〈ココナラ出品〉電話相談サービスで他者と差別化する7つのコツ

記事
コラム
こんにちは。タローです。

「ココナラの電話相談ならカンタンに副業できるよ!」とよく聞きますが、いざ始めてみると分からないことが多いですよね。

特にプロフィールをどう書けばいいか誰も教えてくれません。

私はココナラ出品者の方々を支援するサービスを出品しているのですが、一番多く相談を受けるのがこのプロフィールの作り方です。

私は毎回悩みます。プロフィールの作り方はカンタンではないからです。

なぜならココナラに出品されているサービスはドンドン増えていて、なかでも電話相談カテゴリは特に多く、毎日300以上のサービスが新規出品されています。だから普通のプロフィールを作っても勝てないのです。

もう私は決意しました。勝てるプロフィールの作り方をブログに書いてしまおうと。それが今の私にできる精いっぱいのサービスとして。

本記事では〈電話相談サービス〉を出品されている方が〈どうすればプロフィールページで他者と差別化ができるか〉について詳しく解説します。

この記事を読み終えた頃にはあなたはもう「どうしたらいいか分からない」と思うことがないでしょう。


はじめに

sakiphotoPAR538491088.jpg

たくさんのココナラ出品者の中からお客様にあなたを選んでもらう。そのためには他者と差別化をすることが重要です。

それは差別化をする過程であなたのページは優れたものになり、お客様があなたを選ぶ理由を作り上げることができるからです。

「え?」と思いますよね。差別化とはそのように便利なものなのでしょうか。

〈差別化〉をGoogle先生に聞いてみると、
"「差別化」とは、同じカテゴリーに分類される他社製品と比較し、大きな違いを作り出すことだ。言い換えると、優劣の差をつけることを言う。優劣の差をつけ、比較した際に競合より優ることで顧客の支持を得ようとする戦略だ。" 引用: stockmark.co.jp
と出てきます。

つまり他者と比べて大きな違いを作ることを差別化と言います。

ただ勘違いをしてはいけないのは、大きな違いを作るだけではなく劣っているところをなくすことが大切ということです。

「言い換えると優劣の差をつけること」と書いてありますよね。だから他者よりも劣っているところがあると差別化にはなりません。

ココナラでいう〈劣っている〉とは他者のページと比べてあなたのページが

・わかりにくかったり
・魅力的ではない

ということです。

そう。差別化をしていく過程であなたのページが優れたものになるといったのは、優れたページが差別化になるからです。

さあ、それでは差別化を始めましょう。


〈ココナラ出品〉電話相談サービスで他者と差別化する7つのコツ|どうすれば差別化ができるか

差別化を始めようとは言ったものの、どうしたらいいのでしょうか?

シンプルにやることは2つです。

①他者と比べて劣っているところをなくす
②他者と比べて大きな違いを作る

この2つだけなのですが、大切なのは順番です。

なぜ①②の順番でやるかというと①の方が重要だからです。

例えば「他のケーキ屋とは違ってうちは超高級イチゴを使ったショートケーキを作ってやる!」と意気込んでも、スポンジや生クリームが美味しくなければ全体的に美味しくないですよね。

だからまずは他者と比べて劣っているところをなくすことから始めましょう。


〈ココナラ出品〉電話相談サービスで他者と差別化する7つのコツ|ココナラとはどんな場所か

差別化がなにか分かったところで、次にココナラについてよく知っておく必要があります。

なぜならココナラはあなたがサービスを売る場所だからです。

あなたはココナラをどんな場所だと思っていますか?

・副業ができる場所?
・売り買いができる場所?
・クラウドソーシング?

と、さまざまな意見があると思いますが、公式ホームページにはこう記されています。

ココナラは、ビジネスからプライベート利用まで、個人のスキルを気軽に売り買いできる日本最大級のスキルマーケットです。

スキルマーケット。つまりインターネット上にあるフリマのような場所だということです。

あなたはフリマに出品したことがありますか?

個人がデパートの屋上や公園にお店を構えて商品を売る市場。フリマでは手作りものものや家にあった不用品などが売られていますよね。

ココナラでは〈個人のスキル〉を売るのですが、お店を構えるという点ではフリマと同じです。

そう。お店を構える。この意識がない方が非常に多いのです。

ココナラはfacebookやSNSと同じだと思っていませんでしたか?

だから自分の好きな画像や適当な文章を載せればいいやと思っていませんでしたか? (私は最初思っていました)

ココナラのプロフィールページは楽天市場やヤフーショッピングのお店のページと同じなのです。

このことをしっかりと意識できたら、いよいよ差別化に取り掛かりましょう。

〈ココナラ出品〉電話相談サービスで他者と差別化する7つのコツ|6つのテクと1つの素材

それでは他者と差別化をしていきます。

まず差別化をするにあたり、やることは2つだけでしたよね。

①他者と比べて劣っているところをなくす
②他者と比べて大きな違いを作る

と、やることは2つなのにこのブログのタイトルは〈7つのコツ〉と書いていますよね。実は7つのうち6つは①です。

「え!? ②のコツって1つだけなの?」と思われる方もいるかもしれませんが、それくらい①の方が重要です。

先ほどのショートケーキの例で言うと、高級イチゴで他のケーキ屋と大きな違いを作ること自体はカンタンなのです。ですがスポンジや生クリームをしっかり美味しく作ることの方がむずかしい。

だから7つのうち6つが①なのですが、その代わり7つ目の大きな違いを作る項目は文章量も多く、細かく解説していきますのでご安心ください。

少し不安になりましたか?

大丈夫。1つず