実績で選ぶ!おしゃれなショップカードのデザイン【人気クリエイター15選】

ショップカード 名刺 違い アイキャッチ

カフェやパン屋さんなど、飲食店でオリジナルのショップカードを作ってみてはいかがでしょうか。「友達に見せたくなるような」おしゃれなショップカードをデザインすると、口コミでの集客も見込むことができます。この記事では、ショップカードの作成ポイントや人気のクリエイターをご紹介します。

ショップカードを作成するポイント

ショップカードを作成するポイント

ショップカードの作成するとき、デザインや印刷は「誰かに頼む」ことを考えるはず。

一方で、
「どうやって頼めば良いんだろう」
「想像しているデザインと違うショップカードが届いてしまったらどうしよう」

などと不安になる方もいらっしゃる方もいらっしゃるかもしれません。
こちらでは、ショップカードを作成・依頼するときのポイントをご紹介します。

ご自身でショップカードをデザインしようと思っている方も考え方の参考にしてみてはいかがでしょうか。

ショップカードの作成・依頼するときのポイントは2つ!

ショップカードの作成・依頼をするときのポイントは、以下の2つです。

  1. クリエイターに想像してもらう
  2. デザインに制約を設ける

1. クリエイターに想像してもらう

ショップカードは、名刺と違って渡すタイミングが決まっているものではありません。
そこで、デザインを考えることと同じくらい、その「渡し方」に注目するべきです。

以下のようなポイントを中心に、ショップカードが使われる状況をクリエイターの方に想像してもらうことが大切です。

レジに置く

最も多いパターンがこちら。
レジ脇に置いてあるショップカード、見たことありますよね。
レジに置いておくと、来店してくださった全てのお客様の目に触れることができます。

しかし、そのまま置いておくだけでは実際に手に取ってもらえることは少ないかも。
そこで、レジをした店員さんの方から促すような接客があると良いですね。

座席に置く

お客様の座る席に事前に置いておく、というのも有効な手段です。
こちらも、全てのお客様の目に触れることができます。

特に座席に置いてあると、その人のために用意をしている感じも伝わるので、お客様には好印象。
その一方で、混雑時には店員さんの対応が回らなくなってしまう可能性もあります。
こちらの制度を導入する際は、時間帯を選ぶと良いかも知れませんね。

店頭で配る

開業したてのお店などにも有効的なこちらのパターン。
店頭で配ると、まだお店に来たことがない方にその存在を知っていただくことができます。

ただし、ショップカードを数多く用意しておいたり、店頭で渡す人員の確保をしたりする必要があります。
それでも、お店で働いている方から直接ショップカードを渡されると受け取る方も嬉しいはず。
こちらも機会を見計らって導入してみてはいかがでしょうか。

2. デザインに制約を設ける

デザインを丸投げすると、自分の想像と違ったデザインが出来上がってしまう可能性もあります。

一方で、ポイントを絞って制約を設けておくことで、「想像との差異」を減らすことができ、クリエイターの高いデザイン力を良い意味で生かすことができるでしょう。

こちらでは、ショップカードのデザインのなかでも自分でも考えておいた方がいいポイントを3つご紹介します。

ショップカードは、そのお店によって大きさや形が異なります。ビジネスで使われる名刺のようなサイズ感でも良いですし、ショップカードの中には正方形や丸の形をしたものでもOK。ご自身の好みで選んで良いでしょう。

大きさや形を決めると、その中にどれだけの情報やイラストが入るか決まってくるはずです。

情報

形が決まったら、その中に入る情報量が決まってくると思います。
そのとき、前もって載せたい情報に優先度をつけておくと良いかも知れません。

優先度の付け方は、そのお店によって様々。
例えば、お店の住所が駅から離れたところにある場合、地図を載せる優先度は高くなるでしょう。

色使い

使う色についても、事前に何色か決めておくと良いでしょう。

それか、「こんなイメージ」というのを伝えておくと、デザイン力の高いクリエイターであれば、おしゃれな色使いを考えてくれます。

おしゃれなショップカードの人気クリエイター15選

ショップカード 名刺 違い おすすめ デザイナー

ショップカードは、お店の雰囲気を盛り込みつつお店の住所や連絡先などをまとめた、いわば「お店の名刺」。
正直、お店の開業にとってショップカードの作成は必ずしも必要とは限りません。

作成の必要がないからこそ、いざショップカードを作るならおしゃれなデザインに拘りたいもの。

こちらでは、おしゃれなショップカードをデザインしていただける今人気のクリエイターを15人ご紹介します。

ご要望に沿ったデザイン【1/15】

名刺&ショップカードデザインのデータ製作致します お客様のご要望に添った名刺やショップカードをデザイン致します

ロゴマークまで作成代行【2/15】

ロゴマーク+名刺またはショップカード作ります キャリア30年超、一線で活躍プロが提案

本格的なショップカード【3/15】

プロが魅せるデザインのショップカードをご提案します アナタのお店のオリジナルショップカードを作りませんか?

モノトーンデザイン【4/15】

シンプル&スタイリッシュ 長く愛されるロゴ作ります オリジナルモノトーン(単色)ロゴ、デザイン致します。

ロゴがおすすめ【5/15】

あなたのサービスや商品をロゴで「差別化」します 【値下げ中】デザインに意味を持たせ、時代に左右されないロゴに

モダンなデザイン【6/15】

センスを感じるモダンでミニマルなロゴを制作します 流行や時代に左右されない長く使える安定したロゴデザイン

ハイセンスなクオリティー【7/15】

ハイセンスでオシャレなロゴを制作いたします デザイナー選びで全て決まる!ハイクオリティなプロ品質でご提供

手書き風なロゴデザイン【8/15】

手描き風、北欧風、シンプル、なロゴ作ります 著作権譲渡込!お店の顔の『ロゴ』をもっと素敵に親しみやすく

手書きロゴ【9/15】

Ai無料!プロが挿絵風の手描きロゴを丁寧に作ります 破格のお値段で。ご一緒にショップカード・名刺作成も!

筆文字フォントのデザイン【10/15】

迫力・躍動感溢れる筆文字ロゴをデザインします 社名・店舗・商品ロゴ、看板、Webサイトロゴ、グッズなどに

大企業の実績ありのデザイナー【11/15】

ロゴデザイン|御社の想いを形(ロゴ)にします 大企業のデザイン実績ありのデザイナーがデザインします!

オリジナルのキャラクターデザイン【12/15】

キャラクターデザインします あなたのオリジナルのキャラクターを制作します。

女性デザイナーが作成【13/15】

オシャレなロゴ・名刺をデザインいたします 女性デザイナーがオリジナリティ溢れるロゴを制作いたします。

シンプルなイラスト【14/15】

シンプルなモノクロイラスト描きます 名刺/ショップカード/アイコンなどに使いやすいイラスト!

企業ロゴを手掛けるプロのデザイン【15/15】

企業ロゴを手掛けるプロが優しいデザイン制作します ロゴを生かした名刺、ショップカード等も制作可能です!

まとめ

ショップカード 名刺 違い まとめ
ショップカードについて、名刺との違いに触れながら作成のポイントについてご紹介してきました。

集客とは、来るお客様を増やすだけでなく、来たお客様を逃さないということも大事。
その2つの集客方法に対して、ショップカードはきっかけを作ることが出来ます。
この機会に是非、作ってみてはいかがでしょうか?

ココナラを詳しく見る