【見落としがち】YouTubeサムネイル作成の前にやるべき、アクセスアップの施策とは?

記事
デザイン・イラスト
こんにちは、YOSSY DESIGN です。

今日はYouTube動画のタイトルの付け方についてです。

動画の内容が良いことは大前提で、次に大事なことはと言われたら間違いなくタイトル答えます。

YouTubeの初期戦略であり、チャンネルが成長した後も次の戦略の土台となるのがタイトルです。

この施策をしっかり行うことで、露出が増え、アクセスが集まりやすくなります!ぜひ、最後まで読んでくださいね。


結論から言うと、


タイトルに検索キーワードを入れるということです。


自分の動画を楽しんでくれそうな人が、何というキーワードで検索しくるのかを推測して、それをタイトル入れるんです。

そうすることで、あなたの動画が検索にヒットしやすくなり露出が増えるというロジック。


例えば、サッカーのドリブルに関するコンテンツ動画を発信している人であれば、ターゲットはサッカーのドリブルがうまくなりたい人ですよね?

その人が、動画探すとき検索窓に入れるキーワードは、

「サッカー ドリブル 上達 」
「サッカー ドリブル コツ」

と容易に想像できます。

それを動画のタイトルに入れておけば検索にヒットしやすくなる。これだけでアクセスがだいぶ改善されるはずです!


「似たようなコンテンツが多すぎて、上位表示されません」

そんな声も聞こえきそうなので補足。そういうときは、言葉を変えたり、付け加えたりすることで問題を解消できます。


例えば、
「サッカー ドリブル 練習」とか
「サッカー ドリブル フェイント 上達」みたいな感じです。

こうやってキワードをズラして、ライバルが少ないところを狙えば、上位表示されやすくなります。


注意点としては、動画の内容に沿ったキーワードを入れることです。

まったく関係のないキーワードを入れてアクセスアップしても、観るほうからすれば、めちゃくちゃ迷惑です。

いわゆる「釣りタイトル」ってやつですね。これは絶対やらないように!



はい!
以上がYouTube動画アクセスアップの初期戦略でした。

せっかくの良い動画コンテンツが日の目を見ないのは悔しいですよね。ですので、タイトルの施策もしっかり行っていくことをおすすめします。

サムネイルのご依頼を検討中で、タイトルの具体的なアドバイスが欲しい方が
いましたら、私のサービスはおすすめです!

あなたの動画をしっかりリサーチして、タイトルのアドバイスもさせて頂きます。是非ご検討ください!

では、良いYouTubeライフを♪








サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す