ペットのイラスト作成

ペットのイラスト作成、似顔絵作成はこちら。写真を元にかわいい猫・犬のイラストや似顔絵を作成できます。似顔絵のようにリアルなものから、ゆるい雰囲気にアレンジしてもらうなど、様々あります。DMでの見積もり・相談は無料です。

2,853 件中 1 - 60 件表示
2,853 件中 1 - 60

ココナラのメリット

POINT 1
比較してお得
比較してお得

450種類以上のカテゴリーから豊富なサービスを簡単に比較検討できます。細かな提供方法から評価まであらゆる情報を元にお得に利用できます。

POINT 2
オンラインで完結
オンラインで完結

サービス提供はすべてオンライン上で行います。時間や場所を気にせず、テキスト、ビデオチャット、電話、コンテンツと幅広く取引が可能です。

POINT 3
安心・安全
安心・安全

購入・販売の際のお金のやりとりはココナラが仲介するので安全です。365日運営でのサポートも行っております。

ペットのイラスト作成の評価・感想

2024-02-27 21:57:51
匿名
by 匿名
ペットだけでなく、小物を含めて特別感のあるイラストに仕上げていただきました。 今回は友人へのプレゼントで利用したのですが、次回は自分のペットのイラストも 是非お願いしたいと思います。 素晴らしい仕上がりで大変満足しております。 どうもありがとうございました。
2024-02-26 10:37:07
くーぴーぽー
by くーぴーぽー
初めて当アプリを使用したため最終決定まで不安でしたが、こちら側のアバウトな依頼にも迅速に対応していただいたり、最後までご丁寧なご連絡をいただいたり、何よりイラストが非常に可愛らしく大満足でした。またぜひイラスト作成をお願いしたいなと考えています。この度は、本当にありがとうございました。
2024-02-23 16:39:50
emi0923
by emi0923
最初から最後まで、とても丁寧に寄り添っていただきました。レスポンスも早く、途中経過を見せてくれ、細かい要望にも応えてくださり、ハルさんの優しさ、お人柄がイラスト完成までのやり取りの中で感じられました。とても可愛い出来上がりに満足です。ありがとうございました!
2024-02-22 1:09:17
chiitarou
by chiitarou
初めての利用でした。 うまくご依頼できるかが不安でしたが、 とても丁寧・安心、そして信頼ができるような やり取りをさせていただきました。 イラストもうちの子だ!とわかる、特徴を捉えていただき、 そして、ふんわり優しい雰囲気で、とても素敵でした! やり取りの中で、とても細やかな気遣いがたくさんあり、感動致しました。 また、機会がありましたらお願いしたい。 そう、思いました^^ 短い納期にもかかわらず、 丁寧にスピーディーに対応していただいたおかげで、 主人のバースデーにも間に合い、感謝しきれません! 本当に、お世話になりました!
2024-02-15 21:32:57
xmrsp935
by xmrsp935
ペットのイラストをデータ+原画でお願いをしました。原画は水彩の良さがありmutsukiさんにお願いをして良かったと思いました。原画に合う額縁を見つけてさっそく部屋に飾ります。メッセージのやり取りも丁寧で大変満足です。ありがとうございました。また機会があれば是非お願いをしたいです。

直近で購入されたサービス

「あなたのペットを世界に1つだけのアート作品にします by 【cocotaro】 【cocotaro】 」が購入されました。
「あなたのペットを世界に1つだけのアート作品にします by 【cocotaro】 【cocotaro】 」が購入されました。
「透明水彩で動物、ペットの似顔絵を手描きします by mutsuki mutsuki 」が購入されました。

ペットのイラスト・似顔絵の作成を依頼するならココナラ

ペットは大切な家族の一員。「愛くるしいペットの姿を、いつまでもカタチで残しておきたい」と考えている人には、ペットのリアルな似顔絵がおすすめです。この記事ではペットのリアルな似顔絵の活用方法や、リアルな似顔絵を作成できるサービスについて紹介します。

<目次>
1:イラスト・似顔絵の用途やメリット
2:ペットのイラスト・似顔絵活用事例
3:ペットのイラスト・似顔絵は原画納品、データ納品どっちが良い?
4:ペットのイラスト・似顔絵作成をココナラで依頼するメリット
5:ペットのイラスト・似顔絵が完成するまで

イラスト・似顔絵の用途やメリット

イラストというとカジュアルなイメージを持つ人もいるかもしれませんが、ビジネスシーンでも役に立つことが多々あります!まずはどのようなときに便利なのか、イラストが役立つ場面を見てみましょう。

1.SNSのアイコンやサムネイル
Twitterやインスタグラムなど、今や持つのが当たり前になっているSNSアカウント。そこで自分を表すアイコン画像には、お気に入りのものを使いたいですよね。自分で撮影した風景写真、大好きなペットの写真、好きなアニメキャラクターの画像。たくさん選択肢はありますが、どうせなら、誰ともかぶらない自分だけのアイコンを作ってみたくないですか?人と差別化を図るには、タッチやカラーで自分らしさを表現できるイラストがおすすめです。また、SNSのアイコンをオリジナルのイラストにすると、おしゃれなだけでなく以下のようなメリットがあります。

・メリット1|セルフブランディングに役立つ
SNSにおいて、アイコンはあなたの印象を左右すると言っても過言ではありません。例えば、ビジネスに役立つ情報を発信するなら、知的さと健全性を感じさせるテイストのアイコンにすることでより信頼感が増します。あなたが目指す方向性をしっかりと定め、その方向とマッチしたアイコンにすることで、よりプロフィールの世界観が強まるのです。

・メリット2|フォロワーupに繋がる可能性も!
思わず目を引く個性的なオリジナルアイコンにすると、あなたの発信した情報だけではなくあなたのプロフィールに興味を持つ可能性が増えます。SNSは、プロフィールページにフォローボタンが配置されていることがほとんど。

・メリット3|Instagramなら世界観の統一にも
フィード投稿に統一感を持たせるには、まずはアイコンから!Instagramのアイコンは、自分の顔の役割を果たします。他の人の投稿に埋もれないためにも、アイコンは印象を左右する欠かせない存在なんです!つまり、おしゃれなアイコンにすれば、世界観が統一されるだけでなく他のユーザーから「かっこいい!」「おしゃれ!」といったイメージを持たれやすくなります。

2.オリジナルキャラクター
地域や、企業・商品、鉄道など、最近は様々な場所でオリジナルキャラクターを見かけますよね。ゆるキャラグランプリも開催されていることから、オリジナルキャラクターの人気が伺えます。そんなオリジナルキャラクターですが、実際にどのようなメリットがあるのかご存知ですか?ここではオリキャラの魅力をご紹介します。

・メリット1:可視化できる
オリジナルキャラクターは、企業やその商品などのイメージを可視化できることが最大のメリット。お客様やそのキャラクターを通して、魅力を直感的に伝えることができます。普通の宣伝は抵抗がある……なんて方も、キャラクターを通すことでスムーズに受け取ってもらえるかもしれませんよ!

・メリット2:差別化できる
独自性のあるオリジナルキャラクターは、他の商品やサービスとの差別化に繋がります。キャラクターがあるだけで、広告の方法もプロモーションの仕方も一気に変わりそうですよね!

・メリット3:知名度を広めることができる
老若男女問わず人気を集めることができるオリジナルキャラクター。企業の中には、起用したオリジナルキャラクターが人気になり、知名度が上がったというケースもあります。

また、オリジナルキャラクターはSNSでも有効活用することができるんです!SNSの広がりと共に、オリキャラのアカウントもじわじわ増加中。プロモーションの一環として独自性のあるオリジナルキャラクターを用いれば、会社の知名度を広げることに繋がるでしょう。

3.Live2Dイラスト
「Live2D」とは、2Dのイラストにアニメーションを付けて動かせるようにできるソフトウェアのこと。2Dという平面的なイラストでも動きが付くことで、立体的に見せられるのです。その特徴から、最近はLive2Dを使って動くキャラクターを作成し、個人・企業を問わずVtuber(バーチャルYouTuber)として活躍する人が増えてきました。Live2D用のイラストを作成する場合、何も考えずに作ってしまうと、うまく動かせずに不自然な動きになることがあります。そのため、Live2Dで使うことを前提としてイラストを作成しなければいけません。ここではLive2D用イラストの作成ポイントを3つ解説しましょう。

・ポイント1|絵柄は基本自由だがアニメ系がおすすめ
絵柄は基本的に自由!……なのですが、できれば5頭身以上あるアニメ系がおすすめです。5頭身未満のデフォルメ化されたキャラクターだと、分けられるパーツが少なくなり、動きが単調になってしまいます。単調でシンプルなミニキャラでも良い場合はそれでかまいませんが、やはりVtuberとして人気なのは「キズナアイ」や「輝夜月」に代表される、表情・動きが豊かなキャラクターです。また手書き風の線画やゆるキャラも、動かせても目を引く華やかさが物足りません。どんなシーンで使うキャラクターかをしっかり明確にし、利用シーンに合った絵柄を選びましょう。

・ポイント2|どのように動かしたいのかを考える
キャラクターは“個性”も重要ですが、Live2Dで複雑なアニメーションを付けるなら「どのように動かしたいのか」も考えながら作成する必要があります。というのも、イラストには「動かしやすいデザイン」と「動かしにくいデザイン」があります。

・ポイント3|パーツの分割を意識する
イラストを作成するときはパーツの分割を意識しましょう。パーツ分割は細かければ細かいほど、繊細な動きを表現できます。手足・胴体・頭だけではなく、目・鼻・口、前髪・後ろ髪・指1本1本など、かなり細かく分けてみるといいですね。

4.結婚式のウェルカムボード
ウェルカムボードとは、一般的に結婚式場の入り口や披露宴会場の受付などのウェルカムスペースに飾るボードのことを指します。基本的にはふたりの名前や挙式日を入れて結婚式に参列してくれるゲストを迎え入れるという役割があり、1990年頃から日本全国の結婚式でウェルカムボードが一般的になったと言われています。しかし、ウェルカムボードの種類や形式に決まりはなく、「welcome」と書かれたシンプルなウェルカムボードを用意することもあれば、お花をあしらった華やかなウェルカムボードなどを用意する場合もありますので、ふたりの好みに合わせてデザインを決めることが多くなります。また、最近ではウェルカムボードの役割も多様化しており、本来の役割である「ゲストを迎え入れる」ということ以外にも、ゲストに結婚式をもっと楽しんでもらう役割や、ゲストにも思い出として残してもらえるものなどがあり、その役割も徐々に変化しているのです。

・トレンド1|似顔絵イラストを使用したウェルカムボード
ウェルカムボードを似顔絵にすることも長期的に人気を集めており、ウェルカムボードの定番としても知られていますが、実は似顔絵のウェルカムボードにもさまざまな種類があるのです。最近は、「刺繍でふたりの似顔絵が書かれたウェルカムボード」や人気デザイナーである長場雄さんの線画を彷彿とさせる「新郎新婦の特徴をしっかりと捉えたシンプルな線画」などがウェルカムボードのトレンドとして人気を集めています。また、似顔絵イラストを使用したウェルカムボードは基本的にインテリアとしてお部屋に飾ることを前提に作られることが多くなっていますので、大きなサイズではなく額縁に入るくらいの大きさにとどめている場合が多いです。

・トレンド2|シンプルで洗練されたデザインのウェルカムボード
最近の結婚式で使用されるウェルカムボードでは、シンプルかつ洗練されたデザインのものがトレンドとして人気を集めています。シンプルで洗練されたウェルカムボードにもさまざまな種類がありますが、透明なアクリル板に筆記体で「welcome〜」と書かれているようなシンプルなデザインのものや、白背景に線画で新郎新婦ふたりが描かれているものなどが特に人気です。また、全体的にはシンプルだけど少し華やかさが欲しいという場合には、白色のお花やドライフラワーを数本だけ装飾に使用することもあります。シンプルなデザインのウェルカムボードを選ぶことで、よりオシャレな洗練された雰囲気を演出することができますし、披露宴後もインテリアとしてお部屋に飾ることもできますので長く思い出として残すことができるのです。

ペットのイラスト・似顔絵活用事例

ここ数年、ペットの似顔絵サービスが人気を集めています。ペットの息遣いまで感じられそうなリアルな似顔絵には、さまざまな活用方法があります。
1:部屋に飾る
大切なペットとはいつも一緒にいたいもの。リアルな似顔絵だからこそ、原画を額縁に入れて、インテリアとして飾ってみるのはいかがでしょうか?家族が集まるリビングや、毎日通る玄関などにリアルなペットの似顔絵を飾っておけば、見るたびに愛しい気持ちが湧き上がってくるでしょう。

2:家族にプレゼントする
家族の誕生日や記念日に、ペットのリアルな似顔絵をプレゼントするのもおすすめです。
写真とは異なる趣のある似顔絵は、きっと大切な宝物になるはず。

3:年賀状に使用する
家族やペットの写真を年賀状に使用するのは定番ですが、ちょっと趣向を凝らしたい人は、ペットのリアルな似顔絵を年賀状にしてみましょう。まるでおしゃれなポストカードのように仕上がるので、受け取った相手の印象に残る1枚になります。

4:SNSのアイコンにする
大好きなペットの似顔絵なら、SNSのアイコンに使うのもおすすめです。リアルな似顔絵はオリジナリティも高く、アイコンをきっかけに動物好きのフォロワーさんとのコミュニケーションが広がるかもしれません。本物みたいにリアルでかわいいペットの似顔絵が欲しいなら、ぜひプロに制作を依頼してみましょう!

<注意すべき「二次利用」とは?>
ココナラはもちろん、外注する際に知っておいてほしい「二次利用」という言葉。ここでは二次利用について、わかりやすく解説します。

二次利用とは、オリジナルの著作物などを別媒体に引用や転載などして利用することを指します。最初の用途を一次利用、2番目以降の用途を二次利用と考えればよいでしょう。たとえば、イラストでキャラクターの一枚絵を依頼したとしましょう。

そのキャラクターに人気が出て、漫画として展開していく場合や、グッズとしてそのキャラクターを売り出すような時、つまり用途ごとに二次利用料が発生するのです。

二次利用の注意点としては、出品者によって二次利用の解釈が異なってしまうことです。二次利用を請求しない出品者もいれば、二次利用も含んだ料金を請求される出品者もいます。どちらがいいではなく、用途によって選ぶことが大事です。

出品者に確認しておくことで、後々トラブルも避けられるため、念の為の場合でも確認しておくことをおすすめします。



ケース1:【制作費(一次利用料)= 制作料金】
ケース2:【製作費(一次利用料)+二次利用料×α = 制作料金】



ケース1はシンプルに用途が限定している場合におすすめです。ケース2では、用途が増えるごとに「二次利用料」が発生します。前述の例で言えば、イラスト料金が製作費(一次利用料)で、漫画としての展開とグッズ販売が二次利用にあたります。どこからが二次利用に当たるか、出品者によって微妙に解釈が異なるので注意が必要です。

ペットイラスト・似顔絵は原画納品、データ納品どっちが良い?

インテリアとして飾る観賞用や、大切な人へのプレゼントに使用する場合は、手書きの「原画納品」がおすすめです。「原画納品」とは、油絵具や水彩画色鉛筆などの絵具を使ってキャンパスや紙に描き、その原画を納品してもらう方法です。原画が手に入るので、そのまま飾ったり額縁に入れたり、プレゼント用に包装したりできます。絵具の質感や手書きならではの風合いが楽しめるも「原画納品」の魅力です。

年賀状やSNSのアイコンにペットのリアルな似顔絵を使用したい人は、デジタルイラストの「データ納品」がおすすめです。データ納品なら、作成した似顔絵をJPEGやPING、PSDなどのデータファイルで納品してもらえます。デジタルデータとしてそのまま年賀状作成ソフトで編集できたり、SNSのアイコンにも設定できたりするのでとても便利です。また手書きの原画納品の似顔絵サービスでも、イラストレーターさんによっては原画をデジタルデータ化して納品してくれる場合もあります。(有料オプションの場合もあり)ペットのリアルな似顔絵を依頼する場合は、使用用途に合わせた納品形態を選びましょう!

ペットのイラスト・似顔絵作成をココナラで依頼するメリット

ここ数年、ペットの似顔絵サービスが人気を集めています。ココナラでもそうした似顔絵サービスがあります。写真でも思い出を残すことができる中、どういう時に似顔絵サービスを依頼しようと思うのでしょうか?

ココナラでは、大切なペットとの記念を残したい、SNSのアイコンにペットの画像を使いたい、ペット好きの両親にプレゼントしたいなど、様々な状況で似顔絵が依頼されています。ではココナラ内ではどのような似顔絵サービスがあるのでしょうか?

ペットとの思い出を描いてくれるデザイナー、SNSのアイコンに使う愛犬のイラストやブログ用の似顔絵専門のデザイナー、アートパネルにしてお部屋のインテリアの作成をするデザイナー、様々なデザイナーが似顔絵サービスを出品しています。

そのほかにも、イラストをモチーフにしたハンドメイド雑貨なども作成できます。バッグやハンカチなど、普段使いのアイテムを作成してご自分用やご家族へのプレゼントとして用意もできます。ペットのイラストの風合いは様々です。リアルなものからデフォルメしたデザインなど、たくさんあるテイストの中からご自分の好みのものを選ぶことができます。

ここからは、ペットのイラスト作成をココナラで依頼するメリットをご紹介します!

1:ジャンルの豊富さ
ココナラでイラスト作成を依頼する最大のメリットであり魅力の1つ。それはジャンルの豊富さです。

まず、イラストの「用途」では
・アイコン作成
・似顔絵作成
・漫画、コミック作成
・キャラクター作成
・LINEスタンプ作成
・ウェルカムボードの作成
など、合計12個のカテゴリー。

そして、イラストの絵柄は12つのスタイルから選ぶことができます。さらに、ココナラのイラストレーター登録者数は1万人以上!依頼したい用途、お好きな絵柄に合わせて、たくさんの選択肢の中から選べるところが嬉しいポイントです。

2.実績のあるプロのイラストレーターに依頼できる
ココナラでは多くの方が商品・サービスを出品していますが、その中でも特に実績や経験が豊富でココナラ運営が太鼓判を押す出品者に依頼することができます。やり直しの効かないイラスト・似顔絵・漫画作成を失敗したくないという方や、細かな部分にもこだわりたいという方はプロに依頼するといいでしょう。イラスト・似顔絵・漫画作成のプロの探し方はとても簡単で、「PRO認定を優先表示」という項目を選択するだけでPRO認定されているイラストレーターが優先的に表示され、わかりやすく「PRO」というバッジがついていますので確認してみてください。


3:料金がリーズナブル
ココナラのイラスト作成は幅広い料金設定も魅力的。最安で2,000円から依頼できるので、まずはお試しでイラストをお願いしたい方にもおすすめです。予算内であなたにぴったりのイラストを描いてくれるイラストレーターさんが見つかること間違いなし!今なら新規会員登録で300円クーポンをプレゼント中。ぜひこの機会にイラスト作成を依頼してみてはいかがでしょうか

4:365日運営でのサポートも
知らない人とやり取りするのに不安を覚える人もいるでしょう。ですが、ココナラは365日運営がサポート!不審なやり取りや危険な内容がないか常にパトロール、万が一トラブルになったときも運営側が間にいるので、大きな問題に発展せずに問題を解消できます。またサービス提供が完了するまでココナラ側が代金をお預かりするので、決済トラブルも防止。

<ココナラとは?>

ココナラは、ビジネスからプライベート利用まで、個人のスキルを気軽に売り買いできる日本最大級のスキルマーケットです。

1:比較してお得
200種類以上のカテゴリから豊富なサービスを簡単に比較検討できます。細かな提供方法から評価まであらゆる情報をもとにお得に利用できます。

2:オンラインで完結
サービス提供はすべてオンライン上で行います。時間や場所を気にせず、テキスト・ビデオチャット・電話・コンテンツと幅広く取引が可能です。

3:安心・安全
購入・販売の際のお金のやりとりはココナラが仲介するので安全です。365日運営でのサポートも行っております。

<ココナラの購入者ができること>

1:出品サービスの購入
200種類以上のカテゴリで出品されているサービスを簡単に比較検討しながら、豊富な決済手段で簡単に購入することができます。

2:見積り依頼
サービス情報や出品者のプロフィール情報をもとに、依頼したい内容に応じて購入前に見積もり依頼やカスタマイズの相談をすることができます。

3:提案を募集する
欲しいサービスが見つからない、探す手間を省きたいときは、仕事の依頼内容を投稿することでぴったりの提案をもらうことができます。

4:記事の閲覧・購入
ブログコンテンツを閲覧したり、出品者が書く記事を参考にサービス購入を検討することができます。

ペットのイラスト・似顔絵が完成するまで

1:ココナラで依頼する人を探す
ココナラで、検索ボックスやカテゴリから検索。まずはイラストレーター(出品者)を探しましょう!

作品を購入する前に、質問などがあればイラストレーターと直接やりとりすることができます。よくある質問は以下の通りです。

・納品データの種類
・追加料金の有無
・表情の追加が可能か

特に納品データに関しては事前によく確認をしておきましょう。納品データ方式はPNGやJPGなど拡大縮小程度しかできないもの、その後のハンドメイド素材やポストカードへのイラストデータ用にAIやPSDなどの改変可能なものなどがあります。

その後の制作工程はイラストレーターによって異なります。ラフデータのチェックがある場合、修正が必要であればその時点で伝えるようにしましょう。購入した後も、トークルームで詳細をやりとりし、納品となります。納品された作品をチェックしたら、最後にデザイナーの評価をしましょう。

2:サービスを購入する
イラストレーター(出品者)を決めたら、出品者のサービスをクレジットカード等で事前に決済をします。

3:依頼する
サービス後、トークルームと呼ばれるチャットスペースが利用できます。そこで依頼内容を出品者に伝えます。

基本的な流れは以下の通りです。

・写真を選択
・お好みのテイストのイラストレーターに依頼
・ダイレクトメールなどによるやりとり
・支払い
・納品

まずは、お気に入りの写真の中から、特別な一枚をチョイスしましょう。動きのある写真や表情が豊かな写真を選択すると、より魅力的な作品に仕上がります。

また、想定するイラストに似た参考画像やラフスケッチなどがあると、イラストレーターにもイメージが伝わりやすくなります。イメージがうまく伝わらないと何度も修正することになったり、イメージとは違うイラストになってしまったりするので、注意しましょう。

ホームページやブログなどで使いやすいイラストを作成したいのであれば、ラフなゆるい感じのイラストが使い勝手がよくおすすめです。さらに、線の太さが一定なイラストだと安定感があります。太さが一定ではない線のイラストも味があります。しかし「使いやすいイラスト」を求めている場合には、イラストの線の太さは一定にしたほうがいいでしょう。

希望するイラストのテイストやタッチ、具体的な画風を決めておくことも、イメージ通りで使いやすいイラスト画像作りに重要です。どのようなイラストがいいのかを頭の中にしっかりイメージしておくことで、イラストレーターに伝わりやすくなります。よりイメージに近いイラスト作成が実現するでしょう。

さらに、ポーズや表情などについても決めておきましょう。思っていたものと違ってしまうと、文章のイメージとの差異が生じてしまい、実際に使ったときにミスマッチに思えてしまうかもしれません。どのようなイラストが必要か、あらかじめイメージしておくことがイラスト作成依頼に重要になります。ポイントを押さえて、使いやすくてイメージに合ったイラストを作成しましょう。

もしもイラストがイメージとは違っていた場合、イラストができあがってから伝えると大変手間がかかります。書き直してもらうための時間がかかり、修正費用が必要になることも。修正依頼がある際は、なるべくラフ画のときに依頼しましょう。著作権の所有者を明確にすることも重要です。イラストレーターから著作権を買い取ると、それ以降は自由に使うことができるようになりますが、著作権がイラストレーターに残る場合は使用範囲が限定されます。イラストの使用用途を明確に伝えることで、その使い方については許可をもらうことも可能です。

背景の色や背景透過について希望の有無も伝えましょう。背景透過がされているもののほうが、グッズなどには使いやすくなります。また、納品時のファイル形式や画像サイズについても、必要に応じて連絡しておきましょう。

4:正式な納品を確認する
​​出品者から、正式な納品が送られます。送られてきた納品物を確認し「承諾/差し戻し」を選択してください。

5:評価を入力する
購入したサービスの感想・評価を入力します。評価コメントと5段階評価の一部(総合評価のみ)は公開されます。

とっても簡単な5ステップ。ココナラでは、新規会員登録(無料)で300円割引クーポンをプレゼント中。ぜひこの機会にご利用してみてください。

【番外編】観賞用にペットのリアルな似顔絵を描いてもらいました!ココナラ体験レポ

ペットのハリネズミのリアルな似顔絵を、ココナラのイラスト作成サービスを利用して依頼してみました。今回はリビングに飾って、家族みんなで眺められる観賞用の似顔絵を依頼したいと思い、次の3つのポイントから

mutsukiさん

にご依頼をしました。 

・やさしい雰囲気の動物の絵が得意
・水彩絵の具や色鉛筆などで手書きしている
・原画納品が可能(有料オプションです)

mutsukiさんへの依頼は、次の手順で行いました。お見積りから相談、依頼まで全てココナラの専用チャットで進められたため、とてもスムーズでした。

<依頼から納品までの流れ>

・見積り相談をする
・購入する
・ペットの写真や似顔絵の希望を伝える
・似顔絵の作成がスタート
・似顔絵が完成
・修正の依頼
・修正版の似顔絵が完成
・納品完了

ハリネズミの特徴的なハリの1本1本や、2匹のつぶらな瞳までリアルに描いていただけて、とても感動しました!

mutsukiさんとのやり取りは、全て数時間以内にご返信がいただけて納品までもとてもスムーズ。似顔絵の作成を始める前に、送付した画像をベースに構図などもご提案いただきました。今回はオプションで原画も送付していただきました。家族が集まるダイニングに飾って、みんなで眺めています。

似顔絵のリアルさや完成度の高さはもちろん、やり取りのスムーズさや丁寧な対応にも感動し、満点評価の5.0も納得です。

<参考記事>

ペットのリアルな似顔絵を依頼するならココナラ!油絵や水彩画、デジタルデータもOK

閉じる
カテゴリから探す