キャラクターデザインの依頼相場とは?お得なおすすめサービス10選

キャラクターデザインの依頼相場とは?お得なおすすめサービス10選

お店のマスコットやLINEスタンプに使われるキャラクター。デザインの依頼を検討する際に、どんなメリットがあって相場がどのくらいなのか気になることもあると思います。今回はキャラクターデザインが得意な先生に監修いただき、依頼の相場や注意点をまとめました!                  

キャラクターデザインとは

キャラクターデザインとは

キャラクターデザインとは、LINEスタンプやお店のマスコット、Vtuberが動画に載せるキャラクターなどを作ることです。

今回はプロのデザイナーであるtechiochan先生にアドバイスいただきながら、キャラクターデザインのメリットや相場、依頼時の注意点などを解説します。

教えてくれる人キャラクターデザイナー

歴20年以上のフリーランスデザイナー。
スタートアップ企業などのアドバイザーも務め、企業ロゴ、商品ロゴからwebデザイン、 制作に関しての企画からデザインまで多数手掛けている。

キャラクターデザインの用途

Yuri
先生が受けるキャラクターデザインの用途や、流行りのテイストなどあれば教えてください。
techiochan先生
SNSのアイコンやYouTubeに使用するキャラクターから、企業のマスコットまで幅広くご依頼いただいています。

 

よく依頼されるのはカートゥーンなどのユーモラスで陽気なテイストのキャラクター、ストリートやヒップホップなどクールなキャラクターなどがありますね。

Yuri
個人から企業まで様々なクライアントさんがいらっしゃるんですね!
キャラクターのテイストもそれぞれ違うので、どうやって特徴を出すかが腕の見せどころですね。

キャラクターデザインを依頼するメリット

Yuri
キャラクターを使わなくても宣伝はできると思いますが、利用するとどんなメリットがあるのでしょう?
techiochan先生
キャラクター利用すると以下のメリットがあります。
キャラクターを使うメリット
・お店や企業、個人の名前にはない「親しみやすさ」が出る
・文章だけでは伝わりにくい「温かさ」を感じられる
「楽しさ」などのイメージを視覚的、かつ効果的に伝わりやすくする
Yuri
テキストだけではわかりづらい部分をキャラクターに置き換えることで、親しみや楽しさを感じてもらいやすくなるんですね!

キャラクターデザインの依頼相場

キャラクターデザインの依頼相場
Yuri
コストは誰しも気になるところだと思います。
キャラクターデザインを依頼するとどのくらいお金がかかるのでしょうか……?
techiochan先生
キャラクターデザイン料の相場は、1点あたり3万〜6万円ほどです。
相場金額を決める主な要素は以下の通りです。

  • キャラクターデザインの煩雑さ
  • デザイナーのキャリア
  • 提案するラフ案の数 など
Yuri
なるほど。
なるべく安く依頼したい場合は、何か方法がありますか?
techiochan先生
ココナラなら、相場も1万円〜5万円と幅広く選びやすいですよ。
サービス数が豊富なので、好みのテイストも見つかりやすいと思います!

キャラクターデザインの依頼から制作までの流れ

キャラクターデザインの依頼から制作までの流れ
Yuri
キャラクターデザインの依頼から制作までの流れを教えてください!
techiochan先生
具体的には以下のイメージで進んでいきます。

①デザイナーに依頼
②好みのテイストなどをヒアリング
③ラフ案・もしくはある程度完成されたものを提案
④修正があればフィードバックを行う
⑤デザイナーが修正案を提出
⑥完成後、ポーズ変えをご希望の場合は変更して提出
⑦納品

Yuri
まずはキャラクターのイメージ案を完成させて、それからポーズ変更をするんですね。

発注前にやったほうがいいこと

Yuri
発注前に依頼主がやっておいた方が良いことはありますか?
techiochan先生
発注前にやっておいた方が良いことは、使用媒体を明確にしておくことです。
たとえばWebやSNSなどで使用の場合は、JPGやPNGなどの画像データのみで問題ありません。

ただ、Tシャツなどのグッズや名刺、パンフレットなど印刷媒体に使用する場合はAIデータでの納品が必要です!
AIデータでの納品はオプションの場合もあるので、あらかじめ確認しておきましょう。

キャラクターデザインを依頼する際の注意点

Yuri
キャラクターデザインをするときに何か気を付けるべきことはありますか?
techiochan先生
スムーズに取引するためにはテイストの確認が大事なので、希望のキャラクターに近い画像などの参考資料を準備いただくと良いと思います。
デザイナーは参考資料のテイストや、タッチを見ながらキャラクターを制作するからです。
ただ、単にイラストを出せばいいだけではありません。
注意
例えば、ネコのキャラクターを描いて欲しい場合、単にネコのイラストの画像を資料として提出すると失敗します。テイストやタッチを重視した資料を準備することが大切です。

ココナラでキャラクターデザインのプロに依頼しよう

ココナラでキャラクターデザインのプロに依頼しよう

キャラクターデザインを依頼するなら、まずココナラでサービスを探すのがおすすめ。

Yuri
先生が仰っていたように、価格が1万〜5万円ほどまで幅広く、多数のデザイナーが在籍しています!
編集部イチオシのキャラクターデザインサービスをピックアップしましたので、ぜひご活用ください!

本記事の監修者!techiochan先生に依頼しよう

キャラクターデザインします あなたのオリジナルのキャラクターを制作します。

修正回数無制限!常連様特典もあり

これで完璧!!こだわりのオリジナルキャラ製作します 修正無制限、商用利用、ai形式付きの完全サポートサービス♪!

レトロポップなキャラクターを求めている方におすすめ

レトロポップなカートゥーンキャラクターを制作します 即対応イラストレーターの世界に1つのオリジナルキャラクター

Vturberにも!かわいいキャラクターを描きます

可愛いキャラクター立ち絵お描きします *キャラデザからOK!VtuberやIRIAMにも!

個性が光る優しいテイストのキャラクターをデザイン!

SNSに!可愛いミニキャラ!!おまけつきます ゆるっと個性派。自分専用のマスコット愛でてみませんか?

ファンタジー系のキャラクターデザインが得意です

商業利用OK!人物イラスト描きます 老若男女、幅広いキャラクターを描きます

ゆるキャラのデザイナーを探している人向け!

オリジナルキャラクター【商用OK】作ります 【オープンセール中】ゆるいのにキチンと感のあるキャラ

イキイキとしたキャラクターを描きます

キャラクター制作します 様々なテイストのキャラクターが描けます!

かわいい愛されキャラクターの制作が得意です!

親しみある愛されキャラクターを制作いたします HPの案内役などキャラクターが広告となってアピールします

VtuberやSNSに!ゆるキャラ制作

可愛くてゆるいマスコットキャラクター作ります 企業やお店の顔としてYouTubeやSNSなどにオススメ!

キャラクターデザインは事前にコンセプトを固めよう

キャラクターデザインは事前にコンセプトを固めよう

企業のPRやSNS、YouTubeなど、様々なシーンで役に立つキャラクターデザイン。
伝えづらいこともキャラクターを使えばわかりやすく、ポップな印象のメッセージに早変わりします。
サービスの宣伝や、新たな顧客獲得の手法として取り入れてみてはいかがでしょうか?

ココナラを詳しく見る