

【この記事で紹介したココナラの出品者】

1カット〜。楽天、Amazon等の商品撮影承ります

インスタグラム、ECサイトの商品撮影を代行します

小物を使ってオシャレに商品撮影代行します

関西出張撮影・撮影代行(色補正含む)いたします

ソニーイメージプロカメラマンが出張撮影いたします

▶︎ココナラで写真撮影を依頼する

ココナラを詳しく見る