ビジネス代行・コンサル・士業

ビジネス・士業に関する相談はこちら。マーケティングのノウハウ、独立・起業のアドバイス、事業計画の相談、コミュニケーションのコツ、データ入力のお願いまで、幅広いサービスが揃っています。

36,475 件中 1 - 60 件表示
36,475 件中 1 - 60

ココナラのメリット

POINT 1
比較してお得
比較してお得

450種類以上のカテゴリーから豊富なサービスを簡単に比較検討できます。細かな提供方法から評価まであらゆる情報を元にお得に利用できます。

POINT 2
オンラインで完結
オンラインで完結

サービス提供はすべてオンライン上で行います。時間や場所を気にせず、テキスト、ビデオチャット、電話、コンテンツと幅広く取引が可能です。

POINT 3
安心・安全
安心・安全

購入・販売の際のお金のやりとりはココナラが仲介するので安全です。365日運営でのサポートも行っております。

ビジネス代行・コンサル・士業の評価・感想

2023-09-23 21:59:19
清水佑望
by 清水佑望
すぐ対応いただき、親身になって話を聞いてもらえました。こちらの希望に合わせて、よりよい願書を作成していただけました。自分ではこんなにすぐに作成できなかったのですごく満足しています。ありがとうございました。
2023-09-23 21:26:04
pan29
by pan29
この度は迅速、且つ丁寧に対応いただき誠にありがとうございました! 細かな要望や質問にも応えていただき、安心して取引ができました。 仕事も効率よく進めていけそうです! また機会がございましたらよろしくお願いいたします。
2023-09-23 20:56:07
hoshi f
by hoshi f
二度目のお取引でした。 今回も大変親切にご対応くださいました。 こちらのわからないところを的確に教えていただき、またfreee会計のわかりにくい部分は調べてくださり、情報を提供して頂きました。 またわからないことがありましたら、是非お願いしたいと思っております。この度は本当にありがとうございました。
2023-09-23 15:04:08
匿名
by 匿名
初めましてお話等させていただきましたがとても明るい方で話していてもとても話しやすく終始楽しかったです♪ どんな方でもうきっぴーさんと話せば楽しめると思いました! またご都合合えばぜひよろしくお願いします!
2023-09-22 23:35:49
上原利希斗
by 上原利希斗
Amazon物販に参入したての新参者ですが、ネットやsnsには出ていない情報が多く目から鱗とはまさにこの事だと思いました。 ぼんやりとした点などもかなり具体化していただき、+アルファでご教授いただけるお時間に非常に満足しており、ためになっております。 コンサルなどを受けずに全て自己流で通して躓いてきた私にとっては最高のお時間でした。 引き続きよろしくお願い致します。

直近で購入されたサービス

「行政書士が翌日中までに業務委託契約書を作成します by 行政書士川崎事務所 行政書士川崎事務所 」が購入されました。
「会計ソフト(MFクラウド)を使用し記帳代行します by sa4サービス sa4サービス 」が購入されました。
「多忙なあなたのタスクを整理します by nishiaya nishiaya 」が購入されました。
「社労士が従業員の給与計算業務を代行します by Tanakazumi Tanakazumi 」が購入されました。
「インドのこれが欲しい!の相談のります by Anika Globals Anika Globals 」が購入されました。
「ネットで情報収集をして必要な形式でリスト作成します by tokumeigakari tokumeigakari 」が購入されました。
「一人社長の事務作業・雑務など1時間から承ります by tokumeigakari tokumeigakari 」が購入されました。
「商標は起業に際に真っ先に必要です、それを手伝います by 1192 いいくに つく郎 1192 いいくに つく郎 」が購入されました。

ビジネス代行の相談・依頼はココナラ

ビジネスシーンでは、さまざまな業務を外注したり他社と連携しておこなう、さらにはビジネスをサポートしてくれるツールと契約をして業務を効率化するなど、自社以外に作業を依頼することが多い中で需要が高まっているのがビジネス代行です。

ビジネス代行を利用することで、ビジネスの利益を求めるためにおこなうべきコア業務に集中できることやビジネスの根幹となる事業計画やデータ分析などを効果的におこなうことができるというメリットがあります。

企業がビジネス代行を利用することは一般的ですが、実は時間が限られがちな個人事業主やフリーランスがビジネス代行を依頼することは非常に大きなメリットをもたらすのです。しかし、個人事業主やフリーランスの方がビジネス代行を依頼するときにネックになるのは費用ではないでしょうか。

ココナラでは、フリーランスから法人までのさまざまな出品者がビジネス代行のサービスを出品しているため、マッチした内容のビジネス代行のサービスを選ぶこともできますし、費用を抑えて依頼することもできるのです。

<目次>
1:ビジネス代行とは?
2:ビジネス代行で実現できること
3:ビジネス代行を利用するメリット
4:​ビジネス代行をココナラで依頼すべき3つの理由
5:ビジネス代行をココナラで依頼する方法

ビジネス代行とは?

ビジネス代行とは、何かしらのビジネスを行なっている企業・個人事業主・フリーランスなどのビジネスの一部を代行してもらうサービスのことです。

ビジネスの仕事は、事業の目的となる根幹部分を担う業務をおこなう「コア業務」と知識や経験などが必要とならないことの多い「ノンコア業務」に分けることができます。ビジネス代行では、書類や資料の作成代行やデータ入力、データ分析などのノンコア業務を依頼することも多いですが、ビジネスを立ち上げるときにサポートが必要なときは事業計画の作成のサポートや企業コンサルティングなどのビジネス代行を依頼することもあるのです。さらに、ビジネスの施策の一環としてECサイトを立ち上げたりSNSを運用するときには運用を代行するビジネス代行を依頼することも多くあります。

このように、ビジネスのさまざまな作業を代行してもらうことがビジネス代行なのです。

ビジネス代行で実現できること

ビジネス代行で実現できることは下記の7つです。

1.資料・企画書の作成・サポート
2.事業計画の作成・サポート
3.契約書・各種書類の作成・法務相談
4.経理・財務・税務の相談・代行
5.事業・経営・企業コンサルティング
6.文字起こし・データ入力
7.データ分析・整理・集計
8.ECコンサル・運用代行

それぞれのビジネス代行の内容について詳しくご紹介していきます。

1.資料・企画書の作成・サポート
資料・企画書の作成・サポートは、ビジネスで使用するプレゼン資料や企画書などのデザインを作成してもらうことや伝わりやすい構成企画を考えてもらうなどの作業を代行してもらうことができます。ビジネスに精通している方であっても、資料作成や企画書作成で相手にも伝わるように作ることは難しいので、より伝わりやすいようにデザイナーにパワーポイントの資料のデザインをしてもらうことで、よりわかりやすい資料を作ることができますし、簡単な資料作成なのであれば外注に丸投げすることで優先するべき業務を集中して行うことができるはずです。資料作成や企画書作成は単純な作業に見られがちですが、デザインにこだわったり分かりやすく作成しようとするとかなりの時間がかかってしまう業務ですので、状況に応じて外注することを検討してみましょう。

2.事業計画の作成・サポート
事業内容や企業の戦略・収益見込みなどを説明するための書類である「事業計画書」は、今後の事業をどのように進めていくかを整理するためにも必要な書類ですが、それ以上に銀行からの借り入れや国からの補助金を受けるためにも大切な書類になりますので、豊富な知識を持った方が作成したり、サポートしてもらう必要があります。事業内容が優れていたとしても事業計画書をしっかりと作成できないと、銀行からの借り入れも難しくなってしまいますし、国からの補助金を受けることができないこともあるので注意が必要です。ココナラでは、メガバンクに勤めていた経験のある方が事業計画書の作成をサポートしてくれるサービスや国からの補助金を受け取るための事業計画書の作成に精通した方のサポートを受けることができます。

3.契約書・各種書類の作成・法務相談
ビジネスをしていると契約書や申請書、特許・商標の取得、登記など、法律関係が関わってくるさまざまな業務がありますが、いずれも専門的な知識がないと作成することが難しいものばかりです。あいまいな知識でこのような業務に取り掛かってしまうと、後々トラブルになってしまうこともあるので注意が必要です。ココナラでは、行政書士や司法書士、弁護士など、日本の法律に精通した方がこれらの業務の相談に乗ってくれたり、作成代行を請け負ってくれます。

4.経理・財務・税務の相談・代行
ビジネスする中では経費の精算や事業投資金、確定申告など、さまざまなお金に関わる業務がありますが、いずれもかなりの時間を要する業務になります。特に個人事業主やフリーランスの場合は、自分で経費の精算や確定申告を行わなければなりませんので、お金の計算をしている期間は本来行うべき業務ができないことも多いです。最近では「MoneyForward」や「freee」のような簡単に確定申告に必要なデータを管理できる会計ソフトがありますが、それでもお金の管理はミスなく正確に行わなければなりませんので多くの時間がかかってしまいます。ココナラでは、確定申告や決算、各種税金関係の相談や作成代行を行なってもらうことができるのです。

5.事業・経営・企業コンサルティング
ビジネスの成長が伸び悩んでいるときや、起業して間もない段階など、ビジネスとして成長段階のときに専門家からコンサルティングを受けることで飛躍的にビジネスが成長することはよくあることです。例えば、海外の顧客にターゲットを広げたいのであれば英語の交渉を代行して依頼することもできますし、新規事業を立ち上げたいのであれば新規事業案を一緒に考えてもらうこともできます。ココナラでは、ビジネスに関するさまざまな内容を専門家にコンサルティングしてもらうことができるのです。

6.文字起こし・データ入力
音声デーや紙の書類をPDFデータに移行したい場合や、オフラインセミナーなどのデータをExcelにまとめたい場合など、ビジネスではさまざまな状況で文字起こしやデータ入力をする場面がありますが、タイピングに慣れていない方が作業してしまうかなりの時間を要することになります。また、文字起こしやデータ入力はビジネスのコア業務ではないため、文字起こしやデータ入力を行なっているときはコア業務ができなくなってしまいビジネスの成長を遅らせることにつながってしまうのです。文字起こしやデータ入力はExcelなどのソフトの基本的な操作が分かっていれば誰でもできる業務ですので、積極的に外注することを検討してみましょう。

7.データ分析・整理・集計
ビジネスをする中で得ることのできたデータは、今後のビジネスをさらに成長させるために必要不可欠なものですが、データの量が多くなるほど分析・整理・集計することが難しくなるのです。データの集計や整理は単純作業になる場合が多く誰にでも外注しやすいですし、データの分析は「統計解析ソフトSPSS Statistics」などの専門的な解析ソフトを使用したり、多くのビジネスを分析してきた専門家に依頼することにより効果的な分析をしてもらうことができます。

8.ECコンサル・運用代行
Webマーケティングの施策を打ち出すことが必要不可欠になっている現代のビジネスでは、ECサイトの開設をすることが欠かせません。しかし、ECサイトの運用にはSEO対策やサイトデザインなどの専門的な知識が必要となるため、自身にECサイト運用の知識がいないのであれば専門的な知識を持った方にコンサルティングを受けることや、運用を代行してもらうことが必要です。ECサイトをメインの収入源として考えていない場合は外注に丸投げしてサイトを成長させておくのもいいでしょう。

ビジネス代行を利用するメリット

ビジネス代行をココナラで依頼するメリットは下記の6つです。

・ビジネス代行の商品が数多く出品されている
・費用を抑えてビジネス代行を依頼できる
・出品者に要望を伝えやすい
・プロに依頼することができる
・データの漏えいを心配する必要がない
・決済はココナラが仲介するから安心して取引できる

それぞれのメリットについて詳しくご紹介していきます。

<ビジネス代行の商品が数多く出品されている>
ココナラでは、フリーランスや企業を問わず、さらにはスキルや資格もさまざまな方が出品していますので、数多くのビジネス代行の中から適切なサービスを比較検討しやすいです。ビジネス代行のサービスを利用するときに、ビジネス代行実績や対応範囲などにこだわりたい場合もあれば、とにかく納品までのスピードを重視したい場合など、さまざまな状況があると思いますが、出品者によってもサービス内容や対応範囲などが異なるため、あなたの要望に合わせた出品者やサービスがきっと見つかります。
<費用を抑えてビジネス代行を依頼できる>
スキルや経験などによっても異なりますが、ココナラではビジネス代行のサービスは、企業に依頼するときに比べて比較的安価で依頼することができますし、ピンポイントのビジネス代行を依頼することでさらに費用を抑えて依頼することもできます。中でもフリーランスの方がビジネス代行のサービスを出品する場合は、所属している会社に利益を分ける必要もないため価格が安く設定されている場合も多いため検討しやすいでしょう。もちろん、専門的な知識が豊富な出品者や豊富な実績を持っている出品者に依頼する場合は、それなりの費用がかかってしまいますが、多くのサービスでは企業に依頼するよりも費用を抑えることができます。

<出品者に要望を伝えやすい>
ココナラでは出品者と直接メッセージで連絡を取ることができますので、納期のスケジュールやビジネス代行の内容などの擦り合わせがしやすいため、事前に考えていた要望を伝えやすいことも大きなメリットです。ビジネス代行のサービスは基本的に丸投げではなく、細かい部分や最終的な目標を出品者とすり合わせをおこなってから実際の作業になることが多いため、ココナラ内のメッセージを通じて細かい部分まですり合わせを行えることはビジネス代行のサービスを依頼するときには欠かせません。また、出品者によっては本来のスケジュールよりも早く作業して納品してくれることもありますし、ビジネス代行のサービスを依頼するときに気になることや不明点などを丁寧に答えてくれる出品者も数多くいますので、出品者とのコミュニケーションを大切にしたいという方にもピッタリです。

<プロに依頼することができる>
ココナラでは多くの出品者がサービスを出品していますが、その中でも特に実績や経験が豊富でココナラ運営が太鼓判を押す”PRO認定を受けた出品者”の方に依頼することができます。”PRO認定を受けた出品者”に依頼することでよりハイクオリティのビジネス代行のサービスを受けることができるため、出品者選びに失敗したくないという方や、重要な役割を果たすコンテンツを制作するときには”PRO認定を受けた出品者”に依頼するといいでしょう。ビジネス代行のプロの探し方はとても簡単で出品者一覧が表示されているページの「PRO認定を優先表示」という項目を選択するだけでPro認定されている出品者が優先的に表示され、”PRO認定を受けた出品者”には分かりやすく「PRO」というバッジがついていますので確認してみてください。ただし、PRO認定の基準はとても厳しく出品者の数は多くはありませんので、納品スケジュールなどによっては依頼できない場合もありますので注意しましょう。また、ココナラには「ココナラビジネス」というサービスを展開しており、出品者の中でも特にレベルの高いスキルを提供している出品者だけを表示してくれるサービスもありますので、個人向けのサービスではなく企業向けのサービスの中から検討したいという場合にはココナラビジネスの利用も合わせて検討してみてください。

<データの漏えいを心配する必要がない>
社外に漏れてしまうとトラブルになってしまうような情報を取り扱うビジネス代行を依頼する場面も多いですが、ココナラの出品者の中には「NDA(機密保持契約)」を結んでいる方も多いので、情報が漏れることなく安心して依頼することができます。NDA(機密保持契約)とは、簡単にいうとココナラの出品サービスを通じて得た情報をサービスに関するところ以外では使用しないことを出品者が約束をする契約です。このNDA(機密保持契約)はココナラが独自に定めたものではなく、一般的な多くのビジネスでも使用されているものですので、万が一違反した場合には不正競争防止法などの法的処置をとることができます。ただし、ココナラではNDA(機密保持契約)を結ぶことは義務付けられていませんので、重要なデータのビジネス代行を依頼したい場合は、かならずNDA(機密保持契約)を結んでいる出品者に依頼しましょう。

<決済はココナラが仲介するから安心して取引できる>
フリーランスとの個人間の取引で不安なポイントは決済上の問題ですが、ココナラでは決済をココナラが仲介して行いますので、依頼者と出品者間で直接的に金銭のやり取りを行わないためトラブルにもならず安心してサービスを購入することができます。また、サービスを購入する前であっても出品者とメッセージでやり取りをすることができますので、料金やサービス内容について不明点がある場合であっても事前に確認することも可能ですので、依頼する前の不安を払拭してから正式に依頼することができるのです。

費用を抑えたいがために企業ではなく個人に依頼するときに一番多いトラブルとして挙げられるのが「金銭トラブル」となっており、SNSや紹介などでフリーランスなどの個人と取引をするときに金銭トラブルになってしまい、納品までのスケジュールを組み直さなければならないこともあるため、個人に依頼するときはしっかりと金銭のやりとりを仲介してくれるココナラを選ぶと安心して個人とも取引することができます。また、ココナラでビジネスアカウントから依頼する場合は請求書払いにも対応していますので、支払い方法についてのトラブルもありません。

ビジネス代行をココナラで依頼すべき3つの理由

ビジネス代行をココナラで依頼すべき理由は下記の3つです。

・コストの削減に繋がる
・コア業務に集中できる
・広い視点でビジネスを考えることができる

それぞれの理由について詳しくご紹介していきます。

<コスト削減に繋がる>
ビジネス代行の中でも、特にデータ入力や文字起こし、データ集計などの専門的な知識が不要な作業に関しては、社内のアルバイト・正社員や自分自身で作業するのではなく、外部に依頼して仕事をしてもらったほうがコストを削減することができます。というのも、勤務時間に応じて時間で給料が発生するアルバイトや正社員に単純作業を依頼したり、自分自身で単純作業をしてしまうと、本来すべきコア業務ができなくなってしまいビジネス全体の売上につながらないからです。一方で外注に依頼する場合は時給換算ではなく、データの量に応じた成功報酬となりますので、ほとんどの場合で外注した方がコストを削減することができます。

例えば、名刺1000枚のデータ入力を行う場合、名刺を集める作業か入力、チェックまでの作業をすべておこなうと40時間以上かかってしまうことも珍しくありません。正社員とアルバイトの給料を時給換算したときに1000円だとしても、データ入力や文字起こしにかかるコストは4万円になってしまいます。このように、正社員やアルバイトなどの従業員にデータ入力や文字起こしをお願いするのではなく、外注した方がコストを削減することができるということを覚えておくといいでしょう。

<コア業務に集中できる>
ビジネスの業務においてもっとも大切になることは、専門的な知識を要して利益を直接的に生み出すためのコア業務ですので、それ以外のノンコア業務や専門的な知識を持っていない分野の業務を外注することで、より効率的にコア業務をすることができます。外注するための必要をもったいないと感じて社内や個人でノンコア業務までのすべてを請け負う場合もありますが、ノンコア業務の作業は膨大な量になることが多いため、利益の損失につながっているのです。つまり、ビジネスでより大きな利益を生み出すためにもノンコア業務や専門的な知識を持っていない分野の業務に関しては外注して外部の人の力を借りることも大切になります。

<広い視点でビジネスを考えることができる> ビジネス代行でコンサルティングや業務のサポートを受けることで、今まで知らなかった知識や今まで考えもしなかったアイデアが生まれることも多いです。自分ひとりの勉強には限界がありますが、違う分野を専門的に扱う方と一緒に仕事をすることで新たな視点からビジネスを考えることができるため、今後のビジネス展開もより一層広げることができます。

ビジネス代行をココナラで依頼する方法

ココナラでビジネス代行のサービスを依頼する方法は下記の5ステップで行うことができます。

それぞれのステップにおいての流れや注意点などを詳しくご紹介していきます。

1:ココナラで依頼する人を探す
ココナラでビジネス代行のサービスを依頼するには、まずビジネス代行のサービスを出品している人を探すことが必要です。出品者を探す方法はとても簡単で、検索ボックスで「ビジネス代行」や「代行」などを直接検索することで簡単に出品者を探すこともできますし、カテゴリから「サービスを探す>ビジネス代行・コンサル・士業>人気のカテゴリ」の順番に絞り込むことでも先ほどもお伝えしたような8つのビジネスの人気カテゴリからビジネス代行のサービス探すことができます。また、ココナラの商品一覧ページでは、サービスの表示する順番をおすすめ順・人気順・ランキング・お気に入り数順・初心者向けの5つの項目で昇降順を変更することができるため、さまざまな視点から出品者を探すことができるのです。出品者によって商品購入前の事前見積もりをメッセージに送ってすり合わせをおこなう必要がある場合と、そのまま商品ページから購入することのできる2つの出品者がいます。依頼したい出品者を見つけたら、そのまま購入可能な場合は直接購入しても問題ありませんが、事前見積もりが必須な出品者の場合や事前にサービス内容について聞きたいことがある場合は出品者にメッセージを送って確認しましょう。事前に確認する内容としては、納品データの形式や購入後の追加料金の有無、専門的なビジネス代行の対応の可否などを聞く方が多いです。

少しでも不安や疑問点がある場合は購入前に確認する必要がありますので、下記の文章を参考に出品者にメッセージを送ってみましょう。

<コピペOK!依頼文のテンプレ>
(例) ○○をお願いしたいと考えています。 お届け日に○日と書いてありますが、○月○日までに対応していただくことは可能でしょうか。 また、○○もお願いしたいと思いますが、定価の範囲内で対応していただくことは可能でしょうか?

2:サービスを購入する
出品者を決定して依頼に関する不安や疑問点なども解消されたら、サービス購入の決済を行います。先ほどもお伝えした通り、ココナラの料金の支払いの仕組みは出品者と直接金銭のやりとりをするのではなく、一度ココナラにサービス料金を支払ってからサービスが正式に完了した段階で出品者に報酬が支払われるため、決済に関するトラブルについては心配ありません。支払い方法はクレジットカードのほかにも下記のようにさまざまな方法で決済することができますので、支払いやすい方法を選んでみてください。

・クレジットカード決済
・キャリア決済
・コンビニ決済
・銀行振込
・請求書払い(ビジネスアカウントのみ)
・Apple Pay
・ココナラコイン
・ココナラポイント
・ココナラクーポン

また、もしサービス購入後にキャンセルしたいという場合や出品者から連絡が来なくて自動キャンセルになった場合、さらには納品期日を過ぎても連絡なしで納品もされないという場合にはしっかりと返金されますので安心してください。

3:依頼する
サービス購入の決済が正常に完了したら、トークルームと呼ばれるチャットスペースが利用できるようになりますので、購入前にメッセージでやりとりしていた方であってもサービス購入後はトークルームで連絡しましょう。事前に依頼内容を伝えていた方は不要ですが、事前に依頼内容を伝えていないという方はトークルームにてどのようにビジネス代行のサービスを進行してもらいたいのかを伝えるだけではなく、納期・追加料金の有無・納品形式・ビジネス代行の対応範囲などを確認することも必要です。また、サービスが完了して正式な納品がされるまではトークルームは開設されたままですので、依頼したあとに依頼内容が変更された場合であってもトークルームで連絡することができますし、出品者に作業の進捗やトラブルなどを確認することもできます。

基本的には出品者の出品ページにある内容をもとにして依頼をするとは思いますが、出品ページの内容とは状況が変わっている場合もあるため、念の為確認しておくと安心でしょう。万が一、出品ページの内容とサービスの内容が異なっている場合は、購入後であってもキャンセルすることは可能ですし、しっかりと返金されます。

4:正式な納品を確認する
出品者が依頼されたビジネス代行のサービスの作業を完了したら、「正式な納品」として完了した成果物をファイルに添付などをして納品してくれます。納品されたビジネス代行のサービスに問題がないのであれば、そのまま「承諾」を選択して出品者とのやりとりを完了させ、万が一修正点がある場合は「差し戻し」を選択して修正点などを出品者に連絡しましょう。

ただし、修正回数に関しては出品ページで回数が指定されている場合がありますので、複数回の修正については追加料金が発生してしまう場合もあるので事前に確認しておくことが大切です。

サービス購入後に追加料金が発生した場合は、一度依頼をキャンセルして追加料金を含めた見積もりから再びサービスを購入するという方法もありますが、ココナラのチャットルームには依頼後でも追加料金を支払うことのできる「おひねり」という機能があるため、正式な納品をする前に「おひねり」という機能を使用して支払いを済ませておくことで追加料金を支払うこともできます。

また、正式な納品として出品者から納品された段階で成果物には問題はないけれど気になるポイントなどがある場合は「承諾」を選択せずにメッセージを送ることもできますので、気になるポイントは正式な納品の前に解消しておきましょう。

5:評価を入力する
購入したビジネス代行のサービスの取引がすべて完了したら、最後にチャットルームから出品者のサービスの感想や評価をすることが可能です。ココナラの評価は「総合評価」・「要望のわかりやすさ」・「コミュニケーション」・「納期/スケジュール」の4つの観点から5段階評価をすることができ、入力した評価はそれぞれに公開され、出品者のページにはコメントが表示されます。ココナラの評価のコメントでは、サービスと関係のない内容や個人情報、誹謗中傷などのコメントはガイドラインにおいて禁止されているため、正しい言葉遣いや内容のコメントを心がけましょう。また、評価のコメントは一度公開されてしまうと原則削除や変更はできませんので、誤字や評価ミスがないかをしっかりと確認してから送信することが大切です。

このように、ココナラでビジネス代行のサービスを依頼してから取引完了まではとても簡単な5ステップで行うことができます。

また、ココナラでは新規会員登録(無料)で300円割引クーポンをプレゼント中ですので、ぜひこの機会にご利用してみてください。

閉じる
カテゴリから探す