考え過ぎてしまう時に聞く音#53

記事
学び
こんばんは!楠木詩織です^^*

今日は【自分の体験談として+音・言葉】


なことを書いてみたいと思います^^。

どうぞお付き合いくださいましたら嬉しいです♬


私は考えること過多になってしまうことも多く
それに悩まされることも多いです。

最近色々言語に(あまりよくない方向で)向き合っていたこともあってか

直近のブログにも書いたのですが、


私はもともと音楽は音だけ入ってくる方だったのですが
(ブログ書いた時は助けられてきでいたのですが)
歌詞が入り過ぎて逆に苦しめられてる気にもなってきてしまって💦



よく「ホワイトノイズ」、いいっていいますよね。

わたしもYoutube で自分に合うホワイトノイズ探して流したりはするのですが歌詞がある音楽でもそうだなと思い





わたしもともとすきな海外のアーティストさんがいて、
その方は日本で日本語の歌詞で歌っていた方で

学生の時にはその方の「音」(音楽、音楽性、声)がすきで
その歌をよく聴いていました。


その方はその後自分の国の言葉でも同じ曲、同じ音でCDを出していて
私はそのCDもすきでよく聴いていました。


その頃は日本語だって、海外の言葉だって
音楽聴いている時にも通常にも歌詞は気にしていなかったので

どちらでも頭の中は【 無 】のまま曲聴いていたんです。


今、iPodを適当にApple MUSIC で聴いていると
その国の音楽が流れてきてて


あ、これは【 無 】 だ!


とおもって、、!

その頃、このアーティストさんがすきで
この国の言語を勉強しようかと思ったのですが
しなかったのです。


音楽に関して【無】のままじぶんが好きな音楽を聴けるのは
良かったなと思って今聴いています。











自身の【過去から今の流れ+自分にとってのホワイトノイズ】から思い出し感じたことを書いてみました^^



2024・5・20
楠木詩織でした*^^*


サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す