【パワーポイント作成依頼】依頼するメリットとおすすめの代行先12選

プレゼン資料作成依頼

紙資料廃止が進む中、資料のパワーポイント化が注目されています。パワーポイントを最大限に活用することで業務効率化にも役立ちますが、作成には時間がかかるゆえ放置していることも。ココナラでは資料の単なるパワーポイント化だけでなく、効果の高い資料への作り直しも期待できます。

パワーポイントで作成できる資料は3つある

パワーポイント作成依頼

大前提としてパワーポイントで作成できる資料には大きく3つの分類があります。
それぞれに狙うべき効果は異なるものの、実は必要とする要素は共通しているものが多いのです。
共通して押さえておきたい内容を解説したうえで、それぞれの資料について紹介しましょう。

すべての資料で必要な要素は決まっている

パワーポイントに関わらず、すべての資料において必要とされる情報はある程度決まっています
次の5つは、パワーポイントで資料作作成する際に意識すべき大事な内容です。

パワーポイント資料で大切な5つの要素
  • 文字数は少なく(説明は口頭)
  • 1スライド1トピック
  • 過不足なく情報をまとめる
  • 言葉は簡単に
  • グラフは一目でわかるものにする

プレゼン資料を強く意識した内容ではありますが、ほかの資料でも同じことを意識する必要があります。
前提としてパワーポイントで作成したものは、「自分ではない誰か」が見る事のほうが多いです。
相手にとって「簡潔」かつ「わかりやすく」まとまっているものほど、訴求力の高い資料になることは言うまでもありません。

パワーポイントで作成できる資料3種類

パワーポイントの基本機能を使って作成可能な資料は次の3つに分けられます。

  • 印刷・掲示用資料
  • プレゼン用資料
  • 周知用の簡単な動画

いずれの場合も、必要な5つの情報やルールを整理したうえで作成してください。
また見栄えを気にしすぎて、中身がないものになってしまわないための工夫も必要です。

印刷・掲示用資料

原則1枚もので作る印刷・掲示用の資料は、もっとも作成が難しい資料です。
5つの要素をスライド1枚で完結させる必要があり、Wordなどの文章作成ソフトと違って応用が利きにくき側面があるからです。

パワーポイントならではの装飾やグラフ・画像挿入を活かした資料に仕上げると文章作成ソフトとは異なった、特徴的な資料が完成します
主にイベント集客用のポスターや統計資料の開示などでは高い効果を発揮するでしょう。
反面、文章中心の資料であればパワーポイントは使わないことをおすすめします。
ソフトの使い分けひとつで、完成した資料の特徴が大幅に変わることを覚えておきましょう。

プレゼン用資料

パワーポイントがもっとも得意とする資料の形態です。
アニメーションをつけたり、場面展開が任意でできたりと非常に使い勝手がいいのが特徴です。

ただし、よくある勘違いとして、パワーポイントに文字を大量に打ち込んでしまい見にくくしてしまう人も少なからずいます。
言いたいことがたくさんあるのはわかるのですが、パワーポイントのスライドはカンペではありません
あくまでも要点をかいつまんで視覚化し、補足は口頭で説明することを忘れてはいけません。

周知用の簡単な動画

やや上級者向けですが、パワーポイントを駆使すれば簡単な動画を作成することも可能です。
作り方そのものは難しくありませんが、本格的な動画は素人では作りにくいので注意しましょう。

あくまでもプロジェクトの説明や紹介動画にとどまると思って問題ありません。
あいだに解説が挟みにくくなるため、会議でのプレゼン資料としては使いにくいですが、ただ単に周知してもらうことが目的なら効果は十分。
TPOにあわせて3種類の資料から作り分けることをおすすめします。

パワーポイントの作成を依頼する目的と効果

パワーポイント作成依頼

パワーポイントを作成するだけなら自分ひとりでできますが、きちんと効果が出るかと言われれば別問題です。
そんな時は依頼をしてパワーポイント作成の外注するのもひとつの方法です。
実は外注することでさまざまな恩恵を得られるようになり、日頃の業務改善にもつながります。

作成依頼することで社内の業務効率化ができる

パワーポイント作成は時間を要します。
文章だけの資料とは違い多少の装飾が必要なので、なおのこと時間がかかってしまいます。
もし社内の資料をパワーポイント化するのであれば、外注することで大幅な時間の削減が可能になるでしょう。

社内の仕事はプレゼンテーション資料の作成だけではないはずです。
雑務などを含め、やることは山のようにあります。
多少の費用は掛かりますが、費用対効果を考えれば決して高い買い物にはならないでしょう。

作成代行する側は効果の出し方を知っているのでクオリティ高く仕上がる

自分で作るのではなく、作成を代わってもらうことで得られるベネフィットは時間の節約だけではありません。
作成代行する側は、今までに多くの顧客の要望を基にした資料を手がけています。
当然得られる効果や訴求力に関しては、保障されているといってもいいでしょう

もちろん事前のすり合わせは必要ですが、相手はビジネスとしてパワーポイントの作成代行を引き受けています。
依頼主の期待を超えることが求められる世界なので、期待以上のものが出来上がる可能性は高いです
自力では難しい細部にまでこだわったパワーポイントが欲しいなら、外注依頼も十分アリだと考えておきましょう。

集客なのかブランディングなのか?事前のすり合わせで変わる完成度

そもそもの話ですが、作成依頼する資料を作成する目的は何でしょうか?
集客なのか、周知なのか、それとも自社やイベントのブランディングなのか……。
考えるだけでも複数の内容があります。

誰にどうなってほしいのか、マーケティングにおけるどの領域での話なのかをきちんと落とし込んだ資料を作ることが最優先です。
外部に作成依頼をするにしても、資料を作成する目的の部分が欠落してしまっていてはいいものはできません
作成代行会社に依頼する前に、その資料の「6W2H」を考えておくことが大切です。

6W2H

パワーポイントを作成依頼する依頼先と注意点

パワーポイント作成依頼

パワーポイントの作成を依頼するには、いくつかの選択肢があります。
代表的なもので、特におすすめできるのは次の3つです。

  • クラウドソーシングサイト
  • 作成代行会社
  • ココナラ

ただしそれぞれにメリット・デメリットがあり、選ぶ先は慎重になって検討する必要があるでしょう。

クラウドソーシングサイト

クラウドソーシングサイトは、手軽に格安で発注できるプラットフォームです。
プラットフォークへの登録者は、副業への関心の高まりとあわせて増加傾向。
さまざまな出品者の中から自分の予算にあった相手を、応募してきた出品者から選ぶことができます。

ただし、あくまでも相手からの応募があって初めて仕事をしてもらえるので、いきなりなんでもやってもらえるわけではありません。
また、完成品のクオリティで言えば一番不安定なのもクラウドソーシングサイトの欠点です。
出品者のマイページにポートフォリオがあれば別ですが、ない出品者も多く、どんな実績があるのか不透明なのも依頼するにはやや心もとないところです。

作成代行会社

作成代行会社に依頼すれば、クオリティの高い内容に仕上がることは間違いありません。
何件もの依頼をこなしてきているプロなので、当たり前と言えば当たり前でしょう。
マーケティングに精通したプロがいるなら、なおさら効果の高い資料を作ってくれるでしょう

ただし、スピード感に関しては会社によりますがクラウドソーシングサイトに劣ってしまうことがほとんどです。
きちんとした見積もりを作ったうえでの作業になるので、やや速度感は遅めになります。
また、費用も1ページあたり1,000~1,500円が相場なのでクラウドソーシングサイトに比べると少々高めになってしまうのも欠点と言えるでしょう。

ココナラ

外注が初めてでも失敗はしたくないし、費用もできれば抑えたいのなら、ココナラをおすすめします。
ココナラでは個人クリエイターによる出品が多いものの、その道のプロも多く、クラウドソーシングサイトよりも安心して仕事を任せることができます
また、依頼する側が相手を選んで交渉できるため、完成物のイメージがしやすいのも特徴です。

ただし人気クリエイターには依頼が集中しやすく、即座に対応できないこともあります
急ぎの場合は別のクリエイターを探す必要がありますが、出品ページから相手の実績が一目でわかるため、依頼して「失敗した!」となりにくいのも大きなメリットです。
価格もクラウドソーシングサイトより高いですが、作成代行会社よりも安く収まるのはうれしいポイントです。

パワーポイントの作成依頼先にピッタリなココナラ出品者12選

パワーポイント作成依頼できるココナラ出品者

ココナラでパワーポイントの作成を請け負っているクリエイターを12人紹介します。
どのクリエイターも非常に優れた技量の持ち主なので、一度作成にかかる見積もりを出してもらうといいでしょう
満枠対応中でもメッセージ交換はできるので、まずは問い合わせをしてみてください。

読み手第一のパワーポイントなら!

読み手に伝わるプレゼン資料作ります ビジネスで他社に差を付ける、本物のパワーポイント資料

外資系企業のプロが作るハイクオリティパワーポイント

洗練されたパワーポイントの資料を作ります 外資系企業のビジネスのプロが差がつくパワーポイントをご提供!

どんな資料も見やすく・わかりやすく

PowerPoint資料作成いたします どんな資料も目的に応じて見やすく作成します!!

新規作成のブラッシュアップもお任せください!

デザイナーがパワーポイントの資料を作ります 新規作成も!ブラッシュアップも!お任せください!

動きのあるパワーポイント資料作成なら!

高いデザイン性と動きで魅力あるパワポ資料作成します サイト掲載・Zoom・Teams…オンラインでも大活躍!

パワーポイントだけではなくKeynoteも対応可能!

PPT・Keynoteのプレゼン資料を作成します 1000回以上のプレゼン経験者が効果的な資料をご提案します

現役デザイナーが手掛ける異色パワーポイント資料

現役デザイナーがパワポの資料ブラッシュアップします 「見た目だけじゃない、目的を達成するデザイン」を設計します

パワーポイントでのチラシ作成はいかがでしょうか?

パワーポイントでチラシやパンフレットを作成します 〜個人・法人不問〜納品後の編集・修正・再利用が可能です!

破格の値段で高いクオリティのパワーポイントを!

プロデザイナーがpowerpoint資料を創ります ビジネスで他社に差を付ける、本格的クオリティを

パリ在住建築デザイナーによるスタイリッシュパワーポイント

パワーポイントを綺麗にレイアウトします パリの建築デザイナーによるスタイリッシュで整ったデザイン

元広告会社デザイナーの本気!

伝わるパワーポイント資料を作成します 歴15年・元広告会社デザイナーが本気で勝つ最高の資料を作成!

ビジュアル化が苦手な人はまずはご相談ください

伝わる提案資料をPowerPointで作成します 提案・企画の流れをうまくビジュアル化できないあなたへ!

パワーポイントの作成依頼ならココナラ!

パワーポイントの作成依頼ならココナラ

パワーポイント作成のキーポイントや外注するメリット、外注先の選び方について解説してきました。
一見すると自分でできそうなパワーポイントでの資料作成ですが、いざやってみるとかなり難しいことがわかります。
時間もかかってリソースを圧迫してしまいそうなら、ココナラに依頼することをおすすめします。

業務効率化は喫緊の「働き方改革」でも取り上げられるほど大きな問題です。
節約の観点も大事ではありますが、自身に負担の少ない選択をすることも大切。
パワーポイントの外注が初めてなのであれば、まずはココナラで試してみるのもありです。

ココナラを詳しく見る