絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

48 件中 1 - 48 件表示
カバー画像

2022年秋の京都浪漫紀行(祇園・東山編)

個人的に最も好きな場所が多数ある京都屈指の観光スポット。四条通り東大路を中心に八坂神社や円山公園を中心に人気の観光スポットを一部ご紹介します。・八坂神社(世界文化遺産)・円山公園(京都市内で最も古い公園)紅葉・花見小路(舞妓さん・芸者さんに会える街)・建仁寺(日本最古の禅寺)・高台寺(豊臣秀吉と北政所ねねの寺)紅葉・ねねの道(高台寺のねねにちなんだ石畳の美しい小径)・一年坂・二年坂・三年坂(清水詣でに続く道)・清水寺(世界文化遺産)紅葉・知恩院(浄土宗総本山)紅葉・法観寺(八坂の塔)・八坂庚申堂(インスタ映えスポット)他にも様々な観光スポットのある祇園・東山の人気観光スポットを一部ご紹介しました。ルート案内など詳しい情報、京都旅をもっと楽しくは是非、ココナラからご相談下さい。
0
カバー画像

2022年秋の京都浪漫紀行(京都駅周辺)

紅葉の本番を迎える前に京都の紅葉名所やお薦めスポットなどを簡単にご紹介します。 京都駅周辺は京都の玄関口、近くに多くの見どころスポットがあります。 ・京都駅ビル空中庭園・京都タワー・東本願寺・西本願寺・渉成園・梅小路公園・梅小路京都水族館・東寺・梅小路鉄道博物館特に京都駅周辺は見どころ多く駅ビルだけでも人気のスポット。 ショッピングや飲食店は京都随一の規模。京都駅から西方面へ10分程度の梅小路公園は広大な芝生広場があり、京都水族館や鉄道博物館など京都市民憩いの場所。また有名な神社仏閣も多く東本願寺や東寺、西本願寺も見どころ。 他にも様々な名所がたくさんある京都駅周辺。 詳しい情報はココナラから是非お問合せください。
0
カバー画像

智積院名宝が東京で見れます!

京都智山派総本山智積院にて宗祖弘法大使空海生誕1250年慶讃法要が現在行われています。 宗祖弘法大師空海ご誕生1250年を祝し、10月5日から10月27日にわたり 慶讃法要がお勤めされています。 期間中は通常非公開の大師堂ご本尊である宗祖弘法大師空海の尊像が特別公開されます。また、令和5年4月4日の総本山智積院宝物館のオープンに先立ち、令和4年11月30日より東京六本木のサントリー美術館様において総本山智積院が所蔵する展示会が開催されます。今回は総本山智積院の名宝を一堂に集め展示するとともに、誰もが知る長谷川等伯一門による「桜図」「楓図」「松に秋草図」が寺外で初めて揃って公開される貴重な機会となります。是非この機会をお見逃しくなく!
0
カバー画像

全国旅行支援スタート

2022年10月より全国旅行支援がスタートしました。 京都はこれから、秋の紅葉が素晴らしい観光シーズンに入ります。全国旅行支援とは、旅行代金の割引と地域クーポンを付与する全国を対象とした観光需要喚起策です。10月10日まで近隣県を割引対象とした「県民割」を実施していますが、対象を全国に拡大し、遠方への旅行を促進します。 割引内容は、旅行代金を40%割引します。さらに、旅行先の土産店などで使用できる地域クーポンを平日3,000円分・休日1,000円分を進呈されます。1回の旅行で7連泊までが対象、利用回数に制限はありません。実施期間は、2022年10月11日から12月20日まで実施します。地域により実施期間が違う場合があります。最低利用金額は、1人1泊あたり平日が5,000円休日が2,000円です。最低利用金額を下回る商品は対象外です。対象は全国になります。参加を希望しない都道府県がある場合、その都道府県を目的地とした旅行は対象外となります。割引を受けるには、免許証などの本人確認書類などに加え、ワクチン接種歴3回接種済または PCR検査等の陰性結果の証明が必要です。旅行予約は、キャンペーンに参加するなどの旅行予約サイト、旅行会社、宿泊施設から、申込することができます。以上は一般的な全国ルールになります。都道府県や事業者により利用条件が異なる場合があるため、予約前にご確認ください。是非、全国旅行支援を活用して紅葉の素晴らしい秋の京都へ個人的京都紅葉お薦めスポット南禅寺・東福寺・哲学の道・円山公園・高台寺・清水寺・貴船神社・永観堂 東寺・北野天満宮などなど、随時京都の紅葉情報もお届け
0
カバー画像

2022年秋の京都を先取り厳選スポット

まだまだ、残暑厳しい時期ですが、少しづつ季節は秋に近づいています。秋の京都を先取り、お薦め厳選スポットをご紹介します。今回は哲学の道散策コースを厳選しました。哲学の道は紅葉の名所、左京区の南禅寺から永観堂の東側に位置する若王子神社から銀閣寺までの約2㎞の散歩道になります。疎水沿いの哲学の道の名前の由来は、哲学者の西田幾太郎が思惑にふけりながら散策したことからだそうです。川辺の並木道になっている哲学の道は、四季折々の風景が美しく、春の桜、夏の新緑、秋の紅葉は必見です。また近隣には寄り道スポットも多数あり、出発点の若王子神社、法然院や、今回、写真にも掲載した安楽寺などもお薦めです。途中にはお洒落なカフェなども多数あり、人気の観光スポットです。是非、秋の京都へ、コースの提案やお薦めスポットはココナラから。
0
カバー画像

秋の京都観光の拠点円山公園

まだまだ残暑厳しい京都ですが、少しづつ過ごしやすくもなってきました。これからの京都は紅葉の観光シーズンに入りますが、見頃は少し先の11月中旬位からと思います。そんな京都観光の拠点には是非、円山公園からをお薦めします。円山公園は四条通りの東、八坂神社の東側に位置する公園で、春の枝垂れ桜で有名な公園ですが、紅葉の季節も素晴らしく東山の山麓が見渡せ、北方向に向かうと知恩院や平安神宮、南禅寺方面などに行けます。また、南方向、ねねの道を通り向かうと高台寺や二年坂、三年坂を通り。清水寺へ向かえます。京都の紅葉スポットは数知れずありますので、当然一日では周りきれません。出来るだけ多くの素晴らしい紅葉スポットを、ご紹介出来たらと思います。是非、秋の京都へ
0
カバー画像

2022年京都厳選紅葉スポット

八月も終わりに近づき、朝晩過ごしやすくなってきました。 今年はあまり残暑がないのかなぁ?と思いつつ・・・ すでに気持ちは秋に、今年の京都の厳選紅葉スポットを考えています。 今年は出来るだけ足を延ばして色々とご紹介できたらと思います。 個人的好き嫌いもありますが・・・・・ 今回は左京区エリアから個人的厳選スポットをご紹介しておきます。左京エリア 南禅寺・蹴上インクライン・水楼閣・永観堂・哲学の道・法然院・瑠璃光院 まだまだ数えきれない程、紅葉の名所は京都にたくさんあります。随時ご紹介できたらと思います。いずれも、今年のこれからの気温の変化にもよりますが、見頃は11月中旬頃からになると思います。清水寺や高台寺などは夜間拝観やライトアップもありますので、随時ご紹介します。特に個人的お気に入りはやはり南禅寺から哲学の道のコースが大好きです。まだまだ世間はコロナ禍の影響もありますが・・・是非、秋の京都へ!
0
カバー画像

京都への想い

何気に始めたInstagramがフォロワーが1万1千人を超え、いいね!の数もある時期から急激に伸び始めた時、これは約3年前のコロナが流行し始めた頃に、京都の街は一変しました。今まで平日でも、ごった返していた観光地に人っ子一人いない風景。写真を撮る側は、人がいないほうが良い写真は撮れるのですが・・・その後は繁華街のお店や様々な店舗が次々と閉鎖や倒産・・・この頃より自分自身が何かできないか?と考えるようになりました。Instagramでも、早く京都に行きたいや、今はいけないので投稿を楽しみにしていますなどの嬉しいメッセージをたくさん受け取ることが増えました。その後、Twitter、京都ぶらりブログも開設。何か京都の役にたてることが出来ないかと考え、ココナラも開設しました。今年になり、コロナ禍も落ち着いた様にみえました、しかし現在は皆さんもご承知の通り、毎日のように第七波による記録を更新しているにも関わらず、人出は増えっており、京都や、他の都道府県でも賑わいは戻ってきているように思えます。でも現状を考えると、どうなのかと・・・・不安が一杯。果たして今年の年末はどうなっているのか・・・・・ココナラも始めってまだまだ奮闘中の状態ですが、何かに繋がればと思っています。特にSNSでの宣伝などでお役に立てたら思っています。是非、ご相談下さい。
0
カバー画像

京都旅の魅力 石畳の美しい街並み

京都の魅力はたくさんあり一度では当然お伝えできないのですが今回は京都の一つの魅力、石畳の美しい場所をご紹介します。京都の定番コースでもあるのですが、東山区の高台寺周辺ねねの道から写真にもある、ねねの道から続く石堀小路は石畳が大変美しい場所になります。もう一か所は個人的にも大好きな場所のひとつ祇園白川。特に京都の東山は観光地も多く、よく見ていると多くの石畳の道が発見できます。京都人にとっては当たり前のように毎日通っている道なのであまり気にならないのですが・・・・京都観光の際は是非この辺りも気にしながら観光するのも楽しみのひとつになると思います。京都の魅力を様々な楽しみ方をご提案します。            石畳の美しい祇園白川
0
カバー画像

京都水族館へ

昨日、猛暑日の中、梅小路公園の京都水族館へ行ってきました。京都水族館は、梅小路公園内にある内陸型大規模水族館です。京都駅から徒歩約15分とアクセスも抜群です。 またJR嵯峨野山陰線梅小路京都西駅から徒歩5分。珍しいものでは、京都の川にすむオオサンショウウオやオットセイ、ペンギン、アザラシなど、10のエリアで約250種、約15,000点のいきものを展示しています。また、毎日開催される大迫力のイルカパフォーマンスのほか、2020年夏には、西日本最多となる約20種5000匹のクラゲを展示する新エリアクラゲワンダーがオープンしました。梅小路公園内には他にも鉄道博物館や朱雀の庭などがあり、広大な芝生広場が有名ですが、さすがにこの暑さの中、人影はまばら・・・もう少し涼しくなると賑わうと思います。屋内施設は夏休みもあってか、家族連れで賑わっていました。まだまだ、開発が続く人気の梅小路エリアに京都観光の際は是非一度訪れ下さい。
0
カバー画像

京都の恒例行事五山の送り火

もうすぐお盆ですね、京都では毎年八月十六日に五山の送り火、大文字焼きが伝統行事として開催されます。大文字焼きもコロナ禍の影響を受け2年続きで一灯のみの点灯でしが、今年はすべてが灯る予定になっています。五山の送り火は、お盆に帰ってきていた先祖の霊を再びあの世へと送り出す儀式としてはじまったそうです。京都人にとっては、送り火を見届けないと夏が終わらないと口にするほど、暮らしに根付いたお盆の大切な行事です。夜八時ちょうど、送り火の最初に点火される、東山如意ヶ嶽の大文字。 五山送り火を代表する存在です。 その後、妙法・舟形・左大文字・鳥居と点灯されます。 場所は何処で見るのが良いか? すべてを見たい方は京都駅ビルの空中経路、京都タワー、将軍塚、船岡山公園や出町柳の鴨川沿い、京都御所などなど特に鴨川沿いからはよく見えます。
0
カバー画像

魅力の岡崎エリア

個人的に大好きな京都の岡崎エリア、岡崎は東山の少し北側に位置し平安神宮や南禅寺、哲学の道など、たくさんの観光スポットがある場所です。お気に入りのコースは地下鉄蹴上駅下車、蹴上インクラインから南禅寺、南禅寺水楼閣を巡り、哲学の道へ、途中法然院など巡り、そのまま哲学の道を進めば銀閣寺まで続きます。又、ご家族連れには京都市動物園もあり、京都市京セラ美術館などもあり、様々な楽しみ方ができるエリアです。動物園の歴史は古く1903年開業100年以上続く動物園になります。2015年に全面的に改装されグランドOPENされています。京都市京セラ美術館も歴史は古く1933年にOPEN、2017年にネーミングを京都市京セラ美術館とし2020年にリニューアルOPENしています。このように岡崎エリアは神社仏閣だけではなく芸術や文化も楽しめるエリアになります。やはり春や秋の季節が一番のお薦めになりますが、1年を通して楽しめる個人的お薦めのエリアです。是非、京都にお越しの際は訪れてほしい場所のひとつです。              南禅寺水楼閣               南禅寺山門
0
カバー画像

京都駅からのお気に入りコース

京都の旅の出発点は京都駅京都駅ビルは伊勢丹をはじめ、多くの商業施設が揃っています。京都駅からのお気に入りの散策コースは駅ビル内、特に大空広場や大階段・空中経路など京都の景色を堪能できる場所が多くあります。当然、カフェや飲食関係も充実しており、少し疲れたらお茶するもよし、ランチするもよし、京都駅ビルを散策した後、京都駅から嵯峨野山陰線で梅小路京都西駅へ・・・個人的には電車には乗らず京都駅を出て西方面へ約10分程度歩くと目的地の梅小路公園へ梅小路公園は何度も紹介していますが広大な芝生広場があり、近年、京都水族館や鉄道博物館なども開業して、近隣には多くのホテルも開業している人気スポットです。季節的には今の真夏日は人影もまばらですが、散策や散歩などに京都市民憩いの場所になっています。特に週末は家族連れやカップル、若者のグループで賑わいます。家族連れの方などは子供広場もあり一日お弁当を持参してゆっくりすもよし、水族館や鉄道博物館目当ての方も多く、それぞれに楽しみ方ができる場所。個人的には梅小路公園を散策した後、南へ方向へ向かい東寺さんを拝観。又は別コースで京都駅正面を出ると、すぐ京都のシンボルタワー京都タワーがあります。京都タワーを散策してそのまま北方面へ向かうと東本願寺があります。東本願寺から西方向には西本願寺があり寺院巡りも一つのコース。当然京都駅正面にはバスターミナルがあり各有名観光地へのバスが多数あり、京都駅は京都旅行の拠点になっています。目的地に応じて京都旅行をお楽しみいただけます。
0
カバー画像

京都ぶらり 八月イベント行事

今日は、来月八月の京都の行事についてお伝えしたいと思います。一部になりますが、京都の八月はお盆の行事がたくさんあります。 細かい詳細については現在、コロナのの状況次第では中止になることもあります。事前に必ずお調べの上お越しください。毎年楽しみにしていた五条の陶器祭りは今年も中止になっています。 高台寺 夜の特別拝観 8月1日~18日  清水寺 千日詣り 8月10日~16日 北野天満宮 七夕祭り 8月6日~14日  8月7日 御手洗祭り 醍醐寺 万灯会 8月5日  下賀茂神社 夏越祭り 8月6日 六道珍皇時・六道まいり 8月7日~10日 京都五山送り火 大文字 8月16日 嵐山灯篭流し 8月16日 五条陶器祭り 8月7日~10日 中止 二条城 NAKED夏まつり 7月22日~8月21日 京都人にとっての八月の行事に欠かせないのが大文字の送り火です。 大文字は8月16日20:00から点火されます。 大文字には平安時代初期に弘法大師・空海が始めたという説 室町時代中期に室町幕府8代将軍・足利義政が始めたとする説 江戸時代初期に近衛信尹が始めたという説があるそうです。
0
カバー画像

京都ぶらり

Instagramで、いつも何気ない京都の風景写真を投稿しています。今日は、意外に人気のある鴨川や祇園白川の写真を数枚・・・やはり鴨川は京都のシンボルriverなのかなぁ・・・特に鴨川は五条・四条・三条・出町柳などで風景が全然違います。今、京都は祇園祭が始まり活気一杯。また鴨川沿いには夏の風物詩、床営業が始まっていますね・・・鴨川の風を感じながら食事やお茶を楽しめます。京都の夏は確かに暑いのですが、これも京都の風物詩かも・・・是非、夏の京都へ       大好きな場所のひとつ祇園白川一本橋あたり          もう夏空の2022年6月の鴨川京都のルート案内や京都の四季写真など京都に特化したサービスを提供します是非、お気軽にご相談下さい。宜しくお願いします。
0
カバー画像

朝ごはんが抜群に美味しいお薦めのお宿

京都駅から程近い七条通りにできた、今人気のお宿、朝食 ドリングバー 夜鳴きラーメン、特に朝食が有名らしく八坂の白米の美味しい八代目儀兵衛監修らしく、とにかく八代目儀兵衛の八坂お店ではいつも大行列ができているお店とにかく品数も豊富で何を食べても最高に美味しかった! 写真は和食中心にしましたが、当然洋食からデザート・フルーツなど これでもかという程の種類で、ここ最近行ったホテルや旅館の中では ここが一番!夜鳴きラーメン無料、ドリンクバー無料お風呂上りにはアイス食べ放題。とにかくサービスが半端ないお宿!お部屋はいたってシンプルかつ清潔感あふれるお部屋でした。お風呂は露天はないのですが瞑想の湯が最高に良かった!湯船も壺湯やシルキーバス・檜風呂・サウナなどもあり湯船も豊富。ドリンクバーがあり飲み放題、風呂上りにはアイス食べ放題、夜鳴きラーメン食べ放題、朝には風呂上り、乳酸気飲料飲み放題とサービスが半端ないお宿。そして何といっても、とにかく朝食が美味しい!写真は和中心になっていますが、当然洋食もあり本当に八代目儀兵衛監修しているだけあってご飯が美味しい、他のバイキング形式のホテルの夕食よりずっと豪華!品数も多すぎて困るほど食べきれない種類!京都お薦めのお宿です!京都観光のご参考までに
0
カバー画像

母校が高級ホテルに

泉里香さんと斎藤工さんTVのインディードのCMで泊まりたいホテルに面接に行ったら・・・えいやと、言うCMを見たことあると思いますが・・・本日は個人的にたいへん思い入れのある場所をご紹介します。元京都市立清水小学校、現ザ・ホテル青龍京都清水。 幼少期6年通った懐かしの母校です。 清水寺の参道からすぐ西側、清水道の北側にあります。 ホテルからは八坂の塔、法観寺が良く見えます。 以前、ぶらりと懐かしく立ち寄ったのですが、ホテルのドアマンの女性から 声をかけられ、この小学校の卒業生なんです、懐かしくてと話すと、どうぞご見学してくださいと、快く案内してくれました。感激!以前からどうしても訪れたかったので本当に嬉しくなりました。 建物自体は当然新しくなっているのですが原型は以前の校舎がそのまま残っており一部しか見学できませんでしたが一階の元音楽室があった場所。校舎の正面の階段など懐かしさと、思い出で一杯になりました。 校舎正面は低学年の教室、左は高学年の教室、右は職員室と講堂 ひとつ、ひとつ思い出しながら心地よい時間が過ごせました。 屋上からは京都の最高の景色が一望できた場所。 夏休みには毎年、大文字を見にいっていました。上がりたかったなぁ~。 小学校は、なくなってしまいましたが、ホテルとして今後も存続していくことは、このホテルのホームページに書かれている「記憶を刻み、未来へつなぐ」感慨深い言葉ですね・・・ 案内してくれたホテルマンの女性に感謝、ありがとうございました。 次は宿泊客として訪れたい大切な場所。 とにかく素敵なラグジュアリーホテルです。近隣には京都の有名観光スポット、法観寺 清
0
カバー画像

最近OPENしたホテル 清水寺詣でにアクセス抜群

清水寺から程近い、五条坂の北側に新しいホテルがOPENしています。ノーガホテル清水京都、2022年4月にOPENしたばかりの新しいホテルです。 清水詣でには抜群のの立地、徒歩圏内で清水詣でができます。 エントランス、フロントにはセンスの良いグリーンに囲まれて小さなジャングルのよう、右手にはベーカリーが併設されており、宿泊でなくても気軽に入れます。お部屋はシンプルで清潔感があり洗練されたお部屋です。また屋上にはルーフトップバーがあり京都の景色を見ながらの優雅な夜が過ごせます。宿泊者以外でも利用可能が嬉しいですね。すぐお隣には若宮八幡宮があり、美人祈願と安産祈願の神社です。この五条通りは毎年8月7日から10日までの間には若宮祭とその協賛行事として陶器祭が行われますが、残念ながら、今年もコロナ禍の影響で中止みたいです・・・残念!清水寺へは東方向へ徒歩10分程度の立地にあり大変便利なホテルです。来月から京都はいよいよ祇園祭が始まります。3年ぶりの山鉾巡行も決定しており今から盛り上がっています。是非、初夏の京都へ    京都のルート案内やお薦め情報などは是非お任せください。
0
カバー画像

何気に始めたInstagram

約7年位前に何気に始めたInstagram、友人がしていたので見様見真似で始めました。当初は統一性が全くなく、とりあえずスマホで撮っては載せていました。フォローやフォロワーもほんと、適当にされたら返す、好きな写真があったらフォローする・・・・そんな感じで4年位が過ぎ、このころから、何故か元々地元京都の写真を多く掲載はしていたのですが、#京都ぶらり というキーワードにしてほとんどを京都の風景写真やお店紹介に変わっていきました。それでもフォロワー数とフォロー数は倍以上の差がありフォロワー3000くらいフォロー5000くらいと、いいね!の数字も良くて500程度でした・・・自分で分析しても分からないのですが、1年位前に突然、いいね!が1000超えをするようになり、フォロワー数も急激に伸びる現象が突然おきました!?ある日、京都の祇園白川のほんとに何気ない風景写真を掲載したところ、自分でも目を疑ったのですがいいね!数が10000超え!何故!その後もフォロワー数も急激に伸び10000越え達成!それからは、ほとんどの掲載写真に1000以上のいいね!を頂けるようになりました。自分自身ではすごく狙って写真は撮っておらず、同じ場所が多いのですが、京都市内に特化したInstagramに変わっていったこと。それと、コロナ禍も多少あったののかなぁと思います。ここ1年位はやはりメッセージも多くいただき、「早く京都に行きたい」「京都をいつも楽しませていただいています」など多くのメッセージを頂き、やはり観光地京都だなぁとつくづく実感。しかしコロナ禍の中は本当に、今後どうなるのだろうと・・・・・思いが強くなり、京
0
カバー画像

京都はそろそろ祇園祭り一色に

今年は嬉しいニュースがあります! 京都の夏の代名詞といえば祇園祭。 この3年間、コロナ禍の影響もあり山鉾巡行は中止されていましたが、 今年は開催決定しました! 祇園祭日程は2022年7月1日から31日まで1か月間にわたり神事が執り行われます。宵山は前祭が7月14日~16日、後祭が7月21日~23日になり、駒形提灯が灯され、祇園囃子が奏でられます。 山鉾巡行は前祭が7月17日、後祭が7月24日になり、山鉾が都大路を巡行します。今年は最も注目されているのが休み山となっていた「鷹山」が約200年ぶりの復興となっています。祇園祭は八坂神社の祭礼で、その祭事は、7月1日の「吉符入」に始まり 7月31日の「疫神社夏越祭」まで、およそ1か月にわたって行われる行事です。何といっても、祭のハイライトは7月17日と7月24日に行われる八坂神社の神輿渡御と34基の山鉾巡行。「京都祇園祭の山鉾行事」はユネスコ無形文化遺産にも登録されています。早ければ6月くらいからメインになる四条通りなどは提灯やコンチキチンの音色が聞こえてきます。是非、夏の京都へお越しください!  「祇園さん」として古くより京都の人々に親しまれてきた八坂神社      個人的にも毎月必ずお参りをさせて頂いています
0
カバー画像

raclette and coffee ラクレットアンドコーヒー

本日は人気の東山清水エリアから個人的にも大好きなチーズとコーヒーのお店 ラクレット&コーヒーさんをご紹介します。 2019年5月にOPENした比較的新しいお店です。 場所は人気の東山清水エリア、東大路通松原(清水道交差点)を東へ入って 一筋目を北へ行くとすぐにあります。 外観がかわいいコーヒースタンドですが店内にもイートインスペースがあり 白を基調とした清潔感のある空間です。 人気メニューはラクレットチーズをたっぷりかけたホットドックや 最近ではラクレットチーズをかけたあんバタートーストなどが人気お薦め。 個人的にチーズ大好きな私にとってはたまらない応援したいお店です。 近隣には清水寺や八坂の塔法観寺、人気の八坂庚申堂などがあり 京都観光のお薦め観光スポットになっています。営業時間 9:00〜18:00〒600-0855 京都市東山区辰巳町111 ファイブコート清水寺 1階東側
0
カバー画像

京都ぶらりブログ

京都のの観光名所はたくさんありますが、個人的に、お気に入りの観光スポットをご紹介します。特にお気に入りの地域は、地元東山区周辺になります。観光名所もたくさんあり見所の多い観光スポットです。まずは祇園白川の一本橋(別名行者橋)ともいわれ近隣には昭和レトロな商店街。古川町商店街があります。個人的には地下鉄東山駅を下車して古川町商店街を通り、祇園白川一本橋へ向かいます。一本橋の東側には、浄土宗の総本山知恩院さんもあり徒歩圏内ですが、個人的には東大路通りにでて八坂神社を目指します。八坂神社は、ご存じの方も多いと思われますが祇園祭の祭礼です。1100年の歴史がありこれからの京都は7月1日より31日の月末まで様々な神事が執り行われます。個人的には、毎月参りを必ず八坂神社に参拝させていただいています。時間の余裕があれば八坂神社の東側に位置する円山公園を散策して、ねねの道を通り高台寺から二年坂周辺までのコースがお気に入りの一つのコースになります。特にこれからの季節は京都はとにかく祇園祭一色になります。交通渋滞も多い市内なので、できるだけお車の出の移動はお薦めしませんが、京都の夏はとにかく暑いこともあり、そこも加味したうえで京都観光をお楽しみください。
0
カバー画像

京都ぶらり 京都の玄関口京都駅ビル

京都の玄関、京都駅には玄関口にふさわしい京都駅ビルがあります。商業施設やホテル、劇場や様々の飲食店などがある京都駅ビル。目的によって、違いますが魅力が多い京都駅ビルの意外に知らないスポットや感動するサービスをご紹介します。京都駅ビル最上階の屋上庭園は京都市内が360℃一望できます。その他、空中回廊や屋上庭園に向かむ大階段など、まずは京都観光に来られたら京都駅ビルの散策をお薦めします。また京都駅正面口京都タワー側出口左に大階段があり季節ごとに夜になるとプロジェクションマッピングも開催されます。ショッピングから飲食など迷うほどの店舗数があります。また近隣にはその他にも地下街のポルタや新幹線側八条口の方面にも多くの商業施設がります。まずは京都観光の玄関口京都駅ビルぶらりしてください。
0
カバー画像

京都ぶらり 初夏の京都は祇園祭一色

6月も中旬に入り、梅雨入り、もうすぐ7月になります。京都の7月といえば日本三大祭りのひとつ祇園祭の開催。ここ3年はコロナ禍の影響でメインの山鉾巡行などは中止されていましたが、今年は開催が決定しています。すでに祇園祭のメインになる京都四条通りや河原町通りではそろそろあのコンチキチンの音色が聞こえてくるはず。今年は3年ぶりの開催でもあり人出も多く予想されますので、その時期に京都観光される方は早めの宿の確保をしてください。また7月の16日前後は歩行者天国や通行止めなども多く、お車での移動は避けたほうが賢明です。また京都の夏の風物詩といえば鴨川沿いの床鴨川の五条通りから三条通りにかけて多くの飲食店が床営業を開始しています。是非、京都観光の際は体験してください。
0
カバー画像

京都ぶらり 京の夏祭り

いつも京都ぶらりブログ訪問ありがとうございます。 今年は、コロナ禍の影響もだいぶんと、緩和され京都のお祭りも続々と、開催が決定しています。そんな京都のお祭り情報やイベントなどをわかる範囲で、今日はお伝えしていきたいと思います。何といっても、京都の祭りといえば、日本三大祭りのひとつ祇園祭です。 祇園祭は開催期間は、行事がたくさんあり7月1日~7月31日までが 祇園祭になりますが、メインとなるのは7月10日に鉾建てが始まり、17日の山鉾巡行、後祭りの24日の山鉾巡行がメインになります。17日の山鉾巡行前夜を宵山といい京都人は15日~17日にかけてが、祇園祭本番のイメージです。7月中旬に京都観光をお考えの方は是非、お車でのお越しはされない事をお薦めします。至る所で交通規制がかかり渋滞予測がされるので十分ご注意を。鴨川納涼床       5月1日~9月3日  貴船の川床           5月1日~9月30日 貴船祭り            6月1日  三室戸寺紫陽花園    6月1日~7月10日 下賀茂神社 蛍火の茶会 6月11日  智積院青葉祭り       6月15日 地主神社七夕祭り    7月7日  松尾大社七夕祭り    7月7日 祇園祭山鉾巡行     7月17日  下賀茂神社 御手洗祭り 7月22日~7月31日 祇園祭後祭り山鉾巡行  7月24日  安楽寺かぼちゃ供養    7月25日 狸谷不動院火渡り祭り  7月28日  五条坂陶器祭り     8月7日~8月10日 大文字焼き五山送り火  8月16日
0
カバー画像

2022京都紅葉 高台寺

昨日、南禅寺から高台寺、清水寺へと秋探しに。久しぶりに高台寺を拝観しました。夜間拝観も始まっており、紅葉は本当に素晴らしかった!絶対行くべき!お薦めスポット!高台寺は、ねねの道、京都市東山区にある臨済宗建仁寺派の寺院。 山号は鷲峰山。本尊は釈迦如来。寺号は高台寿聖禅寺といいます。豊臣秀吉の正室である北政所が秀吉の冥福を祈るため建立した寺院でもあり、 寺号は北政所の落飾後の院号である高台院にちなみます。 禅宗寺院であるとともに、秀吉と北政所を祀る霊廟としての寺院です。もう少しで終わる紅葉・・・お早めに・・
0
カバー画像

2022年京都紅葉 哲学の道

南禅寺から哲学の道へ寄り道。少しづつ色づき始めていましたが、こちらもまだまだこれからです。見頃は11月中旬頃と思われます。気候は暑くもなく、寒くもなく天気も良く最高の散歩日和・・・真っ赤に染まる紅葉迄、今暫くお待ちください。京都観光・京都旅の際は、是非なんなりとご相談ください。宜しくお願いします。
0
カバー画像

2022京都紅葉 南禅寺

ここ数日の寒さもあり、京都の紅葉もだいぶん色づいてきました。南禅寺も毎年必ず訪れるスポットです。桜でいうと五分咲き位ですか・・・・・見頃は11月中旬頃と思われます。また、真っ赤に染まった京都の紅葉をお届けできたら思います。観光客の人出も増えつつありシーズンに突入してきました。京都旅・京都観光の際は是非、ご相談ください。宜しくお願いします。
0
カバー画像

2022年秋の京都浪漫紀行(東山七条周辺)

紅葉の本番を迎える前に京都の紅葉名所などを簡単にご紹介。東山七条周辺は京都駅からも近く多くの見どころスポットがあります。・智積院・京都国立博物館・東福寺・三十三間堂・伏見稲荷大社・勝林寺・泉涌寺特に東福寺は紅葉が素晴らしい場所のひとつ。智積院は名勝庭園が素晴らしく大好きな寺院のひとつ。伏見稲荷はご存じ神秘的な赤い鳥居が続く稲荷の総本社。他にも様々な名所がたくさんある七条周辺。詳しい情報はココナラから是非お問合せください。
0
カバー画像

浄土宗総本山知恩院秋のライトアップ 夜間拝観

2022年11月12日(土曜)から12月3日(土曜)まで浄土宗総本山知恩院にて秋の夜間拝観ライトアップがされます。17:30~21:30まで 拝観料大人800円 小人400円毎週土曜・日曜はライトアップ拝観エリアすべてを僧侶と一緒に巡る特別ツアーがあります。 経蔵と大鐘楼は柵内の通常非公開部もご案内! 1時間半たっぷりと知恩院の魅力をご体感いただけます。是非、秋の京都へお越しください。
0
カバー画像

初秋の京都南禅寺の紅葉

2022年10月16日撮影の京都南禅寺の写真です。まだ少し早かったのですが少しづつですが、色づき始めています。11月には見頃を迎えるでしょう。昨年まではコロナ禍の影響で大変でしたが、今年は少しづつ観光客も戻りつつあり、人出も増えてきました。京都観光のルート案内や京都のおでかけをより快適に提案します。また京都のお越しの機会がありましたら、是非ご利用ください。今後とも宜しくお願いします。
0
カバー画像

初秋の京都

初秋の京都、岡崎にある平安神宮大鳥居横にある京都府立図書館前岡崎エリアは京都市京セラ美術館や平安神宮、少し足を延ばせば南禅寺や蹴上インクラインなど芸術の秋から紅葉の名所も多くある人気のエリアになります。まだ少し紅葉には早いのですが・・・11月には見頃を迎えると思います。この季節は交通の混雑や人出も多くなり、また全国旅行支援もあり紅葉の名所も多くあり迷われると思います。京都のお出かけをより快適に楽しく提案させていただきます。是非、紅葉の美しいこの季節に京都へお越しください。
0
カバー画像

京都清水焼の郷陶器祭り

2022年10月21日(金)22日(土)23(日) 京都市山科区にある京焼・清水焼の生産地「清水焼団地」で年に一度だけ 開催する大陶器市が開催されます。 駐車場がありませんので期間中は各線「京都駅」JR 3乗り場より 京阪バスで行くと便利です。 当日は府内の約80の業者さんが出店。 フードトラック、屋台なども参加します。 陶芸、陶器にご興味のある方は是非! 毎年、お盆頃に東山の五条通りでも開催されるのですが・・・ この数年はコロナ禍で中止が続いています。 来年は開催されること望んでいます!
0
カバー画像

都道府県魅力度ランキング 京都2位

残念ながら今年も魅力度ランキングは2位でした!1位 北海道2位 京都3位 沖縄4位 東京5位 大阪今年だけで京都はホテルが約120件近く新たに開業したそうです。日に日に涼しくなり秋の気配がすぐそこまで来ています。是非、紅葉の素晴らしい秋の京都へ今年は、コロナも少し落ち着き、京都観光も賑わう事を願います。魅力ある京都旅のお手伝いが出来ればと思います。宜しくお願いします。
0
カバー画像

2022夏の思い出

2022夏の思い出、しかし暑かったなぁ、今年の夏・・・汗かきながら、今年も京都ぶらり 蹴上インクラインや南禅寺、梅小路公園、祇園白川などなど 今年はコロナ禍の中、3年ぶりの祇園祭や五山送り火など様々な京都の伝統行事も復活し、少しは賑わいも戻ってきたような感じもしましたが・・・まだまだコロナの影響も強く、不安も残る今日この頃・・・・・ これから京都は秋の観光シーズンに入ります。 まだまだ紅葉の見頃は11月中旬以降になると思いますが是非、秋の京都へ
0
カバー画像

夕暮れ時の京都祇園白川

石畳の美しい京都の祇園白川。個人的にも大好きな場所の一つ結婚の前撮り写真でも人気の観光スポットです。今回はそんな祇園白川の夕暮れ時を撮影しました。徐々に観光客も戻りつつある京都ですが、コロナ禍の影響はまだまだ続いています。もう八月も終わりに近づき11月頃からは秋の紅葉シーズンに入ります。特に京都の紅葉は美しく今から楽しみにしています。是非、秋の京都へ・・・・
0
カバー画像

京都ぶらり 毎月参り 八坂神社

いつからか、記憶は定かではないが毎月、八坂神社へ参拝。八月も無事、参拝できました。感謝!祇園祭の無事終了と家内安全、家族の健康を祈願。今回もいつものコースで古川町商店街から祇園白川一本橋を通り八坂神社へ参拝。今年の祇園祭は天気も良く無事終了。来週の16日は五山の送り火大文字焼きが行われます。お盆の行事として京都人にとっては大切な行事。大文字が終わらないと夏が終わらない・・・今年も残暑厳しそうな予感・・・早く涼しくなる事を祈るばかり・・・
0
カバー画像

真夏日の南禅寺へ

お気に入りコースの一つとして蹴上インクラインから南禅寺、水楼閣を巡り、哲学の道から法然院さんへ秋の紅葉の時期はこのコースがお薦め。しかし真夏日の京都は体力が持たず・・・・・蹴上インクライン、南禅寺、水楼閣で退散・・・この暑さも京都のひとつの風物詩なのかもしれないけど・・・命に係わる暑さでした。この暑さの中でも蹴上インクラインでは結婚の前撮り写真を撮っているカップルが2組いました。ご苦労様としか言いようがない・・・・将来写真を見て暑かったね~と思い出話になるはず・・・
0
カバー画像

本日の一枚 祇園祭

2022年の祇園祭は3年ぶりの開催でもあり17日の山鉾巡行には約14万人の人出があったそうです。今日、24日は後祭りのクライマックス山鉾巡行です。今年は芸者さんや舞妓さんの花傘巡行は中止されました。残すところ後1週間の祇園祭・・・・コロナが急激に増える前だったのが幸い・・・・今年は何とか巡行も見物に行けました。やはり京都人にとっては1年の夏の大切な行事のひとつ。またコロナが急拡大していますが・・・・・くれぐれも感染にはご注意をしてください。
0
カバー画像

京都ぶらり 高瀬川から木屋町あたり

昨日の祇園祭の帰り道、高瀬川から木屋町を通り帰路へ京都は少し歩くと様々な風景と巡り会える街。木屋町あたりの夜は京都随一の繁華街になり、ネオン輝く街になります。クラブやスナック、バー、居酒屋、高級料亭から、様々な飲食店がひしめく夜の街という印象。一本東へ行くと先斗町というお茶屋街や高級料亭などがあり運がよければ舞妓さんや芸子さんに会える街。その東側には京都のシンボルriverー鴨川があります。まだまだ京都は祇園祭が今月一杯続きます。夏の京都は中々観光するには暑さが大変ですが、貴船や高雄などの涼しい所もあり、京都観光の際は是非、ご相談お待ちしております。宜しくお願いいたします。
0
カバー画像

祇園祭 2022年 本番

明日からいよいよ祇園祭本番!あいにく、天候が心配・・・きょうは何とか曇り空なのですが、明日からは雨の予報・・・3年ぶりの山鉾巡行もあるので、なんとか晴れてほしいのですが・・・こればかりは祈るばかり・・・今日は宵々山、明日は宵山、17日はいよいよ山鉾巡行。河原町方面から祇園祭の行く方は是非、新京極、寺町から錦市場を通って西へそのまま進むと祇園祭の鉾がある烏丸にでます。但し、錦市場は非常に狭い道なので混みあうこと覚悟で!
0
カバー画像

2022年祇園祭 

今年は梅雨明け?梅雨戻り?天候がよくわからない・・・一足先に天気の良い昨日に祇園祭散策してきました。平日にもかかわらず観光客で賑わっていました。16日には宵山、17日は山鉾巡行がありますが・・・どうも天候が心配・・・毎年、祇園祭あたりは雨が多いので十分注意して京都観光祇園祭をお楽しみください。また四条通や烏丸通りや河原町通りは歩行者天国になったり、交通渋滞が発生しますので、くれぐれもお車での移動はご注意を!
0
カバー画像

インスタスポット

京都の法観寺、八坂の塔のすぐ西側に小さな寺院があります。八坂庚申堂さん!数年前からインスタスポットととして有名な寺院です。このカラフルな色がインスタ映えすと有名になりました。京都の八坂通りを東へ清水寺や高台寺などの有名観光スポットも徒歩圏内是非、お立ち寄りください。八坂庚申堂の魅力はカラフルなくくり猿というお守りで彩られ、かわいい三猿の像がちりばめられた境内や、コンニャク祈祷といった個性的な儀式をご紹介します。是非、京都観光の際はお立ち寄りください。
0
カバー画像

真夏日の京都知恩院