正直・・・・今の受注価格に満足してますか?汗

記事
コラム
はじめまして。
現在私はZOOMを使ってバイナリーオプション取引をマンツーマンレッスンで教えている者です。
27歳で脱サラして、現在44歳。独立17年目を過ごしている2児のパパです。
今月からココナラをはじめました。^_^

昨年まではずっと美容室に特化した販促物のデザインをマンションの一室を借りてやっていました。

・名刺で3万
・DM片面で4万
・スタンプカード5万
・A5フライヤーで片面5万、両面7.5万で受注していました。

ただ常に案件を取り続けないと売上が安定しないのでいままで随分苦労しました。ただ美容室に定期的に広告作りませんか~と郵送でDMを出せば依頼は来たので毎月の売上が50万を切ることはなかったです。

今は仕事をもらうためのココナラのようなポータルサイトが登場し、本当に便利になりましたが、競合が多いため安くしないと受注できない?ような状態に見受けられます。

注文したい人にとっては選択肢が増えすぎて、逆に安いところが有利になってしまった。まるでホットペッパービューティーみたいです。。



いま受注価格に不満を感じる方がいるのであれば、それはおそらく「売る場所」、「売る相手」「売る値段)」を間違っているんだと思います。

今回の場合は、
売る場所(ココナラ)
売る相手(できれば安く済ませたい)
結果、本当にもらいたい価格が受け入れられないのだと思います。

イラスト制作、Webデザイン、ネイリスト、スピリチュアルなどいくらクオリティが高くても、集客できなければ下請けでやるしかなく、もちろん中抜きされます。

だからできれば安く済ませたい相手にそれなりの金額で受注してもらいたいと思うのがそもそも間違っているのではないかなと。汗



高くても受注を受けるには「希少性を高めること」

例えば日本にいて、日本語を教えますと言っても日本人はみんな日本語が話せるため希少性が全くない。笑

そこで僕は「希少性の高いスキルをつけること」を意識しました。
みんなができないこと、また同じようなことをしている方がほとんどいないジャンルを探すことに。

そして「集客の仕方」と「お金を稼ぎ方」を教えるスキルを身につけると決めました。しかし・・・やはり集客は難しい。 。。

だったら「そもそも集客がいらない自己完結で稼げる方法を教えよう」という結論に至り、「投資」を覚えることにしました。 


時間単価を意識することが大事

モニターに映っているのがイラレやフォトショの時(デザインをしている時) 
モニターに映っているのがチャートの時(投資をしている時)

デザインをしているときは時間単価はかなり安いですが(泣)、投資をしている時は5分で10万円稼げることもよくあります。デザインと投資では 時間単価が違い過ぎるのです。

もちろん今もデザインはしていますが、今までの取引先だけ。趣味程度にしています。 


これからの時代、「稼ぎ方を教えられる」ということは非常に需要があると思って始めた「投資を教える」というスキルは身に着けてよかったなと思ってます。

もしブログ見てご興味を持っていただけたら、ご意見頂けたら嬉しいです。^_^ 


削除 ▲ページトップへ