不動産ブログの書き方【不動産のホームページ集客ー真木幸子】

コンテンツ
ビジネス・マーケティング
こんにちは。

真木です。

ブログを書いていて
ホームページやブログから集客ができていない場合は、
とにかく基本に戻ることに注力しましょう。

もっとも手取り早いのがキーワード選定です。

というのも、検索されるキーワードを意識せずに
ブログを書いても読まれる可能性は低いからです。

例えば、最近は「コロナ」というキーワードで検索する人
が増えています。動画でも「不動産売却 コロナ」という
キーワードについても触れています。

キーワードを意識しながらブログを書いていくことで
ブログやウェブサイト全体が強くなっていきます。

私はいくつものブログを作って検証を重ねることで
最初は上位表示されていなくてもブログを書いていくこと
でたくさんの方が上位表示されるのを見てきました。

今回は、不動産ブログの書き方についてお話します。

なぜ不動産ブログかというと、
不動産という性質上、一つの不動産を複数の会社が
ホームページやポータルサイトなどに掲載していて

そこから検索を通して見つけてもらえないと
基本的には、問い合わせが無いからです。

インターネットの検索から
ブックマークや会員登録、問い合わせに繋げたいという
ご相談をいただくことが増えました。

よく、今から始めても、すでにフォロワーが多い会社や
大手には勝てないのではないかって、
そう聞かれるんですけど、

全くそんなことはなく、
不動産会社の方はとても勉強熱心な方も多くて、
宅建業法や、保険関係、税金に詳しい方や、
トラブルや失敗例などを

いろいろ知っている達人から、人柄のいい方まで、

その良さを全部、ブログに活かすことができるので、
今回の動画を聞いて、ぜひ勉強して、それで今日、
インプットしたことを使って記事を書いてみてください!

難しいことはなく慣れるだけですので、
続けて動画を聞いていただければある程度は、頭に入ります!
もっとしっかり勉強したい人は
中級者向けの動画などもご覧になってください。
↓ ↓
では、今日はこの辺で。
真木 幸子

サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す