【ラインきせかえ】キングコングパロット

記事
デザイン・イラスト
ラインきせかえ用のイラストです。モデルはNewmanちちぶさんの愛魚さん!モデルありがとうございました!

こちらのお魚、金魚に似ている感じですが、金魚ではありません。キングコングパロットと呼ばれるお魚で、二種類の異なるお魚を掛け合わせて生まれる交雑種です。学名は2種類の親の学名を二つ並べる形式で、「Cichlasoma synspilum × Cichlasoma citrinellum」と表記されます。ラインきせかえの表紙部分は学名表記にしているので、今回、この長ーい学名を所定の場所に書き込むのにちょっとだけ苦心しました。名前、長いですよね^^;

英語名「Blood parrot cichlid」で、「blood」は血、「parrot」はオウム、「cichlid」はシクリッドというお魚の種類を表しています。血のように赤い色をしていて、オウムのようなユニークな口の形をしているシクリッド、といった感じでしょうか。ラインきせかえでは、中国語、フランス語、ポルトガル語など多数の国の言葉で表記を作成するのですが、多くの国の言葉でこの「オウム」というキーワードが使用されていました。たしかに、特徴的な顔ですよね!

このお魚はもともと台湾で作り出されたそうです。中国や台湾では「財神魚」と呼ばれることもあり、お金を呼び込む縁起の良いお魚とされています。もともと「年年有魚」という言葉がありお魚自体が縁起物なのですが、特にこのキングコングパロットは赤色で縁起が良いとされるようです!

実際に飼育しても、人懐っこくて可愛らしいということです!
私もそのうち、飼育してみたいお魚です!(^^)!
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す