ポスター制作のコツは?制作方法や費用、おすすめサービス9選を紹介

ポスター 制作

お店の集客やイベント告知に役立つポスターですが「せっかく作ったのに、あまり効果が出ていない」と悩んでいませんか?そこでこの記事ではおしゃれなポスターを制作するコツや、制作方法、費用を徹底解説!おすすめのポスター制作サービス9選も紹介します。

見やすいポスターを制作する3つのコツ【基本編】

ポスター 制作

出典元:ココナラ

今回はプロの広告デザイナー・KIKKI design先生に、集客や告知に役立つポスター作りのコツをお伺いしました。

教えてくれる人KIKKI design先生

 不動産会社や飲食店、自動車関係の企業、イベント関係、音楽フェスのポスター制作など、多くの実績がある広告デザイナー。チラシやDM、ポスター、名刺、パンフレットなどの紙媒体を得意としており、印象に残る広告を多数制作しています。

ポスターは一目で情報を伝えて、見る人の興味を引きつけなければなりません。
そのため「見やすい」ことは、効果的なポスターを作るための基本中の基本。
まずはポスター制作の基本として、見やすさを重視した作成のコツ(基本編)からご紹介します。

①ポスターを制作する目的をはっきり決めておく

KIKKI design 先生
ポスター制作を始める前に「なぜポスターを作るのか」「そのポスターを見た人にどう感じて、何を思ってほしいのか」など、目的をはっきり決めておきましょう。

目的ごとに効果的なデザインやレイアウト、キャッチコピーは変わります。
デザインや見た目のカッコよさばかりが先行してしまうと、ポスターが完成したときに「何を伝えたいポスターなのかわからない」という結果になることも。

一般的にポスターを作る目的には、下記のようなものがあげられます。

ポスターを作る目的
  • 商品の『販売』
  • イベントやお店への『集客』
  • イベントやお店のオープンなどの『告知』
  • 商品やお店、ブランドの『認知拡大』

②伝えたいことを箇条書きにメモしてみる

いきなりデザインを始めるのではなく、最初に決めたポスター制作の目的から、掲載すべき内容を箇条書きにしていきます。
このとき、優先順位をつけながら書き出すと、デザインやレイアウトを行うときに情報の取捨選択が効率的になります。

KIKKI design 先生
優先順位がはっきりしていれば「この情報を1番目立つように掲載しよう」「この情報はポスターに載せる必要はないかな」など、制作がスムーズに進みます。

③メリハリをしっかりつけてレイアウト、デザインしていく

レイアウトやデザインは、②で箇条書きにした情報の優先順位に沿って決めていきましょう。
例えばイベントのポスターなら、最も重要な「イベントのタイトル」は1番大きく目立つようにレイアウトします。

KIKKI design 先生
もちろんタイトルを目立たせることは、誰でもピンとくるでしょう。
しかしそれ以外の情報をどの位置に、どのくらいの大きさで追加していくのかが重要になります。

イベントタイトルの次に優先順位が高い「日程」や「開催場所」などは、タイトルの次に大きく目立つように配置しましょう。
必ず伝えたいこと(伝えないと目的が達成できない情報)は大きく、それ以外の情報は欲張らずに小さく載せるなど、メリハリをつけたレイアウトやデザインが重要です。

洗練されたポスターを制作する3つのコツ【応用編】

ポスター 制作

出典元:ココナラ

ポスターを作る目的を明確にし、掲載する情報を整理してレイアウトするだけで、ポスターは一気に見やすく伝わるものになります。

KIKKI design 先生
しかしポスターで集客や告知の効果を高めるためには「見やすさ」だけでは十分ではありません。

「あのポスター何だろう?」「すごくステキなポスターがある!」というように、一瞬で人の意識を引きつけるような高いデザイン性が求められるのです。
ここからは集客や告知など、ポスターの目的を効率的に達成するためのコツ(応用編)を紹介します。

①色数は絞ってすっきりと

KIKKI design 先生
ケースバイケースではありますが、ポスターのデザインに使う色は少ないほうが人の注意を引きつけることができます。

ポスターはまずは遠くから見られることが多いので、色数が多いと周りの景色や他のポスターなどに埋もれて印象に残らなくなってしまいます。
例えば黄色ベースに黒文字のみ、赤ベースに白文字のみ、など少ないカラーでデザインしてみましょう。
色数は少ないのに、遠くから見たときもインパクトのあるデザインに仕上がるはずです。
さらに必要であれば1色足して仕上がりの変化を見てみる、などの段階的に進めると少ない色数で印象的なポスターデザインが完成します。

②余白を意識する

あらゆるデザインに共通するポイントですが、適度な余白のあるものは洗練された印象を与えます。

スペースいっぱいに文字が書かれたポスターは、情報がわかりにくいだけでなくデザイン的にも野暮ったくなりがちです。
タイトル周り、日付周り、料金周りなど、カテゴリごとの周りには余白を作って、遠くから見ても見やすくすっきりとしたデザインを心がけましょう。

KIKKI design 先生
上手に余白を作るためにも、基本編で行った「情報に優先順位をつけ、取捨選択する」という手順は非常に重要です。

③興味を引く「面白み」をデザインに取り入れる

ポスターは絵画のように最初から立ち止まって、ゆっくり眺めてもらうものではありません。
多くの場合は、歩きながら、人と話しながら、など何か別の作業をしながら、ふと目に留まるという状況でしょう。

KIKKI design 先生
そのため少し奇をてらったアレンジや、興味をそそる「面白み」をプラスして、チラっと目に入った瞬間に「あれ?何かな?」と興味を引きつける必要があります。

例えばメインになるビジュアルの写真が、紙面の大半を占めるくらい大きかったり、真っ黒のポスターに白い文字でキャッチコピーが一文だけだったり、見た人が「何かおもしろいことが書いてありそう」と思う工夫をしてみましょう。

他にもポスターを貼る場所に関係するものをデザインに取り入れるなど、アイデア次第でさまざまな楽しいデザインが作れるのもポスターの魅力です。

KIKKI design 先生
ただし、これはあくまで応用編です。

奇をてらったアレンジや面白みばかりを考えてしまうと、印象には残るけど「何のポスターだったかよくわからない」なんてことにもなりかねません。
まずは基本編で解説した3つのポイントをしっかり押さえたうえで、応用編にチャレンジしてみましょう。

ポスター制作の方法は?

ポスター 制作

ポスター制作には大きく分けて3つの方法があります。
それぞれのメリット・デメリットを解説するので、特徴をチェックして自分にぴったりな方法を選びましょう。

自分で作る

実は初心者でもアプリやPCソフトを使用すれば、ポスターを作ることができるんです。

今ではデザインに使用するソフトも、プロユースのソフトから気軽に使えるフリーソフトまで、本当に幅広くそろっていますね。
さらにスマホやタブレットで使えるアプリを使えば、ポスター制作がさらに手軽に!

無料で使えるポスター制作ソフト・アプリ

自分で作ればデザイン費はかからず、自分が納得いくまで時間をかけて作ることができます。
無料のソフトやアプリを利用すれば、制作費をかけずにポスターが作れるのも大きなメリットです。

KIKKI design 先生
ただしデザイン初心者の方は、ソフトの使用方法を覚える必要があります。
ソフトの使い方を覚えて、自分で作業をするとなると、まとまった時間が必要です。
自分で製作の時間が取れない方には、あまり向かない方法になります。

フリーのデザイナーに依頼する

個人で活動するフリーのデザイナーに依頼する方法もあります。
フリーのデザイナーであれば、プロならではのデザイン性の高いポスターを比較的リーズナブルな価格で依頼できることも。
スタッフの人数が少なく人件費を抑えられていたり、デザイン事務所を自宅に構えてオフィスの固定費を削減したりすることで、制作費用を抑えているケースも少なくありません。

KIKKI design 先生
自分で作るのは自信がないけど、なるべく製作費は抑えたい、という人はフリーのデザイナーへの依頼を検討してみましょう。

ただしフリーのデザイナーは、多くの仕事を個人で行なっています。
依頼のタイミングによっては、繁忙期と重なり政策を受け付けてもらえない可能性もあるので、依頼前にまずは相談から始めてみましょう。

デザイン制作会社に依頼する

ポスター以外にもイベントのフライヤーやDM、会場の装飾品など、販促物をまとめて制作したい場合は、デザイン制作会社に依頼するものいいでしょう。
デザイン制作会社には複数のスタッフがいるケースが多く、まとまった制作依頼も受けてもらえます。

ポスターを含めて全ての販促物を1つのデザイン制作会社に依頼すれば、統一感のあるデザインでそろえることができ、イベントやお店のクオリティも高まります。
ただしデザイン制作会社の場合、フリーランスのデザイナーよりも費用が高くなるのが一般的です。

KIKKI design 先生
多くのデザイン制作会社は自社WEBサイトがあり、制作事例や料金も確認できるので事前にチェックしてみましょう。

ポスター制作の費用はどれくらい?

ポスター 制作
制作方法 費用の目安
自分で作る 無料~月額2,000円前後
フリーのデザイナーに依頼する 20,000円〜30,000円前後
デザイン制作会社に依頼する 100,000円前後~

自分でポスターを作る場合、フリーソフトを使用して画像も自分で撮影すれば、費用は無料で作成可能です。
有料のソフトを使用しても月額2,000円前後が一般的なので、それほど費用はかからないでしょう。

フリーのデザイナーに依頼する場合、コストの相場は幅広いですが、一般的なポスターであれば1デザインにつき10,000円~30,000円前後が目安です。
それ対して、デザイン制作会社に依頼した場合は、1デザインにつき100,000円前後かかる場合もあるため、価格に見合うサービスが得られそうか十分に見極めることが大切です。

リーズナブルにおしゃれなポスターを依頼したいならココナラをチェック!

ポスター 制作

出典元:ココナラ

やっぱり自分でポスターを作るのは自信がない

忙しくて時間がないけど、費用は抑えてポスターを作りたい

こんなお悩みを抱えている人には、ココナラのポスター制作サービスがおすすめです。
ココナラにはフリーで活動するデザイナーやデザインが多数在籍しています。

ココナラのメリット
  • 予算やテイストに合わせてお好みのサービスを選べる
  • 依頼前にチャットで相談できる
  • 相談から依頼、納品までオンラインで完結するから忙しい人でもOK

きっとあなたもココナラなら、リーズナブルな価格でクオリティの高いポスターデザインに出会えるはず!
ここからはココナラマガジン編集部がおすすめするポスター制作サービス9選を紹介します。

【この記事の監修者に依頼】企業のポスター制作の実績多数!

目を惹くポスター、デザイン制作いたします インパクト重視からビジュアル重視の美しいデザインまで

修正無制限!集客力がアップするポスター制作

オシャレな看板・ポスターデザインします 修正無制限!看板・ポスターで集客UP↑

広告デザインの実績10年以上!プロのポスター制作

ココナラ価格で作成!プロが目を引くポスター作ります プロだから安心!どんなイメージでも高クオリティで作ります!

演奏会やコンサート・イベントのポスターの制作

音楽系ポスター・チラシ・チケットの作成いたします 印刷入稿の代行も無料で対応!初めての方もお任せください。

シンプルなポスター制作を早く安く!

シンプルなポスターをスピード制作します 「安い・早い・上手い」をモットーに訴求力の高いデザインを!

おしゃれなデザインが魅力のポスター制作

トレンド感溢れるおしゃれなポスターを製作します *人目を惹くようなおしゃれなデザインで差をつけよう!

女性ユーザーにおすすめ!スタイリッシュ&かわいいポスター

伝わる!シンプルおしゃれなポスター作ります 女性的、かわいい、スタイリッシュ…お任せください!

修正無制限!ポスター制作歴7年のプロにお任せ

様々な業種のポスター・のぼり制作承ります 修正無制限!この道7年のプロが制作します。

イベント、サークル等の募集や宣伝ポスターも!

チラシ、ポスター!募集や宣伝用を美しく作ります イベント、サークル等の募集や宣伝を行いたい方!

おしゃれなポスターを制作して集客&告知を成功させよう!

ポスター 制作

出典:ココナラ

お店の集客やイベントの告知に役立つポスター。
見やすく洗練されたポスターを作るためには、まずはこの記事で紹介したポイントにトライしてみましょう。
自分でポスターを作る時間がない人や、デザインが苦手な人は、リーズナブルにポスター制作を依頼できるココナラをチェックしてみて。
おしゃれなポスターを手に入れて、イベントやビジネスを成功させましょう!

ココナラを詳しく見る