絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

3 件中 1 - 3 件表示
カバー画像

アロマオイルトリートメント

50代男性経営者様が極度の冷えと不眠、数日前からの首の寝違えでご来店されました。加えて大変なストレスを抱えておられました。下半身にむくみがあり肌の乾燥にもお悩みでしたので、全身アロマオイルトリートメントをご提案させていただきました。特に末端の冷えがひどく、両脚のアロマオイルトリートメントと足つぼマッサージを入念にいたしました。施術後、久しぶりに熟睡できた!自分の身体ではないみたいに軽くなった!と大変喜ばれお帰りになりました。お客様のお悩みは千差万別です。お身体の症状に合わせて臨機応変に対応し、お心に寄り添い、明るい笑顔になってお帰り頂くこと、何より安心できる癒しのサロンであり続けることを日々心掛けて参ります。
0
カバー画像

眠りたい私

こんにちは皆様。年を取ったとは言いたくなくて、運動をしたり規則正しい生活を心がけたりしている私も、やはり年だと感じる時間が有る。睡眠の時間がそうで、真夜中に眠れない時間が出来てくる、真夜中と言っても2時から3時までの間に起きてしまう。昔だったらもう一度眠れば良いだけだったけど今は眠れない、トイレに起きるほどでもないがトイレに行って、すぐ寝付けない時間になる。寝られんわ。昔と比べて眠れない、昔と言っても12時頃寝て4時半か5時に起きていたのだから一緒には出来ない、今は9時から10時には寝て、5時半から6時くらいに目覚める。一緒には出来ない。睡眠は脳内の視床と呼ばれる場所が睡眠を中断するのを防ぐためにフィルターを掛けているらしい。このフィルターの機能が低下して睡眠を覚醒しやすくしてしまう、これはやはり年の所為か?若い頃も睡眠時間は短かったから、今の方が寝ているかも知れないけど、健康な老後を目指していく私としては、ほっておけない大問題。できるだけ飲み過ぎず、出来るだけ動かず、ゆっくりとお風呂に入って対応しようと思っている。できるかな?出来る限りしたいと思ってはいる。いつも、有難う御座います。
0
カバー画像

睡眠リズムを整えるのは起床時間だけでいい

こんにちはペンa です。今回は、睡眠リズムは朝だけで整うことを解説します。睡眠はリズムを整えることで質つことができ規則的な睡眠でないと不健康になるだけでなく眠れなくなる可能性があります。ではどのように整えればいいのでしょうかそれは朝の起きる時間を固定することです。起床時間を整えることで体がリズムを作り夜に寝やすい体及び起きやすい睡眠を作ることができます。夜はなぜ時間を決めなくて良いのかそれは入浴時間やご飯を食べる時間によって眠気に変動が生まれるので最も眠い時間に寝るのが脳にとっても体にとっても良いとされているからです是非起床時間を整えて質の良い睡眠を目指しましょう。 睡眠の質が悪い、不眠気味で困っている人に1ヶ月の徹底コーチングを行い快眠を一緒に作り出しましょう。 「あなたは寝ていない、本物の睡眠をコーチングします」 是非みていってください
0
3 件中 1 - 3
有料ブログの投稿方法はこちら