【おしゃれな飲食店ホームページ制作】必要性から作り方まで徹底解説!

飲食店 ホームページ 必要 アイキャッチ

飲食店の集客にホームページはどれほど有効的?気になる集客と必要性の関係についてご紹介します。また、おしゃれで高品質なホームページ制作をするならばココナラで依頼するのがおすすめ。この記事では、おしゃれなホームページ制作依頼を任せられるおすすめの代行先もご紹介します。

【飲食店の集客】ホームページの必要性について

飲食店 ホームページ 必要 理由 3つ
人気の飲食店は、必ずと言って良いほどホームページを作成しています。
それは、ホームページがそのお店にとって重要な集客要素になっているから。
その理由を大公開します。

1. 「公式ホームページがある」という安心感

飲食店に限らず、公式ホームページがあるだけで、お客様は安心します。
例えるならば、「固定電話のない店舗に対する不安感を防げる」ようなニュアンス。

また、飲食店の場所が駅から遠いする場合、地図アプリだけでは少し親切さに欠けるかもしれません。
飲食店が個別の悩みや特徴を抱えている場合、ホームページにはそれに特化した情報を盛り込むことができます。

先ほどの駅から遠いケースを取り上げると、文章と写真で駅からの情報を載せても良いですし、そのための映像も作ってみても良いかもしれませんね。

2. 「先にメニューを見ておきたい」需要に答えられる

現在、飲食業界ではあらゆる予約サイトがひしめき合っている状況です。
確かに、予約サイトでもお店の雰囲気を知ることはできますが、予約サイトでは写真やメニューなどお店の情報の伝え方がどれも画一的。

その点、飲食店がオリジナルでホームページを制作すれば、伝え方からこだわることができます。
メニューなど、自由に何枚も写真を掲載して良いですから、伝えたいことがより伝わるはず。

ホームページは何も「新規顧客」だけに向けられたものではありません。
来て頂けるお客様の安心感や満足度を高めることもまた、大切な視点と押さえておきましょう。

3. お問い合わせフォームでのコミュニケーション

今や、コロナ禍の状況で対面での積極的なコミュニケーションが憚れがち。
お客様の細かなニーズや、不満を取りこぼしがちになりかねませんよね。

その点、「お問い合わせフォーム」のような、オンラインでコミュニケーションが取れる場所があると、的確にお客様のニーズを吸い上げることができるようになります。

直接繋がりにくい今だからこそ、オンラインで繋がれる機会を用意しておく必要があるのです。

飲食店のおしゃれなホームページ制作の流れ

飲食店 ホームページ 必要 ポイント

飲食店のおしゃれなホームページの作り方を、4つの流れでご紹介します。

ホームページを作ったら、できればたくさんの方に見ていただきたいですよね。
そこで、より多くの方にホームページを見てもらうためのコツもまとめました。

1. コンセプトを固める

まず、ホームページを作るためにはお店のコンセプトを明らかにする必要があります。
というのも、デザインの発想の源泉はあなたのお店から来るものだから。
すると、お店の細部にまで行き届くあなたのこだわりに気づき、現在のお店を客観視することができます。
ホームページ制作の流れで、お店の改善に繋がるポイントが見つかるかもしれないのです。

2. 依頼をする

コンセプトが固まれば、それを言葉に落とし込んでいきましょう。
最終的に、「ホームページ作成の条件」などが決まってくると良いでしょう。

例えば、

  • ホームページのページ数
  • 色使い
  • フォント・ロゴなど

と言ったものはリクエストがある方が、制作する側に対しても親切です。

3. コンテンツにこだわる

ホームページが出来上がったら、ホームページ内の情報を充実させていきましょう。

例えば、従業員のによるリレーブログのようなものはいかがでしょうか。
お客様にとって、ブログは店員さんのよりパーソナルな部分に触れる機会。
お店との距離はグッと縮まり、来訪するきっかけづくりとなります。
またお店にとってみれば、過去のお店の状況を知れる情報となるので、更なる改善に役立つでしょう。

4. ホームページに訪問してもらう方を増やす

SEO対策

あなたのホームページの掲載順位を引き上げるための工夫をしましょう。
掲載順位が高いと、それだけホームページを見てくれる人は増えます。

そのために、まずやることはどの検索ワードで掲載順位を上げるか決めること。
次に、そのワードを盛り込んだタイトルでホームページを改善させていくことです。

詳しくは、プロに頼んだ方が良いかもしれませんが、大切なことは掲載順位を上げるという方法があることを知っておく、ということでしょう。

SNSでも公開

ホームページを見ていただく場所を増やすのも非常に重要。
例えば、ツイッターやインスタグラムなどのSNSで自身のお店のアカウントを使って発信するのも良いかもしれません。

このように、検索しなくてもホームページを見る機会がある状況を作っておくのは非常に有効的と言えるでしょう。

Youtubeチャンネルを使った集客活動もあり

飲食店としてYoutubeチャンネルを始めてみるのもありかもしれませんね。

こちらの記事を参考に、動画作成のポイントをチェックしてみてはいかがでしょうか。

飲食店 動画 おしゃれ アイキャッチ

飲食店のホームページ制作はココナラがおすすめ

飲食店 ホームページ 必要 ココナラ 相談
あなたの理想のホームページを形にしてくれる素敵な製作者をご紹介します。
ご希望にあった出品者の方が見つかると良いですね。

wixホームページをリニューアルします【1/6】

Wixホームページをリニューアルします 諦めないで! 休眠状態のWixサイトを劇的再生

あなたにぴったりなwebサイトを制作【2/6】

バッチリな☆WEBサイト作ります お手頃価格でかっこいいHP制作します!何でもお問合せ下さい。

Jimboサイトをプロが制作します【3/6】

JimdoサイトをプロのWebデザイナーが作ります 見栄え良く作れない人、作るのが面倒な人へ

集客&デザインに凝ったサイトを制作【4/6】

集客・デザインに特化したホームページを構築します プロだから出来る、高品質・高デザイン・高い集客率のHP

コンテンツSEOはこの方にお任せ【5/6】

コンテンツSEO発信できるホームページ構築します HPをオシャレにSEO完備で作りたい個人経営・中小企業の方へ

本格的なホームページ制作をお求めならこの方【6/6】

歴10年!有名企業も手がけるプロがサイト制作します 初心者でも安心★ヒアリング重視・要望に沿って柔軟に対応可能

まとめ

飲食店 ホームページ 必要 まとm
飲食店のホームページ制作がいかに必要か、そしてその方法についてご紹介してきました。
あなたのご希望に見合う出品者の方が見つかれば幸いです。
ココナラでは他にも多くのホームページ制作者の方を紹介しています。
ぜひ、ご覧になってみてくださいね。

ABOUT US

Kento
ココナラマガジン編集部ライターのKentoです。 主に「開業・開店・経営」「お金・資産運用」カテゴリーの記事を担当。 距離を感じやすいテーマだからこそ、読者の方に寄り添えるライターとしての強みを生かして、読みやすく分かりやすい記事作成に努めます!
ココナラを詳しく見る